GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

福山市及び周辺のイベント

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-72006-720

 それでは、久松通り経由で帰る事に致します。福山郵便局前の歩道のイルミネーションもパチリ(^.-)☆
 翌日の中国新聞朝刊には、「福山城あかりまつり」の様子が、こんな記事掲載で紹介されておりました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
01-720-555

 「ルクシアタふくやま」の展示作品、一通り拝見しましたけど、それなりに楽しめました(^_^)v
 12/25(水)までの開催のようですけど、ソロソロ退散です。
 こぅして福山駅周辺を散策しますのは、イベントの開催時のみですから、年に2回程度のGONsanです。ですから帰路もまた、キョロキョロしながら物珍しそうにカメラを向けますGONsanなのでしょうネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-72003-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
04-720-555

 それでは、天守前広場とお別れし、ふくやま美術館前広場に下りてみましょうか…ここでは、野外アート展が楽しめるものと思います。

 ◆野外アート展 --- ふくやま美術館前広場 ---
 学生やアーティストが参画し、ふくやま美術館前広場の芝生スペースに野外アート作品を展示します。灯りとアートの融合が楽しめます。

 …と、「ルクシアタふくやま」のパンフには、こんな記載が(^.-)☆
 早速、美術館噴水前辺りから鑑賞ですけど、う~ん、GONsanには、チト難解な作品が並んでおりましたネ(^-^)//"
 
GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 竹のオブジェを楽しみまして、次は、天守前に並びました福山市内6学区の皆様が毎回作られます「とんど」を拝見です(^.-)☆
 ライトアップされますと、「とんど」もまた大変キレイです(^_^)v
 
GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 二人で画像に納まる方…グループで賑やかに…ご自分が製作に関わった作品の前で笑み満面で…と、皆さん実に楽しそうにカメラの前でポーズです(^.-)☆
 昨年より少し作品の数が少ないように感じますせいかも分かりませんけど、何となく寂しい感じも…
 ですが、それなりに皆さん楽しんでおられます。

 この「福山城あかりまつり」は、2022年の福山城築城400年に向け2016年から始まりましたから、今回で早や4回目を迎えます。
 竹にドリル等で穴をあけ作られましたこのオブジェ…中に灯りをともしますと実にキレイ。
 オブジェ製作に関わられました方々は大変でしたのでしょうけど、一つ一つ丁寧に作っておられます。GONsanの職場の倉庫にも、製作途中の竹が保管されておりました。間近で見ますと、一応下書きをされ、それを工具で穴あけし模様を作って行くのでしょうけど、細かい部分もありますし…失敗せずによく作れるなぁ~と感心してしまいます。

 来年1月4日までの開催ですけど、多くの方々が福山城を訪れ、楽しまれましたら宜しいですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720
04-720-555

 福山駅北口から福山城公園に向かい、東側から石段を上がり天守前広場に向かいますGONsanです。
 何故か、何となく昨年までとは異なり、少々寂しい感じがします今回の「福山城あかりまつり」。福山駅北口からこの石段まで、何にも灯りの装飾がありませんでしたからなのかも…
 とにかく、石段の両側の灯りが天守前広場に導いてくれますから、2枚ばかりパチリ(^.-)☆

 天守前広場に到着しますと、んっ!?…真っ暗(^-^;
 一瞬、「えっ、福山城あかりまつりは、今夜からではなかったのかも…」と困惑してしまいましたけど、御湯殿の前で人の囲いが…そして、はっきりとは聞き取りにくいのですけど、何やらご挨拶しておられますような声が…
 う~ん、そぅでしたか…今、点灯式の真っ最中と言う事のようですねぇ~
 時間を確認しますと、P.M.6:21でありました。確か、点灯式は、P.M.6:00からでしたような…
 GONsanは、わざわざ、点灯式が終わっています頃に福山城天守前の広場にヤッて来ます積もりでしたけど、到着が少し早過ぎましたのかも…
 今まで点灯式を拝見した事はありませんから、こんな時間には終わっていますものとばかり思っておりましたのに(^-^)

 暫し待っておりますと、ほどなく点灯で「福山城あかりまつり」がスタートとなりました(^.-)☆

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「ルクシアタふくやま」&「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 12/22(土)~1/5(土)間は「福山城あかりまつり」の開催ですので、12/1(日)から既に始まっています「LUXEATER FUKUYAMA 2019」の鑑賞も兼ねまして、12/22(土)は、夕方、福山城に出掛けましたGONsanです(^.-)☆

 駅前大通りを福山駅にと向かいながら、途中、「アイネスふくやま」に立ち寄りです。ここでは、ヨットの電飾がキレイでありました(^_^)v
 アイネスふくやまの1階を通り抜け、福山駅前広場へ。
 駅前広場では、今年も、リニューアルしたコンテナイルミネーションが登場。お洒落な外観と夢のある空間が楽しめましたネ。

 何枚か画像に納め、福山城に向かい福山駅構内を抜けておりますと、眼に入りますのが、このツリー。
 このツリーは、市民団体「Rose for Peace 折りばらの会」が2003年、市役所に飾ったのが始まりで、09年から福山駅に場所を移動。会とともに「福山ばら祭」の準備作業をした縁で、福山暁の星女子中学・高校の皆様が13年に引き継ぎ、現在に至っていますようですネ(^.-)☆
 これも1枚パチリです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ルクシアタふくやま2019…始まりましたネ(^.-)☆

01-720

 これは、市の広報誌「広報ふくやま12月号」に掲載のイベント案内ですけど、ルクシアタふくやま2019…始まりましたネ(^.-)☆
 いつでしたか…新聞折り込みの中にも「ルクシアタふくやま2019」のチラシが入っておりました。
 12/1(日)から既に始まっておりますので、カメラ持参で出掛けたいところですけど、12/21(土)から「福山城あかりまつり」も始まりますので、12/21(土)に出掛けてみようかと(^-^)

 早く出掛けたい気持ちもあるのですけど、寒そうですから、やっぱり、12/21(土)に両方楽しみますのがイィかもと(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/1(日)~12/25(水)間は、また「ルクシアタふくやま」が楽しめますネ(^.-)☆

01-720
02-720

 今朝の新聞折り込みチラシの中に入っておりましたのが、「LUXEATER FUKUYAMA 2019」のご案内。ふ~ん、今年は、12/1(日)~12/25(水)間の開催のようですネ(^.-)☆
 それなりにキレイですから、またカメラ下げて出掛けてみましょうか(^-^)
 12/21(土)~1/4(土)の期間は「福山城あかりまつり」も開催されますから、12/21(土)に出掛けますと、両方楽しめそうですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(12)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 市長さん・議員先生の皆様のご挨拶が終わりますと、いよいよ皆さんお待ちかねの『お楽しみ抽選会』となりました(^.-)☆
 小林代議士は、ご多忙ですからお帰りになられましたけど、賞品の授与は、残られました市長さん・議員先生が(^_^)v
 ステージでは、次々に抽選当選者が笑顔で受賞\(^o^)/
 そして、最後の賞品の当選発表となりました。皆さん、緊張の一瞬です。一瞬の静寂の中、最終賞品の発表となりましたけど、当選者が出て来られません。ひょっとしたら再抽選かも…との淡い期待も空しく、遅ればせながら当選者がステージへ。
 皆さんのため息も漏れ聞こえて来ます中、当選者がステージ上へ。立派な箱二つの賞品を満面の笑みで受賞となりました(^.-)☆

 その様子を見終えますと、まだ閉会式が残っていますと言うのに、皆さん一斉に退散ですから苦笑してしまいます。
 この抽選会の前に、「お米3kg」と「オリーブオイル」の賞品は事前に抽選済みで、当選者の発表は本部テントの掲示板に。
 GONsanも帰り際に掲示板に立ち寄りますと、う~ん、残念。GONsanの名前はありませんでしたネ(^-^;
 でも、嫁さんの名前はありましたネ。ですが、名前が赤マジックで消されておりましたから、サッサと賞品は受け取っていますようですねぇ~
 この会場内のどこかにいますのでしょうけど、抜け目なくサッサと賞品を受領していますから、これにも笑えてしまいましたGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(11)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
01-720-555

 一部観客の皆様を引き連れての立花劇団のステージ…仲々楽しめましたネ(^.-)☆
 ステージに上がりました皆様も、最初は躊躇しておられましたけど、皆さん一様に楽しそう\(^o^)/

 立花劇団の皆様のステージが終わりますと、枝広福山市長・小林代議士・宇田県議・熊谷市議・塚本市議・宮地市議の皆様がご挨拶。
 小林代議士は、自民党青年局長にご就任で大変ご多忙なのでしょうけど、週末は時間を工面され福山に戻っておられますようですネ。市長sanを初め、議員の諸先生も大変ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、中電sanから「停電のお願い」ですか(^.-)☆

01-720
02-720

 本日、郵便受けに投函されておりましたのが「停電のお願い」でありました(^.-)☆
 停電となりますと復旧時に多少面倒な一面がありはしますけど、特に困った事も…
 いぇいぇ、我が家では以前から、停電になりますと困惑します事がある事はあるのです(^-^)

 それは、普段使用しておりませんエアコンとテレビの各1台なんですけど、これが停電から復旧しますと、停電前に使用していませんにも関わらず、復旧時には必ずスイッチが「ON」なのです。
 テレビの方は、停電復旧と同時に音声・映像が流れていますから少し困惑も(^-^;
 エアコンの方もスイッチが入り電源ランプが付きます。が、テレビと違って、エアコン自体の稼働はしておりません(^-^)
 停電前に使用していませんのに、停電復旧時にはスイッチONですから、不思議ではありますネ。

 ですから、ここ最近は、普段使用しませんテレビとエアコンですから、いずれもコンセントから抜いております。
 こんな現状ですから、停電のご案内を受け取りますと、まずは、この二つのコンセントを確認です(^.-)☆
 タマにコンセントに差し込んでいます時もありますから、まずは確認です。

 それにしましても、何故こぅなりますのでしょうねぇ~
 一度、診てもらえば良いのでしょうけど、スイッチが入りますのみで、使用しますには何ら支障もありませんので、放ったまま現在にと至っておりますが…
 この「停電のお願い」を眼にしますと、速やかにコンセントを確認しましたけど、いずれもコンセントからは抜いてありました。
 よそ様のお宅では、こんな事はないのでしょうねぇ~我が家のみなのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 観ていますと、結構楽しいステージなんですけど、この「立花劇団」sanは、どんな劇団なのでしょうねぇ~水呑のイベントで、時たまお見掛けしますのですけど…
 WEB上で検索しましても、仲々出て来ないのです(^-^;
 先ほども検索してみましたけど、こんな記載があります程度。

 ◆立花まこと 七変化
 一味変わった芸風でお楽しみ頂いています。どのように変わっているか?は記事を見てのお楽しみ!!皆様の応援をお待ちしています。

 ★立花劇団の紹介
 2016年06月18日20:09 http://makotachi-bana.dreamlog.jp/archives/5253472.html

 立花劇団 団長の立花まこと です。
 パフォーマンスの紹介を致します。
 まずは私の七変化から
 和風のいでたちで浪曲、ど演歌などを演じます。…

 …と、こんな記載がありましたけど(^-^)団長sanのお名前は分かりましたけど、どんなメンバーがおられますのでしょうねぇ~
 ところで、心配しておりました空模様ですけど、いつの間にか小雨も止みましたようです。
 面白そうですから、最後までステージに眼を向けたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(8)

01-720
02-720
01-720-555

 「御輿担ぎと踊り」が終わりますと、「立花劇団オンステージ」と続きます。「御輿担ぎと踊り」が終わりましたらソロソロ退散…と思っていたのですけど、う~ん、ついでに最後まで拝見します事に。
 ですが、雨もパラついて来ましたので、傘の持参もありませんし、どぅしたものか…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 体育館内での展示作品を一通り見終えまして、またステージ前にヤッて来ますと、今から「小学校5年生と伝統文化継承保存会」の皆様による『御輿担ぎと踊り』が始まりますようでした。
 嫁さんも出て踊る…と言っておりましたので、そろそろ、ふれあい文化祭会場からお別れしようと思ったのですけど、そのまま拝見する事に(^-^)

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
04-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 バスまでの帰路では、竹ヶ端町内の景観をキョメキョロと…そぅしておりましたら、町内会の掲示板に眼が…
 ふ~ん、11/17(日)は「第7回鞆の浦駅伝大会」の開催なんですネ(^-^)
 毎回、何にも予定がありませんと、水呑町と田尻町の境界付近の佐須良池脇の県道で、応援を兼ね観戦していますGONsanですけど、11/17(日)は何か予定がありましたような…
 う~ん、何の予定でしたか思い出せませんけど、今回は観戦が不能かも…

 次に眼が止まりましたのが、もぅ使用しておられません自販機でした。飲み物・タバコのいずれも壊されておりましたけど、別に壊さなくてもイィのに…心ない方がおられますようですネ。
 それにしましても、このお宅、誰も住んではおられませんのかも…空き家なのかも分かりませんねぇ~

 待機中のバスに戻りまして、スタート場所の井上記念館にと帰還です。
 水呑小学校まで戻りますと、いつものように次は体育館内での「作品展示」を鑑賞です(^.-)☆
 色んな作品が展示されておりますから、これも拝見しておりますと仲々楽しいですねぇ~
 順番に観て廻っておりましたら、生花コーナーに嫁さんの作品も…良いのか良くないのかGONsanには分かりませんけど、まぁ写真でも撮っておきます事に(^.-)☆

 そして、洋画コーナーに。一瞬、写真かと思いますような正確な描写。GONsanなんぞにはとても描写できませんから、ただ、ただ、感心するばかり(^_^)v
 GONsanにこんな嗜みがありますと、人生が変わっていましたかも\(^o^)/

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日、高齢者講習のご案内が届いておりました(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 本日、「はい、郵便物(^-^)」と、嫁さんから手渡しの郵便物に眼を向けますと、『高齢者講習のご案内』でありました(^.-)☆
 そぅでした、来年は自動車免許証の更新年でありました。
 郵便物の封を開け内容を確認致しますと、予約は今からでも可能のようですから、早速、我が家から一番近い「フタバ自動車学校」sanへ予約の電話となりました。
 12/2(月)から受講可ですから、予約は12/6(金)で申し込み。

 ですが、実技と筆記のテストもあるようですから、早速、WEB上で事前学習です。
 うん、うん、詳細な説明がありましたネ。

 ◆認知機能検査の方法及び内容

 --- 更新時における高齢者講習の内容(70歳から74歳の方) ---

 ・DVD等で、交通ルールや安全運転に関する知識を再確認して、指導員より運転に関する質問などを受けながら講義を受講します。
 ・器材を使って、動体視力、夜間視力及び視野を測定します。
 ・ドライブレコーダー等で運転状況を記録しながら車を運転して、必要に応じて記録された映像を確認しながら指導員から助言を受けます。

 70代に突入し初めて迎えます免許証更新ですから、チョッと緊張してしまいます(^-^)
 講習結果次第ではショックを受けるかも分かりませんけど、う~ん、いつの間にか免許証返納の時期が迫って来ました(^-^;
 さぁ、何歳まで車に乗れますのでしょうねぇ~免許返納が、決して他人事でもありません年齢に刻々と向かって行きますねぇ~哀しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
03-720-555

 それでは次に、今回の『史跡巡り』の最終訪問地の「建部神社」に向かいます。
 通常は「建部神社」とGONsanは言いますけど、鳥居には『武部神社』と刻まれています。「建部神社」と「武部神社」の相違の謂われは、以前、この史跡巡りで何度も教えて頂きましたが、う~ん、どんな謂われでしたか…ジジィのGONsanには思い出せません(^-^;
 まぁ、どっちでもイィのですけど(^-^)

 建部神社前のお宅では、ご年配の方が庭木の剪定を(^.-)☆
 脚立から落ちないよう充分ご留意されなくては…
 と、言いますのも、先月、親戚のお婆さん(GONsanより4歳下ですから、『お婆さん』と言いますと叱られそうですけど)が、同じような状況で脚立から落下し、右腕を骨折。短期間の入院を余儀なくされましたので…
 それで、急いでお見舞いに出掛けますと、「入院が決まった事を報告した途端に『ワシは、明日から食事はどぅすれば良いのかなぁ~』と主人が…私への心配は少しも眼中に無くて、自分の食事のことを一番に心配してた!!」と、暗にGONsanを非難するような愚痴を(^.-)☆
 まぁ、GONsanの家系は、元来そのようでありますから、GONsanは「ノの字」を書きながら、深く反省の色を多としておりました(^-^;

 ◆法界碑(日朝さん)
 日蓮宗11代 日朝上人を祀る。明治20年同信者相寄り石塔建立す。昭和40年建部神社前に遷す。眼病治療の仏様(当初は港の道脇にあり)。

 ◆妙見大菩薩
 石碑に妙見大菩薩の文字あるのみ。文政5年(1822)建立。昭和40年建部神社前に遷す。

 ◆山之神社
 建部神社の奥、旧8月17日 祭礼。

 ◆三王社
 最上稲荷の境内左前方にあり、建部神社と同じ古社(ふるやしろ)と言われ、南部の山中にあったのを、約120年前現地に遷された。

 ◆建部神社
 祭神・日本武尊(やまとたけるのみこと)・神武天皇、御神体・石。高さ一尺、幅八寸、粘板岩。
 祭礼・旧9月15日、神事・御輿出御、御利益・五穀豊穣、開運招福、健康長寿、厄除け。元禄13年頃に西郷・重顕寺(ちょうけんじ)に属し、以前不明。
 神武天皇、当地に御駐輦(ちゅうれん)をたたへ住民建立という伝承あり。

 ◆鳥居伝承
 芦田川の河口沖を大阪へ航行中の米問屋船が大時化(おおしけ)にあい難破寸前、明かりを見つけ辿り着いたのが建部神社で御加護の賜物と感謝し、鳥居と石段を奉献された。
 (鳥居は、画像の鳥居ではありませんで、石段を上がり中腹に存在します鳥居だったと思います)

 …と、資料には記載があります。
 残念ながら、ここもまたスズメバチの危険回避で建部神社に上がっての参詣は断念となりました。
 これで、今回の史跡巡りはオシマイで、待機中のバスの場所までノンビリと歩きますことに…帰路、護岸では数人の釣り人が(^.-)☆ その中にお一人若い女性の釣り人が…
 釣りが随分お好きなのでしょうネ…何もかも手慣れたご様子でサマになっておりました(^_^)v 実に堂々としておられまして、大変カッコ良かったですネ。その様子を、画像には撮り損ねましたが(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
03-720-555

 この「諏訪神社 護法大権現」には、史跡巡りを通じて何度か訪れておりますけど、社の手前の片隅に「力石」がおいてありますのには、今まで気付きませんでしたネ(^_^)
 比較的、キレイで新しいようにも感じますから、最近、設置されましたのかも…

 次は「最上稲荷」に向かいます。
 最上稲荷への石段手前に「法界石塔」が存在です。スズメバチの巣がありまして、この時期は危険…と言う事で、今回は最上稲荷への参詣は断念となりました。

 ◆法界石塔
 宇田理生氏の屋敷内。建立年代・不明、自然石にて高さ1m。南無妙法蓮華経・日蓮大菩薩の刻あり。当家に於いて法界万例靈を祠っている。

 ◆最上稲荷
 竹ヶ端旧港より南方、山の手に60m入る。明治初年頃、備中高松稲荷よりその分霊を祠りしと。

 …と、史跡巡りで配布の資料には、こんな記載がありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 葬斂場を後にしますと、次は「諏訪神社 護法大権現」方向へ向かいます。途中、「平谷川」を通り抜け「小山」へ。そして、「諏訪神社 護法大権現」にと到着です。

 ・平谷川
 髭ノ墓山~宮崎山より集落の中部を流れる谷川。上流は水田の用水路、下流は海へ。

 ・小山
 水呑漁協の北方30mにある高さ10mの岩山。頂上付近に恵比須社があった。麓に『二本竹(力士)』の碑あり。

 ・諏訪神社 護法大権現
 祭神:健御名方神(タテミナカタノカミ)、御利益:勝利祈願・商売繁盛
 文久四年(1864)以前、通称「権現さん」と呼ばれている。鏡・木札を御神体とし旧8月17日祭礼。

 ・恵比須社
 諏訪神社の境内、祭神:事代主命(コトシロヌシノミコト)、古代より猟師が豊漁を願い祀る。他にも御利益として海上安全、商売繁盛、子孫繁栄。以前、子山の上にあった。
 明治20年頃建立の地神石碑あり。
 祭礼:旧9月2日 御神体:石

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/24(日)は、「水呑学区自主防災訓練」が実施されますようです(^.-)☆

01-720

 これは、本日、町内会の回覧で廻って来ました案内文ですけど、11/24(日)は、「水呑学区自主防災訓練」が実施されますようです(^.-)☆
 昨日の「住民懇談会」の場でも町内会長sanが触れておられましたけど、うん、うん、この件でしたようですネ。当日は、サイレンも鳴るから驚かないようにとも(^-^)
 当日、何にも予定がありませんようでしたら、孫達と向丘中学校まで歩いて避難してみたい気持ちにも。
 特殊車両と記念撮影も出来るようですし、子供用の防火服着用も可能との事ですから、姉の方はどぅか分かりませんけど、弟の方は「行く、行く!!」と即答してくれますような…
 忘れないよう、孫達に声を掛けてみたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
02-720-555

 史跡巡りへの参加者は、A.M.9:50に井上記念館に集合です。
 いつものように、9:50少し前に井上記念館に到着で資料を頂きますと、「はい、これで定員いっぱいです…」との事ですから、「んっ!?」のGONsanです。

 で、よくよく聞いてみますと、何でも今回は参加者が多くて、六方学園san提供のバスの乗車定員をオーバーするとの事のようでありました。
 ですが、GONsanの後から未だ数人来ておられます。
 結局、この人数の問題は、どなたかが車を出されます事で、一応、解決(^.-)☆
 でも、珍しいですねぇ~GONsanは、もぅ10年ばかりこの「史跡巡り」に参加しておりますけど、バスの定員を超えます事はありませんでしたような…チョッと意外でありました(^-^)

 今回の史跡巡りは「日の出丘」「竹ヶ端」方面ですから、まずバスは鞆街道を田尻方向に走行し佐須良池脇に停車です。
 ここでは、バスから下車し佐須良池脇で、「山分坂(さんぷんざか)」「大谷新涯」「新立古墳(しんたちこふん)」の説明です(^-^)
 今回は、実際に「新立古墳」を訪れますのかも…と期待していたのですけど、従来通り説明のみで、う~ん、残念(^-^;

 ここからは、またバスに乗車し竹ヶ端へ。
 鞆鉄バスsanの竹ヶ端バス停の駐車場で下車し、次の訪問地は、資料によりますと「法界碑と葬斂場(そうれんば)」でありました。
 WEB上で「葬斂(そうれん)」を検索してみましたら、「葬斂(そうれん):なきがらを棺に納め、ほうむること。また、その儀式。」との記載が…
 要するに、火葬場ではなくて、ここに、今で言う祭典場が有りましたようですネ。
 この「葬斂(そうれん)」の言葉は、GONsanには結構懐かしさも漂い響きます。GONsanが幼少時には「葬儀(そうぎ)」とは言わず「葬斂(そうれん)」と言っておりましたネ。漢字ではこのように書くのですねぇ~意味も分からず使っていたのですネ(^-^)

 とにかく、ここに葬斂場(そうれんば)が存在しましたようです。
 史跡巡りの講師の方が、当時の写真を皆さんに…ふ~ん、昭和初期までは、ここに存在しましたようですネ。
 今まで「史跡巡り」で3~4回訪れています竹ヶ端なんですけど、「葬斂場(そうれんば)」跡地を訪れましたのは、今回が初めてでしたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/3(日)は、水呑学区ふれあい文化祭の『史跡巡り』に参加でした(^.-)☆(1)

01
02
03
04
05
06
07
08
09

 11/2(土)~12/3(日)の2日間は「水呑学区あれあい文化祭2019」の開催で、GONsanは今年もまた『水呑の史跡めぐり(日の出丘・竹ヶ端方面)』への参加となりました(^.-)☆

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、11/17(日)は「第7回鞆の浦駅伝大会」の開催なんですネ(^.-)☆

01-720
02-720

 これは、11/3(日)開催「水呑学区ふれあい文化祭」の『史跡巡り』に参加し竹ヶ端町内を巡っておりまして、その際に、町内会掲示板に眼が止まり撮りましたものなんです(^.-)☆
 ふ~ん、11/17(日)は「第7回鞆の浦駅伝大会」の開催なんですネ(^-^)
 毎回、何にも予定がありませんと、水呑町と田尻町の境界付近の佐須良池脇の県道で、応援を兼ね観戦していますGONsanですけど、11/17(日)は何か予定がありましたような…
 う~ん、何の予定でしたか思い出せませんけど、今回は観戦が不能かも…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/21(土)~9/23(月)「初代藩主・水野勝成公『備後入封400年祭』」(11)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
01-720-555
08-720

 刈谷城盛上げ隊の皆様は、毎回、仲々威勢が良くてお元気ですねぇ\(^o^)/
 見ていて大変楽しいですし、「初代藩主・水野勝成公『備後入封400年祭』」のイベントにはピッタリですネ(^.-)☆

 この方達のステージが終わりますと、次は皆さんお楽しみの「大BINGO大会」であります(^-^)
 うん、うん、観客の皆様もよくご存知ですネ。いつの間にか観客も少し増えました。
 GONsanなんぞは、まだ二つしか穴は開いていないというのに、始まりまして間もなく、早くも「リーチ」そして「ビンゴ」の声が(^.-)☆
 該当者は、まずは同時にお二人。早速、ステージ上で何やら賞品をゲットしておられましたネ(^_^)v

 BINGOゲームは続いて行きまして、次から次に成立者が賞品を手に。最初はステージ上で貰っておられましたけど、以降は傍らのテントで賞品を受領です。
 次第に賞品も残り少なくなって来まして、最後の数名の皆様は賞品が足りませんでジャンケンで決着となりました。結局、GONsanは七つの穴で、リーチさえ成立しませんでしたねぇ~相変わらずクジ運悪く、う~ん、残念(^-^;
 時間を確認しますと、もぅこんな時間、P.M.04:50でありました。
 18:00からは「福山JAZZナイト」ですけど、GONsanはこの辺で退散です。
 天守前広場から福山駅方向に歩いておりましたら、今から福山JAZZナイトをお楽しみの方々なのでしょうか…福山城公園に向かっておられます方達と擦れ違いです(^-^)

 翌日の中国新聞朝刊には、この日の様子が報じられておりました。
 台風17号の接近で、9月22日(日)、23日(月・祝)の「備後入封400年祭」は台風接近に伴い、開催に支障が生じる雨量等が見込まれるため、中止としますとの主催者の発表も…とにかく、8月以降は、福山市の主要なイベントが次々に中止ですから(^-^;
 天候要因でやむを得ませんけど、こぅいぅ事も珍しいですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/21(土)~9/23(月)「初代藩主・水野勝成公『備後入封400年祭』」(9)

02-720
03-720
04-720

 挿入の画像は、「山下雅也サクソフォンカルテット with 富永やよい」と「刈谷城盛上げ隊」の皆様です(^.-)☆

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/21(土)~9/23(月)「初代藩主・水野勝成公『備後入封400年祭』」(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
03-720-555

 深津時代行列が終わりますと、ステージの方は「ばらのまち福山国際音楽祭 カウントダウンコンサート」です。司会を務められますのは広島FMでお馴染みの「大窪シゲキ」「小竹彩花」のお二人です。が、GONsanは、この方々を存知あげません(^-^;

 ◆司会

 ・大窪シゲキさん
 1979年生まれ。大阪府出身。2007年から広島FMの10代応援番組「大窪シゲキの9ジラジ」を担当。日々、若者と語り合い、朝日新聞にも毎週コラムを掲載。2015年には広島県消費者トラブル防止DJ大使にも就任。
 テレビやイベントMCなど、ラジオを飛び出し、様々な場所から小中高大学生や大人を全力で応援中!

 ・小竹彩花さん
 1993年生まれ。広島県出身。2017年から広島FMの10代応援番組「大窪シゲキの9ジラジ」アシスタントDJを担当。現在はラジオを始め、キャラクターショーやリアル脱出ゲームのMC、テレビリポーターなどマルチに活動中!

 …と、こんな方達のようであります。
 演奏されますのは、「山下雅也サクソフォンカルテット with 富永やよい」の皆様です。

 ◆ばらのまち福山国際音楽祭カウントダウンコンサート

 9月21日(土)15:10~16:00
 出演者:山下雅也サクソフォンカルテット with 富永やよい
 サクソフォン四重奏とピアノの演奏をお楽しみください。
 ・山下雅也サクソフォンカルテット with 富永やよい
 ・出演者:山下雅也、加藤瞳、西川祐太、平井千香子、富永やよい

 サクソフォンカルテットのステージが終わりますと、続いて武将隊の皆様が登場です。
 そぅでした…この方達は、福山ばら祭りでもお馴染みの「刈谷城盛上げ隊」の皆様でした(^-^)

 ◆刈谷城盛上げ隊とは
 刈谷城築城480年を記念して平成25年5月、刈谷城復元の機運を盛り上げるために「刈谷城築城盛上げ隊」が結成されました。そして平成28年度より「刈谷城盛上げ隊」と名を改め活動を継続しています。メンバーは初代刈谷城主と江戸時代に刈谷藩で活躍した藩主から構成されています。

 ◆刈谷城について
 天文2年(1533)水野忠政(ただまさ)が「刈谷城」を築城しました。江戸時代になって刈谷藩が設けられると水野勝成が初代藩主となり、明治維新を迎えるまで水野分家、深溝松平家、久松松平家、稲垣家、阿部家、本多家、三浦家、土井家の9家22人の譜代大名が藩主となり、刈谷は村から城下町として発展しました。

 こんなご縁で「刈谷城盛上げ隊」の皆様は福山でもスッカリお馴染みですネ(^_^)v

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

福山市の大きなイベントが、また台風の影響で中止に…

01-720
02-720
03-720

 8月から、福山市の色んなイベントが中止となっておりますけど、福山市の大きなイベントが、また台風の影響で中止に…
 観戦を楽しみにしておりました『せとうち 福山-鞆の浦 トライアスロン2019』が、台風19号接近で中止となりましたようですネ。う~ん、残念(^-^;

 ◆台風概況

 大型で猛烈な台風19号は、9日(水)午後9時現在、小笠原近海にあって、時速15キロで北北西に進んでいます。中心気圧は915ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は55メートル、最大瞬間風速は75メートルとなっています。
 北上する台風の影響で、10日(木)の小笠原諸島では猛烈なしけとなり、大東島地方でも大しけとなる見込みです。高波に厳重に警戒してください。
 また、台風はその後も北上を続け、非常に強い勢力を保ったまま、12日(土)から13日(日)にかけて西日本から東日本にかなり接近し、上陸するおそれがあります。
 台風の接近に伴って、12日から13日頃にかけて西日本から北日本では大荒れの天気となる見込みです。また、11日の午後からは、台風の接近に伴って南から暖かくて湿った空気が流れ込むため、西日本の太平洋側と東日本では大雨となるところがあるでしょう。
 今後も最新の台風情報に注意してください。

 …と、10/9(水)21:00時点で、こんな状況のようですけど、安全最優先で、下記経緯により大会主催者は中止を決定されましたようであります。

 ◆選手、関係者の皆様へ

 平素より「福山-鞆の浦トライアスロン大会」開催にご支援ご協力いただき、誠にありがとうございます。
 10月12日、13日に開催を予定しておりました第3回大会は、台風19号の影響のため、開催を中止させていただくこととなりました。皆様のご期待に沿うことが出来ず、またご迷惑をお掛けする事となり、大変申し訳ございませんでした。
 開催の中止決定に至った経緯は下記のとおりです。選手及び関係者の安全を考慮した上で最終決定と致しましたので、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

 ①台風19号は、進路を東寄りに取り始め、直撃は避けられる模様ですが、依然として12日は強風域(風速15m以上)に入っております。
 ②12日には、鞆港~小室浜間を船で選手・バイクを輸送する計画でしたが、強風と波浪により、安全に輸送できる見通しが立ちません。すでに、鞆~仙酔島間の市営渡船は土曜日の運休を決めております。
 ③スイム会場となる小室浜は、平時でも潮の流れが速く、風の影響を受けやすい海岸ですが、時化を想定すると繋船桟橋の設置が大きな課題でした。今回は、海岸から40m沖合に桟橋を設置する予定でしたが、桟橋から海岸まで40mの連絡フロートは、波によって破損の危険があると想定されます。
 ④選手は、荒れる海を船で航行し、また下船して海岸まで40mの揺れるフロート上を、バイクを抱えて移動する事になる為、海への転落の危険が伴います。
 ⑤バイクをラックに設置・預託後も管理が難しく、風の影響を受けて転倒破損の危険があります。

 今回もまた、芦田川土手での観戦を楽しみにしていたのですけど、本当に残念。
 それにしましても、今年は福山市内の主要イベントが、台風接近とよく重なります。天候要因で仕方ないのでありますけど、また台風の影響で中止とは、哀しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/21(土)~9/23(月)「初代藩主・水野勝成公『備後入封400年祭』」(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
01-720-555

 深津新田開拓の完成を祝い江戸期に始まりました、この「深津時代行列」。
 途中、1971年から30余年の中断が有りはしましたけど、また復活し現在に至っていますとの事。小規模な時代行列ですけど、長い歴史を感じながら楽しく拝見出来ましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/21(土)~9/23(月)「初代藩主・水野勝成公『備後入封400年祭』」(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
04-720-555

 ステージの方は、今から「深津時代行列」で、司会は広島FM放送等でお馴染みの、大窪シゲキsan・小竹彩花sanのお二人。広島FM放送等でお馴染み…とは言いましても、GONsanは全く存知あげないのではありますが(^-^;
 まずは和太鼓からスタートです。和太鼓のステージが終わりますと、大名行列へ…WEB上で「深津時代行列」を検索致しますと、こんな記載が(^.-)☆

 ◆深津時代行列

 大名行列(深津時代行列)は江戸時代の様式を再現したもので、数十人からなる本格的なもの。
 先導や毛槍、籠など全長100mにわたります。同行列は、深津新田開拓の完成を祝い江戸期にはじまったとされています。1971年以降中断しましたが、2003年に住民でつくる深津時代行列保存会により復活しました。
 なかなか珍しい催しです。続ける事の難しさを感じます。

 …と、こんな、長い歴史のあります「深津時代行列」のようですけど、せっかくスグ近くで拝見できます良い機会だと言いますのに、観客が決して多くありませんのが少々残念。
 台風17号の接近で、出掛けますのを躊躇されました方とか、『備後入封400年祭』が中止と思われました方…と、色んな要因がありますのでしょうけど、とにかく観客が少なくて(^-^;
 例え中止となりましても出掛けてみよう…こんなGONsanのようなヒマ人は、あまりおられませんのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/21(土)~9/23(月)「初代藩主・水野勝成公『備後入封400年祭』」(5)

01-720
02-720

 これは、9/21(土)の中国新聞朝刊記事なんですけど、「お城ローラ」が「水野勝成公入封400年祭」でデビューとの事でありましたけど、そぅ言えば、この日のステージでは見掛けませんでしたような…
 ステージには上がられて、GONsanが天守前広場に戻りました時には、既に退散されましたのかも…
 画像に納めようと思っていましたのに、う~ん、残念でしたネ(^-^)/

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 福山市内でも、色んなイベントが中止の方向に向かっていますようであります(^.-)☆
  • 福山市内でも、色んなイベントが中止の方向に向かっていますようであります(^.-)☆
  • 福山市内でも、色んなイベントが中止の方向に向かっていますようであります(^.-)☆
  • う~ん、バドミントンのシャトルが屋根に飛んだようですねぇ~
  • う~ん、バドミントンのシャトルが屋根に飛んだようですねぇ~
  • う~ん、バドミントンのシャトルが屋根に飛んだようですねぇ~
  • 昨日は、所得税の確定申告で税務署行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(15)
  • 2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(15)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ