GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

友人から貰った画像

元旦にLINEで届きました友人特派員からの画像です(^.-)☆(2)

01-720
02-720
02-720-5555

 今日また友人特派員から画像が届いておりましたけど、本日、オーストラリアから戻って来られました(ヤッて来られました?)ようですネ(^.-)☆
 拝見致しますと、これはメルボルン滞在時の一コマなんでしょうねぇ~
 海辺での納涼シーン(^_^)v

 こぅした画像を拝見しておりますと、つくづく南半球は夏なのだと痛感です。
 ですが、泳いでおられます方よりもたたずんでおられます方の方が多いようですねぇ~何故なんでしょうねぇ~泳げばイィのに(^-^)
 そして、ディナー時の一コマ。
 このボリュームが凄いです(^_^)v
 こんな量は日常茶飯事なのでしょうけど、これだからきっと女性と言えども太め体質になりますのかも(^-^;

 とにかく短期間ではありますけど、楽しくメルボルンで過ごされましてから再来日。
 時期的なモノなのかも分かりませんけど、羽田空港キレイです\(^o^)/ 画像で拝見してこんなにキレイなのですから、肉眼ではもっと素晴らしいのでしょうねぇ~

 とりあえず、何事もなく無事にお帰りで良かったですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

元旦にLINEで届きました友人特派員からの画像です(^.-)☆

02-720-5555555
10-720-66666

 このお正月休みを、皆さんそれぞれ有意義に過ごされましたようですネ(^.-)☆
 挿入の画像は、元旦にLINEで届きました友人特派員からのものなんです。

 お一人は、「第57回新年登山会」で千田町(蔵王町?)の『蔵王山』への初日の出詣で(^_^)v
 ふ~ん、もぅ57回も続いておりますのですか…結構、歴史がありますようです。
 でも、蔵王山は千田町・蔵王町のいずれに存在しますのでしょうねぇ~福山市の市内地図で見ますと頂上は二つの町の境界線上に存在しますような…

 ですが、「蔵王山」の名称ですから、やはり蔵王町に属しますのでしょうねぇ(^_^)v
 参加賞は、アルミホイルと日清ソース焼きそば(^.-)☆
 何となく微笑ましさが伝わって来るようであります(^-^)

 今一つは、海外で元旦を迎えました友人特派員。
 そぅ言えば、年末からオーストラリアに帰る…と言っておりましたけど、本当に帰られましたようですネ(^-^)
 今一、正しい日本語が話せません友人特派員で、半分外人sanみたいなものですけど、「オーストラリアに帰る…」と言っておりましたから、う~ん、国籍はどちらなのでしょうねぇ~
 今度、訪ねてみる事に致します。

 花火の画像ですけど、そぅ言えばこの時期のオーストラリアは夏なんですねぇ~花火の画像も納得です(^.-)☆
 キレイな夜景なんですけど、残念ながらピンボケです(^-^;
 届けて貰って贅沢は言えませんけど、「こらぁ、チャンと撮らんか!!」との気持ちも少々(^-^)

 仲々イィ場所で花火を楽しまれましたようですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、友人が久々に、縁の下の力持ち「タグボート」の画像を(^.-)☆

02-720-555555555

 う~ん、これは神戸港?
 友人が久々に、縁の下の力持ち「タグボート」の画像を届けてくれました(^_^)v
 でも、相変わらず説明文なんぞ一切ありませんから、何処で撮られたものなんでしょうねぇ~

 今日の福山市内は、終日、風が少々強かったようですけど、この画像の海面は波も無く実に穏やか(^-^)
 いぃ景観ですねぇ~

 ◆タグボートとは?

 船旅になくてはならない縁の下の力持ち、その1つがタグボートです。
 港で細かく自由に動くことができない大型船をタグボートが押したり引いたりしてサポートします。
 その仕事は船を押したり引いたりするだけではありません。
 安全運航をトータルでサポートするタグボートの一部を紹介します。ここでは、広い意味でのタグボートのうち、港で大型船を支援するハーバータグボートを紹介しています。

 【押す】

 タグボートの最も基本となる動作は「押す」という作業です。タグボートは200トンほとの船体ですが、3,000馬力以上の強力なエンジンを持っていて、見た目以上に力強く支援する大型船を押すことができます。押す方向には様々ありますが、基本的には大型船が自由に動くことができない横方向に押します。横方向に押すことで大型船を岸壁に近づけたり、向きを変えたりさせます。
 大型船を傷つけずに押すために、船首には大きなタイヤがいくつもクッションとして備えられています。このタイヤは、大型トラックのものや、航空機の車輪に使われたものだったりします。

 【引く】

 「押す」と並んで、もう1つの基本となる動作は大型船を「引く」というものです。タグボートを初めて知った方には、こちらのイメージが一番強いかもしれません。しかしよくイメージされるような、大型船の船首を船尾から伸ばしたロープで引っ張るような曳航ではなく、「押す」の逆方向で、大型船の船首や船尾から横に伸ばしたロープ(タグライン)を使って大型船を横方向に引っ張ります。そのようにすることで、大型船を岸壁から横方向に離したり、船の向きを変えることができます。
 このロープは、タグボート側のもので、作業前に大型船に近づきロープの先を渡します。
 タグラインは、急には止まれない大型船を港で減速させるために、船尾方向に伸ばして引っ張ることもあります。

 【押す+引く=まわす】

 この2つの基本動作「押す」と「引く」を組み合わせてできる動作が「まわす(回頭)」です。
 回頭とは船の向きを変える事ですが、港の中で入港したときの方向で接岸していた大型船は、出港の時には岸壁からある程度離したあとに、向きを180度変えないいけません。そのとき、船首と船尾にいる2つのタグが、片方は「押す」もう片方は「引く」をやります。そうすることで大型船はその場でぐるりと向きを変えることができます。

 【フェリーにはサイドスラスターがありタグは不要では?】

 毎日何度も港に出入港し、回頭をするフェリーなどは横向きに移動できるサイドスラスター(バウスラスター・スタンスラスター)があり、通常はタグボートを使わずに向きを変えることが多いです。しかしこれらのサイドスラスターは大型フェリーでも15トン程度の出力しかなく、タグボートの50トンを超える力とは大きな差があります。そのため通常時にはサイドスラスターを使って向きを変える大型フェリーも強風時などはタグボートを1~2隻手配することで、欠航することなく安全に離着岸をしています。タグボートの力が強いのでタグボートを使うと強風時でも通常時より素早く離着岸できることもあります。離着岸の作業時間を短めることは、突風などで姿勢が不安定なときに流されるリスクも減らすことにもつながります。
 コスト面を含めて、タグボートとサイドスラスターにはそれぞれメリット・デメリットがあります。速力が出ているときの動作や、動かせる向き、押し引きの切替の早さ、手配できる港など…

 【進路警戒】

 タグボートの役割は、岸壁の前で大型船を押したり引いたりするだけではありません。港の中での大型船の安全をトータルでサポートします。
 入港する本船(大型船)をサポートするときは、基本的に港の外(入口)まで迎えに行きます。そして、本船がやってくると、本船の少し先を先導しながら岸壁に向かいます。これは、ただ岸壁に向かって誘導しているだけではなく、先導しながら本船にとっての危険(進路が交差しそうな他の船など)がないかをチェックしています。もし、リスクになりそうな小型船がいると、小型船に無線やスピーカーで大型船(本船)が来ることを知らせたりすれ違い方を依頼したり、本船にも小型船がいることを無線で報告します。
 2隻のタグで支援するときは、1隻は進路警戒、もう1隻は本船の近くで急な事態に備えて並走というパターンが多いです。

 【エスコート】

 進路警戒と似ていますが、本サイトでは「進路警戒」と「エスコート」を言葉で区別しています。基本的にこの2つが行っていることは同じで、本船(大型船)の前方を先導しながら本船にとっての危険(進路が交差しそうな他の船など)がないかをチェックしています。「進路警戒」が離着岸を支援する港の中で短距離サポートするのに対し、「エスコート」は狭く危険が多い海峡などで、離着岸に関係なく長時間、進路を警戒しながら先導する動作を指しています。エスコートを行っているタグボートの特徴としては、マストに紅白の吹流しを掲揚することになっています。
 この「エスコート」は瀬戸内海や東京湾、伊勢湾で多く見られます。本船のタイプによって異なりますが、瀬戸内海を航行するう大型ガスタンカーなどでは、和歌山県の友ヶ島水道から大阪湾内をずっとエスコートし、明石海峡を通って姫路港まで。山口県の柳井港では、大分県の豊後水道から柳井港までなど長時間の仕事になります。エスコートを行うタグはエスコートのみを担当することが多く、その後の離着岸作業には加わらないことも多いです。

 【エスコートの許可板】

 特に狭い海峡(来島海峡、備讃瀬戸、明石海峡、伊良湖水道、浦賀水道)では、それぞれの航路で国から免許をもらった専門のタグボートやエスコート船がエスコートを行います。対象となる本船(大型船)がタンカーなど危険物を積んだ船のことも多く、タグボートの速力や消防設備の能力によって許可内容が異なっています。エスコートの許可について詳しくはエスコート船のコーナーをご覧ください。

 【消防設備】

 船の火災などで、放水をする能力があるタグも多くいます。船舶火災で消化する船というと消防船と思われがちですが、消防船は大都市の港にしか存在せず、数が多い横浜港でも3隻、多くの港は1隻もしくはいません。その他に海上保安庁の巡視艇がいますが、多くの巡視艇の放水能力は高くなく、高度な消防設備を備えたものは数が少ないです。船舶火災の時に民間の船として数多く手配でき役に立つのが消防設備を備えたタグボートです。

 【気象状況を本船に報告】

 タグボートには他の船と同じように風向風速計が備えられています。この風向風速計はタグ自身の安全のためだけではなく、本船(大型船)の安全にも役立てられます。風が強い日に、大型船の着岸を支援するとき、タグボートは着岸予定の岸壁付近に行きその時の風の強さを測って、沖を港に向かっている本船に無線で報告します。それを聞いて本船では場合によっては入港の延期などを判断します。フェリーなどでは、専用の岸壁・ターミナルがあり風速計もあるため、この役割はあまり重要ではありませんが、報告しているのを見かけることもあります。
 また、同様に濃霧が発生したときにも、岸壁付近でどれぐらいの視界があるかを確認して事前に報告します。

 【パイロット(水先人)の送迎】

 多くの大型船の出入港では、港で船長に代わって船を動かすパイロット(水先人)を乗船させます。パイロットさんの活動と、大型船を支援するタグボートはセットのようなものです。
 パイロットさんを本船(大型船)に送迎するのは、パイロットボートやタグボートの役目です。大都市の港湾では専門のパイロットボートがありますがタグボートを使うことも多く、また瀬戸内海のような広範囲で専門のパイロットボートがいない港では、タグボートがその役割を担います。このような港では、岸壁に止まっているタクシーの位置で、タグがパイロットさんを運んでくる場所が分かることも。 パイロットボートは小型のボートで大きく揺れるため、岸壁からパイロットさんを載せるときに、岸壁→タグボート→パイロットボートの順番で乗り移る時があります。タグボートはこんな役割も持っている港の縁の下の力持ちです。
 パイロットボートは小型で荒れた天気のときは揺れて本船に乗り移るのが危険なため、大型のタグボートが活躍します。東京湾の出口浦賀水道などには、タグボート型のパイロットボートもいます。

 【客船や新造船を汚さないために】

 タグボートは、船首にあるタイヤをクッションにして押します。貨物船の多くは濃い色なので問題有りませんが、白色の美しい客船を押すときにタイヤの黒い跡がついてしまうことがあります。綺麗な船体に黒い跡がつかないように客船・フェリーや新造船を支援するときは、タグボートのタイヤにカバーをかけて汚れないようにします。 白い船体を汚さないようにする方法はカバー以外にも、本船と接触する部分に水をかけて、滑りをよくする方法があります。あまり数は多くありませんが、この方法を使っているタグもいます。

 【曳航機能があることも】

 ここで紹介しているハーバータグには必ずしも必要な機能でなく、半分以上のタグにはありませんが、大型船の支援以外に物を長距離引っ張っていく曳航作業をすることがあるタグには、船尾にこのような曳航用のフックやロープがあることがあります。

 【Zペラ・ダックペラ】

 タグボートは、前後やカーブだけでなく、向きはそのまま真横に動いたり、その場で回転したり自由自在に動くことができます。車が横向きに動いたら驚くと思いますが、なぜ横向きに動くことができるのか?それは、普通の船(縦向きのプロペラと舵)と違い、360度どの向きにも回転することができるプロペラ2枚で動いているからです。タグボートには舵がありません。
 次々と動きを変えるタグボートは、ストップしている時もプロペラを止めずに、右のプロペラは右向きに、左のプロペラは左向きにと反対に水流を出して動かないようにしていることも多いです。
 真ん中の2つの円がそれぞれのプロペラの向き。右側と左側で逆向きになって止まっているのが分かります。
 このような推進器のことをZペラやダックペラと言います。現在のタグボート(ハーバータグ)の多くがこのタイプを採用しています。古いタグの中にはこれ以外の方法を使っているものもあります。Zペラの部分です。左にある灰色の部分がエンジンから回転が伝わる部分で、円形になった床の下にZペラがあります。Zペラは船尾の甲板の上から入れるので、タグボートを上からみると2つの大きな円が見えます。

 【書類やトランシーバーの受け渡しには】

 タグボートと本船(大型船)の間で書類やトランシーバーを渡すときにはこんな虫取り網のようなものが使われます。原始的ですが、これが一番便利なようです。

 …と、WEB上でタグボートを検索致しますと、こんな記載がありましたネ(^_^)v
 タグボートはやはり、縁の下の力持ちでありますようですねぇ(^-^)//"
 友人から届きましたのは2枚の画像でありましたけど、その内の1枚は少々ピンボケ。チョッと残念ではありましたネ(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、友人特派員は入場整理券の抽選に当選されたようですねぇ\(^o^)/

01-721
01-722
01-723

 今日の午前中、友人特派員から数枚の画像が…
 そして、夕方には、またまた10数枚の画像が…
 うん、うん、友人特派員は「カープ優勝報告会」の入場整理券抽選に当選されたようですねぇ\(^o^)/
 で、本日はご家族の皆様と広島へ(^.-)☆

 と言う訳で、早速、今夜のGONsanの絵日記は「カープ優勝パレード」そして「カープ優勝報告会」の話題となりました(^.-)☆

 ◆カープ優勝パレード 31万人 沿道赤く染まる

 --- 産経新聞 11/5(土) 14:28配信 ---

 プロ野球広島カープの25年ぶりのセ・リーグ優勝を祝うパレードが5日、広島市中心部の平和大通りで行われた。沿道を赤く染めた約31万3千人(主催者発表)の市民やファンらは今季の快進撃の感動を思い起こしながら、来シーズンへの期待を膨らませた。

 カープの優勝パレードは、約30万人が詰めかけた昭和50年のリーグ初優勝以来、41年ぶり。広島を盛り上げたカープに感謝し、県や広島市、広島商工会議所などでつくる実行委員会が企画した。

 パレードにはユニホーム姿の緒方孝市監督や今季で引退した黒田博樹投手、主力の新井貴浩選手らスタッフなどを含め約100人が参加。オープンカーやバスに分乗し、約3キロのコースをゆっくり進んだ。「リーグ優勝、おめでとう」「ありがとう」などと沿道の市民やファンから祝福と感謝の声が飛ぶと、選手は笑顔で手を振って応えた。

 「感動ありがとう!!」と記した手作りの横断幕を持って駆けつけた広島県安芸高田市の主婦、児玉成子さん(72)は「黒田投手に『おつかれさま』と伝えたかった。来年こそ日本一になってほしい」。広島市佐伯区の公務員、青山純佳さん(23)は「選手が喜んでいる姿を見て、感動で胸がいっぱいになりました」と話した。

 ◆広島が優勝報告会 引退の黒田がファンに感謝

 --- 11月5日 17時09分 NHK NEWS WEB ---

 プロ野球、広島は本拠地のマツダスタジアムで、緒方孝市監督がファンに25年ぶりのリーグ優勝を報告するとともに、今シーズンかぎりで引退した黒田博樹投手がファンに感謝の気持ちを伝えました。優勝報告会は優勝パレードのあと、マツダスタジアムで行われ、赤いユニフォームを着たファンなど3万を超える人で満員になりました。

 はじめに緒方監督が「ファンの後押しもあって、リーグ優勝を勝ち取ることができました。日本シリーズでは期待に応えられませんでしたが6試合を戦って大きな経験を得ました。これを来シーズンに生かして2年連続のリーグ優勝、そして日本一を目指したい」と、優勝の報告と来シーズンへの意気込みを述べました。

 そして、黒田投手と新井貴浩選手を先頭に選手たちがリーグ優勝のペナントを持ってグラウンドを一周し、ファンの声援に手を振って応えました。
 続いて、黒田投手の引退セレモニーが行われ、黒田投手は「カープファンには背中を押してもらって、暑い夏も苦しい時もマウンドに上がる気力をもらいました。20年間なんとか野球を続けてこられ、最後に世界一のカープファンの前でユニフォームを脱ぐことができ、本当に最高の引き際だと思います」と感謝の気持ちを伝えました。

 そして、黒田投手はチームメートから永久欠番になった背番号15にちなんで、15回胴上げされました。
 最後に黒田投手はチームメートがグラウンドから引き揚げる中、1人残ってマウンドに向かって膝をつき、プロとして20年間、立ち続けたマウンドに別れを告げました。

 報告会のあと、黒田投手は「このマウンドにもう上がれないと思うと、本当に過去のいろいろな試合のことが思い出されました。最後の最後なので20年間のお礼をしました」と言葉を詰まらせながら話していました。

 …と、本日の様子は、こんな記事が速報で(^-^)

 福山からも多くの方々が広島に向かわれましたようですネ。
 来年は黒田投手の姿がありませんのが寂しいのですけど、黒田選手もまたカープファンにとりましては、決して忘れる事の出来ません選手の一人となりましたネ。
 「黒田投手、この2年間有難う!!」「広島に戻ってくれて有難う!!」と、声を大にして叫びたい気持ちになりましたねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<22>

馬が背-720
01-01
06-02
11-03
16-04

 10/28(金)に、宮崎へ出張中の友人からこんなメッセージが届いておりました。

 >お早うございます
 >明日で宮崎ともお別れです
 >最後に日向に行こうと思っています🎵
 >天気が良ければいいのですが…
と、こんなメッセージが(^-^)

 ふ~ん、そぅでしたか…と言う事は、10/3~10/29間の4週間の宮崎滞在となりましたのですねぇ~
 今回の滞在では、さほど天候には恵まれませんでしたようですから、アチコチ観光に出掛けます訳にも行きませんでしたのが、友人にとりましては心残りかも…
 そぅは言いましても、休日を利用されそれなりに出掛けておられますから、まぁ宜しかったのではないでしょうか(^_^)v

 で、昨日、届けて頂きましたのが、日向市の「馬ヶ背」の画像でありました(^.-)☆

 ◆馬ヶ背

 馬ヶ背(うまがせ)は、宮崎県日向市細島にある景勝地。日豊海岸国定公園の南端付近に位置する。

 ・概要

 日向岬(細島半島)の突端に位置する「馬ヶ背」は、太平洋の水平線を広く見渡すことのできる景勝地として日豊海岸国定公園を代表する観光地である。
 馬ヶ背観光案内所に隣接する駐車場からは遊歩道が整備されており、細島灯台なども巡ることができるほか、馬ヶ背へ向かう手前の展望台からは高さ70メートルにもおよぶ、柱状節理の断崖絶壁を眺めることができる。
 これらの絶壁は約1,500万年前の火山噴火によって、流れ出た溶岩が冷え固まった後、波に浸食されて形成されたもので、溶結凝灰岩による柱状節理としては国内最大規模といわれている。
 当地は日向市街地から比較的近い距離にあるため、日向市の代表的な観光スポットとして週末などには多くの観光客で賑わう。

 ・由来
 地名は、盛りあがった岩肌を海から見ると『馬の背中』に似ていることから名づけられたと言われている。

 ・植生

 樹木類 -- ココス(又はブラジルヤシ)、モチノキ、マテバシイ、シャリンバイ、カゴノキ、ヤブニッケイ、ハマヒサカキ、ヤブツバキ、ダイミンタチバナ、クロガネモチ、トベラ、カラスザンショウ、ネズミモチ
 群生花 -- ツワブキ、ハマカンゾウ

 …と、こんな「馬ヶ背」でありますようです。
 画像を拝見致しますと仲々の好天の下での「馬ヶ背」観光となりましたようですネ。太平洋の水平線を眺望出来まして柱状節理の断崖絶壁もスバラシイ景勝地のようであります\(^o^)/
 日向市都心部より距離的に随分近いですから、週末には大勢の観光客の皆さまが訪れますのも納得です。

 今回の宮崎行きは、台風16号の被害調査でしたようですけど、4週間の滞在お疲れ様でございました。
 次回は、いつ、どちらに出掛けられますのか分かりませんけど、それまで暫しお別れです。画像が届きますのを楽しみに、待っていたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<21>

visualMain-720-777777777
02-100-720

 >残念…曇天でした(^-^;
 …と言いながらも、友人はまた日向灘・宮崎港フェリーターミナル方向への早朝散策となりましたようですネ(^.-)☆
 途中、阿波岐原森林公園を横切って(^-^)

 ◆阿波岐原森林公園について

 宮崎市街地の東部・日向灘に面する一ツ葉海岸に位置し、その大部分を国・県有の一ツ葉海岸松林でおおわれています。
 風光明媚な白砂青松の地として有名で、公園は海沿いに南北に長く、県管理のパークウェイは全長4.2㎞におよびます。パークウェイ沿いや松林内に遊歩道も整備され、サイクリングや散策などを楽しむことができます。
 阿波岐原森林公園は「宮崎・日南海岸リゾート構想」における「国際海浜コンベンションリゾート」の拠点で、宮崎を代表する観光、運動、レクリエーション施設が整備されています。

 公園の周囲には国生み神話で知られる江田神社、さらにはイザナキが「みそぎ」をしたと伝えられる御池(みそぎ池)など、神話にまつわる場所が多く存在しています。
 いろいろなリゾート施設を結ぶ4.2kmの道がパークウェイですが、この道が公園であることはあまり知られていません。
 「観光みやざきの玄関口」として、訪れた方に 宮崎人の「おもてなし」の心をコンセプトに、四季折々美しい草花で彩られています。

 …と、こんな阿波岐原森林公園でありますようです(^_^)v
 晴天でありましたら、日向灘の海面もさぞキレイに見えます事でしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<20>

21-555555555
01-500-5555555555555
11-66666666666

 今朝の散策は「県立平和台公園」でしたようですネ(^.-)☆
 友人の早朝散策ルートをマップ上で確認しておりましたから、以前から「県立平和台公園」と「平和の塔」の存在に気付いておりまして、その内に向かわれるだろう…と思っておりました。
 ら、ヤッとその日が訪れましたようですねぇ~

 本日、届きました画像が「平和の塔」でありました(^_^)v
 WEB上で検索してみますと、

 ◆平和台公園

 平和台公園(へいわだいこうえん)は、宮崎県宮崎市の丘陵地にある都市公園。宮崎県総合文化公園とともに『パークマネージメント宮崎』が管理する。
 平和の塔(八紘之基柱、八紘一宇の塔)があることで知られる。

 ・歴史

 「紀元2600年記念事業」として宮崎県奉祝会が中心となり、『八紘之基柱』(あめつちのもとはしら)の建設と周辺広場の造成を実施。作業員延べ66,500人、総工費67万円をかけて1940年11月25日に完成した。
 1942年10月には大日本帝国逓信省(現在の日本郵便)が、4銭普通切手として国威発揚のデザインとして採用され、富士山とともに描かれていた。

 太平洋戦争後、GHQにより『大東亜戦争』・『八紘一宇』などの言葉が国家神道を連想させるとして1946年1月に「八紘一宇」の文字と武人の象徴である荒御魂像(あらみたま)が取り除かれ、名称も『平和の塔』と改められた。
 1957年4月9日に都市公園として指定されることにより、都市公園としての整備も進められる。これに伴い平和の塔の復元が決定され、1962年10月5日に荒御魂像が、1965年1月30日には八紘一宇の文字がそれぞれ復元された。
 1964年の東京オリンピックでは平和の塔が聖火リレーの第2スタート地点となった。

 現在では平和の塔が宮崎県の代表的な観光地のひとつとして、運動広場や自然散策路などが地元住民のレクリエーション施設として機能している。

 ◆八紘之基柱(平和の塔)

 八紘之基柱(あめつちのもとはしら)は、宮崎県宮崎市の平和台公園に位置する塔。
 現在の名称は「平和の塔」。また正面に彫られた「八紘一宇」の4文字から「八紘一宇の塔」ともいう。

 ◇歴史

 ・塔の建造

 1940年の神武天皇即位紀元(皇紀)2600年を祝うにあたり、国は紀元二千六百年奉祝事業として宮崎神宮の拡大整備事業を行うことになった。
 そして宮崎県当局も「紀元二千六百年宮崎県奉祝会」を立ち上げ、県を挙げて奉祝することになった。当時の知事相川勝六(奉祝会会長も兼任)は、「八紘一宇の精神を体現した日本一の塔」を作る事を提案し、実行に移すことになった。

 相川知事は大阪毎日新聞・東京日日新聞(両紙とも毎日新聞の前身)に頼み、この塔を設計する彫刻家を公募した。そして名乗りを上げたのが日名子実三である。
 日名子は「報酬は一文もいらぬから是非自分にやらせて下さい」と申し出て、相川知事も日名子の熱心さと彫刻家としての名声から、この申し出を了承することになった。相川知事は条件として、「何ヶ月間か宮崎県内を巡り、その風物に触れて構想を練ってほしい」と注文を出し、日名子もこれを受け入れた。
 そして宮崎神宮に参拝した際に、日名子は御幣を見てインスピレーションを感じ取って、これに盾を組み合わせたデザインにしたという。

 場所について、相川知事は当初神武天皇縁の地である「皇宮屋(こぐや)」を考えていたが、県の幹部より皇宮屋の北部の台地を勧められ、実際に現地を訪れた結果、この地に建造することになった。
 1939年(昭和14年)年3月、日名子は模型を完成させ、相川知事の了解を得た。5月20日から工事開始。延べ約6万人の労働により翌1940年(昭和15年)11月25日に完成し、高松宮宣仁親王を迎えて落成式典が行われた。

 ・戦後

 戦後の1946年(昭和21年)にGHQの命により、「八紘一宇」の碑文と武人の象徴であった荒御魂(あらみたま)像が撤去された。塔内部の奉安庫に収納されていた秩父宮雍仁親王の揮毫「八紘一宇」も撤去・処分の対象となったが、宮崎県職員によって密かに運び出され、宮崎神宮の倉庫内に隠された。

 1957年(昭和32年)、「平和の塔」に改称。一時はロッククライミングの練習場代わりに使われるほど荒廃した。
 1962年(昭和37年)に荒御魂像が、1965年(昭和40年)に「八紘一宇」の文字が復元された。これらの復元を主唱した県観光協会会長の岩切章太郎に革新政党や労働組合が抗議に訪れたが、「日名子の芸術作品だから元に戻すのが当然」と追い返したという。

 ・構造

 正面には「八紘一宇」の文字(秩父宮雍仁親王筆)が刻まれ、四方に武人である「荒御魂(あらみたま)」、商工人である「和御魂(にぎみたま)」、農耕人である「幸御魂(さちみたま)」、漁人である「奇御魂(くしみたま)」の信楽焼の四神像が配置されている。
 塔内部は空洞になっており、「厳室」と呼ばれている。

 厳室入口の青銅製の扉には、神武天皇が美々津から出航する場面が彫られている。厳室内には、塔に彫られた「八紘一宇」文字の元となった秩父宮の真筆が安置されている。また日名子の作品である8個のレリーフ(大国主命国土奉還、天孫降臨、鵜戸の産屋、橿原の御即位式、明治大帝御東遷、紀元二千六百年興亜の大業、太平洋半球、大西洋半球)が架けられている。ただしこれらのレリーフは石膏でできており、劣化しやすいため、厳室内は原則非公開となっている。
高さは、36.4m。1,789個の切石(縦45センチ・横60センチ・幅15センチ)が礎石として使われている。日本国内はもとより、日本国外からも日本人会を通じて寄贈された(提供者は法人・団体に限られた)。

 …と、こんな「平和台公園」そして「八紘之基柱(平和の塔)」でありますようです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人特派員が久々に画像の送信を(^_^)v

02-720-5555555555

 久しくご無沙汰でした友人特派員が、久々に画像の送信を(^.-)☆
 いゃぁ、本当に画像を届けて頂きますのをサボりがちでしたからチョッと感激(^_^)v

 届けて頂きました画像(右端の画像)は、うん、うん、「あべのハルカス」ですねぇ(^.-)☆
 メッセージも何にもありませんけど、この程度でしたらGONsanにも分かります。

 ◆あべのハルカス

 あべのハルカス(Abeno Harukas)は、大阪市阿倍野区に立地する超高層ビル。阿部野橋ターミナルビルの中核を担っている。2010年(平成22年)1月9日に着工され、2014年(平成26年)3月7日に全面開業した。
 日本で最も高い超高層ビルで、日本国内の構造物においても東京スカイツリー(634m)、東京タワー(332.6m)に次ぐ3番目の高さである。

 ・概要

 近畿日本鉄道の前身である大阪鉄道が大阪阿部野橋駅構内で1937年(昭和12年)から営業を行ってきた阿部野橋ターミナルビル旧本館(百貨店西館。久野節による設計)の建替計画により建築された建物であり、建築規模は高さ300m、延床面積21万2,000m2、地上60階・地下5階(SRC・S造)である。2011年2月から地上工事が始まり、2014年3月に竣工、同年3月7日にグランドオープンした。工事中の2012年8月時点で高さ300mに到達し横浜ランドマークタワー(高さ296m)の高さを抜き、「日本一高いビル」の称号が大阪に移った。

 旧本館の老朽化に伴う建替計画は、2006年の秋ごろから具体的な検討作業が始まった。
 計画当初は航空法による高さ制限が約295mの制限区域に入っていたために、270m前後の高さを予定していたが、2007年春の航空法の改正により制限がなくなったことを受け、日本一の高さとなるビルを建設する計画へ変更し、同年8月8日に総事業費約1,300億円をかけ高さ300mの超高層ビルに建て替える計画を発表した。

 300mとした理由については、切りの良い数字であり、日本初のスーパートールになることと、高さ制限が青天井ではいずれ抜かされるところまで考慮したものであり、同日の記者会見で近鉄の岡本直之副社長(当時)は「平成の通天閣として親しまれるビルにしたい」と意気込みを語った。
 ビル名称の「ハルカス」は古語の「晴るかす」に由来しており、平安時代に書かれた『伊勢物語』の第九十五段では、「いかで物ごしに対面して、おぼつかなく思ひつめたること、すこしはるかさん」という一節が記されている。
 この言葉には「人の心を晴れ晴れとさせる」という意味があり、ビルの上層階から晴れやかな景色を見渡して爽快感を味わえることや、多彩で充実した施設で来訪者に心地よさを感じてもらいたい、という思いが込められている。
 なお、地名は「あべの」であるが、これに関しては「大阪」「天王寺」「上方」などの案もあった。しかし、日本一の超高層ビルになることで、知名度を上げていけるのなら「あべの」を全国区にしたいという意図により「あべの」が採用された。

 外観デザインに関しては、ペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツ代表のシーザー・ペリが監修を務めた。
 ペリは、台湾の台北101が建設されるまでは世界最高層ビルであったマレーシアのペトロナスツインタワーなど、数々の超高層建築物の設計を務めていた。
 大阪では過去に国立国際美術館、大阪歴史博物館などを設計している。建物は全面がガラス(旭硝子製)で覆われたカーテンウォール(LIXIL製品)であり、三段階にセットバックする立体構造となっている。各段階の屋上空間には緑地空間が設けられ、周辺の公園施設と協調して緑のネットワークを形成するほか、建物内部では吹き抜け空間を利用した「光と風の道」を創出することでエネルギー消費量を低減するなどの環境対策が取られている。
 あべのハルカスの低層階には近鉄百貨店(あべのハルカス近鉄本店)と美術館(あべのハルカス美術館)、中層階にはオフィス、高層階にはホテル(大阪マリオット都ホテル)や展望台が入居している。

 ・施工技術

 あべのハルカスは、設計全般を竹中工務店、外観デザインを竹中工務店とシーザー・ペリ(ペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツ代表)、施工を竹中工務店、奥村組、大林組、大日本土木、銭高組からなる共同企業体が担当した。
 施工場所は道路・鉄道が複雑に入り混じる交通の結節点であることに加え、百貨店の東館(ターミナルビル新館・現:ウイング館)を営業しながら、立体的に複雑な構造の超高層ビルを敷地一杯に建設するという工事であり、竹中工務店の作業所長に「日本一難しい現場」と言わしめるほどの難所であった。

 準備段階として大阪阿部野橋駅のプラットホームを移動させた上、百貨店の仮店舗の設置や増床工事に取り掛かった。2009年3月より旧館の解体工事を開始、同年内にはほぼ完了し、2010年1月よりタワー館の基礎工事を開始した。
 地下部分の施工は逆打ち工法を採り入れ、地上部の工事を並行して進めており、PC化やユニット化を徹底することで作業効率の向上や安全の確保を図っている。余分なスペースがない中で、大きな課題の一つであった資材および機材置場の確保については、セットバック構造により生まれる空間を有効活用することで解決する計画であった。

 また、竹中工務店では施工における各分野のスペシャリストを結集し、幾重もの徹底した検証を経てあらゆる不安要素を排除した。
 2015年に、日本建設業連合会主催の第56回BCS賞を受賞している。

 …と、こんな「あべのハルカス」でありますが、完成までの過程は大変な難工事だったのですねぇ~
 GONsanは未だ一度も出掛けた事はありませんけど、58階から60階の「ハルカス300」と言う展望台からの眺望を、死ぬまでには楽しんでみたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<19>

01-721
01-722
01-720
 友人からの今朝の画像は、丁度、朝日が顔を覗かせます瞬間でありました(^.-)☆
 今朝も、雲一つありません仲々の好天のようであります(^.-)☆

 Googleマップで確認してみましたら、Joyfullさん近くから撮られましたのでしょうねぇ~
 と言う事は、本日の早朝散歩は結構、遠出されましたようですネ(^_^)v
 気持ちの良い秋晴れに誘われまして、つぃ遠出となりましたのかも…

 出張先でのこぅした早朝散策は、さぞ楽しい事でしょうねぇ~実に羨ましいですねえ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<18>

02-749-55555555
 福山市内もそぅでしたけど、今朝の宮崎は素晴らしい晴天でしたようですネ(^.-)☆

 >今朝やっと晴れました
 …と、こんなメッセージと共に届きました画像を拝見しますと、うん、うん、久し振りの青空でしたのでしょうねぇ~本当に雲一つありません、気持ちのいぃ秋晴れです(^_^)v
 これは早朝散歩時と言いますより、出社途中の景観なのかも分かりませんねぇ~

 今朝は久し振りに足取りも軽い出社となりましたのでしょうねぇ(^-^)//"

 そぅそぅ、こんなメッセージもありました(^-^)
 >九州の天気予報です
 >降砂の方向により洗濯するかどうか決めるとの事
 …との事で、昨日届きました画像から、勝手に「降灰に備える天気予報と言いますか風向予報(情報)なのでしょうねぇ」と綴りましたGONsanですけど、正確には『降砂情報』でありましたか(^.-)☆
 「降灰」でなくて「降砂」のようですけど、まぁ似たようなもんですネ。
 とは言いましても、友人に敬意を表しまして「降砂情報」と言い換えさせて頂きたいと思います(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<17>

01
02
 今朝、友人からLINEで、こんなメッセージが届いておりました(^.-)☆

 >お早うございます
 >今朝も雨です
 >昼から上がればちょっと散策しょうかな…と思っています
と、こんなメッセージが(^-^)

 で、夕方届きました画像がこの2枚の画像でありました(^-^)
 ふ~ん、結局、昨日・今日と宮崎県はあいにく雨天でしたのかも分かりませんねぇ~せっかくのお休みだと言いますのに、それは残念でしたネ。
 でも、ユックリと身体を休めます良き休養日となりましたのかも分かりません(^_^)v

 画像を拝見致しますと、「阿蘇山上空の風」そして「桜島上空の風」。
 これは、九州地方ならではの降灰に備える天気予報と言いますか風向予報(情報)なのでしょうねぇ~

 WEB上で検索してみますと、

 ◆阿蘇山(中岳)上空の風

 「上空およそ3,000メートルの風」は、噴煙が特に高く上がったときにご利用ください。データが表示されない場合や、データが更新されない場合などがあります。あらかじめご了承ください。
 情報は1時間おきに更新されますが、データ処理の関係上、毎時40分頃の更新となります。
 最新の情報を表示するために、定期的に手動で再読込をお願いします。

 …と、こんな記載が。
 鹿児島に出掛けました時には、車道や歩道の傍らに、堆積しました降灰を集めますナイロン袋が随所に置かれていますのをよく眼にしましたけど、噴煙が続きます時には日常生活も大変でしょうねぇ~
 う~ん、こんな風向情報も、皆さんの眼に入りやすい場所に設置されているのかも分かりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<16>

Image1
011-720
02-720-555555555
 友人から届きました今朝の画像は、まず「宮崎県総合文化公園」の画像でありました(^.-)☆

 ◆宮崎県総合文化公園

 宮崎県総合文化公園(みやざきけんそうごうぶんかこうえん)は、宮崎県宮崎市にある総合公園である。

 ・歴史

 この地には1924年に設立された宮崎高等農林学校があり、1949年に後継となる宮崎大学農学部が設立された。1972年に宮崎学園都市への移転が決定し、1984年から1988年にかけて順次移転された。
 宮崎県は1983年に、置県100年記念事業として大学跡地に総合文化公園の整備計画を発表。1988年に宮崎県立図書館、1993年に宮崎県立芸術劇場(2008年4月から、ネーミングライツにより「メディキット県民文化ホール」)、1995年には宮崎県立美術館が完成した。
 1998年には、建設省(現・国土交通省)より公共建築百選に選定された。

 ・園内の設備

 公園の敷地は東西450メートル・南北370メートルの長方形で、東側は図書館・芸術劇場・美術館と石畳の文化広場、西側は県民広場となっている。文化広場には噴水や、アメリカの彫刻家ジョージ・シュガーマン((George Sugarman) によるモニュメントが配されている。県民広場には芝生広場や石の広場、しょうぶ園などがあり、災害時の避難場所や遊水地としての機能も持つ。

 この宮崎県総合文化公園内には『川越 進』氏の像が存在しますけど、「川越 進」sanとはどんな方なのでしょう?
 WEB上で検索しましたら、こんな記載がありました(^.-)☆

 ◆川越進 人生の歩き方

 「一党一派に偏らない」

 川越進が鹿児島県会議員となり、宮崎県再置運動に身を投じていたころ、全国では「自由民権運動」の嵐が吹き荒れていました。進も運動に積極的に関わり、宮崎・鹿児島に人脈を広げます。
 当時の活動家はさまざまな派閥に分かれ、団結や分裂を繰り返していましたが、進は不偏不党の立場で運動に関わり、その寡黙で誠実な性格もあって、多くの知己を得たと言われています。

 ・川越進の功績とは

 --- 現在の宮崎県を誕生させた最大の功労者 川越進 ---

 明治時代初期に誕生した宮崎県。その後一度は鹿児島県に吸収合併され、改めて現在の宮崎県が誕生したのをご存知でしょうか?
 鹿児島県の支配から脱却し、宮崎県民(旧日向国人)としての「誇り」と「アイデンティティ」を取り戻すために、各地で多くの有志が立ち上がりました。
 その中心にいたのが、川越進です。

 彼は日向国選出の鹿児島県会議員として初めて、県会議長に就任し、宮崎県の分県を実現。その後も宮崎県会議長や衆議院議員として宮崎県の発展に尽くしました。
 川越進の存在があったからこそ現在の宮崎県があると言っても、決して過言ではありません。

 ふ~ん、こんな立派な方のようですネ(^.-)☆

 そして次は、宮崎神宮に隣接の「宮崎県護国神社」の画像でありました(^.-)☆
 こちらもWEB上で検索です。

 ◆宮崎県護国神社について

 宮崎県護国神社は、国家公共に尽くしたご英霊をまつる神社です。みんなで感謝の誠を捧げましょう。当神社は宮崎神宮境内の西側です。

 宮崎神宮に隣接した場所にある美しい神社です。
 昭和28年4月宮崎県護国神社再建奉賛会を組織して県民の浄財をつのり、神社の再建に着手、昭和30年3月竣工、同日鎮座祭を斎行し今日に至ります。主に大東亜戦争で国に命を捧げたご英霊の遺品を展示している遺品館があります。

 …との事です(^-^)

 ところで、明日・土曜日は、友人はお休みなのでしょうか?もしお休みなのでしたら、また宮崎周辺の観光行きなのかも分かりませんねぇ~ただ、明日の天候が…
 大した降雨でもなさそうにも思われますけど、また出掛けられます先々の画像を楽しみに待っていたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<15>

01-555555555
航空図
航空図01
 今朝はJR宮崎駅東口周辺を早朝散策されましたご様子で、届きましたのは「宮崎科学技術館」と、その敷地内に設置してあります「H-1ロケット(高さ40メートル)」の画像でありました(^.-)☆
 早速、WEB上で「宮崎科学技術館」を検索してみます事に(^-^)

 ◆宮崎科学技術館

 ・スポット紹介

 「科学と遊ぶ」をテーマに、アポロ11号月面着陸船実物大模型やジェミニ宇宙船など宇宙に関する展示や、大気圧実験装置など遊びながら科学を体験できる展示などで楽しめます。
 直径27mのプラネタリウムは、かつてギネスブックにも載った世界最大級の規模で、季節ごとに替わるプログラムで臨場感あふれる宇宙の世界に引き込まれます(投影時間約50分)。
 館のシンボルは「H-1ロケット(高さ40メートル)」。

 ・周辺にもさまざまな施設が

 宮崎科学技術館の周辺には、宮崎市総合体育館、宮崎市中央公民館、ニューウェルシティ宮崎(旧宮崎厚生年金会館)があり、宮崎市中央公園(文化の森公園)と呼ばれています。
 宮崎市中央公園 -- 昭和56年開園、面積5.1ヘクタール(宮崎県宮崎市宮脇町66番地ほか)。
 広い芝生広場や遊具、日本庭園、噴水などが配置され、春はサクラも楽しめます。

 …と、こんな宮崎科学技術館のようであります(^_^)v
 画像を拝見しますと、本日もさほど天気は良さそうではありません宮崎市。終日、曇天でしたのかも…
 福山市は一応晴天で、今日もまた気温は高く蒸し暑い感じもありましたネ。

 ところで、H-1ロケットは高さ40mですか…間近で拝見しますと、随分大きく感じられますのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<14>

2015-1-720
フェリー乗り場-720
 友人から届きました今朝の画像は、宮崎港と言うか宮崎港フェリーターミナルの景観でした(^.-)☆
 撮影時間は、A.M.6:58。
 …と言う事は、早朝散歩はA.M.6:00頃からスタートしておられますのかも…

 宿泊場所の宮崎第一ホテルからは、距離にしまして多分4.3km程度なんでしょうか…
 GONsanはジョギングですと6分/km、ウォーキングですと9分/kmですから、ここまで40分程度は要しますネ。途中、信号での待機を考慮しますと45分程度は要しますかも…

 >お早うございます
 >やっとフェリー乗り場に着きました
 >曇天です
とのコメントがありますから、早朝から良い運動にはなられましたようですねぇ(^.-)☆
 宮崎港の海面は、風もほとんど無かったのでしょうか、実に穏やか。曇天でありませんでしたら、キレイな海面でしたのでしょうけどネ(^-^)

 それにしましても、今日も終日蒸し暑さを感じました福山市内。
 南国宮崎ですから、往復9km近くの友人の早朝散歩では、結構汗が出ましたのでは(^_^)v
 さて、明日は、どちらに早朝散歩行きなのでしょうねぇ(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<13>

01-555555555
 宮崎に出張中の友人から本日届きました画像は、また早朝散歩時の一コマでありました(^.-)☆

 >お早うございます
 >今朝は久し振りに晴れたので、
 >宮崎工校のグラウンドで散歩しています…
とのメッセージ付きですから、早速、Googleマップで見てみますと、うん、うん、宮崎北警察署の東側に隣接のラグビー場ですねぇ~

 今朝は久し振りに晴天の宮崎市内との事ですから、早朝散策も気持ち良く出来ましたのでは(^.-)☆
 でも、台風の影響で終日、蒸し暑い天候でしたのかも分かりませんねぇ~福山市内が、そぅでしたから(^-^)
 ところで、台風21・22号の動向ですけど、どぅやら日本には影響が無さそうですネ。

 台風情報を確認してみますと、

 ・台風21号 -- 2016年10月18日16時30分発表

 強い台風第21号は、18日15時には海南島にあって、北西へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/sです。
 この台風は、19日15時にはトンキン湾に達するでしょう。その後、熱帯低気圧に変わり、20日15時には華南に達する見込みです。台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけ~大しけとなるため厳重な警戒が必要です。
 次回の台風情報は、19日10時30分の予定です。

 ・台風22号 -- 2016年10月18日16時30分発表

 非常に強い台風第22号は、18日15時にはフィリピンの東にあって、西北西へ毎時30kmで進んでいます。中心気圧は925hPa、中心付近の最大風速は50m/sです。
 この台風は、19日は猛烈な勢力でフィリピンの東を西進し、20日から21日は南シナ海を西北西~北西に進むでしょう。台風周辺海域および進路にあたる海域は、大しけ~猛烈なしけとなるため厳重な警戒が必要です。
 次回の台風情報は、19日10時30分の予定です。

 今後も台風の発生がありますのかどぅか分かりませんけど、今年の台風には『非常に強い台風…』との形容詞が付きますから、何となく嫌な感じですネ(^-^;
 もぅ10月も下旬にと向かいますから、ソロソロ台風も終わりとなって欲しいものです(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<11>

11-720-5555555555
 ◆M-3Sロケット

 M-3Sロケット(ミュー3エス)は、東京大学宇宙航空研究所と後継機関の文部省宇宙科学研究所(現宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所、以下、東大、ISAS)が日産自動車宇宙航空事業部(以下、日産)と共同で開発し、日産が製造、東大とISASが運用した科学衛星打ち上げ用の3段式の固体燃料ロケットである。

 ・技術的特徴

 L-4Sに誘導制御装置を付加したL-4SCロケット(5機打ち上げ)のうち、4号機、5号機を用いて開発が行われた。 第1段目が無誘導であったM-3Hロケットの第1段に、TVCとSMRCによる誘導制御機能を付加したもの。
 SMRCは、ノズルが左右に2つ付いた小型の固体燃料ロケットで、ロケット本体が燃焼中、SMRCの燃料も常時燃焼している。そして常時燃焼している噴出ガスは、内部の電磁弁によって、左右のノズルに振り分けて噴出されることによりロールの制御を行う。
 SMRCの実用化には、電磁弁が焼けないような低温の燃焼ガスを長時間、高圧で噴出させる固体燃料が必要であり、宇宙研が開発した独自の技術である。
 SMRCは第1段目の4枚の尾翼の先端に装着されている。
 「Satellite」・「Sphere」を意味している、L-4Sロケット、M-4Sロケット末尾アルファベット「S」とは異なり、本機の末尾のアルファベット「S」は、「Super Performance」の頭文字「S」である。

 …との事ですけど、GONsanにはサッパリ(^-^;
 こんな所で働いておられます方々は、素晴らしい人たちばかりなんでしょうねぇ(^_^)v

 JAXA内之浦宇宙空間観測所からの帰路では、宮崎県串間市の野生馬を画像に納められましたようですネ(^.-)☆

 ◆都井(とい)岬の野生馬

 都井(とい)岬に住む馬達は御崎(みさき)馬と呼ばれ、堂々として大人しく、人間が近寄っても怖がる様子もありません。海を見下ろす岬で静かに草を食む様子は、穏やかそのもの。
 彼らがここに住むようになったのは、およそ300年前。この地を治めていた藩主が軍馬を育てるために放牧した事がきっかけで、その後、ほぼ人の手が入らずに繁殖を繰り返し、野生化したと言われています。
 昭和28年(1958年)に純粋な日本在来馬として、国の天然記念物に指定されました。現在約80数頭が、半分人間に守られながらここで暮らしています。

 都井岬は南国・宮崎の最南端に位置しますが、やはり冬は寒く、御崎馬たちは森の中で寒さをしのぎます。毎年一月下旬に野焼きが行われ、春から初夏にかけて緑の草原が再生されます。これから暖かくなるにつれて御崎馬たちは、草が豊かな丘で過ごすようになり、春には仔馬(春駒)の姿を見かけるようになります。仔馬はふかふかで、一際可愛らしいのです!

 ◆御崎馬

 御崎馬(みさきうま、岬馬)は、宮崎県串間市の都井岬に生息する日本在来馬の一種。国の天然記念物に指定されている。

 ・特徴

 体高130センチメートル前後、体重300キログラム前後で、ポニーに分類される。
 日本在来馬の中では中型馬に分類される。軽種競走馬のサラブレッドやアラブ種と比べると一回り小さく、体形はがっちりして頭部が大きいが、農耕馬として育成されたほかの日本在来馬と比べると足が細いなど幕藩体制下の乗用馬の特徴が保存されている。
 毛色は鹿毛、黒鹿毛、河原毛が多く、足首が黒いのが御崎馬の特徴である。
 モウコノウマや古い品種のウマによく見られる鰻線という色の濃い線が背中に現れるものが多い。

 御崎馬は、都井岬に牧場が開設されて以来300年以上の間、人為的管理をほとんど加えない周年放牧によって粗放に飼養され、繁殖と育成が自然にまかされてきたため、粗食に耐え、体質が強健で、斜面が多い環境に適した発達した後躯を持つなど、都井岬の自然環境に適応した資質をもつ。
 御崎馬は1頭の牡と数頭の牝とその仔馬で形成されるハーレム単位で行動する。ハーレムをもたない若い牡などは、牡だけの群れを作る。平均寿命は牡が約14年、牝が約16年。牝は3歳ごろから出産、12歳過ぎごろまでほぼ1年おきに平均5-6頭を産む。仔馬は1-2歳で産まれたハーレムを離れる。

 ・歴史

 江戸時代の1697年に高鍋藩の秋月家が軍事に欠かせない馬の放牧を都井村御崎牧(現在の御崎牧場)の藩営牧場で始めたのが始まりとされる。
 明治維新後の1874年に御崎牧場は組合員155名からなる御崎組合の共有牧場として払い下げられた。
 1897年に明治政府は種牡馬検査法を公布し、その後国策として内国産馬の体格を向上させるために洋種馬の血統を導入する計画を実施した。御崎馬も国策としての内国産馬改良事業から完全に逃れることはできず、都井岬には1913年に父がスタンダードブレッド、母が北海道和種と南部馬の雑種の北海道産牡馬である小松号が導入され、種馬として1年間供用され数頭の牝馬が種付けされた。
 小松号の特徴は、栗毛、流星、珠目正、鼻白、右後一白だった。それ以来、御崎馬には栗毛や白持ちで大柄の馬も出るようになった。しかし、小松号の影響は限られたものにとどまり、御崎馬は純粋度の高い馬群を維持する数少ない日本在来馬として残った。

 御崎馬は戦中から戦後にかけて数が減少し、農業の機械化にともない農耕馬としての需要も見込めなくなった。しかし、1953年に「岬馬およびその繁殖地」が国の天然記念物に指定され、1967年と1968年に発足した都井岬馬保護対策協議会と都井岬馬保護対策協力会が御崎牧場に協力、援助する体制ができた。さらに、1974年からは国、宮崎県、串間市の補助事業として保護策がとられ、御崎馬の頭数はじょじょに増加傾向に転じた。
 近年は120頭前後で安定し、半野生状態を維持された希少な日本在来馬として宮崎県の重要な観光資源となっている。
 御崎牧場では、御崎馬本来の特徴を守るため、小松号由来の洋種馬の影響を残す栗毛や白持ちの馬を規格外の御崎馬として牡馬を去勢したり要望があった観光牧場や個人農家などの受け入れ先へ出し、御崎馬本来の特徴を保持した馬群を復元、維持するよう努めている。

 ・伝染病感染による殺処分

 2011年3月、宮崎市の日本中央競馬会宮崎育成牧場で、乗用馬1頭が、ウイルス性の家畜伝染病である馬伝染性貧血(伝貧)に感染していることが判明し、殺処分された。馬伝染性貧血の発症例は、日本国内では1993年以来18年ぶりであり、この個体が都井岬生まれであったことから、都井岬の御崎馬の疫学検査が開始された。

 4月11日、宮崎県は、前年10月に59頭から採取してあった血清を使った抗体検査によって、都井岬の御崎馬のうち、先に殺処分された馬の母馬を含む5頭から、馬伝染性貧血の陽性反応が出たと発表。さらに5月中旬、約100頭の御崎馬(台帳に記載のあるものは114頭)のうち、馬追いで柵内に収容できた96頭について血液検査が行われ、20日、すでに感染がわかっていたものを含めて計12頭の感染が判明したと発表された(すべて発症を伴わない不顕性感染)。7月にも2度目の馬追いが行われた。

 御崎馬は野生馬とされることから、家畜伝染病予防法による殺処分の対象外であり、県は当初「馬伝染性貧血は親子関係で感染することが多く、虫などが媒介し感染が広がる危険は少ない」として、現地で感染馬を隔離、健康状態を観察する方針をとった。しかし、農林水産省は「隔離してもほかに感染する可能性はある」としており、事実、感染馬のうち母馬の反応が陰性であったものが3例確認されたことから、母子感染以外の可能性が浮き彫りとなった。結果、県は国と協議のうえ、「吸血性昆虫の媒介による感染の可能性があり、隔離しても他の馬に感染が拡大する恐れがある」として、7月22日、12頭を薬殺処分した。

 時事通信社の報道によれば、この処分により、御崎馬の数は計85頭となった。

 …と、都井(とい)岬の野生馬には、こんな歴史がありますようですネ(^-^)
 この画像は運良く撮れましたのか、それとも常時こんな光景は眼に出来ますのでしょうか…とにかく、85頭の内の4頭が眼に出来ましたのですねぇ(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<10>

11-720
 鵜戸神宮とお別れしましてからは、鹿児島まで足を伸ばされましたようですねぇ(^.-)☆
 次の訪問地は、「内之浦宇宙空間観測所」なんですねぇ(^_^)v

 ◆内之浦宇宙空間観測所

 科学衛星および科学観測ロケットの打上げ、観測を行う施設。鹿児島県大隅(おおすみ)半島の東海岸の一画、肝付(きもつき)町内之浦(うちのうら)にある。
 当初の名称は鹿児島宇宙空間観測所で、1962年(昭和37)に開設され、当時は東京大学生産技術研究所に属していた。
 1964年東京大学宇宙航空研究所創設とともに同研究所の付属施設となり、1981年宇宙科学研究所の設立に伴い、同研究所の研究施設となった。敷地面積71ヘクタール、所内に、ラムダロケット、ミューロケットなどの打上げ施設、管制施設、観測施設などがある。
 1970年に成功した日本初の人工衛星「おおすみ」をはじめ、太陽観測を行う「ようこう」など数多くの科学衛星、観測ロケットの発射実験が行われている。
 宇宙科学研究所は2003年(平成15)10月、宇宙開発事業団、航空宇宙技術研究所と統合し、新たな独立行政法人、宇宙航空研究開発機構となり、同時に同所は現名称に改称された。

 ◆JAXA内之浦宇宙空間観測所

 JAXA内之浦宇宙空間観測所は、1962(昭和37)年に東京大学生産技術研究所の付属施設として設置された世界でも珍しい山地に設置されたロケット発射場です。
 1970(昭和45)年、日本で初の人工衛星「おおすみ」を打ち上げて以来、大小400機近くの科学観測ロケット及び科学衛星の打ち上げを行い、それらの追跡・データ取得なども行っています。種子島のロケット発射場が液体燃料を使う大型ロケットを打ち上げるのに対し、ここでは固体燃料を使った比較的小型のロケットが打ち上げられます。

 平成2003(平成15)年5月9日には、小惑星「イトカワ」でのサンプル採取とリターンをミッションとした小惑星探査機「はやぶさ」もここ内之浦から打ち上げられており、その母港としても有名です。幾度のも困難を乗り越え2010年6月13日人類初となる小惑星のサンプルリターンに成功した快挙は今も記憶に新しいところです。

 ◆S-520ロケット

 S-520ロケットは宇宙科学研究所(現JAXA宇宙科学研究本部)の開発した観測用の単段式固体燃料ロケットである。S-520という名称は単段式の固体燃料ロケットで、直径が520mmであることを表す。

 ・概要

 制式観測機として主に利用されていたK-9Mを置き換える目的で計画された。単段式観測ロケットS-500として南極での利用も考慮され計画された。その計画を基に直径が520mmに変更され、開発されたのがS-520ロケットである。
 26機のうち23機が内之浦宇宙空間観測所から、3機がノルウェーのアンドーヤロケット発射場から打ち上げられた。派生型に第2段を付加したSS-520がある。

 ・技術的特徴
 単段式になったことで組立及び発射時の作業性向上がなされた。単段式にもかかわらずK-9Mの2倍の打ち上げ能力を実現している。

 ・推進系
 ミューロケットの第1段と同じ直填式の高性能ブタジエン系コンポジット推進薬を採用したほか、S-310同様の2段型最適推力プログラムの採用によって、ペリメータの大きい前部クローバー型断面部が飛翔初期の高推力レベルを、後部円筒型断面部が後期の低推力レベルを補償する設計となっている。ノズル開口比を8と比較的大きくとることで実効比推力の向上も図られた。

 ・構造系
 モータケース材料に当初は超高張力鋼HT-140が用いられていたが、23号機以降はS-310と同様にクロムモリブデン鋼が用いられている。尾翼は前縁がチタン合金、平行部はアルミハニカムをコアとしたGFRP/CFRPの積層を表板とするサンドイッチ構造が採用されており、軽量で耐熱性を有した構造となっている。
 科学観測機器がCFRP製のノーズフェアリング内に収納され、基本計器が底部の平行部に収納される。オプションとして基本計器とモータの間に姿勢制御モジュールや回収モジュールを搭載することが可能である。

 ・改良型
 派生系 SS-520
 S-520に2段を追加して高高度に到達する。1998年に初打ち上げ。さらに3段を追加することで人工衛星の打ち上げもできる。

 …と、こんな「JAXA内之浦宇宙空間観測所」のようであります(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<9>

01-721
01-720
 今日・土曜日もお休みで、観光の時間が取れましたのでしょうネ(^-^)
 今日は、こんな画像が届きました(^.-)☆

 まずは、“日南海岸ロードパーク”を走行し「鵜戸神宮」行きとなりましたようです。

 ◆日南海岸ロードパーク

 宮崎市から鹿児島県・志布志町までの150kmの海岸線が日南海岸国定公園に指定されており、その海岸沿いの国道220号、途中から448号が日南海岸ロードパークとして整備されています。
 日本ではじめてのロードパークだそうで、道路沿いヤシの木の並木や、季節の花々が咲き乱れ、景色がいい所にはいたるところに駐車スペースがあります。
 宮崎市から南下したのですが、左に水平線まで広がる海を見ながら運転するととても気持ちがよかったです。ちなみにロードパークとは(既存のオープンスペースを利用し、道路案内や休憩スペース等を提供することにより、道路利用者へのサービス向上と、ゆとりとうるおいのある沿道環境づくりを目的として整備されています。)だそうです。
 今では日本全国にあり、あまり細かなルールはないようです。

 …と、「日南海岸ロードパーク」を検索しますと、WEB上にこんな記載がありました(^_^)v

 ◆鵜戸神宮

 鵜戸神宮(うどじんぐう)は、宮崎県日南市にある神社である。旧社格は官幣大社で、現在神社本庁の別表神社に指定されている。
 日向灘に面した断崖の中腹、東西38m、南北29m、高さ8.5mの岩窟(海食洞)内に本殿が鎮座し、参拝するには崖にそって作られた石段を降りる必要があり、神社としては珍しい「下り宮」のかたちとなっている。

 ・社名

 「ウド」は、空(うつ)、洞(うろ)に通じる呼称で、内部が空洞になった場所を意味し、祭神名の「鸕鷀(う)」が鵜を意味するのに因んで、「鵜戸」の字を充てている。
 古くは「鵜戸権現」とも称されたが、明治元年(1868年)の神仏判然令によって権現号を廃し、翌2年「鵜戸神社」と改称、同7年に神宮号が宣下されて現社名となった。

 ・歴史

 創祀の年代は不詳であるが、古代以来の海洋信仰の聖地で、社伝によれば、本殿の鎮座する岩窟は豊玉姫が主祭神を産むための産屋を建てた場所で、その縁により崇神天皇の御代に上記6柱の神を「六所権現」と称して創祀され、推古天皇の御代に岩窟内に社殿を創建して鵜戸神社と称したと伝える。

 また、延暦元年(782年)、光喜坊快久という天台僧が桓武天皇の勅命を蒙って別当となり、神殿を再建するとともに、別当寺院を建立し、天皇より「鵜戸山大権現吾平山仁王護国寺(うどさんだいごんげんあびらさんにんのうごこくじ)」の勅号を賜わったとも伝える。
 平安時代以来、海中に聳える奇岩怪礁とも相俟って、修験道の一大道場として「西の高野」とも呼ばれる両部神道の霊地として栄えた。中世以後、伊東氏などの在地領主の崇敬を受け、永禄3年(1560年)に伊東義祐によって社殿が再興され、寛永8年(1631年)には飫肥藩主伊東祐実による造替、同18年(1641年)にも同藩主伊東祐久による修復が行われ、その後も正徳元年(1711年)に造替が、明和7年(1770年)に修復が行われた。

 明治元年(1868年)の神仏判然令によって別当寺院の仁王護国寺を廃し、1874年(明治7年)に「神宮号」が宣下されるとともに官幣小社に列し、1889年(明治22年)に社殿を改修、1895年(明治28年)に官幣大社に昇格し、戦後は神社本庁の別表神社となっている。

 1965年(昭和40年)、NHKの朝の連続テレビ小説『たまゆら』の舞台に宮崎が選ばれたことも手伝って、昭和40年代には新婚旅行の定番地となった。1968年(昭和43年)に本殿及び末社を修復したが、翌々1970年(昭和45年)、文政年間(1818~30年)に建てられた茅葺書院造の社務所を原因不明の火災により焼失し、それとともに古文書類の大半を失った。1997年(平成9年)に屋根の葺き替えと漆の塗り替えを施したのが現在の社殿である。

 …と、こんな鵜戸神宮のようであります。

 うん、うん、この建物は鵜戸神宮境内に存在します「儀式殿」ですネ。神門の次にくぐる門「楼門」の左側に存在します建物ですから、多分、儀式殿。

 ◆儀式殿

 儀式殿以前の社務所あとにある。
 結婚式や直会(祭りは晴であり、そこから日常に戻るため、神様に供えた物を参加者が頂戴する行事。)会場として使用している。

 ※ 天皇陛下が行幸された際の御休憩所もある。

 こぅして画像を拝見しておりますと、あまり天候は良くなかったのかも分かりません。福山市内は晴天で、日中は少々暑さも感じてしまいましたが、宮崎は曇天でしたのかも…
 天気が良ければ「日南海岸ロードパーク」の走行も、一層素晴らしかったのかも分かりませんネ(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<8>

02-563-55555555
 連休明けに友人から届きましたのは、この画像でありました(^.-)☆

 >台風の被害が大きかったと言うのに
 >なんと椰子の木の強い事
 >どこを見ても1本も倒れていません
 >ちなみに画像はホテル前の通りです
と、こんなメッセージが付いておりましたけど、そぅそぅ、友人の今回の宮崎行きは「台風16号の被害調査」でしたねぇ~

 ところで、台風16号は、どんな台風でしたか…
 つぃ直近の台風は18号ですから…
 WEB上で検索してみますと、うん、うん、こんな軌跡の台風でしたネ(^-^)確か、東海沖で熱帯低気圧に変わりましたような…

 実にゆっくりとした進行の台風で、それだけに宮崎県内の被害は結構出ておりましたような記憶も。
 宮崎市内も強風が吹きまくったのでしょうけど、そぅなんですねぇ~こんなに細くて長い椰子の木は1本も倒れなかったのですネ…
 既に10月中旬ですから、もぅ台風の発生もないのでしょうけど…どぅなんでしょうねぇ~とにかく、台風の来襲は本年はこれで終わりであって欲しいものです(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<7>

01-720
02-720
03-720

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<6>

01-720
02-720
03-1000-776
 「真名井の滝」を後にされますと、次は天岩戸神社・天安河原宮をご訪問です(^.-)☆

 ◆天岩戸神社

 天岩戸神社は、宮崎県高千穂町に鎮座し、日本神話(古事記・日本書紀)の中に書かれております天照大御神様のお隠れになられた天岩戸と呼ばれる洞窟を御神体として御祀りしており、天岩戸神話の舞台となった場所でございます。
 岩戸川をはさんで西本宮と東本宮が鎮座し、両社とも天照大御神様を御祭神として御祀りしております。
 川上には八百萬の神々がお集まりになり、御相談をされた天安河原がございます。

 …と、WEB上にはこんな記載が(^.-)☆

 ◆天安河原宮

 ・御祭神
  思兼神(おもいかねのかみ)
  八百萬神(やおよろずのかみ)

 天岩戸神社西本宮から岩戸川に沿って徒歩で約10分、天照大神(アマテラスオオミカミ)が岩戸にお隠れになったさい、天地暗黒となり八百万(やおよろず)の神がこの河原に集まり神議されたと伝えられる大洞窟。
 別名「仰慕ヶ窟(ぎょうぼがいわや)」とも呼ばれています。
 以前は社のみがあり信仰の対象となっていたが、いつのまにか祈願を行う人たちの手によって石が積まれていくようになりました。現在では無数にある積まれた石が天安河原の神秘的かつ幻想的な雰囲気を一層引き立てています。

 …と、こんな天安河原宮。
 GONsanは高千穂峡に出掛けた事はありませんけど、友人から届きましたこんな画像を眼にしておりますと、いつの日か機会がありましたら、是非、出掛けてみたい気がします(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<5>

02-720
01-720
 青島の「鬼の洗濯板(岩)」を楽しまれましてから次の観光は、高千穂峡行きとなりましたようですネ(^.-)☆

 >残念ながら増水の為ボートに乗られませんでした
 >マァ台風の影響だから仕方がない
との事で、水面近くのボートから見上げますのは叶わなかったようですネ。

 ◆高千穂峡

 高千穂峡(たかちほきょう)は、宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井にある五ヶ瀬川にかかる峡谷である。国の名勝、天然記念物に指定されている(五箇瀬川峡谷(高千穂峡谷))。

 ・概要

 阿蘇カルデラをつくった火山活動によって、約12万年前と約9万年前の2回に噴出した高温の軽石流(火砕流の一種)が、当時の五ヶ瀬川の峡谷沿いに厚く流れ下った。この火砕流堆積物が冷却固結し溶結凝灰岩となり、柱状節理が生じた。
 溶結凝灰岩は磨食を受けやすいため、五ヶ瀬川の侵食によって再びV字峡谷となったものが高千穂峡である。
 高さ80~100mにも達する断崖が7kmにわたり続いており、これを総称して五ヶ瀬川峡谷(高千穂峡)と呼ぶ。
 昭和9年(1934年)11月20日に名勝、天然記念物に指定された(「五箇瀬川峡谷(高千穂峡谷)」)。昭和40年(1965年)3月25日には祖母傾国定公園に指定された。

 ★真名井の滝

 真名井の滝(まないのたき)は、高千穂峡の川幅が狭まった部分に流れ落ちる滝である。日本の滝百選の一つ。
 峡谷の崖上は自然公園となっており、その中にある「おのころ池」より流れ落ちる水が真名井の滝となっている。
 神話によれば天村雲命(あめのむらくものみこと)という神が天孫降臨の際に、この地に水がなかったので水種を移した。これが天真名井として湧水し、滝となって流れ落ちているといわれている。
 夏季は午後10時まで滝周辺がライトアップされ幻想的な雰囲気を出している。

 ・観光

 「真名井の滝」付近は峡谷に沿って遊歩道が整備されており、「真名井の滝」や「仙人の屏風岩」、「槍飛橋」などを観光しながら高千穂神社まで歩いていくことができる。
 なお、「槍飛橋」から高千穂神社までは、悪路ではないが階段状の山道がつづくので歩く場合は歩きやすい靴や服装の方が良い。
 また、峡谷は貸しボートで遊覧できるようになっており、峡谷に流れ落ちる日本の滝百選の一つである「真名井の滝」の至近まで近づくことが出来る。
 夏には近くのお茶屋でそうめん流しが楽しめる。

 …と、こんな高千穂峡のようですネ(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<4>

01-720
02-720
03-720
04-720
 早朝散策を終え、朝食後は早速、宮崎観光へとご出発ですネ(^.-)☆
 まず向かわれましたのが、宮崎市から日南方向へと南下。青島行きとなりましたようですねぇ(^_^)v

 青島と言いますと、まず頭に浮かびますのが『鬼の洗濯板』。

 ◆青島(宮崎県)

 青島(あおしま)は、宮崎県宮崎市の南東部海岸付近にある周囲860m、面積約4.4ha、高さ約6mの島。陸繋島になりつつある。対岸は青島海岸と呼ばれ、青島海水浴場などを含む一大観光地になっている。青島と青島海岸とは弥生橋によって結ばれている。

 ・自然

 砂岩と泥岩が交互に重なった地層(油津層群)からなる山が沈降して海に浸かり、波に侵食された後にわずかに隆起することで「隆起波食台」と呼ばれる地形が形成された。
 規則的に重なった地層が緩やかな傾斜をなしているため階段状に侵食されており、巨大な洗濯板のように見えることから「鬼の洗濯板(岩)」と呼ばれる。

 宮崎県南部海岸には南西から北東に向かって黒潮が、同北部海岸には北から南へ沿岸流が流れており、これらの潮流によって貝殻の破片などが集められ隆起波食台上に堆積することで青島が形成された。珍しい地形であることから「青島の隆起海床と奇形波蝕痕」として日本国の天然記念物に指定されている。
 島では200種類以上の植物が確認されており、そのうち熱帯性及び亜熱帯性の植物が27種あり、北半球最北の亜熱帯植物群落である。
 中でもビロウの大群落は貴重であることから「青島亜熱帯性植物群落」として日本国の特別天然記念物に指定されている。本来ならば寒さにより枯死する高緯度の場所にこのような熱帯性及び亜熱帯性植物の植物群が存在する理由として、学者により二つの説が提起されている。

 一つは海着帰化植物説といい、島の沖を流れる黒潮によりフィリピンや沖縄方面から南方系の植物の種子や生木が漂着し繁栄したという説。もう一つは遺存説といい、第三紀前に日本で繁栄した高温に適する植物が気候、風土、環境に恵まれたこの場所に取り残され、今日まで繁栄したという説。現在では後者の遺存説が有力視されている。

 ・歴史

 島の中に青島神社があり、神聖な場所であるため祭日以外に一般人が立ち入ることは禁じられていたが、1737年(元文2年)以降、弥生(旧暦の3月)後半の一時期に限り一般人の参詣が許されるようになり、明治以降は年間を通して立ち入りできるようになった。
 昭和に入ると周辺の青島海岸に遊園地や海水浴場が整備され、ホテルが建ち並ぶ観光地になった。
 2003年(平成15年)において年間約70万人の観光客が訪れている。

 …と、こんな青島ですけど、本日は好天で絶好の行楽日和でありましたようですネ(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<3>

02-720-555555555
 うん、うん、宮崎出張中とは言いましても昨日・今日と、お休みのようですねぇ(^.-)☆
 連休初日の昨日は降雨でしたようですけど…

 で、連休2日目の本日は天候にも恵まれまして、早速、各地観光にとなられましたようですネ(^_^)v

 まず最初に届きました画像は、いつものように早朝散策時の画像でありました(^-^)
 宮崎北警察署の正面入り口の景観です。
 そして、次に届きましたのが宮崎育成牧場入り口の景観でありました。

 んっ、宮崎育成牧場!?
 何なんでしょう?早速、WEB上で検索です。すると、こんな記載がありました(^.-)☆

 ◆宮崎育成牧場について

 宮崎育成牧場は、宮崎市のほぼ中央、JR日豊本線沿いに位置し、温暖な気候条件を生かして競走馬の育成を行いながら、「馬のいる公園」としても施設を一般開放しています。かつてこの場所は宮崎競馬場として、明治40年から昭和38年まで競馬が行われてきました。途中、戦争激化により昭和18年に国営競馬が中止となりますが、終戦後は昭和38年まで地方競馬が開催されてきました。

 競走馬の育成業務は昭和31年の抽せん馬事業開始にともない始められ、その後現在に至るまで九州地区におけるモデル牧場として、JRAの育成技術および研究成果の普及拠点としての役割を担ってきました。競馬場時代の一等馬見所(グランドスタンド)は、今でも保存されており、当時の名残がいまだに感じられます。
 一般に、日本のサラブレッドは春に北海道で生まれ、翌秋(1歳秋)に騎乗馴致を開始、1歳冬から2歳春にかけて乗り運動を行い、2歳夏に競走馬としてデビューします。近年、北海道においても屋内調教施設が充実し冬季の調教が可能となってきましたが、この時期、厳しい寒さや降雪等を考えると、北海道は必ずしも競走馬を育成する上で最適の気象条件ではありません。
 一方、宮崎の気候は冬季の気候が温暖で、日照時間および快晴日数が全国でもトップクラスにあることが特色です。すなわち、この温暖な気候が競走馬を育成する上で、大きなメリットとなります。

 ここでは、降雪や馬場凍結がなく、年間を通じてカリュキュラムに沿った調教を、1周1,600mの広いトラックで行えることが特徴です。また、放牧地はエバーグリーンで、馬たちはイタリアンライグラスを、年間を通じて採食することができます。
 我々は、宮崎育成牧場からダービーをはじめ世界の舞台で活躍できる馬を輩出する大きな夢をもっています。そして、夢を夢で終わらせないために、2005年、我々の育成馬厩舎をビッグ・ドリーム・ステイブル(Big Dream Stables)と名づけ、その夢に向かってステップアップしていこうとしています。

 …と、こんな「宮崎育成牧場」のようですネ。
 自由に入れますようですけど、残念ながら開場時間は9:00~17:00。
 早朝散策ですから、中に入りますのは叶いませんようですねぇ(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<2>

05-720
01-500-555555555
-6666666666666666jpg
 宮崎から届きました友人からの画像・第二弾も、早朝の散策時に撮られたものでありました(^.-)☆

 >お早うございます
 >ホテルは宮崎第一ホテルです
 >今年リニューアルしたと言うことでまずまずです♪♪
 >有り難いのは朝食がついてサウナがあり
 >入る前に生ビールと焼酎が試飲できる事です♪♪
とは、確かに有難いし嬉しいですねぇ~

 そして、今朝は、宮崎第一ホテルを出まして北上で、真栄寺・宮崎神宮方向への散策となりましたようですネ(^.-)☆

 ◆真栄寺

 真栄寺(しんえいじ)は宮崎県宮崎市にある浄土真宗本願寺派の寺院である。
 JR日豊本線「宮崎神宮」駅から670mほどの所にある。宮崎神宮は神武天皇を祀る神社である。また、近隣に、NHK宮崎放送局の搭が聳える。

 1913年(大正2年)真住栄(ますみえい)が創建したと云われる。
 京都で廃寺となった玉昭寺の本尊を迎え建立したとされる。
 山門には「真栄寺 祝 開教100周年」「平成26年4月20日法要 修行」の文字を掲げる。

 山門を潜ると鐘楼、本堂と続くがモノトーンの五重塔が印象的である。
 搭は鉄筋コンクリート造り、高さ29m、納骨堂として建立したといわれる。一軒繁垂木の本瓦葺三間五重塔婆形式である。

 …と、こんな真栄寺のようであります(^.-)☆

 ◆宮崎神宮

 宮崎神宮(みやざきじんぐう)は、宮崎県宮崎市神宮にある神社である。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。

 ・社名

 歴史は古く、「神武天皇宮(社)」、「神武天皇御廟」などと称されたが、明治6年(1873年)に「宮崎神社」と改称し、更に同11年「宮崎宮」と改称、大正2年(1913年)に神宮号が許可されて現社名となった。地元では「神武さま」と呼ばれ親しまれている。

 ・祭神

 神日本磐余彦尊(神武天皇)=ヤマト・イワレヒコ=を主祭神とし、父神鸕鷀草葺不合尊と母神玉依姫命の2柱を配祀する。

 ・由緒

 社伝によれば、鎮座地は神武天皇が東征以前に宮を営んだ地で、後に九州に下向してきた皇孫の建磐龍命(阿蘇神社の祭神)がその縁に因んで創祀したといい、崇神天皇の時代に初めて社殿が創建され、景行天皇の熊襲征討に際して重ねて造営がなされ、更に応神天皇の時代からは『国造本紀』に載せる日向国造の祖、老男命(おいおのみこと)が祀るようになったと伝える。

 古くから鎮座していたのは確からしいが上古の由緒は不明で、文献上の初見は鎌倉時代初めまで降り、当地の地頭職にあった土持信綱が現在地に社殿を造営し、皇宮屋(こぐや)(現 境外摂社)から建久8年(1197年)に遷座したという記録である。
 『神皇正統記』に神武天皇が「日向の宮崎の宮」から東征したと記すように、中世には東征以前に宮崎に帝都があったとする説も定着し、当宮をこれに充てるようになったと思われ(『古事記』に載せる高千穂宮(高千穂神社)に擬する説もある)、以後神武天皇に対する崇敬から、歴代の領主により深く崇敬された。

 文明5年(1473年)に伊東祐国が蓮ヶ池(現宮崎市村角町)と下北方(同下北方町)の一部を奉献したのを始め、永禄3年(1560年)に有馬永純が社領として2石5斗を寄進、同5年(1562年)には伊東義祐が下北方・江平(現宮崎市江平町一帯)から領地を割いて奉献、更に天正5年(1577年)には島津義久が米穀や幣帛を奉献している。

 江戸時代には、延岡藩が当地を所領し、寛永21年(1644年)藩主有馬康純が社殿を造営、天保10年(1839年)にも藩主内藤政義による修造が行われている。もっとも、神武天皇を祀る古社とはいえ、江戸時代までは地方の1古社に過ぎず、当宮が広く全国的に知られるようになったのは、明治維新の王政復古の大号令で「神武創業の始め」に復することが唱導され、当宮が脚光を浴びるようになってからである。

 明治6年に 県社と定められた(この時宮崎神社と改称。「社名」節参照)が、神武天皇の最初の宮地であるとの伝承から特別の待遇を受けるようになり、同8年に国幣中社、同18年には官幣大社へと累進した。同32年には総裁を二条基弘、会長を島津忠亮とする「神武天皇御降誕大祭会」が組織され、高木兼寛が幹事長となって全国から寄付金を集めて境内整備を行い、同40年にほぼ現在の姿となったが、更に昭和15年、紀元2600年を記念した拡大整備事業(その規模は橿原神宮に次いで全国2位であったという)で、現在の境内が完成した。戦後は神社本庁の別表神社となり、現在に至っている。

 …と、WEB上にはこんな記載。
 よく分かりませんけど、GONsanなんぞには、『日本の初代天皇「神武天皇」をまつる立派な神社』程度の認識しかありませんけど、さて、どぅなんでしょうねぇ~

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<1>

01-720
02-720
 災害調査で各地に出かけています友人が、今度は台風16号の被害調査で、10/3から1~2ヶ月ばかり宮崎行きとなりましたようです。
 4/21~6/20間の丁度2ヶ月間、地震の被害調査で熊本に出かけておりました友人ですけど、またまた九州行きなんですねぇ~

 熊本滞在中には、早朝散歩・休日等を利用し撮られました熊本周辺の画像を届けて頂きましたけど、今度は宮崎からの画像を届けて貰えそぅですねぇ(^_^)v
 で、早速、届けて頂きましたのが挿入の画像なんです(^.-)☆

 >お早うございます。
 >ひさしぶりに太陽が上がりました。
 >やっぱり宮崎には太陽が似合いますね…宮崎は空気が新鮮に感じます。

 との事で、画像の時計台の時刻を見ますと、6:25です。と言う事は、早朝散策時の南国らしさが漂います宮崎駅前の景観ですねぇ~
 業務遂行で、あまり時間的余裕はありませんのかも分かりませんけど、宮崎から届きます画像は、例えどんなモノでありましても嬉しいですねぇ~そして楽しみであります。
 さて、次回届きます画像はどんなのでしょうねぇ~
 GONsanは、こんな日常的な、ごく普通に眼に入ります景観は結構好きですから、早朝散策時の景観を楽しみに待ちたいと思います(^-^)//"

う~ん、居眠り運転なのでしょうか…

01-720-555555555
 これは、友人が届けてくれましたドラレコ映像なんです。
 早朝のA.M.6:00前ですけど、場所は何処なんでしょうねぇ~

 先行のウィング車が突然、左端に寄り縁石に接触。
 まだ夜明け前ですから、縁石と接触時に飛び散る火花が鮮明に見えましたとか…
 う~ん、居眠り運転なのでしょうか…

 暫くそのまま走行で、駐車可能なスペースを見つけて停車となりましたようですねぇ~接触部分の確認なのかも…
 それにしましても、原因は居眠り?
 か、どぅかは分かりませんけど、恐いですネ。チョッとした油断が、大きな事故にと繋がりますから、ハンドルを握ります者は充分留意されなくては(^-^)//"

友人特派員…ふん、ふん、BBQをお楽しみですか(^.-)☆<2>

02-5555555555
 昨日届きました友人特派員からの画像を、早速、GONsanの絵日記に綴っておりましたら、本日はこんな画像が届いておりました(^-^;
 連休ですから、今日は遅くまで寝ておられるのかと思いましたら、シッカリ眼を醒ましておられますようですねぇ~
 それに、チャンとGONsanの絵日記もチェック済みですから苦笑してしまいますよ(^-^)

 こんな画像の送信ですから、「アルコール抜きのBBQなんぞ楽しい訳無いだろう、シッカリ気持ちよく飲んでおるぞぉ~!!」との声が聞こえてきそうですねぇ~
 せっかく、「体調に留意され、ノンアルコールとは感心、感心!!」と思っていたのに(^-^;
 まぁイィのですけど…

 それに、『立入禁止 HALOWS』の画像にも苦笑です(^-^;
 これも、いつでしたか…もみじBK春日支店に隣接の、更地となりました天満屋ハピータウン東福山店跡地の話題を絵日記に綴っておりましたけど、これにも眼を通しておられますようで(^-^)
 これまた、「シッカリ現場を確認せんかい!!フェンスには、チャンと『HALOWS』の表示があるぞぉ!!!」と、声を大にして叫んでおられますように感じられてなりません。

 せっかく届きました画像ですから、またまた絵日記の話題に戴きですm(_ _)m
 近くにHALOWSsanの店舗が存在しますのに、この土地を取得と言う事は、やはり競合他社に取られませんように自社防衛上の取得と言う事なのでしょうねぇ(^-^)//"

友人特派員…ふん、ふん、BBQをお楽しみですか(^.-)☆

02-5555555555
 本日の夕方、友人特派員から届きました画像を拝見致しますと、ふ~ん、BBQをお楽しみのようですねぇ(^.-)☆
 どちらで、どなたと、楽しんでおられますのでしょうねぇ~

 即刻、「酒気帯び運転はダメですよぉ~」と返そうとしましたら、すかさず届きましたのが「のんある気分」の画像でありました(^-^)
 うん、うん、よく分かっておられますねぇ~
 先を読まれてます(^-^;

 ふ~ん、そんなのが有ったの?でも、GONsanは知らない(^.-)☆
 で、調べてみますと、こんな記載が…

 ■ノンアルコール飲料「のんある気分」リニューアル新発売

 --- あわせて<巨峰サワーテイスト>を新発売 ---

 サントリースピリッツ㈱は、ノンアルコールカクテル・チューハイテイスト売上No.1※ブランド「のんある気分」をリニューアルし、8月23日(火)から全国で新発売します。また、同日から「のんある気分(巨峰サワーテイスト)」を新発売します。
 「のんある気分」は、ノンアルコールでありながらも本格感のある“お酒らしい味わい”が楽しめる商品としてご好評いただいています。
 今回は、通年商品7種をリニューアル新発売するとともに、料飲店でも人気の“巨峰サワー”フレーバーを通年商品として新発売することで、“気軽に飲めて心地よい開放感を楽しめる”「のんある気分」の魅力をいっそう多くのお客様にお伝えしていきます。

 ※インテージSRI調べ ノンアルコール カクテルテイスト/チューハイテイスト/梅酒テイスト飲料合計 2014年1月~2015年12月 累計販売金額(全国スーパーマーケット/CVS/酒DS/一般酒店/業務用酒販店/ドラッグストア/ホームセンター・ディスカウントストア)

 ●通年商品7種リニューアル

 グラスに入ったカクテルやチューハイをイメージしたイラストを中央に大きく配すとともに、背景に炭酸を思わせるデザインをあしらうことで、“お酒らしいおいしさ”を印象的に表現しました。また、(地中海レモン)<地中海グレープフルーツ>は、中味の配合バランスを見直すことで、よりすっきりとした果実味と“お酒らしい深みのある味わい”実現しました。

 ●<巨峰サワーテイスト>新発売

 巨峰果汁を使用し、みずみずしい果実味が楽しめる爽やかな味わいに仕上げました。また、当社独自の「リアルテイスト製法」により、余韻のある“お酒らしい味わい”を実現しました。
 なお、発売に合わせて、新たなタレントを起用したTV-CMを投入するほか、通年商品5種類のフレーバー※が楽しめる「6缶アソートパック」を限定発売するなど、同ブランドの魅力を積極的に訴求していきます。

 ※<カシスオレンジテイスト><地中海レモン><地中海グレープフルーツ><梅酒サワーテイスト><ソルティドッグテイスト>

 ノンアルコールチューハイも、ここ近年は色んな種類がありますのですねぇ~私は、こぅいぅ飲物でしたら「ウメッシュ」しか飲みませんから(^-^)
 まぁそのような事はさて置きまして、週末を楽しくお過ごしのご様子で何よりです。
 でも、こぅして、届きました画像を絵日記の話題に使用させて頂いていますのに気付きましたら、文句の一発・二発はありますのかも(^-^)//"

本日は友人特派員がこんな画像の送信を(^.-)☆

うめちゃん画像20160915-2
 久しくGONsanの特派員としての業務を遂行してくれてはおりません友人特派員から、本日はこんな画像が届きました(^.-)☆
 「朝のことです!里庄付近で見かけました!」とのメッセージ付きで(^_^)v

 うん、うん、拝見してみますと、自転車に乗りました若者の日本一周の旅の途中のようですねぇ~
 自転車の後部には「日本一周」の文字は読み取れますけど、その下の2行は不鮮明で読み取れません。
 何と記載してありますのでしょうねぇ~

 自転車で日本一周の旅を行われます方々は、ここ近年では決して珍しくもありませんようで、結構おられますようですネ。
 この方は、起点がどちらで、どのようなルートでの日本一周なんでしょうねぇ~
 そして、いつスタートされましたのでしょうねぇ~

 このような方々に遭遇でもしましたら、根掘り葉掘り色んな事をお尋ねしたい衝動に駆られますけど、未だこんな光景をGONsanなんぞは眼にしました事もありません。
 友人特派員は車で走行中に、後方から気付かれましたのでしょうけど、よく眼が止まりましたネ(^-^)
 もしGONsanでしたら、気付かないままに追い越していたのでしょうけど…

 とにかく、ご自身の体力のみで、ノンビリと日本一周。
 いぃですねぇ~羨ましいですねぇ~
 とは言いましても、体力的には大変なのでしょうけど、それを差し引きましても、日本一周を通じましての数多くの様々な事がらの見聞…これが財産ですねぇ~
 是非とも、無事に、日本一周が成就されますと宜しいですねぇ(^-^)//"

友人特派員が、久し振りにカープ観戦画像を\(^o^)/

01-666666666666
 友人特派員から久しくカープ観戦の画像が届かないなぁ~
 今季はカープの好調からチケットの入手が難しいのかも…と思っていました矢先に届きましたのが、この画像(^.-)☆
 ふん、ふん、昨日・日曜日の巨人戦を観戦されましたようですねぇ~

 友人特派員からの画像は、う~ん、いつ以来でしょうか…結構、久し振り(^_^)v
 こんなメッセージも(^_^)v
 『鈴木選手が、娘に手を振ってくれたところです!』とは、娘さんもさぞ感激されました事でしょうねぇ~
 おまけに、昨日は久々のカープの勝ち試合ですから、もぅ最高\(^o^)/

 昨日の試合内容は、

 ◆広島、新井貴浩が劇的サヨナラ打…巨人は澤村拓一が誤算

 --- サイクルスタイル/2016年8月8日 10時30分 ---

 広島は8月7日、マツダスタジアムで巨人と対戦。新井貴浩内野手に劇的なサヨナラ打が飛び出し、8-7で勝利した。

 広島は2回裏に3点を先制するも、その後は巨人に逆転され苦しい展開に。しかし、6-7と1点ビハインドで迎えた9回裏、菊池涼介内野手が起死回生のソロ本塁打を放って土壇場で同点とすると、勢いに乗った広島が新井のサヨナラ打で勝利した。巨人は1点リードして最終回、守護神の澤村拓一投手が誤算だった。

 これに対して、「今日負ければ3.5ゲーム差だったから、勝てて本当に良かった!菊池と新井に感謝!」「すごい粘り!今日も負けると思って落ち込んでいたら、まさかの展開。新井兄さんさすがです!」「この試合は大きいね。今日負けてたらズルズルいきそうだったもんね。あきらめなかったカープの野手に拍手!」など、劇的なサヨナラ勝利の立役者・新井に対する称賛の声が多く寄せられていた。

 …と、こんな試合展開でしたようですネ。
 そぅですネ、この試合に敗れておりますとゲーム差3.5、負け癖がつきましてズルズル行きそうでしたけど、何とか踏み留まりましたようです。
 9回裏の土壇場で、新井のサヨナラ打。
 友人特派員ご一家は大のカープファンですから、さぞかし満足顔で球場を後にされました事でしょうねぇ(^-^)//"

今日、同僚のTsanが仲々衝撃的な画像を…

サメの歯形01-720
 挿入の画像は、本日、同僚のTsanからLINEで届きましたモノなんです(^.-)☆
 受信しまして、この足はどぅされたのだろう?…と、不審顔で眺めておりましたGONsanですけど、ほどなくTsanが本社事務所に来訪です。

 顔を合わせました途端に「いぃだろう!!」ですけど、事情が分かりませんGONsan。
 で、仔細を尋ねましてヤッと納得(^.-)☆
 そぅ言えば、先月のいつでしたか、YAHOO!ニュースでも記事掲載がありましたネ。

 ◆サーフィンの男性、サメに足かまれる 高知

 --- 日テレNEWS24 2016年7月25日 21:06 ---

 高知県黒潮町でサーフィンをしていた男性がサメに足をかまれ足の甲を縫うなどの重傷を負った。
 土佐清水海上保安署によると24日午後7時過ぎ、高知県黒潮町の入野海岸でサーフィンをしていた地元の29歳の男性がサメに左足をかまれ、救急搬送された。男性は、足の甲を縫うなどして全治1か月の重傷を負った。

 男性がサメに襲われたのは波打ち際から5メートルから10メートルほど離れた水深40センチから50センチの浅瀬で、ボードに乗ろうとした際、サメがかみつき振り回すような動きをしたという。男性は海上保安署に対し「1か月前から体長1メートルから2メートルのサメとみられる生物の目撃情報を聞いていた」と話しているという。

 事故を受け、黒潮町は入野海岸の海水浴場などを遊泳禁止にするとともに、看板を設置してサメへの注意を呼びかけている。

 …と、こんな内容の記事でしたけど、なんでもTsanはこの男性と懇意なサーフィン仲間との事。
 で、サメに噛まれました左足(小指の骨が見えていたようです)の縫合直後の状態を撮られた画像を送信して貰い、負傷時の状況を説明して貰いましたとか…

 ふん、ふん、そぅいぅ事情でありましたか(^.-)☆
 それにしましても、足の甲にはサメに噛まれました歯形がクッキリですねぇ(^-^)
 それに、実に恐いですネ(^-^;
 今夏は大変暑い日々が続いておりますから海水温も上昇。それに伴いまして、日本近海にサメが北上。そして今回の事故、勃発…なのかもと、勝手に想像しておりますGONsanですけど、違いますかも(^-^)

 それにしましても、この程度の負傷で済みまして良かったですねぇ~
 チョッと間違えば、足首からガッポリ噛まれまして大惨事…と言う事もありますから(^-^)//"
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 我が自治会の永年の念願叶い、今月中旬に信号機が設置となりました\(^o^)/
  • 我が自治会の永年の念願叶い、今月中旬に信号機が設置となりました\(^o^)/
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ