GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

福山市内の何でもない景観

本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720

 今朝の中国新聞sanの朝刊記事では、結局、当初の予定通り定数38議席に対して46人の立候補。…と言う事は、8名の落選ですから仲々の激戦ですネ。
 これは、某市議選候補の出陣式の一コマですけど、新型コロナウイルスの感染拡大の現況ですから、各陣営とも規模縮小での実施を余儀なくされていますようです。
 ふ~ん、NHKsanが取材を…こぅして現地取材を行われますのは、どんな候補をどんな基準で抽出しておられますのでしょうネ…そちらの方にも関心が(^-^)
 各候補の皆様、悔いの残りませんよう、残されましたこの一週間を全力投球下さいねぇ~
 そして、晴れて当選のあかつきには、引き続き、福山市のより一層の発展に向け全力で注力下さいねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が自治会の永年の念願叶い、今月中旬に信号機が設置となりました\(^o^)/

02-720
01-720
03-72004-720

 GONsanは、この交差点を、ほぼ毎日、車で走行します。
 この交差点を右折しハローズ水呑店方向に向かい、左折し芦田川大橋を渡って行くのですけど、今月の中旬でしたか…この交差点を何にも横断していませんのに、交差点手前で2台の車が動こうとしません。
 「何で動かないのだろう?…」と不審に感じていましたら、やっと先行の2台が発進です。
 そして、いつものように右折していましたら、うん、うん、この日から信号機が供用開始となりましたのですねぇ~そぅ言えば、この日の数日前から何やら工事をしておられまして、何とも思わずこの工事の様子を横目に通過しておりました。
 この工事が、「信号機の新設工事」とは全く気付きませんGONsanでありました(^-^;

 この交差点は、車の走行も多く、学童の皆様の登下校での利用も多く、安全な横断が危惧されます箇所でありました。
 ですから、何年か前から信号機の新設を中村自治会として要望しておりましたけど、信号機のありますハローズの交差点から239mと近くて、信号機の新設は仲々叶いませんでした。
 以降も、根気よく自治会役員の皆様、とりわけ交通安全委員の方々のご尽力もありましたのでしょうけど、ヤッと我が町念願の信号機増設が叶いまして、これは実に嬉しいですネ\(^o^)/

 GONsanが自治会のお世話しておりました頃に、この交差点での車輌同士の衝突事故が2度続きまして、信号機の新設を依頼した事がありましたけど、当時は車輌の横断も現在ほど多くなく、学童の登下校での利用も少なく、おまけにハローズ交差点から200m余りと、色んな諸事情から要望はとても叶いませんでした。
 こんな経緯がありますだけに、信号機新設とは本当に嬉しい気持ちです。
 「自治会の役員の皆様、有難う!!」と、声を大にして叫んでみたいGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/20(金)は「春彼岸会施餓鬼法要」で、お寺行きとなりました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
08-720-555

 鐘楼脇には河津桜がキレイでした(^.-)☆
 が、既に満開は過ぎ去り、結構、散っておりました。ですが、一つ一つの花びらに眼を向けますと、明るく開いておりまして、春の訪れを改めて感じてしまいます。
 墓地に向かいます際に、この河津桜の脇を通りますけど、GONsanばかりでなく、皆さん、足を止め、眼を向けておられましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/20(金)は「春彼岸会施餓鬼法要」で、お寺行きとなりました(^.-)☆(1)

02-999-555
01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
01-720-555

 3/20(金)は「春彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓詣りとなりました(^.-)☆
 こんな時期ですから、マスク着用者が多いだろうなぁ~と思いながらのお寺行き。お寺に到着しますと、う~ん、参詣者が実に少ない今回の彼岸会でありました。
 まぁお寺のこうした行事には、普段、高齢の方が多いですから、今回は大事を取り遠慮されましたのでしょうねぇ~
 読経が終わりますと、お上人の御説法も無くお土産を頂き、塔婆を手にサッサとお墓詣りとなりました(^.-)☆

 …と言う訳で、いつもより少々寂しい彼岸会とはなりましたけど、この日の様子を画像でご案内致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(12)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
06-720-555

 杏品種比較試験地からバス通りまで下りて来まして、眼に止まりましたのが、この設備。これは何なのでしょうねぇ~
 山からの水が谷を通じて海にと流れて行きますのでしょうけど、海に流れ出ます直前のバス通りに面しました谷川の、年期の入りましたこの設備。老朽化に向かっていますのでしょうけど、現役で使用されていますようにも見えますし…
 何なのか、GONsanには分かりません(^-^)まぁイィのですけど…

 あんず広場まで戻って来ますと、護岸から仙酔島・弁天島を眺望です(^.-)☆
 海面にはカモsan達がノンビリと浮かんでおりました。そして、その後方に仙酔島・弁天島が。
 見慣れた景観ですけど、穏やかな瀬戸の海。改めてノンビリとしてしまいます。
 それでは、田尻町での散策は、これでオシマイです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(11)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
03-720-555

 円明寺の下を通り過ぎますと、ほどなくスタート地点の「杏品種比較試験地」です。ここの杏が満開となりますと訪れます方々で賑わいますけど、まだ蕾状態ですから閑散としたものであります(^.-)☆
 この「杏品種比較試験地」前の道路を挟んで海側の畑には開花した杏の木が(^_^)v
 場所によっては、あまり冷たい海風も当たらず、既に開花が始まりました杏もあるようですネ(^.-)☆

 それでは、この辺で「杏品種比較試験地」から退散です(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
03-720-555

 あの山の中腹の神社は「武ノ宮八幡宮(田尻八幡神社)」ですネ。のどかな田尻の景観を楽しみながら円明寺まで戻って来ました(^.-)☆
 「もぅスッカリ春ですねぇ~」と言いますのには、未だ少し早そうですけど、この日の天候はこんな感じではありました。
 実にノンビリとしてしまいます(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 既に中止が決まっておりますけど、当初の予定の「3月22日・田尻あんず祭り」頃でしたら、この辺りから杏の開花で賑やかな光景となりますのですけど、未だこの時期ですから、開花目前の状況ですネ。
 う~ん、予期してはおりましたけど、チョッと残念。菜の花畑の一角の杏が開花していましただけに、淡い期待もあったのですけどねぇ~(^-^)
 今朝の中国新聞sanの記事には、「杏品種比較試験地」の開花の様子が掲載されておりましたけど、この場所は「杏品種比較試験地」に次いで杏の本数が多い場所なんです。
 今頃出掛けましたら、賑やかな開花が楽しめますのでしょうけどネ…
 ご覧の通り開花直前でしたけど、それはそれでまたイィ景観ではありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 満開の菜の花畑を充分楽しみましたので、ソロソロ退散です。復路は、往路の下側の道を歩行です。山側を見上げますと、ご年配のご夫婦がベンチに座って休息中でありました(^.-)☆
 そぅしていますと、んっ!?…昨年までは、ここには池がありましたのですけど…
 池は潰してキレイに整地。不要な池でしたのかも…今後は、駐車場として利用されますのかも分かりませんねぇ~
 まぁ、決してキレイな池でもありませんでしたから、こぅして整地されました方が景観的には良かったのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日は、電子証明書の期限更新で福山市役所行きとなりました(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
01-720-555

 翌日・3/17(火)は、雲一つありません気持ちのイィ晴天ですから、またまた昨日の杏の木にカメラを向ける事となりました。
 春の日差しに映えて、杏の花がキレイです(^_^)v
 でも、満開ではありませんで、八分咲きと言ったところでしょうか…今頃は、田尻の杏畑も開花した杏で、さぞ華やかな景観だろうと思います(^.-)☆

 ついでに、杏の木の前の新築現場もパチリです(^.-)☆
 前側と奥側の2棟が工事中で、着工は奥側のお宅が早かったのですけど、竣工はいつなのでしょうねぇ~
 区切りがイィのは3月末までに竣工で、4月に入居…どぅなのでしょう(^-^)

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日は、電子証明書の期限更新で福山市役所行きとなりました(^.-)☆(3)

01-720
02-720

 市役所から帰って来ますと、まずは、我が家の駐車場で一服のGONsan。
 何気なく周辺を見廻しておりまして眼に入りましたのが、この杏でありました(^.-)☆
 う~ん、いつの間にか随分開花しておりまして、七分咲きと言ったところでしょうか…
 早速、2枚ばかりパチリとなりましたけど、丁度、逆光で上手く撮れませんでしたネ(^-^; 時間があれば、明日、再度、撮らせて頂きます事に(^-^)

 もぅ随分昔に、このお宅の奥様が、こんな事を…
 「この杏の木は、我が家で植えたのではなくて、種を鳥が運んで来た。それが芽を出し、いつの間にか年々成長し、今の大きさに…」と、言っておられました。
 立派な杏に成長してはいるのですけど、そぅ言えば、杏の実を収穫しておられますのは見た事がないなぁ~
 収穫時の光景を眼にします機会が無かったのかも分かりません。

 今度、収穫の光景をお見掛けしましたら、一度、杏の実を画像に撮らせて頂こうかと(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
01-720-555

 「菜の花畑休憩所」では、ご年配の皆様(GONsanと同年代なのかも分かりませんけど…)が、ノンビリと歓談中(^.-)☆
 ここからは、穏やかな瀬戸の海…そして、仙酔島・弁天島も臨めます。そして、菜の花畑では、若いご夫婦が楽しそうに(^_^)v
 菜の花畑の一角には、杏が開花をしておりました。大概、つぼみ状態が、ここまでの道中では多かったのですけど、菜の花畑は温かいのかも…満開ではありませんけど、開花しておりました(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
03-720-555

 菜の花畑に到着しますと、さすがにここは訪れておられます方々が結構おられます(^.-)☆
 10数名ばかりの方々が(^-^)
 田尻町の「菜の花畑」に関しましては、色んな方々がWEB上に綴っておられますので、これを引用して「菜の花畑」をご案内致しますと、

 ◆福山市田尻町の「菜の花畑」が見頃!一面に咲いた菜の花で黄色い絨毯に!

 --- BINGOs [ビンゴズ] ---

 福山市田尻町の菜の花畑が満開です。青い海と瀬戸内海の島々を背景に15,000本の菜の花が一面に咲き誇っています。
 3月8日(日)には「菜の花まつり」も開催されます。少し屈んで、見上げるように菜の花を見るのもおすすめです。
 視界には青い空と菜の花だけ。小さな悩み事なんて、風がさらっていってくれます。
 2014年5月に放映された「ザ!鉄腕!DASH!」の制作ロケ地にもなったこちらには、山口達也さんが井戸の水を簡単に汲み上げれるよう学ばれた「はねつるべ」も残っています。

 --- https://www.bingos.jp/p/modules/pickup/?content_id=33 ---

 ◆田尻町の菜の花畑と杏の花

 --- 中国地方おでかけしようねっと 2019.03.24 ---
 (https://www.c-odekake.net/tajiri-nanohana/)

 今回は福山市の菜の花の名所をご紹介します。
 全国的に有名になった「鞆の浦」のお隣りに田尻町という海に面した町があるのですが、毎年3月には「菜の花まつり」が開催され、海の見える素敵は花畑が出現します。
 場所はこちらです
 田尻町の菜の花畑 広島県福山市田尻町甲4000付近
 たぶんカーナビや地図で出てこないと思いますが、大きな目印になる施設として「エクセル鞆の浦」という老人ホームがありますのでそこを目指すと間違いないはずです。
 福山市から鞆の浦に続く県道22号線を南下すると「観光なのはな畑」の看板が見えてきます。菜の花畑はこの坂道を上ったすぐの場所にあります。
 この菜の花畑、地元の方の手作りのよさが伝わってくるほのぼのした感じが素敵でした。

 もちろん、内容も素晴らしく、特に向こう側に広がる海の景色と菜の花の組み合わせがとてもマッチするんです。菜の花畑は、段々状になっています。ぜひ上のほうから見下ろしてみてください。
 周囲の素晴らしい風景にも恵まれた田尻の菜の花畑、畑自体の面積はそう大きくないので、どうかな?と思っていましたが、期待以上によかったです。

 菜の花畑の見ごろについて
 今回は3月23日の訪問でしたが、菜の花はだいぶ背丈が大きくなっていました。3月1日には菜の花まつりが開催されたということですので、田尻の菜の花畑の見ごろはだいたい2月下旬から3月下旬ころくらいかと思います。
 最後にもう一つ菜の花畑で有名なスポット、一面に広がる菜の花畑の見られるこちらもおススメです。

 ・笠岡ベイファーム
 笠岡ベイファームは岡山県笠岡市にある道の駅です。その道の駅に隣接して広大な花畑が広がっており、春は菜の花、夏はひまわり、秋…

 ※ 今年の「菜の花まつり」は、GONsanが訪れました前日・3/8(日)に開催予定でしたけど「新型コロナウイルス」の関係で中止となりました(^.-)☆

 …と、こんな福山市田尻町「菜の花畑」なのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
06-720-555

 何度も訪れています「十三仏」ではありますけど、今回も、眼に入ります景観を、飽きもせず画像に納めますGONsanなのでありました(^.-)☆
 「十三仏」の紹介は、またWEB上の記載から引用です(^-^)/

 ◆日本すきま漫遊記

 ・十三仏霊場 ゴルフの練習場のような建物に十三体の石仏が。(広島県福山市田尻町)

 福山市街から名勝鞆ノ浦へ向かう県道の途中に、なにやら怪しげな「十三仏」という霊場があったので思わず立ち寄った。
 十三仏の文字がでかでかとペイントされたゴルフの打ちっぱなしみたいな建物はやる気があるんだかないんだかよくわからない。天気が悪いこともあって、当然私以外の参拝客はいなかった。
 入口には水盤があった。湧き水だろうか。
 自由に見学できそうなので、建物の横から内部へ入ってみる。

 建物は片側が吹き放ちになっている。そしてその吹き放ちになった山側に十三体の石仏が並んでいた。
 十三仏とは不動明王、釈迦如来、文殊菩薩、普賢菩薩、地蔵菩薩、弥勒菩薩、薬師如来、観音菩薩、勢至菩薩、阿弥陀如来、大日如来、阿閦如来、虚空蔵菩薩。
 堂の構造は軽量鉄骨、“ポリカーボネート波板葺き”陸屋根とでも表現すればいいのか…仏の前にはベンチが並んでいた。

 こういう俗物的な仏堂は私は好きだ。

 --- (2001年05月02日訪問) http://www.sukima.com/14_sanyou01_04/11juusan.html ---

 十三仏から瀬戸内方向を眺望しますと、眼下に「エクセル鞆の浦」が…

 ◆エクセル鞆の浦について

 “思いあう気持ち”と“おもてなしの心”このふたつを原点に、私たちは介護・福祉サービスに豊富な経験と実績を築いてきました。

 ◇より満足度の高い高齢者のための施設を目指して

 私たち社会福祉法人春海会は、平成7年に認可を受け、平成8年11月にこの「エクセル鞆の浦」を開設しました。
 以来、当施設の運営を通じて社会福祉事業に取り組み、介護と医療、施設と地域の融合を目指しつつ、介護・福祉サービスに豊富な経験と実績を積み重ねてきました。なによりも思いあう気持ちやおもてなしの心を大切にしたきめ細やかなサービスは、たくさんの皆さまから厚い信頼と心からの安心をお寄せいただいています。
 これからも、「より満足度の高い高齢者のための施設」を経験や実績を活かし、目指してまいります。

 …と、「エクセル鞆の浦」sanのホームページには、こんな記載がありました(^.-)☆
 そして、十三仏の建物のスグ下の広場では、「あんず祭り」開催時には、ステージ・食べ物屋sanが並び、大変賑わいますけど、この日は当然の事ながら閑散としたものでありました(^.-)☆
 それでは、今からエクセル方向に下りまして、今回の散策主目的であります『菜の花畑』にと向かってみます事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720
04-720-555

 十三仏が近付いて来ましたけど、GONsanは、この場所からの眺望もまた好きなんです(^_^)v
 仙酔島・弁天島・鞆の町のズッと向こうには四国連山も臨めます。そして、眼下には今から訪れます菜の花畑。何人か先客もおられますようですネ(^.-)☆
 それでは、今から十三仏に参詣です。
 んっ!?…十三仏手前の山際の歩道の一部が、いつの間にか整備されてキレイになっておりました。まだ、整備された直後のようにも見受けられます。
 当面は、ここまでの整備で終わりなのでしょうねぇ~これから先も整備するとなりますと、結構、大変でしょうから(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720
08-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-72004-720-555

 円明寺~十三仏間は、山際の狭い小径を歩きますから、「あんず祭り」の最中ですと、訪れます方々と擦れ違いますのも大変なのですけど、今回はノンビリと散策を楽しんでいますのはGONsanのみ(^.-)☆
 ですから、眼に入ります景観にノンビリとカメラを向け、気兼ねなく立ち止まれますから、チョッと嬉しさも(^-^)
 眼下には穏やかな瀬戸の海…そして、その向こうには箕沖工業団地…そのまた向こうにはJFEも臨めます(^_^)v
 その上、好天ですから、普通に散策しておりましても汗ばんでしまいます。春の匂いを嗅ぎながらのユックリしたウォーキング…実にイィものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
06-720-555

 杏品種比較試験地から、先ほど車を駐めました「あんず広場」方向を暫し眺望となりました(^.-)☆
 ノンビリとしますイィ景観です。

 ◆杏品種比較試験地
 田尻の杏の品種には、広島大杏・平和・ゴールドコット…等があり、品種によって咲く時期は多少ずれ ますが、花の見頃は1週間から10日程度の短い期間です。6月の上旬の梅雨の頃、実がなります。

 それでは、「田尻杏発祥の地・円明寺」に向かってみます事に…

 ◆円明寺(田尻杏発祥の地)
 ・由来
 天和元年(1661)豊後国(大分県)から円明寺住職 阿闍梨尊意(あじゃりそんい)種子を持参しこの地に植える。花もきれいで実もなり健康によく、風邪・セキ止めによいので次第に植える人が多くなり、村一円に広がった歴史があります。
 入植300年を記念しこの碑を建てる。

 円明寺境内から、暫し、仙酔島方向を眺望です(^.-)☆
 「田尻杏発祥の地」だけありまして、境内の杏は既に開花しておりましたネ(^_^)v
 あんず祭り開催日には、杏品種比較試験地・円明寺境内周辺は訪れます方々で賑わいますけど、この日は訪れていますのはGONsanのみでありました(^-^)
 それでは、十三仏に向かいます事に(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策でした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
04-720-555

 先日・3/5(木)の中国新聞sanの朝刊でしたか…田尻町の菜の花畑の景観が記事掲載に(^.-)☆
 そぅですネ…もぅこんな時期なんですねぇ~なら、杏の花も開花が近いかも(^-^)
 いつも菜の花畑は、「田尻あんず祭り」の開催時に出掛けていますけど、今年の『田尻あんず祭り』は3/22(日)の開催です。
 あいにくこの日は他の行事と重なりますから、哀しいかな出掛けられません。
 …と言う訳で、本日・3/9(月)は、菜の花・あんずの鑑賞で田尻町を散策となりました。

 我が家を出ましたのは、A.M.10:00少し前。雲一つありません好天で、おまけに温かい気温ですから、厚着でしたら暑いかも(^-^)
 車は田尻町の海岸沿い「あんず広場」脇に路上駐車。そして、ここから、いざ散策がスタートです。
 「あんず広場」から山側に眼を向けますと、丁度、正面辺りに消防の火の見櫓が眼に入ります。この櫓の下が「杏品種比較試験地」ですから、まず、ここに上がって行きます事に(^-^)
 ウォーキング開始間もなく畑の一角に存在します杏に眼が止まってしまいました。う~ん、まだ蕾状態で、開花直前の状況です。3/22(日)までには未だ2週間ばかり先となりますから、この暖かさでは満開のピークは過ぎ去っておりますのかも(^.-)☆

 近道しようと、細い農道を進んでおりましたらニャンコに遭遇です。
 カメラを向けますと、「オッサン、何で、こんな狭い道をヤッて来るんだ!!もっと広い道があるだろう!」と、怪訝な顔で睨まれてしまいましたよ(^-^)
 それでも構わず進んで行きますと、イヤな顔をしながらも道は譲ってくれましたネ(^_^)v

 火の見櫓下の「杏品種比較試験地」に到着しますと、勿論、ここも開花直前の蕾状態でありました。
 よくよく見つめてみますと、一つ、二つと開花してはおりましたが(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

月に一度はここで一服のGONsanですけど、今まで気付きませんでした(^-^;

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 昨年の6月頃からでしたか…月に一度は通っています福山市役所近くの岩崎皮膚科san。
 60代まで、もぅ永年、マラソン・ジョギングと親しんで来ましたGONsanですけど、いつの頃からか右足薬指の先っぽに違和感を…その内に違和感から痛みにと…
 で、走りますのは止めウォーキングに切り替えましたけど、相変わらず痛みは持続。
 右足を確認しまして、これが魚の目なんだろうなぁ~と自己診断し、出掛けましたのが岩崎皮膚科sanでありました(^.-)☆

 先生の診断では、「これは、魚の目ではなくイボ。措置もしないで放っておくから、芯が奥深くに入り込んでいる…」との事でした。
 それで、「手術で除去して下さい」と依頼しましたら、何故か、「それは出来ない、根気よく治療を続け除去するしか…」との診断でありました。
 以降は、「3週間に一度、治療に通って下さい…」と言われ、3週間に一度と言うよりは、適当な間隔で月に一度の通院が続いていますGONsanなのであります(^.-)☆

 本日がその通院日で、この治療が結構痛くて(^-^;
 イボ部分の皮膚をピンセットで引き千切り、そして、その患部の奥に冷たい液を…
 皮膚の引き千切りの強烈な痛さに加えて、その部分への薬液投入で、唸りたくなります程の二重の痛み。瞬間的ではありますけど、もぅ泣きたいGONsanですよ(^-^;
 こんな状況で岩崎皮膚科sanを後にしますので、一歩外に出ますと、いつも建物の軒先で一服のGONsanなのです。
 今日・土曜日は、小雨の続きます空を見上げながらの一服でしたけど、これがその際の一コマです。

 そうしましたら、今まで全く気付きませんでしたけど、福山市役所駐車場の左方向に、「中国新聞社」の看板のあります新築ビルが…
 あぁ、そぅでしたネ…従来の中国新聞sanの御門町ビルの老朽化で、新築移転の計画を知ってはおりましたけど、移転場所がここでしたとは気付きませんでしたネ。
 月に一度は、こぅして一服しているのですけど、何故か気付きませんでした(^-^;
 毎回の、治療後の痛みで、とても周囲を見廻します心の余裕がありませんでしたのかも分かりません(^.-)☆

 そぅ言えば、2/5(水)の中国新聞sanの朝刊に、完工式・祝賀会の記事掲載がありましたネ。
 うん、うん、移転場所は、ここでしたのですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

う~ん、バドミントンのシャトルが屋根に飛んだようですねぇ~

01-720
03-720
02-720

 これは、勤務を終えて退社時の帰路の一コマなんです(^.-)☆
 たまたま信号待ちで停車しましたら、狭い市道で3人の小学生が楽しそうにバドミントンを(^_^)v
 その内に、打ち損じましたシャトルがブロック壁の屋根上に(^-^;

 困惑した男の子は、ブロックの縁に足を掛け、懸命に腕を伸ばしてラケットを向けますが、哀しいかなシャトルには触れません…と言いますよりも、一層届きません方向にシャトルは移動。
 暫く同じ行動を繰り返しておりましたけど、不能と分かり、3人で善後策を検討です。

 この様子を暫く眺めておりまして、GONsanの車には傘がありましたから、きっと、傘を広げて引き寄せたらイィかも…手伝ってあげようかなぁ~と思っておりましたら、後方から軽めのクラクション。
 いつの間にか信号は赤に変わりまして、GONsanが動かないものですから、後方からせかされましたようであります。
 仕方なく、この場を後にする事となりましたけど、あの3人の小学生…シャトルは、どんな方法で取りましたのでしょうねぇ~
 話し合う時間があるのでしたら、家に帰って傘でも持って来れば…とも思ってしまいます。

 その後、どんな対応を取りましたのでしょうねぇ~
 手伝ってあげられませんでしたのが悔やまれますけど、小学生なんですから、何か良い方法で解決しましたのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨日・土曜日は、孫達とボウリング場行きとなりました(^.-)☆

01-720-555

 近々、子供会のボーリング大会がありますので、その練習を兼ねボーリングに誘われておりまして、先週は孫達の都合が悪く、昨日・土曜日に孫達とボウリング場行きとなりました(^.-)☆
 A.M.9:30過ぎに孫達が来訪。あいにく降雨でしたから、土曜日でもありますしボウリング場には来訪者が多いのでは…と危惧しましたけど、出掛けてみますとガラガラ(^-^)
 ですけど、空いていますのは数レーンとか(^-^)
 受付で、よくよく尋ねてみますと、どちらかの子供会の皆様で予約済みで、10:00過ぎには大勢がヤッて来られますとか(^.-)☆
 今からスグにプレイ出来ますとは、う~ん、ラッキーでありました\(^o^)/

 早速、ゲームを開始ですけど、孫達とボウリングをしますのは今回が2回目となりますか…
 小学2年生と、幼稚園年長の孫達には、一番軽いボールでも重いのでは…と心配しましたけど、前回よりは体力も成長です(^_^)v
 なんとかボールを投げておりましたネ(^-^)
 ですけど、ガーターガード(正式には、何と言うのか分かりませんけど、ガーター防止のレーンの柵)は必要です(^-^)

 1ゲーム目は何とか投げ終えましたけど、2ゲーム目に入りますと、さすがに姉弟とも指に力が入らなくなりましたのでしょうねぇ~
 弟の方は、滑り台(これも、正式には何と言いますのか…)を使用です。これを見まして姉の方も途中から滑り台を使用(^-^;
 が、これでは面白くないのかも…数回使用しまして、また自力での投球に変更です。
 二人とも、100点越えには至りませんでしたけど、それなりに楽しめたものとは思います。

 GONsanも年に一度のボウリングですから、2ゲーム目を終えますと親指の爪はガタガタです(^-^;
 いつも事後に気付くのですけど、爪を短く切っておけば良かった…と。
 次回の来年にボウリング場を訪れました時には、きっと、力強いボールを投げてくれますのかも…是非、そぅであって欲しいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/18(火)は、箕島の「みろく大霊園」から瀬戸内を眺望でした(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
02-720-555

 帰路では、久し振りに竹ヶ端運動公園にも立ち寄りです(^.-)☆
 来月の「ふくやまマラソン」も近付いて来ましたからなのかも…公園内の草取りで作業しておられます方々のお姿が…
 昨日でしたか…テレビでこんなニュースも流れておりました。

 ◆2020そうじゃ吉備路マラソンは中止します

 --- (令和2年2月21日)---

 令和2年2月23日(日)に開催を予定している2020そうじゃ吉備路マラソンは、新型コロナウイルスの感染が広がっている現状を受け、開催を中止いたします。
 新型コロナウイルスの感染の広がりなどについて改めて状況を分析し、検討を行った結果、大会運営に支障が生じる可能性が出てまいりました。このような状況のもとでマラソンを開催をすることは、市民を含め参加者・運営スタッフの安全・安心を担保することができないと判断し、このたびは中止するという苦渋の決断をいたしました。

 2020そうじゃ吉備路マラソンに参加を予定していたランナーの皆さまにつきまして、以下のとおりの措置を実施させていただきますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

 1. 参加料の返金は行いません
 2. 参加賞及びプログラムについてはすべての参加者の皆さまへ改めて送付させていただきます
 3. 5km・3kmの計測タグについては、「そうじゃ吉備路マラソン実行委員会」あて返信用封筒を送付いたしますので、封筒にタグを入れてご返却ください

 ・新型コロナウイルス感染症について

 中国を中心に新型コロナウイルス感染症が流行しております。
 参加されるランナーの皆様におかれましては、しっかりと健康チェックをし、体調を整えてご参加ください。
 ボランティアや沿道で応援してくださる皆様も、インフルエンザなどと同様に、マスクや手洗い、うがい、アルコール消毒等の対策を行っていただきますようお願い申し上げます。
 今後、必要な情報について、大会ホームページ等で発信してまいります。

 感染防止対策については以下のページ(首相官邸ホームページ)をご覧ください。
 「新型コロナウイルス感染症に備えて~ 一人ひとりができる対策を知っておこう~(首相官邸ホームページ)」
 https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

 …と、こんなご案内が。
 大会直前の決定ですから、困惑されます方々も大変多いものと思います。既に岡山県入りをしておられます方々もおられますのかも分かりません。誠にお気の毒ですけど、色んな事情を勘案致しますと、やむを得ません決定ではありますネ。
 で、「ふくやまマラソン」の方は、どぅなりますのでしょうねぇ~

 作業をしておられます方々のお姿を横目に、GONsanはジュウガツザクラをパチリです(^.-)☆
 昨年の10月頃から咲き始めましたジュウガツザクラ…来月のサクラの開花頃までは、こんな状況で楽しめますのですけど、毎年、こぅしてカメラを向けますのはGONsanくらいなのかも…
 サクラと違って、多少、華やかさに欠けますから、わざわざ足を止めジックリ鑑賞されます方は、決して多くはないようですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/18(火)は、箕島の「みろく大霊園」から瀬戸内を眺望でした(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 ◆JFEスチール西日本製鉄所

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 JFEスチール西日本製鉄所(ジェイエフイースチールにしにほんせいてつしょ)は、広島県福山市鋼管町1番地および岡山県倉敷市水島川崎通り1丁目にあるJFEスチールの銑鋼一貫製鉄所。福山地区と倉敷地区に分かれている。管理業務事務所は福山地区に所在。

 ・概要 -- 日本鋼管と川崎製鉄の合併に伴い誕生。

 ・福山地区 地区概要
 敷地面積1,420万m2(福山900万m2 笠岡520万m2)
 高炉などは福山市に所在するが、岡山県笠岡市にも敷地があり、鋼管などを製造している。県境をまたぐ部分には両国橋と新両国橋という2本の橋がかけられている。

 ・沿革
 1965年(昭和40年)2月 日本鋼管福山製鉄所発足。
 1966年(昭和41年)2月 建設予定地に入っていた陸上自衛隊福山駐屯地閉鎖。駐屯していた陸上自衛隊福山地区病院は日本鋼管の負担で兵庫県川西駐屯地へ新病院建設の上移転、陸上自衛隊阪神地区病院へ改称。
 2003年(平成15年)4月 川崎製鉄との合併により、倉敷と一体の西日本製鉄所となる。

 みろく大霊園からの眺望を暫し楽しみました後は、簑島町の海岸沿いを走行し芦田川河口関方向へ(^-^)
 その途中、久し振りに「弁慶の足跡」に立ち寄り、パチリです(^.-)☆
 この、いかにもウソっぽい『弁慶の足跡』は、どなたの命名なのでしょうねぇ~知る人ぞ知る簑島の名所ではありますけど、何度眼にしましても何となく笑えます(^-^)
 微笑ましい『足跡』であります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/18(火)は、箕島の「みろく大霊園」から瀬戸内を眺望でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 救世観世音菩薩像からは、鞆町の仙酔島・弁天島も臨めます。そして、JFEスチール㈱西日本製鉄所も(^.-)☆

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/18(火)は、箕島の「みろく大霊園」から瀬戸内を眺望でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555

 それでは、救世観世音菩薩まで上がってみます事に…

 ◆救世観世音菩薩

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 救世観世音菩薩(ぐぜかんぜおんぼさつ)は、一般に救世観音と称されるが、平安時代の法華経信仰から広まった名称で、この名称は経典には説かれておらず、観音としては正統的な尊像ではないとされる。
 救世は「人々を世の苦しみから救うこと」であり、救世だけで観音の別名ともされる。救世観音の名称の由来は「法華経」の観世音菩薩普門品の中の“観音妙智力 能救世間苦”との表現にあると推測され、法華経信仰が平安時代に盛んになったこと、さらには聖徳太子の伝説が付帯されることで、この尊名が生まれ、民間で定着したと考えられている。

 …と、こんな「救世観世音菩薩」でありますようです(^.-)☆
 この救世観世音菩薩像の頭と言うか頭巾の部分には「お釈迦様」が…今まで何度か眼にしています救世観世音菩薩像なんですけど、お釈迦様の存在には、今回初めて気付きましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/18(火)は、箕島の「みろく大霊園」から瀬戸内を眺望でした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
02-720-555

 昨日・2/18(火)のA.M.10:30頃でしたか…我が家の上空を見上げますと、雲一つありません真っ青な空(^.-)☆
 で、こんな日に瀬戸内の海を見下ろしましたら、ギラギラと輝いてキレイだろぅなぁ~と、出掛けましたのが箕島の「みろく大霊園」でありました。
 我が家から「みろく大霊園」までは、わずかな距離なのですけど、う~ん、残念。到着時には、上空には結構な雲が(^-^;
 まぁ仕方ありません。せっかく訪れましたのですから、眼に入ります景観を画像に納めます事に(^-^)//"

 ◆みろく大霊園

 瀬戸内海と福山の街並みに囲まれたやすらぎの聖地・みろく大霊園は、海の見える公園墓地。福山市内のどこからでもアクセス良好、段差のないバリアフリー設計で大駐車場も完備した、充実した設備の霊園です。
 公園墓地ならではの美しい自然と景色を楽しめます。

 「みろく大霊園」をWEB上で検索しますと、こんな記載がありました(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 海岸沿いの走行を続けますと、対岸に「磐台寺・阿伏兎観音」が(^.-)☆

 ◆磐台寺

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 磐台寺(ばんだいじ)は広島県福山市沼隈町能登原にある臨済宗妙心寺派の寺院。本尊は十一面観音。瀬戸内海に面する阿伏兎(あぶと)岬にあるので阿伏兎観音とも呼ばれる。瀬戸内三十三観音霊場第二十四番札所、備後西国三十三観音霊場第四番札所。

 ・沿革

 0992年 花山法皇により石造十一面観音像を本尊に祀り、付近の航海の安全を祈願するために創建。
 1185年 源平合戦(治承・寿永の乱)により被害を受け荒廃する。
 1338年 磐台寺をかねてから厚く信仰していた鞆のある漁師の夢枕にお告げがあり、その翌朝お告げ通り、石造十一面観音像が阿伏兎岬の沖合で網にかかり再安置される。
 1570年 毛利輝元が堂を再建し整備。
 1667年 歴代の備後福山藩主の手厚い保護を受ける。福山藩四代藩主水野勝種により、石垣や鐘楼、回廊を増築し現在に近い姿となる。
 1956年 観音堂が国の重要文化財に指定される。
 2004年 台風による被害を受け、復旧修理工事を実施。金箔で飾られた軒丸瓦や屋根からは「天正17年」(1589年)と記載された豪華な瓦が見つかる。

 ・風光

 険しい海食崖が続く沼隈半島の南端である阿伏兎岬は奇勝として知られ、岬の突端の断崖に岬の岩頭に建つ朱塗りの観音堂は、その美しさから歌川広重の浮世絵「六十余州名所図会」、川瀬巴水の風景版画などの絵画の題材に多く取り上げられている。
 また日本を訪れた朝鮮通信使の残した文献などにも紹介されており、近代でも志賀直哉の小説『暗夜行路』にも言及され、今も瀬戸内の自然と調和した見事な景色をつくり出す。現代においても海難除け・安産・子育ての観音として広く信仰を集めており、女性の乳房の形をした絵馬が多数奉納され、また乳房型の護符もある。

 1934年に近接の鞆の浦と共に、瀬戸内海国立公園として全国で最初に国立公園に指定された地区であり、それを記念して発行された当時の逓信省発行の記念切手にも鞆の浦の仙酔島とともに観音堂の姿が描かれている。
 鞆の浦~尾道間に定期運行されている観光クルーズ船から海上からその優美な姿を望むことができる。

 ◆阿伏兎観音/磐台寺観音堂

 鞆の浦から西に4キロほど行った沼隈半島の南端。その阿伏兎岬の突端に挑むようにして鎮座するのが、臨済宗のお寺・「阿伏兎観音」です。
 1570~73年(元亀年間)に、毛利輝元によって創建された観音堂で、国の重要文化財に指定されています。急峻な岩肌に、青々と飛沫をぶつける瀬戸内の海。その荒々しい自然の中にあって、この異国情緒漂う朱塗りの観音堂が、妙に調和して見えるから不思議です。
 その美しさは古くから名高く、安藤広重の浮世絵や、志賀直哉の小説「暗夜行路」の中でも取り上げられているほど。一度は訪れてみたい名所です。

 ・桃山様式の優美さを湛える磐台寺の客殿
 境内の中に入ると、まず見えてくるのが広島県の重要文化財に指定されている「磐台寺客殿」。桃山様式の禅宗方丈建築で、意匠も実に優美です。さあ、客殿を堪能したら、裏手から観音堂へと続く石段を上りましょう。朱塗りの柱に囲まれた階段廊下を上へと進むにつれて、いよいよ空気は静謐さを増していきます。

 ・おっぱいがいっぱい
 階段を上りきると、観音堂に到着。外側の欄干へと顔を出してみると、瀬戸内の海が間近に眺められます。その際、ちょっとひやり、床板が傾いているのでご注意を!一方、観音堂の中を眺めると、そこには、壁一面に、奉納された“おっぱい絵馬”が飾られています。安産や子宝を願う女性たちの想いには、胸を打たれますね。
 いっぱいの“おっぱい絵馬”--- 最初はびっくりするかな?

 暫く走行しますと、続いて眼に入りますのが「内海大橋」と、その後方の「常石造船」です(^_^)v

 ◆内海大橋

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 ・概要

 1989年10月開通。福山市沼隈町(旧沼隈郡沼隈町)と、福山市内海町(旧沼隈郡内海町)を結ぶ唯一の橋であり、広島県道53号沼隈横田港線筋の橋である。田島とその西隣の横島は1979年から睦橋で結ばれていることから、この橋により田島・横島ともに沼隈本土と結ばれていることになる。
 沼隈側近くに鞆の浦や阿伏兎観音(磐台寺観音堂)がある。路線全体が「アメニティーロード」と名付けられ、欄干や歩道、照明にデコレーションが施され、内海側を降りると南国風のヤシの木が並ぶ。沼隈側の橋下周辺が「敷名」と呼ばれた古来から存在した港であり敷名番所跡として整備されている。
 元々フェリーでの渡峡のみだったこの2つの島の住民が1969年に架橋運動を起こし、これを受けて県は1970年から調査に入る。1979年になり県の事業として正式に決定し、1981年から取付工事に着手し、1986年に橋桁工事着手、そして1989年に全線開通した。

 ・特徴

 この橋の線形は“くの字”に曲がっている。この海峡は、直線距離550m程であるが、中間部にマナイタゾワイと呼ばれる浅瀬岩礁があることと、常石造船など付近に造船会社が存在し比較的大きな船が航行していた。そのため架橋地点の中央部を航路とすることが出来ず陸地側に橋脚を設けることは航路を塞ぐことになるため、マナイタゾワイに橋脚を設けその両陸地側を航路として用いるよう道路線形および長大橋が考えられた。
 そこでニールセンローゼ橋、さらに剛性を高めるためアーチ桁を内側に傾けた“バスケットハンドル型”と呼ばれるアーチ橋に決定した。さらにマナイタゾワイは地盤として十分強固であったため直接基礎あるいは杭基礎が採用され、基礎工の施工費および将来的な維持管理費が少なくなったことから直線で結ぶよりもくの字で結んだほうが経済的に優れることになった。
 沼隈側のアーチ橋が219.6mと最も長く、バスケットハンドル型ニールセンとしては完成年度当時で日本最長であり、この形式としては初めて200mを超えたものとなった。

 ◆常石造船

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 常石造船株式会社(つねいしぞうせん、英語: Tsuneishi Shipbuilding Co., Ltd.)は、日本の大手造船メーカー。通称「つねぞう」。

 ・概要

 広島県福山市に拠点を置く造船事業会社である。現在の会社は法人格としては2代目で、初代は現会社の持ち株会社であるツネイシホールディングスにあたる。同社が2007年(平成19年)1月にグループ10社を吸収合併して「常石造船株式会社」から「ツネイシホールディングス株式会社」に改称、造船事業部門を担当する社内カンパニーが「ツネイシホールディングス 常石造船カンパニー」となった後、2011年(平成23年)1月にツネイシホールディングスの事業部門を新設分割した際、造船事業部門を「常石造船株式会社」として分割した。
 バラ積み貨物船を主力とする国内有数の造船メーカーであり、常石工場(広島県福山市)を製造拠点としている。また、フィリピン、中国に造船所を持ち、海外展開も進めている。 新造船竣工量(艦艇を除く)を基準にした2005年の国内順位は5位。
 同社のバラ積み船はTESS(Tsuneishi Economical Standard Ship)シリーズとして販売されている。

 スッキリしません天候ですから、景観的には今一なんですけど、晴天でありましたら素晴らしい景観なんですけどねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555

 この水仙の里で作業しておられます男性…管理人さんなのでしょうか…「今日は来訪者が多いのですか?」と尋ねますと、「あぁ多いなぁ~昨日の中国新聞記事で、今からまだまだ来られるよ(^-^)」とGONsanに返答中にも、携帯にまた電話(^.-)☆
 水仙の里の場所が分かりません方からの、問い合わせの電話なのでしょうネ。頻繁に掛かっておりましたけど、その都度、イヤな顔されずに丁寧に場所をご案内(^_^)v
 大変ですネ(^-^)まぁGONsanも、前日の朝刊記事を眼にしまして訪れました者の一人なんですけど\(^o^)/

 ノンビリと散策を楽しみましたので、ソロソロ退散です。
 帰路は、田島の海岸沿いを左周りで一周し、クレセントビーチ経由で帰ります事に…
 峠越えの途中で展望台らしき場所で一時駐車。一服しながら穏やかな瀬戸内に眼を向けておりますと、沖合を一艇がユックリと移動。本当にノンビリとしますねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 美味しそうに海苔を貰って食べています山羊sanの近くにヤッて来ましたのが、口輪を付けられましたワンchanなんですけど、まさか噛み付くからではないのでしょうけど…見境無く吠えまくりますから付けられていますのでしょうか…
 我が家も永年ワンchanと共に暮らして来ましたから、少し可哀想な気持ちも生じます。
 穏やかな瀬戸内に眼を向けますと、沖合に貨物船が…

 そぅしていますと、桜の木を見上げカメラを向けておられます方々が…きっと、サクラが開花していますのでしょうねぇ(^.-)☆
 近付いてみますと、うん、うん、やはりサクラの開花を撮っておられました(^-^)
 それでは…と、GONsanも。今年は全国的にサクラの開花が早まるかも分かりませんネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555

 GONsanも、山羊san達に海苔をあげよう…と海苔の入りましたダンボール箱を覗いてみますと、山羊sanの催促に負け、皆さん海苔を与えられましたのでしょうネ(^-^)
 海苔も残り僅かでした(^-^)
 ですが、未だ何枚か残っておりましたので、GONsanも海苔を(^-^)/
 山羊san達は紙でも食べますのでしょうけど、当然ながら海苔の方が美味しいのでしょうねぇ~与えました途端に首を振りながらムシャムシャと…人懐っこい山羊san達で、本当に癒やされます(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
04-720-555

 穏やかな瀬戸の海を臨みますこの「やぶ椿と水仙の里」…温かい日差しも加わり、ノンビリと散策が楽しめます。少し離れた所から眺めておりましても、あの、人懐っこい山羊san達にも癒やされますネ(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日・2/11(建国記念の日)は、雲一つありません素晴らしい晴天です\(^o^)/

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

 もぅスッカリもうろくジジィのGONsanでありますから、外に出まして、近くの公園でご家族連れが楽しそうに過ごしておられますと、ふ~ん、今日は休日なのだと気付く始末(^-^;
 でも、今日は何の日なんだろう?…と、暫し考えてしまいます。
 で、スマホを取り出し確認してみますと、うん、うん、『2/11・建国記念の日』なんですねぇ(^.-)☆
 ここ近年は、何の祭日なのだろう?…と、解答がスグに出ては来ませんから哀しいですねぇ~

 それにしましても、今日は、雲一つありません素晴らしい晴天です(^.-)☆ここ数日、晴れてはおりましても冷たい風で体感温度は少し低かったようですから、風もありません本日は、随分温かく感じてしまいます。
 周辺を見廻しますと、春の匂いも感じます(^-^)
 そぅですねぇ、久し振りに近隣の景観を画像に納めてみましょうか…

 このシートを被せられました新築工事現場は、昨年末近くでしたか…基礎工場を始められ今年に入り本格的な工事が(^-^)
 この裏手と言うか奥側には、これも12月辺りから新築工事がスタートで、竣工も間近なのでしょうネ…
 以前は農地で、イチジク畑でしたか…畑の世話をご高齢の方がしておられましたけど、高齢化が進行で、とぅとぅ手放されましたのでしょうねぇ~我が家近隣も農地の転用が高速化。住宅も随分増えて来ました。
 人口増加は、地域の活性化にも繋がりまして、それはそれで良いのですけど、農地が無くなって行きますと寂しさ・哀しさも同時に(^-^)
 窮屈・息苦しさ…も生じてしまいます。仕方ないのでしょうけど、やっぱり哀しいですねぇ…我が家は畑を維持するぞぉ~との想いは強いのですけど、さて、どぅなりますか…

 そのような事はさて置きまして、今年は新年を迎えましても温かい日々でしたから、梅の開花も随分早かったようですネ。
 遅ればせながら、近隣のお宅の梅の花を撮らせて頂きました。そして、ロウバイも(^.-)☆
 それにしましても、雲一つありません澄み切った青空で、実に爽快です。空を見上げて、じっと日差しを顔全面に受けておりますと、頬には多少の痛みも感じます。
 う~ん、結構、日差しが強いようですねぇ~
 春間近…とは未だ思いませんけど、温かい陽気な春は、少しずつ近付いて来てはいますようですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/8(土)は『やぶ椿と水仙の里』を少しだけ散策のGONsanでした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 GONsanが訪れまして以降も、一人、二人…と増えて来まして賑わいが(^.-)☆
 ふ~ん、ここでは山羊も飼っておられますようです(^_^)v

 仲々立派な山羊san達で、人懐っこく愛嬌もあり、食べ物を欲しそうに…山羊小屋の近くに野菜の葉っぱ・海苔等が入れられたダンボールが…自由に山羊san達に与えてイィようですから、GONsanは数枚の海苔を手に(^-^)
 これは山羊sanの好物なのでしょうネ(^-^)与えますと、美味しそうにムシャムシャと。
 この海苔も結構立派ですから、人間が食べましても美味しそうで歯ごたえがありそぅですねぇ(^_^)v
 山羊san達は、10頭ばかり飼われておりましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

1/19(日)、山城歩きで「山手銀山城」を散策となりました(^.-)☆(12)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 3/3(火)は、浄土寺奥の院・岩屋巨石・高見山・因島大橋を散策でした(^.-)☆(26)
  • 3/3(火)は、浄土寺奥の院・岩屋巨石・高見山・因島大橋を散策でした(^.-)☆(26)
  • 3/3(火)は、浄土寺奥の院・岩屋巨石・高見山・因島大橋を散策でした(^.-)☆(26)
  • 3/3(火)は、浄土寺奥の院・岩屋巨石・高見山・因島大橋を散策でした(^.-)☆(26)
  • 3/3(火)は、浄土寺奥の院・岩屋巨石・高見山・因島大橋を散策でした(^.-)☆(26)
  • 新型コロナウイルスの観戦確認者が3日連続で100人台とは…
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ