GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

チョッと気になるニュース

朝刊から話題を拾ってみました(^.-)☆(8)

01-720

 これも、9/7(土)の中国新聞sanの朝刊記事なんです。
 福山市内の「戦争史跡巡りバスツアー」の開催案内ですけど、う~ん、9/29(日)の開催とは残念(^-^;
 この日は、GONsanは他のイベントに参加を予定しておりますから、参加は不能。
 福山市内の約10ヶ所の戦争史跡ですから、GONsanが全く知らない場所もあるのかも分かりません。いゃぁ、9/29(日)の開催とは残念ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

朝刊から話題を拾ってみました(^.-)☆(7)

01-720

 これは、9/7(土)の中国新聞sanの朝刊記事です。
 9/6(金)の福山市の気温は、35.4℃でしたとか…全国で4番目の猛暑日でありましたようです。
 既に9月に入りましたのに猛暑とはタマりません。従来ですと、お盆を過ぎますと比較的暑さも弱まり凌ぎ易さを感じますけど、今年ばかりは(^-^;
 9/7以降も、今日まで相変わらずの暑さで、エアコンはフル稼働。我が家の冷蔵庫も悲鳴をあげていますようですねぇ(^-^)

 土曜日に孫達がヤッて来ましたので、姉の方に「夏と冬とどちらがイィ?」と尋ねますと、「暑いと疲れるから冬がイィ」と。
 今年の1月でしたか…「冬と夏のどちらがイィ?」と似たような質問をしたのですけど、その際には「寒いと躰が思うように動かないから夏がイィ」でありました(^.-)☆

 まぁそんなもんですネ(^-^)GONsanなんぞも、冷たい冬には夏が恋しいですし、暑い夏には冬の良さも感じてしまいます。
 とにかく、一日も早く快適な秋が訪れて欲しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

朝刊から話題を拾ってみました(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720

 これは、9/7(土)の中国新聞sanの朝刊記事なんですけど、9/22(日)には「第4回ふくのやまよさこい」が開催されますようですネ(^.-)☆
 昨年、初めてGONsanも出掛けて楽しませて頂きましたけど、今年も、何にも予定がありませんでしたら、出掛けてみようか…と(^-^)
 ふ~ん、今回は、バラ花壇そばに有料席を設置とか…
 9月に入りましても猛暑が続いています備後地方ですけど、9/22頃には多少涼しくなっていますでしょうか…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

朝刊から話題を拾ってみました(^.-)☆(5)

01-720

 これは、本日・9/6(金)の中国新聞sanの朝刊記事なんです(^.-)☆
 まだ鮮明に記憶に残っています、この、昨年11/5の中国新聞朝刊に掲載されました2ページに渡ります広島カープOB・黒田博樹元投手の新聞広告、仲々強烈でしたネ(^.-)☆
 カープファンは勿論、カープファンでありません方々にも、「んっ!?」…と、この新聞広告には眼が止まりましたものと思います。

 当分話題となりました、この新聞広告。
 中国新聞の定期購読者でありません方々も、この日の朝刊を苦労して入手されました方も多かったとか…
 黒田元投手が依頼者でありますこの新聞広告が「第59回新聞広告賞・大賞」に選ばれましたとは…カープファンにとりましては、また嬉しいニュースとなりましたネ\(^o^)/

 先日・9/4には、こんな記事掲載もありました。

 ◆エル氏、現役引退発表 広島の駐米スカウト就任

 --- 2019/9/4 中国新聞 ---

 広島は4日、昨季まで在籍したブラッド・エルドレッド選手(39)の現役引退と駐米スカウト就任を発表した。15日のヤクルト戦(マツダ)で引退セレモニーを実施する。
 エルドレッド選手は2012年6月に入団。パワフルな打撃で低迷していたチームを引っ張り、13年に球団初のクライマックスシリーズ(CS)進出に貢献。14年は本塁打王に輝いた。昨季限りで広島を退団していた。通算577試合に出場、打率2割5分9厘、133本塁打、370打点。

 エルドレッド選手は「カープの一員として引退できることは大変名誉なこと。私と家族にとって思い出深い7年間にしてくださったチームメート、監督、コーチ、スタッフ、球団職員、特にファンの皆さまと一緒に日本で引退を祝えることをとても幸せに思っている」とコメントした。
 球団は5日からマツダスタジアム正面グッズショップや球団ホームページなどで記念グッズを販売する。(川手寿志)

 …と、こんな記事が。
 これもまた、カープファンにとりましては、嬉しいニュースでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

朝刊から話題を拾ってみました(^.-)☆(4)

02-672-555

 これは、本日・9/5(木)の中国新聞sanの朝刊記事なんです(^.-)☆
 ふ~ん、福山城「鐘櫓」の特別公開ですか(^_^)v
 主催は備陽史探訪の会san。
 なら、早速、申し込みしておかなくちゃぁ…と、電話申し込みのGONsanです。
 もぅ何年前になりますでしょうか…伏見櫓の特別公開に出掛けた事がありますのですけど、こぅした特別公開への参加はそれ以来。実に久し振り(^_^)v
 福山城公園に出掛けます度に、「鐘櫓」の内部が気になっておりましたけど、この朝刊記事が眼に入りましてラッキー\(^o^)/
 鐘櫓の鐘は、現在でも定刻に鳴っていますのでしょうけど、勿論、電動なのでしょうねぇ…とにかく、9/7(土)の特別公開は楽しみですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

東日本大震災では、台湾からの支援が大きかったように聴いてはおりましたけど…

南三陸町病院01-442-555

 本日のFacebookに「南三陸病院」の記事掲載がありましたので、GONsanもシェアさせて頂きました。
 ふ~ん、東日本大震災では、台湾からの支援が大きかったように聴いてはおりましたけど、詳細は知らずにおりましたGONsanですから、早速、WEB上で「南三陸病院」を検索してみましたら、こんな掲載がありました。

 ◆津波に浸かった南三陸町の公立病院、台湾の義援金22億円で復活

 --- HUFFPOST NEWS 2015年12月15日 00時38分 JST | 更新 2015年12月16日 01時05分 JST ---

 東日本大震災の津波で被災した宮城県南三陸町の公立病院が高台の土地に再建されて、12月14日に開業した。NHKニュースによると、津波で壊滅した宮城、岩手両県の6つの公立病院のうち、本格復旧したのは初めて。
 震災当時は「志津川病院」という南三陸町で唯一の総合病院だった。しかし、震災の津波で5階建ての建物の4階まで水に浸かり、患者と看護師合わせて74人が犠牲になった。震災後、病院の建物は解体。仮設の診療所などで診療を続けてきたが、11月に町の高台に新しい病院「南三陸病院・総合ケアセンター南三陸」が完成した。
 朝日新聞デジタルによると、新病院は延鉄筋コンクリート3階建てで、介護サービスなどを行う総合ケアセンターも併設されているという。

 ◇建設費の約4割が台湾の義援金

 この新病院の建設費用を支えたのは台湾から寄せられた義援金だった。台湾の通信社「中央通訊」によると、建設費約56億円のうち、約4割に当たる22億2,000万円を中華民国紅十字会総会(台湾赤十字)が支出した。台湾赤十字が東日本大震災からの復興を支援した建築物の中で最多の支出額だったという。
 台湾赤十字の王清峰会長は11月25日に開かれた新病院の落成式で、「日台の友好関係が末永く続くことの象徴」と語ったという。同病院の敷地内には「台湾の皆さんありがとう」の言葉とともに、「中華民国」の国旗、南三陸町の町旗、「絆」の文字が刻まれた記念碑も設置された。

 …と、こんな記事でありました。
 NHK・朝日新聞等での報道はありましたようですけど、GONsanは知りませんでしたネ(^-^;
 う~ん、そぅでしたのですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

朝刊から話題を拾ってみました(^.-)☆(3)

01-720

 これは、9/4(水)の中国新聞sanの記事なんですけど、北木島(笠岡市)の採石場見学に予約不要とは嬉しいですねぇ(^.-)☆
 今まで、一度、出掛けてみたいなぁ~と思っておりました北木島の採石場ですけど、予約が必要ですので、訪れる機会も無く現在に至っておりました。
 が、今後は予約不要で「毎日正午から午後1時まで予約無しで見学可」との事ですから、この記事を眼にされ、出掛けられる方は多くなるのでは(^.-)☆

 見学可能日は、年末年始などを除き無休のようですから、一層嬉しい気持ちです。
 暑かった夏ともソロソロお別れですので、10月頃に嫁さん誘って、是非、出掛けてみたいですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

朝刊から話題を拾ってみました(^.-)☆(2)

01-720

 これは、8/31の中国新聞sanの記事なんですけど、ふ~ん、「歩きたくなる推進都市」ですか…WEB上で検索して見ますと、

 ◆あなたのまちを、居心地が良く歩きたくなるまちなかへ!

 ~まちの修復・改変を目指し、160都市と共に、新たな都市再生プログラムを推進~ 令和元年8月28日

 本日、国土交通省は「居心地が良く歩きたくなるまちなか」の形成を目指し、市町村や民間事業者等による取組や、産学官等の多様な主体が連携する取組を支援していくために、関連する令和2年度予算概算要求や税制改正要望等を「まちなかウォーカブル推進プログラム(予算概算要求時点版)」としてとりまとめました。

 ○令和元年6月26日、「都市の多様性とイノベーションの創出に関する懇談会」の提言として、『「居心地が良く歩きたくなるまちなか」からはじまる都市の再生』がとりまとめられました。
 ○これを受け、国土交通省では、「まちなかウォーカブル推進プログラム(予算概算要求時点版)」として、関連する令和2年度予算概算要求、税制改正要望、今後行う予定の検討会、作成予定の事例集等をとりまとめました。
 ○また、今回の提言に共鳴し、ともに取組を進める「ウォーカブル推進都市」に、160団体の賛同(8月26日現在)がありました。ウォーカブル推進都市をパートナーとして、引き続き、政策の検討を進めていきます。

 …と、こんな取り組みのようですネ。
 福山駅南口は、ヤッとキャスパ跡の再開発が動き始めようとしています。「居心地が良く歩きたくなるまちなか」…イィですねぇ~
 GONsanなんぞには何にも智恵も工夫もありませんけど、官民一体で福山駅前を素晴らしい環境に再生して頂けましたら嬉しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝の中国新聞折り込みチラシの中に「2軍戦・カープ応援バスツアー」のご案内が(^.-)☆

01-720

 今朝、朝刊を取り出し、まずは折り込みチラシをチェックのGONsanです(^-^)
 今まで、折り込みチラシを丁寧に一枚一枚めくりましてチェックする事はありませんでしたけど、いつでしたか…6月の初めでしたか…朝刊取り出し時に、折り込みチラシがバラけて足元に落っこちた事がありました。
 で、拾う際に眼に入りましたのが、『6/23(日)オリックス戦・カープ応援バスツアー』のご案内。
 いゃぁ、危ない、危ない(^-^;
 折り込みチラシが足元に落ちませんでしたら、そのまま気付かず、折り込みチラシはまとめて放っていたのでしょうけど…

 こんな経緯もありまして、以降は、朝刊に眼を通します前に、必ず折り込みチラシを丹念にチェック。こんな様子を、嫁さんは冷ややかな眼でGONsanを見ておりますが(^-^)
 にも関わらず、今朝も折り込みチラシからチェックしておりますと、うん、うん、入っておりましたネ。「2軍戦・カープ応援バスツアー」のご案内が(^_^)v
 2軍戦の観戦でしたら、由宇球場に出掛けますと容易に観戦は叶いますが、こんなバスツアーで出掛けますのがカープファンにはタマらないのですねぇ\(^o^)/

 それで、試合日を確認しますと、んっ!?…9/16(月・祝日)ですか(^-^;
 連休のこの日は、嫁さんから「予定を入れず、空けておいて…」と言われておりましたような…
 急いで確認してみますと、う~ん、やっぱり、この日は何か予定がありますようでした。残念(^-^;

 せっかくのご案内なのに、例え2軍戦の観戦でありましても参加しておきませんと、定員オーバーの場合にゴリ押しが効かないかも分かりません。
 ですから、ご案内には「毎回OK」しておきませんと…
 ですが、今回は不能。実に残念ですねぇ~
 まぁまた、ご案内が有ります事でしょう。次の機会を楽しみに待っていたいと思います。
 でも、メールでも入れておこうかなぁ…「有難く参加させて頂きたい気持ちは充分あるのですけど、今回ばかりは、どぅしても断れません所要がありまして、参加出来ませんのが実に残念です…」と、こんな内容のメールを(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

久しく出掛けていません「矢掛の宿場まつり大名行列」ですけど…

01-720

 久しく出掛けていません「矢掛の宿場まつり大名行列」なんですけど、昨日の中国新聞朝刊にこの記事が…
 この大名行列の開催は、毎年、11月の第2日曜日と決まっておりますので、今年は11/10(日)の開催ですネ(^.-)☆

 ◆矢掛の宿場まつり大名行列

 江戸時代、参勤交代で往来する諸大名の宿場町として繁栄した、山陽道の矢掛宿。昔ながらの本陣・脇本陣も今なお旧姿をとどめています。毎年11月第2日曜日、その矢掛市街地を舞台に、往時の大名行列を再現されます。約80名で編成された、往時の姿そのままの絢爛豪華な大名行列が、「したにーしたにー」の声と共に街道を練り歩き、人々を江戸時代へとタイムスリップさせてくれます。
 行列は公募で選ばれる「姫君」と「奥方」のほか、家老、奉行、鉄砲、奴、腰元など多彩で、最近では矢掛町に在住・勤務している海外の人も「近習侍」などに扮するなど、国際色豊かな行列になっています。
 また、大名行列のほかにも矢掛町や近隣のスポーツ少年団などが参加する「飛脚駅伝大会」や「ふるさと物産市」、伝統芸能などのイベントも実施され、旧宿場町一帯は終日にぎわいます。

 …と、こんな「矢掛の宿場まつり大名行列」なんです。今年は、矢掛商店街のみでなく小田商店街も加え2ヶ所での開催を予定しておられますようですネ。
 もぅ何年も出掛けておりません「矢掛の宿場まつり大名行列」。朝刊記事に眼を通しながら、久し振りに出掛けてみようかな…と思ったりもしますGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、豊年橋の「道路転落事故防止工事」のお知らせですか…

01-720
02-720

 一昨日でしたか…町内会の回覧で豊年橋の「道路転落事故防止工事のお知らせ」が廻っておりました(^.-)☆
 この豊年橋は、老朽著しく、もぅ10数年も前に道路拡幅・豊年橋掛け替えが持ち上がりまして、中村集会所の敷地一部を買収。これに伴い中村集会所を少し移動し建て替え…と、こんな経緯がありました。
 あれから10数年…未だに道路拡幅・豊年橋掛け替え工事が始まらないなぁ~と想いながら豊年橋を見つめるGONsanなのでありました(^.-)☆

 ら、一昨日、この回覧です。
 その後の進捗がどぅなっていますのか知る由もありませんGONsanですけど、ふ~ん、たちまち、豊年橋の「道路転落事故防止工事」を先行ですか…
 そぅですネ…この豊年橋は車1台が通れます幅員ですから、歩行者がおられますと豊年橋から水呑川へ転落の危険性が無い事も…
 で、道路転落事故防止工事を先行となりましたのでしょうねぇ~

 ここ最近は、こぅした類似事故も多発で、市の責任を追及されますケースも多々有りますようですねぇ~何もかも補償社会へと志向の現況より難しい問題も続発ですけど、こぅした状況を勘案しますと「道路転落事故防止工事」施工もやむなしと言ったところなのでしょうねぇ~
 GONsanがこの豊年橋を車で走行します機会はあまり有りませんけど、歩行しますことは結構あります。
 その際には、先に車がヤッて来ますと通過まで待ちますけど、GONsanが先に渡ろうとしましても、車が待機して歩行者優先のケースは、あまり有りませんような(^-^;
 こんな実状を考えますと、まずは「道路転落事故防止工事」を先行。う~ん、納得ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

そぅですネ…次は来年4月の市議会議員選挙ですねぇ(^.-)☆

備後新報20190824-1-720

 昨日の午後でしたか…熊谷寿人市議がご来訪。
 日頃から同じ町内会の一員として親しくさせて頂いておりますが、改めてご訪問の目的は一目瞭然(^-^)来年4月の福山市議会議員選挙へのお願いですねぇ(^.-)☆

 水呑町には現職市議が熊谷寿人sanを含め3人おられます。
 我が家近隣には、前福山市長・羽田さんもお住まいで、羽田前市長sanの娘さんはGONsanの職場のグループ企業の1社にお勤めなんですけど、来年の市議選には、前市長の息子さんも立候補されるとの声も、こぅした情報に疎いGONsanの耳にも入ってきておりますねぇ~なんでも、羽田前市長の息子さんは赤坂を選挙地盤に予定されておられますとか…
 …と言う事は、来年の市議選には水呑から4名の立候補者と言う事になりますネ。

 と、なりますと、熊谷寿人sanも今までになく仲々厳しい選挙戦となりますのかも…
 まぁ、GONsanとしましては、気心の知れました親しい方を応援となりますのは、極めて当然なんだと思います。
 熊谷市議のお人柄は勿論、市議を支えて来られました奥様にも好感を抱きますので、微力ではありますけど、来年4月の市議選も応援させて頂ければと思っております(^-^)

 昨日のご来訪時には「備後新報」をご持参でした。
 既にGONsanのこの絵日記にも綴りましたけど、本年5月に、熊谷市議は福山市議会副議長に就任しておられます。これで、また知名度も向上されたものと思います。
 ですが、副議長として地元・水呑の課題ばかりでなく福山市政全般にも目配りが求められますネ。何かとご多忙の日々が続くのかも分かりませんけど、お元気にこの夏も乗り越えられ、市議・副議長として自分の想いの実現に向かって邁進して頂きたいものであります。
 熊谷寿人san、平議員であろうと、副議長であろうと、今まで通り応援しておりますので、ご健康に留意され頑張って下さいねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「あしだ川花火大会」中止で、未使用花火は廃棄処分なんですねぇ(^-^;

01-600-555

 本日の中国新聞朝刊記事に、「あしだ川花火大会」の中止で、未使用花火の廃棄処分の話題が…
 GONsanが幼少時から慣れ親しんで来ました「芦田川花火大会」…今まで、順延となりましても中止になりました記憶はありませんGONsan。
 ですが、今回は、台風の広島県直撃の予想から中止となってしまいました。実に残念ですけど、安全上の問題から中止も止む無しは、皆さん、納得せざるを得ませんでしたネ(^.-)☆

 で、次に問題となりますのが発注済みの花火の処理。
 なんせ、初めての事ですから、発注済みの花火は、どぅするのだろう…と、GONsanばかりでなく多くの市民の皆様は、こんな面に関心が(^-^)
 そんなところに、本日の朝刊記事(^-^)
 そぅでしたか…日をあらためて開催しない限り廃棄処分となりますのですねぇ~「火薬は土中に埋める」とは意外な感もありますけど、これが最善の安全な方法なのかも…

 とにかく、廃棄処分とは実に勿体ない感じですけど、仕方ないようですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日午後は、参議院議員通常選挙で水呑小学校体育館へ(^.-)☆(2)

01-720

 選挙の結果は、昨夜遅くに判明。広島選挙区は森本真治・河井案里のお二人が当選で、現職の溝手さんが落選。自民党の2議席独占とはなりませんでした。
 自民党広島県連の国会議員・県議の大半の皆様に支えられた溝手さんでしたけど、6選は叶いませんでしたネ。
 選挙戦終盤には、広島県知事も現職お二人の支持を鮮明に打ち出しておられましたけど、選挙戦を終え、今後の県政の舵取りにも難しい一面が…
 まぁそこは大人の世界ですし、変わり身の速さが不可欠の政治家の皆様です。昨日の敵は今日の友(^.-)☆
 皆さん目指しますところは一緒なのですから、広島県のため、お国のために、注力して頂けましたら嬉しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝の新聞記事に眼が止まりましたのが…

01-720

 今朝、朝刊を広げて眼が止まりましたのが、こんな記事でありました(^-^;
 ふ~ん、「ながら運転」への反則金、そして違反点数…随分厳しくなりますねぇ~
 「ながら運転」とは無縁の方々には何ともない、極めて当然の措置と思われますのでしょうけど、う~ん、GONsanには微妙ですねぇ~複雑な心境なのであります(^-^;
 事故防止の面から「やむを得ない」の想いと同時に、自転車での行為にも同様の措置を…との想いも…

 なんせGONsanなんぞは、実に運転が下手なマナーも悪い(職場の同僚の皆様には、そのように言われております)C級ライセンスでありますから、反則金支払いで一層貧乏に(^-^;
 それよりも、免停となりますかも分かりませんねぇ~実に複雑(^-^;
 おまけにGONsanの車には「ジジィマーク」もペッタンコ。あ~ぁ、困ったものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

7/13(土)は、降雨の中で沼名前神社の「お手火神事」開催が…

01-720-666
02-720-555

 7/13(土)は、福山市鞆町の「沼名前神社・お手火神事」の開催日です。
 前々から出掛けます予定にしておりましたけど、当日は、あいにくの降雨。行こうか…行くまいか…と、P.M.8:00頃まで思案しておりましたGONsanですけど、結局、お手火神事の見物は断念となりました(^-^;
 挿入の画像は、過去の開催時のものです。

 この「お手火神事」は、勿論、降雨でも予定通り開催すけど、昨日の中国新聞には掲載がありませんでしたネ。
 一瞬、まさか中止だったのでも…とも思いましたけど、本日の朝刊には記事掲載で安心致しました(^-^)
 過去に一度、GONsanも降雨の中で「お手火神事」を拝見した事があるのですけど、その時、理由が何でありましたのかは忘れてしまいましたけど、「二度と降雨時の見物は、しないぞぉ~」と、意を強くしましたような(^.-)☆

 昨年は、西日本の集中豪雨の影響で、「お手火神事」に訪れました方々は少なかったのですけど、今回は、降雨の影響で、訪れます方も少なかったのかも分かりませんネ。
 「沼名前神社・お手火神事」は、毎年、7月第2日曜日の前夜20時00分~の開催と決まっておりまして、大概、梅雨の真っ最中となります。
 ですから、天候が良くありませんのは、当然ではあるのですけどネ…でも、GONsanは、過去に何度も出掛けておりますけど、降雨の中での見物は、1回程度しか記憶がありませんねぇ~
 運がイィと言いますよりも、降雨の時には出掛けないからなのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

自民党の畦元奨吾さん…繰り上げ当選とは良かったですねぇ(^.-)☆

01-694-555
01-720

 今朝、朝刊に眼を通しておりまして、「んっ!?」と、GONsanの眼が止まりましたのが、中国新聞sanのこの記事でありました。
 ふ~ん、自民党の三浦靖代議士が参院選に立候補で失職。これに伴いまして、2017年衆院選の衆院比例中国ブロックで自民党名簿で次点でした畦元奨吾さんが繰り上げ当選となりましたようですネ(^.-)☆
 GONsanは、この方と面識がありまして、繰り上げ当選の記事に眼が止まりましたのですけど、確か、2016年4月の福山市議選の時でしたように思います。
 地元(水呑町)の市議・熊谷寿人さん(現市議会副議長)の事務所に来訪され、熊谷市議の応援を兼ね、翌年の衆院選への支援を依頼されたように記憶しております。

 当時の画像を捜してみますと、うん、うん、ありましたネ(^_^)v
 この画像が、その際に撮りましたものなんです。
 翌年(2017年)の衆院選では、残念ながら衆院比例中国ブロックの次点で落選。
 ですが、今回の繰り上げ当選で、晴れて衆院議員として国政に参加が叶われましたネ。誠におめでとうございます。ご本人も、さぞ、お喜びの事とお察し致します。

 ◆畦元将吾

 畦元 将吾(あぜもと しょうご、1958年4月30日- )は、日本の診療放射線技師、実業家、政治家。自由民主党所属の衆議院議員(1期)。

 ・来歴

 広島市出身。安田学園安田小学校、あきる野市立秋多中学校、山陽学園山陽高等学校を経て1980年3月、国際医学総合技術学院(現:岐阜医療科学大学) 診療放射線技師科を卒業。
 同年、社会保険広島市民病院(現:広島市民病院)放射線科。1985年、横河メディカルシステム株式会社(現:GEヘルスケア・ジャパン株式会社)入社。1999年、有限会社オフィス・アゼモト設立(現:株式会社AZE)代表取締役社長 就任。2014年、日本診療放射線技師会理事に就任。同年、日本診療放射線技師連盟副理事長に就任。

 2013年の第23回参議院議員通常選挙に自由民主党公認候補として比例区から出馬するが落選。その後、2016年の第24回参議院議員通常選挙に自由民主党公認候補として再度、比例区から出馬するが落選。2017年、第48回衆議院議員総選挙に比例中国ブロックから自由民主党比例名簿21位で出馬するが次点で落選。2019年7月、同ブロックで当選した三浦靖の第25回参議院議員通常選挙立候補に伴う議員失職により、繰り上げ当選となった。

 ・政策・主張

 アベノミクスを評価。安全保障関連法案の成立を評価。教育無償化にどちらかといえば賛成。憲法改正に賛成。改正すべき項目に戦争放棄と自衛隊、憲法改正の手続、衆議院解散を上げている。

 …と、こんな畦元将吾san。
 三度目の挑戦でヤッと念願叶い、国政に参加。畦元さんのホームページには、こんな記載が…

 ★私の思い

 人口減少や高齢化社会に向け、医療・福祉など取り組まなければならない問題が山積している中で、私は「助かる命を助けたい」を目標にしています。
 医療現場の状況を把握する為に、現場に出向き、目や耳等、肌で感じることが重要だと思っています。現場の環境改善や現場に沿った法改定など現場の声を大切に課題解決していきたいです。
 医療は患者さん、国民の健康を守る為にあります。安心・安全に暮らせる国づくりのため、真摯に丁寧にスピーディに力の限り活動して参ります。

 当選の経緯はどぅでありましても、『私の思い』の実現に向かって国政に注力して行かれますよう、ご祈念申し上げたいと思います。
 頑張って下さいねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、福山の図柄ナンバーを最近よく見掛けると思っていましたら…

01-720
01-721

 今朝の中国新聞朝刊紙上に、こんな記事の掲載がありました(^.-)☆
 今年に入りましてから、こんな図柄ナンバープレートの車輌をよく見掛けると思っておりましたら、なるほど(^.-)☆
 図柄が「カープ坊や」だけに納得も致しますけど、昨年10月導入以降の申請件数は熊本の「くまモン」に続き福山は2位との事のようですネ\(^o^)/

 どおりで、ここ最近よく見掛けますハズです(^_^)v
 今季の滑り出しは仲々調子が出ませんでした広島東洋カープなんですけど、昨日の勝利で7連勝。
 今からリーグ四連覇に向かって弾みが付きますと、まだまだこの図柄ナンバーを眼にします機会は増えるのかも分かりませんねぇ~

 それにしましても、このナンバープレートは、普通車よりも軽四の方が金額的に高いようですけど、何故なんでしょうねぇ…
 チョッと不思議(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

福山市選挙区…ヤッと当確が発表されましたネ(^.-)☆

01-720-555

 P.M.10:41でしたか…広島県議選の福山市選挙区の当確がヤッと出ましたネ(^.-)☆
 宇田伸候補と稲葉候補のお二人ですけど、当確、おめでとうございますです。が、気になりますのが獲得票。
 宇田伸sanの前回選挙の獲得票が、23,203票でありました。前回を上回りますのか…それとも、下回りますのか…この動向、気になりますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日・土曜日は、夕方近くから墓参りでした(^.-)☆(3)

01-720
02-720

 竹林寺天文台と言いますと、そぅ言えばもぅ随分前に中国新聞sanに、こんな記事掲載が…
 GONsanが小学生時代には、確か竹林寺天文台は「東洋一」と言われていたように思いますけど、いつの日か聴かなくなりました。
 が、ふ~ん、また復活ですか(^.-)☆
 ですが、今度は『東アジア最大』とか(^-^)
 東洋一…東アジア最大…う~ん、規模的にはどちらが勝るのでしょうネ…いずれにしましても、今後の日本の天文学発展に大きく寄与して貰えましたら嬉しいですねぇ~
 いつの日かまた、機会に恵まれましたら出掛けてみたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

そぅ言えば、「瀬戸内の島々」が第7位にランクされていましたネ(^.-)☆

01-720
02-720

 これは、2/20(水)の中国新聞sanの朝刊記事なんですけど、記事文中の「2019年に行くべき52ヶ所」の文字に眼が止まりましたGONsanです(^.-)☆
 そぅ言えば、1月の中旬でしたか…米有力誌ニューヨーク・タイムズ「2019年に行くべき52ヶ所」の7位に「瀬戸内の島々」が選出されていましたようですネ。
 この朝刊記事で、思い出しました(^-^)

 WEB上で「2019年に行くべき52ヶ所」を検索致しますと、こんな記載が出て来ました。

 ◆芸術と自然が日本の内海で調和する

 --- 山からの眺め 瀬戸内海の向こう側にある小妖精 みとよ観光局 ---

 瀬戸内海の島々や沿岸地域を含む日本の古代瀬戸内地域では、瀬戸内トリエンナーレ2019が開催されます。2019年のサイトには、それほど頻繁ではない島と本島の島々があり、そこでは自然と芸術のバランスをよりよく体験できます。
 「芸術の島」からフェリーや新幹線の新幹線で広がる1時間南、広島平和記念資料館日本の最も訪問されたサイトの1つは、8年間の5100万ドルの改装の後、2019年春に再開します。
 瀬戸内はまた、地元の柑橘類やオリーブ畑を走る新しいトレイルや、本州の本州を訪れたことのない四国を結ぶ、2018年10月にオープンした専用のShimanamiバイクフェリーで、新しいサイクリストの収穫を目指します。
 より混沌とした交通手段を求めている人のために、2017年の終わりには19のクルミで覆われた部屋と露天風呂が入った風呂でいっぱいのGuntuの乙女の旅 - クルーズ船よりももっとシンプルな浮遊旅館 - が見えました。
 2019年、瀬戸内海日本唯一の水上飛行機会社、コディアック100の艦隊を介していくつかの小さな島々や町への風光明媚なフライトを拡大します。そして、Aleという日本の新興企業が文字通りShooting Star Challengeを立ち上げました。これは、2020年春に瀬戸内の空を埋めることを目的とした、世界初の人工流星群を作成するマイクロサテライトです。東京の2020年のオリンピックに来ます。-- アダム・H・グラハム --

 ◆米有力誌ニューヨーク・タイムズ「2019年に行くべき52ヶ所」の7位に「瀬戸内の島々」選出

 --- 2019.01.12 ---

 アメリカの有力紙が選ぶ「ことし行くべき52か所の旅行先」に日本から唯一、「瀬戸内の島々」が選ばれ、7位にランクインしたことが報道されました。
 「芸術と自然が調和する場所」として紹介され、海外からの注目が高まることが期待されます。

 アメリカの有力紙ニューヨーク・タイムズは毎年、世界中の記者などの情報を基に、その年に行くべき旅行先として世界各地の都市や地域を紹介していて、「2019年に行くべき52か所」が発表されました。
 1位はアメリカの自治領プエルトリコ、2位はインド南部のハンピなどとなっていて、日本からは唯一、「瀬戸内の島々」が7位にランクインしました。
 「瀬戸内の島々」は「芸術と自然が調和する場所」として紹介され、ことし行くべき理由として、瀬戸内海の島々などを舞台に3年に1度開かれる現代アートの祭典、「瀬戸内国際芸術祭」が4月に開幕することや、改修が進められていた広島市の原爆資料館が4月にリニューアルオープンすることなどを挙げています。

 また、美しい景色を自転車で楽しむことができるサイクリングロードや、おととし就航した小型豪華客船「ガンツウ」など、旅行者の移動手段も充実していると評価しています。
 瀬戸内海周辺は、近年、旅行先として欧米メディアで取り上げられることが多くなっていて、今回の発表で、海外からの注目がさらに高まることが期待されます。
 広島県三原市出身で、毎日、瀬戸内の島々を観ながら育った者として、有難いですね。

 ◆NYタイムズ「2019年に行くべき52ヶ所」に瀬戸内の島々 しまなみ海道も国際的な名所に

 --- 2019年1月17日 ---

 アメリカの有力紙、NYタイムズが毎年発表しているその年の「行くべき52ヶ所」ですが、今年2019年に行くべき52ヶ所に瀬戸内の島々が選ばれました。
 日本では瀬戸内の島々が唯一の選出になります。
 このランキングの選ばれた行き先をあらためて見てみると、有名なスポットも入っているものの、どちらかというとまだあまり知名度もない場所も多い印象です。
 瀬戸内海は、日本国内からは少々過小評価されているように個人的には感じていたので、この結果も決してそれほど驚くべきものではありませんでした。
 風光明媚な瀬戸内海の島々が、NYタイムズのランキングに選ばれたことで、2019年もさらに外国人観光客が日本に訪れ、しまなみ海道などは世界的な名所になりそうな予感です。

 …と、こんな記載ですけど、うん、うん、今年は「しまなみ海道」を外国人観光客の皆様が、さっそうと自転車で走行しておられます光景を、例年以上に眼にします機会が多いかも分かりませんネ。
 是非、沢山の方々に、風光明媚な瀬戸内の島々を楽しんで頂けましたら嬉しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ここ最近、火災多発で怖いですネ(^-^;(2)

火災20190220

 これは、今朝の中国新聞sanの朝刊記事なんですけど、う~ん、また、一昨日(2/18)の南蔵王町結婚式場火災記事の掲載がありました。
 2日連続で同一火災の記事掲載とは、チョッと珍しいかも…
 福山市内では3日間で7件の火災が発生していますようですから、注意喚起の意味合いもあるのかも分かりません。

 それにしましても、3日間で7件の火災発生とは実に多いですし、怖いですネ。
 別に放火でもありませんようですから、一層、怖さを感じます。
 それに、先週は、夜間には連日、消防車のサイレン音が聞こえて来ましたから…

 今冬は特に空気が乾燥していますようで、火元への充分な確認を事あるごとに耳にしておりました。
 いつでしたか…テレビでも、火元に燃え易いモノがありますと、チョッとした油断で引火する様子が放映されておりました。
 たまたまその映像を観ておりまして、乾燥状態の環境下では、いとも簡単に火元近くの燃え易いモノに引火します怖さを痛感してしまいましたGONsanです。

 ここ近年はオール電化の住宅も増えて来まして、室内で灯油を使用します機会も随分減ったものと思います。が、仏壇周りでは、線香・蝋燭の使用も多々ありますから、こんな面には留意しませんとなりません。
 何もかも失ってしまいます住宅火災…怖さは当然ですけど、とにかく火元の確認には徹底したい気持ちのGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ここ最近、火災多発で怖いですネ(^-^;

01-720-555
03-720

 昨日のP.M.4:00過ぎ頃でしたか…同僚から「南蔵王の結婚式場が燃えている…」と、LINEの連絡。
 で、「ふ~ん、『みやび』sanなの?」…と尋ねますと、みやびsanではないとの事。
 何処なんだろう?…と、それっきり忘れておりましたけど、本日の中国新聞sanの朝刊で、昨日の同僚からの連絡を思い出しました(^-^;
 うん、うん、「聖ペトロ教会」sanが火災でしたのですねぇ~

 火災に遭います前は、こんな建物でしたのですけど、テレビ・新聞等のニュースに眼を向けますと、激しく燃えておりますネ…
 空気が乾燥していますようですから、火の廻りに燃えやすいモノがありますと容易に引火。何が火災の要因なのか分かりませんけど、ここ最近、福山市内でも火災多発で実に怖いですネ(^-^;
 何もかも失ってしまいます火災…本当に怖いです(^-^;

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「火球」を目撃されましたとは実にラッキーでしたネ(^.-)☆

01-720

 これは今朝の中国新聞sanの記事なんですけど、ふ~ん、「火球」を目撃されましたとは実にラッキーな方ですネ\(^o^)/
 とは言いましても、常日頃から努力しておられますから、こんな光景に遭遇されましたのでしょうけど…

 GONsanなんぞもヒマな時間を見つけますと、時間に拘わらず空を見上げておりまして、勿論、スマホ・一眼・コンパクトデジカメのいずれかを身に付けておりまのすけど、未だかって、こぅいぅ衝撃的なシーンをカメラに納める事が出来ましたことは、哀しいかな一度もありません(^-^;
 まぁ努力が足りませんのでしょうけどネ(^-^)

 こぅいぅ記事を眼にしますと、時々『怖いなぁ』と思います事も…
 もし、こんな火玉が落ちて来ましたら…と想像しますと、結構、怖さも感じます。
 昨年のいつでしたか…これも新聞記事で知りましたけど、松江の方のお宅に隕石が落下。2階建ての屋根を突き抜けて、その方の庭に落下…確かこんな記事でしたように思います。
 こんな確率は、宝くじに当たりますよりもっと低いのでしょうけど、これもまた怖いです(^-^;

 こぅいぅシーンを画像として納めたい…こんな気持ちと同時に怖さも合わせて抱きます。
 複雑な心境ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

東川口町の崇興寺…GONsan家の親戚なのです…

01-720
02-720
03-720

 東川口町の崇興寺…GONsan家の親戚なのでありまして、そぅいぅ関係で毎日、GONsanの絵日記をFacebookに綴ります便を利用し、ご住職のFacebookを覗いております。
 昨夜もそぅでしたけど、思わず笑ってしまいましたよ(^-^)
 崇興寺の防犯カメラにお猿sanが写っていますのを、載せておられましたので(^_^)vなんでも、雨宿りで1時間ばかり本堂の廊下に滞在していましたとか…

 そして、翌朝の中国新聞には、この防犯カメラに写りましたお猿さんが、記事として掲載されておりましたので、またまた笑ってしまいました。
 ふ~ん、このお猿さん、左足と左手をケガしています様子。
 どぅしましたのでしょうねぇ~
 それに、今まで何処で暮らしていましたのでしょうねぇ~今から冷たい時候にと向かって行きますから、何となく可哀想な気持ちも抱きます。

 早く保護されまして、ユックリと傷を癒やす場がもたらせますと宜しいですネ(^-^)//"


GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

鞆の浦駅伝大会…ふ~ん、今回で早や第6回目の開催なんですネ(^.-)☆

01-720
02-720
03-720

 GONsanの町内のお隣りの浜自治会・ゴミステーションの掲示板に貼ってありましたポスターを撮りましたものなんですけど、ふ~ん、この日曜日・11/18の開催ですか(^.-)☆
 早や今回で第6回目の開催となります『鞆の浦駅伝大会』。
 何にも予定がありませんと、大概、水呑と田尻町の境目辺りの佐須良付近で観戦・応援しておりますけど、今回もまた観戦しなくては(^.-)☆
 大変ローカルな駅伝大会なんですけど、いつの日か、もっと大きな大会になれば…と応援していますGONsanです。

 そして、今一つは、先週、中国新聞sanの朝刊に掲載の『第38回ふくやまマラソン』開催のご案内。
 まだ来年3月の大会なんですけど、いよいよ駅伝・マラソンシーズンへと突入ですねぇ~

 今回の「ふくやまマラソン」のゲストランナーは富士通の柏原竜二さん。

 ◆柏原竜二

 柏原 竜二(かしわばら りゅうじ、1989年7月13日 - )は日本の元陸上競技選手。専門は長距離走。福島県いわき市出身。愛称は「かっしー」。
 福島県立いわき総合高等学校、東洋大学経済学部卒業。身長174cm、体重55kg。
 大学時代に世界ジュニア陸上競技選手権大会10,000m7位、ユニバーシアード10,000m8位など日本代表として活躍し、箱根駅伝では往路5区山上りで4年連続で区間賞を獲り3回区間記録を更新した。

 ◆経歴

 ・高校時代まで

 2002年本格的に陸上競技を始め、3年では全国中学校選手権に3,000mで出場する。
 2005年、福島県立いわき総合高等学校に進学。インターハイ、国体、全国高校駅伝のいずれにも出場経験がなかった。
 貧血体質が原因で競技途中に失速することが多かったが薬の服用と食生活の改善によりこれを克服しており、高校3年生の夏以降競技成績が躍進し始めた。7月の福島県総体5,000mで2位、東北総体5,000mでは3位に入賞。12月1日の日体大長距離記録会5,000mでは、かつて今井正人が記録した福島県高校記録の14分07秒44を塗り替える14分01秒50をマークした。2008年の全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(ひろしま男子駅伝)では1区区間賞を獲得した。

 ・大学時代

 高校卒業後は就職するつもりであったが、高校2年時から柏原に注目していたという東洋大学スカウトの佐藤尚の誘いで、2008年に東洋大学に進学した。

 ・4年次

 2012年1月2日、第88回箱根駅伝では4年連続4回目の5区に出走。初めて首位で襷を受け取り、その後も独走。2010年に自身が作った区間記録1時間17分8秒を29秒上回る1時間16分39秒で走り、4年連続往路優勝で、前年記録した往路大会記録も更に更新した。
 4年連続の区間賞は史上8人目だが、同一区間では大久保初男(5区、第50回-第53回)以来35年ぶり2人目となる。
 また、これにより在学中4年間の記録で5区区間記録の1~4位を独占することとなった。翌日の1月3日も東洋大学は箱根駅伝総合優勝を大会新記録で果たし、2年ぶり3回目の「金栗四三杯」を受賞した。2位の早稲田大学には5分7秒の大差をつけ、更に20大学中13大学が翌日の繰上げスタートとなった。
 2位と5分以上の大差がついたのは24年ぶりであり、また、繰り上げスタートが10大学以上になったのは18年ぶりである。
 第90回箱根駅伝後の2014年2月7日をもって従来の5区及び6区の通過点となっていた函嶺洞門が通行禁止となり、第91回大会(2015年)から函嶺洞門バイパスへとコースが変更となり、距離も20メートル延長された。これに伴い、柏原の記録を含む第90回大会以前の5区・6区の区間記録と往路・復路・総合記録は参考記録となった。なお、2015年・第91回大会の新5区では青山学院大学の神野大地が、1時間16分15秒の驚異的なタイムを達成して総合優勝にも貢献し、のちに今井・柏原に続いて「三代目・山の神」とも称された。

 ・社会人入り 現役引退後

 2012年4月1日に富士通に入社し同陸上競技部に入部。
 2015年9月、シドニーマラソンにて初マラソン。
 しかし、アキレス腱や仙腸関節など相次ぐ故障に悩まされ、2017年4月3日に27歳で現役引退を発表(富士通陸上競技部は同年3月31日付で退部)。富士通は退社せず、社業に専念する。
 引き続き陸上教室やゲストランナーなども、依頼があれば可能な限り対応する。また、これと平行して強化運動部を知る一環でアメリカンフットボールチーム「富士通フロンティアーズ」のマネージャーに就任している。

 …と、こんな富士通の柏原竜二さん。
 かっての名選手を、是非とも「ふくやまマラソン」で直接応援してみたい気持ちに駆られますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/5(火)発行・中国新聞広告の広告主が、黒田博樹・元カープ投手でしたとは…

01-720
02-720
03-720
13-720

 この、11/5(火)発行の中国新聞全面広告は、勿論、GONsanも眼にしておりました。が、この広告主が黒田博樹・元カープ投手でしたとは、全く気付きませんでしたネ(^-^;
 本日の中国新聞朝刊記事で初めて気付きましたGONsanであります(^.-)☆

 いゃぁ、さすが、黒田博樹sanと言ったところでしょうか\(^o^)/

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「みのみ交流館だより」に夏祭り盆踊り大会の話題が…

01-720

 自治会の回覧で廻って来ました「みのみ交流館だより」に、夏祭り盆踊り大会の話題の掲載が…
 8/5(日)の開催でしたから、早や1ヶ月を経ましたのですねぇ~
 日々過ぎ去って行きますのが実に速く感じられてしまいますけど、もっと前でしたようにも感じられてなりません(^-^)

 GONsanも孫達と出掛けましたけど、もぅ随分前の、遠い昔の事のように感じられてしまいます。
 GONsanの歳ともなりますと、つぃこの前の出来事が遠い過去に感じられますのも仕方ありません事なのかも(^-^;
 こぅして交流館便りに眼を向けておりますと、この日の様子が懐かしく蘇ってしまいます。

 いゃぁ、とにかく懐かしさが漂いますねえ~まだ1ヶ月前の出来事と言いますのに(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/29(日)の夕方でしたか…地震雲らしき雲が上空に(^.-)☆(2)

01-300-555

 4/29(日)の夕方に、こんな地震雲らしき雲が発生しておりまして、5/2のこの絵日記に下記の内容で綴っておりました。
 
 4/29(日)の夕方、18:30頃でしたか…何気なく上空に眼を向けますと地震雲らしき雲が…
 飛行機雲にも見えるのですけど、暗くなりましても消えませんでしたから地震雲でしたのかも…
 この雲は、西方から東方に…それとも、西北から東南方向でしたのかも…今一、どの方向に向かっていましたのか分かりませんけど、この雲に対し直角方向と言いますと鳥取・宮崎方向となりますのかも…
 地震雲が発生しまして4~7日後に地震発生が多いですから、暫く地震情報をチェックです(^.-)☆
 何事もありませんと宜しいのですけど…と。

 以降はズッと地震情報をチェックしておりました。ら、今朝の中国新聞にこんな記事の掲載が…
 ふ~ん、島根県西部に地震の発生が…4/9の大田市地震の余震のようですけど、大きな地震でなくて良かったです。
 4/29発生の地震雲が今回の地震の予知でしたのか否か分かりませんけど、ここ最近の火山の爆発、地震の多発…何となく不安ですし不気味でもあります。

 GONsanの年齢ともなりますと、この世とお別れしますまで、ズッと地震への不安を抱きながら日々暮らして行かなければならないのかと思いますと、う~ん、やっぱり不安ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

先日の救急車のサイレン音…こんな事故でしたようです…

マップ-720

 今日の午後、同僚がこんな事を…
 「2/20(火)の夜8時過ぎ頃、水呑を通ったら凄い渋滞だった。どんな事故があったの?…」と。2/20(火)と言いますと既に3~4日前の事ですから、仲々即答も出来ませんGONsanです。
 なんせ、今朝の朝食で何を食べたのかも憶えてはいませんGONsanなんですから(^-^;

 暫し熟考となりましたけど、そぅ言えば昨日(2/22)の朝刊に、こんな記事の掲載が…
 この時間には丁度、入浴を終え家の外で一服しておりましたGONsan。そぅしておりましたら救急車のサイレン音。我が家近くを通過したかと思いますと、暫くして止まったような気配。
 ふ~ん、水呑郵便局辺りに救急車は駐まったように感じましたから、近くでどなたかが急病なのかも…と勝手に想像しておりました。
 ら、1日遅れで、この時の事故記事が朝刊に掲載です。
 で、嫁さんに「この記事の事故、知ってる?」と尋ねますと、意外にも知っていましたから少しビックリ。

 さすがに主婦ですから、地元の情報入手は早いようですねぇ~
 なんでも、この場所は常日頃より事故の多発場所とか…つぃ最近にも、郵便配達のバイクが横転したのを見掛けたと嫁さんです。
 この場所は、信号機のあります三叉路交差点の手前の交差点なのですけど、白萩団地から下って来ます人・車・バイク等がバス道路に飛び出しで、些細な事故が頻繁に発生しますとか…

 我が家からこの場所までは、480mばかり離れています。が、この時の救急車のサイレン音、我が家からスグ近くで水呑郵便局辺りに止まったように聞こえました。
 ですが、500m程度距離のあります此処に駐まりましたのですネ…夜ですから、意外に近くに聞こえましたのかも分かりません。

 まぁそのような事はさて置きまして、この事故の直後に、同僚は現場を走行されましたのでしょうねぇ~
 ヤッとこの事故の事だと気付きまして、同僚に知っています範囲内でお話し致しましたが…
 風呂上がりでノンビリと過ごしておりましたGONsanですから、まさか、こんな事故で大渋滞とは全く知りませんでしたネ。
 事故の起因が何でしたのかは知る由もありませんけど、被害に遭われました方もトラックを運転しておられました方も、不慮の事故で実にお気の毒であります。
 明日は我が身か…こんな想いも生じますが、ハンドルを握ります時には、くれぐれも留意したいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、中国新聞sanは、本日、紙齢「44444号」を迎えられましたか(^.-)☆

02-568-555
03-720-6666

 GONsanは永年、中国新聞の購読者なのでありますが、ふ~ん、中国新聞sanは、本日、紙齢「44444号」を迎えられましたか(^.-)☆
 数日前に、こんな記事の掲載がありました。

 ◆中国新聞、20日紙齢「44444号」

 中国新聞は20日の朝刊で、発行号数が第44444号を迎える。新聞用語で紙齢と呼ばれ、前身の「中國」として創刊した1892(明治25)年5月5日の第1号から積み上げてきた。第33333号だった1986(昭和61)年11月27日以来、31年余りかけて再び5桁の数をそろえた。

 朝刊1面の左上に記している紙齢は、休刊日を除いて1日1号を重ねている。第11111号に達したのは25(大正14)年6月26日、第22222号は56(昭和31)年1月25日だった。創刊の明治から大正、昭和、平成と激動する四つの時代をまたぎ、地域の歴史を紡いできた証しでもある。
 第18401号を刻んだ45(昭和20)年8月6日、原爆投下により、広島市上流川町(現在の中区胡町)にあった本社は全焼した。社員の3分の1に当たる114人が命を落とし、新聞発行に必要な輪転機2台や通信機能も失った。3日後の8月9日付で発行を再開。紙齢を今につなげた。

 …と、こんな記事でありましたけど、今日がその記念すべき紙齢「44444号」でありました。
 第33333号は、31年余り前の昭和61年でしたようですけど、この時の記憶は特にありませんGONsanです。が、勿論、この時も中国新聞の購読者でありました。
 とにかく、永年、中国新聞のファンでありますGONsanです。

 過去を振り返ってみますと、中国新聞の購読に拘わる想い出が一つばかり…
 福岡市内に暮らしていました一時期にも中国新聞の購読は続けておりましたが、この時の数年間は1日遅れで中国新聞朝刊に眼を通しておりました(^-^)
 現在はどぅなのか分かりませんけど、当時は、福岡市内に中国新聞の販売店なんぞはありませんから、山口県内の販売店さんと契約し、毎日、郵送で送って貰っておりました。その関係で中国新聞朝刊に眼を通しますのは1日遅れ。
 ですから、当日の朝刊は早めに職場に出社し、職場で他紙の朝刊に眼を通しておりましたネ(^-^)

 同僚には、「そこまでして、何で中国新聞が読みたいのか?…」と、不思議がられたものですけど、それほどまでにGONsanは中国新聞が好きだったのですねぇ(^_^)v
 …と言いたいところですけど、中国新聞が好きと言いますよりも「広島カープ」が好きでしたのかも…
 カープの動向はスポーツ新聞で見れば良いのでしょうけど、いぇいぇ、GONsanはそれではイケないのでありました。
 カープの記事は、やはり、中国新聞sanの記者が綴られたものでありませんと(^-^)

 これほどまでに中国新聞にこだわりましたGONsanなんです。
 中国新聞san、紙齢「44444号」を迎えられ、誠におめでとうございますです。
 一介の購読者のGONsanですけど、こんな経緯もありますだけに、『中国新聞san、紙齢「44444号」を迎えられ、誠におめでとうございますです。』のGONsanのこの祝福は、決して軽くはないのでありますよ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/15(木)夕方の地震雲…この地震の予兆でしたようですネ…

02-720
01-720

 本日の深夜というか未明に、豊後水道を震源地とする地震の発生がありましたようですネ。
 出社して間もなく、同僚が「今朝、地震があった。少しの揺れがあったけど眼が醒めた…」と言っておりましたけど、GONsanは全然(^-^;
 きっと熟睡していたのでしょうけど(^-^)

 …と言う事は、2/15に、この絵日記に綴りました地震雲は、この豊後水道の地震の予兆でしたようですねぇ~
 2/15の地震雲を眺めながら、地震が発生するとしたら鳥取方面か宮崎方面かも…と綴っておりましたGONsan。見事、的中と言ったところでしょうか…
 地震雲が出まして4~7日後に地震発生が多いのですけど、今回は丁度4日後となりますネ。

 GONsanが初めて地震雲の存在を知りましたのは20歳頃でしたから、早や48年ばかりの地震雲観測歴。
 当時は「地震雲」と言いましても「何?それは?」と問い返されます方が多かったのですけど、今では「地震雲」もスッカリ定着。WEB上で色んな方々が色んな地震雲を画像に納めておられます。
 それにしましても今回の地震で、福山は「震度1」でしたようです。こんな震度で同僚は眼が醒めたとの事ですから、チョッと感心してしまいます。
 この時間帯ですと、ヤッと深い眠りに入りました頃のGONsanですから、とても気付きません(^-^)

 この地震で震源地近隣は被害が出ましたのかどぅか分かりませんけど、何にも被害が出ておりませんでしたら宜しいのですけど…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

元旦早朝の火災…実にお気の毒であります…

01-720
02-720-555

 妙見神社からの初日の出を撮り終えようとしていました頃でしたか…眼下で数台の消防車が急行のサイレン音。ふ~ん、元旦早々から火災発生なのだろうか…と、消防車の進行方向を気にする事も無く、芦田川河口方向の景観を画像に納めておりましたGONsanです。
 そして、そろそろ退散しようか…と、鐘楼下から妙見神社に上がって行きますと、どなたかの「まだよく燃えている…」の声に「んっ!?」と振り返り、元・競馬場方向に眼を向けますと、うん、うん、随分煙が上がっておりました。
 方角的には、川口町か曙町方向です。
 つぃ先ほどの消防車のサイレン音は、この火災現場に向かっていましたのでしょうねぇ~

 元旦早々の火災とは、実にお気の毒な事であります。
 事業所なのでしょうか…民家なのでしょうか…この時点では、詳細を知る由もありませんGONsanですから、火災の事はそのまま忘れ去っておりました。
 ですが、今朝の朝刊の記事で、改めて初日の出詣り時の火災発生を想い出します事に…

 1階の仏間がよく燃えていた…との事ですけど、元旦ですから、ご先祖様に手を合わしておられましたのでしょうねぇ~
 その際の、線香かローソクが何かの拍子に燃え移りましたのかも分かりませんネ。
 お独り暮らしのご高齢の方のようですけど、新年早々から実にお気の毒。朝刊記事を、胸に痛みを感じながら見つめるGONsanなのでありました。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

年の瀬も迫りまして、誠にお気の毒ですネ…

Image1

 これは、今朝の朝刊記事なんですけど、う~ん、年の瀬も迫りまして誠にお気の毒ですネ…
 場所はJR東福山駅近くで、側溝は幅約40㌢、深さ約80㌢。歩道と駐車場の間で蓋やガードパイプはなかった…との事ですから、思い当たる場所ではあるのですけど…

 市道は、そんなに狭いとも思いませんから、何故側溝に転落されましたのか少し不思議ではあります。
 ほろ酔い気分で歩行しておられましたのでしょうか…
 お亡くなりになられました男性は50代の方のようですけど、まだお若いのに…まだまだ今からの人生だと言いますのに…

 後、もぅ少しで新しい年を迎えられますというのに…
 今朝の朝刊の三面記事の片隅の記事なんですけど、何故か眼が止まってしまいましたネ。誠にお気の毒な事であります…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝の中国新聞に、こんな記事掲載が(^.-)☆

01-720これ
02-720これ

 今朝の中国新聞に、「架空請求ハガキ相談増」の記事掲載がありました。
 『同センターによると、同様の手口に関する相談は今夏から増え始めた。10月は119件、11月は177件と急増。50~70代の女性からが多い。』との事ですけど、そぅ言えば、9月14日に我が家にも嫁さん宛に届いておりましたネ(^.-)☆

 挿入画像の2段目右側が届きましたハガキです。
 9月14日に届き、「取り下げ最終期日 平成29年9月15日」ですから笑ってしまいましたけど、当の嫁さんはオロオロ(^-^)

 念のためにWEB上で『法務省管轄支局 民事訴訟管理センター』を検索となりました。
 ら、うん、うん、ありましたねぇ~法務省のサイトにこんな記載が(^.-)☆

 ◆法務省の名称等を不正に使用した架空請求により被害が発生しています

 本年5月以降、「少額消費料金未納に関する訴訟最終告知のお知らせ」、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと題し、「民事訴訟の取り下げの相談に乗る」等と書かれたはがきが送付されているとの情報が法務省に多数寄せられており、今般、実際に被害が発生したことが確認されました。
 差出人は、「法務省管轄支局 民事訴訟管理センター」、「法務省管轄支局 訴訟管理事務局センター」などと記載されていますが、これらの団体と法務省とは一切関係がありません。
 文面には、財産の差し押さえを強制的に執行する等と不安をあおり、本人からの連絡を求める内容になっており、書かれている電話番号に連絡をすると弁護士等の紹介費用と称し金銭を要求されるといった情報も寄せられています。
 対処方法としては、はがきに書かれている電話番号等には「絶対に連絡しない」ようにし、「相手にしない」ことが大切です。それでも、不安に感じる場合には、お住まいの自治体の消費生活センターや警察等に御相談ください。

 …との、こんな記載でありました。

 で、即時、破棄となりましたけど、ふ~ん、新聞記事によりますと、尾道市では被害が出ましたのですねぇ~
 誠にお気の毒ではあります。
 我が家近隣では、このハガキが届きました事を耳にしませんでしたから、嫁さんだけに届いたものと忘れ去っておりましたけど、いゃぁ、結構届いていたようですねぇ~
 困ったものですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
  • 挙式列席で、10/19~20の2日間は京都行きとなりました(^.-)☆(21)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ