GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

チョッと気になるニュース

4/29(日)の夕方でしたか…地震雲らしき雲が上空に(^.-)☆(2)

01-300-555

 4/29(日)の夕方に、こんな地震雲らしき雲が発生しておりまして、5/2のこの絵日記に下記の内容で綴っておりました。
 
 4/29(日)の夕方、18:30頃でしたか…何気なく上空に眼を向けますと地震雲らしき雲が…
 飛行機雲にも見えるのですけど、暗くなりましても消えませんでしたから地震雲でしたのかも…
 この雲は、西方から東方に…それとも、西北から東南方向でしたのかも…今一、どの方向に向かっていましたのか分かりませんけど、この雲に対し直角方向と言いますと鳥取・宮崎方向となりますのかも…
 地震雲が発生しまして4~7日後に地震発生が多いですから、暫く地震情報をチェックです(^.-)☆
 何事もありませんと宜しいのですけど…と。

 以降はズッと地震情報をチェックしておりました。ら、今朝の中国新聞にこんな記事の掲載が…
 ふ~ん、島根県西部に地震の発生が…4/9の大田市地震の余震のようですけど、大きな地震でなくて良かったです。
 4/29発生の地震雲が今回の地震の予知でしたのか否か分かりませんけど、ここ最近の火山の爆発、地震の多発…何となく不安ですし不気味でもあります。

 GONsanの年齢ともなりますと、この世とお別れしますまで、ズッと地震への不安を抱きながら日々暮らして行かなければならないのかと思いますと、う~ん、やっぱり不安ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

先日の救急車のサイレン音…こんな事故でしたようです…

マップ-720

 今日の午後、同僚がこんな事を…
 「2/20(火)の夜8時過ぎ頃、水呑を通ったら凄い渋滞だった。どんな事故があったの?…」と。2/20(火)と言いますと既に3~4日前の事ですから、仲々即答も出来ませんGONsanです。
 なんせ、今朝の朝食で何を食べたのかも憶えてはいませんGONsanなんですから(^-^;

 暫し熟考となりましたけど、そぅ言えば昨日(2/22)の朝刊に、こんな記事の掲載が…
 この時間には丁度、入浴を終え家の外で一服しておりましたGONsan。そぅしておりましたら救急車のサイレン音。我が家近くを通過したかと思いますと、暫くして止まったような気配。
 ふ~ん、水呑郵便局辺りに救急車は駐まったように感じましたから、近くでどなたかが急病なのかも…と勝手に想像しておりました。
 ら、1日遅れで、この時の事故記事が朝刊に掲載です。
 で、嫁さんに「この記事の事故、知ってる?」と尋ねますと、意外にも知っていましたから少しビックリ。

 さすがに主婦ですから、地元の情報入手は早いようですねぇ~
 なんでも、この場所は常日頃より事故の多発場所とか…つぃ最近にも、郵便配達のバイクが横転したのを見掛けたと嫁さんです。
 この場所は、信号機のあります三叉路交差点の手前の交差点なのですけど、白萩団地から下って来ます人・車・バイク等がバス道路に飛び出しで、些細な事故が頻繁に発生しますとか…

 我が家からこの場所までは、480mばかり離れています。が、この時の救急車のサイレン音、我が家からスグ近くで水呑郵便局辺りに止まったように聞こえました。
 ですが、500m程度距離のあります此処に駐まりましたのですネ…夜ですから、意外に近くに聞こえましたのかも分かりません。

 まぁそのような事はさて置きまして、この事故の直後に、同僚は現場を走行されましたのでしょうねぇ~
 ヤッとこの事故の事だと気付きまして、同僚に知っています範囲内でお話し致しましたが…
 風呂上がりでノンビリと過ごしておりましたGONsanですから、まさか、こんな事故で大渋滞とは全く知りませんでしたネ。
 事故の起因が何でしたのかは知る由もありませんけど、被害に遭われました方もトラックを運転しておられました方も、不慮の事故で実にお気の毒であります。
 明日は我が身か…こんな想いも生じますが、ハンドルを握ります時には、くれぐれも留意したいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、中国新聞sanは、本日、紙齢「44444号」を迎えられましたか(^.-)☆

02-568-555
03-720-6666

 GONsanは永年、中国新聞の購読者なのでありますが、ふ~ん、中国新聞sanは、本日、紙齢「44444号」を迎えられましたか(^.-)☆
 数日前に、こんな記事の掲載がありました。

 ◆中国新聞、20日紙齢「44444号」

 中国新聞は20日の朝刊で、発行号数が第44444号を迎える。新聞用語で紙齢と呼ばれ、前身の「中國」として創刊した1892(明治25)年5月5日の第1号から積み上げてきた。第33333号だった1986(昭和61)年11月27日以来、31年余りかけて再び5桁の数をそろえた。

 朝刊1面の左上に記している紙齢は、休刊日を除いて1日1号を重ねている。第11111号に達したのは25(大正14)年6月26日、第22222号は56(昭和31)年1月25日だった。創刊の明治から大正、昭和、平成と激動する四つの時代をまたぎ、地域の歴史を紡いできた証しでもある。
 第18401号を刻んだ45(昭和20)年8月6日、原爆投下により、広島市上流川町(現在の中区胡町)にあった本社は全焼した。社員の3分の1に当たる114人が命を落とし、新聞発行に必要な輪転機2台や通信機能も失った。3日後の8月9日付で発行を再開。紙齢を今につなげた。

 …と、こんな記事でありましたけど、今日がその記念すべき紙齢「44444号」でありました。
 第33333号は、31年余り前の昭和61年でしたようですけど、この時の記憶は特にありませんGONsanです。が、勿論、この時も中国新聞の購読者でありました。
 とにかく、永年、中国新聞のファンでありますGONsanです。

 過去を振り返ってみますと、中国新聞の購読に拘わる想い出が一つばかり…
 福岡市内に暮らしていました一時期にも中国新聞の購読は続けておりましたが、この時の数年間は1日遅れで中国新聞朝刊に眼を通しておりました(^-^)
 現在はどぅなのか分かりませんけど、当時は、福岡市内に中国新聞の販売店なんぞはありませんから、山口県内の販売店さんと契約し、毎日、郵送で送って貰っておりました。その関係で中国新聞朝刊に眼を通しますのは1日遅れ。
 ですから、当日の朝刊は早めに職場に出社し、職場で他紙の朝刊に眼を通しておりましたネ(^-^)

 同僚には、「そこまでして、何で中国新聞が読みたいのか?…」と、不思議がられたものですけど、それほどまでにGONsanは中国新聞が好きだったのですねぇ(^_^)v
 …と言いたいところですけど、中国新聞が好きと言いますよりも「広島カープ」が好きでしたのかも…
 カープの動向はスポーツ新聞で見れば良いのでしょうけど、いぇいぇ、GONsanはそれではイケないのでありました。
 カープの記事は、やはり、中国新聞sanの記者が綴られたものでありませんと(^-^)

 これほどまでに中国新聞にこだわりましたGONsanなんです。
 中国新聞san、紙齢「44444号」を迎えられ、誠におめでとうございますです。
 一介の購読者のGONsanですけど、こんな経緯もありますだけに、『中国新聞san、紙齢「44444号」を迎えられ、誠におめでとうございますです。』のGONsanのこの祝福は、決して軽くはないのでありますよ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/15(木)夕方の地震雲…この地震の予兆でしたようですネ…

02-720
01-720

 本日の深夜というか未明に、豊後水道を震源地とする地震の発生がありましたようですネ。
 出社して間もなく、同僚が「今朝、地震があった。少しの揺れがあったけど眼が醒めた…」と言っておりましたけど、GONsanは全然(^-^;
 きっと熟睡していたのでしょうけど(^-^)

 …と言う事は、2/15に、この絵日記に綴りました地震雲は、この豊後水道の地震の予兆でしたようですねぇ~
 2/15の地震雲を眺めながら、地震が発生するとしたら鳥取方面か宮崎方面かも…と綴っておりましたGONsan。見事、的中と言ったところでしょうか…
 地震雲が出まして4~7日後に地震発生が多いのですけど、今回は丁度4日後となりますネ。

 GONsanが初めて地震雲の存在を知りましたのは20歳頃でしたから、早や48年ばかりの地震雲観測歴。
 当時は「地震雲」と言いましても「何?それは?」と問い返されます方が多かったのですけど、今では「地震雲」もスッカリ定着。WEB上で色んな方々が色んな地震雲を画像に納めておられます。
 それにしましても今回の地震で、福山は「震度1」でしたようです。こんな震度で同僚は眼が醒めたとの事ですから、チョッと感心してしまいます。
 この時間帯ですと、ヤッと深い眠りに入りました頃のGONsanですから、とても気付きません(^-^)

 この地震で震源地近隣は被害が出ましたのかどぅか分かりませんけど、何にも被害が出ておりませんでしたら宜しいのですけど…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

元旦早朝の火災…実にお気の毒であります…

01-720
02-720-555

 妙見神社からの初日の出を撮り終えようとしていました頃でしたか…眼下で数台の消防車が急行のサイレン音。ふ~ん、元旦早々から火災発生なのだろうか…と、消防車の進行方向を気にする事も無く、芦田川河口方向の景観を画像に納めておりましたGONsanです。
 そして、そろそろ退散しようか…と、鐘楼下から妙見神社に上がって行きますと、どなたかの「まだよく燃えている…」の声に「んっ!?」と振り返り、元・競馬場方向に眼を向けますと、うん、うん、随分煙が上がっておりました。
 方角的には、川口町か曙町方向です。
 つぃ先ほどの消防車のサイレン音は、この火災現場に向かっていましたのでしょうねぇ~

 元旦早々の火災とは、実にお気の毒な事であります。
 事業所なのでしょうか…民家なのでしょうか…この時点では、詳細を知る由もありませんGONsanですから、火災の事はそのまま忘れ去っておりました。
 ですが、今朝の朝刊の記事で、改めて初日の出詣り時の火災発生を想い出します事に…

 1階の仏間がよく燃えていた…との事ですけど、元旦ですから、ご先祖様に手を合わしておられましたのでしょうねぇ~
 その際の、線香かローソクが何かの拍子に燃え移りましたのかも分かりませんネ。
 お独り暮らしのご高齢の方のようですけど、新年早々から実にお気の毒。朝刊記事を、胸に痛みを感じながら見つめるGONsanなのでありました。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

年の瀬も迫りまして、誠にお気の毒ですネ…

Image1

 これは、今朝の朝刊記事なんですけど、う~ん、年の瀬も迫りまして誠にお気の毒ですネ…
 場所はJR東福山駅近くで、側溝は幅約40㌢、深さ約80㌢。歩道と駐車場の間で蓋やガードパイプはなかった…との事ですから、思い当たる場所ではあるのですけど…

 市道は、そんなに狭いとも思いませんから、何故側溝に転落されましたのか少し不思議ではあります。
 ほろ酔い気分で歩行しておられましたのでしょうか…
 お亡くなりになられました男性は50代の方のようですけど、まだお若いのに…まだまだ今からの人生だと言いますのに…

 後、もぅ少しで新しい年を迎えられますというのに…
 今朝の朝刊の三面記事の片隅の記事なんですけど、何故か眼が止まってしまいましたネ。誠にお気の毒な事であります…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝の中国新聞に、こんな記事掲載が(^.-)☆

01-720これ
02-720これ

 今朝の中国新聞に、「架空請求ハガキ相談増」の記事掲載がありました。
 『同センターによると、同様の手口に関する相談は今夏から増え始めた。10月は119件、11月は177件と急増。50~70代の女性からが多い。』との事ですけど、そぅ言えば、9月14日に我が家にも嫁さん宛に届いておりましたネ(^.-)☆

 挿入画像の2段目右側が届きましたハガキです。
 9月14日に届き、「取り下げ最終期日 平成29年9月15日」ですから笑ってしまいましたけど、当の嫁さんはオロオロ(^-^)

 念のためにWEB上で『法務省管轄支局 民事訴訟管理センター』を検索となりました。
 ら、うん、うん、ありましたねぇ~法務省のサイトにこんな記載が(^.-)☆

 ◆法務省の名称等を不正に使用した架空請求により被害が発生しています

 本年5月以降、「少額消費料金未納に関する訴訟最終告知のお知らせ」、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」などと題し、「民事訴訟の取り下げの相談に乗る」等と書かれたはがきが送付されているとの情報が法務省に多数寄せられており、今般、実際に被害が発生したことが確認されました。
 差出人は、「法務省管轄支局 民事訴訟管理センター」、「法務省管轄支局 訴訟管理事務局センター」などと記載されていますが、これらの団体と法務省とは一切関係がありません。
 文面には、財産の差し押さえを強制的に執行する等と不安をあおり、本人からの連絡を求める内容になっており、書かれている電話番号に連絡をすると弁護士等の紹介費用と称し金銭を要求されるといった情報も寄せられています。
 対処方法としては、はがきに書かれている電話番号等には「絶対に連絡しない」ようにし、「相手にしない」ことが大切です。それでも、不安に感じる場合には、お住まいの自治体の消費生活センターや警察等に御相談ください。

 …との、こんな記載でありました。

 で、即時、破棄となりましたけど、ふ~ん、新聞記事によりますと、尾道市では被害が出ましたのですねぇ~
 誠にお気の毒ではあります。
 我が家近隣では、このハガキが届きました事を耳にしませんでしたから、嫁さんだけに届いたものと忘れ去っておりましたけど、いゃぁ、結構届いていたようですねぇ~
 困ったものですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、阿部正方墓域が福山市の史跡として指定されましたのですネ(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720

 今朝の中国新聞朝刊で知りましたけど、ふ~ん、阿部正方墓域が福山市の史跡として指定されましたのですネ(^.-)☆
 阿部正方公墓所の存在場所はGONsanも知っているのですけど、一般人も入れますのかどぅかは分かりません。
 確か入口はフェンスで遮断されていましたような…現在はどぅなのかは分かりませんけど(^-^)

 早速、「阿部正方公墓所」をWEB上で検索してみましたら、こんな記載がありました。

 ◆阿部正方 公、小坂山墓所

 --- 〒720-0074 広島県福山市北本庄2-16 ---

 備後国福山藩9代藩主、阿部 正方(1848〜1867年)公の墓所です。
 福山藩、阿部家の各藩主は江戸で埋葬されている中、唯一、福山での埋葬となっております。
 戊辰戦争の前哨戦として1868年(慶応4年)1月、長州軍が福山城の北側に侵攻してくる直前に若干20歳で死去され「先人の森(小丸山)」に一時、仮埋葬…それを秘して福山藩は長州軍の猛攻を死守…その後、福山藩は無血開城に向けて関藤 藤陰(1807〜1876年)と三浦 義建が動き新政府軍に加わる事になりました。
 1869年(明治2年)8月、改めて小坂山に埋葬された阿部 正方公ですが、大新涯造成や農民で組織された郷兵に領内の治安維持の為、警護させるなど多くの施策も実施しました。
 近隣には案内板が有るのですが、アパートと民家の細い道を歩いていかないといけないので少し難しい場所に在ります。幕末から明治維新の狭間で生き抜いた若き藩主は静かに小坂山で眠っております。

 ★《珍しい形式の阿部正方墓》

 墓の形式は非常に珍しく、写真から分かるように、下部は円筒形になっており、その周囲に六角形の亀甲形石材が埋め込まれています。上部は土饅頭形に盛りあがっていますが、突き固められており、しかも比較的大きな丸石が、あたかも古墳の葺石のように葺かれています。
 おそらく儒教墓の一種かと思われますが、他ではほとんど見たことがありません。近世の儒教墓は一般に土饅頭が多いのですが、土盛なので崩れることがままあります。それを防ぐためにこのような形式にしたのではないでしょうか。
 阿部氏は譜代の名門で、代々幕府の要職につき、ほとんど江戸常府でした。そのため歴代の墓所の多くは東京にありますが、正方の墓だけは福山にあります。正方は10代藩主正寧(まさやす)の第3子で、有名な正弘の甥にあたります。兄の12代藩主正教(まさのり)が23歳で逝去後、その跡を継ぎました。

 …との事であります。
 阿部正方公墓所に誰でも訪れます事が可能なのでしたら、機会を見つけてGONsanもお参りしてみたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「福山城あかりまつり」…今年も開催のようですネ(^.-)☆(2)

01-727272

 先日、この絵日記に「福山城あかりまつり」の話題を綴りましたのですけど、昨日の朝刊でしたか…福山城あかりまつりの記事掲載がありました(^.-)☆
 今年は、穴が開いた竹を約150本並べ灯りをともしますとか…
 今日、たまたま福山商工会議所青年部の、このお祭りをお世話されます方が言っておられました。「昨年は約50本の竹を準備しましたが、今年はその3倍の150本です。竹あかりの演出は『CHIKAKEN(ちかけん)』さんが行われますので、是非、楽しんで下さい」と。

 ふ~ん、竹の数は昨年の3倍ですか…何となく見応えがありそぅですねぇ~
 それにしましても、「CHIKAKEN(ちかけん)」さんとは、何者なのでしょう?
 早速、WEB上でお勉強です(^.-)☆

 ふ~ん、こんな記載がありました(^_^)v

 ◆竹あかりを新たな日本の文化に

 自分のまちは自分のたちの手で照らそう。そんな想いで始まった竹あかり。それから十数年…
 竹あかりは、人に、新たに活き場を与え、まちに、新たな可能性を与え、そして、自然との共生の道筋を与えてくれました。
 ちかけんは、この中で生まれました。竹あかりは1つの作品ですが、この想いの循環も、1つの作品として考えています。こんな想いの竹あかりが、新たな日本の文化として広がることを目指しています。 竹あかりは、竹林整備により伐採される間伐材を使い、あかりを灯したあとは、竹炭や竹堆肥などにすることで、土に還します。
 この環境循環の輪もちかけんの作品の1つです。

 ◆竹あかりを世界に灯すべく、ちかけん海外クラウドファンディングに挑戦!

 --- 熊本から世界に向けて竹あかりを発信 ---

 この度、『竹あかり』の演出制作・プロデュース会社である『CHIKAKEN(ちかけん)』が、竹あかりを熊本から世界に発信するために海外クラウドファンディング・プラットフォームIndiegogoで資金調達を開始致しました。

 ちかけんのキャンペーンページはこちらより
 https://www.indiegogo.com/projects/take-akari-hand-carved-bamboo-lampshades/x/14123372#/
 ※ 今回の海外クラウドファンディング・プロジェクトはbtraxがサポートをしておりますが、本件に関してのお問い合わせは、ちかけんまで直接ご連絡をお願いします。

 ★ちかけんについて

 熊本県の崇城大学工学部建築学科内丸研究室で出会った、池田親生(ちか)と三城賢士(けん)を中心としたユニット。2007年4月、研究室で学んだ『まつり型まちづくり』の思想を受け継ぎ、竹に穴を開けてあかり(ろうそくやLED)を灯す、竹あかりの演出制作・プロデュース会社「CHIKAKEN」を設立致しました。

 “人と人・人とまち・人と自然”を繋ぐ竹あかりが一過性の事業として捉われるのではなく、新たな日本の“文化”として受け継がれることを目指し、熊本を拠点に全国各地で竹あかりを灯しその土地にしかない“風景”と“物語”を創る活動を続けております。なお、竹あかりの演出実績として、明治記念館(2014年)、わーと日本橋(2015年)など多数の演出を手掛けており、今年の5月には伊勢志摩サミットで会場演出と竹あかり制作のワークショップを担当いたしました。

 …と、こんな「CHIKAKEN(ちかけん)」のようですネ。
 人名かと思いましたら、法人組織のお名前でした。お二人の名前が由来ですから、まぁ言ってみれば人名みたいなものなのかも(^.-)☆

 それにしましても、業界では仲々名が通っていますようです。
 「福山城あかりまつり」は、12/23~1/6までの開催ですから、今年も是非出掛けて拝見しなくては!!
 予備知識が入りましただけに、楽しみな気持ちになってしまいましたGONsanです。
 開催日の到来が、大変待ち遠しい気持ちです(^-^)//"

 挿入の画像は、昨年出掛けて撮りましたものです(^-^)/

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、福山市中心部にまたイノシシが(^-^;

01-720

 今朝の朝刊のこんな記事にまた眼が止まってしまいました(^-^;
 11/14(火)のP.M.7:30~9:00の間に、今度は新涯町・多治米町にイノシシが出没しましたとか…
 「多治米町の書店近く…」とは、『宮脇書店』san近くなのでしょうねぇ~

 ですけど、その時間帯は結構、車輌の走行も多いでしょうし、もしイノシシと衝突でもしましたら…と想像しますと実に怖いです。
 それに、市職員や福山東署員が見廻りをしたが見つかっていない…のも、これも実に不思議。
 何日か前にも宮通り等にイノシシが出没しました際に、それ以降の足取りは不明との記事掲載でありました。

 町中ですから、そんなに身を隠せます場所も無いでしょうに、なのに見つかりませんとは…
 何処に身を潜めていますのでしょうねぇ~暗闇で、予期せずイノシシと遭遇でもしましたら、さぞかし怖い事でしょうねぇ~ケガしますだけでは済みませんかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/12(日)開催の「大空と大地のカーニバル2017」…楽しみですネ(^.-)☆

02-720
01-720

 かさおかボルダーフェスティバル『大空と大地のカーニバル2017』の開催が明後日と迫りましたけど、出掛けましたらGONsanは何年振りとなりますのでしょうか…久し振りに出掛けます予定にしておりますから、ジジィになりましても結構楽しみにこの日の訪れをジッと待っておりました(^.-)☆
 今回も、レッドブル・エアレースで日本人初の年間総合優勝を勝ち取られました「室屋義秀」sanが来られますから、一層楽しみですネ。

 当日は随分混みますでしょうから、我が家を何時に出ましょうか…
 今のところ、A.M.8:00に我が家を出発しようと思っているのですけど、さて、どうなんでしょう…
 チョッと遅いかも…
 少し早めのA.M.7:40にしようかとも思うのですけど、う~ん、悩みますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

困った問題ですけど、笑ってしまいます(^.-)☆

記事20171109

 う~ん、また今朝の中国新聞に笑える記事の掲載が(^.-)☆
 昨日の真っ昼間(正午前)に、城南中学校周辺・南小学校・宮通りにイノシシが出没しましたとか(^-^)
 真っ昼間に、それも都心部での出没ですから笑えはしますけど、チト、ビックリもしてしまいます。山の生息場所には、よほど食べ物が無いのかも分かりませんねぇ~

 もぅ随分前の、今年の初めでしたか…町内の人が、「真っ昼間にイノシシの家族(3頭)が、河口堰を水呑側から箕島側に歩行していて、怖かった…」と言っておられましたのを聴いた事がありました。
 もぅ決して笑い事では済まなくなりそうですよ。その内、人に危害を加えます事故発生も危惧されてしまいます(^-^;

 我が家の近隣の人が、イノシシ駆除の資格を取得した…と言っておられましたけど、「イノシシ駆除の資格」と言いましても色々ありますようです。
 猟銃・仕掛け・オリ…等には仲々細かい規制がありますようですネ。これらを凡て習得しまして初めて、資格取得が可能。
 今からは、この資格取得を目指します方も増えて来ますかも。

 とにかく、早急な対処法を検討しなければ…我が家周辺の畑でも、イノシシ被害は随分発生していますようで、もぅ限界。何とかしなくては(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「広報ふくやま 11月号」に甥の名前が…

01-720
02-720
03-720

 今月の初めでしたか…『広報ふくやま 11月号』をめくっておりまして、危うく見落とすところでしたけど、GONsanの甥の名前が(^_^)v
 このページの「ふくやま卸売市場ふれあい祭」の記事に眼を通して、それから次ページに進もうとしましたのですけど、もぅジジィのGONsanですから…手に脂がありませんから仲々めくれません(^-^;
 ページめくりでモタモタしておりまして、このお陰で眼に止まりましたのが「ニコライ バーグマン フラワーズ & デザイン スペシャルフラワーレッスン」の記事なんです。

 ニコライ・バーグマンsanも福山を訪れておられまして、いつでしたか「フラワーズ & デザイン」の指導をされたようですけど、以降もこぅした機会を続けておられるのですねぇ~
 今回は、その講師を、ニコライ・バーグマンsanの門下生の甥が務めますと言う事なんですねぇ~
 門下生と言いましたらカッコ良すぎますから、「弟子」と言った方が適切なのかも(^-^)
 せっかく福山に帰って来ますのですから、元気な顔でも拝見したい気持ちもありますけど、そんな時間は無いのでしょうから…それに、GONsanとは無縁の世界。

 まぁとにかく、チョッとだけ感激のGONsanなのであります\(^o^)/

 とは言いましても、『ニコライ・バーグマン』sanと言いましてもご存知ない方が多いのでしょうけど…
 で、WEB上の記載を利用しチョッとだけご紹介致します(^.-)☆

 ◆和と北欧テイストを融合させたフラワーデザインの第一人者
 1976年生まれ。デンマークで花や園芸の学校で学んだ後、父の仕事の縁で19歳の時に来日、日本に魅せられ当時は埼玉の川越市に移住。街の一角にあるお花屋さんで修行を積み、世界的に有名なフラワーアーティストへ。

 ◆ニコライ・バーグマン
 フラワーアーティスト。1976年デンマーク生まれ。デンマークで花や園芸の学校で学んだ後、父の仕事の縁で来日。東京都内の園芸店やフラワーショップで活動をはじめ、2003年フラワーショップ「ニコライ・バーグマン・フラワーズ&デザイン」を立ち上げ、現在は東京の六本木ヒルズや有楽町、新宿に3店を展開。また、東京ミッドタウンに自身がセレクト・プロデュースする「ニコライ バーグマン スム」をかまえる。2008年には表参道ヒルズで来日10周年の記念展示会を開いた。

 ◆ニコライ・バーグマン
 『ニコライ・バーグマン・フラワーズ&デザイン』デザイナー。
 デンマーク・コペンハーゲン出身。19歳で来日、ヨーロッパのフラワーデザインスタイルに北欧スタイルのセンスと細部にわたる和の感性を融合した独自のスタイルを確立。色彩・スタイル・バランスにこだわったデザイン性の高さで活動の幅を広げる。その領域は花業界に留まらず、ファッション界やデザイン界とのプロジェクトにも数多く参画している。
 ボックスフラワーのギフトスタイルを日本に定着させたのも彼のアイデア。スタイリシュなフラワーデザインと、花を楽しむライフスタイルを提供し続けている。
 2011年東京・南青山に最先端のフラワーデザインをライブで体験できるフラワーショップとオーガニックフードが楽しめるカフェを併設した本店をオープン。イベント演出のコンサルティングやウエディングの花演出にも人気を博している。

 …と、こんな方なのであります(^.-)☆
 好きな道を歩んでいます甥ですから、ニコライ・バーグマンsanのように大成しますと嬉しいですネ。
 今まで通り、陰ながら応援する事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

備後本庄~福山駅間のJR福塩線…時々死亡事故の発生が…

朝刊記事(福塩線)20171017-1
踏み切り画像20171017-1

 昨日の午後でしたか…どなたかから「福塩線で死亡事故が発生してダイヤが乱れている…」と聴きまして、何か大事故でも起きたのかと今朝、朝刊を急いで広げてみました。
 ら、う~ん、確かに事故発生はありましたけど、大事故でもありませんでしたネ。

 福塩線の備後本庄~福山駅間では、昔から時たま踏み切り事故が発生しておりましたけど、今回も多分同じ踏み切りでの事故発生。
 随分昔に私もこの踏み切りを歩いて渡りました事はあるのですけど、見通しは開けた場所なんです。
 若者でしたら難なく渡れますけど、今回の被害者は60代女性。

 私と同年代ですから、若いと言えば若いし老齢と言えば老齢でありますのかも…
 が、この程度のお歳でしたら、事故に遭います可能性は低いのですけど、何か体調異変でも生じられましたのかも…例えば、突然、難聴となり列車の近付く音・踏み切りの警戒音…等が聞こえなかったのかも(^-^;
 それとも、突然の視覚不調で何も見えなくなられたとか…
 とにかく、私達の年齢に到達しますと、ある日突然、何が生じますか分かりませんから気を付けませんと(^-^;

 お亡くなりになられました女性にとられましては、誠にお気の毒な事と思います。
 まだまだ今からの人生と言いますのに…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

亡くなられた方は、GONsanの同僚の知人の方のようですネ…

02-720-5555

 昨日、同僚が「知人が不慮の自動車事故で亡くなりましたので、明日は葬儀で休暇の取得を…」と言っておられました。
 お歳は同僚より若い方…とも言っておられました。
 それはお気の毒に…と何気なく耳にしておりましたのですけど、今朝、朝刊に眼を通しておりまして、急に昨日の同僚のお言葉を思い出しましたGONsanです。

 で、急いで昨日の事故の様子が記事掲載にあるのでは…と紙面をめくってみますと、う~ん、記事の掲載がありました。
 お亡くなりになられました男性の住所・お名前の掲載はありませんでしたけど、この事故のようですネ…

 中央線をはみ出して対向車に激突…こんな事故のようですけど、急いでおられましたのかも分かりませんねぇ~
 双方とも車輌は炎上。同僚の知人はお亡くなりになられましたようですけど、対向車の女性はかろうじてあばら骨の骨折で…
 中央線はみ出しの原因は分かりませんけど、事故はいつの場合も悲惨ですネ。

 明日は我が身か…との想いもありますけど、お亡くなりになられました方のご冥福をお祈りしたいと思います。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

う~ん、久し振りに苦笑してしまいますニュースが(^-^;

01-720

 今日の夕方近くでしたか…某地方紙のニュース号外が入って来まして、眼を通しておりますと少々苦笑も(^-^;
 で、早速、WEB上で詳細な記事を捜してみますと、こんな記事の掲載が…

 ◆警察署内で現金8千万円盗難 特殊詐欺の証拠品 広島

 --- 朝日新聞デジタル 5/9(火) 18:24配信 ---

 広島県警は9日、広島中央署(広島市中区)が特殊詐欺の証拠品として押収し、同署内の金庫に保管していた現金8,572万円が無くなった、と発表した。警察内部と外部、いずれかの何者かが盗んだとみて、窃盗容疑で調べている。
 県警によると、現金がないのが発覚したのは8日午後8時ごろ。同署は、「捜査に支障が出る」という理由で、盗難が分かった経緯や金庫がある場所、施錠の有無などについて明らかにしていない。山田博実副署長は「警察施設内で盗難事件が起こったことは誠に遺憾。捜査を尽くし、真相究明に努めたい」と話している。

 同署は広島市の中心部にある県内最大の警察署で、約350人の警察官と職員が勤務する。同市中区の大半を管轄し、管内に県内有数の歓楽街を抱える。
 広島県警は9日、広島市中区の広島中央署の金庫に保管していた現金8,572万円が盗まれたと発表した。県警捜査3課によると、多額詐欺事件の証拠品して保管していたという。8日午後8時ごろに判明したという。

 …と、こんな記事。
 まさか警察署内で盗難が発生しますとは(^-^; 例えそぅでありましても、犯人はいとも簡単に捕まるものと思いますが…
 ですが、盗難が判明しまして既に丸一日を経ていますのに、未だに犯人検挙に至りませんとは苦笑せざるを得ませんねぇ~

 もしこれが内部の犯行ではありませんで、外部からの侵入者によります犯行でありましたら、GONsanは心の中で拍手をお届けしたい気持ちですよ(^-^)
 怪盗ルパンのような大胆不敵な悪党が広島にもいるのでしたら、不謹慎ではありますけどチョッと夢がありますかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

北朝鮮のミサイル発射時の対応ポスターですか…

01-720
01-711
02-711
ミサイル04-1-720

 また新聞記事より話題を拾ってみました。
 ふ~ん、北朝鮮のミサイル発射時の対応ポスターですか…福山市も、4/25から弾道ミサイル発射時の避難を促すポスターを公共施設に張り出しましたようですねぇ~

 福山市のホームページを覗きますと、うん、うん、こんなポスターとか「弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A」の掲載がありました。
 今まででしたら、「まさか…」と、ヨソ事のようにも思っておりましたけど、多少、現実味を帯びて来ましたようですネ。
 北朝鮮が弾道ミサイルを発射しますと、10分も要さず福山にも飛来です。

 逃げようもありませんだけに、こんな対応ポスターを掲示されましても何とも…
 「最大限、身を守る行動を取って欲しい」と言われましても…
 さて、どぅしたものでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が家近隣で「車上狙い」とは嫌な感じですねぇ(^-^;

01-720

 中国新聞sanの今日の朝刊記事…「水呑で車上狙い10件」に思わず眼が止まってしまいました(^-^;
 4/21の夜から22日の朝にかけて、我が家の近隣で車上狙いの窃盗10件発生とは困ったものですねぇ~

 昨年も10月頃でしたか…これも、我が家近隣の集合住宅の駐車場で車上狙いの窃盗事件が発生。
 我が家からは数軒先の場所ですから、大変困惑しておりました。
 その数日後の深夜の2:00頃でしたか…パジャマ姿で我が家の駐車場でタバコを吸っておりましたら、スッ~とパトカーがヤッて来られまして、「最近、車上狙いが多いですから気を付けて下さい…」と、声を掛けられました事がありました(^-^)
 深夜ですから、不審者と思われましたのかも分かりませんけど…

 それから半年後、また同様の事件が発生ですからタマりません(^-^;
 でも、今回は少しひどいですネ。夜間の数時間で10件ですから…
 心ない人の仕業なんでしょうけど、困ったモノですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日、友人特派員からこんなメッセージと画像が届いておりました(^.-)☆

19575-55555

 本日、友人特派員から、こんな尋ね犬のご案内が届いておりました(^.-)☆

 >頼まれました!拡散希望です。
 >迷い犬<飼い主さん探してます。
 >保護場所 福山市蔵王町
 >ジャックラッセルテリア 女の子
 >赤首輪 皮膚の状態が良くない
 >ヒート中みたいです。
 >性格は良い
 >よろしくお願いしますm(_ _)m
 >
 >文章は、送られてきたままの文章です

 う~ん、可哀想に…飼い主さんが見つかりませんようですねぇ~早く見つかりますと宜しいですねぇ~

 我が家のゴンchanも、笠岡の干拓地で保護されまして、結局、飼い主様が見つかりませんまま我が家にと連れて来られましたけど、このワンchanには首輪が…
 ゴンchanの場合は、ビニール紐でしたようですけど…
 とにかく、一日も早く飼い主様が見つかりますと宜しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

水呑側の芦田川では、よくこんな水死体が…

水死記事20170305

 これは、3/5(日)の中国新聞朝刊記事なんですけど…
 水呑側の芦田川では、よくこんな水死体が河川敷散策者によって見つけられます。3/4(土)の正午近くにも、散策しておられます方によって女性の水死体が発見されましたようですネ…

 お亡くなりになられました方の服装から、河川敷を散策しておられまして体調異変か、それとも何らかの事故・トラブル…でしたのかも分かりません。
 GONsanにとりましても、この芦田川河川敷はジョギング・ウォーキングのホームグランドですから、出掛けます際には「2時間経っても戻って来なかったら、芦田川に浮かんでいるかも…」と嫁さんに。
 ただ、GONsanの場合は昼間に河川敷に出掛けます事はありませんで、大概、夜間の河川敷行きなんです。

 と考えますと、この記事の女性が、昼間発見されましたから昼間に河川敷に出掛けられましたとも限りませんネ。
 夜間に河川敷に出掛けられ、何らかのトラブル・事故・体調異変に遭遇でしたのかも…そして、上流から下流にと流されて来ましたのかも…
 記事には死亡推定時刻等の詳細は記載がありませんから、勝手に想像するのみですが…

 どちらの河川でもこぅした類似事故は多いのかも分かりませんけど、とにかく多いように感じます芦田川での水死事故。
 お亡くなりになられました女性の推定年齢は50代の方のようですけど、まだお若いのに…
 事故…事件…いずれなのか分かりませんけど、お亡くなりになられました女性のご冥福をお祈りしたいと思います。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝は、入江大橋以北が結構な濃霧でありました(^.-)☆(2)

01-720

 昨朝の福山市内の濃霧の様子…今朝の中国新聞朝刊にも記事掲載がありましたネ(^.-)☆
 やはり、福山駅前周辺でも100㍍以下の視界でしたとか(^-^)
 それに、昨日・今日と大変温かい気温でしたけど、週末には冷え込みますとか…

 温かいのは過ごし易くてイィのではありますが、X'mas目前の感じは薄いかも…
 いゃぁ、とにかく、本年もいよいよ押し迫って来ましたねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

いゃぁ、本日の「鳥取地震」…驚きましたネ(^-^;

地震20161021
 先月から中国地方で群発地震と言いますか小さな地震が続いておりまして、少々気になっておりました。
 まさか、大きな地震は発生しないだろう…と、さほど重大視しておりませんでしたGONsanです。

 が、本日午後の鳥取地震…いゃいゃビックリしましたねぇ~
 今更、イヤな予感が現実となりましても…もぅ日本全国、何処で地震が発生しましてもおかしくありませんし…

 ◆鳥取で震度6弱 津波の心配なし

 --- 毎日新聞 10月21日(金)14時14分配信 ---

 気象庁によると21日午後2時7分ごろ、鳥取県中部を震源とする地震が発生し、同県倉吉市などで震度6弱を観測した。震源の深さは約10キロで地震の規模はマグニチュード(M)6.6と推定される。
 震度6弱はこの他、同県の湯梨浜町と北栄町。鳥取市内でも震度5強を観測した。この地震による津波の心配はないという。

 各地の震度は以下の通り。

 震度6弱 鳥取県倉吉市、湯梨浜町、北栄町
 震度5強 鳥取県三朝町、鳥取市、岡山県真庭市、鏡野町
 震度5弱 鳥取県琴浦町、日吉津村、島根県隠岐の島町
 震度4  鳥取県智頭町、八頭町、米子市、境港市、大山町、伯耆町、日南町、日野町、江府町、岡山県津山市、新庄村、奈義町、倉敷市、玉野市、和気町、島根県海士町、松江市、出雲市、安来市、大田市、京都府与謝野町、大阪府四條畷市、能勢町、兵庫県豊岡市、姫路市、たつの市、上郡町、南あわじ市、広島県庄原市、安芸高田市、尾道市、神石高原町、広島市中区、広島市南区、広島市安佐北区、広島市安芸区、広島県呉市、竹原市、廿日市市、江田島市、府中町、海田町、坂町、大崎上島町、山口県岩国市、柳井市、高松市、香川県さぬき市、東かがわ市、土庄町、小豆島町、観音寺市、三豊市、綾川町、愛媛県今治市

 …と、こんな地震でありましたけど、つい最近では熊本地震に続きましての大きな地震。
 以前から言われていますように、日本列島は地震の活動期にと突入しましたのでしょうか…

 ★西日本地震活動期説

 西日本地震活動期説(にしにほんじしんかつどうきせつ)は、フォッサマグナより西側の西南日本が、1990年代後半以降地震の活動期に入ったとする考え方、仮説である。

 過去に日本の中部(中部地方、近畿地方周辺)で起こった地震を時間を軸にして表にまとめると、その地域での最大規模(マグニチュード8.0前後)の地震である東海地震、東南海地震、南海地震が発生する前後の数年間~数十年間、地震の多い時期(活動期)が見られることがわかる。
 また、相対的に地震の少ない時期(静穏期)も見られる。このような傾向は西南日本を対象として地震をまとめた場合も見られる。
 1995年の兵庫県南部地震の発生は社会的にも大きな話題となったが、地震学においても研究を見直す1つの契機となった。そこで、兵庫県南部地震以降、西日本が地震の活動期に入ったのではないかという考えが生まれた。

 この考えは、後の2000年に発生した鳥取県西部地震によって支えられることとなり、次第に仮説として定着していった。
 以降、2001年の芸予地震、2005年の福岡県西方沖地震、2007年の能登半島地震が発生したことで、この仮説を裏付けることとなった。
 また、西日本で地震が発生するごとに、マスメディアでもこの考え方を紹介することが増えた。

 ただし、現状では日本地震学会や気象庁などの公的研究機関がこの仮説を公に認めているわけではない。しかし、この仮説が一部の週刊誌やウェブサイトなどによる根拠がなく信憑性の薄い地震の情報に対して、研究者や仮説支持者の意図しないままに説得力や根拠を与えてしまっているとの意見もある。

 …と、WEB上にはこんな記載も眼にします。
 地震の活動期…ですか。
 う~ん、イヤな言葉ですねぇ~GONsanなんぞは、平穏な老後をノンビリと過ごしたいと言いますのに、年老いて身体が自由に動けません時になりまして、地震の惨状を眼にしながら、この世とお別れします事になりますのかも…
 実に困ったものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨日、芦田川河岸でまた死亡事故が発生しましたようですネ…<2>

02-55555555555
 日曜日の芦田川での事故の件、今朝の朝刊にも掲載がありました。
 GONsanも幼児の孫を持ちます身ですから、記事に眼を通しますと改めて胸に痛みを覚えます。
 謹んで哀悼の意を表したいと思います。

昨日、芦田川河岸でまた死亡事故が発生しましたようですネ…

01-720
 昨日・9/11(日)は、芦田川一斉清掃日でありましたけど、丁度、この時間帯にまた死亡事故が発生しましたようですネ。
 今日は新聞の休刊日ですから、WEB上で検索してみますと、こんな記事の掲載がありました。

 ◆鈴木寿磨くんが死亡事故、福山市を流れる芦田川で溺れる -- 子ども会の清掃活動に参加

 --- 日刊事故ニュース 2016年9月11日18時48分 ---

 広島県福山市の芦田川で、子ども会の清掃活動に参加してた小学校1年生で7歳の鈴木寿磨くんが行方不明となり、川の中で沈んでいるのが発見された。病院へ搬送されたが間もなく死亡が確認された。
 父親が清掃活動の準備のため目を離している間に行方がわからなくなったという。

 広島県警などによると、11日08時頃、広島県福山市を流れる芦田川で、福山市内海町の小学1年生、鈴木寿磨くんの行方がわからなくなっていると、消防に通報があった。
 通報から5分後に、父親が岸からおよそ3メートル離れた川の中で沈んでいる鈴木寿磨くを発見、市内の病院に搬送されましたが、およそ7時間後に死亡が確認された。
 鈴木寿磨くんは子ども会の清掃活動に参加するため父親や友達などと河原を訪れていた。父親が清掃活動の準備のため目を離している間に行方がわからなくなったという。

 鈴木寿磨くんが発見された場所の水深はおよそ1メートル20センチで、川の水の量や流れの速さはふだんと変わらなかったという。
 県警は鈴木寿磨くんが溺れたと見て、当時の詳しい状況や経緯などについて詳しく調べる方針。

 …と、こんな事故のようです。
 確か3年くらい前にも、河川敷でバーベキュー中に児童が亡くなりました事故もありました。
 今回は小学1年生の児童ですけど、7年間、大事に育てて来られましたのに…ご両親はさぞ無念のお気持ちの事とお察し致します。

 GONsanも孫達とよく芦田川大橋近くの河川敷で遊びますけど、「河岸を歩く時には充分注意しなくては!!」と口酸っぱく注意はしております。
 今回の事故発生を耳にし、また改めて「注意しなくては!!」と意を強くしてしまいます。
 とにかく昨日は、痛ましい事故発生に、何とも言えません想いに包まれてしまいましたネ…

当人にはお気の毒ですけど、久々に笑えますニュースが(^.-)☆

01
 今日の夕方近くでしたか…WEB上でニュースに眼を通しておりますと、久々に笑えますニュースが…
 当人には、誠にお気の毒ではありますが…

 ◆運転台に足上げて新幹線運転「疲れて伸ばしたかった」

 --- 2016年9月8日13時12分 朝日新聞デジタル ---

 JR東海は8日、東海道新幹線の男性運転士(29)が運転台に足を上げて運転していたと発表した。同社は「きわめて不適切で、あってはならない行為」として処分を検討するという。
 JR東海広報部によると、運転士は6日、東京発新大阪行きの「こだま」(16両編成、乗客約320人)に乗務。午後1時55分ごろ、掛川―浜松間を運転中に約10秒間、足を上げて運転をしたという。

 運転台の上に足が乗っている外から撮影した写真が同日、ツイッターに投稿されたことで発覚した。運転士は「足が疲れていたので伸ばしたかった」と話し、反省しているという。
 同社は「再発防止に向け指導を徹底します」とコメントを出した。

 …と、こんなニュース。

 乗客320名の方々の人名を預かります運転士sanにとりまして、実に不謹慎な決して許されません行為であります。
 この様子をどんな方が画像に納められましたのか分かりませんけど、この画像を撮影されました方はさぞ驚かれました事でしょうネ…
 それにしましても、新幹線の乗務員sanは通常二人乗務なのでは…

 東京駅等で何気なく新幹線に眼を向けておりますと、よく二人一組で新幹線乗務員室からの乗降を見掛けます。
 大概、お二人で乗車したり降車しておられますのを見掛けますが…
 今回の「こだま」も二人乗務でありましたら、もぅ一人の乗務員sanの責任も追及されますのかも分かりませんねぇ~

 とにかく、当人には誠にお気の毒ではありますが、久々に笑えるニュースでありました(^-^)//"

昨夜の音は「尾道住吉花火」でしたか(^.-)☆

01-720
 昨夜のP.M.8:00頃でしたか…花火の打ち上げ音がヤケに大きく聞こえておりまして、笠岡の花火大会なのかも…と思っておりました(^.-)☆
 ら、今日の朝刊に住吉花火の記事掲載が(^-^)

 そぅでした、昨夜は尾道の花火大会でしたねぇ~
 毎年、尾道の花火も笠岡の花火も、いずれも打ち上げ音は我が家までよく聞こえて来ます。
 昨夜は、何故かいつもより大きく聞こえて来ましたので、笠岡の花火だとばかり思っておりました。

 数年前までは、笠岡の花火は我が家の2階からもJFE方向に小さくではありますが鑑賞は可能でした。
 が、近年は我が家周辺に住宅が建ち並び不能となってしまいましたネ。

 …と、ここまで今夜の絵日記を綴って来まして、「笠岡の花火大会は、いつなんだろう?」とWEB上で検索してみますと、ややっ、昨日・7/30(土)でありました(^-^;
 なら、昨夜の花火音は、どちらの音でしたのでしょうねぇ(^-^)

 まぁそんな事はどちらでもイィのでありますが、近くですからいつでも鑑賞が可能なんですけど、今まで一度も笠岡の花火大会には出掛けた事がありません。
 先ほど検索時に眼が止まりましたのが、こんな記載でありました。

 ◆古城山公園から眺める5000発

 岡山県笠岡市の花火大会で、8号玉の打ち上げが見られる。花火見物は、笠岡港を見下ろすことができる古城山公園からがおすすめ。早打ちスターマインや、ラストの水中花火には目を見張るものがある。

 …と、こんな記載でありましたが、いつの日か機会がありましたら、古城山公園から笠岡の花火を画像に納めてみたいものであります。
 さぞキレイな花火が楽しめますのでしょうねぇ(^-^)//"

昨日の国道2号線の渋滞…この方達の行進がありましたからなんですネ(^.-)☆

01-720
 昨日の何時頃でしたか…確か、午後でしたような…それとも、午前中でしたか…
 う~ん、ジジィになりますと、昨日の事がもぅ分かりませんから哀しいですねぇ~

 所用で社外に出ましたら、国道2号線が渋滞です(^-^;
 JR東福山駅付近から、国道182号線と2号線が交差します交差点の少し先辺りまでの区間で…それも、全く動かない渋滞でもありませんで、ユックリと進んでいますような実に中途半端な渋滞なのでありました(^.-)☆

 どんな要因で渋滞していますのか分かりませんので、そのまま迂回して別レートを走行となりましたGONsan。
 で、そのまま、この渋滞の事は今朝までスッカリ忘れ去っておりました(^-^)
 が、今朝の中国新聞朝刊のこんな記事に眼が止まりまして、ヤッと納得となりました(^_^)v

 昨日の渋滞は、原水禁国民会議の「非核・平和行進」の方々が要因でしたようですネ。
 もぅ少し早く遭遇出来ましたら、この朝刊記事のような画像が撮れましたのでしょうけど、少し遅かっただけに事情も分からず…う~ん、残念でしたねぇ(^-^)//"

う~ん、本日の朝刊に残念な記事が(^-^;

 今朝、朝刊に眼を通しておりますと、んっ!?…と眼が止まりましたのが「福山の鉄人レース延期」の見出し。
 いゃぁ、これはショックですし、実に残念ですねぇ~
01-720
 もぅ随分前の中国新聞でしたか…本年・10月10日に「福山初のトライアスロン大会開催」の記事掲載がありまして、大変楽しみにしておりましたGONsanです。
 別にGONsanが出場する訳ではありませんで、このトライアスロン大会観戦を楽しみにしておりました。
 今まで、トライアスロン大会を自分自身の眼で観戦した事はありませんし、福山初の大会が芦田川をメイン会場に開催とは大喜びでありました(^.-)☆

 なのに、延期とは(^-^;
 もぅ本当に大ショック。来年6月か秋の開催とは…まぁ、より充実した大会となりますのでしたらそれでもイィのでしょうけど、ただ、それまでGONsanが生きていますかどぅか(^-^)
 今なら身体的には実に健康ですから、シッカリ応援も可能ですし、実に楽しく観戦も可能なんでありますが…
 来年となりますと、どぅでしょうねぇ~

 とにかく久々に、新聞の見出しを眼にしましたのみで、多大なショックを受けてしまいましたネ(^-^)//"
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 5/26(土)は「鞆の浦弁天島花火大会」の開催でした(^.-)☆(8)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19   ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆

















↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ