02-720
01-720

 勤務を終え退社し我が家にと帰って来ますと、食卓の上に無造作に「水呑公民館だより」が…
 何とはなしに手に取りまして眼を通しますと、葛城山での初日の出詣りの話題が(^.-)☆

 う~ん、GONsanが、この初日の出詣りに参加しましたのは、既に7~8年前の事になりますのかも…久しく参加しておりませんネ(^.-)☆
 確か、A.M.5:30までに水呑小学校の校庭に集合し、焚き火で暖を取り、まず身体を温めまして、それから定刻(A.M.5:30)に葛城山山頂にと向かいます。
 所要時間は、1時間から1時間半の行程です。ノンビリと登りましても1時間半程度で到着です(^-^)

 GONsanが幼少時には、こうして歩いて熊ヶ峰・葛城山に登っておりましたけど、今ではグリーンラインで簡単に車で出掛ける事も出来ますが…
 GONsanが小学生時代には、毎年、1月頃に葛城山山頂へのマラソン大会が開催されておりました。小学生の高学年(4~5年生)が走って登り、低学年の皆様は早めに出発し歩いて登頂だったように思います。
 GONsanは決して速くはありませんでしけたけど、このマラソン大会が好きでありました。当時は、女子のトップに追い抜かれておりましたけど(^-^)

 これがキッカケで走るのが好きになりましたねぇ~
 以降は、中学・高校、そして4年間は全く走りませんで、社会人となりましてまた再開。
 土・日曜・祭日となりますと、何処に暮らしておりましても、ヒマさえありますとジョギングかマラソン。ここ近年は走るのをピタッと止めまして、もっぱらウォーキングとなりました。
 温かくなります4月から、またジョギング再会も考えておりますけど、主治医からは「長生きしたければ、喰って寝ておれ」と言われますから(^-^;
 その方が病気になりまして、早死にしそうに思いますけど(^-^)

 そんな事はさて置きまして、葛城山山頂からの初日の出詣りの話題を眼にしますと、来年の元旦は久し振りに参加してみたい気持ちも生じます。
 でも、葛城山の山頂からですと、周辺の木々が生い茂りまして景観的には今一ですから、これが余り気乗りしません要員となりますのかも分かりません。
 とは言いましても、幼少時から慣れ親しみます熊ヶ峰・葛城山への登山道を久し振りに眼にしてみたい…こんな気持ちも同時に(^.-)☆

 さて、来年の元旦には、GONsanはどちらで初日の出を画像に納めていますのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)