GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

友人から貰った画像

我が家近くのこの畑…何でも作るのがお上手です(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720

 これらの画像も、LINEでKsanから届きましたものなんです(^.-)☆
 プルーン、リンゴのいずれも、早速、美味しく戴きました(^-^)
 プルーンは、ジャムとコンポートで、本日の昼食時に。リンゴは、昨日頂きましたけど、いずれも美味しく戴けましたネ(^_^)v
 「つがる」と「ふじ」の交配品種と嫁さんから聴きましたけど、見た感じは「つがる」に似ておりました。戴きますと、甘味・酸味・こりこりと歯ごたえの、三拍子揃いました「サンふじ」に似ていましたかも(^.-)☆
 食レポなんぞした事がありませんGONsanですから、何と表現してイィものやら(^-^;
 とにかく美味しく戴けました。有難うございますですm(_ _)m

 それにしましても、プルーンもそうなんですけど、りんごもまた実にイィ景観であります。
 こんなに沢山実が付きますと、眺めていますだけでも楽しくなってしまいますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

大小の島々を遠目に穏やかな瀬戸内での釣り…楽しいでしょうねぇ(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720

 好きな事の一つに「釣り」をお持ちの町内の友人…昨日もまた出掛けられましたようですネ(^.-)☆
 その際の一コマを、数枚の画像で届けて頂きました。いつでしたか…北木島に出掛けられ、大きな「アオリイカ」を釣っておられましたけど、今回もまた楽しい釣りでしたようであります(^_^)v

 >今日は遊漁船でアコウ狙い。
 >サイズはそこそこでしたが、大漁でした。
 >初めてネコ鮫釣りました(^-^;
との事で、「ネコ鮫」も釣り上げられましたご様子。でも、「ネコ鮫」とはどんなサメなのでしょう(^-^)
 早速、WEB上で検索です。

 ◆ネコザメ

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 ネコザメ Heterodontus japonicus(猫鮫、英: Japanese bullhead shark)は、ネコザメ目ネコザメ科に属するサメの一種。別名、サザエワリ。日本近海に生息するネコザメ科の代表種である。日本には他にシマネコザメ H. zebraが分布するが、こちらは比較的珍しい。

 ・分布・生息域
 太平洋北西部。日本では北海道以南の沿岸で見られる他、朝鮮半島、東シナ海の沿岸海域に分布する。水深6-37mの浅海の海底付近に生息し、岩場や海中林などを好む。

 ・形態
 最大全長120cm。背鰭は2基で、いずれにも前端に鋭い棘を備える。これはとくに幼魚が大型魚の捕食から逃れるのに役立っている。臀鰭をもつ。体型は円筒形。薄褐色の体色に、縁が不明瞭な11-14本の濃褐色横帯が入る。吻は尖らず、眼の上に皮膚の隆起がある。この眼上隆起を和名ではネコの耳に、英名ではウシの角に見立てている。歯は他のネコザメと同様、前歯が棘状で、後歯が臼歯状である。循鱗は大きく、頑丈である。

 ・生態
 底生性で岩場や海藻類の群生地帯に住み、硬い殻を持つサザエなどの貝類やウニ、甲殻類などを好んで食べる。臼歯状の後歯で殻を噛み砕いて食べるため、サザエワリ(栄螺割)とも呼ばれる。日中は海藻や岩の陰に隠れ、夜間に餌を求めて動き回る夜行性である。遊泳力は弱いが、胸鰭を使って海底を歩くように移動することもある。
 卵生。日本では3月から9月にかけて産卵が行われ(3-4月が最盛期)、雌は卵を一度に2個ずつ、合計6-12個産む。卵は螺旋状のひだが取り巻き、岩の隙間や海藻の間に産み落とされた卵を固定する役割がある。仔魚は卵の中で約1年かけて成長し、約18cmで孵化する。雄は69cmで成熟する。

 ・人との関わり
 刺し網などで混獲されるが、水産上重要でない。日本の和歌山など地方によっては湯引きなどで賞味される。酢味噌をあえる場合もある。
 日本では水族館などでよく飼育、展示される。下田海中水族館(静岡県下田市)はネコザメの繁殖賞を受賞している。一般家庭での水槽飼育も可能で、小さな個体は観賞用に売買されることもある。
 人には危害を加えない。

 …と、こんな「ネコザメ」のようであります。処分はどぅなさったのでしょうねぇ(^-^)

 この軍用艦は何処なのでしょう?因島の土生の日立造船(今は、日立造船でなくて何と言うのか分かりませんが)のようにも見えますけど、う~ん、分からん(^-^;
 この下脚部が「V」の斜張橋…GONsanは、しまなみ海道に架かります橋は結構存知あげているのですけど、でも、何橋なのか、これも分かりません(^-^;
 釣り船は「幻海丸」で、釣りをしませんGONsanにも船名のみは何度か耳に(^_^)v

 成果の方は、ご本人も言っておられましたように「大量」で、後で捌きますのを考えなければ、さぞ楽しい釣りとなられましたようであります\(^o^)/
 夕方には、我が家にも「アコウ」を2本お持ち頂き、画像を届けて頂くだけでも嬉しかったのに、仲々購入も難しいのに、大変恐縮してしまいましたm(_ _)m

 ◆アコウ

 アコウはハタの仲間で、姿形も美しく、美味で数も少ないことから、昔から香川でとれる魚の中で最も高級な魚です。
 大きな口で、赤みがかった褐色に橙色の斑点、背のちょっと後ろ寄りのところに大きめの濃い褐色の斑紋があるのが特徴です。岩礁域にすんでいて、大きくなると全長40cmぐらいになりますが、成長は遅く、めったにとれません。
 漁獲量は年間2t前後、尾数にすれば7,000尾程度と推定されます。一般の店頭に並ぶことはほとんどなく、特に大型のものは高級料理屋に直行です。
 栽培漁業センターでは、資源を増やそうと10年以上にわたって種苗生産の研究を行っています。しかしながら、ふ化した仔魚の大きさがタイやヒラメに比べて小さく、口に合う小さな餌を安定的に確保することが難しいなど、課題が多く、なかなか大量に放流できるまでには至っていません。
 夏が旬といわれ、刺身や煮付け、刺身で残った頭や中骨はうしお汁などの汁ものにされます。

 …と、こんな「アコウ」なのであります(^.-)☆
 こぅして画像を拝見していますのみでも、GONsanにとりましては大変楽しいのですけど、釣り上げておられますご本人は、もっと楽しいでしょうねぇ~
 イィご趣味ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

嫁さんの姪…コロナ感染拡大も落ち着き、気持ちに余裕が出て来ましたのかも…

02-720
01-720

 大阪在住の嫁さんの姪(嫁さんの姉の娘)…コロナ感染拡大も終息傾向にあり、心にゆとりが生じて来ましたのかも…先日、LINEで、こんな画像を届けてくれました(^.-)☆
 二つの画像の内の一つは、これもいつでしたか…嫁さんの姉が宅配便で届けてくれました荷物の中に手紙も入っておりましたのですけど、それには「18歳と81歳の違い」の記載もありまして、嫁さんに見せて貰い、GONsanも思わず笑ってしまいました。
 これを、その日のGONsanのこの絵日記にも綴っておりました(^-^)
 ら、それを、姪が眼にしましたのでしょうねぇ~「母が綴った『18歳と81歳の違い』は、この画像から入手したものなんだぞぉ~」とでも言いたいのでしょうねぇ(^.-)☆
 まぁ入手先がいずれでありましても、この『18歳と81歳の違い』は、何度眼にしましても笑えます。姪からの画像を見まして、またまた笑ってしまいましたネ\(^o^)/

 それと、もぅ一つの画像には「アルツハイマーのテストです。ラクダは、どこにいるでしょう?」とのメッセージが添えられて。
 一瞬、気色悪い画像だなぁ~との想いも生じはしましたが、画像に眼を凝らしてアルツハイマーの診断を(^-^)
 でも、分からない(^-^;
 とりあえず、「カンガルーと熊の間で、孔雀の下の辺り…」と回答しますと、『違います』との返信です。
 結局、分かりませんから、GONsanなんぞはアルツハイマーの気があるのかも分かりません。
 暫くして、ヒントを貰い、やっとこさ分かる始末(^-^)言われてみれば、なるほど「ラクダ」がいましたネ(^_^)v
 『私は3~4分ぐらいで見つけましたよ』と姪。う~ん、歳の差を勘案しますと、やっぱりGONsanはアルツハイマーの気がありますようですねぇ~哀しいですねぇ~

 それにしましても、こんな画像をわざわざ届けてくれますとは、とりあえずコロナも落ち着き、大阪人本来の明るさを取り戻して来ましたのかも(^.-)☆
 嫁さんにも「こんなのが届いた…」と転送しますと、「私は忙しいの!ヒマでは無いの!!」と叱られてしまいましたけどネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

んっ、正月早々に友人特派員から画像の送信が\(^o^)/(2)

01-300-720
02-720
03-720
06-300-720
11-400-720
12-720
13-720
14-720

 うん、うん、また友人から画像が届きましたネ(^_^)v
 わざわざ国道2号線を利用されましての帰路は、岩国城・錦帯橋に立ち寄られます為でしたのですねぇ(^.-)☆

 ◆岩国城

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 岩国城(いわくにじょう)は、山口県岩国市横山に存在した日本の城(山城)。

 ・概要

 江戸時代初期は岩国領の居城となり、山城である横山城は本丸を中心として南西に二ノ丸、北東に北ノ丸、ほかに水の手などの曲輪が配置され、麓には、「御土居」が築かれた。本丸には4重6階の天守などを上げていたが、廃城後は天守は破却されて土居が陣屋として存続した。城下と城を隔てる錦川には錦帯橋が架けられ、特徴的な景観を作り出している。城下町はこの錦帯橋の道筋を基準に整然と整備された。
 現在、御土居跡は、吉香公園(きっこうこうえん)として整備され、横山山頂には再建天守がある。

 ・歴史--沿革

 -- 江戸時代 --

 慶長5年(1600年)関ヶ原の戦いに敗れた毛利輝元は領地を大幅に削減され、広島城から萩城に移封となった。同時に一族であり毛利家存続に注力(結果的に毛利家は領土を大幅に削減された)した吉川広家も同時に米子城から当地に3万石で封じられた。
 慶長5年10月には家臣団が、慶長6年(1601年)には広家がこの地に赴任した。広家赴任と同時に岩国城の築城が開始された。麓に平時の居館となる「土居」と、戦時の城「横山城」が横山山上に築かれた。築城には8年の歳月が費やされ、まず翌慶長7年(1602年)に土居が完成した。土居完成とほぼ同時期に横山城の築城が開始され、慶長13年(1608年)に竣工した。本丸には4重6階の唐造りの天守が建造された。

 しかし、完成からわずか7年後の元和元年(1615年)に幕府の一国一城令により横山城が破却され廃城となった。これは、周防国にはこの岩国城のみが存在していたが、長府藩の毛利秀元が居城の櫛崎城を破却したことに合わせざるを得なかったことによる。その後、麓の土居は岩国領の陣屋として、また慶応4年の立藩後はその陣屋として、明治維新まで存続した。

 岩国領は本藩である長州藩より長期にわたって独立した支藩として認められず、陪臣として扱われた。これは、関ヶ原の合戦時に吉川家のとった行動が、毛利家中で評価されなかったことと深く関わりがあるとする説があるが、実際には長府藩や徳山藩が長州藩主の子孫による分家として宗家継承権を有していたが、吉川家にはそれがなかったなどの事情があったとされている。当藩は明治維新の年、慶応4年(1868年)にようやく独立の藩として認められ諸侯に列したが、明治4年(1871年)には廃藩置県によって廃藩とされたため、正式に独立した藩の藩庁として機能した時期はわずかだった。

 -- 近現代 --

 1885年(明治18年)居館「土居」跡が吉香公園となり、堀端に絵馬堂である錦雲閣(きんうんかく)が旧藩時代の櫓を模して建造され、現存している。また、藩政時代の建造物として寛政年間(1789年-1800年)に建てられた昌明館(7代当主経倫の隠居所)の長屋が現存している。

 1962年(昭和37年)3月21日、本丸南側に「天守構造図」という絵図を元に鉄筋コンクリート構造によって復興天守が建てられた。設計は、藤岡通夫(東京工業大学教授)による。本来の天守台は約30m離れた本丸北側にあったが、麓からの見栄えを重視して建設された。現在見られる、本来の天守台は平成7年(1995年)に発掘復元されたものである。山上には、他に石垣や堀の遺構がある。
 2006年(平成18年)4月6日、日本100名城(74番)に選定された。
 2012年(平成24年)現在、山上と吉香公園のある山麓はロープウェイ(岩国城ロープウェー)で結ばれており、2013年4月から岩国市の指定により錦川鉄道が運営管理している。

 ◆大釣井井戸

 この大きな井戸は築城と同時につくられたもので、非常時の武器弾薬などを保管したり、敵に包囲されたり、落城の危機にさらされた場合の脱出口だとされています。

 ◆錦帯橋

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 錦帯橋(きんたいきょう)は、山口県岩国市の錦川に架橋された木造のアーチ橋である。

 ・概要

 日本三名橋や日本三大奇橋に数えられており、名勝に指定されている。藩政史料には「大橋」と表記されることが多く、また「凌雲橋(りょううんばし)」、「五竜橋(ごりゅうばし)」、「帯雲橋(たいうんばし)」、「算盤橋(そろばんばし))などとも呼ばれていた。「錦帯橋」という美名は完成後に定着した説が有力とされている。文書による初出は宇都宮遯庵の記述した文書内である。

 5連のアーチからなるこの橋は、全長193.3メートル、幅員5.0メートルで、主要構造部は継手や仕口といった組木の技術によって釘は1本も使わずに造られている。石積の橋脚に5連の太鼓橋がアーチ状に組まれた構造で、世界的に見ても珍しい木造アーチ橋として知られる。また美しいアーチ形状は、木だけでなく、鉄(鋼)の有効活用がなされて初めて実現したものである。杭州の西湖にある堤に架かる連なった橋からヒントを得て1673年に創建された。西湖の錦帯橋とは2004年に姉妹橋となっている。現在そのほとりには錦帯橋友好の石碑が建立されている。
 1950年(昭和25年)の台風で全て流失したため、現在の橋は1953年(昭和28年)に建造当時のまま復元されたものである。

 桜の名所として、吉香公園と共に日本さくら名所100選に選定されている。

 ・歴史

 --- 創建時 ---

 錦帯橋は1673年(延宝元年)に、岩国藩主吉川広嘉によって建造されたものである。
 初代岩国領主吉川広家が岩国城を築城して以来、岩国城と錦川を挟んだ対岸にある城下町をつなぐ橋は数回架けられているが、錦川の洪水によりたびたび流失していた。
 3代領主の広嘉は、洪水に耐えられる橋を造ることに着手する。橋脚を無くすことで流失を避けられるとのアイディアのもと、大工の児玉九郎右衛門を甲州に派遣し、橋脚がない跳ね橋(刎橋)である猿橋の調査を命じた。しかし、川幅30メートルの所に架けられている猿橋に対し、錦川の川幅は200メートルもあるため、同様の刎橋(はねばし)とするのは困難であった。

 広嘉は、ある日かき餅を焼いていたところ、弓なりに反ったかき餅を見て橋の形のヒントを得たという。また、明の帰化僧である独立性易から、杭州の西湖には島づたいに架けられた6連のアーチ橋があることを知り、これをもとに、連続したアーチ橋という基本構想に至ったともいわれている。アーチ間の橋台を石垣で強固にすることで、洪水に耐えられるというのである。

 延宝元年(1673年)6月8日に基礎の鍬入れが始められ、児玉九郎右衛門の設計により、石で積み上げられた橋脚を川の堤防に2個、中間に4個の計6個築き、その上から片持ちの梁をせり出した木造の5連橋を架けた。広嘉は近くに住居を構えて自ら架橋工事の監督を行い、扇子を開いてアーチ橋の湾曲の形を決定したという。同年10月、錦帯橋は完成し、地元で家内睦まじいことで評判の農家清兵衛の一家12人による渡り初めが行われた。しかし、翌年の延宝2年(1674年)、洪水によって石の橋脚が壊れ、木橋も落ちてしまったので、同年、家来に石垣の研究をさせて橋台の敷石を強化し再建した。この改良が功を奏し、その後は昭和期まで250年以上流失することなく定期的に架け替え工事が行われ、その姿を保った。

 なお、橋は藩が管理し、藩内では掛け替え・補修の費用のために武士・農民など身分階級を問わず「橋出米」という税が徴収されていた。ただし当時、橋を渡れるのは武士や一部の商人だけで、一般の人が渡れるようになるのは明治に入ってからであった。

 --- 近代以降 ---

 明治時代になり橋を管理していた岩国藩が消滅すると、1895年に地元有志による「錦帯橋保存会」が設立され、掛け替え資金の募集を行うようになる。
 1922年3月、史蹟名勝天然紀念物保存法により名勝の指定を受ける。
 1950年(昭和25年)9月14日、折からのキジア台風により第四橋の橋脚から崩壊し、錦帯橋はほぼ完全に流失してしまう。276年間流されなかった錦帯橋が流失した原因としては、それまでの戦時体制下で橋の補修がおろそかになっていたことや、前年に米軍が岩国基地滑走路を拡張した際に錦帯橋付近から大量のバラス(砂利)を採取したことで河床の落差が急に大きくなっていたことなどが指摘されてもいる。

 翌1951年から復旧工事が始まり、1953年(昭和28年)に再建が完了。
 1998年(平成10年)5月6日、この橋を軽トラックで渡った3人の男が逮捕された。橋についた傷を修復するのに約220万円の費用がかかった。
 2001年(平成13年)より2004年(平成16年)に26億円をかけて、約50年ぶりに橋体部分の架け替え工事が行われた。工事は各年の晩秋から早春の、錦川の水量が減る時期に施工された。
 2005年(平成17年)9月6日から翌7日にかけて九州北部・山陰沖を通過した台風14号により、第一橋の橋脚2基が流失した。後に約4,000万円かけて復旧工事が行われ今に至る。

 ◆岩国のシロヘビ

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 岩国のシロヘビ(いわくにのシロヘビ)は、山口県岩国市に生息する白蛇である。この白蛇は遺伝によって白化が子孫の代にも受け継がれている。日本国指定の天然記念物(1972年指定)。

 ・白色の理由

 アオダイショウが白化したもの(アルビノ)である。アルビノは、突然変異によってメラニン色素を合成できなくなった生物であり、劣性遺伝のため通常個体との間にできた次世代(ヘテロ個体)では通常体色である。また、体色が白くて目立つため天敵に捕食されやすい。一般には自然下ではアルビノの出現は稀であり、ハツカネズミやシロウサギのように、飼育下で系統をコントロールすることにより維持される。
 岩国のシロヘビの場合、人間の飼育下ではないにもかかわらず、高い頻度でアルビノが出現していた。これは、地域の人々が昔からシロヘビを神の使いとして特別で大切なものと扱ってきたのが理由であろうといわれている。

 …と、こんな岩国城・錦帯橋・シロヘビでありますようですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

んっ、正月早々に友人特派員から画像の送信が\(^o^)/

16-720
01-1000-720
06-1000-720
09-1000-720
13-720
14-720
15-720

 元旦に友人から、こんな賀状が届いておりました(^.-)☆
 うん、うん、久しくサボッておられます特派員業務を、本年は真面目に再開して頂けますようですねぇ(^_^)v
 とは言いましても、正月三が日が過ぎ去りましても何にも届かない(^-^;
 きっと、お正月にはご家族でどちらかにお出かけとは思うのですけど…催促しますのも気が引けるし…はてさて、どぅしたもんでしょう…と思案しておりましたら、やぁやぁ届きましたねぇ(^.-)☆

 早速、拝見しますと、ふ~ん、防府天満宮に出掛けられましたか(^-^)それと、「いろり山賊」の画像も…
 あぁそぅでしたネ、友人の娘さんは、今春は大学進学でありました。と言う事は、合格祈願での防府天満宮参拝となりますネ。

 ◆防府天満宮とは?

 防府天満宮は山口県防府市にあります。学問の神として菅原道真公を祀っており、日本で最初に創建された天神様と言われています。また、京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮と並んで日本三大天神とも言われています。
 防府天満宮に行くと、どのようなご利益を得ることが出来るのでしょうか。今回は、歴史や行事及びご利益について学び、防府天満宮についての一緒に理解を深めていきましょう。

 ・防府天満宮の成り立ち

 防府天満宮は日本で最初に創建された言われており、菅原道真公をが亡くなった翌年に創建されました。かつては、「松崎天満宮」「宮市天満宮」或いは「天満宮」と称されていました。しかし、1873年に県社に列格し「松崎神社」と改称しました。
 戦後の1953年には「防府天満宮」と再び改称されました。菅原道真公をお祀りした神社は、全国に約1万2千社あります。道真公と梅と牛にまつわる伝承が数多くあります。
 そのことから、全国の天満宮の境内には梅が咲き誇っています。また、牛は天神様のお使いとされており、臥牛が天神様の鎮まる場所を表すシンボルとなっているのです。

 学問の神様で有名な防府天満宮ですが、なぜ学問の神様と言われているかご存じでしょうか。防府天満宮が学問の神様であると言われる理由は、祀られている菅原道真に関係があるのです。
 菅原道真は、代々学者の家系に生まれました。道真は、幼少時から漢字を学び詩歌で才能を発揮し、神童と呼ばれていました。更に、勉学に励んだ道真は、18歳で文章生の試験に合格し、その中でも優秀な2人が選出される文章業生に選ばれたのです。
 その後、学者として最高位の文章博士に就きました。道真が学問に優れていた為、そのご利益をあやかろうと、毎年多くの受験生が合格祈願に訪れるのです。

 ・日本三大天神のひとつ!

 ~天神、~天満宮と呼ばれる神社は、学問の神様である菅原道真を祀っている神社です。全国に約12000社あると言われています。その中で、日本三大天神と呼ばれる神社をご存じでしょうか。
 1つ目は、福岡県太宰府市にある「太宰府天満宮」です。初詣には、全国の受験生を約200万人が訪れる神社となっております。2つ目は、京都府京区にある「北野天満宮」です。太宰府天満宮と同様に北野天満宮も、特に受験生に人気があります。
 また、北野天満宮には約1,500本の梅が植えられており、こちらも人気です。そして3つ目は、今回ご紹介している「防府天満宮」となります。

 ・天神さまってなに?

 天神様とは、誰のことを指している言葉かご存じですか。天神様とは、天満宮の祭神である菅原道真を敬い親しんで使われる言葉になります。
 道真の才能を恐れた菅原時平によって九州へ左遷された後に、道真は無念の死を遂げます。道真の死後、都では災害などの天変地異が起きました。これらの出来事は、道真の祟りとして人々に恐れられました。
 道真の怒りを鎮める為に、道真を「天神様」としてお祀りしたことが始まりと言われています。そして、道真公を「天神様」として信仰する「天神信仰」が全国に広まりました。時の経過と共に災害の記憶は風化し、現在では学問の神様として知られています。

 ・防府天満宮の御祈願祭

 防府天満宮のご祈願祭では、合格祈願・七五三・厄除など様々な種類の御祈願をすることが出来ます。また、神職がお伺いする出張祭典というものがあり、地鎮祭や上棟祭の御祈願もお願いすることが出来るのです。
 予約は必要なく、午前8時半から午後4時までの受付時間内に伺えば御祈願してもらえます。但し、団体祈願は予約が必要となります。ここでは、防府天満宮へ足を運んだ際に、ご祈願して頂けるご祈願の種類についてご紹介します。

 ・防府天満宮で合格祈願をしよう

 全国各地から多くの受験生が合格祈願の為、防府天満宮へ訪れます。防府天満宮は、学問の神様である藤原道真公をお祀りしています。志望校の合格祈願・資格や就職試験合格の祈願祭を受け付けています。
 御祈願の流れは、御祈願受付所にて受付を済ませます。受付完了後は、控え室にて巫女さんの案内があるまで待ちます。御祈願祭が終わったら、神職からお守り・お札を受け取り次第終了となります。
 御祈願終了後は、合格した先輩方が書いた合格御礼絵馬を見て気持ちを高め、ラストスパートへの力をチャージしてみませんか。絶対合格するという気持ちが強くなることでしょう。

 …と、こんな記載がWEB上に(^.-)☆
 友人ご家族の皆様、シッカリ合格祈願をされましたのでしょうねぇ(^_^)v
 そぅそぅ、防府天満宮の「梅ヶ枝餅(うめがえもち)」は大変美味しいのですけど、これも皆さんでシッカリ美味しく戴かれましたでしょうか(^-^)
 もぅ20数年も昔の事となりましたけど、GONsan一家が徳山市に暮らしていました時には、梅ヶ枝餅を求めて、わざわざ防府天満宮にお詣りしておりましたネ(^.-)☆

 それはさて置きまして、「いろり山賊」の画像は、これは「玖珂店」なのでしょうネ(^-^)
 と言う事は、帰路に立ち寄り皆さんでお食事ですねぇ(^-^)
 つぅ事は、わざわざ国道2号線を走行しておられると言う事は、何処かにお立ち寄りですねぇ~もっと画像が期待出来ますかも(^_^)v
 楽しみに待っています事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

なぬっ、GONsanが畑で草取りと言うのに、グアムで遊んでた!?

01-720
02-720
03-720
04-720
06-720
18-720
17-720

 嫁さんの姪から本日届きましたのは、グアムの画像でありました。
 GONsanが畑で、鼻水飛ばしながら草取りをしていると言うのに、ふ~ん、グアムで遊んでおられましたか(^-^)
 何にもメッセージがありませんので尋ねてみますと、

 「こんにちは。グアムから戻りました。リフレッシュ出来ました。また来年も頑張らなきゃ(!)」
 「社員旅行のメンバーです」
 「ダイビングもしてきました」
 「ビジネスクラスだったので豪華な機内食」
 「定番のハードロックで食事」
 「叔父さんの絵日記にアップするのは景色だけでお願いします。いろんな人が写っているのでNG…」
 「グアム旅行は社員旅行です。ダイビングは社員旅行のついでに会社の人とオプションで参加しました。私とツーショットで写ってる男性の方はダイビングのインストラクターの方で去年もお世話になりました。ハードロックカフェは世界中に何処にでもあるハンバーガーとステーキのお店です。アメリカ 感満載の雰囲気と味です…」

 …と、暫くして説明メッセージが(^.-)☆
 プライベートで、また、グアム行きなのかと思いましたら、『社内旅行』との事で一層羨ましさが(^-^)
 社内旅行でグアム行きとは、姪の職場は仲々リッチな会社のようですねぇ~GONsanなんぞは、せいぜい北海道くらいですよ。それも社用を兼ねて(^-^;

 それにしましても、グアムでダイビングとは楽しいでしょうねえ~そぅ言えば、今年の8月でしたか…「アドバンスライセンス」の認定を取得した…と言っておりましたネ。
 「アドバンスライセンス」と言いましても、GONsanには何の事かサッパリですけど、「これで世界の海を潜れる…」と言っておりましたから、そんなライセンスなのでしょうねぇ~

 ◆アドバンスライセンスとは

 ・アドバンスライセンスを取得するメリット

 オープンウォーターだと、講習を受けた環境の範囲内の海で、最大水深18mまでしか潜ることはできませんが、アドバンスを取得すると、最大18m以上の深さを超えて潜ることができます。講習でディープダイビングやナビゲーションなど、ステップアップした知識を身に付けることで、オープンウォーターでは潜れなかった海を楽しむことができます。
 レジャーダイビングで推奨される最大水深は30mまでです。ダイビングポイントによっては、アドバンス以上のライセンスを持っていないとツアー自体に参加できないこともあるため、世界中の海で潜りたいのであれば、ぜひアドバンスライセンスを取得してみましょう。

 他にも、アドバンスコースを受講することで、ただ潜る以外の楽しみ方に出会える可能性もあります。例えばPADIのアドバンスコースでは、ディープダイビング以外にも、水中フォトグラファーやレック(沈潜)、サンゴ礁保護などのバリエーション豊かなスペシャルティの選択もできます。
 目的を持つことは、ダイビングを楽しみながら続けるためにも大切なことなので、興味を惹かれるコースがあれば、ぜひ受講してみましょう。

 …と、WEB上にはこんな記載がありましたけど、GONsanには「猫に小判」であります(^.-)☆

 それに、「定番のハードロックで食事」と言われても(^-^;
 >ハードロックカフェは世界中に何処にでもあるハンバーガーと
 >ステーキのお店です。アメリカ 感満載の雰囲気と味です…
と、言われましてもねぇ…福山には無いのですけどねぇ(^-^;

 いつでしたか、「月末になると、忙しくて退社が遅くなる(^-^;」と言っておりましたけど、
 >リフレッシュ出来ました。また来年も頑張らなきゃ(!)
との事ですから、とりあえず一安心。でも、「来年も」でなくて、まだ今から年末までの勤務があるだろう…と思うのですけど(^-^)

 とにかく、この時期にグアムでリフレッシュ出来ましたとは、実に羨ましいGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

いゃぁ…実に久し振りに、友人特派員が画像の送信を(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720

 久しく音沙汰無しの友人特派員から、実に久し振りに画像の送信がありました(^.-)☆
 最初に動画が届きまして、その後で静止画が…
 でも、どちらで撮られましたのか、場所が全く分かりませんGONsan。
 何処におられるのか問い合わせしようと、メッセージを作成しておりますと、東映太秦映画村の案内図が(^_^)v

 うん、うん、これで居場所は分かりましたネ。その際に、少しばかり珍しくメッセージも(^-^)
 ふ~ん、この「御利益大明神」は、15分毎に現れるのですねぇ\(^o^)/

 暫くしまして、また画像が…
 いゃぁ、これはGONsanでも分かります。伏見稲荷にも出掛けられましたようですねぇ~ですが、何でまた、この時期に京都に…
 紅葉が目的でしたら、もっと別な画像が届きましても良いのですけど…と、暫し思案のGONsanです。
 そぅ言えば、確か娘sanが高3で受験のハズでした。多分、娘さんの受験で京都に向かわれ、その際に併せて京都見物を…そして、娘sanの要望から「東映太秦映画村」と「伏見稲荷」に立ち寄られましたのかも…
 と、勝手に想像しますGONsanなのであります。

 …と言う事は、伏見稲荷参詣は、無事に受験終了のお礼詣りか、合格祈願のお詣りでしたのかも分かりませんネ。
 「御利益大明神」と「伏見稲荷」ですから、娘sanの受験の関係での京都行きでしたのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

うん、うん、兼六園の紅葉のライトアップ…キレイですねぇ\(^o^)/

01-720
02-720
03-720
04-720

 これは、昨夜、嫁さんの弟の奥様から届きました画像なんです(^.-)☆
 うん、うん、兼六園の紅葉のライトアップ…キレイですねぇ\(^o^)/

 >兼六園のライトアップに行ってきました。また夏とは違う雰囲気です。
 >ちなみにライトアップの期間は入園料が無料でした。
との事で、画像で拝見しておりましても、ライトアップされました園内の景観の美しさが容易に想像されてしまいます(^_^)v
 入園料は無料でしたとの事ですから、一層、楽しめましたでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

三千院の紅葉…この時期は大変キレイなのですけど…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720

 テレビニュースで、府中の「三郎の滝」の紅葉の景観が頻繁に出て来ますので、昨日・金曜日はGONsanも「三郎の滝」へ出掛けてみます事に(^.-)☆
 到着は、A.M.9:20。平日の比較的早い時間帯ですから、散策しておりましても、往路はどなたとも遭遇は無し。ノンビリと散策出来ましたネ(^_^)v
 で、その際の紅葉の景観を、嫁さんの姪に3枚ばかり届けましたら、返信で「三千院」の紅葉が(^-^)

 >キレイな紅葉ですね
 >私も最近三千院に行きました。まだ少し紅葉は早かったみたいですが、
 >日曜日だったので人いっぱいでした
との事でありました。ふ~ん、先週か、先々週の日曜日に出掛けましたのでしょうか…画像を拝見しますと、うん、うん、確かに鮮やかさに欠けます紅葉ですねぇ~出掛けますのが少し早かったようですねぇ~

 ですが、三千院とは…何となく懐かしさも漂います。
 昔、嫁さんの里・若狭に出掛けます時は、大概、京都南ICで降り、そして京都市内を北上し三千院の麓から山の中を走行し若狭に抜けておりました。ですから、三千院辺りは往復時の休憩場所の一つとなっておりました。で、たまに三千院を散策します事も(^-^)
 こぅいぅ経緯もありますから、三千院とは懐かしい気持ちが(^.-)☆
 今では、舞鶴自動車道を走行しますので、このルートでの若狭行きは無くなりましたから、一層、懐かしさが漂いますのかも分かりません(^-^)

 それにしましても、この紅葉は今一ですねぇ~
 「また出掛けて撮って…」とも言えませんし…まぁイィのですけどネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

久し振りに友人が画像の送信を(^.-)☆

02-720

 暫く音信不通の友人から届きましたのが、この画像(^.-)☆
 んっ!?…と、拝見しますと、何となくイメージに合わない画像ですから笑ってしまいました。ふ~ん、こんな画像も撮るのだ…と。
 で、LINEで、何処で撮ったの?…と尋ねますと、「裏山で(^-^)」との事でありました。

 カブトムシと蝶ですか…ご自宅の裏が山とは、仲々イィ環境にお住まいですねぇ~こんな環境に暮らせましたら、GONsanの孫なんぞ大喜びでしょうネ(^_^)v
 売り物のカブトムシでなく、日常生活の中でカブトムシを眼にしましたら、大感激しますのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が届けてくれました画像ですけど…怖いですねぇ(^-^;

01-720
02-720

 これは、本日の午前中に友人が届けてくれました画像です。
 昼食時に画像に眼を通しまして、大型トレーラが道路を遮断し、何してるのだろう?…と、理解出来ませんでしたけど、う~ん、車輌事故だったのですねぇ~
 早速、WEB上で記事を捜してみますと、こんな記事の掲載が…

 ◆トレーラーと車2台絡む事故、男性2人死亡

 --- 読売新聞 2019年8月23日 11時42分 ---

 23日午前6時20分頃、神戸市須磨区須磨浦通の国道2号で、東へ向かっていた軽乗用車が中央線を越え、対向の乗用車と後続の大型トレーラーに衝突した。弾みで大型トレーラーが道路沿いの民家に突っ込み、車庫部分が破損した。軽乗用車に乗っていた30歳代の男性2人が死亡し、乗用車の男性(60)とトレーラーの運転手(70)が軽傷。民家の住人にけがはなかった。

 兵庫県警須磨署によると、現場は、片側2車線の直線。トレーラーが道路をふさぐようにして止まり、一時、全面通行止めとなった。トレーラーは積み荷が空で、同県姫路市に荷物を取りに行く途中だった。事故の影響で数キロの渋滞が発生した。
 民家の会社員男性(68)は「ドーンという大きな音がし、地震のような揺れを感じた。外に出てみると、車庫にトレーラーが突っ込み、物が散乱していた。家族が巻き込まれていたらと思うと恐ろしい」と話した。
 現場は、JR須磨駅から北西約300メートルの住宅や店舗が立つ地域。

 …と、こんな事故でありました。
 記事に眼を通しますまでは、大型トレーラの単独事故かも…とも思いましたけど、そぅではありませんでした。軽四車が中央線を越えトレーラに衝突。トレーラの乗務員さんは、とっさに、衝突を避けようとハンドルを切られ、こんな形となりましたのかも…
 怖いですねぇ~

 それにしましても、友人は、どんな場所からこの事故現場を画像に納める事が出来たのでしょう…
 まさか、線路上からではないでしょうけど…線路の上側の公道上からなのかも分かりませんネ。
 軽四に乗っておられました30代の男性お二人が死亡…とは実にお気の毒ですけど、居眠り?…わき見運転?…車内で会話に夢中で前方不注意?…
 既にお亡くなりですから、事故発生原因の究明には時間を要しますのかも…とにかく事故現場の画像は、どんなケースでも怖いですねぇ(^-^)//" 

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人から届きました画像です(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720

 昨夜の何時頃でしたか…「もぅ寝よう」と浅い眠りに入りました途端にLINEの受信音。
 んっ!?…と確認致しますと、うん、うん、もぅ一人の友人特派員からの画像の送信でありました\(^o^)/
 娘さんももぅ大学生ですし、何処か出掛けますのにも同行しないのでしょうから、ご夫婦二人のみと思っておりましたら、いゃいゃ相変わらず仲良く家族全員で、お揃いで、出掛けておられますようですねぇ~

 この10連休を利用され、今回は、彦根城方面に(^.-)☆
 早速、GONsanの絵日記に戴きです(^_^)v
 本日・5/6(月)は、今のところ良い天気ですけど、午後は降雨も予想されています備後地方。このGWはズッと天候に恵まれまして、行楽に出掛けられました皆様は最高の連休になられたものと思います。
 
 明日からは、また勤務再開となりますけど、これだけノンビリ過ごしますと、日常勤務への恋しさも生じておられますのかも…
 皆さん、明日からの勤務再開に向け、速やかに気持ちを切り替え、また頑張って下さいねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人から届きました画像です(^.-)☆(1)

01-274-555

 これは、5/4(土)に届きました友人特派員からの画像なんです(^.-)☆
 午前中に届きましたから、ふん、ふん、今から野球観戦で広島行きと言う事なんでしょうけど、以降は何にも届きません(^-^;
 で、催促しますと、次に届きましたのが、この画像。7回近くの一シーンなのでしょうけど、結局、届きましたのは、この2枚のみ。

 確かこの日はデーゲームの「広島×巨人」戦。
 「2×2」で延長戦に入り、10回裏にカープのサヨナラ勝ちの試合でしたように思います。大変いぃ試合を観戦出来ましたようですネ。
 どなたと出掛けられましたのかは分かりませんけど、福山への帰路は、さぞ感動に浸られたものと思います。

 それにしましても、もっともっと沢山の画像を届けてくれても良さそうなものなのに…引き分けを覚悟して、試合の様子を画像に納めます余裕が有りませんでしたのかも…とも思ったりもしますGONsanなのであります。
 まぁ、イィのではありますが(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人特派員から届きましたこの画像…何処なのでしょうねえ~

02-800-555-555
01-720

 本日、友人特派員から届きましたこの画像…ふ~ん、何処なのでしょうねぇ~
 ジュンテンドーの後方に見えます風車…そして、水平線の海…山陰方面なのかも分かりませんねぇ~相変わらず、撮影日時・場所等の説明は一切ありません(^-^;
 勝手に想像しろ…と言う事なのでしょうか(^-^)

 でも、実に穏やかな海面ですネ(^.-)☆
 いぃ景観ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ご無沙汰しています友人から久々に画像の送信が(^.-)☆

02-555
Image1

 久しくご無沙汰しております友人特派員から久々に画像の送信が(^.-)☆
 ふ~ん、関西方面に出掛けられましたか(^-^)
 届きましたのは、「太陽の塔」そして「あべのハルカス」の二つの画像でありました。

 ◆あべのハルカス

 あべのハルカスは、大阪市阿倍野区に立地する超高層ビル。2010年1月9日に着工され、2014年3月7日に全面開業した。 2017年現在、日本で最も高いビルであり、日本初のスーパートールでもある。 ビル固有の郵便番号は545-60xx。 2017年、グッドデザイン賞を受賞。

 ◆太陽の塔

 太陽の塔は、芸術家の岡本太郎が制作した芸術作品であり建造物である。岡本太郎の代表作として同時期に制作された『明日の神話』とで双璧をなす。1970年に大阪府吹田市で開催された日本万国博覧会のテーマ館の一部として建造され、万博終了後も引き続き万博記念公園に残された。

 こぅして「太陽の塔」を眼にしますと、遠い昔の学生時代に想いが向かってしまいます。
 確かGONsanが、21歳の時でしたか…当時の賑わいが、つぃ最近のように脳裏に蘇ってしまいます。既に50年近くの月日が流れていますのですけど、それでも鮮明に、つぃ最近のように蘇りますから不思議ですネ。
 それほどまでに、万博の開催は、当時のGONsanには強烈なイベントでありましたネ(^.-)☆

 とにかくこの画像、実に懐かしく拝見してしまいました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、友人がまたこんな画像の送信を(^.-)☆(2)

01-720
02-720

 つぃさっき、本日の絵日記を綴りましたら、タイミング良く、友人もGONsanの絵日記に眼を通されましたのでしょうねぇ~
 間髪入れずに、今度はこんな画像の送信を…

 この画像と、こんな説明書きも…

 ◆最優秀賞の和道スペシャルコペン、決め手はホイール?

 --- 東京オートサロン2012 ---

 東京国際カスタムカーコンテストでKカー/コンパクトカー部門の最優秀賞を受賞したアールプライド 和道の和道スペシャル コペン。
 ラッピングではなく全て塗装というこの花びら模様は圧巻。
 この花びら模様を考えたきっかけとなったのは、このホイール「和道 桜」のおかげ。つまりこのホイールありきの全体デザインなわけです。
 このホイール、それだけのインパクトはありますよね。

 凄い車だったんだ。
 2012年!

 ふん、ふん、確かに、こんな車を目撃ですから友人はラッキーでしたネ。とは言いましても後で知ったのでしょうけどネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、友人がまたこんな画像の送信を(^.-)☆

05-720-555

 昨日、けばいコペンの画像を届けてくれました友人が、本日はこんな画像を(^.-)☆
 ふ~ん、「桜」のアルミホイールですか(^-^)
 GONsanもコペンに乗ってはおりますけど、決して車が好きだからと言う訳でもないのですけどねぇ~
 主に、通勤用として使用していますので、何かと勿体無いからコンパクトで小さいコペンを愛用していますから、そんなに車に関心は(^-^;

 きっと、友人は純正のアルミホイールではなくて、こんな洒落たホイールに替えたら…と言いたいのでしょうねぇ~
 参考までに「車 アルミホイール 桜」をWEB上に検索してみましたら、うん、うん、こんなホイールが出て来ましたネ(^_^)v
 価格もピンキリで、GONsanにも手が届きそうな価格ではあります(^.-)☆
 ですが、GONsanは「車好き」では無いと言うのに(^-^;

 GONsanのコペンのボディはダークブルーですけど、こんな桜のホイールを装着しますと、仲々見栄えはイィかも分かりません。が、オープンカーで走りますのも気が引けますから、やっぱりGONsanにはムリ(^-^;
 それにしましても、あのケバいコペン…どんな方が乗っておられますのか興味を抱きます。
 運転者も画像に納めてくれれば良かったのに…とも思ってしまいます(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が久々に届けてくれました画像は、一際眼を惹きますコペンでありました(^_^)v

01-720
02-720
03-720

 GONsanもセカンドカートと言うか通勤用に愛用していますコペン。
 その関係かどぅか分かりませんけど、友人が久々に届けてくれました画像は、仲々眼を惹きます「コペン」でありました(^.-)☆

 それにしましても派手なボディです\(^o^)/
 GONsanなんぞはオープンカーで走りますのも、チト抵抗がありまして恥ずかしさを抱きますけど、こんなボディですと一層、そんな気持ちが(^-^)
 もぅ永年コペンに乗っていますGONsanですけど、オープンにして走行しましたのはワン公が健在時の数度程度。
 その際にはヨダレを垂らしながら喜んでくれておりましたゴンchan(ワン公)。犬にとりましては、さぞ心地良かったのでしょうけど…

 ふ~ん、奈良ナンバーですか…友人は、何処で画像に納めましたのでしょうねぇ~関西方面なのかも…と想像されますけど…
 何年乗りましても飽きが来ませんコペン号(^-^)
 仲々イィ車であります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

んっ!?…何かと思いましたら、これはイノシシですねぇ(^.-)☆

01-720
02-720
01-720-555

 友人から久し振りに届きましたこの画像。
 んっ!?…何だろう?…と思いながら、よくよく見てみますと、うん、うん、これはイノシシですねぇ~
 相変わらず説明文なんぞありませんから、どんな状況で撮られましたのか想像すら出来ません(^-^)
 確か、広島に出掛ける…とは言っておられましたような…

 時々、街中にイノシシの出没が新聞紙上で報じられておりますけど、広島の北部…安佐北区辺りなのかも分かりませんねぇ~
 でも、想像で勝手に綴りますと安佐北区の皆様から「そんなイノシシが出るような田舎ではない!!」とお叱りのお言葉が出るかも分かりませんねぇ~広島のどの辺りで撮られましたのでしょうネ…

 画像で拝見致しますと、さほど大きいイノシシでもなさそうに見えますけど、近くで肉眼で眼にしますと大きくて怖いのかも(^-^)
 画質が随分粗いですから、友人もきっと怖くて近寄れずズームを効かせて撮られましたのかも…
 きっと、住み家にしています山の中には食べ物が不足していますのかも…
 猪突猛進…こんな言葉もありますから、近くで不意に出くわしますと危害を加えられますかも分かりませんし、友人も画像に納めながら怖かったのかも分かりませんネ。

 それにしましても、友人に取られましては、珍しい遭遇でしたのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、こんな画像も届けてくれました…(2)

01-720

 それから、本日はこんな画像の送信も(^-^)
 でも、これはいつ撮られたものなんでしょうねぇ~台風21号が去りましてからの数日後?…それとも、つぃ最近?…いつなのでしょうねぇ…
 最近の画像としましたら、ふ~ん、未だに復旧に手が廻りませんのかも…

 それにしましても台風21号の威力、凄かったようですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、こんな画像も届けてくれました…

01-720
3733-555

 う~ん、これは、先日の台風21号がもたらしました神戸の被災のようですネ(^-^;
 台風21号と言いますと、まだ記憶に新しいのですけど、さて、どんな台風でしたか…WEB上で復習です。

 ◆平成30年台風第21号

 平成30年台風第21号(アジア名:チェービー/Jebi、命名:韓国、意味:つばめ、フィリピン名:メイメイ/Maymay)は、2018年8月28日に発生し、9月4日に日本に上陸した台風。25年ぶりに「非常に強い」勢力で日本に上陸し、特に近畿地方を中心に大きな被害を出した。

 ・台風の動き

 8月25日頃にマーシャル諸島近海で形成した低圧部が、27日9時に熱帯低気圧に発達。合同台風警報センター(JTWC)は、同日11時(協定世界時2時)に熱帯低気圧形成警報(TCFA)を発し、18時(協定世界時9時)に熱帯低気圧番号25Wを付番した。熱帯低気圧は28日9時、南鳥島近海の北緯15度25分、東経157度00分で台風となり、アジア名チェービー(Jebi)と命名された。21号が8月に発生するのは1971年に次ぎ2番目に早い発生である。8月に発生した台風の数は9個となり、これは1951年統計開始以来2番目に多い数である。

 台風は速いペースで発達し29日には暴風域を伴い、同日15時には強い勢力、30日15時には非常に強い勢力に発達した。そして31日9時には猛烈な勢力に発達した。台風は西進し、9月2日17時(フィリピン標準時16時)に台風はフィリピン大気地球物理天文局(PAGASA)の監視領域に進入したため、フィリピン名メイメイ(Maymay)と命名された。

 その後も高知県の一部を暴風域に巻き込みながら北上し、非常に強い勢力を保ったまま4日12時頃徳島県南部に上陸した。上陸時の中心気圧は950hPa、最大風速は45m/sで(いずれも速報値)、非常に強い勢力のまま上陸するのは1993年の台風13号以来25年ぶりとなる。同日14時頃には兵庫県神戸市付近に再上陸した。台風は上陸後さらに速度を速め、5日午前9時に間宮海峡の北緯47度、東経139度で温帯低気圧に変わった。

 …と、こんな台風でありました。

 シッカリと固定されましたこんなクレーンが転倒しますのですから、台風21号の猛烈な勢力を改めて感じてしまいます。
 西日本豪雨、台風、そして北海道地震…大きな災害が次々と続きますから、被災者の方々に想いを向けますと本当に胸が痛みます。
 何年か前までは、70代に突入しましたら、ユッタリ、ノンビリとした老後を過ごしたい…こんな想いに駆られておりましたけど、う~ん、とてもそんな平和な老後を迎えられそうもありませんねぇ~
 いつ、何処で、何が生じますか分かったものではありませんから、いつまでも将来への不安を抱きながら生きて行かなければならないのかも分かりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が先日届けてくれましたこの画像…最近、何かの紙面でも眼にしたのですけど…

01-720
01-721
01-722
01-1000-555

 友人が先日届けてくれましたこの画像…最近、何かの紙面でも眼にしたのですけど…
 う~ん、何と言う船でしたか忘れてしまいました(^-^;
 で、早速、WEB上に「瀬戸内に浮かぶ奇妙な船」で検索してみましたら、うん、うん、『ガンツウ(guntû)』でしたネ(^.-)☆

 『ガンツウ(guntû)』に関しまして、こんな記載がありました(^-^)

 ◆ガンツウ(guntû)

 --- 朝日新聞社 2017/09/25 に公開 ---

 10月17日から瀬戸内海を周遊する宿泊型の客船「ガンツウ」が完成した。「せとうちに浮かぶ小さな宿」をコンセプトにした客室は木材を多用し、木の香りにあふれている。切り妻屋根で縁側があるのも特徴的だ。電気推進システムを採用し、運航会社は「ゆったりと静かな船旅を体験してほしい」と話している。

 客室は19室(4タイプ)で、すべて海に面している。最も広い「ザ ガンツウスイート」(約90平方メートル)は船首にあり、180度の景色が楽しめる。「グランドスイート」(約80平方メートル)は、長さ11メートル、幅1.8メートルの広々としたテラスが自慢だ。
 「テラススイート」(約50平方メートル)は露天風呂か内風呂かを選べる。室料は1室2人利用で、1泊40万~100万円。

 このほか、ジムやトリートメントルーム(エステ)、サウナ付きの大浴場、広さ35平方メートルの縁側、ラウンジやダイニング、カフェバー、すしカウンターなどを備え、どこも木材がふんだんに使われている。

 ◆ガンツウ

 ガンツウ(guntû)は、せとうちホールディングス傘下のせとうちクルーズが運航するクルーズ客船。船名はイシガニの尾道地方における方言に由来する。

 ・概要

 常石造船で建造され、2017年10月17日に就航した。
 尾道市のベラビスタ境ガ浜(マリンパーク境ガ浜)を発着港として、瀬戸内海沿岸の景勝地を周遊、宮島・松山市・大三島・丸亀市などに寄港する宿泊型クルーズを行っている。
 常石造船は1989年から1999年まで本船と同様にマリンパーク境ガ浜を拠点に元・宇高連絡船「土佐丸」を改造したクルーズ客船サウンズ・オブ・セトを運航していた。
 建造資金は、地元地方銀行および日本政策投資銀行の出資による「せとうち観光活性化ファンド」を通じて調達、事業開発を地域の金融機関など40社超が出資する瀬戸内ブランドコーポレーションが、プロモーション・旅行商品開発を一般社団法人 せとうち観光推進機構が支援するなど、地元企業の協力を受けて事業が進められている。
 乗船客は富裕層を対象としており、1泊一室当たり30万円から80万円以上の価格帯となっている。乗船予約は、2017年3月に帝国ホテルに開設された「guntû Gallery」でのみ受け付けており、同じくベラビスタを拠点とするせとうちSEAPLANESと連携した送迎サービスなども計画されている。

 ・設計

 外観および内装の設計は建築家の堀部安嗣によるもので、瀬戸内との調和をコンセプトにデザインされた。船体上部には瀬戸内の集落に見られる瓦屋根をイメージして屋形船のような屋根が架けられており、外観上の特徴となっている。船体色は海や空に溶け込む色としてシルバーが選ばれた。内装には木材が多用されており、船舶の安全基準に合わせて不燃材が使用されている。寄港先での上陸艇としてテンダーボートを装備する。
 船体は4層構造で上部からDECK3-DECK1と呼称され、DECK1・2に客室、DECK3にメインダイニング、寿司カウンター、カフェバー、ラウンジなどが設けられる。DECK1には乗船口が設けられているほか、後部はACTIVITY DECKとなっておりテンダーボート2隻を搭載する。操舵室はDECK1の前端に設けられている。DECK1の下部は機関室・乗組員区画となっている。
 客室は全室海側で50平米-95平米の4タイプ19室(2名定員)が設けられる。船内にはレストラン、バー、大浴場、エステ、ジムなどの設備のほか、3階のパブリックスペースには縁側やデッキが設けられる。

 …と、こんな「ガンツウ(guntû)」のようであります(^_^)v
 ユッタリのんびりと瀬戸内沿岸を周遊したいものでありますけど、乗船しますと結構高額な室料ですから、GONsanなんぞの庶民にはとてもとても(^-^;

 ですが、いつの日か機会がありましたら、ガンツウ(guntû)を画像には納めてみたいものですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、友人がまた久し振りに画像を届けてくれました(^.-)☆

01-720
02-900-555

 ここ最近、友人から画像が届かないなぁ~と思っておりましたら、GONsanのこの想いが届きましたのか久し振りに画像の送信を(^_^)v
 相変わらず、何にも説明のメッセージは付いてはおりませんけど(^-^;
 でも、何処に出掛けられましたのか容易に想像はつきますネ(^.-)☆

 違うかも分かりませんけど、「関門橋」「桜島」「西郷どん」ですネ(^-^)
 いつ、出掛けられましたのでしょうねぇ~西日本豪雨の前なのかも分かりませんネ…NHKの大河ドラマ『西郷どん』で放映中ですから観光に?
 『西郷どん』ブームで観光客の皆様は多いのかも…
 さぁ、どぅなのでしょうねぇ~ほんの少しでも構いませんから、簡潔なメッセージ程度は付けて頂きたいものであります(^-^)

 とは言いましても、面倒くさい要望をしますと画像が届かなくなりますかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人から届きました画像です(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720

 関西方面からの帰路の渋滞時を利用され撮られましたのでしょうか…
 タグボートに誘導されます大型旅客船…こんな大型旅客船に一度は乗船してみたいものであります(^.-)☆

 そして、これは何処で撮られましたのでしょうねぇ~
 土砂崩れか何かでJRの線路が遮断。このため、乗客はやむなく車外へ。そして次の駅まで徒歩で移動…こんな様子が容易に想像されてしまいますけど、場所は何処でしたのでしょうねぇ~
 今回の記録的豪雨では、各地に色んな影響を及ぼしていますようですけど…

 今日・日曜日もスッキリしません福山市内の空模様。
 降雨こそありませんけど、また降りそうな気配もありますし、このまま晴天にと向かいそうにも思われます。が、本格的に真夏日にと戻りますのは明後日・火曜日頃なのでしょうねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

うん、うん、友人がまたパトリオットの画像を…

01-720

 うん、うん、友人がまた陸上自衛隊海田市駐屯地のパトリオットの画像を届けてくれました(^.-)☆
 北朝鮮が核放棄に向け本気で取り組んで行きますと、いつの日か、このパトリオットも姿を消しますのかも…そうでありましたら嬉しいのですけどネ。
 さて、どぅなんでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、また神戸ポートタワーの画像を(^.-)☆

01-720
02-720
04-720-555

 つぃ先日、大阪で地震の発生がありました日に、友人は神戸にいましたようです。
 丁度、車でユックリ走行していましたようですけど、突然の揺れでビックリされましたとか…
 で、急いでテレビを確認で地震発生を知らされましたようでありました。「突然、後方から衝突されたのかと思った…」とも。

 そんなLINEが入りまして、おマケで添付して貰いましたのが、これらの画像。
 ふ~ん、神戸ポートタワーがお好きなようですねぇ~以前にも、神戸ポートタワーの画像を届けて貰いましたから(^-^)

 ◆神戸ポートタワー

 神戸ポートタワー(こうべポートタワー)は、神戸港中突堤の袂に建つタワー。

 ・概要

 港の景色が楽しめるように、中突堤(埠頭)上に1963年に建設された展望用のタワーである。その後、1980年代のメリケンパーク造成により東岸が、1990年代の中突堤中央ターミナル造成により西岸が其々埋め立てられ、現在は埠頭上には位置していない。
 世界初のパイプ構造の建造物で、和楽器の鼓を長くしたような外観(双曲面構造)が特徴である。その独特の構造・形状から「鉄塔の美女」とも称され、高層建築物のモデルの一つとなっている。また日本で初めてライトアップされた建造物でもある。
 当時の神戸市長(第7代)であった原口忠次郎は、元内務省の技術官僚でもあったが、1959年にロッテルダムを訪れた際に、港を一望するユーロマストに感激し、このタワーの建設を思い立った。その4年後に実現することになる。ちなみに当初タワー全体を銀色にする予定だったが、地上からの高さが60mを越す事から当時の航空法によって黄赤をメインに白にアクセントにした塗装に変更させられている。

 以降、神戸港のシンボルとして広く知られ、修学旅行などの観光客が港町神戸を学習する際にその多くが立ち寄る拠点ともなっている。中には売店・レストラン・展望台がある。
 2009年12月-2010年3月の間、神戸市によって建設以来の大規模な改修工事が行われた。総事業費は約3億3,000万円。17年振りの鉄塔の塗装の塗り直しをはじめ、LEDの使用による新たなライトアップや展望室のリニューアル(1階床の一部ガラス化および5階天井に光ファイバーを使用した星雲状の星空の演出)、バリアフリー化がなされた。照明の色は白1色から光の三原色(赤・青・緑)にすることにより40種類のイルミネーション演出が可能となった。2010年4月28日19時00分に式典が開催されリニューアルオープンした。

 2013年11月21日、開業50周年式典が行われた。22日まで開業当時の入場料金、大人150円、子供80円で入場出来るなどの特典があった。
 第15回日本建築学会賞(1963年)、建築業協会優良建築賞(BCS賞)、照明学会照明普及会賞、DOCOMOMO JAPAN選定 日本におけるモダン・ムーブメントの建築(2003年)の受賞歴がある。2014年12月に国の登録有形文化財に登録された。

 …と、こんな「神戸ポートタワー」。
 GONsanは、昼間しか見た事はありませんけど、ライトアップされました夜間は、さぞ美しい景観となりますのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

これは、昨日(6/16)・土曜日の赤坂バイパスの事故現場のようです…

02-720-555

 これは、昨日・土曜日に友人が届けてくれました画像なんですけど、ふ~ん、赤坂バイパスで大渋滞の旨知ってはおりましたけど、こんな事故が発生していましたようですねぇ~
 時間は、A.M.10:00頃とか…

 画像を拝見しますと、赤坂バイパス上り線側の路傍に、4tウィング車と普通乗用車が、いずれも下り方向を向いて乗用車は大破。
 う~ん、どんな状況でこんな状態に…
 本日の朝刊に、この事故の様子が詳細に載っていますものと思い紙面を捜してみましたけど、事故の掲載はありませんでしたネ…

 普通乗用車のエンジン部分は大破ですけど、運転席部分はどぅでしたのでしょうねぇ…
 無事におられましたら宜しいのですけど…
 事故発生時の状況が分かりませんだけに何とも言えませんけど、センターラインを越えられて正面衝突されましたのかも分かりませんネ。

 予期しておりません時に、突然の事故…怖いですネ…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、「串36」ですか…チョッとだけ笑えます(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720

 これはいつでしたか…友人が届けてくれました画像なんです(^-^)
 暫し「何の画像なんだろう?…」と見つめてしまいましたが、うん、うん、この看板なんですネ\(^o^)/
 『串36』の部分ですネ。

 この画像をジックリ眺めておりまして、明石市で、この道を直進しますと自動車道のようですから、Google マップで該当しそうな道を追っておりましたら、うん、うん、分かりましたネ。ここですねぇ~
 チョッとだけ笑えます(^-^)
 と言いますのも、これはGONsanが毎日眼にしますし大変馴染みがありますから…

 この車のナンバーを毎日眼にしますのであります。
 いつか機会がありましたらこのナンバーを画像に納めさせて頂こう…と思いながら、現在に至っておりました。
 この機会がヤッと訪れてくれました。友人が届けてくれました画像を眼にしまして、ヤッと撮ります気持ちになりました…と言います方が適切なのかも分かりません。

 …と言う訳で、早速、今夜の絵日記の話題に使用となりました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

相変わらずご家族仲良く、GWを利用されお城巡り…いぃですねぇ(^.-)☆

13-788-555
01-720-777

 昨日、友人特派員から届きましたこれらの画像。
 うん、うん、相変わらず仲の良いご家族で、GWを利用されお城巡りを楽しまれましたようですねぇ(^_^)v

 で、拝見致しますと、まず最初が国宝の松江城ですネ。

 ◆松江城

 松江城は18万6,000石の城下町松江のシンボルで、「千鳥城」とも呼ばれ、望楼型、下見板張り、桃山風の質実剛健の構えが特色である。全国で現存する12天守の一つで、山陰地方で唯一の現存する天守閣。平成27年7月に国宝に指定された。

 松江開府の祖堀尾吉晴が慶長12年(1607)から5年の歳月をかけ、慶長16年(1611)に完成させた。堀尾3代、京極1代、松平10代の居城であった。
 標高28mの亀田山(城山)の丘陵上に構築された平山城で、豊臣秀吉の臣下にあって加藤清正とともに普請上手(ふしんじょうず)といわれた吉晴らしい実戦本位の設計が随所に見られ、吉晴と親交があり、『太閤記』の作者としても知られる小瀬甫庵(おぜほあん)の縄張り(設計)といわれる。

 現存する天守閣は5層6階で高さ約30mの望楼式。南面して付櫓(つけやぐら)があり、これが入り口で土台の石垣の中に地階があり、兵糧蔵、塩蔵、大井戸などかある。2階には6か所に“石落(いしおとし)”があり、外壁も大部分は黒く部厚い下見板張り。
 関ケ原の合戦が終わって間もない頃で質実剛健の構えが特色。姫路の白鷺城に対し、千鳥城の名がある。各所に袋狭間(ふくろはざま)(銃眼)が設けられ、最上階の天狗の間からは四方が死角なく展望でき、眺望は格別。
 階段は桐(きり)材。柱は1本の外側に板を揃えて合せ鉄輪(かなわ)でしめ太い柱が作られている。天守閣内には創建の頃作られたと言い伝えられる松江城のヒナ型をはじめ武具などが展示されている。

 天守閣を中心とした本丸にはこれを囲んで武具櫓、鉄砲櫓、祈祷(きとう)櫓など六つの櫓があり、細長い多門塀(たもんぺい)がこれを連絡していた。しかしこれらは二の丸(現興雲閣、松江神社付近)や三の丸(現島根県庁付近)の各種御殿とともに明治初年に壊された。
 天守閣は明治8年(1875)米100俵(180円)とはぼ同じ値段で払い下げられかけたが、出東(しゅっとう/現出雲市斐川町)の豪農勝部本右衛門(もとえもん)らが奔走して買い戻し、取り壊しをまぬがれたという。

 石垣に利用されている大量の石材は、松江市の東方にある嵩山(だけさん)の山すそから切り出される「大海崎石(おおみざきいし)」が主に用いられ、堀尾家の家紋である分銅文はじめ各種家紋などを刻んだ石が見られる。石垣はごぼう積みあるいは野面(のづら)積みと呼ばれる工法で構築され、400年を経てなお寸分のゆるぎも見せない。

 …と、こんな松江城でありますが、GW中ですから訪れます方は大変多かったのでしょうねぇ~
 そして、次の訪問地が「月山富田城跡」。

 ◆月山富田城跡(がっさんとだじょうあと)

 月山の一帯にあり、山陰・山陽十一州を手中に収めた尼子氏歴代が本城とし山陰・山陽制覇の拠点とした月山富田城は、その規模と難攻不落の城として、戦国時代屈指の要害でした。また艱難(かんなん)辛苦に耐える悲運の武将・山中鹿介の出た城として有名です。
 この城を築いたのは、保元・平治のころ(1156~1159)、平家の大将悪七兵衛平景清であると伝えられていますが、その他に佐々木高綱や同義清などの諸説がありいずれも明らかではありません。しかし築城は長寛から文治年間(1163~1189)の頃と推定されています。

 難攻不落の要塞城と言われており、主家への忠義を貫いた山中鹿介の銅像や供養塔、随所に残る石垣や石畳の古道が往時の面影を伝えています。1934年に国の史跡に指定され、2006年には「日本名城100選(65番)」にも選ばれています。
 月山富田城は菅谷口、御子守口、塩谷口の3方面からしか攻められず、城内郭の下段が落ちても、中段の山中御殿で防ぎ、そこが落ちても、主山の月山に登って防ぎ、頂上には堀を築き、守りを固め、一度も落城しなかった天下の名城として知られています。
 この月山には、平時は時を告げ、非常時は兵士を招集する太鼓があったという太鼓壇(たいこのだん)という場所があります。現在は春になると、たくさんの桜が咲く名所となっています。

 …と、こんな歴代尼子氏が収めましたお城ですけど、GONsanは訪れました事はありません。
 富田城跡までは、駐車場から往復1時間を要すとの友人のコメントがありましたけど、画像を拝見しますと復路は楽でしょうけど往路は結構大変みたいですネ(^.-)☆
 月山富田城跡ですか…機会がありましたらGONsanも一度出掛けてみたいですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

GW前のUSJ…閑散としておりますネ(^.-)☆

01-720
USJ事故20180502 (2)

 これはGW前に友人が届けてくれました画像なんですけど、閑散としておりますネ(^.-)☆
 翌日からのGWに突入致しますと、一変しまして大変な賑わいとなりますのでしょうけどねぇ~

 そぅ言えば本日の朝刊に、このUSJのジェットコースター宙づり事故の件が…
 宙づりの状況で2時間とは、さぞ大変でしたものと思います。
 GONsanなんぞがこんな状態に陥りますと、血液逆流で体調を崩すことになりましたかも…とは言いましても、うつぶせの宙づり状態で滑走しますこと自体が怖いですから、とても乗れませんけど(^-^;

 こんなジェットコースターは、自動制御でチョッとした異常感知で停止します事は多々あるようですから、決して珍しい事でもないのでしょうけど…
 それにしましても、ケガされます方はおられませんでしたのが不幸中の幸いです。
 GW中にこうしたテーマパークに出掛けられます方々は大変多いものと思います。
 楽しめます場所が、一転し恐怖の場所に…

 暦通りに明日から4連休のGONsanですが、今のところ何処にも出掛けます予定なんぞありません(^-^)
 孫達はどちらかに出掛けますのでしょうけど、何事も無くGWを楽しみまして、無事に戻って来てくれます事を祈るばかり。
 毎年、GW中の事故は多いですから、出掛けられます方々は充分留意下さいねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

チョッと笑えます景観です(^.-)☆

01-720

 これは友人が届けてくれました画像なんですけど、チョッと笑えます景観です(^.-)☆
 この日は風が少し強かったのでしょうか…
 税理士事務所の方の傘なのかも分かりませんねぇ~

 それにしましても、友人はこの景観に遭遇し、この後、どんな対応を取られましたのでしょうねぇ~気になりますねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

呉の潜水艦ですか…イィ景観です(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720

 本日また友人から届きましたこれらの画像…うん、うん、呉の潜水艦ですねぇ~
 天気も良いしキレイな海。そして停泊中の潜水艦…仲々いぃ景観です(^_^)v
 GONsanが幼少時から、ほぼこの景観ですねぇ~

 ◆アレイからすこじま

 国内で唯一、潜水艦を間近で見ることができる公園で、海上自衛隊の潜水艦と護衛艦がイカリを下ろしています。ここはその昔、呉が海軍の本拠地だったことを偲ばせるエリアです。周りは旧海軍工廠のレンガ建造物が並ぶレトロな雰囲気で、戦艦・大和も近くのドックで極秘に建造されました。時代は変わり、今はだれでも自由に散策を楽しめる公園になっています。
 「アレイからすこじま」の名前の由来は、呉浦にあった周囲30~40mの「からすこじま」(大正時代に魚雷発射訓練場として埋立)という小島の名称と、英語の小道(アレイ)からきたもの。緑とレンガ色に包まれたアレイ(小道)をゆっくり散策してみませんか?
 旧魚雷揚げ下ろしクレーンもあります。

 のどかな瀬戸内に潜水艦が常駐…平和を感じます一コマですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

突然、前方から逆走車の出現…これは怖いですネ(^-^;

01-720
02-720
03-720
04-720

 これは、友人が本日届けてくれましたドラレコ映像なんです。
 ですが、眼を通しながら、何でもない白い乗用車との擦れ違い映像なのに、何でまた届けてくれたのだろう?…と意味不明のGONsanでありました。

 ですが暫く見続けておりますと、道路上の右左折の表示ですから、遅ればせながらビックリ(^-^;
 うん、うん、先ほど擦れ違いました白い乗用車は、なんと、逆走車だったのですねぇ~
 いゃいゃ、実に恐いです。

 後でその時の状況を友人に確認してみましたら、「ビックリした。急いでバックミラーで後方を確認すると、幸いに後続車5~6台は凡て追い越し車線でなく左車線を走行しており、衝突は無かった…」との事でありました。
 新聞紙上等で逆走車の記事掲載は眼にしますけど、こうして現実に逆走車に遭遇しますと本当にビックリします事でしょうねぇ~
 『予想していないから怖かった(^-^;』との友人のお言葉…大納得ですよ。

 ドラレコ映像には「三永の石門」案内板が…
 と言う事は、東広島市の三永辺りの国道2号線と言う事になりますねぇ~

 逆走の白い乗用車から、GONsanのようなジジィと言う訳でもなさそうですし…きっと、漫然運転で、つぃウッカリ逆走されましたのかも…
 何処かの時点でご本人も気疲れ、さぞ、ビックリされるものと思いますけど…
 いゃぁ、本当に怖いですねぇ~決して人ごとではありませんで、ジジィのGONsanも充分留意しませんとなりませんネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昼間でも夜間でも何もかも失います火災、怖いですネ…

01-555
06-720
07-720

 これは、たまたま付近を通りました友人が届けてくれました画像なんですけど、昼間でも夜間でも何もかも失います火災、怖いですネ…
 時間は、正午前頃でしたとか…

 昼食の準備でもしておられましたのでしょうか…何かの要因で、アッと言う間に炎に包まれましたのでしょうか…
 友人がこの場所を通り火災に気付きました時には、まだ消防車の到着はなく、「早く外に逃げろ!!」と言う叫び声が耳に入った…と言っておりましたので、火災発生の直後でしたのかも…
 幸いに家の中におられました方々は、皆さん屋外に出まして無事でしたとか…

 空気が乾燥していますようですから、火の取り扱いには充分留意しませんとなりませんネ…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

んっ!?…友人から、またまたサクラの画像が(^.-)☆

01-720
02-720
03-720

 サクラの画像は、もぅオシマイかと思いましたら、最後にもぅ一枚届きました(^-^)
 う~ん、これは何処で撮られましたのかサッパリ(^-^;
 勿論、画像の説明なんぞありませんから、隅から隅まで念入りに画像をチェックのGONsanです。

 そぅしておりましたらヤッと、池を囲みます金網フェンス際に設置されました表示板にヒントが\(^o^)/
 うん、うん、この池ですねぇ~
 苦労しましたけど、どうにか場所を特定となりました(^.-)☆

 やっぱりサクラは大変キレイですし実に華やか。
 今日、そして明日・日曜日には、サクラの名所に大勢の方々が出掛けられるものと思います。GONsanも、何処かに出掛けまして満開のサクラを画像に納めなくては(^-^)
 我が家近くのサクラの名所と言いますと、竹ヶ端運動公園と集会所裏を流れます水呑川沿いが手っ取り早いかも分かりません。

 竹ヶ端運動公園の桜は、毎年、満開の時期が少しズレますから、明日辺りが丁度イィのかも分かりません。
 サクラを画像に納めますのには朝方が最適ですけど、う~ん、起きられますでしょうか(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
QRコード
QRコード
ジャンル(絵日記)
日常生活を通じて眼にしたこと、感じたこと、出掛けた先の景観…等を、備忘録代わりに絵日記として綴っております(^-^)/"
ギャラリー
  • カープ、打てません…勝てません…哀しい(^-^;
  • カープ、打てません…勝てません…哀しい(^-^;
  • 我が家近くのこの畑…何でも作るのがお上手です(^.-)☆(4)
  • 我が家近くのこの畑…何でも作るのがお上手です(^.-)☆(4)
  • 我が家近くのこの畑…何でも作るのがお上手です(^.-)☆(4)
  • 我が家近くのこの畑…何でも作るのがお上手です(^.-)☆(4)
  • 我が家近くのこの畑…何でも作るのがお上手です(^.-)☆(4)
  • 天神社からの帰路には「かさおか太陽の広場」をウォーキングでした(^.-)☆(4)
  • 天神社からの帰路には「かさおか太陽の広場」をウォーキングでした(^.-)☆(4)
  • 天神社からの帰路には「かさおか太陽の広場」をウォーキングでした(^.-)☆(4)
  • 天神社からの帰路には「かさおか太陽の広場」をウォーキングでした(^.-)☆(4)
  • 天神社からの帰路には「かさおか太陽の広場」をウォーキングでした(^.-)☆(4)
  • 天神社からの帰路には「かさおか太陽の広場」をウォーキングでした(^.-)☆(4)
  • 天神社からの帰路には「かさおか太陽の広場」をウォーキングでした(^.-)☆(4)
  • 天神社からの帰路には「かさおか太陽の広場」をウォーキングでした(^.-)☆(4)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




GONsanの「気まぐれ独り言」 - にほんブログ村

↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ