GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

福山市内の何でもない景観

本日・日曜日の早朝は墓地の草取りでありました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
01-720-555

 先月でしたか…町内会の回覧に、こんな案内がありましたので、我が家までは少し遠廻りとなりますけど、この工事現場経由で我が家へと…
 JAバンク水呑支店sanは三新田に新築移転しておりますから、旧店舗は取り壊され更地になっておりました。
 この跡地は何に利用されますのでしょうねぇ~

 水呑交番前から水呑川を渡り、土手を北方向に進みますと現場到着。
 三新田から西方に進みます市道(現状、土手で行き止まり)とバス通りとを直結します工事なのですけど、そうしますと水呑小学校から北上します市道も絡み変形交差点となりまして、結構、危険な交差点となってしまいます。
 その辺りは、うまく工事で改善されますのでしょうネ。

 我が家から水呑小学校に出掛けますのには歩くのが早いのですけど、もし、車で小学校に出掛けないとなりません時には、この工事が完了しますと利便性は向上です。
 でも、GONsanは利用します機会はあまりありませんのかも…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日・日曜日の早朝は墓地の草取りでありました(^.-)☆(1)

01-720
02-720
01-720-555

 日曜日は雨かも…と思っておりましたら幸いに晴天。これ幸いにと早朝は墓地の草取りでありました。
 いつものように起床は、A.M.6:15。
 急いで洗顔後、我が家を出まして墓地に向かいますと、どなたもおられないだろう…と思いましたら、いゃいゃ、GONsan同様に暑さを避けまして早朝から出掛けておられます方は、お一人おられしたネ(^.-)☆

 先月10日に嫁さんが草取りをしていますけど、この時期には降雨がありますとスグに草が生えますから(^-^;
 雑草は逞しいですし、それなりに小さな草が生えておりました。
 どぅにか取り終えまして、まずは一服。そして、いつものように我が町を眺望です。
 そして、時間を確認しますと、もぅA.M.8:00過ぎ(^-^;
 時間が過ぎ去りますのは、実に速いもののようであります。さっさと退散となりました。

 帰路、法界碑まで下りて来ますと、法界碑脇に「水呑の歴史と風土案内」表示板が…
 んっ!?…いつの間に設置されましたのでしょう?以前から設置されており、GONsanが気付きませんでしたのかも…
 法界碑に隣接し『高札場「札場」』が江戸時代に設置されていましたのでしょうけど、その史跡の案内表示板ですネ。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

これは地震雲なのでしょうか…

01-720
01-721
03-722

 勤務を終え退社し、我が家にと戻って来ましたのは、P.M.7:40頃でしたでしょうか…
 我が家に帰還致しますと、いつものように、まずは我が家の前で一服です。一服しながら空を見上げますのもいつも通り(^.-)☆

 そぅしましたら、我が家西方の沼南アルプス越えに扇状に広がります夕焼け雲が…
 北方、西方、南方方向に視線を移して行きますと、沼南アルプスのズッと西方に扇の要が存在し、そこから広がっていますのでしょうねぇ~地震雲かもわかりませんネ(^-^)

 これが地震雲だとしますと、扇状ですからハッキリとは分かりませんけど、この雲に対し直角線方向と言いますと松江か高知方向となりますのかも…
 地震雲発生から地震発生まで、4~7日ばかり要しますから、今からまた地震情報に注視してみたいと思います。
 最近は地震が多いですから、大きな地震がありませんと宜しいのですが…
 この雲が地震雲で有りませんでしたら、いぃのですけどねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

用水路転落死の多発に伴い、注意喚起のポールの設置が…

01-720
02-720
02-720-555

 ここ近年、福山市内での用水路や側溝に転落して亡くなられます事故が続いております。つぃ先月・5/26にも新涯町で類似事故の発生が…
 それから数日後、我が家もそぅですが、我が家周辺のお宅に「ガードレールの隙間にポールを設置させて欲しい」旨の市からの要請が(^-^)

 別に反対します理由もありませんし、費用は勿論、市の負担ですから即時了承。
 以前は、用水路に橋を架けますと、橋とガードレールには多少余裕を持たせ隙間が設けられておりました。(現在は、ガードレール設置時には、こぅした隙間は設けないようです)
 この隙間から用水路・側溝に転落し死亡される事故が発生していますようで、この注意喚起でのポール設置との事でありました。

 今回の市の対応は大変早くて、了解しました翌日にはスグにご覧の通りポールが設置済み。苦笑してしまいます、あまりの速さに(^-^)
 何だかんだと市への要望は色々有るのですけど、それに対する対応は決して速くはありません。なのに、今回は実に速くて\(^o^)/
 まぁイィのですけど…

 でも、このポール、スグに壊れそう(^-^;
 公園で遊んでいました小学生が用水路にボールを落としましたようで、用水路を覗き込みながらポールに触れておりましたけど、その際にポールがぐらぐらしておりました。
 意図的にグラつくように設置されていますのでしょうけど、鉄製でなくプラスチック製のようですから、子供達が触れて、1年も経ません内に壊れていますのかも…
 福山市内のこぅした箇所に凡て設置となりますと、この程度のモノしか準備出来ないのでしょうけど、あまりにも粗末なモノで…

 う~ん、何とも言えませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日・日曜日は、町内一斉清掃日でありました(^.-)☆

01-721
01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
02-720-555

 本日・日曜日は、我が町内会の一斉清掃日でありました(^.-)☆
 で、いつものように5~6分前に水呑川土手に向かいますと、相変わらず皆さんお早い集合で既に始まっておりましたネ(^-^)
 GONsanの班は毎回、豊年橋以北の土手の川縁から市道間の、斜面部分の刈り上げ済みの草を収集し、軽四トラックへの積み込み作業です。

 毎回、農作業用の6本鍬を持参ですから、GONsanは斜面上の刈り上げ済み草の市道まで引き上げを分担です。
 豊年橋以北部分は、参加者も多いですし区域もさほど広くもありませんから、比較的早く終了です。が、豊年橋以南は区域(長さ)も広いし参加者も若干少ないですから仲々終わりません。
 ですから、毎回、担当区域が終わりますと応援のため豊年橋以南に廻ります。
 皆さんが一斉に応援に廻ればイィのでしょうけど、それが仲々…ただ、ぼぉ~と眺めておられるのみの方もおられますから、難しいものであります。

 まぁそのような事はさて置きまして、本日の町内一斉清掃の様子を画像でご案内致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

夕方近く所用で通りましたら、こんな光景に…

01-720
02-720
01-720-555
マップ01

 夕方近くの何時頃でしたか…所用で車で通りましたらこんな光景に遭遇です。
 JR東福山駅周辺では、車の横転事故が結構多いのですけど、この日はこんな事故の発生が…

 う~ん、どぅなさったのでしょうねぇ~市道の右側部分の側溝に軽四がはまっていると言うか、脱輪の状況でありました。
 相手車が見当たりませんから独り相撲でしたのかも…
 それにしましても、どぅしたらこんな状況になりますのでしょうねぇ~

 最初から右側走行をしておられた訳でもないでしょうし、飲酒運転でもなさそうですし…
 GONsanが勝手に想像してみますと、国道2号線から走行して来られましたこの軽四が、左折される際にスピードの出し過ぎで曲がりきれずに側溝に脱輪されましたのかも…
 この市道のこの場所は、GONsanも日常よく走行します。
 ですが、この場所での自動車事故は今まで一度もありませんでしたような…それだけに、この光景は大変不思議に感じられてしまいます。

 車を運転しておられました方には誠にお気の毒ですけど、どぅしたらこんな感じで脱輪に至りますのでしょうねぇ~
 とにかく不思議な光景でありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

水呑交流館が完成し、5/6が落成式でありました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

 事務室・図書室・小会議室・中会議室・多目的室…と各種会議室を拝見しておりますと、仲々便利が良さそうですネ(^.-)☆
 そして通路の壁面には、我が町・水呑の昔の風景画像が…
 う~ん、これらは凡て実に懐かしいですよ\(^o^)/

 GONsanが幼少時のごく普通の日常の景観ですから(^.-)☆
 小学校に入学前の保育園児の頃ですけど、未だによく記憶には残っております。
 特に、鞆鉄道のレールを利用して毎日遊んでおりましたネ。

 一升瓶の栓と言うか蓋をレール上に並べて、通過します列車に潰してもらい、それで毎日遊んでおりました。
 今では犯罪なのでしょうけど、当時は、レール上に石を並べて、それを通過します列車がはね飛ばして走行しますのを眺めますのが楽しくて(^_^)v
 こんな様子を列車の運転士さんは、優しい笑顔で「そんなもんじゃぁ、ビクともしないぞ!!」とでも言いたそうに見守っておられました。

 確かGONsanが小学校に入学します直前に廃止となりまして、GONsanたち保育園児は両手に小さな日の丸国旗を持ち、最終列車を見送りました光景が未だに鮮明に蘇ってしまいます。
 それほどまでに、毎日の遊び相手でもありました鞆鉄道…
 葛城駅舎も懐かしいし、暫しこれらの画像に眼を止めてしまいましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

水呑交流館が完成し、5/6が落成式でありました(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
02-720-555

 水呑交流館が完成し、GWの最終日・5/6(日)に落成式。そして、午後には一般公開されました(^.-)☆
 で、GONsanも早速、見学参加となりました\(^o^)/

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/29(日)の夕方でしたか…地震雲らしき雲が上空に(^.-)☆

01-720
02-720
13-720

 4/29(日)の夕方、18:30頃でしたか…何気なく上空に眼を向けますと地震雲らしき雲が…
 飛行機雲にも見えるのですけど、暗くなりましても消えませんでしたから地震雲でしたのかも…

 この雲は、西方から東方に…それとも、西北から東南方向でしたのかも…今一、どの方向に向かっていましたのか分かりませんけど、この雲に対し直角方向と言いますと鳥取・宮崎方向となりますのかも…
 地震雲が発生しまして4~7日後に地震発生が多いですから、暫く地震情報をチェックです(^.-)☆

 何事もありませんと宜しいのですけど…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/22(日)は、福山市史跡「阿部正方墓域」の散策でした(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
02-720-555

 帰路もまた、往路同様に眼に入ります景観を画像に納めながら(^-^)
 この場所に「阿部正方墓域」が存在しますのは、昨年、中国新聞紙上に掲載されますまで知りませんでしたGONsanです。
 知りませんでしたのは、GONsanくらいなのかも分かりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/22(日)は、福山市史跡「阿部正方墓域」の散策でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
02-720-555

 墓所内には勿論入れません。
 墓所の前には阿部正方公のご経歴を記載した案内板が…弱冠20歳でのご逝去…
 激動の時代を短期間で生き抜かれましたようですけど、さぞご無念の想いでしたのかも…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(14)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 一通り画像に納めましたけど、この桜並木を仲々キレイ(^_^)v
 毎年、同じような画像を撮り続けていますGONsanですけど、何度撮りましても飽きないですネ(^-^)

 そろそろ退散…と、最後の一枚を撮ろうとしましたら、んっ!?…いつの間に?
 GONsanのみがパチパチ撮りまくっているのかと思いましたら、若者お二人が同様に\(^o^)/
 そんな様子を拝見しながら、「ふ~ん、あんな感じにローアングルで画像に納めれば良いのか…」と、反省しながらの帰路となりました。
 来年は、GONsanもあの場所で、あんな感じで撮る事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/22(日)は、福山市史跡「阿部正方墓域」の散策でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
03-720-555

 「北本庄庭球場」の第一駐車場を出まして、駐車場入口方向に真っ直ぐ小坂山方向に歩いて行きますと、T字交差点にぶつかります。丁度その辺りに阿部正方公墓地への案内表示板が存在です。
 その案内板には、分かり易く墓地への進入路が記してありますから、スンナリと迷わず向かう事が出来ます(^.-)☆

 T字交差点を右折し、スグに「ジュネス北本庄」建物前を左折です。
 少し歩きますと左方向に阿部正方公墓地への入口が…ですが、そこには門扉で遮断。
 この門扉の両サイドは充分空いていますから、容易に難なく入れます(^_^)v

 あとは山道をノンビリと登りましても、スグに墓地到着です。
 視界が開けて来ますと真正面に阿部正方公のお墓が…
 
GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(13)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/22(日)は、福山市史跡「阿部正方墓域」の散策でした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
05-720-555

 昨年の11/18でしたか…中国新聞紙上に、こんな記事の掲載がありました(^.-)☆
 で、いつの日か機会がありましたら出掛けてみよう…と思いながら現在に至っておりました。
 ら、やっと、先日・4/22(日)にその機会が訪れましたネ。

 「阿部正方公墓所」をWEB上で検索してみましたら、こんな記載がありました。

 ◆阿部正方 公、小坂山墓所

 --- 〒720-0074 広島県福山市北本庄2-16 ---

 備後国福山藩9代藩主、阿部 正方(1848〜1867年)公の墓所です。
 福山藩、阿部家の各藩主は江戸で埋葬されている中、唯一、福山での埋葬となっております。
 戊辰戦争の前哨戦として1868年(慶応4年)1月、長州軍が福山城の北側に侵攻してくる直前に若干20歳で死去され「先人の森(小丸山)」に一時、仮埋葬…それを秘して福山藩は長州軍の猛攻を死守…その後、福山藩は無血開城に向けて関藤 藤陰(1807〜1876年)と三浦 義建が動き新政府軍に加わる事になりました。
 1869年(明治2年)8月、改めて小坂山に埋葬された阿部 正方公ですが、大新涯造成や農民で組織された郷兵に領内の治安維持の為、警護させるなど多くの施策も実施しました。
 近隣には案内板が有るのですが、アパートと民家の細い道を歩いていかないといけないので少し難しい場所に在ります。幕末から明治維新の狭間で生き抜いた若き藩主は静かに小坂山で眠っております。

 ★《珍しい形式の阿部正方墓》

 墓の形式は非常に珍しく、写真から分かるように、下部は円筒形になっており、その周囲に六角形の亀甲形石材が埋め込まれています。上部は土饅頭形に盛りあがっていますが、突き固められており、しかも比較的大きな丸石が、あたかも古墳の葺石のように葺かれています。
 おそらく儒教墓の一種かと思われますが、他ではほとんど見たことがありません。近世の儒教墓は一般に土饅頭が多いのですが、土盛なので崩れることがままあります。それを防ぐためにこのような形式にしたのではないでしょうか。
 阿部氏は譜代の名門で、代々幕府の要職につき、ほとんど江戸常府でした。そのため歴代の墓所の多くは東京にありますが、正方の墓だけは福山にあります。正方は10代藩主正寧(まさやす)の第3子で、有名な正弘の甥にあたります。兄の12代藩主正教(まさのり)が23歳で逝去後、その跡を継ぎました。

 …との事であります。

 こんな予備知識を得て、いざ出発。車は「北本庄庭球場」の第一駐車場に駐車です。
 庭球場駐車場に到着しますと、まずは周辺の景観をパチリです(^.-)☆
 何となくのどかな景観であります。

 駐車場への進入路入口方向に眼を向けますと、小山が眼に入ります。この小山が小坂山で、この山に阿部正方公の墓所が存在です。
 それでは、いざ出発です(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(12)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 ご覧の通り、本数は少ないのですけど、それなりに美しい集会所裏・水呑川沿いの桜並木(^-^)
 ただ見物していますのはGONsan独り…かと思いましたら、ワンchan連れのご高齢の男性が花見と言うよりも散策を(^.-)☆
 もぅ何日か後で訪れますと、桜吹雪に覆われました水呑川の景観がまた眼を惹くのですけどネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(10)

02-720-555

 サクラ見物も終わり、ソロソロ退散しなくては…
 で、駐車場に向かいます際に、テニスコートを囲みますフェンス越しにコート内を伺おうとして眼に入りましたのが、この絡み合って付けられています三つの鍵なんです。
 いつから此処に付けられていますのかは分かりませんけど、もぅ10数年もこの状態ですねぇ~久し振りに眼を向けましたけど(^-^)

 テニスコート管理者に外されます事も無く、未だに存在していますのですねぇ~
 どなたが、どんな目的で…
 青春時代をこのテニスコートで過ごしました仲の良い三人の方が、いつまでもこの固い絆を維持して行こう…こんな想いで付けられましたのかも…
 とにかく、この鍵を眼にします度に、好き勝手に想像しますGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

先日の日曜日、オイル交換で車屋sanに出掛けました際の一コマなんです(^.-)☆

02-720-555

 先日・4/22(日)にコペンのオイル交換で㈱ABCTax福山に出掛けました際の一コマです(^.-)☆
 出掛けます前に電話し、「今からオイル交換で伺いますが、予約しないとダメ?」と尋ねますと、「スグに出来ますよ、どの位で来られますか?」に「15分程度で…」と返答のGONsanでした。

 そして、ピッタシ15分で到着し、受付で「オイル交換をお願いします」に「少し待って貰う事になりますが…」には、「んっ!?」のGONsan。
 これに「先ほど電話し尋ねましたら、スグに出来ますとの事でしたが…」に「…」の受付の人。
 まぁイィか…と、整備工場~展示場間の小川を渡り、展示場で暫し車を眺めています事に。

 で、暫く経ましてまた整備工場に戻ります際に小川を覗き込みますと、大きな黒い鯉が(^.-)☆
 その鯉を画像に納めようとしましたら、サッサと逃げられてしまいました(^-^;
 う~ん、残念…と暫く川面に眼を向けておりましたら、どこからともなく亀sanが出現です。水面から顔のみ出して橋の下方向に向かっておりました。
 これ幸いにと、この亀sanをパチリとなりました(^.-)☆

 決してキレイとも思いませんこの小川。
 ですが、川底までハッキリ見えまして水質は仲々キレイ(^_^)v
 時間潰しには実にタイムリーな亀sanの出現でありました(^-^)//"


GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 竹ヶ端運動公園ウォーキングロードの桜並木を充分楽しみました後、芦田川川面に視線を移しますと、おっ、ウィンドサーフィンを楽しんでおられます方が\(^o^)/
 何となく懐かしい光景ですねぇ~

 今から10数年前には、この時期から9~10月頃まで、こうしてウィンドサーフィンに興じておられます方々は日常茶飯事でありましたが、今では珍しく、そして懐かしい光景に感じられてなりません。
 芦田川の水質は、中国地方ワースト1の汚名が知れ渡りましたのか、いつしか芦田川の川面からウィンドサーフィンの光景は消えてしましたネ。
 芦田川は河口堰で堰き止められまして、言ってみれば人造湖を形成。
 ですから、必然的に水質汚染は深まるばかり(^-^;

 国交省もこの改善に色んな方法で尽力しておられますけど、「中国地方ワースト1」の汚名返上となりましたのかどぅか…
 一見、美しい景観を醸します芦田川の川面。
 昨年、この芦田川の河川敷をゴールとします「福山トライアスロン大会」が開催されました。当初、スイミングはこの芦田川での実施を計画されましたけど、水質の関係で結局、鞆の仙酔島をスタートに変更の上、開催となりました。
 …と言う事は、まだまだ芦田川の水質汚染は改善されてはいませんのかも分かりません。

 まぁそのような事はさて置きまして、実に懐かしさを感じます芦田川川面のウィンドサーフィンです(^.-)☆
 思わず、暫くジッと見つめていますGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/18(日)は、「第37回ふくやまマラソン」の応援・観戦でありました(^.-)☆(35)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 ハーフの部の選手の皆様も、いよいよ後尾が近付いて来ました。
 随分お疲れの方も…マイペースで楽しそうに走っておられます方も…様々ですけど、また来年も本大会に参加して下さいねぇ~
 
GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
03-720-555

 花びらと青葉が半々の、この木はジュウガツザクラなんです(^-^)
 毎年10月下旬に開花し11月頃に満開となり、以降は細々と花びらを維持して冬を越しまして、サクラの満開の少し前に再度、満開状態となりますジュウガツザクラ。
 そして、サクラが満開にと向かって行きます過程で、寂しく散って行きますジュウガツザクラ…

 満開となりましてもサクラほど華やかではありませんけど、長期間楽しめますジュウガツザクラ…こんなジュウガツザクラを結構GONsanは好きなのであります(^.-)☆
 ご覧の通り青葉が目立っては来ましたけど、まだまだ頑張って咲いておりますね(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が町の桜の名所の景観です(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

フタバ図書に出掛けました際の一コマです(^.-)☆

ローソン駐車場-720

 これはいつ撮りましたのか忘れてしまいましたけど、フタバ図書に出掛けました際の一コマなんです(^.-)☆
 フタバ図書での所要を済ませ、車に乗り込もうとしました時に眼に入り、う~ん、思わず笑ってしまいましたネ\(^o^)/

 きっと、随分急いでおられますお客さんなのでしょうねぇ~
 ローソン?…フタバ図書?…さて、どちらに入られましたお客さんなのでしょう(^-^)
 車を駐められます時に、少し強めでバック。その際に右側後輪が縁石に乗り上げましたのでしょうけど、治す訳でも無く、そのまま、乗り上げたままで駐車。
 これが結構笑えます\(^o^)/

 普通の人でしたら、乗り上げました後輪を戻し正常に駐車し、それから店舗内に…
 なのに、この方はそのままお構いなしに駐車ですから笑えます。
 女性ドライバー?…男性ドライバー?…
 いずれなのか確認後に退散しようと、暫く待っていたのですけど、一向に出ては来られません。こんな駐め方をされるのですから、スグに用事を済ませてサッサと出て来られると思ったのですけどねぇ~

 仕方なく、一枚画像に撮らせて頂き退散となりましたGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

う~ん、激しくぶつかったのでしょうねぇ~

01-720
02-720
03-720
04-720

 本日の午後、3時頃でしたか…一文字町を走行中の一コマなんですけど…
 用水路を挟んで東西に市道…そして、これに交差する南北の市道…少し変則的な道路とも言えるのですけど、決して狭い道でもありませし…
 どんな状況でしたのか分かりませんけど、激しく双方がぶつかりましたのでしょうねぇ~

 白い車は横転し、赤い車は前部が大破(^-^;
 既に警察の方は来られ検証中のようでしたから、30分ばかり前の事故発生でしたのかも…
 こぅいぅ事故現場を眼にしますと、いつも感じます。明日は我が身か…と。

 ハンドルを握ります時には、とにかく急がず、慌てず、ユックリと。こんな気持ちが必要なのでしょうねぇ~
 決して人ごとでもありませんし、充分留意したいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/4(日)は久し振りに「グリーンライン」を少しドライブとなりました(^.-)☆(5)

01-820
01-821
01-822

 新展望スペースからの眺望をユックリと楽しみましたけど、ソロソロ退散です。
 昭和47年7月に開通し、当初は有料道路でありました鞆町後地~水呑洗谷間を14.4kmを結びます「福山グリーンライン」。僅か6年程度で無料開放となり一般県道へ。
 当時は、このグリーンラインからの眺望は、現在よりもっと美しく感じましたけど、樹木の成長で眺望も遮られてしまいました。
 そして、いつの日か、「バイク=暴走」からグリーンラインの二輪車通行規制。
 昨年末あたりからヤッと、二輪車通行規制解除に向けた声が上がってきましたようですネ(^.-)☆

 今後、どんな方向に展開しますのか分かりませんけど、多くの方々に、このグリーンラインを訪れて貰いたい…こんな気持ちは生じます。
 とりあえず、今回はこの辺で退散です。
 我が家にと帰って来ましたら、梅の花が咲き誇っておりました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/4(日)は久し振りに「グリーンライン」を少しドライブとなりました(^.-)☆(4)

01-720
02-720
02-721
03-720
01-72055555

 鞆町側の眺望は、この「新展望スペース」よりもう少し北側50~60mの場所でありませんと…で、そこには少々狭い展望スペースが新設です(^.-)☆
 ここですと、圓福寺等の鞆港周辺の素晴らしい眺望が可能でありました\(^o^)/

 尾根伝いに走りますグリーンラインの、限られた場所への展望スペース設置ですから、何かと大変ではありますネ。
 この「新展望スペース」が、グリーンラインを訪れます方々に喜んで頂けますと宜しいですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/4(日)は久し振りに「グリーンライン」を少しドライブとなりました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
03-720-555

 この近辺では、この場所が従来よりの展望スペースなんです(^.-)☆
 とりあえず、ここから何枚かパチリです(^_^)v

 暫く鞆町側・内海町側を眺望となりました。
 此処からですと、鞆町側は美しい瀬戸内が臨めますけど、反対側は内海大橋がかろうじて(^-^)
 ですから、鞆町側をメインに眺めておりましたら、眼下を一羽のトンビが枝に接近しては離れ、また接近…と何故か繰り返しておりました。
 そしてその内に何処へやら飛び去って行きましたネ。

 何気なく画像には納めておりまして、こぅして後から画像を確認してみましたら、小枝を咥えて飛び去りましたのですねぇ~
 ふ~ん、今から子作りと言うか巣作りを始めますのでしょうか…その為に小枝を取ろうと何度も試みていましたのでしょうねぇ~随分距離的には離れていますから、何をしていますのか肉眼では分かりませんでしたけど、画像をこぅして確認しヤッと納得となりました(^.-)☆

 ですが、こぅして小枝を集めますのも大変です。
 それに材料となります小枝とか藁類も必要でしょうし、仕上がりますまでには、何度もこうした行動を繰り返しますのでしょうネ…
 う~ん、大変ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/4(日)は久し振りに「グリーンライン」を少しドライブとなりました(^.-)☆(1)

01-721
01-720
02-720
03-720
04-720
01-777

 3/4(日)は第一日曜日ですから、いつものように日吉台墓地へ草取りに(^-^)
 こんな時期ですから、草なんぞ生えてはいませんでしょうけど、生えても生えなくても第1日曜日の早朝には出掛けますGONsanなのであります。

 墓地に到着しますと、案の定、草はありませんでしたから、サッサと退散となりました(^_^)v

 帰路には、こんな新聞記事に誘われまして、随分遠廻りとなりますけど久し振りに「グリーンライン」をドライブとなりました。
 グリーンラインの新展望スペース…とは、どの辺りなのだろう?…と思っておりましたけど、ふん、ふん、此処でありましたか(^.-)☆
 この近辺には従来より展望スペースは存在しまして、車も結構な台数で駐車が可能でありました。それに、鞆町側も内海町側も眺望が可能でありました。

 にも拘わらず、この近辺にもぅ一箇所「展望スペース」とは…
 何で此処に?…との想いも生じまして、少々不可解なGONsanなのであります。「県が鞆町などへの観光にグリーンラインの利用を促そうと3,000万円をかけて整備」されたようですけど、少々勿体無い気持ちが無い事も…
 まぁ、イィのですけどねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

この変則交差路…結構、危ないシーンを見掛けます(^-^;

02-720-555
マップ

 本日の午前中、珍しく激しい降雨がありまして、未明には雷の音もしていましたような…
 その雨も和らいだ頃の午前中、GONsanの職場近くの変則交差路で事後が発生しましたようです。

 JR東福山駅貨物ヤード入口付近にパトカーと事故処理車が駐まっておりました。
 で、何か事故発生でも…と出掛けてみますと、う~ん、詳細は分かりませんけど、女性が運転されます車と、歩いておられたご高齢の女性とが接触されましたのかも…
 警察の方の事情聴取の様子から、GONsanの勝手な想像なのでありますが…

 ここは貨物ヤードの入口付近で、どちらかと言いますと変則的な交差路なんです。
 国道2号線側から北には比較的広い道幅なのですけど、貨物ヤード入口付近から直進道も右折道も道幅は随分狭くなります。この道幅の狭い道路から広い道路に入りますから危ないのかも…
 時たま、この場所での接触事故を見掛けます。
 車同士の時もあれば、車対バイク・自転車、そして車対歩行者…と。今回は車と歩行者のようでしたネ。

 事故詳細、そして事故の原因は分かりませんけど、GONsanの職場付近では、少々危険な箇所の一つに挙げられますかも分かりません。
 いつの場合でも、事故現場を見掛けますのは嫌なものではありますネ。GONsanも充分気を付けませんと(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

天野杯「第46回福山ロードレース大会」(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
03-720-555

 2/18(日)は、福山市陸上競技場で「天野杯『第46回福山ロードレース大会』」の開催でありました。
 ゴンchanが存命でしたら散歩も兼ねましてノンビリと観戦となりますのですけど、もぅいませんからGONsanが独りで竹ヶ端運動公園行きとなりました(^.-)☆
 運動公園テニスコート駐車場に来ましたのが、A.M.10:05。既に始まっておりましたが、テニスコートから陸上競技場までは、久し振りの景観に眼を向けながら、またまたノンビリと…

 多目的広場では、中学生の皆様でしょうか…試合前の練習で最後の調整を…
 暫しこの様子に眼を向けておりましたGONsanですが、同じようにこの様子を見つめていますカラス君が(^-^)
 ガードに止まってサッカーの皆様を熱心に見つめておりました。…と言いますより、そんな風に見えました。

 そうしていましたら、練習中の皆さん、何故か心配そうにカラス君方向に視線を(^-^)
 んっ!?…何を?…と、彼らを見つめますGONsan。
 と同時に、サッとカラス君が飛び立ち、何かを咥えて飛散です。そして、急いで駆け寄る二人の選手。

 この様子がよく分かりませんで、近付いてみまして、うん、うん、ヤッと納得です(^.-)☆
 このガード下には、彼らがシートを敷き荷物とか弁当を置いておられましたようです。これをカラス君は、ジッと咥え去るタイミングを狙っていましたようですねぇ~熱心に練習を見守っています訳ではなかったようです(^-^;
 声は聞こえませんから、何を会話しておられましたのかは分かりませんけど、きっと、『おい、カラスが食べ物を狙ってるぞ…』『弁当2個盗られた…』と、こんな会話を(^-^;
 笑ってはイケないのですけど、盗られました選手の方は実にお気の毒。不運でありましたネ(^-^;

 多目的広場とお別れし陸上競技場に到着しますと、久し振りに「第12回アジア競技大会福山市開催記念碑」をパチリとなりました(^.-)☆
 広島県で開催されました「第12回アジア競技大会」では、福山市は「サッカー(女子)」と「漕艇」の会場となりました。この時代にはGONsanは福山にいませんでしたから、残念ながら観戦はしていないのですけど、この開催を記念しますモニュメントなのであります(^.-)☆

 ◆1994年アジア競技大会

 1994年アジア競技大会(1994ねんアジアきょうぎたいかい、12th Asian Games Hiroshima 1994)は1994年10月2日から16日まで広島県広島市で行われた第12回アジア競技大会。
 この大会は広島市への原子爆弾投下という特異な歴史がある広島で、アジア諸国間の平和と調和促進をテーマに開催された。当大会の首都以外での開催は初めてだった。

 ・招致

 1978年3月、当時の広島市長だった荒木武が広島市議会で、大規模な国際的スポーツイベントを招致することを努力すべきであると表明したことから、市民から開催すべしとの世論が高まり、各種団体から決議が寄せられるようになった。1980年1月に当時の広島県知事の宮澤弘や荒木広島市長らが協議し第11回アジア大会の広島招致が決定した。招致に必要となる日本政府のお墨付きとして1984年2月に「昭和65年第11回アジア競技大会の広島招致について」の閣議決定が行われた。
 当初は11回(1990年)の開催を希望していたが、中華人民共和国も北京開催を希望したことから競合することになった。そのため1984年9月28日に韓国のソウルで開催されたアジアオリンピック評議会(OCA)総会で、OCA会長が「両都市とも過去の大会よりもすばらしい大会が出来る」として、仲裁により2大会連続をセットで開催を決定することになった。これに対し1994年開催を望んでいたインドネシアを支持する東南アジア諸国などは反対したが、賛成43、反対22、白票6で2大会連続の開催都市が決定された。

 ・参加国

 旧ソ連から独立したカザフスタン、タジキスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、キルギスの中央アジア5か国の初参加や、国の復興が始まったカンボジアの復帰などが注目された。一方、北朝鮮の参加拒否やパレスチナ代表の不参加などの問題もあった。なお、イラクは1990年のクウェート侵攻以来資格が停止されていたため、最初から招待されなかった。

 ・競技会場

 主会場は広島市に集中していたが、一部施設がひろしま国体でも使われる予定であったため、広島県内各地でも開催された。特に漕艇とサッカー女子が広島市から100km離れた福山市で開催されたため、選手と役員の宿舎として福山市にある一般ホテル2つを借り上げて選手村「福山分村」が設置された。また自転車のチームロード種目が山口県の宇部興産専用道路で開催されている。現在、それぞれの競技会場にその記念としてモニュメントが設置されている。

 …と、こんな「第12回アジア競技大会」でありましたようです。
 福山にいましたら観戦出来たのですけど、今から当時を振り返りましても、少し残念なGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/11(日)は昼食後、墓参りでした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
01-720-555

 暫くボンヤリとカモsan達を眺めておりましたら、先ほど飛び去りましたシラサギ君が、あんな所に…
 このシラサギも一年を通じて、この場所でよく眼にします。この場所が何故か良いのでしょうねぇ~何か食べ物が豊富なのかも分かりませんねぇ~

 我が家近くに戻って来まして眼に入りましたのが蝋梅(ロウバイ)です(^.-)☆
 毎年2月頃にかけて、半透明で鈍いツヤのある黄色く香り高い花を咲かせますロウバイ
 少しずつではありますけど、春の近付きを感じさせますロウバイです。

 ここ2~3日は寒さも和らぎまして、日差しも穏やかな春を感じさせます福山市内。今日もまたそぅでありました。
 あんなにも寒く冷たい日々でしたけど、ヤッと温かい春の足音が聞こえ始めましたようですネ。この日の訪れますのが、実に待ち遠しい今冬でありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/11(日)は昼食後、墓参りでした(^.-)☆(1)

01-720
01-721
02-720
03-720
04-720
01-720-555

 2/11(日)~2/12(月)の2連休初日の午後は、昼食後、ノンビリと墓参りとなりました(^.-)☆
 嫁さんは家事で忙しそうでしたのでむ、GONsan独りで…

 お寺への参道に向かい水呑公民館前を通り過ぎます際に眼が向きました掲示板。
 「朝鮮通信使と鞆の浦」の講演案内…んっ!?いつ、何処で?
 よくよく見てみますと、2/27(火)の開催。関心はあるのですけど開催日が平日では参加出来ません。う~ん、残念(^-^;
 その右側には指名手配犯のポスターです。「昭和50年、連続企業爆破事件」犯の指名手配ですけど、昭和50年と言いますと既に43年も昔の事件。そぅ言えば、こんな事件がありましたねぇ~この犯人は未だに逃亡を続けていますのですネ。GONsanが25~6の時の事件ですよ。ふ~ん、そぅなんですか…

 墓地に到着しますと、まずはご先祖様にお詣りです(^.-)☆
 そして、いつものように眼下を眺望。この日も竹林寺天文台がクッキリと(^_^)v
 イィ景観ですけど、こぅしてみますと我が家周辺も住宅が建ち並びまして結構、息苦しくなってまいりました(^-^)まだ農地部分の空間はありますけど、あと10年も経ますと、いよいよ空間も消滅ですねぇ~
 何と言いましてイィものやら…

 墓地からの帰路ではシラサギ君が一羽、たたずんでおりました。
 カメラを向けましても動じませんので、数枚パチリ。これにはさすがに嫌がりまして飛び去ってしまいました。相変わらず精悍な目付きです(^-^)
 水呑川を覗きますと、ここにはカモsanご一家がノンビリと水浴び中。全部で5羽。ここには1年を通じてカモsanを見掛けますけど、このカモsan達のネグラは何処なんでしょうねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 5/26(土)は「鞆の浦弁天島花火大会」の開催でした(^.-)☆(8)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19   ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆

















↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ