GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

独り言

本日午後は、北風が吹きまくる中をウォーキングとなりました(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720

 本日・月曜日は、GONsanの安全パトロールの当番日。
 第一陣が、P.M.2:00で、第二陣が、P.M.2:50。
 学童の皆様の二陣のパトロールを終え、我が家に帰って来ますと、スグに芦田川河川敷でのウォーキングにと出発です。
 我が家周辺では風はありませんでしたけど、河川敷では北風が吹きまくっておりました。
 河川敷でのウォーキングでは、歩道でなく護岸を歩きますので、時たま水しぶきが顔に(^-^;
 強風にあおられ、波が護岸を乗り越えて、結構、歩きにくさはありましたネ。なら、河川敷中央部の歩道を歩けば良いのですけど、GONsanのウォーキングルートは護岸ですから、悪環境でも護岸を歩きます方が落ち着きますから(^-^)
 強風の北風ですから、往路では三度ばかり帽子を飛ばされそうに(^-^;
 おまけに前傾姿勢で歩きませんと、風に負けそうで(^-^;
 帰路では、背中を押される形で実に楽(^_^)v
 こんな河川敷ですから、人影はありません。帰路では、「〇〇チャン、今日は風が強いから散歩は止めよう…」と、人の声が…んっ!?…と見廻しますと、土手の上にご年配の女性とワンちゃんが(^-^)
 河川敷で、こんなに強風状態とは予想もしておられなかったのでしょうネ。河川敷に来てビックリ…と言ったところでしたのでしょうか…お姿は、スグに消えましたけど(^-^)
 ウォーキングから戻り、パソコンを前にしますと、ふ~ん、愛媛県を震源地とします地震が発生しましたようですネ。
 『26日午後3時24分頃、愛媛県南予を震源とするマグニチュード5.1の地震』のようですけど、〝P.M.03:24頃〟と言いますと、GONsanは何処にいたのでしょう…安全パトロールを終え、我が家に向かっています時間帯でしたのかも…全く、地震には気付きませんでしたネ。

 ◆広島県、愛媛県で震度4の地震 津波の心配なし

 --- 2024/02/26(月) 15:30配信 tenki.jp ---

 26日午後3時24分頃、愛媛県南予を震源とするマグニチュード5.1の地震が発生し、広島県、愛媛県で最大震度4を観測しました。この地震による津波の心配はありません。

 ・地震の概要
 26日午後3時24分頃、広島県、愛媛県で最大震度4を観測する地震が発生しました。震源地は愛媛県南予(北緯33.6度、東経132.5度)で、震源の深さは約50km、地震の規模(マグニチュード)は5.1と推定されます。
 この地震による津波の心配はありません。

 震度3以上が観測された市町村

 【震度4】
 ★広島県 -- 呉市 府中町
 ★愛媛県 -- 今治市 西条市 松山市 伊予市 愛媛松前町 伊方町

 【震度3】
 ★広島県 -- 広島中区 広島西区 広島安佐北区 広島安芸区 竹原市 東広島市 廿日市市 江田島市 海田町 坂町 大崎上島町 福山市
 ★山口県 -- 光市 柳井市 周防大島町 田布施町 平生町
 ★愛媛県 -- 上島町 久万高原町 砥部町 宇和島市 八幡浜市 大洲市 西予市 内子町 松野町 愛南町
 ★高知県 -- 高知市 いの町 仁淀川町 宿毛市 梼原町 高知津野町
 ★大分県 -- 国東市 姫島村 臼杵市 佐伯市

 …と、こんな地震のようでした。
 規模の大小を問わず、ここ近年は地震の発生が頻繁ですから、不気味ではありますネ。〝南海トラフ巨大地震〟…いつ、ヤッて来ますのでしょうねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日午前中は、国会中継で少しだけテレビの前となりました(^-^)

01-720-555

 本日の国会中継、質問者のトップバッターは、自民党の石破茂sanでありました。
 石破茂sanの予算委質問は久し振りのように感じましたら、ふ~ん、昨年2月以来の1年振りなんですねぇ~暫し、テレビを前に視聴です(^.-)☆
 25分程度の首相と石破茂sanとの質疑でありましたけど、首相の政権運営への批判は一切無く、首相を気遣うシーンもありましたのには少々苦笑。石破茂sanにしましては珍しいですネ(^-^)
 このやり取りの様子は、WEB上に、こんな速報記事で…

 ◆自民・石破茂氏が予算委で首相と対峙 文民統制や防災で持論展開も政権批判はなし

 --- 2024/02/26(月) 12:17配信 産経新聞 ---

 自民党の石破茂元幹事長は26日午前、衆院予算委員会で持論でもある防災・減災専門官庁や避難シェルター整備の必要性について岸田文雄首相に迫った。石破氏が予算委に登壇するのは昨年2月以来1年ぶり。報道機関の世論調査では次期首相候補として必ず名前が挙がる石破氏だが、この日は政権批判はなく、岸田首相を気遣う場面もあった。

 ◇首相も3回答弁

 「永田町が占拠された二・二六事件から88年。私は2月26日が来るたびに文民統制とはなんなのだと考えている」
 石破氏は冒頭、こう切り出し、国の防衛政策の最終決定権を政治が支配する必要性に言及した。「そんなことを考えている者は一人もいないと確信している」と述べた上で「いかにしてクーデターを防ぐかも大きな目的な一つだ」とも語った。
 能登半島地震を受け、災害対応に関しては「イタリアで地震が起きると48時間以内にコンテナトイレ、テント、ベッドが来る。ボランティアのシェフがイタリア料理のフルコースを出す。絶望の淵にある人を励ますために必要という考えだ」と指摘。一方で避難所の現状について「言葉を選ばずにいえば、雑魚寝の状態だ。100年前と変わらない。健康で良好な環境を得るのは、避難所に暮らす人の権利だ」と強調した。
 これに対し、首相も避難所の支援体制について「おっしゃるように、体制や状況について不断の見直しが必要だ」と応じた。
 平成25年10月以来9年4カ月ぶりに質問に立った昨年2月の予算委では、30分間の持ち時間のうち25分を持論の展開に充て、首相の答弁機会はわずか1回だった。今回は首相も3回答弁し、お互いメモを見る場面もほとんどなく、「論戦形式」のやり取りとなった。

 ◇「はしゃがないで」

 自民党派閥の政治資金パーティー収入不記載事件を受けて岸田内閣の支持率が低下する中、石破氏は知名度も武器に有力な「ポスト岸田」候補の一角を占める一方、党内の支持に広がりを欠く現状は改善されていない。側近の一人は「いろいろな人が石破氏に『はしゃがないでください』と言っているのだが」と石破氏の発言を心配する。
 昨年12月にはテレビ番組で、令和6年度予算案の成立後に首相退陣か衆院解散も選択肢になり得るとの考えを示した。自民党所属議員が首相の進退に言及するのは異例で、党内から不評を買った。閣僚経験者は「一度は首相をやらせてあげたいと思っていたが、あの発言で終わってしまったかもしれない。自分たちが選んだリーダーが頑張っているときに後ろから鉄砲を撃つとは…」と周囲に漏らした。
 だが、この日の予算委では首相の政権運営への批判などは一切なく、能登半島地震の被災地を24日に訪問した首相を気遣う場面もあった。石破氏に近い関係者は「首相との(自身の)対比や政権批判を抑制したことなど大変よかった」と胸をなでおろした。(奥原慎平)

 …と、こんなやり取りでありました。
 世論調査では、次期首相候補として必ず名前が挙がります石破茂san。政治は〝力学〟ですから、仲々〝石破総理〟誕生とは行きませんけど、そぅですネ、一度は「総理の座」を射止めて貰いたい…こんな気持ちも抱きます。
 でも、岸田首相との質疑応答で、腕組みをして対応の姿を眼にしますと、凡人のGONsanなんぞには〝今一〟の感も…
 本気で総理の座を狙うのでしたら、岸田sanの次が最後のチャンスかも…さて、どぅなんでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨日のGG…マスク着用者が多かったので、また久し振りにコロナ情報を…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 昨朝、GGに出掛けますと、マスク着用者が多かったので、やむなくGONsanも着用しプレーとなりましたけど、気になりますので、また久し振りにコロナ感染状況を確認してみます事に(^-^)
 ふ~ん、インフルエンザは増加傾向が続いておりますけど、コロナ感染者は減少に推移にありますようですネ。
 こんな記事掲載が…

 ◆インフルエンザ 増加傾向続く 新型コロナは前週より患者数減少

 --- 2024年02月16日 18時49分 NHK https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/ ---

 全国の医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は、2月11日までの1週間で1医療機関あたり23.93人と、前の週よりも1.31人増えました。福岡県など7つの府県で「警報レベル」の30人を超えているほか32の都道県で前の週より増加しています。
 また、新型コロナウイルスの全国の感染状況は、2月11日までの1週間では1つの医療機関あたりの平均の患者数が13.75人で、前の週の0.85倍になりました。
 それぞれの詳しい状況を見ていきます。

 ・インフルエンザ 1医療機関当たり患者数 前週より増加

 国立感染症研究所などによりますと2月11日までの1週間に全国およそ5,000か所の医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は11万7,652人で、1医療機関あたりでは23.93人と前の週よりも1.31人増えました。
 データをもとに推計されるこの1週間の全国の患者数はおよそ75万6,000人となり、去年9月4日以降の今シーズンの累積の患者数はおよそ1,433万8,000人と推計されています。

 ・新型コロナ 1医療機関当たりの患者数は減少も注視必要

 厚生労働省によりますと、2月11日までの1週間に全国およそ5,000の医療機関から報告された新型コロナの患者数は前の週から1万1,991人減って6万7,614人となりました。
 また、1つの医療機関あたりの平均の患者数は13.75人で前の週の0.85倍になりました。
 都道府県別では多い順に石川県が21.91人愛知県が20.06人群馬県が19.89人茨城県が19.7人福島県が19.18人などとなっていて、41の県で前の週より減少しました。
 このうち石川県は、能登半島地震の影響で、新型コロナの患者数を報告することになっている48の医療機関のうち、能登北部の2か所からの報告は含まれませんが、高い水準となっています。
 また、2月11日までの1週間に、全国およそ500の医療機関から報告された新たに入院した患者の数は3,257人で、前の週と比べて204人の減少でした。
 厚生労働省は全国の流行状況について「11月中旬以降、初めて減少に転じ、都道府県ごとに見ても大半の県で減少となったがこの傾向が続くかは注視が必要だ。今後も感染対策を続けてほしい」としています。

 ・「引き続き予防対策の徹底を」

 感染症に詳しい東京医科大学の濱田篤郎特任教授は「インフルエンザは『B型』のウイルスの広がりで患者数が増加しているものの、ペースが緩やかになってきており、そろそろピークを迎えるのではないか。ただ、今後もしばらくは拡大する可能性があるので、手洗いや換気の徹底など予防対策を続けていく必要がある」と話しています。
 新型コロナウイルスの流行状況について「患者数を見るかぎりはピークを迎えた可能性はあるが、年齢を見ると重症化しやすい高齢者では下がり方が緩やかで、引き続き注意が必要だ」とした上で、オミクロン株の1種で従来のウイルスよりも感染力がやや高く過去の感染やワクチンによる免疫を逃れる能力が高い『JN.1』という変異ウイルスが広がっていることなどから「ピークを迎えたかどうかはあと1、2週間ほど傾向を見ていく必要がある」警戒を呼びかけています。
 その上で、「流行が続いている間は予防対策を強めに行ってほしい。手洗いや換気をこまめに行うほか、体調が悪い場合はウイルスに感染している可能性があると考えて自宅で療養し、高齢の方や症状が長引いている人は早めに医療機関を受診してほしい」と話していました。

 …と、こんな状況のようであります。
 ふん、ふん、チョッと安心しました。
 GGのメンバーは、GONsanも含めジジ・ババの集まりですから、マスク着用は〝インフルエンザ・新型コロナ〟両方の防衛ですネ(^.-)☆
 皆さんにご迷惑をお掛けできませんから、GONsanも、今後もマスク着用は避けられませんようですねぇ~
 ところで、コロナ感染者の発生で目立ちますのが〝東部保健所管内〟ですけど、〝東部保健所管内〟とは具体的にどの地域なんでしょう。ついでに確認しますと、ふ~ん、〝尾三地域〟でありましたか。

 ・尾三地域保健対策協議会とは
 尾三地域保健対策協議会は、尾三二次保健医療圏域(三原市、尾道市、世羅町)内の保健・医療・福祉を推進するために、これらに関する事項を総合的に調査、協議し、必要な事業を実施推進することにより、圏域住民の健康の保持、増進に寄与することを目的としています。

 …と、こんな記載がありましたけど、この地域の右肩上がりの増加推移は気になりますネ。
 でも、この辺りがピークで、いずれ減少に転じるのでしょうネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

〝廃電化製品無料回収〟…郵便受けに、こんなチラシの投入が(^-^)

01-720

 昨日でしたか…朝刊の取り出しで郵便受けを確認しますと、こんな〝廃電化製品無料回収〟の案内チラシが入っておりました(^.-)☆
 ふん、ふん、不用な電化製品が有れば、2/24(土)のA.M.9:00迄に家の前に出しておきましたら、無料回収して貰えますようですネ。
 それは有難いですけど、何か不要品が有ったかなぁ~
 いざ、不要品を捜すとなりますと仲々思い付かず、後で「あぁ、これが有った」…と悔やまれます事が多々有るのですけど、何か無いかなぁ~
 食事しながら思案してみますけど、う~ん…特にありませんかも。
 1日経まして頭に浮かんで来ましたのが、〝ミニコンポ〟と〝プリンター〟。
 〝ミニコンポ〟の方は、CD部分が不調ですけど、ラジオとしては、未だ未だ使用可。でも、ここ数年、ミニコンポでラジオ聴かないし…
 〝プリンター〟は、現在2台を使用中ですけど、時々、1台のみで充分と感じます事も…それに、使用インクも2機種分用意と面倒な面も…
 今のところ、この二つを回収して貰おうか…と思案中ですけど、まだ他に何かありますかも…
 この一週間で考えておりましたら、また何か出て来ますかも…
 日常生活ゴミの不燃物として出せないモノを、極力、この〝廃電化製品無料回収〟に回収して貰いたいのですけどネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

負担軽減で、次回からは畑に穴を掘り水で薄めて自家処分します事に(^-^)

01-720
02-720

 今年は、本日・2/6(火)の午前中が、〝農業用廃プラ・廃農薬〟の回収日。
 よく忘れますので、今回ばかりは事前準備バッチリで、朝のGGから戻りますと、即刻、川向こうの箕島のJA福山市農協・福山グリーンセンターへ持ち込みとなりました(^.-)☆
 計量を済ませ精算手続きに入りますと、何と、請求額は〝7,504円〟ですから、一瞬ドキッ(^-^;
 そぅでした、GONsanは勘違いしておりました。廃農薬は「1kg・56円」ではなくて「100g・56円」でありました。
 急いでサイフを確認しますと、千円札6枚に、あとは小銭。サイフの中に「500円硬貨3枚」を眼にしました時には嬉しかったですネ(^_^)v
 危うく、大恥をかくところでありました。危ない、危ない。どぅにか支払いには事足りましたけど、帰路でタバコを求めようと思っていたのですけど、これは叶わず。
 う~ん、今回は、農機具小屋の中の中途半端に残っています農薬を凡て整理し持ち込みましたけど、請求額〝7,504円〟には勿体なさも…
 今後は、農薬は凡て使い切る事に。それでも中途半端に残したモノが増えて行きましたら、畑の適当な場所に深い穴でも掘って、水で薄めて、自家処分します事に(^-^)
 それにしましても、未だに、処理費用〝7,504円〟には悔いが残りますね(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/3(土)は〝追雛節分会・厄除け星祭り〟参詣で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆(01)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720
11-720
05-720-555

 2/3(土)は、あいにくの降雨の中、〝追雛節分会・厄除け星祭り〟参詣で、お寺行きとなりましたGONsanです。
 相変わらず嫁さんは、定刻20分も前にサッサと出掛けて行きましたけど、GONsanは我が家を出ましたのは10分前。降雨ですから、開始直後にお寺到着となりました(^-^;
 参詣者は少ないかも…と思いましたら、確かに降雨ですから若干参加者は少ないようにも感じましたけど、信心深い方々のお顔は揃っておりましたネ(^_^)v
 GONsanは、決して信心深くもありませんけど、出掛けませんと、嫁さんの小言を事あるごとに聴く事となりますから(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

んっ、Googleカーに酷似の、屋根に10台程度のカメラを装着したNTTの車は何!?

01-720
03-720

 本日の午後、晴れてはいますが気温の低い中、畑で草取りのGONsanでした(^-^)
 2時間ばかり集中して草取り従事に、腰が痛くなり暫し一服となりました。
 タバコを片手にボンヤリと〝浜あおむし公園〟を眺めておりますと、眼の前を、Googleカーに酷似の、屋根に10台程度のカメラを装着したNTTの車が通過です。
 Googleカーと異なりますのは、屋根中央部に突き出たカメラではなく、屋根の縁に10個ばかりのカメラが(^.-)☆
 そのカメラの向きは、〝上〟〝水平〟〝下〟…と様々です。一瞬、新型のGoogleカーかと思いましたら、車体には『NTT』と記載です。
 何気なく見送りました後、〝しまった!!写真撮らなかった(^-^;〟と悔やまれる事です。
 う~ん、残念…と思っておりましたら、今度は公園の西側を逆方向に走行です。またまた画像に撮りますのには、間に合いません。
 二度も我が家近隣を走行ですから、三度目は無いだろう…と思っておりますと、今度は畑の北側横を走行し通過です。
 なら、四度目も有るだろうな…と、急いでカメラを持ち出し待機です。
 5分経過…10分経過…ヤッて来ません。15分経過でギブアップ(^-^;
 結局、チャンスは有りましたのですけど、対応が遅れ、画像に納める事は出来ませんでしたネ。諦めて草取り続行となりました(^-^)
 それにしましても、あの〝NTTカー〟は、何の業務で走行していましたのでしょうねぇ~
 夕食を終えノンビリ過ごしておりまして、〝NTTカー〟を思い出し、WEB上で「NTTの屋根に数台のカメラを搭載した車は何?」と検索してみますと、うん、うん、出て来ましたネ(^_^)v
 こんな記載が有りました。

 ◆Googleカーよりスゴイ!?…“NTTカー”が作る危ない電柱マップ

 --- BUSINESS NETWORK 坪田弘樹(編集部) 2016.10.25 ---
 --- https://businessnetwork.jp/article/4924/ ---

 道路を走るだけで電柱やケーブルのわずかな異常を検出する高精度レーダーを搭載した“NTTカー”が、「つくばフォーラム2016」で披露された。架空(がくう)設備にセンサーを取り付けて“しゃべる設備”化するIoT技術も組み合わせて、インフラ管理を大幅に効率化するための技術開発が進んでいる。
 Googleマップのストリートビューの元となる写真を撮影して回る通称“Googleカー”。屋根の上に360度カメラを搭載するこのクルマはすっかり有名になったが、NTTが実用化に向けて検証中の“NTTカー”は、少なくとも搭載技術については前者を凌駕している。
 このクルマの屋根に取り付けられているのは「モービルマッピングシステム(MMS)」と呼ばれるもの。360度カメラとGPSセンサー、そして1秒間に100万点の「点群」情報を取得できる高密度レーダーだ。
 これにより、走行しながら自動的に道路周辺の空間情報(画像と点群)を取得する。現在、土木建設業界や測量地図業界で利用が広がっているシステムで、道路の舗装面やトンネル内部の計測・点検、道路台帳や地図の作成に用いられている。

 -- 目視ではわからない電柱の傾き・たわみも自動検出 --

 NTTはこのMMSを搭載したクルマを何に用いるのか。答えは、電柱やケーブル、支線といった架空設備の点検だ。
 現在、NTT東日本と西日本が管理する電柱は全国で約1,200万本もあり、5年に一度の頻度で作業員が1本1本を目視で点検している。MMS搭載車でこれを代替し、大幅に作業を効率化しようというのが狙いだ。
 NTTが取り組むアクセスネットワーク関連の研究開発成果を発表する場として例年開催されているシンポジウム「つくばフォーラム2016」(2016年10月25日・26日に茨城県つくば市で開催)で、その取り組みが紹介された。
 では、具体的にどのように使われるのか。MMSで取得される画像と点群情報を示したのが下の画像だ。
 これは、NTTコムウェアの「データキャンバス」技術を用いたもので、360度カメラの撮影画像(上段右)、点検対象となる設備データ(上段左)、点群の描画画像(下段右)、異常箇所マップ(下段中央)、そして、マップ上で指定した電柱の3Dモデル(下段左)と、複数のデータを一括して表示する。
 この画面を見ながらセンターで集中的に電柱やケーブル、支線の状態を診断し、不安全と判断された設備に絞って有スキル者が現地診断を行うことで作業を効率化する。
 なお、目視では認識できない数センチ程度の傾き・たわみでもMMSなら走行しながら自動的に検知が可能だ。MSS自体は市販されているもので前述のように複数の業界で利用されているが、説明員によれば、そこに測定方法やノイズ除去のアルゴリズム等の「NTTのノウハウを組み合わせる」ことで上述の仕組みを実現している。その技術は「現時点で世界一」のレベルにあるという。

 …と、こんな記載ですけど、これは、〝2016年10月〟時点の記事ですから、既に7年経ています。今では、もっと進化していますのでしょうねぇ~
 この記事に添付の画像の車輌とは異なりまして、屋根には、ヤケにカメラが多かったように思います。
 いゃぁ、画像に納める事が出来ませんでしたのが、本当に悔やまれます。
 この〝NTTカー〟の任務は、『電柱やケーブル、支線といった架空設備の点検』でしたか(^_^)v
 それで、搭載カメラが色んな角度を向いていた訳ですネ。
 次回、眼にします機会がありましたら、何が何でも画像に撮らなくちゃぁ!!

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

う~ん、頻繁な投稿…日々お元気にお過ごしという事ですネ(^.-)☆

01-720

 昨日の中国新聞朝刊の〝読者文芸欄〟…危うく見落とすところでしたけど、また従姉の作品が(^_^)v
 「体調が思わしくない…」と口にしながらも、ここ最近、頻繁に投稿。投稿すれば掲載して貰える…と言う事でもないのでしょうから、体調が芳しくない中でも、心身共に充実し、日々お元気にお過ごしという事なんですネ。
 中国新聞紙上で、従姉の投稿作品を眼にします度に、〝お元気におられるのだ〟と、一安心しますGONsanなんであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

〝サラリーマン川柳優秀100句〟が、昨日、発表されましたようですネ(^.-)☆

01-720

 ふ~ん、〝サラリーマン川柳コンクール〟の名称が変わりましたのですネ。知りませんでしたけど、リニューアル後の新名称は「サラっと一句!わたしの川柳コンクール」とか(^-^)
 その、優秀100句が、昨日、第一生命より発表されましたようであります。

 ◆2023年サラリーマン川柳優秀100句決定、一挙紹介--今年はアレやChatGPTが入選

 --- マイナビニュース 掲載日2024/01/25 19:17 更新日2024/01/25 19:27 ---

 第一生命保険は1月25日、2023年9月から10月にかけて募集した、2023年「サラっと一句!わたしの川柳コンクール」の優秀100句を発表した。2023年の応募総数は6万6,949句だった。
 同コンクールは、旧称「サラリーマン川柳コンクール」から名称をリニューアルしたもの。
 今回の入選作品は、前回に引き続き「物価高」に関連する句のほか、AIやChatGPTなどの最新技術に関する句、優勝を指す「アレ」が話題になった阪神タイガース、メジャーリーグやWBC で活躍した大谷翔平選手の二刀流と絡めた作品などが選ばれた。
 そのほか、コロナ禍が明け、制限から解放された日常生活の悲喜こもごもを詠んだ一句も多く見られたようだ。
 3月18日まで、100句の中からベスト10を決定するための投票が行われる。投票は、特設サイトで行えるほか、第一生命の生涯設計デザイナーが届ける専用の「投票用紙」からも投票が可能。

 …と、WEB上には、こんな記事が。
 確かに、川柳だけに時勢を反映した作品が多いですネ。そぅですねぇ~GONsan的には、下記の5作品に感性が合いますかも(^-^)

 (22)服選び 似合うかな?より 入るかな?
 (31)アレとソレ 用事済むのが 日本流
 (42)コロナ明け 断る理由 一つ減り
 (64)祖父と祖母 内緒話が 大音量
 (79)脱マスク 化粧忘れて マスク着け

 まぁこの作品に限らず、眼を通しておりますと、凡ての作品に笑みが(^.-)☆
 皆さん、イィ作品を創られますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、広島県内は未だ〝インフルエンザ警報〟発令中なんですねぇ…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720

 昨日、孫達の母親から「姉の方は大丈夫だけど、弟の方が学級閉鎖になったので、明日・明後日の2日間、行かせるので日中宜しく…」との事で、本日のA.M.09:40頃、楽しそうにノンビリ歩いて孫来訪。
 いつものように、インターフォンが壊れるくらい激しく鳴らしてくれますから、困ったものであります。
 楽しそうな顔に、「学校へ行けないから哀しいのではないの?」には、「寒いから学校なんか行くより、家の方が楽しい」ですから、一層、困惑のGONsanなんであります。
 まぁGONsanの家系は、〝勉強は好きでない〟派の系統ですから、分からぬ事もないのですが(^-^)
 荷物は一応持参してはおりますけど、中身はタブレットのみ。「勉強道具は?」には、「来る前に全部済ませたからいぃの」ですから、何とも…
 ここ最近のインフルエンザ発生状況を、福山市・福山市医師会のホームページより確認してみますと、発生者数は先月より減少はしていますものの、小・中学校の学級閉鎖を見てみますと、先月中旬以降、水呑小学校もチョコチョコ発生しておりますねぇ~
 で、広島県の〝インフルエンザ警報〟は、今でも継続しているのだろうか…と、WEB上で確認してみますと、こんな記事掲載が…

 ◆インフルエンザ 県内の患者減少も引き続き警報

 --- NHK広島 NEWS WEB 01月11日 19時04分 ---

 県内の感染症の状況です。
 広島県によりますと、今月7日までの1週間に県内113の医療機関で定点把握されたインフルエンザの感染者数は、1医療機関あたり10.85人でした。
 前の週に比べて8.37人減っていますが、警報を継続する基準の10人を上回っていることから、県は引き続きインフルエンザ警報を出しています。
 また、いずれも子どもを中心に発熱などの症状が出る咽頭結膜熱や溶連菌感染症の一種についてもそれぞれ警報が続いています。
 新型コロナウイルスについては、今月7日までの1週間に定点把握された感染者数が1医療機関あたり6.04人で、前の週から横ばいとなっています。
 広島県は、「年末年始は休診の医療機関もあり、実際の患者数の傾向を反映できていない可能性がある」として、引き続き手洗い・うがいなどの基本的な感染症対策を取るとともに、発熱があった場合は学校や仕事を休んで十分に休養を取るよう呼びかけています。

 ◆インフルエンザの流行状況(警報発令中です)

 --- 広島県 掲載日2024年1月18日 ---

 広島県感染症発生動向調査による令和5年第46週(11月13日から11月19日)の定点医療機関(113医療機関)からのインフルエンザの報告患者数が、西部東、東部及び北部保健所管内で、国立感染症研究所が示している警報開始基準値(定点当たり30)を上回りました。
 インフルエンザの流行が本格的になったと考えられるため、広島県の感染症発生動向調査警報・注意報発令要領に基づき、11月 24日県内全域に「インフルエンザ警報」を発令します。

 …との事で、広島県の〝インフルエンザ警報〟は、依然として『警報発令中』なんですねぇ~
 それにしましても、孫の様子を伺いますと、独りで楽しそうにタブレットに向かっています。よく飽きないなぁ~と感心してしまいますよ。
 何が楽しいのか分かりませんけど、孫にとりましては、いぃオモチャなんでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

お年玉付き年賀ハガキ…今年は、どぅにか3枚が(^.-)☆

01-720
02-720

 本日午後は、畑の草取りでもしようか…と、1時間ばかり黙々と。ですが、次第に冷たさが増してきましてギブアップ(^-^;
 風は冷たいし、気温も次第に低下してきていますような…また温かい日にしようと、草取りは断念となりました。
 なら、そろそろ年賀状の整理を…と、住所録の整備をしながら、当選番号も確認です。
 通常でしたら切手シートが5~6枚ばかり当たるのですけど、昨年は、わずか1枚のみ。
 年々、受け取ります賀状も減少傾向にありますから、あまり期待もせずにチェックです。
 歳を重ねて来ますと、1~3等の当選番号も記憶出来ませんので、1枚ずつ番号確認ですし、それなりに時間を要しますから辛いですネ。
 ヤッと整備が終わりますと、うん、うん、昨年よりは好結果。切手シート当選が3枚ですから、まぁ良しとしなくちゃぁ(^.-)☆
 こぅして受け取りました賀状に改めて眼を通しておりますと、少々苦笑も…
 我が町は、昨年の1月下旬に、郵便番号と住居表示が変更となっておりまして、昨年の差し出します賀状には、『1/28(土)から、郵便番号・住居表示が変わります』旨を記載し、変更後の住所もご案内していましたのですけど…
 にも拘わらず、今年頂きました賀状には、旧住居表示で届きました賀状も結構多かったですネ。これには、苦笑と同時に哀しさが(^-^)
 とは言いましても、GONsanも、50余年ばかりお名前を誤ったまま賀状をお届けしておりまして、昨年届きました賀状には、こんな記載が…
 「お互い、後期高齢者の仲間入りが近付いて来ましたから、年賀状は今回で失礼させて頂こうと思います」と。
 で、住所録に〝今後、賀状は出さない〟と注記しています時に、初めて、お名前の誤記に気付きました次第です(^-^;
 (正)節矢・(誤)節夫…これには、絶句のGONsanでした。卒業以来、一度も再会の機会はありませんでしたけど、親しい良き仲間のお一人でしたのに…
 それに、毎年、年賀状のやり取りは欠かさずしていましたのに…名前を誤記していると、早く言ってくれてたら良かったのに…と、実に悔やまれてしまいます(^-^;
 まさか、お名前を住所録に誤記していますとは夢にも思っておりませんでしたので、確認もしていませんでしたから…
 それにしましても、近年は「賀状は今回を最後に…」と記されます方が多くなって来ました。GONsanの年代になりますと、まぁそぅなんでしょうねぇ~
 寂しさも生じますけど、仕方ありませんネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今夜の〝19:02〟…いきなり〝ギシッ!!〟には、驚きと怖さが(^-^;

01-720
02-720

 つぃ先ほどの地震発生、いきなり『ギシッ!!』には、随分驚きました。と、同時に怖さも(^-^;
 スグに時間を確認しますと、19:02。暫く身構えておりましたけど、それっきり、後は何も無し。
 丁度、パソコンを前にしておりましたので、急いで地震情報を確認です。
 そぅしましたら、ふ~ん、能登半島方面の地震ではありませんで、震源地は『瀬戸内海中部』。マグニチュード『3.9』でありました。結構、大きい地震かと思いましたら、

 震度2 -- 岡山県:里庄町、香川県:観音寺市 三豊市、愛媛県:上島町
 震度1 -- 岡山県:岡山北区 倉敷市 玉野市 笠岡市 井原市 総社市 高梁市 新見市 瀬戸内市 真庭市 浅口市 和気町 矢掛町、広島県:三原市 尾道市 福山市 広島府中市 神石高原町、徳島県:美馬市 つるぎ町、香川県:高松市 丸亀市 善通寺市 小豆島町 宇多津町 綾川町 琴平町 多度津町 まんのう町、愛媛県:今治市 四国中央市、高知県:安芸市 いの町

 …と、こんな規模の地震でありました。
 元日早々の能登半島地震がありましたから、今夜の〝ギシッ!!〟にも、また大地震かと怖さが生じてしまいます。
 とにかく、大変驚きましたネ(^-^;

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

市の広報にも掲載がありましたけど、う~ん、見落としておりました(^-^;

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720

 今朝の中国新聞朝刊紙上に、「〝ふくやま環境美化センター〟見学会開催」の記事掲載が(^-^)
 これを眼にしまして〝んっ!?〟のGONsan。
 こぅした市の行事・イベントは、大概、市の広報「ふくやま」で把握していますのですけど、朝刊記事で知りますとは…チョッとショック。
 で、急いで、「広報 ふくやま」をめくり確認してみますと、うん、うん、記載がありましたネ。9ページ目に、それも小さく(^-^)
 市の広報は、毎月、1日に新聞折り込みと一緒に届きますが、元旦には色々入っていますから…
 それでも、市の広報には眼を通していましたGONsanですけど、いゃぁ、見落としておりましたネ。
 こぅいぅ市のイベント・行事には、即、応募しますのですけど、う~ん、今回の〝ごみ処理施設見学会〟への応募には、随分遅れを取ってしまいました(^-^;
 ですが、遅ればせながら本日応募となりました。
 応募は、電子申請で応募期限は1/31(水)迄ですから、今からでも充分間に合いますけど、なんせクジ運にはめっぽう弱いGONsanですから、せめて応募だけは一番乗りをしませんと(^-^)
 とにかく、本日午前中には応募し、受付完了。
 見学会は、①2/11(日)13:30-15:00、②2/18(日)10:00-11:30、③2/18(日)13:30-15:00の3回実施で、各回定員30名で、計90名。
 市民の皆さん、こぅした見学会は、GONsan同様お好きですから、90名に入りますのはチト厳しさも。(今まで何度も落選していますから…)
 昨年の、年の瀬迫りました12月下旬に、〝クリーンセンター〟へ大型ゴミと言うか重量のあります廃棄ゴミを持ち込みましたけど、その際に「来年4月からは、大型ゴミの持ち込みは〝ふくやま環境美化センター〟となります…」との事でありました。
 こんな経緯もありますから、〝ふくやま環境美化センター〟の見学は是非とも…との想いが強いのですけど、応募者多数の場合は抽選ですから、この抽選が難関ですねぇ~
 今まで何度も落選していますから、あまり期待もしてはいないのですけど…とは言いましても、年明け早々、落選もイヤですし…
 先日、〝高龗神社〟へ散策しました際に、「健康・家内安全・クジ運…」と頭に浮かびます多くの項目を心願成就で祈願しておいたのですけど…ですが、〝高龗神社〟は「水の神様」ですから、何とも(^-^)
 それに、〝高龗神社〟には賽銭箱なんぞはありませんで、無料の祈願となりましたから、御陰はありませんかも…
 さて、どぅなりますか(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

よく忘れますから、今回は忘れずに持ち込みしませんと(^-^)

01-720

 先日でしたか…JA福山の広報誌に、こんなチラシが入っておりました。
 ふん、ふん、〝農業用廃プラ・廃農薬の回収〟のご案内ですネ(^.-)☆
 年に一度ですから、予定表にメモしておりましても、つぃ忘れてしまいます。今回は、忘れずに持ち込みしませんと(^-^)
 我が家なんぞも、少ないなりに、ミカン・柿・ビワ・イチジク…等の果実・柑橘類がありますから、時たま、それなりに農薬散布を行っておりますけど、これらの農薬を購入しましても凡て使い切らずに毎回残ってしまいます。
 次回、残りを使用すれば良いのですけど、また購入しまして、使い切れずに中途半端で、またまた残ります。
 こぅした使い切れない廃農薬の処分ですけど、日常ゴミで出せませんから、JAsanに持ち込みませんと(^-^)
 この持ち込みを、よく忘れてしまいますGONsanなんです。
 農機具小屋を捜せば、結構有るはずですから、今回こそ、回収日を失念しませんよう、持ち込みしなくちゃぁ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、〝浜あおむし公園〟に、また、市の公園緑地課の方達が(^.-)☆

01-720
02-720
03-720

 本日、午後3:00前頃でしたか…我が家近くの〝浜あおむし公園〟に眼を向けますと、また、市の公園緑地課の方と業者sanが来訪です。
 今日は、何なんだろぅ…と一服しながら眺めておりますと、公衆電話ボックス辺りで、何やら会話しておられます。結構、大きな声で会話しておられますけど、内容までは聴き取れません(^-^)
 電話ボックス近くには、ブルーシートに覆われました〝輪くぐり遊具〟が、もぅ数年放置状態ですから、この遊具の撤去の相談なのかも…
 この〝輪くぐり遊具〟は、別に壊れている訳でもありませんで、多分、低学年の学童が使用しますと、身体とか首を挟んでもイケませんので、危険防止・事故防止で使用禁止にしておられるのだと思います。
 ですから、ヤッと、この遊具の撤去・交換となりますのかも…
 福山市内には、こぅしたブルーシートで覆われました遊具のあります公園は、他にも沢山有りますようですから、予算上、仲々手が廻りませんのでしょうねぇ~
 で、年度末が近付き、予算のやりくりが出来ますのかも…でも、撤去か、別の遊具との交換なのか、いずれなんでしょうねぇ~
 GONsanの幼少時ですと、この程度の輪くぐり遊具は、危険の部類には入りませんけど、近年は、そぅも行きませんのでしょうねぇ~
 幼児の皆さんが遊具で怪我でもしようものなら、責任問題・管理問題が浮上しますから、公園管理者も大変ですよ。
 でも、この程度の遊具でしたら、体力維持・強化の為にも、しっかり使用し遊んで貰いたいですねぇ~
 GONsanの孫達が来訪時には、よくこの公園で遊んでいますし、この輪くぐりの遊具も、「じぃちゃん、怖い(^-^;」と言いながらも、どぅにか独りで上まで上がっておりました。幼稚園児でしたけど…
 もう、そんな時代では無いのですねぇ~
 多少の危険性が感じられますと、もぅ、使用禁止となりますのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日も、朝のGGに続いて水老連新年互礼会と、アッと言う間に午前中が…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 正月9日目の本日は、朝のGGに続いて10時半からの水老連定例役員会・新年互礼会と、アッと言う間に午前中が過ぎ去ってしまいましたネ(^-^;
 GGに出掛けますと、昨日の〝新年親善GG大会〟の成績表が掲示されてありました(^-^)
 あまり見たい気持ちも無いのではありますが、本年初めての第一戦の成績ですから、まぁ今後の為に確認しておきます事に(^.-)☆
 GONsanのスコアは、前半21、後半22で、合計43であリました。つぅ事は、順位を見ますと10位ですけど、同一スコアの方が5名おられます。内容が分かりませんから、順位的には10~14位と言ったところでしょうか(^.-)☆
 中位グループですけど、まぁ通常のGONsanのスコアは、こんなもんであります。
 ついでに、嫁さんのスコアを見てみますと、合計46で同一スコアが3名です。つぅ事は、下位から9~11位と言ったところですネ。
 下位グループでも無いし、中位グループとも言えません。強いて言えば〝中途半端グループ〟ですねぇ(^-^)
 GGを終えましてから30分後には、水老連の〝定例役員会・新年互礼会〟で水呑交流館行きのGONsan。
 定刻に始まりまして、まずは〝人権学習のビデオ鑑賞〟。
 このビデオ鑑賞で、市から助成金が水老連に入りますから、真面目に観なくちゃぁ(^-^)
 嫁さんは、昨年の11月に食推のグループで鑑賞済みと言っておりましたが、「君がいるから」のタイトルのお涙頂戴モノで、目頭を押さえる方もチラホラと…
 真面目に観ていましたGONsanも、ウルッと来てしまいましたネ(^-^)
 ビデオ鑑賞後は定例役員会と続き、新年互礼会へと。
 乾杯に続いて弁当を広げ、久々に会食・歓談にと進むのかと思いましたら、いゃいゃ、未だ未だ会食は無理のようでありました。
 会長さんのご挨拶が終わり乾杯後には、サッサとビニール風呂敷に包んでお持ち帰り、散会となりました(^-^)
 なら、初めからビニール風呂敷が一緒に付いていましたら、会食無しと分かるのですけど、付いていませんで後から出て来ますから…乾杯後には、早速、箸を持たれます方も何名か…
 …と、こんな調子で、本日もまた、アッと言う間に午後へと突入。1月、2月、3月も、過ぎ去って行きますのは実に速い事でしょうネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、議会には日本国憲法57条に規定された〝秘密会〟があるようですネ(^.-)☆

01-720
02-720
03-720

 先日、福山市議・大田祐介sanのFacebookを覗いておりましたら、仲々興味深い記事掲載が(^-^)
 こんな記事でしたけど…

 ◆大田 祐介

 --- 2023/12/24 Facebook https://www.facebook.com/Usuke.Ota ---

 本当に中国新聞ってダメだな~と思う記事がまたありました。
 今朝の朝刊「秘密会議」って『秘密会』でしょ!
 秘密会(ひみつかい)とは・・・
 秘密会は、会議公開の原則の内容となっている傍聴自由や報道自由、会議録の公表が原則的に認められない会議で、その議事の記録を公開せず、また傍聴者及び議長が指定した者以外は議場外に退去しなければならない(報道関係者含む)。
と、憲法57条に規定されています。
 私は原発は必要悪だけど閉鎖水域の瀬戸内海に造るのは反対という立場です。ですから中国新聞の肩を持ってもいいのですが、秘密会の議事録を公開したら秘密会でなくなります。何年も経ってからなら良いでしょうが・・・
 ーーーーーーーーーーーーーーー
 ※追記:中国新聞の記者に確認したところ、秘密会としての手順(議決等)を踏んでいない会議なので「秘密会議」なんだそうです。
 ーーーーーーーーーーーーーーー
 私の所属する市議会の建設水道委員会でも先日の鞆・平漁港の埋立免許の件で、マスコミを追い出して委員会を続行したことがありました。秘密会ならきちんと手続き(委員長等が発議して2/3以上賛成)が必要です。うちの委員長は秘密会が何かもわかっていないので、なんちゃって秘密会になりました。町議会と言えども「秘密会」を開催しているとは町議会がこの問題に真摯に向き合っている証拠です。
 しかし、私の本音は原発(中間貯蔵施設含む)YES・NOではなく、他に方策を考えることを止めてはいけないと思います。

 …と、こんな記事でしたけど、んっ!?福山市議会の建設水道委員会の委員長って、どなたなんでしょうネ(^-^;
 多分、能宗委員長でしたような…(違ってたら、ゴメンちゃいです)
 まぁ、それは良いのですけど、改めて12/24(日)付け中国新聞朝刊に眼を通してみました。で、その前に、〝秘密会〟をWEB上でお勉強です。

 ◆秘密会

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 秘密会(ひみつかい)とは、議会など公開が原則の会議を非公開で行うことをいう。

 ★日本の国会

 ・本会議
 日本国憲法57条1項ただし書きで、出席議員の3分の2以上の多数で議決したときは、秘密会を開催することができる旨規定している。そして、2項において、秘密会の中で特に秘密を要すると認められたもの以外は、これを公表すると規定している。
 以上の内容は本会議において適用されるが、日本国憲法下では本会議で秘密会を開催した例は無い。
 なお、議員が公表されていない秘密会の議事を漏洩した場合などは、懲罰の対象となる。

 ・委員会
 国会法52条2項で、委員会はその決議により秘密会とすることができる旨規定しており、この場合の決議は委員の過半数で足りる。秘密会の実施例としては、議院運営委員会において議員の逮捕許諾請求があった場合において、捜査当局の説明を聴取する場合に主に用いられている。一例では、第168回国会のテロ防止特別委員会で、防衛省の元職員がテレビ等で映されることによる被害のおそれがあるとして、参考人招致を一回断ったので、秘密会形式で参考人招致を行った例もある。

 ★日本の地方議会

 地方自治法115条1項により、議長又は議員3人以上の発議により、出席議員の3分の2以上の多数で議決したとき、秘密会を開催できる。最近の例としては、千葉県議会が収用委員会委員の任命の同意にあたり、委員候補者が過激派に襲撃されるおそれがあるとして秘密会を開催した事例がある。
 静岡県議会は2015年3月、川勝平太知事が提出した県の新教育長の人事案で、候補者の高木桂蔵・静岡県立大学教授が過去に逮捕された経歴があるという指摘があったため、候補者のプライバシー保護のため、人事案を所管する総務委員会が秘密会で開催され、経歴が審議された。最終的に人事案は否決された。
 神奈川県鎌倉市議会2015年12月議会において、教育子ども未来常任委員会、総務常任委員会において、秘密会が開催されている。 内容は不明だが、鎌倉市議会議員長嶋竜弘の発議により行われたもので、人権関連だと思われる。

 …と、このような〝秘密会〟でありますようです。
 で、12/24(日)付け中国新聞朝刊ですけど、当日は勿論GONsanも記事を読んでいますけど、「秘密会議」の部分には何にも違和感なく眼を通しておりましたネ。ふ~ん、公開しない〝秘密の会議〟は可能なんだ…程度の認識で。
 ですが、今回、大田市議のFacebookで初めて〝秘密会議〟と〝秘密会〟は公的には異なるものと理解出来ましたネ。
 と、なると、大田市議の『本当に中国新聞ってダメだな~』とは、チト、酷な言い方かも(^-^)
 ・中国新聞の記者に確認したところ、秘密会としての手順(議決等)を踏んでいない会議なので「秘密会議」なんだそうです。
 ・中国新聞朝刊には、〝上関町議会「秘密会議議事録」〟から会議のやり取りを詳細に記載。
 ・議員さんの発言には「秘密会議」と言ったり「秘密会」と言ったりで、言葉の使い方もマチマチです。それに、議事録も公表。
 …と、こぅした面から考えますと、中国新聞sanの言い分が納得出来ますような(^-^)
 とにかく、GONsan的には、中国新聞sanも好きですし、大田市議sanも好きなんですよ。ですから、目くじら立てないで、お互い仲良くヤッて下さいねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、読者投稿コーナー『広場』にも投稿されますようですネ(^.-)☆

Image21-720-3
Image23-721

 昨日でしたか…花を包もうとして手にした古新聞を見つめながら、嫁さんが「〝広場〟に節子さんの投稿が載ってる…」と。
 「んっ!?いつの新聞?…」と尋ねますと、12/19(火)の中国新聞朝刊でありました。
 大概、中国新聞朝刊紙面は、凡て読まないにしても〝見出し〟は洩らさず見ています積もりなんですけど…急いで、12/19の朝刊を確認しますと、うん、うん、従姉の投稿が有りましたネ(^.-)☆
 いゃいゃ、見落としておりました。タイトルのみ眼を通し、お名前に気付きませんでしたネ(^-^;
 私の歳ともなりますと、まぁこんなもんです。せっかく購読料を支払っていますので、凡て眼を通さなくては勿体無い…こんな精神で、朝刊紙面と睨めっこではあるのですけど、洩れます事も有るようですねぇ~チト、哀しい。
 確かに、年末の大掃除は大変ですネ。パートナーを亡くし、何もかもお独りで行っておられるのかも…お二人で協力して行いますのでしたらまだしも、お独りではさぞ大変なものとお察し致します。
 掃除します箇所はいっぱい有るし、凡て行いますと時間が足りません。計画的に、段取り良く行おうと思いましても、思い通りにいきませんし、もどかしさも生じます。
 何もかも年内に…との想いが強すぎますと負担となってしまいますので、私なんぞは、年内が無理なら年が明けてから…と、ノンビリと取り組んでおります。
 この時期の家の廻りの掃き掃除は、これまた大変。
 おっしゃる通り、キレイにしましても、強風があれば、また掃き掃除。終わりがありませんから、こればっかりは延々と続いていきますネ。これも、一旦掃き掃除でキレイになりましたら、以降の落ち葉はまた明日実施。自分で区切りを付けながら、日々継続も止むなしですねぇ~従姉のように、これも健康維持の運動と楽しく行えばイィかも分かりませんねぇ~
 さて、本年も、いよいよ残しますところ一週間を切ってしまいました。
 歳を重ねて行きますにつれ、一年が過ぎ去っていきますのが、実に速く感じられてしまいます。
 今年一年を振り返ってみますと、良い一年であったのか否か、よく分かりませんけど、とにかく命ある限り生きて行かねばなりません。
 今年一年間の振り返り…新しい年を迎えるに当たっての抱負…後期高齢者の仲間入りを目前にしますと、こぅ言ったモノはもぅ関係ないようにも感じます。
 ただひたすら、元気に生きて行くのみ。
 この〝元気に生きて行く〟のが大変で、今から先の事を考えますと憂鬱になってしまいますから、何にも考えませんで、今の自分が出来ます事を、毎日、繰り返し繰り返し行いながら、生きて行くしかありませんのかも(^-^)
 何にも考えないようにするためには、とにかく、ヒマな時間を作らない事なのかも…手足を動かし、躰全体を動かし、目先のやらなければならない事を、ひたすら追って行く…こんな調子で大晦日を迎え、そして、また新しい年へと入って行きますのでしょうねぇ~
 気持ちはノンビリと進みながらも、躰の動きは休むこと無しに…こんな感じで本年を終え、新しい年もまた同様に歩んで行きたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨夜は久し振りの映画鑑賞で、〝コロナワールド〟行きのGONsanでした(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 いつでしたか…昼食時に「久し振りに、映画観に行かない?」と嫁さん。
 何でまた突然…と想いながらも、いつも嫁さんに言われます『独りで行ったら…』と返そうものなら、当分、口をきいて貰えませんから、とりあえず「えぇよ」とGONsan。
 〝で、何を観るの?〟に「窓ぎわのトットちゃん」ですから、〝何でまた…〟。
 「昔、本を読みたい…と思いながら、未だに読んでないから映画を…」と嫁さんでした。
 で、いつ行くのかと、嫁さんからの指示待ちでありましたけど、ヤッと「土曜日の夜に行こう」と。
 こんな経緯がありまして、昨夜は久し振りの映画鑑賞で、〝コロナワールド〟行きのGONsanでした(^.-)☆

 ◆窓ぎわのトットちゃん

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 『窓ぎわのトットちゃん』(まどぎわのトットちゃん)は、女優・タレントの黒柳徹子による日本の自伝的物語。1981年に講談社から出版された。第5回路傍の石文学賞受賞作品。総発行部数はギネス世界記録に認定されている。

 ★内容

 東京都目黒区自由が丘にかつて存在し、著者の黒柳が通学したトモエ学園を舞台に、黒柳自身の小学生時代についてはもちろんのこと、トモエ学園におけるユニークな教育方法(リトミック、廃車になった電車を利用した教室など)や、校長である小林宗作の人柄が描かれ、また、黒柳の級友も全員実名で登場し、その中でも初恋の相手に物理学者の山内泰二も登場する、完全なノンフィクション作品である。
 作中で黒柳自身は、「トットちゃん」と三人称で語られている。これは、当時の本人が舌足らずで名前の「徹子(てつこ)」を「トット」と発音していたことや、「ちゃん」も自分の名前と思っていた事にちなむ。また、「窓ぎわ」とは、出版当時はリストラ予備軍のサラリーマンのことを「窓際族」と呼び出した時期であったためと、著者自身がトモエ学園に移る前に登校していた区立小学校で、チンドン屋を呼び込むために、授業中に窓の傍に立っていたことなどから付けられたものである。

 ★出版・翻案

 日本国内での累計発行部数は800万部を突破し、日本国内において「戦後最大のベストセラー」と称される。芸能人やスポーツ選手、政治家等の著書は「ゴーストライターがまとめたもの」が多いとされるが、本作は全て黒柳による自筆で執筆している。初版部数は2万部であったが、瞬く間に版を重ねていった。
 オリジナルの日本語版としては、講談社よりハードカバーおよび文庫(講談社文庫)、新書(青い鳥文庫)が刊行(文庫版以降は「あとがき」が加筆)されているが、表紙絵および挿絵は、一貫していわさきちひろの作品である。本作品の児童文学的な面を持つ世界観と、いわさきちひろの画風が調和していたことも、本作品のヒットの一要素であるとも言える。
 世界35ヶ国で翻訳され、1985年に、ポーランドの文学賞「ヤヌシュ・コルチャック賞」を受賞。中華人民共和国では、2017年5月に累計発行部数が1,000万部を突破している。2023年10月時点で全世界累計発行部数は2,500万部を突破している。2023年12月14日には同年9月末時点での全世界累計発行部数2,511万3,862部を記録対象とし、「最も多く発行された単一著者による自叙伝」としてギネス世界記録の認定を受けた。
 1981年、この本の印税全額を黒柳が寄付し、「社会福祉法人トット基金」を設立した。

 ★本作がもたらした影響

 本作の大ヒットにより、黒柳の人気もさらに上昇した(「トットちゃんブーム」)。
 作品の一編が小学校の教科書や試験問題などにも採用された一方で、1980年代に管理教育を標榜していた愛知県では、教職員やPTA関係者らが「タレントが執筆した本を図書室に置くとは言語道断だ」と、学校図書館から同書を締め出したことがあった。
 1980年、『第31回NHK紅白歌合戦』で、1958年の『第9回NHK紅白歌合戦』以来22年ぶりに紅組司会を務めた黒柳は、本作の大ヒットにより翌1981年の『第32回NHK紅白歌合戦』でも紅組司会を続投した。以後、1983年の『第34回NHK紅白歌合戦』まで連続して紅組司会を務めた。黒柳が最後に紅組司会を務めた第34回では、黒柳の紅組司会に対し、白組司会は『気くばりのすすめ』の著者・鈴木健二(当時NHKアナウンサー)であり、ベストセラー作家同士の両組司会として話題になった。

 ★メディアミックス

 出版直後からテレビドラマ・映画など映像化のオファーが数多くあったが、黒柳によれば「校長先生を演じられる人はいない」という理由で、映像化の話は全て断っていた。しかし、1982年には、黒柳の朗読とオーケストラによる音楽物語『窓ぎわのトットちゃん』が初演された(作・構成:黒柳徹子・飯沢匡、作曲:小森昭宏演奏:小林研一郎、指揮:新星日本交響楽団)。
 日本コロムビアから1982年4月21日にレコード発売、後にオンデマンドCD(受注生産型CD)として販売。

 ★テレビドラマ
 2017年10月から12月まで放送された。抜粋の形ながら、初めて映像化されることとなった。

 ★劇場アニメ
 2023年3月20日、劇場アニメ化されることが発表された。アニメーション制作をシンエイ動画、監督を八鍬新之介、キャラクターデザインを金子志津枝、トットちゃん役の声優を大野りりあなが務める。2023年12月8日にテレビ朝日開局65周年記念作品として公開。

 …と、こんな「窓ぎわのトットちゃん」であります。
 徹子さんがこの本を書いたのは、ただただお世話になった小林校長先生のことを伝えたかったという理由です。
 なので〝自由な教育の重要性を伝えたかった〟と言うようなテーマやコンセプトがあった訳ではないとの事であります。
 GONsanの年代の者にとりましては、黒柳徹子さんのイメージは、歌番組「ザ・ベストテン」のマシンガントークの強烈な個性的な女性司会者の面ですけど、小学生時代も強烈な個性的な凄い学童でしたのですねぇ~
 まぁ、それ以上に、トモエ学園の小林校長先生も、凄い立派な方でしたようであります。

 映画鑑賞を終え、駐車場に向かっておりますと、GONsan達の前を小学低学年の女児を連れたご家族連れが…
 聴くとはなしに会話に耳を傾けておりますと、「スパイファミリーの映画楽しかった、面白かった、良かった」と、楽しそうな女児の声。
 ふん、ふん、このご家族は『劇場版 SPY×FAMILY CODE:White』を観賞されましたようですネ(^.-)☆
 思わずGONsanも『GONsanも観たかった』と、言いそうになってしまいましたよ。
 〝窓ぎわのトットちゃん〟…印象に残ります、イィ映画ではありましたけど、映画のジャンルとしましては、GONsanには向きませんでしたかも(^-^)//"

 そぅそぅ、余談ですけど、駐車時に結構スペースがありまして、余裕を持って駐めていたのですけど、帰る時には駐めた位置が分からなくて、暫く嫁さんと捜し廻っておりました。
 時間は、P.M.8:25頃でしたけど、駐めています車が随分増えておりまして(^-^;
 加齢と共に、2時間ばかり前の記憶も蘇りません。歳を重ねて行きますと、色んな不具合が生じて来まして哀しいですねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、佐木島トライアスロン…来夏の開催を最後に終了ですか…

01-720
02-720
03-720
04-720

 今朝の、中国新聞朝刊記事で知りましたけど、ふ~ん、〝佐木島トライアスロン〟は、来年8月18日(日)開催「第33回トライアスロンさぎしま大会」を最後に、終了となりますようですねぇ~
 同大会のホームページを覗いてみますと、

 ◆第33回トライアスロンさぎしま大会FINAL 開催決定のお知らせ

 --- 投稿日:2023.12.08 ---

 第33回トライアスロンさぎしま大会を令和6年8月18日(日)に開催致します。
 並びに第33回大会の開催をもちまして、トライアスロンさぎしま大会の幕を閉じることが決定致しました。
 本大会は平成2年(1990年)に始まり、第31回大会はコロナ禍により中止を余儀なくされましたが、34年間に渡り開催して参りました。
 しかしながら、運営スタッフの人員不足や島内ボランティアの高齢化等、開催継続は難しいと判断致しました。
 毎年楽しみにして下さっている皆様には大変残念な結果となり、心よりお詫び申し上げます。
 最後の大会に向け実行委員会一同より一層尽力してまいりますので、皆様のご支援ご協力をよろしくお願い致します。

 -- トライアスロンさぎしま大会実行委員会 --

 …と、こんな記載がありました。事情止むなし…と言いましても、残念ではありますネ。
 別に、GONsanがエントリーしますから残念と言う訳では決してありませんで、今年の9月に開催されました〝佐木島一周ウォーク〟に参加しました時に、ボランティアガイドを務めて下さった方や、島民の皆様が、島をあげての一大行事であります『さぎしまトライアスロン』について、皆さん一様に熱く語っておられました。
 年間を通じ、島の最大のイベントであります「さぎしまトライアスロン」の開催は、運営して行きますのに大変なご苦労がお有りでしょうけど、島民の皆様の限り無い喜びでもあったものと思います。
 1990年に始まり、以降、34年間に渡っての運営は、島民の皆様のご尽力は計り知れないものとお察し致します。聴くところによりますと、運営にあたり、三原市からの資金的援助は一切受けていない…との事でもありました。
 ですが、
 >運営スタッフの人員不足や島内ボランティアの高齢化等、開催継続は難しいと判断
 された事により、来夏の開催を最後にピリオド。う~ん、やっぱり残念ですねぇ~せっかく、第33回までの歴史を築いて来られましたのですから、島民の皆様に替わって大会を引き継いで下さる方が出て来ましたら宜しいですねぇ~
 〝佐木島一周ウォーク〟の際には、そのような事情は一切話されませんでしたけど、大会を維持・運営して行きますのには、大変なご苦労がお有りだったんですねぇ~
 1990年の第1回大会開催時に中心的に動かれました方々が40~50代として、それから30余年の月日が経過。今では、70~80代となっておられますから、島内ボランティアの高齢化…開催継続は難しい…納得ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝は、本年最後のGGでありました(^.-)☆

01-720
02-720
03-72004-720

 目覚ましはセットしておりましたけど、今朝は、実に寝起きの悪いGONsanで、起床しましたのは、A.M.7:15。
 ノンビリと朝刊に眼を通しておりますと、アッと言う間に時間は経過。大慌てで朝食、洗顔…と続き、我が屋を出ましたのはA.M.8:15。
 中村三新田公園にと到着しますと、当然の事ながら皆様お集まりで、ゲーム前の諸準備も既に終わっておりました(^-^;
 あいにくの曇天ではありましたが、風も無く多少の穏やかさが…昨日、一昨日よりは寒さも随分緩和です(^_^)v
 ただ、ゲームを終えますと、相変わらずのロースコア(^-^;
 仲々、上手いこと行きません。
 本日の参加者は18名で、3組でのプレイとなりました。
 もぅ随分前に、〝打ち納め 12月24日(日)〟と掲示されておりましたけど、プレーを終えて解散時には、皆さん『来年も宜しく(^-^)/』と挨拶ですから、〝んっ!?〟のGONsan。
 「何、そりゃぁ?」と返しますと、「今年は今日が打ち納め」との事でありました。
 今月のいつでしたか…「打ち納め 12月24日(日)」と掲示されていたと思うのですけど…
 帰宅し、掲示板を撮りました画像を確認してみますと、やはり「打ち納め 12月24日(日)」でありました。ですが、GGは週に3日参加のGONsanですから、変更されましたことに気付きませんでしたのかも…
 危ない、危ない(^-^;
 何にも考えませんで、明日もまたGG行きのGONsanでしたかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

日々の絵日記の話題に事欠き、また朝刊から気になります記事を(^.-)☆

01-720

 ここ最近、寒いし冷たいし、どこにも出掛けませんので、日々のGONsanのこの絵日記に綴ります話題に事欠き、また中国新聞sanの朝刊記事から共感しますモノを拾ってみました(^.-)☆
 これは、本日の中国新聞の読者投稿コーナー『広場』で眼に止まりました記事なんですけど…
 うん、うん、「差額分の切手を発行して」ですか…誰しも思います事は同様のようですねぇ~
 確かにGONsanも、そのように感じますし、差額分の切手のサイズは、従来の標準的なサイズの半分程度の方が嬉しいかも(^-^)
 表が切手だらけになりますと、見てくれが良くありませんから(^-^)
 それと、この方と同様、GONsanも中途半端な金額の切手の在庫が結構ありますから、機会ありますごとに使用してはいます。
 先月も、手持ち在庫切手の使用機会がありました。
 定形郵便物を1通、速達・簡易書留で出しますと、郵便料金は「694円」が必要です。
 で、手持ち在庫の色んな金額の切手を10枚ばかり貼り付けまして、合計710円程度になったように思います。料金としましては、16円ばかり超過しますが、超過分の返戻は望みませんので受け付けて貰いました。
 ただ、封筒の表には、それこそ切手だらけの見てくれは最悪。まぁ発送は無事終えましたので、それで良いのではありますが(^-^)
 そこで、郵便局sanに望みますのは、封筒の表面に〝710円〟分の切手を貼付しないまま持参し、超過分の返戻は望まず現物切手で料金支払い。封筒の表面には〝別納〟とか〝料金受領済み〟のスタンプを押して貰い、受け付け終了。
 …と、このような処理で対応して頂けましたら、大変嬉しいですし手間も省けるものと思います。ただ、郵便局さん側は面倒かも…
 郵便物の表面は、領収済みのスタンプのみで、大変スッキリとするものとは思います。
 現状、こぅいぅ処理が可能なのか否か、お願いした事が有りませんから分かりませんけど、もし不可なのでしたら、切手を貼付せず料金相当分の切手納付での対応が可能となりましたら、GONsan的には嬉しいですねぇ~
 う~ん、まぁ、利用者としましては好き勝手な要望がありますから、これらに丁寧に対応していましたら、郵便局さんも大変でしょうネ。
 ですが、こぅした要望に応えて頂けましたら、今以上に郵便局さんを好きになります事でしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝は、チョッとだけ雪景色の我が家周辺でした(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720

 瀬戸内沿いでは、雪も降らないだろう…と思っていましたら、今朝は、チョッとだけ雪景色の我が家周辺でありました(^-^)
 夜中か、朝方に雪がパラつきましたのでしょうねぇ~
 晴れてはいるのですけど、午前中も今も、時たま強風が…外に出て周辺を伺いますと〝ゴォ~〟と不気味な音と共に強風が(^-^;昨日もそぅでしたけど、今日もまた、終日冷たい一日となりそうであります。
 天気予報によりますと、

 ◆21日の天気 - 今季一番の寒波 日本海側は大雪警戒 西日本は平野部でも積雪に(21日7時更新)

 --- 2023/12/21(木) 7:12配信 ウェザーマップ ---

 きょう21日(木)は、今シーズン一番の強い寒波が入る影響で、日本海側を中心に大雪となります。特に北陸から北の日本海側は積雪が急増し、車が立ち往生するおそれなどがあるため、警戒が必要です。西日本も平野部では積雪する所があるでしょう。
 日本付近は冬型の気圧配置となっていて、あすにかけて今シーズン一番の強い寒波が襲来します。
 北陸から北の日本海側は平野部でも大雪となり、沿岸部では猛ふぶきの所があるでしょう。特に北陸は雪雲が次々と流れ込み、積雪が急増しそうです。西日本の日本海側も、普段雪が少ない平野部でも積雪する所がある予想です。
 あすも大雪となり、週末にかけての降雪量は100センチを超える所がありそうです。車が立ち往生するおそれなどがあるため、警戒をして下さい。
 きょうは太平洋側では晴れる所が多いですが、西日本の太平洋側は一部で雪がチラつきそうです。
 関東や東海の平野部は青空が広がり、洗濯日和となるでしょう。空気が乾燥するため、火の取り扱いにご注意下さい。
 最高気温は全国的にきのうより低く、一桁の所が多いでしょう。
 晴れる地域でも風が強いため、数字以上に寒く感じられそうです。万全な寒さ対策をしてお過ごし下さい。(気象予報士・小林雅美)

 …と、今冬一番の寒波襲来のようであります。
 中国地方は、今日から明後日にかけて山陰や中国山地を中心に大雪の恐れがあるようですけど、瀬戸内沿いは、どぅなんでしょうねぇ~
 GONsanなんぞは、スタッドレスでなくノーマルタイヤでの走行ですから、ただただ積雪となりません事を祈るばかりであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

そろそろ、年賀状を作成しなくては…

01-720
02-720

 本日・日曜日は、終日、実に冷たい天候で、朝のGGも、あまりの冷たさに手が痺れてしまいましたネ(^-^;
 GGから戻って来ますと、夕方近くまで外には出ずにズッと家の中。たまに喫煙で屋外に出ますけど、風もありまして、相変わらずの冷たさが続いておりました。
 それでも、夕方近くの16:30頃でしたか…ウォーキングで河川敷行き。この冷たさですから、さすがに、水呑側の河川敷には人影はありませんでしたネ(^-^)
 ところで、そろそろ年賀状も作成しなくては。
 その気になれば、数時間ありますとサッと終わってしまうのですけど、宛名書きの前に喪中のご案内を整理しなくては…
 今月届きました喪中ハガキは、全部で18枚。例年より若干少ない感じですけど、毎回、どなたがお亡くなりになられましたのかは、大変気になりますところであります。
 従来は、祖父母・ご両親・兄弟姉妹の方々がご逝去に伴い喪中のご連絡…でありましたけど、今回は、ご本人・配偶者のご逝去に伴いますものが、18枚中5枚ですから何とも…
 GONsanの友人・知人の皆様ですから、大概、まだ70代の方々です。なのに、ご本人・配偶者がお亡くなりとは、何とも複雑な心境に陥ってしまいます。
 それと、〝年賀状の廃止〟のご連絡も1枚(^-^)
 その理由が「SDGsへの取り組みの一つとして」ですから、思わず笑ってしまいます。
 GONsanの古い友人ご夫婦からのご連絡ですけど、よくよく見れば『このたび弊社は、SDGsへの取り組みの一つとして…』と記載ですから、ふ~ん、知りませんでしたけど、旧友は、何か事業をご夫婦で営んでおられましたのかも…
 で、お取引先への〝年賀状の廃止〟のご連絡ハガキを使用し、GONsanにも連絡されましたのかも…う~ん、文面から、そぅ解釈しますのが妥当なのかも分かりませんねぇ~
 〝年賀状の廃止〟ですか…いつの日か、GONsanにもこんな日が訪れますのでしょうけど…いつ、訪れますのでしょうねぇ~
 GONsan的には、パソコンの使用を止める時かも分かりませんねぇ~
 そぅは言いましても、年賀状は、住所録整備は勿論、GONsanの関係者の生存確認には欠かせませんので、仲々〝年賀状の廃止〟とは行きません。
 GONsanが亡くなりますまで、延々と続いて行きますのかも分かりませんネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、今回も見落としなく従姉の作品に眼が止まりました(^.-)☆

01-720

 歳を重ねて行きますにつれ老眼の進行で、文字を読みますのも一苦労。まだ裸眼で、どぅにか事足りておりますけど、そう遠くないうちに老眼鏡のお世話にならなくては(^-^)
 最近は、本を求めて読むことも減り、文字を追いますのは日々の朝刊のみの現状となりつつありますのが、チト、哀しい。
 こんな状況ですから、極力、朝刊には可能な限り隅から隅まで眼を通しますことに…
 今朝もまた、そぅでありました。
 でも、自身の関心の薄い記事の紙面となりますと、ジックリ眼を通します訳でも無く、ササッと斜め読みとなります事も…
 特に、文芸欄となりますと、感性に乏しいGONsanには雲の上の存在に近いかも分かりません。なのに、今回もまた、見落としする事も無く、従姉の投稿作品に眼が止まってしまいましたから、不思議と言えば不思議です。
 多大な関心を持ち興味深く眼を通しますのなら別ですけど、ふ~ん…と通過していますところに、ガチッと視線がロックです(^-^)
 うん、うん、気が向かれましたら未だに投稿しておられますようで、お元気に過ごされています様子が伺え、一安心ではありますネ。
 こぅして投稿を定期的に続けておられますと言う事は、まだまだお元気で思考力も大丈夫…と言う事なんでしょうねぇ~早速、LINEで「作品見ましたぁ~~」と連絡しておきます事に(^.-)☆
 近年は、老若男女の皆様が、いとも簡単にLINE等でコンタクト取れますから、わざわざ出掛けて近況を伺う必要も無くなりましたけど、反面、対面での会話は減少にありますねぇ~
 どちらが良いのか分かりませんけど、まぁ、こんな時代ですから(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日は、来春の免許更新に伴い〝認定認知機能検査〟を受講となりました(^.-)☆

00-720
01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720

 本日(12/12)は、来春の車の免許更新に伴い〝認定認知機能検査〟を受けます為、フタバ自動車学校行きのGONsanでした(^.-)☆
 A.M.10:00前に到着し、暫く喫煙しておりましたら、皆さんお集まりで、受講者はGONsanを含め総勢5名の皆様でした。
 定刻に、受付から始まり、まずは『認知機能検査』です。

 ◆認知機能検査とは(2020年1月時点)

 --- https://www.zurich.co.jp/car/useful/guide/cc-cognitive-function-test/ ---

 認知機能検査とは、記憶力や判断力の低下があるかどうかを、比較的短時間で判定できる認知機能の簡易スクリーニング検査です。
 この検査は、簡単な質問に答えるだけで測定できます。
 2017年3月に改正された道路交通法により、検査が義務付けられた対象者は以下のようになっています。(2020年1月執筆時点の内容です。)

 ◇検査の対象者

 ・運転免許を更新する75歳以上の運転者
 75歳以上になると、3年に1度の運転免許更新時には必ず認知機能検査の受検が必須となります。
 運転免許証の更新期間が満了する日の年齢が75歳以上の場合、対象者となります。
 受検は更新期間が満了する6ヵ月前から可能です。

 ・一定の違反(18項目)をした75歳以上の運転者
 75歳以上の運転者が、信号無視や一時不停止などの一定の違反をすると、必ず臨時に認知機能検査を受検しなければなりません。
 たとえ更新時に認知機能検査を受けていても、その間、認知機能が低下した恐れがあるためです。
 通知書を受け取ってから1ヵ月以内に検査を受けなかった場合、免許の停止や取り消しの対象となります。

 ・臨時認知機能検査の対象となる違反行為18項目
 臨時の認知機能検査の受検が義務付けられる違反行為は、以下18項目となります。
  (1)信号無視
  (2)通行禁止違反
  (3)通行区分違反
  (4)横断等禁止違反
  (5)進路変更禁止違反
  (6)しゃ断踏切立入り等
  (7)交差点右左折方法違反
   (8)指定通行区分違反
  (9)環状交差点左折等方法違反
  (10)優先道路通行車妨害等
  (11)交差点優先車妨害
  (12)環状交差点通行車妨害等(例:環状交差点内を通行する他の車両の進行を妨害)
  (13)横断歩道等における横断歩行者等妨害等
  (14)横断歩道のない交差点における横断歩行者妨害等
  (15)徐行場所違反
  (16)指定場所一時不停止等
  (17)合図不履行
  (18)安全運転義務違反

 ◇検査方法と内容

 認知機能検査は、記憶力や判断力を測定する検査です。
 検査の実施方法について検査員が説明をして検査を進めてくれますので、特別な準備は不要です。
 認知機能検査への対策として、市販で問題集なども販売されていますが、内容を確認したい場合は警察庁のウェブサイト(認知機能検査について)にも認知機能検査の問題は掲載されています。
 検査は、時間の見当識、手がかり再生、時計描画という3つの項目に分かれ、1~5まである検査用紙にそれぞれ回答を記入して行います。

 ・時間の見当識
 検査時における年月日、曜日および時間を回答します。

 ・手がかり再生
 16種類のイラストを記憶し、記憶しているイラストを思い出して回答する検査です。
 1枚に4つのイラストが記載されているA、B、C、D、4つのイラストパターンが提示され、まずはヒントなしに回答し、さらにヒントをもとに回答します。

 …と、こんな内容で実施されますけど、75歳目前となりますと、一見、容易に感じます〝手がかり再生〟に四苦八苦のGONsan。
 わずか〝16種類のイラスト〟が、仲々、GONsanの脳裏には蘇りません。
 ヒント無しで回答出来ましたのは、16種類の内の7種類。ヒントを元に回答出来ましたのは、16種類の内の10種類。75歳ともなりますと、16種類のイラストを充分脳裏に焼き付けておりましても、数分後には蘇らない。
 これには随分ショックのGONsanでありました(^-^;
 ただ、講習が凡て終わった段階で、結果通知書を確認しますと『「認知症のおそれがある」基準には該当しませんでした。』で、安堵はしましたけど、記憶力の低下を充分認識する事となりましたネ(^-^;
 認知機能検査が終わりますと、次は〝実車指導〟です。これは、もぅ永年無事故無違反で現在に至っておりますから、「一旦停止無し」「徐行運転無し」「速度超過」…と、色々指摘はありましたけど、まぁ何とか無事に(^-^;
 そして、最後に〝視力検査〟が待っています。これまたGONsanには難題かも(^-^;
 静止視力は〝1.5〟と良いのですけど、問題は〝動体視力0.1〟〝夜間視力 要注意〟。
 70歳直前に受講の際の視力検査では、「通常視力1.2」なのに、夜間視力は随分低かったような記憶がありまして、今回も〝夜間視力〟は大変気掛かりでありました。案の定『要注意』の結果で、これまたショック!!
 加齢と共に、夜間視力・動体視力は、急激に劣化へと向かっていますのでしょうねぇ~

 こんな調子で、何かとショックな事は多々ありましたけど、来春の免許更新には特段の支障は有りませんようで、ヤレヤレでしたよ。
 それにしましても、裸眼視力は、定期健診時の測定では大概「1.0~1.2」なんですけど『静止視力〝1.5〟』には、チト苦笑(^-^)
 最後のは小さ過ぎて、よく分からなかったのですけど、適当に回答しますと、たまたま合っていましたのでしょうネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、来春の福山市議選…熊谷議長san、不出馬なんですネ…

01-720

 12/9(土)の会議…GONsanは、都合悪く出席出来ませんでした。
 で、今朝、GGの場で出席者に会議内容を確認しますと、ふ~ん、熊谷議長san、来春(4/7)の市議選には出馬されませんのですネ。
 …と、言う事は、任期満了時に引退されると言う事になりますネ…
 そぅ言えば、いつでしたか、来期の水呑学区老人クラブ連合会(水老連)会長を、永年務められました現会長sanと交代される旨、耳にしておりました。
 この時には、「何で?現職議長なのに水老連会長との兼務は、時間的余裕が生じないし難しいだろう…ひょっとしたら議員引退?…」と、こんな想いが生じておりました。それに、体調面(聴覚面)の不調も耳にしておりましたし…
 こんな経緯もありまして、今朝、来春市議選不出馬を知りまして、大変な驚きと同時に、ふ~ん、そぅなんだ…との納得します気持ちにも…
 今回の代表幹事会では、市議選への対応・今後のスケジュール等の確認だとばかり思っておりましたから、驚き半分・納得半分のGONsanなのでありました。
 年が明けますと、また、宇田県議・熊谷市議の合同で新年互礼会がありますでしょうから、その際にも引退に関するお話しが出るものと思います。
 いざ、引退されるとなりますと、急に寂しさが…とにかく今は、複雑な心境のGONsanなんであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、ラッキー!!なんとか先着200名に間に合いましたようですネ\(^o^)/

01-720
02-720

 先日の12/5(火)でしたか…朝刊の折り込みチラシの中に、こんな〝中国新聞オリジナルプレゼントキャンペーン〟の案内が入っておりまして、その日の遅くに、「間に合わないかも…」と思いながらも、一応メールで応募のGONsanでした。
 先着200名様限定とかで、その日の午前中ならまだしも、夜遅くの応募となりましたから、あまり当てにせずに(^-^)
 そして、翌朝、郵便受けから朝刊取り出し時に確認しますと、まぁ当然のことながら朝刊以外には何にも(^-^)
 「う~ん、残念、落選だ」とスッカリ諦めておりまして、正午前に郵便物を取り出そうとしますと、
おっ、ラッキー!!なんとか先着200名に間に合いましたようですネ\(^o^)/
 早々に〝2024年版カレンダー&カープクリアファイル〟が届いておりました(^.-)☆
 当選者への配布は、新聞を配達されます方とは別な方が行われるようですネ。
 プレゼントが何であれ、応募し当選しますのは、実に嬉しいものであります(^_^)v
 次回、孫達がヤッて来まして、望めばあげようとは思うのですけど、弟の方は週に一度サッカー教室に通ってはいるようですけど、野球には無関心。
 姉の方は、大谷選手の名前すら知りませんから、〝
カープクリアファイル〟と言っても、見向きもしませんかも(^-^;
 そのくせ、二人ともカープのユニフォームを揃えて、野球観戦には連れて行って貰っていますようなんですけど(^-^;
 一応確認し、二人とも不要であればGONsanが使用します事に(^-^)
 まぁともかく、晴れて〝
先着200名〟に滑り込みまして、大変満足顔のGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

そぅでした、来年は自動車免許の更新年でありました(^.-)☆

01-720
02-720
03-720

 昨日でしたか…「検査・講習のご案内」が届いておりました。そぅでした、来年は車の免許の更新年でありました。で、免許更新前に〝認知機能検査〟〝高齢者講習〟を受けろ…と言う事ですねぇ~
 GONsanも、来年はいよいよ後期高齢者の仲間入り。
 自動車免許の更新も面倒だなぁ~との想いもあるのですけど、車に乗れませんでしたら何かと不便ですから、更新しない訳にはいきません。
 昨日は、早速、我が家近くの〝フタバ自動車学校〟に電話を入れ、受講の予約です。
 自分の都合のいぃ希望日を2~3申し出しようと思いましたら、先方から「12/12(火)は、どぅですか?」ですから、「んっ!?」のGONsan。
 そぅ言えば、「検査・講習のご案内」には、『予約は大変混み合いますので、直ちに1~2ページ記載の自動車教習所等に予約して下さい。なお、予約は、この通知書が届いたらすぐにできます…』との記載がありました。
 ふ~ん、先方から日時を打診されますとは、うん、うん、確かに何かと〝予約は大変混み合います〟状況なのでしょうねぇ~
 と、言う事は、今から申し込みまして、一番早い受講可能日が『12/12(火)』なんでしょうから、間髪入れずに「はい、その日でお願いします」と返しますGONsanなのでありました(^-^)
 受講費用は、検査・講習の両方で計7,500円。不合格となりましたら、免許更新期限日まで何度も受検は可能のようですけど、でも、その都度、手数料を要しますから(^-^;
 GONsanの周辺を見廻してみますと、GGの先輩の皆様から「免許更新で大変だった…」と言う声も入りませんし、大概の皆様が難無く更新を終えておられますのかも…
 まぁとにかく、高齢者になりますと、交通違反は絶対に避けなくちゃぁ!!違反でもしようものなら、一層、免許更新が面倒になりそぅですから…
 12/12(火)までには、未だ2週間近くありますから、WEB上で、どんな〝認知機能検査〟〝高齢者講習〟が行われますのか、確認しておきますのもイィかも分かりません。
 ところで、〝後期高齢者〟の仲間入りしますと、「医療費無料」とか何かメリットがあるのかなぁ~WEB上で捜しましても、何にもイィ事は無さそうであります。
 やっぱり、「後期高齢者」は、〝もぅ生きていなくてもイィぞ〟〝もぅ、空気吸っていなくてもイィぞぉ~〟的な存在なのかも分かりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

また、自治会の回覧から話題を拾ってみました(^.-)☆

01-720
02-720
03-720

 今月に入りましても同様なんですけど、先月もまた、我が町内を救急車・パトカー・消防車のサイレン音が毎日のように耳に入りましたネ。
 で、翌日の朝刊の備後版の紙面をジックリと確認するのですけど、特に何にも…と、言う事は、記事にするような出来事も発生してはいないのでしょうネ…
 こんな経緯もありまして、回覧で廻って来ます〝水呑交番〟の広報には、これまたジックリと眼を通しますGONsanなのであります(^.-)☆
 水呑交番管内の〝10月中の事件・事故〟はと見てみますと、

 《事件》暴行1件・器物損壊1件・建造物侵入1件
 《事故》物損事故27件・人傷事故1件

 …と、う~ん、結構色々と発生しておりますねぇ~事件・事故の月間発生件数は31件ですから、こんな状況では、毎日サイレン音を耳にしていますのも納得出来ますのかも(^-^)
 それにしましても、我が町内での事件・事故発生件数は、多いのか少ないのか…よく分かりませんけど、どぅなんでしょうねぇ~
 広報には、「水呑交番管内での交通事故件数が先月と比較して増加しています」と記載で、先月の発生件数を確認してみますと、

 《事件》器物損壊3件・傷害1件・窃盗1件
 《事故》物損事故18件・人傷事故1件

 ですから、確かに、町内での交通事故は増加しておりますネ。とは言いましても、先月中に交通事故の現場は眼にした事がありません。どんな場所で発生していますのでしょうねぇ~
 とにかく、12月も目前に迫って来ました。広報によりますと『例年12月は交通事故件数が他の月に比し多くなる傾向がある』ようですから、GONsanも充分留意しなくちゃぁ!!
 回覧では、『令和5年年末交通事故防止〝県民総ぐるみ運動〟令和5年12月1日(金)~12/10(日)』のチラシも廻っておりました。
 良い年を迎えます為にも、安全運転を心掛けなくてはイケませんネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/21(火)は、中村老人クラブの〝秋の研修会・懇親会〟の開催でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720

 研修会の内容は、

 ①特殊詐欺の防犯対策について:福山西警察署生活安全課・藤井課長
  (クイズ方式で正解者には景品を進呈)
 ②高齢者による運転免許更新及び各検査について:水呑交番・瀬尾交番長 で、ありました。

 特殊詐欺の色んなケースについて問題が出され、参加者を6グループに分け、正解の場合、グループ単位で全員がクジを引きます。
 勿論、6グループとも正解で、結果、参加者全員がクジは引けました(^.-)☆
 景品は、福山西警察署生活安全課(防犯組合連合会)から提供頂き、全員が空くじ無しで何らかの景品をゲット(^.-)☆
 GONsanは、買い物袋で、嫁さんは〝防犯機能付き電話機〟が当たりましたけど、う~ん、何年か前に、応募しましたら抽選で〝防犯機能付き電話機〟が何台か当たります旨、福山市の広報に掲載がありまして、GONsanが応募。
 応募者は大変多かったようですけど、幸いにGONsanは当選しまして、我が家では、以降は、この〝防犯機能付き電話機〟を使用中であります。
 こんな現状ですから、〝防犯機能付き電話機〟は2台も要りませんから、「他のモノが当たれば良かったのに…」と嫁さん。
 確かに2台も不要ですから、12/1(金)開催の、我が〝中村GG友の会「忘年グラウンドゴルフ大会」〟の景品の一部に使って貰えたら…と、言っておりました。
 うん、うん、それがイィかも分かりませんネ(^-^)
 防犯対策に続いて「高齢者による運転免許更新及び各検査について」ですけど、GONsanも来年は、いよいよ〝後期高齢者〟の仲間入りです。
 〝後期高齢者〟となりますと、何か良い事が有るものとばかり思っておりましたけど、先輩の皆様に尋ねますと、何にも良い事は無い…との事であります。
 先輩曰く、「〝後期高齢者〟になると、健診も無料から自己負担となる。良い事どころか悪い事ばかり。要するに〝後期高齢者〟は、いつ死んでも良いぞ、早く死ね、と言う事なんだよ…」と。
 ふ~ん、そぅでありましたか…無知とは怖いもので、〝後期高齢者〟につきましては、もっと知識を深めておかなければなりませんねぇ~
 まぁ、それはさて置きまして、とにかく来年は〝後期高齢者〟の仲間入りのGONsanですから、今回の研修会は、多少なりとも参考にはなりましたネ(^_^)v
 そぅそぅ、こぅして当日の研修会の画像を眼にしておりますと、今頃気付きましたけど、マスク未着用はGONsanを含めてお二人のみ。ポケットに入れてはおりましたけど、着用しますのを失念しておりました(^-^;
 チョッと冷や汗(^-^;
 嫁さんが気付きませんでしたから良かったものの、もし気付いておりましたら、我が家に帰りますと、夜まで小言が続いていますのでしょうねぇ~
 危ない、危ない(^-^)//

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日の朝刊折り込みチラシの中に、こんなモノが(^.-)☆

01-720

 大概、GONsanの起床は、目覚ましが鳴りましてから5分後となりますから、今朝も起床はA.M.6:35でありました。
 目覚ましと同時に起床は、この歳となりましても仲々難しく、起き上がりますのに5分程度は経てしまいます。今朝も、けたたましい目覚ましから5分経過の起床でありました。
 起床しますと、まずは、体重と血圧の測定です。冷たい時候にと向かって行きますと、起床直後の血圧は少々高めとなりますから、イヤなものであります。
 嫁さんなんぞは、自分の希望値となりますまで何度も測定の繰り返し。そして、適正値となりましたら、その数値を本日の記録として保存。ですから、少々苦笑してしまいますよ(^-^;
 それでは、意味が無いようにも思えますし…
 とにかくGONsanは、起床直後の測定で、高かろうと低かろうと、毎日、一度きりの測定で、それを記録。
 二度、三度と、繰り返しておりますと、次第に血圧が下がっていきますので、平均値を記録しますと宜しいのでしょうけど、面倒ですから(^-^)
 血圧の測定を終えますと、朝刊の取り出しとなりますけど、それから50分後が我が家の朝食時間となりますでしょうか(^-^)
 朝刊を広げますと、まず眼に入りましたのが、こんな折り込みチラシです(^.-)☆
 『探訪ズーム 水呑の話題が 本紙で3日間 大きく取り上げられます』ですから、んっ!?…のGONsanでありました。
 朝刊を広げますと、まずはこのチラシが眼に入りますように入れてありますのかも(^-^)
 11/24~11/26の3日間で備後版紙面に、下記内容で連続掲載とか…
 で、内容は、
 ①テイクアウト中国
 ②鞆街道の難所「三分坂」
 ③防災士の師弟
 ④水呑小のタウンウォッチング
 ⑤図書室ボランティア
 ⑥ケーブル加工の音光堂 …の、ようですけど、②④⑤はGONsanにも、どんな内容なのか想像がつきますけど、①③⑥はサッパリ(^-^;
 テイクアウト中国って何?…防災士の師弟?…ケーブル加工の音光堂?…う~ん、分からん(^-^;
 11/24からの掲載ですから、金曜日の朝刊からですネ。いゃいゃ、こぅいぅチラシを入れられますと、ヤケに気になってしまいます。どんな内容なのでしょうねぇ~楽しみですネ(^_^)v

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

久し振りにコロナ感染状況に眼を向けてみました(^_^)

01-72002-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720

 久し振りに、福山市医師会のホームページを覗いてみました。ふん、ふん、ここ最近は、こんな状況で推移ですか…
 9/25以降は、多少の増減はありますけど、減少推移で現在に至っていますようですネ。チョッと安心です。
 広島県内の状況はと言いますと、

 ◆新型コロナ 広島県内の新規感染者11%減 2週ぶり減少 9日発表

 --- 2023/11/09(木) 14:31配信 tssテレビ新広島 ---

 新型コロナウイルス。広島県は2日、10月30日から11月5日までの1週間に広島県内の定点調査で確認された新規感染者数は285人、定点あたり2.52人と発表しました。前週と比べて感染者数は11%減で2週ぶりに減少しています。
 広島県は、現時点で医療がひっ迫している状況にはないが、引き続き手洗いや換気など基本的な感染対策をするよう呼び掛けています。
 一方、このほかの感染症では、インフルエンザは先月5日に注意報が発令され県内で引き続き流行が拡大中。流行性角結膜炎は先月12日から警報発令中で、広島県が注意を呼び掛けています。

 ※「5類」移行後、広島県内の感染者数
 ・5月8日~14日 259人 定点あたり2.31人 
 ・5月15日~21日 253人 定点あたり2.26人 前週比 横ばい
 ・5月22日~28日 266人 定点あたり2.38人 前週比 横ばい
 ・5月29日~6月4日 344人 定点あたり3.07人 前週比 微増
 ・6月5日~11日 443人 定点あたり3.92人 前週比 微増
 ・6月12日~18日 493人 定点あたり4.36人 前週比 微増
 ・6月19日~25日 532人 定点あたり4.71人 前週比 横ばい
 ・6月26日~7月2日 771人 定点あたり6.88人 前週比 微増
 ・7月3日~9日 1,060人 定点あたり9.46人 前週比 微増
 ・7月10日~16日 1,245人 定点あたり11.12人 前週比 微増 
 ・7月17日~23日 1,548人 定点あたり13.82人 前週比 微増
 ・7月24日~30日 1,783人 定点あたり15.92人 前週比 微増
 ・7月31日~8月6日 1,639人 定点あたり14.77人 前週比 横ばい
 ・8月7日~13日 1,302人 定点当たり11.94人 前週比 微減
 ・8月14日~20日 1,601人 定点あたり14.29人 前週比 微増
 ・8月21日~27日 1,633人 定点あたり14.58人 前週比 横ばい
 ・8月28日~9月3日 1,637人 定点あたり14.62人 前週比 横ばい
 ・9月4日~10日 1,697人 定点当たり15.02人 前週比 横ばい
 ・9月11日~17日 1,544人 定点あたり13.66人 前週比 横ばい
 ・9月18日~24日 1,073人 定点あたり9.58人 前週比 微減
 ・9月25日~10月1日 880人 定点あたり7.79人 前週比 微減
 ・10月2日~8日 535人 定点あたり4.73人 前週比 減少
 ・10月9日~15日 411人 定点あたり3.64人 前週比 微減
 ・10月16日~22日 303人 定点あたり2.71人 前週比 微減
 ・10月23日~29日 321人 定点あたり2.84人 前週比 横ばい
 ・10月30日~11月5日 285人 定点あたり2.52人 前週比 微減

 ※ 前週との比較
 急増減…1:2以上の増減
 増減…1:1.5~2の増減
 微増減…1:1.1~1.5の増減
 横ばい…ほとんど増減なし

 …と、こんな現状から、コロナ感染状況には、特に気にする事もなく、引き続き手洗いや換気など基本的な感染対策でイィのかも。
 それよりも気になりますのは、今はインフルエンザの方かも分かりません。広島県内では依然として流行が拡大中のようであります。
 GONsanも、今月月初に、既にインフルエンザワクチンは接種済みではありますけど、今冬も、風なんぞ引かないよう留意し、元気に乗り切って行きたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

これは、昨日のGGの一コマです(^.-)☆

01-720
02-720
03-720

 これは、昨日(11/11)のGGの一コマなんです。日中は温かいのですけど、さすがに朝は肌寒さが(^-^)
 ですけど、寒さには強い皆さんですから、参加者は21名で各組7人の3組でゲーム実施。前半8ホールを早々と終えましたGONsanの組で、この日もまたユッタリと喫煙タイムとなりました(^.-)☆
 我が〝中村グラウンドゴルフ友の会〟は、こんな感じで「当月の行事予定」「前月(10月)及び期中(1~10月)の成績表」が掲示されますので、後半までの待ち時間を利用してタマにはジックリと眼を通してみます事に。
 まず、今月の予定としまして、「12/1(金)忘年GG大会」が竹ヶ端運動公園サブグランドで開催ですけど、う~ん、残念。これはGONsanは不参加ですネ。
 この申込書によりますと、ふん、ふん、中村GG友の会は、会員は総勢26名(男14名・女12名)でありました。GONsanは勘違いしておりましたネ。24名だと思っておりましたから…
 次に成績表です。
 今までも、この成績表には眼を通してはいるのですけど、大概、下位に低迷しておりますから、ササッと流していますGONsanなんであります。
 が、今回は〝んっ!?〟と眼が止まってしまいましたネ(^.-)☆
 10月中の実績で、〝平均打数20.08〟のGONsanで、順位は26人中第2位ですから、我ながらビックリ(^_^)v
 ちなみに期中で見ますと、〝平均打数21.52〟で、順位は26人中第13位と丁度真ん中でありました。実力的には、まぁこんなもんです。
 10月の成績から、「下半期は頑張るぞ!!」と、俄然やる気が出て来ましたけど、よくよく考えますと、下半期は「10月~3月」ではなくて「7月~12月」ですから、今期は残しますところ後2ヶ月のみ。そぅ考えますと、またまたテンションダウンです。
 相変わらず、先輩諸氏には叶いません(^-^;
 普段、立ち振る舞いを拝見しておりますと、歳相応の動きではあるのですけど、クラブを握ると若返られますから不思議と言えば不思議。
 困ったものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

この交差点での交通事故…今まで、あまり発生しなかったのですけど…

101-720-555
113-720-555
125-720-555
127-720-555

 今朝の朝食後、一服しようとしましたら、う~ん、残念。そぅでした、タバコの在庫がゼロでした(^-^;
 で、GGに出掛けます際にファミマで求めよう…とは思いましたけど、いゃぁ、それまで持ちそうにありません。ササッと買って来ます事に(^-^)
 ファミマでタバコを求め、裏通りを走行し我が家にと向かっておりますと、前方に黒っぽい車が出て来まして、GONsanと同じ方向に走行です。そして、この車は十字路を直進でGONsanは左折。
 十字路に入る際に、この黒っぽい車はスピードは出しておられませんけど、左右の確認を怠り直進です。と、同時に左から白い車が直進で進入。白い車もまた左右の確認が不充分でしたのでしょうねぇ~
 ほとんど同時の交差点進入で、哀しいかな衝突・接触となりました(^-^;
 幸いに双方ともスピードが出てはおりませんでしたから、激しい衝突音はありませんでしたネ。
 暫く睨み合っておられたのかも…暫くして、双方の車が、それぞれバック。GONsanは、バックに備えて適当な間隔を空けておりましたが、黒っぽい車はドンドン下がって来ますから、慌てて GONsanはまたバック(^-^;
 いゃぁ、危うくGONsanの車も接触するところでありました。少し慌てておられましたのでしょうねぇ~
 交差点内が空きましたので、GONsanは十字路に進入し左折。我が家方向へ。
 通りすがりに双方のドライバーsanに眼を向けますと、GONsanよりもお若いのでしょうけど、いずれも高齢ドライバーsanとお見受け致します。
 この十字路は信号がありませんから、皆さん、大概、スピードダウンで、充分左右を確認の上で走行されますから、今まで、皆無ではありませんけど、交通事故の発生は、あまり有りませんでしたような…
 我が家に帰って来ますと、早速、一服タイムです。
 一服後には、GG行きで、再度、この十字路を走行です。
 まだ警察は来てはいませんで、衝突の車2台は、ファミマ側の道端に止まり、ドライバーsan同士が会話中。どんな会話をしておられますのでしょうネ…双方ともスピードは出ていませんでしたから、身体面には何らの支障も無かったものと思います。
 GONsanの判定では、どちらも悪い…と、言ったところでしょうか。
 GONsanも気を付けなくちゃぁ。タバコを求めてファミマに向かいます際に、前方の信号が赤の時には、一つ前のこの十字路を急いで右折しますので、今後も充分留意しなくちゃぁ!
 当事者でありませんでも、面前での車輌の衝突・接触事故は、イヤなものではありますネ。気を付けたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
QRコード
QRコード
ジャンル(絵日記)
日常生活を通じて眼にしたこと、感じたこと、出掛けた先の景観…等を、備忘録代わりに絵日記として綴っております(^-^)/"
ギャラリー
  • 昨夜の〝日本×北朝鮮〟戦…GK山下のビッグセーブに救われましたネ\(^o^)/
  • 昨夜の〝日本×北朝鮮〟戦…GK山下のビッグセーブに救われましたネ\(^o^)/
  • 昨夜の〝日本×北朝鮮〟戦…GK山下のビッグセーブに救われましたネ\(^o^)/
  • 昨夜の〝日本×北朝鮮〟戦…GK山下のビッグセーブに救われましたネ\(^o^)/
  • 昨夜の〝日本×北朝鮮〟戦…GK山下のビッグセーブに救われましたネ\(^o^)/
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
  • 2/18(日)〝熊ヶ峰山頂〟&〝阿伏兎山森林自然公園〟散策(02)
アーカイブ
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '96/01/01  ブログパーツUL5




GONsanの「気まぐれ独り言」 - にほんブログ村

↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ