GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

福山市及び周辺のイベント

今回はさすがに庄原市内にも結構な積雪が…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 本日の午後でしたか…昔、職場を同じくしました元・同僚が、庄原駅近くの景観を届けてくれました(^.-)☆
 先月の24日頃でしたか…「積雪の景観を撮りました画像を送って…」と依頼しましたら、「残念ながら大して積もっていないから…」との事でありました。
 この時のお願いを、忘れずにいて頂けましたようですねぇ~

 この積雪は、昨日深夜から本日未明にかけての久し振りの大雪でしたとか(^_^)v
 ですが、こぅして画像を拝見しておりますと、辺り一面の銀世界なんではありますけど、意外と積雪は多くないと言う感じも(^-^)

 と言いますのも、いつでしたか新聞かTV報道で、
『今朝午前9時時点の積雪量は、北広島町八幡で137cmを記録し、平年の2倍以上の降雪量だそうです。ほかにも、庄原市高野町で121cm(平年の3倍)、北広島町大朝で78cm、広島市中区で1cmと各地で爆弾寒気が猛威を奮っているようです。また、この爆弾寒気は積雪にくわえ、低温も巻き起こし、今朝の最低気温は、世羅町で-11.4℃、三次市で-10.0℃など、桁がちがう…朝となりました。』と言っておりましたような…

 庄原市も面積的には結構広そうですから、同じ庄原市内でも庄原駅周辺と庄原市高野町とは随分異なりますのでしょうけど…
 それにしましても、一晩でこんなにも積もりますのですから、除雪作業等も何かと大変なのでしょうねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

1/31(水)の皆既月食…天候が悪くて残念でした(^-^;

03-720
01-720
01-1000-555
02-720
17-1000-666
04-720

 前々から好天を願っておりました1/31(水)の「皆既月食」。
 にも拘わらず、福山市内の天候は決して良くはありませんで、実に残念。

 P.M.08:38にGONsanがカメラ・三脚を手に外に出ますと、既にお月様は欠け始めておりました。
 天気予報通り、福山市内は時たま雲が現れたり、そしてまた雲に隠れてしまったり…と決して好条件ではありません。が、それなりに前半の月食は楽しむ事は出来ました。

 半月くらいまで欠けましたのは、P.M.09:16。
 以降はすっぽりと雲に隠れてしまいましたねぇ(^-^;
 5分…10分…20分…と待ち続けてはおりましたけど、それっきり二度と…辛抱強く待っておりましたら、またお月様は現れましたのかも分かりませんけど(^-^)
 待っていますのも冷たい中ですから、サッサと皆既月食観測は切り上げとなりました。

 次回のチャンスは、7/28のようですネ。
 でも、未明というか早朝の時間帯ですからGONsanには無理(^-^)天候さえ良かったら…との想いが強く、今回は本当に残念でしたねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(24)

01-720
02-720
03-720
01-720-555

 ノンビリと河川敷の景観を楽しみながら、水呑大橋下にと戻って来ました(^-^)
 橋脚には相変わらず落書きが…タマに芸術性の高い玄人受けしそうな落書きも見受けますけど、この落書きは今一でありました。
 思わず、「もっと腕を磨いて落書きをせんかい!!」と心の中で叫んでしまいましたよ(^.-)☆

 それはともかく、「福山消防出初め式2018」も終わってしまいました。
 この「福山消防出初め式」に関しましては、色んな方々がWEB上に綴っておられます。こんな記載もありました(^_^)v

 ◆2018年(平成30年)も、毎年恒例の福山消防出初式が行われます!

 福山市の出初式は、消防ファンの中では全国でも有名な出初式の1つ☆
 実際に家屋に見立てた小屋を燃やしての消化活動の様子や、交通事故の救助の様子などの緊迫感のある訓練の様子を、目の前で見ることができます♪
 徒歩部隊、車両部隊の行進、マーチング、はしご乗り、一斉放水など、見応え十分!
 当日は臨時駐車場が設けられ、交通規制も行われます。
 徒歩部隊、車両部隊の行進、マーチング、はしご乗り、一斉放水などが行われ、大人もこども大興奮!ポンプ車、はしご車などの福山市内の消防車が一同に集まった迫力の行進が見られるのは1年でこの日だけ(≧▽≦)

 実際に事故が起きた時、どのようにして救出するのか、そのレスキューの様子をすべて見せてくれます!
 そう、事故そのものがわたし達の目の前で再現され、車が大きな音を立ててぶつかる瞬間、会場の空気が固まってしまうほどの緊迫感!そして建物を実際に燃やして火災を再現!その消火の様子を、それこそ炎で顔が熱くなるほどの距離で見ることができます。
 いつ私たちに起こるかもしれない緊急事態に、命がけでレスキューしてくれる消防隊員に本当に感謝です!!

 …と。

 ふ~ん、そぅなんですか…福山消防出初め式が『消防ファンの中では全国でも有名な出初式の一つ』とは知りませんでしたネ(^.-)☆
 ここ近年は、福山消防出初め式とGONsanの職場の新年互礼会が重なりまして、9年振りの出初め式見物となりましたけど、来年の職場の新年互礼会は1/6(日)を予定。
 福山消防出初め式の方は、多分、1/13(日)なのでしょうから、職場の新年互礼会開催日を変更しません限り、来年も出初め式見物が可能となりますねぇ\(^o^)/

 今回の出初め式も、9年前の出初め式も、内容的にはほとんど同じなのですけど、それでも見物しておりますと仲々楽しい「福山消防出初め式」。『福山市の出初式は、消防ファンの中では全国でも有名な出初式の一つ』と言われますと、「う~ん、そぅかも分からない…」とも思ってしまいます。
 とにかく、何にも予定がありませんと、来年もまた『福山消防出初め式』に出掛けなければなりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(23)

01-720
02-720
01-720-555

 河川敷から土手に上がり去って行きます消防車を暫く見つめておりましたGONsanですけど、そろそろ帰らなくちゃぁ(^-^)
 水呑大橋下に車を駐めておりますから、往路同様にまたテクテク歩きの復路です。いつものように眼に入ります光景を画像に納めながら…

 護岸には、ノンビリと浮かびますカモsan達をジッと見つめますカモメが一羽。何を考えながら見つめていますのでしょうねぇ~
 こぅして至近距離からカモメを眺めておりますと、いつも感じる事が…
 飛んでいます時には大変精悍に見えますカモメなのですけど、こぅして地面にたたずんでいます時には、何となく惚けた顔に見えてしまいますカモメsan。
 決して可愛くありませんから不思議です。何故なのでしょうねぇ~

 多分、眼がシャキッとしていませんからなのかも…
 この画像では、眼がハッキリと撮れておりませんけど、ズームを効かせて眼を撮りますと、結構エキゾチックな眼なのです(^-^)
 とても精悍な目つきではありませんし、焦点の定まらない眼と言いましたら宜しいのでしょうか…とにかく、どことなくエキゾチックな眼に感じてしまいます。
 だから、鳥としての全体の雰囲気にそぐわない眼に感じられてしまい、間の抜けたと言いますか惚けた顔になってしまいます。

 こんな眼でカモメsanを捉えますのは、GONsanだけなのかも分かりませんけど…
 ワン公(ゴンchan)が存命中には、寒かろうと暑かろうと勝手知ったる河川敷をよく散歩しておりました。それに、この河川敷はGONsanのジョギングのホームコースでありましたから…
 ですから、芦田川に飛来します生き物には仲々精通しておりましたGONsanです。
 そんなGONsanがカモメの顔は決して可愛くない…と言いますのですから、そぅなんです(^.-)☆

 この画像は撮り方が拙かったので、普通に見えるのですけど…
 とにかく、芦田川の護岸・川面に眼を向けておりますと、ゴンchanと散策しておりました頃が懐かしく蘇ってしまいます。
 一緒に歩きながら、立ち止まっては景観を画像に納めますGONsan。
 そんなGONsanの足元で、「おっさん、退屈だから速く撮れい!!」と大あくびで待機のゴンchan。亡くなりましたのが昨年の3月18日でしたか…そろそろ一周忌を迎えます。

 永年、犬と一緒に日々を暮らして来ましたGONsan一家。そぅなんですねぇ~犬と無縁の生活を始めまして、早や1年を迎えるのですねぇ~
 時として空虚な気持ちも抱きますが、この一年を振り返ってみますと、嫁さんと二人だけの生活もまた楽で良いようにも感じます。
 犬がいれば楽しい中にも何かとせわしいのですけど、いなければ人間中心の楽な日々。

 普段は、自由に気ままに賑やかに振る舞っていましたゴンchnaですけど、孫達がヤッて来ますと、ひたすら静かに孫達との関わりを避けておりましたゴンchan。
 きっと孫達を好いていませんでしたのかも…と言いますより、嫌いでしたのかも(^.-)☆
 それはさて置き、亡くなりまして、早や一周忌が訪れますのですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(22)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

 出初め式を終え各地区にと帰って行きます消防車を撮ろうと待ち構えておりますと、何処からか鳩sanが一羽飛来です(^.-)☆
 ノコノコ歩いて飛び乗りましたのが、我が家でもそぅなんですけど生垣としてよく使用されていますアカメの枝なんです。
 アカメには実が付いていましたでしょうか…我が家でも毎日眼にしていますアカメなんですけど、アカメには実が付いていましたかねぇ…う~ん、毎日見ていましても分かりません(^-^;

 実か葉っぱか分かりませんけど、とにかくクチバシで懸命につついておりました(^-^)
 ところで、このアカメ…GONsanは昔から垣根に使用されていますのを、よく見ておりまして「アカメ」と呼んでおりますけど、正式名は何と言いますのでしょうねぇ~
 WEB上で検索してみましたら、うん、うん、GONsanと同じような質問をしておられます方が(^.-)☆
 こんな記載がありました(^_^)v

 ◆アカメともうひとつの正式名称は?

 昔から「アカメ」と言ってきていた植物の正式名称(?)が知りたいのです。
 特徴は、目隠しのために植えられている。新芽…というよりも、新しい葉が赤い。(先端の葉が赤い)
 花が咲いたり、実をつけたりしたのは見たことがない。低いものでは、高さ1mほど。成長したものでも人より高い程度しかみたことがないです。
 これだけの特徴ですがわかる方教えてください。
 あともうひとつ。
 アカメと同じようなもので、こちらは先端が赤くなるのではなく、黄色くなるものです。特徴はアカメと同じです。まさに今の時期に黄色い先端がきれいになってます。
 よろしくおねがいします。

 こんな質問への回答が…

 ◆レッドロビンってどんな植物?

 学名:Photinia glabra’Benikaname’
 別名:ベニカナメモチ 科・属:バラ科カナメモチ属 種類:常緑広葉小高木 樹高:3~9m 記念樹:卒業、新築
 開花期:5月 花色:白 結実期:10~11月 実色:赤紫色

 レッドロビンは生垣用樹として、高い人気のある樹種です。刈り込んでもすぐに芽を吹き、小枝を密に出して茂るので、生垣に向いています。
 ベニカナメモチ(レッドロビン)の生垣は新芽が美しい事で有名ですが、とりわけレッドロビンの生垣は燃えるように真っ赤で、思わず目を向けてしまいます。
 基本種のカナメモチは東海以南に自生しており、レッドロビンはカナメモチとオオカナメモチの交配によって育成された品種です。
 トピアリーにして楽しめるのも魅力です。

 ・トピアリー
 トピアリーとは、植物を刈り込んで作ったオブジェです。観賞用にぴったりですね。

 …と、こんな記載がありました(^.-)☆

 ふ~ん、「アカメ」の正式名は『レッドロビン』と言うようですねぇ~新芽が赤いですから「アカメ」と昔から呼んでいますのかも…
 ですが、アカメの実はGONsanは眼にした事はありませんネ(^-^)
 それにしましても、この鳩san、何を一生懸命クチバシでつついていましたのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(21)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(20)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 A.M.11:00頃から始まりました総合防災の公開訓練ですけど、「2018年福山消防出初式」もいよいよフィナーレを迎えました。時間はと見ますとA.M.11:59。
 プログラム通り公開訓練の所要時間は、丁度、1時間でありました(^.-)☆

 9年振りに出初め式の様子を見物致しましたけど、内容的には9年前とほとんど同じ。ですけど、それなりに楽しい公開訓練見物となりました。
 この出初式に参加されました消防団員の皆様は、A.M.9:00~12:00までの3時間、ズッと立ちっ放しでしたから、随分お疲れになられたものと思います。とは言え、見物していますGONsanも同様ですから(^-^)
 それはさて置き、この方々のお陰で火災の恐怖から守られていますのですから、ただただ感謝するばかりです。

 ところで、GONsanはプロ野球関係者の方の名言では、元巨人軍監督の川上哲治氏の『一打一生 これほどの努力を人は運と言う』が大変好きなのですけど、この出初式での式典来賓の祝辞で福山東警察署長sanは、もと中日監督・落合博満氏の名言を引用され挨拶しておられました。
 「練習は本番通り真剣に!本番は練習通り冷静に!!」と。
 これも仲々の名言ではありますネ(^.-)☆
 まさに、決して派手ではありませんけど、落合元監督らしいお言葉であります。

 ◆落合 博満

 落合博満(おちあい ひろみつ、1953年12月9日-)は、日本の元プロ野球選手(内野手。右投右打)。秋田県南秋田郡若美町(現:男鹿市)出身。
 選手時代は1979年から1998年にかけてロッテオリオンズ、中日ドラゴンズ、読売ジャイアンツ(巨人)、日本ハムファイターズに在籍し、日本プロ野球史上唯一となる3度の三冠王を達成。2004年から2011年まで中日の監督として指揮を執り、すべての年でAクラス入りを果たし、4度のリーグ優勝、1度の日本一を達成。

 …と、選手としても監督としても実に素晴らしい方で、それだけに、決して派手ではありません『練習は本番通り真剣に!本番は練習通り冷静に!!』のお言葉は、聴く者に対しまして実に大きく重く響きます。
 消防団員の皆様は、常に危険と背中合わせ。少しでも気を緩めますと大きな惨事にと繋がるかも分かりません。警察関係者の方々もまた同様なのかも分かりません。
 こんな背景から福山東警察署長sanは、落合元監督のこのお言葉を引用されたのでしょうけど、今年一年間、消防団員の皆様が火災現場で惨事に巻き込まれませんよう、ご祈念申し上げたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(19)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(18)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(18)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(17)

01-720
02-720
03-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(16)

01-720
02-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(15)

01-720
02-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(14)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(13)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(12)

01-720
02-720
03-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(11)

01-720
02-720
03-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 木遣りの演技が終わりますと、次は総合防災訓練へとプログラムは進行です(^.-)☆
 この頃になりますと、観客も随分増えて来ました。この防災訓練見物を目当てに訪れます方々も多いようですネ(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(8)

01-720
02-720
03-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-72001-720-555

 消防音楽隊のマーチングが終わりますと、次は木遣(はしご乗り)と続きます。
 見物者として見ておりますと、そんなに高いハシゴとも思わないのですけど、実際にハシゴの先っぽまで上がり下を見ますと、随分高く感じます事でしょうねぇ~
 高所恐怖症のGONsanなんぞにとりましては、もぅ恐怖で足が震え上がるものと思います(^-^)
 この方々は、日頃から充分練習を重ねて臨んでおられますのでしょうけど、凄いです(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(6)

01-720
02-720
03-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 出初め式プログラムは順調に進行です(^.-)☆
 福山市長の消防部隊観閲、国旗掲揚、黙とう、式辞、消防功労者表彰、永年勤続功労表彰、来賓祝辞…と続きますけど、この間は消防団員の皆様はズッと立ちっ放しですから大変と言えば大変ですネ(^-^)
 ですが、日頃から鍛えておられますから、この程度でしたら何でもありませんのかも…

 来賓祝辞、樹徳分団長の決意表明、国旗降納で、ヤッと式典も終了となりました。
 そして、その後は、光学区少年少女消防クラブの皆様のマーチング、消防音楽隊のマーチング、木遣(はしご乗り)と続きます。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(2)


01-1001
02-72004-720
01-1000-555
02-720-666

 出初め式会場に到着は、A.M.8:53でありました。
 河川敷を歩きながら周辺の景観を楽しんでおりましたので、丁度いぃ時間に到着となりました。
 堤下に受付がありましたから、いつものようにプログラムを頂きました(^.-)☆

 A.M.9:00に開会で、人員報告・分列行進と続きます。
 この間は、さほど面白い訳でもありませんから、観客もまばら。観客が一気に増えますのは、演技披露が始まります直前なんだと思います。例年そぅですから(^-^)

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「福山消防出初め式」(1)

01-720
02-720
01-720-555

 1/14(日)には草戸大橋下流の東側芦田川河川敷で、「福山消防出初め式」の開催でありました。
 大概、出初め式開催日はGONsanの職場の新年互礼会に重なりまして、GONsanにとりましては9年振りの出初め式見物となりました(^.-)☆
 今回は、重なりませんでしたので(^-^)

 と言う訳で、当日はA.M.9:20に我が家を出まして水呑大橋東詰の河川敷に駐車し、そこから出初め式会場まではテクテク歩きとなりました。
 川面に眼を向けますと、カモsan達がノンビリと…
 対岸の山方向に視線を移しますと、元旦に初日の出詣りで出掛けました妙見神社が…

 土手には消防関係者の方々のお姿が…
 水呑大橋~草戸大橋間の土手は、既に走行禁止となっておりますようです。出初め式が終わります13:00頃までは、走行規制が続きますのでしょうねぇ~
 それではまた、出初め式の様子を画像でご案内させて頂きたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/23(土)には「福山城あかつまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
01-720-555

 「福山城あかつまつり」とお別れですから、最後にコンテナの中に入ってみますことに(^.-)☆
 3ヶ所ばかり入り口がありましたけど、中に入りますと仲々キレイ(^_^)v
 で、数枚パチリ。
 そのまま反対側に出ようとしますと、お子様を連れたご家族が(^-^)

 そして、入り際に「お母さん、こっちは出口!」に「んっ!?」のGONsan。「何でこっちが出口なの!?」と、お母さんです。
 「みんな、こっちに出ているから出口なの!!」と女の子\(^o^)/
 うん、うん、なるほど。そぅいぅ事なんですねぇ~
 「でも、出口から入りたい!」と女の子。

 仲々微笑ましい一コマでしたけど、この辺でGONsanは『福山城あかつまつり』とお別れとなりました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/23(土)には「福山城あかつまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 JR福山駅にと戻って来ましたけど、時間を見ますと18:37でありました。
 まだこんな時間だと言いますのに、随分寂しい駅前周辺。こんな時、やっぱり感じてしまいます。まだまだ福山はローカル都市なんだなぁ…と。
 ローカル都市で、何故悪い!!…と言われますと、それまでなんですけどねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/23(土)には「福山城あかつまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(5)

01-720
03-720
04-720
05-720
03-720-555

 何となく昨年の「福山城あかつまつり」より寂しい感じが致しましたけど、充分楽しみましたのでソロソロ退散です。
 帰路は、筋金門から福山駅へ…いつも此処から撮りますのですけど、筋金門をパチリです(^.-)☆

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/23(土)には「福山城あかつまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
03-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/23(土)には「福山城あかつまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
01-720-555

 暫く幻想的な竹あかりの雰囲気に浸っておりましたら、突如、上空に、UFOらしき物体が出現ですから少々ビックリのGONsanです(^.-)☆
 次第に近付くにつれ、かすかなファンの回転音(羽音)でヤッとドローンと気付く始末(^-^)
 で、急いで周辺を見廻してみますと、うん、うん、おられましたネ(^_^)v

 多分、この「福山城あかつまつり」の主催者の方達なんでしょうけど、数名の方が集まって上空を見上げておられまして、その内のお一人がリモコンを操作。
 この「福山城あかつまつり」を上空から画像に納めておられましたのでしょうねぇ~
 なら、GONsanはこのドローンを…動いていますからピントは合いませんけど、まぁなんとか1枚撮れました(^.-)☆

 画像に納めながら竹あかりを拝見しておりましたけど、遠くから眺めますより至近距離から拝見します方が実にキレイ。
 何とも言えない幻想的な美しさでありました。
 竹あかりを充分楽しみますと、次は天守閣方向へ。

 ここには、福山とんど実行委員会の協力を得まして、福山市内7学区の皆様の制作によります「とんど」が並んでおりました。
 歴史のあります福山の「とんど」ですけど、WEB上で検索しますと、こんな記載が…

 ◆福山の「とんど」について

 --- 「備陽史探訪:23号」より ---

 ・福山市のとんど祭りの歴史を探る

 福山の「とんど」は、もともと近郊の正月行事として広く行なわれていた「とんど」は(「さぎちょう」の異名)が、元和3年(1613)水野勝成の福山築城に伴って整備されたのに始まるとされている。
 以来明治4年(1871)の廃藩置縣までの藩政時代250年間、正月ごとに福山30町鞆6町の「とんど」36本がきらびやかに繰り出され、囃音頭とともに町内を巡行して、最後に、それが華やかにはやし焼かれたのを想像すると、たしかに城下町福山の正月の偉観であったにちがいない。

 その間、元禄11年(1698)水野家退散、元禄13年(1700)松平家入城、宝永7年(1710)阿部家入城等、為政者の変動にもかかわらず、連綿と引き継がれてきたのは、これが、もともと、民家を基盤とするものであったからであろう。

 福山の「とんど」の代表は、吉津の「とんど」であった。他町もこれを公認してきたのは、はじめて水野勝成公の観覧に供したとき、吉津の「とんど」鶴亀(つるかめ)を筆頭にして、上魚屋町の懸鯛(かけだい)、下魚屋町の伊勢海老(いせえび)、笠岡町の諫鼓鶏(かんこどり)の飾物が、とくに逸であるとほめられたのによるとされている。そのため、この四町の「とんど」の飾物だけは以後変えることがなかったというのは、民衆のものである「とんど」が、一方では為政者によって権威づけられていた事情を思わせるものがある。

 福山の「とんど」は、明治維新以後も小さく形を変えて続けられてきたが、昭和3年(1928)11月10日、現在の天皇の即位式のお祝いに繰り出したのを最後にして、その後、全町が揃って繰り出すことは無くなったようである。
 そして今日、戦災によって焦土となった後、工業都市として再建された福山では、市民会館の緞帳(どんちょう)に、その面影を残しており、福山駅頭に観光用に建てられたこともあり、ばら祭りなどに子供たちによって小さな山車(だし)の形で繰り出されたりしてはいるが、いつしか正月行事のすがたは消え、全福山の「とんど」の姿は見えなくなっている。

 …と、こんな記載がありました。

 GONsanが小学6年生頃までは、福山で随一の賑わいを誇ります「とんど祭り」が、盛大にJR福山駅前通りで開催されておりましたけど、いつしか交通事情により途絶えてしまいました。
 こんな経緯もありますから、「とんど」と耳にしますと、実に昔が懐かしく蘇ってしまいます。
 そして、こぅして「とんど」を眼にしておりますと、小学生時代が懐かしく想い出されてしまいます(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/23(土)には「福山城あかつまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/23(土)には「福山城あかつまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
02-720-555

 東側石段を上がり福山城公園にと到着しますと、「福山城あかつまつり」初日にも拘わらず、訪れておられます方々は、そんなに多くはありませんでしたネ(^.-)☆
 初日だからこそ、多くなかったのかも分かりませんけど(^-^)
 写真を撮らせて頂く者にとりましては、多くない方が都合がイィのではありますが…

 でも、チョッと寂しい(^-^)

 竹に穴を開けてあかり(ろうそくやLED)を灯す「竹あかり」…大変キレイです(^_^)v
 この穴は、多くのボランティアの方々が参加され、仕上げられましたのかも分かりませんネ。
 下書きがありますのでしょうけど、穴で描かれました模様…近くで拝見致しますと、実にキレイでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/23(土)には「福山城あかつまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆(1)

01-720
02-720
02-720-555

 昨日・12/23(土)の夕方は、昨年も出掛けましたけど「福山城あかりまつり」に出掛けて来ました(^.-)☆

 ◆福山城築城400年プレ事業「福山城あかりまつり」

 ・年末年始に盛大に開催~福山の福山にしかないあかりまつり~

 2019年度に水野勝成初代藩主入封400年、2022年度に福山城築城400年を迎えます。福山商工会議所青年部では、福山城築城400年プレ事業として、福山城築城の際に祝いとして行ったとんどと、ワークショップで製作した竹あかりを組み合わせ、福山でしか出来ないライトアップ事業を実施します。幻想的な雰囲気をお楽しみください。

 福山とんど実行委員会の協力を得て、福山市内7学区にとんど制作を依頼。福山城天守閣広場に7基設置し、ライトアップします。竹あかりについては、熊本を拠点として全国で活躍中の竹あかり演出家「ちかけん」を招きプロデュースしていただきます。また、JR福山駅北口の噴水広場周辺もLEDイルミネーションを実施します。

 ・主催:福山商工会議所 青年部
 ・会期:平成29年12月23日(土)~平成30年1月6日(土) 17:00~21:45
 ・会場:福山城天守閣広場・JR福山駅北口噴水広場周辺
 ・竹穴開け作業 ワークショップのご案内
  竹あかりに使用する竹の穴あけを実施します。1本あたりの穴あけ作業は20分~30分程度です。
  市民の皆様もご参加いただけますので、小学生からご高齢の方までお気軽にご参加ください。
 ・会場:アイネスフクヤマ1F
 ・開催日時:11月18日(土)11:00~16:00
       11月19日(日)13:00~16:00
       11月23日(祝)13:00~16:00
       11月25日(土)13:00~16:00

 ◆竹あかり演出家「ちかけん」について

 崇城大学にて出会った、「池田親生(ちかお)」と「三城賢士(けんし)」を中心としたユニット。
 共に師事した内丸惠一先生の提唱する「まつり型まちづくり」をベースに、竹に穴を開けてあかり(ろうそくやLED)を灯す「竹あかり」の演出制作・プロデュース会社「CHIKAKEN(ちかけん)」を、2007年4月に設立。現在6名で活動。
 熊本を拠点に全国各地で「竹あかり」を灯し、その土地にしかない“風景”と“物語”を創りつづけている。

 「人と人・人とまち・人と自然」を繋ぐ「竹あかり」が一過性の「事業」として消費されるのではなく、新たな日本の「文化」として受け継がれることを目指している。

 …と、今回は、こんな「福山城あかつまつり」のようであります(^.-)☆
 挿入の画像は、JR福山駅北口・噴水広場周辺のLEDイルミネーションであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

第6回ルクシアタ「LUXEATER 2017」に出掛けて来ました(^.-)☆(6)

01-720

 この日の様子は、中国新聞sanがこんな記事で報じておられました(^.-)☆

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 今年の福山市民球場でのオープン戦は、「カープ×ヤクルト」戦のようですネ(^.-)☆
  • 今年の福山市民球場でのオープン戦は、「カープ×ヤクルト」戦のようですネ(^.-)☆
  • 2/15(木)夕方の地震雲…この地震の予兆でしたようですネ…
  • 2/15(木)夕方の地震雲…この地震の予兆でしたようですネ…
  • 中村講中の京都2ヶ寺(妙覚寺・立本寺)参拝の案内を頂きましたけど…
  • 2/15(木)夕方の地震雲…この地震の予兆でしたのかも…
  • 2/15(木)夕方の地震雲…この地震の予兆でしたのかも…
  • んっ!?…朝早くからキャリアカーが車輌を卸しておられます(^.-)☆
  • んっ!?…朝早くからキャリアカーが車輌を卸しておられます(^.-)☆
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19   ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆

















↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ