GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

2022年01月

GONsanの絵日記に、久し振りに、お問い合わせのメールが(^.-)☆

01-720
02-720

 しょうもない、実に詰まらない事でありましても、こぅしてセッセと毎日、日記代わりに綴って来ておりますGONsanですけど、スタートは、1996年の1月頃でしたでしょうか…
 当時は、ローカルなサーバーを利用しておりましたが、2000年に突入直前に、突然消滅(^-^;
 この間の4年間のデータは、凡て消滅してしまいましたネ。
 バックアップを取って置けば良いのでしょうけど、当時の小容量のハードディスクでは、画像を残すのが精一杯。大半のデータは無くなりましたから、哀しいですねぇ~
 以降は、「すくすく日記」→画像挿入可能な「すくすくBLOG」→「livedoorBlog」と乗り換えながら現在にと至りました。
 この間には、GONsanの絵日記に眼を通されました色んな方々から、色んな依頼のメールが…

 ・日曜特集に使用するので、福岡県中間市の野外彫刻の画像を使わせて欲しい…と、某大手新聞社san。
 ・東ちづるsanのインタビュー記事に使用するから、因島の進水式の画像を送付して欲しい…と、某大手出版社san。
 ・裁判のアリバイ証明に使用するから、福山市民球場での7回表から以降のスコアボードほか10枚の画像の原画が欲しい…と、ローカル事件の被告・弁護士の方。
 ・芦田川での○○レガッタ大会の、スタート地点の画像を使用させて欲しい…と、日本ポート協会san。
 ・卒論で使用するので、○○の説明案内板の画像前後7枚の画像を送付して欲しい…と、匿名の女学生san。
 ・水呑で織物が盛んだった頃の青春時代の4年間を水呑で過ごしました。水呑の景観は様変わりですけど、どんな景観も懐かしいですし、当時を想い出し感慨深いモノが…今後も、どんな水呑の景観でもイィですから載せて下さい…と、ご高齢の女性。
 ・ウソを綴るな!!○○の項目は、文章・画像とも凡て削除せよ!!…と、匿名の男性。
 ・○○の話題の中で、これら3枚の画像は、削除して欲しい。取材中の我が社の記者が鮮明に写り過ぎ…と、地方紙新聞社san。
 ・○/○付けの運動会の記事は、凡て削除して下さい。PTAからの指摘があるので…と、某小学校の教頭先生。

 …と、羅列しますとキリがないのですけど、中でも未だに笑えますのが、『
○○の話題の中で、これら3枚の画像は、削除して欲しい。取材中の我が社の記者が鮮明に写り過ぎ…と、地方紙新聞社san。』なのかも(^-^)
 依頼され、画像を確認しますと、納得です(^-^)
 腕に「○○新聞社」と腕章を付けられました美人記者sanが、実にタイムリーに大あくび…これには笑えましたネ。それに、削除したくなかったのですけど、泣く泣く削除。別に、狙って撮りましたモノでは無いのですけど、タイミングが良すぎましたネ\(^o^)/
 …と、まぁ色んな依頼・指摘・苦情がありまして、削除を余儀なくされました画像も、振り返ってみますと、結構ありますネ。
 ですが、近年は、SNSの普及でGONsanの画像のチェックまで手が廻らなくなりましたのかも…最近は、GONsanへの画像削除の依頼は、大変少なくなりましたような(^-^)
 とにかく、こんな経緯もありまして、GONsanのHomepage・Blogには、歯抜けのページがチョコチョコありますネ。

 …と、こんな経緯がありまして、つぃ先日、突然、届きましたE-mailが、下記の内容でありました。
 ハンドルネームを使用しておられますから、久々に苦情のメールかも…と、恐る恐る眼を通しますと、お尋ねの内容でありました(^_^)v
 1/27付けで、「livedoorBlog『
GONsanの“気まぐれ独り言”』」に、こんな内容で綴っておりました。

 ◆1/18(火)は、笠岡市関戸「関戸廃寺跡・八幡神社」を散策でした(^.-)☆(1)

 もぅ数年前の事となりますけど、笠岡市関戸辺りを車で走行中に、「関戸廃寺跡」の案内板を見掛けた事がありまして、いつの日か機会があれば、出掛けてみようか…との想いがありました。
 で、1/18(火)は、運動も兼ねまして、急に思い出したように出掛ける事となりました(^.-)☆
 いつものように、Googleマップ上でマップコードを確認し、これをナビに入力し、これまたいつものように走行ルートはナビ任せ(^.-)☆
 関戸廃寺跡には、我が家を出まして50分程度で到着です。
 廃寺跡ですから、『塔の心礎』以外に特に何にもありませんけど、こんな説明板がありました。…

 …と、綴っておりまして、この『マップコードとは、何なんですか?宜しければ、詳しく教えて頂けたら…』と、お問い合わせというか、ご依頼の内容でホッと一安心のGONsan。勿論、親切・丁寧なメールを即日、お届けしておきました。
 でも、「マップコード」に関するご質問とは、随分、意外に感じてしまいましたネ。
 で、早速、嫁さんに、「ナビの行き先設定の入力で、マップコードを使用している?」と尋ねますと、「知らない、そんなもん…」ですから、どうやら、聴く人を大幅に間違えてしまいました。
 それで、友人に、「
ナビの行き先設定の入力で、マップコードを使用している?」と尋ねますと、嫁さん同様に「何じゃ、そりゃぁ!?知らん!」でありましたから、もぅビックリのGONsanです。
 ナビの行き先設定の入力は、誰しも『マップコード』を使用しておられるモノとばかり思っておりましたので、本当に意外でビックリでありました。

 「マップコード」の説明は、GONsanが下手な説明をしますよりも、WEB上で検索しました方が手っ取り早いのですけど、検索しますと、こんな記載が出て来るものと思います。

 ◆マップコード

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 マップコードとは1997年にデンソーが開発した技術で、地図上の位置を簡単に特定できるコードナンバーのこと。

 ・概要
 日本全国のあらゆる場所を、6~10桁の数字で表すことができる。精度は約30m四方。さらに2桁の高分解能コードを追加することで、約3m四方で場所を特定することが出来る。
 主にカーナビで、特定の場所を入力するための入力手段の1つとして使われている。Webベースの地図表示サイトの中にも、表示している場所のマップコードの表示、あるいはマップコードからそのマップコードの場所を表示するサービスを行っているところがある。
 緯度と経度を特定の計算方法により数字コードと相互変換しており、緯度経度に比べて半分以下の桁数の数字のみで地点を特定することができる。
 計算方法は非公開で、機器やサービスでマップコードの機能を提供するには有償でライセンスを受ける必要がある。

 ・歴史
 1997年 デンソーが開発。
 2010年4月 -- 株式会社デンソーコミュニケーションズを設立、マップコードの運営を移管。
 マップコードサイトではマップコード発行サービスを提供していたが2011年6月末に終了。 デンソーコミュニケーションズではドライブ情報サイト「びあはーる」でマップコードを提供していたが、2015年3月末にサイトを終了。
 2015年4月現在では、「Mapion」や「Yahoo!地図」やデンソー製アプリ「NaviCon(iOSとAndroidに対応)」を利用する事で、無料でマップコードを取得する事ができる。NaviConの場合はカーナビの対応機種とBluetooth接続する事により、自動的にマップコード等の検索データを送信して目的地の設定を行う手間が省ける機能がある。

 ・マップコードの掲載
 マップコードは印刷物、ホームページ、各種媒体に自由に掲載できるが、掲載時にはロゴ利用と掲載について規定がある。

 …と、こんなマップコードでありまして、GONsanは、パソコンとスマホで、「Googleマップ」と「MAPION」を、よく使用しています。
 スマホでは、JapanMapcode(https://japanmapcode.com/ja/)が使い勝手がイィものと思います。
 GONsanは、出掛けた事がありません山中での車の駐車に困らないよう、大概、出掛けます前にマップコードを確認し、これをナビに入力し出掛けます。マップコードでしたら、誤差も無くピンポイントで目的地に到着しますから(^_^)v
 E-mailでのお問い合わせの方には、即日、こんな内容で返信させて頂きました。
 ら、本日、また返信が(^-^)
 今まで、マップコードの存在をご存知ありませんようで、実に便利…と喜んでおられましたので、GONsanもホッと一安心でありました。
 住所の分かりません場所や、行き先を、ナビのマップで捜すのも少々時間を要しますから、出掛ける前にパソコン上で衛星写真を確認し、マップコードを把握。そして、ナビのマップコードに入力します方が、正確で速いですから(^.-)☆
 ナビでは、例えば「33 712 154*65」と入力する場合に、「
*」の後の2桁のコードが不明な場合は、入力が無くても、誤差はほとんど出ませんから(^-^)

 …と、マップコードに関して綴りますとこんなところですけど、GONsanの綴りました絵日記の内容へのお問い合わせで、久々に嬉しいGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

1/18(火)は、笠岡市関戸「関戸廃寺跡・八幡神社」を散策でした(^.-)☆(5)

01-720
01-721
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
01-721-555

 境内では、お一人の男性が清掃しておられます。時間はと見ますと、10:00少し過ぎでありました。こぅして日頃から神社のお世話をしておられますのかも…
 境内を画像に撮りまくっておりましたら、「神社巡りをしておられるのかな?どこから来なさった?…」と、声を掛けてこられました。
 「いゃぁ、神社巡りと言う訳でもありませんで、通りがかった便を利用して立ち寄っています程度です。福山から来ました…」とお返しし、もっと会話でも…と思ったのですけど、お忙しそうに動いておられましたから、会話はそれでオシマイとなりました。チョッと残念(^-^;
 
関戸廃寺跡が存在しますので、何でここに立派なお寺が存在しましたのですか?…この神社も立派ですし…と言うような質問をしたかったのですけど、まぁ、仕方ありません(^-^)
 神社内を充分拝見しましたので、そろそろ退散です(^-^)//


GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

1/18(火)は、笠岡市関戸「関戸廃寺跡・八幡神社」を散策でした(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
07-720-555

 拝殿の左横側に廻ってみますと、こんな感じでありますけど、そぅ言えば、どなたかWEB上に、『
拝殿と本殿の間の「渡殿」、普通は渡り廊下に屋根がある、ここ関戸八幡神社は建物がある。』…と、綴っておられましたけど、う~ん、確かにそうですネ(^-^)
 拝殿と本殿間の建物は、「
渡殿」と言うのですネ。通常は、渡り廊下(階段)に屋根がありますが、確かに、関戸八幡神社には建物がありますネ(^.-)☆
 この「
渡殿」を潜って反対側に…
 仲々立派な
関戸八幡神社であります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

スキー場行きかと思いましたら、孫達が来訪です(^-^)

01-720
02-720

 今日・明日辺りは、またスキー場行きかと思っておりましたら、孫達が来訪です(^-^)
 「スキー場にでも行くのかと思っていたのに…」と言いますと、「スキー場は休みでダメ…」と弟。
 ふ~ん、そぅでしたか…県民の森スキー場のサイトを覗いてみますと、ふん、ふん、1/16(日)~2/20(日)間は、確かに休業のようですねぇ~それは、可哀想に…
 なら、外で遊べば…とは言いましても、寒いし冷たいし(^-^;
 で、何して過ごすのかと思いましたら、いつものように、姉はノートで弟はタブレットと睨めっこ。
 最近の子供と言いますと、猫も杓子もYouTubeですから、苦笑してしまいます。何を楽しんでいますのか分かりませんけど、姉弟揃って熱中ですから何とも…視力の低下が心配ですよ。
 本日発表の福山市のコロナ感染者は、176名です。

 ◆【速報】広島県福山市で176人感染 29日新型コロナ

 --- 2022/01/29 12:11 中国新聞 ---

 広島県福山市は29日、市内で新たに176人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。過去最多だった前日の180人に次ぐ規模。100人を超えるのは11日連続となった。

 …との事で、11日連続の100人越えのようですネ。
 小学生にもワクチン接種が可能となりますから、「ワクチン打つの?」と尋ねますと、二人同時に「注射キライ!!」と即答ですから、苦笑のGONsan。
 GONsan的には、可能となれば速やかに接種して貰いたいのですけど、本人の意思を尊重なのでしょうから何とも(^-^;
 水呑小学校では、まだ感染者の発生は無いのでしょうけど、濃厚接触者はおられます様子。気になりますねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

1/18(火)は、笠岡市関戸「関戸廃寺跡・八幡神社」を散策でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 ふ~ん、結構、立派な神社であります。鳥居には「八幡神社」と記載ですから、「関戸八幡神社」とでも呼びましょうか(^-^)
 関戸廃寺跡、関戸八幡神社点等の存在から、関戸は昔から人も多く繁栄しています地でしたのかも…
 それにしましても、「八幡神社」は全国各地に存在しますけど、何故なのでしょうねぇ~素朴な疑問が湧いてしまいます。WEB上で「日本全国に八幡神社が多い訳は?」と検索してみますと、ふん、ふん、こぅした問題に関する記載がありましたネ(^.-)☆

 ◆「八幡神社」はダントツに多い神社系統。最強11神社はこれ

 --- https://www.gentosha.jp/article/20189/ ---

 「八幡さん」や「八幡様」などと親しみを込めて呼ばれる“八幡信仰”にかかわる神社は、町を歩けばいたるところに鎮座していることに気づきます。実際、日本全国約8万社の神社の中でも、その数は圧倒的。次に続くのが“伊勢信仰”の神社だそう。そして次に続くのは…日本の「最強11神社」の歴史や特徴を解説した『なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか』(島田裕巳著、幻冬舎新書)から、信仰の広がりが見える順位をご紹介します。

 そうした問題はさておき、神社の総元締めである神社本庁が、その傘下にある7万9,355社の神社を対象に、平成2(1990)年から7年にかけて行った「全国神社祭祀祭礼さいしさいれい総合調査」によると、神社としてもっとも多いのは八幡信仰にかかわる神社だとされている。これは八幡神社や八幡宮、若宮神社と呼ばれるものだが、その数は7,817社だった。以下、信仰別に次のようになる。( )内はそれぞれの信仰にかかわる神社の主な呼び方である。

 
2位:伊勢信仰 4,425社(神明社しんめいしや、神明宮しんめいぐう、皇大こうたい神社、伊勢神宮など)
 3位:天神信仰 3,953社(天満宮てんまんぐう、天神社、北野神社など)
 4位:稲荷信仰 2,970社(稲荷神社、宇賀うが神社、稲荷社など)
 5位:熊野信仰 2,693社(熊野神社、王子神社、十二所じゆうにしよ神社、若一王子にやくにちおうじ神社など)
 6位:諏訪すわ信仰 2,616社(諏訪神社、諏訪社、南方みなみかた神社など)
 7位:祇園信仰 2,299社(八坂やさか神社、須賀すが神社、八雲やくも神社、津島神社、須佐すさ神社など)
 8位:白山はくさん信仰 1,893社(白山神社、白山社、白山比咩しらやまひめ神社、白山姫神社など)
 9位:日吉信仰 1,724社(日吉ひよし神社、日枝ひえ神社、山王社など)
 10位:山神信仰 1,571社(山神社など)

 
さらにこの後には、春日信仰、三島・大山祇おおやまぐみ信仰、鹿島かしま信仰、金毘羅こんぴら信仰と続いていく。

 
この調査で対象になった神社の数は、7万9,355社のうち祭神が明確に判明した4万9,084社で、現存する神社全体が含まれているわけではないが、それにしても、八幡信仰の7,817社はダントツである。2位の伊勢信仰とはかなりの差があり、これだけを見ても、八幡信仰がいかに広がっているかが分かる。
 実際、周囲を見回してみると、いたるところに八幡神社や八幡宮が鎮座していることに気づく。私は世田谷区の経堂きようどうに住んでいるが、地元の氏神は世田谷八幡宮である。経堂から小田急線で新宿へ向かう途中の下北沢駅近くには北澤八幡神社があり、代々木八幡よよぎはちまん駅には小説家の平岩弓枝氏の夫君が神主をつとめてきた代々木八幡宮がある。経堂の駅の北、京王線に向かうと勝利しようり八幡神社があるし、京王線には八幡神社にちなむ八幡山という場所もある。
 八幡神社として著名なものとしては、鎌倉の鶴岡八幡宮、京都の石清水いわしみず八幡宮、博多の筥崎宮はこざきぐう、大分の宇佐神宮うさじんぐうなどが挙げられる。ほかにも、富岡八幡宮、手向山たむけやま八幡宮、鹿児島神宮などがよく知られている。
 地元にある八幡神社や八幡宮は、親しみをこめて「八幡さん」とか「八幡様」と呼ばれることが多い。ほかの神社の場合にも、「天神様」や「住吉さん」、「お稲荷さん」のように、同様に親しみをこめて呼ばれるところもあるが、八幡の場合がいちばん、そうしたことが起こりやすいのではないだろうか。それだけ、八幡信仰は庶民の間に広がっている。
 -- 以下、省略 --

 要するに、島田裕巳著『なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか』の書籍を購入して読んで下さい…と言う事のようでありました(^.-)☆
 そんな事はさて置きまして、散策を兼ねて「
関戸八幡神社」に参拝です(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

う~ん、福山市のコロナ感染者…3日連続で過去最多更新ですねぇ(^-^;

01-720
02-720
02-721
03-720
04-720
05-720
06-720

 いゃぁ、福山市もコロナ感染者の拡大が止まりません。
3日連続で過去最多更新ですねぇ(^-^;

 ◆
【速報】広島県福山市で最多180人感染 28日新型コロナ

 --- 2022/01/28 10:23 中国新聞 ---

 広島県福山市は28日、市内で新たに180人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。27日の163人を上回り、3日連続で過去最多を更新した。感染者数が100人を超えるのは10日連続。

 …と、WEB上には、こんな速報も流れておりましたけど、明日は我が身か…への不安は募るばかり。憂鬱な日々ですねぇ~既に予約しています、2/5(土)の第3回目のワクチン接種が待ち望まれますよ。
 ワクチン接種と言いますと、昨日の中国新聞紙上に、こんな記事の掲載が(^-^;
 「ワクチン90回分を廃棄」ですか…ワクチン接種が始まりました当初は、このような類似トラブルが多発しておりましたけど、うん、うん、久し振りにまた(^-^;
 勿体無いと言えば勿体無いのですけど、充分留意の上、取り扱って頂きたいものであります。
 まぁ、当の関係者の皆様は、勿論、慎重に二重三重のチェックで臨んでおられるものと思います。再発の無きよう切に祈りたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

1/18(火)は、笠岡市関戸「関戸廃寺跡・八幡神社」を散策でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-72010-720

 白鳳時代(7世紀後半)創建の古代寺院で、奈良時代、平安時代にも修理がなされたが、平安時代の終わりに廃絶。1辺130mの方形の敷地をもち、塔、金堂、講堂、回廊などが配置されていたことが明らかになっている。塔の心礎は長さ2.6mの巨
石で、ここに直径1mの柱が据えられようですネ。
 
白鳳期軒丸瓦、白鳳期鬼瓦、奈良時代軒丸瓦・軒平瓦、奈良時代鬼瓦等、各時期の瓦のほか、塔の相輪、風招などの破片も出土していますようです。
 それでは、「
関戸廃寺跡」とはお別れですけど、スグ近くに八幡神社が存在しますので、チョッと立ち寄り、お詣りして退散したいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

1/18(火)は、笠岡市関戸「関戸廃寺跡・八幡神社」を散策でした(^.-)☆(1)

01-720
01-721
02-720
03-720
05-720
05-721
06-720
05-721-555

 もぅ数年前の事となりますけど、笠岡市関戸辺りを車で走行中に、「関戸廃寺跡」の案内板を見掛けた事がありまして、いつの日か機会があれば、出掛けてみようか…との想いがありました。
 で、1/18(火)は、運動も兼ねまして、急に思い出したように出掛ける事となりました(^.-)☆
 いつものように、Googleマップ上でマップコードを確認し、これをナビに入力し、これまたいつものように走行ルートはナビ任せ(^.-)☆
 
関戸廃寺跡には、我が家を出まして50分程度で到着です。
 廃寺跡ですから、『
塔の心礎以外に特に何にもありませんけど、こんな説明板がありました。

 ◆岡山県指定史跡 関戸廃寺跡

 7世紀後半、笠岡市内で初めて建立された本格的な寺院が関戸廃寺である。建立にあたっては、柱の基礎に大きな礎石をすえ、屋根を瓦で葺くなど、当時の新技術が導入された。現在では発掘調査の結果、おおまかな伽藍配置が明らかになっている。
 この説明板の裏側に大きな石が露出しているが、それが塔の心礎である。心礎は塔の中心に有り、直径約95mの心柱を支えていた。
 塔の北側には金堂(本尊をまつる中心的な建物)があった。東の一段高い所にも大きな礎石建物(講堂か)があり、寺院の西側には境界の築地塀があった。築地塀の外側には、当時の南北往来が通っていた。
 寺院の敷地は、南北、東西とも、最大で約130m。航空写真を見ると、現在でも水田のあぜ道が一直線にそろっているが、これは当時の区画の名残である。
 出土遺物から、この寺院は白鳳時代の7世紀後半に建立され、おおよそ400年の間存続したが、平安時代の11世紀に主要な建物が焼失し、やがて、廃絶したことがうかがえる。

 --- 昭和38年8月1日指定 笠岡市教育委員会 ---

 WEB上で検索しましたら、こんな記載もありました。

 ◆関戸廃寺跡

 ---出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 戸廃寺跡(せきどはいじあと)は、岡山県笠岡市関戸にある古代寺院跡。塔跡は岡山県指定史跡に指定されている(指定名称は「関戸の廃寺跡」)。

 ・歴史

 -- 古代 --
 創建は不詳。発掘調査によれば、白鳳期の7世紀後半頃の創建と推定される。笠岡市内では最古の本格的寺院であり、造営氏族としては笠臣(笠氏)や小田臣(小田氏)とする説が挙げられている。一帯の小田郡甲努郷は、古墳時代の5世紀末頃に長福寺裏山古墳群の営造が停止したのち、6世紀以降は小池古墳など笠岡市内で最も古墳が集中して築造される地域であり、甲努郷・出部郷で盛んな鉄生産を掌握して畿内勢力と結びついたことで関戸廃寺の建立に至ったと推測される。
 奈良時代の8世紀後半頃には伽藍が改修されており、備中国分寺との瓦の同笵関係から、同寺ひいては備中国府との密接な関係がうかがわれる。その後、平安時代の12世紀頃には廃絶したと推測される。

 -- 近代以降 --
 近代以降の変遷は次の通り。
 1958年 (昭和33年)、笠岡市指定史跡に指定。
 1962年 (昭和37年)12月、塔跡の発掘調査(鎌木義昌・間壁忠彦・間壁葭子ら、1965年に概報刊行)。
 1963年(昭和38年)8月1日、塔基壇周辺が「関戸の廃寺跡」の名称で岡山県指定史跡に指定。
 1994-1995年度(平成6-8年度)、伽藍配置確認調査(笠岡市教育委員会、1997年に報告書刊行)。
 寺域は南東側が欠けた五角形で、東西約130メートル・南北約130メートルを測る。西側は築地塀による区画が確認され、築地の外側には南北道が検出されている。主要伽藍として、塔・金堂が南から配され、東に講堂が配される。遺構の詳細は次の通り。

 ・金堂 -- 本尊を祀る建物。寺域西寄りに位置する。基壇は東西17.3メートル・南北16.55メートルを測る。基壇化粧として基壇端に平瓦が立て並べられる。
 ・塔 -- 釈迦の遺骨(舎利)を納めた塔。寺域西寄り、金堂の南側に位置し、金堂に次いで建立されている。基壇は一辺約12メートルを測る。基壇化粧は石積基壇。塔心礎の周囲に焼痕が認められることから、火災で焼失したと推測される。
 ・講堂 -- 経典の講義・教説などを行う建物。寺域東寄り、塔の東側で東西6間以上・南北4間の大型建物が検出されたことから、講堂跡と推定される。建物は数回の建て替えが認められる。礎石の石材は流紋岩。

 金堂・塔の周囲には回廊が巡らされたと推測されるが、発掘調査では明確な遺構としては検出されていない。また門についても未だ検出には至っていない。
 寺域からの出土品としては、多量の瓦がある。奈良時代の軒丸瓦・軒平瓦は、備中国分寺(総社市)と同笵になる。出土品の様相によれば、創建期は白鳳期の7世紀後半頃で、奈良時代の8世紀後半頃に改修され、平安時代の12世紀頃に廃絶したと推定される。

 ◆県指定 史跡 関戸の廃寺跡(せきどのはいじあと)
 --- https://www.city.kasaoka.okayama.jp/soshiki/39/2457.html ---

 所在地:笠岡市関戸字唐臼/所有者:笠岡市
 指定年月日:昭和38年8月1日

 関戸には、笠岡で最初に建てられた大きな寺院の跡がある。
 この寺は飛鳥時代(7世紀後半)にはじまり、平安時代(11世紀)に焼失したらしい。今では大部分が水田となっているが、発掘調査の結果、金堂や塔の跡などが確認され、おおよその伽藍配置が明らかになった。また、土器や鉄釘のほか、おびただしい量の瓦が出土している。
 現在廃寺跡を訪れると、露出している巨大な礎石が目に付くが、これは塔の中央にある柱の礎石である。寺院であった頃の敷地の区画が、今でも水田の畦の形に反映されているところが興味深い。
 主な出土品は、笠岡市立郷土館に展示されている。

 ◆関戸の廃寺跡(せきどのはいじあと)

 飛鳥時代に創建された寺院の跡です。今では大部分が水田となっていますが、発掘調査の結果、金堂や塔の跡などが確認され、おおよその伽藍配置が明らかになりました。また、出土した瓦から7世紀後半に金堂、次に塔が建立されたと考えられます。建物の瓦溜まりに混じって出土した土器から、平安時代の11世紀に主要な建物が失われたことがうかがえます。
 現在廃寺跡を訪れると、露出している巨大な礎石が目に付くが、これは塔の中央にある柱の礎石です。また、寺院であった頃の敷地の区画が、今でも水田の畦の形に反映されているのは興味深いものです。
 主な出土品は、笠岡市立郷土館に展示されています。

 …と、こんな「
岡山県指定史跡 関戸廃寺跡」であります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日、ワクチン3回目の接種券が届きましたので、早速、予約です(^.-)☆

01-720
02-72003-720

 本日、午前中の10:00前でしたか…郵便受けに、ワクチン3回目の接種券が届いておりました。
 で、早速、WEB上で予約申し込みを試みますけど、福山市の予約サイトにログインは出来るのですけど、希望接種場所・希望日を入力しましても反応無し(^-^;
 仕方なく、電話での予約申し込みを試みますけど、繫がりません(^-^;
 本日接種券が届きました方々が、一斉に、電話・WEBで申し込み手続きに入り、回線が大混乱…と言ったところなんでしょうねぇ~何度か試みまして、GONsanは断念。
 そして、午後、2:30過ぎでしたか…またまた試みますけど、電話・WEB共に午前中と同様の状況でありました。

 これで繫がらなかったら、本日の申し込み手続きは止めよう…と思いながら、ほぼ諦め気味にログインしますと、うん、うん、今度は繫がりましたネ(^.-)☆
 早速、希望日時・希望場所を入力で、ヤッと3回目ワクチンの予約完了となりました(^_^)v
 2/5(土)14:15に、中国新聞備後本社ビルで行いますから、忘れないようにしませんと(^-^)
 それにしましても、今回の予約は少々難航しましたねぇ~コロナの急激な拡大から、皆さん、3回目ワクチン接種券が届きますのを心待ちにしておられましたのかも…
 それで、接種券を受け取るやいなや、予約申込手続きに殺到…こんな様子が眼に浮かびますけど、まぁGONsanも、そぅした方々の一員なんですけどネ(^-^;
 とにかく、予約完了で一安心。
 過去2回がファイザー製で、今回の3回目はモデルナ製とか。
 個別に、市内の病院での接種はファイザー製のようですけど、集団接種会場希望者はモデルナ製となりますようです。
 どちらがイィのかよく分かりませんけど、どちらでもイィから、とにかく早急に3回目接種を終えておきたい…こんな気持ちが優先のGONsanなのであります。
 予約を終えて、まずは、とりあえずは、一安心ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、NTTsanも忙しいですねぇ~

01-720
02-720
03-720
04-720
05-72006-720

 本日・1/25(火)は、町内の老人クラブ会員増強で、三新田地区内の該当者の方々を、加入への勧誘でノンビリと廻りましたGONsanです。
 その際に、NTTsanの社用車があちこちの電柱脇に立ち寄り、何やら簡単な作業をしておられました(^.-)☆
 そんな様子を横目に勧誘廻りから戻って来ますと、我が家近くの電柱でも同様の作業。作業を終え、GONsanの前を通過されます際に、手を挙げ停車を求めますと、快く止まって頂けました。
 で、「電柱に何の処置をしておられるのですか?」と、お尋ねしますと、「電柱に上がる足場の金具を取り付ける穴を、危険防止で塞いでいるのですよ(^-^)」との事でありました。
 なんでも、電柱に部外者が上がったらいけないので、一番下の足場金具は外しています。でも、外して穴が開いているままでは、子供が指を入れてケガしてもいけないので、その危険防止の対応ですよ。この一番下の足場金具の位置は、地面から何メートルと規定で決まっていますが、最近の子供は大きいから、容易に手が届くから危険なんです…との事でありました。
 事情は理解出来ましたけど、いゃぁ、NTTsanも大変ですねぇ~こんな電柱は、福山市内のみでも結構な本数ですから…一応、位置を把握できるデータベースは構築されていますようですけど、それでも、苦労して捜しあげて、目的の電柱に到達される事も多々あるのが実状とか(^-^)
 いゃぁ、本当にNTTsanも大変ですネ。
 そぅ言えば、一番下の足場金具は、大概の電柱で外されていますから、穴がありますネ。これに指を入れ、ケガする事故が発生しましたのかも…
 ところで、こんな電柱の足場の金具は、正式には何と言うのでしょうねぇ~
 WEB上で調べてみますと、ふ~ん、市販されていますようですねぇ(^-^)
 正式には、NTTsan所有の電柱に使用されるのは「足場ボルト NTT型 CP-STEPT」と言い、販売価格は1個税込み240円なんですねぇ(^.-)☆
 2番目以上には、この足場ボルトが付けてあります。
 まぁとにかく、何だかんだと、NTTsanもご多忙ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、渡り鳥のV字編隊飛行ですネ(^_^)v

01-720
02-720
03-720
04-720

 今朝の、A.M.8:00前でしたか…気付くのが遅れましたけど、何気なく上空に眼を向けましたら、北方の空から南方方向に渡り鳥がV字編隊飛行で近付いておりました(^.-)☆
 ポケットに手を入れますと、スマホがありません。今更カメラを持ち出しましても間に合いませんから、家に入り嫁さんのスマホを拝借です。
 そして、急いで撮りましたのが、この画像。
 う~ん、既に我が家上空は通過しておりました(^-^;
 が、何とか2枚ばかりパチリとなりました(^.-)☆
 この渡り鳥が、何と言う鳥なのか分かりませんけど、何処に向かっていますのでしょうねぇ~寒い冬を乗り切ります為に、温かい南方に向かっていますのでしょうけど…
 それにしましても、渡り鳥は、何でV字飛行をしますのでしょうネ…
 WEB上で検索して見ましたら、ふ~ん、やはり、理由がありまして、こんなV字飛行を行っていますようであります。

 ◆長距離移動の工夫!渡り鳥がV字飛行を行うのはなぜ?【雁行飛行】

 --- https://zatsugaku-company.com/migratory-birds-flight-energy-saving/ ---

 寒い冬を越すために、暖かい場所を求めて世界中を飛び回る渡り鳥。皆さんも渡り鳥が飛んでいる姿を一度は目にしたことがあるだろう。ここで渡り鳥の群れが飛んでいる風景をイメージして欲しい。V字に飛んではいないだろうか?
 そう、渡り鳥の群れはV字編隊を組んで飛ぶのだ。V字飛行する鳥の群れは、約1.2mの間隔を均一に保ち、後続の鳥は、前を飛ぶ鳥から45度ずつ遅れて飛行しているという。
 なぜだろうか?今回の雑学では渡り鳥の群れがV字飛行になる、その秘密に迫るぞ!

 ・【動物雑学】渡り鳥の群れがV字飛行で飛ぶ理由

 --- 【雑学解説】人間も見習いたい、渡り鳥の省エネV字飛行 ---

 ロンドン大学の調査チームは、鳥の体に装置をつけ、飛行中の位置と羽ばたきによる上下の動きパターンを分析した。
 鳥や飛行機など、空を飛ぶものは共通して、気流を生み出して飛んでいる。鳥は羽ばたくことで、飛行機はエンジンで気流を生み出し、その気流を捕らえて安定した飛行を実現しているのだが、この鳥の気流の生み出し方にV字飛行の秘密が隠されていたのだ。
 鳥が羽ばたくとき、空気を翼で下に押すため、翼の下には降下気流が生まれ、反対に翼の外側には上昇気流が生まれる。そのため、先頭を飛ぶ鳥の真後ろには強い下降気流が流れることになる。
 これをかわして、なおかつ先頭の鳥の生む上昇気流を捕らえるためには、先頭の鳥の斜め後ろに位置するのが最も効率が良いと、鳥は進化の中で学習したのだ。
 先頭の鳥の上昇気流を捕らえて飛ぶことで得られる効果は絶大で、25匹の鳥がV字編隊を組んで飛んだ場合、単独で飛行するのに比べて、同じ運動量で約1.7倍も飛行距離を延長できるらしい。9匹でも1.5倍と、少数でもその効果は抜群だ。
 しかもこのV字飛行…正確には「雁行飛行(がんこうひこう)」というらしいが、これには効率だけではなく、鳥たちの高度なチームワークも組み込まれているのだ。
 一部の研究によると、若い鳥の3分の1以上は、初めての渡り飛行中に極度の疲労から死んでしまうという。雁行飛行で効率よく飛べるとはいえ、長距離を飛行する渡り飛行は非常に過酷なのだ。
 そんな中、お察しの方もいるかもしれないが、この雁行飛行、実は先頭を飛ぶ鳥には何の恩恵もない。ただただ疲れるだけである。
 しかし、渡り鳥たちは雁行飛行を習得する進化の中で、思いやりにあふれた非常に高度なチームワークも習得していた。
 イギリスのオックスフォード大学の国際研究チームが、オーストラリアからイタリアまでを移動するホオアカドリ14羽全てに、データ記録機器を取りつけ、追跡調査を行ったところ、編隊を組む鳥全てが、先頭を入れ替わりながら飛行していることがわかった。
 よく、働きアリの2割は働かなくなるといわれているが、渡り鳥は編隊を組む全員が一丸となって飛ぶことで、大陸間をも超える超長距離移動を可能にしているのだ。
 高度なチームワークから飛行効率を高めた雁行飛行だが、人間の世界にも同じような原理は存在している。それが「スリップストリーム」である。
 スリップストリームとは自転車競技などでよく用いられ、前の車両の真後ろを走ることで空気抵抗を減らし、体力を温存する戦法だ。
 ロードレースなどでは、エース格の選手の体力を温存するために、チームの仲間が先頭を走るという隊形をとるなど、れっきとした戦法として使われている。
 また、オリンピック種目にもなった競輪では、空気抵抗のため先頭を走る選手がどうしても不利になることから、残り1周半程度になるまでは、競走に参加しない「先頭誘導員」と呼ばれる車両が先頭を走る。
 その他でも、マラソン・スピードスケート・モータースポーツなど多くの競走競技において重要な戦法として取り入れられているのだ。人間もラクしたいよね。
 もっとも長い距離を飛ぶ品種では、32,000kmも移動するといわれる渡り鳥だが、超長距離移動の陰には、人間も見習うべき渡り鳥の効率的飛行形態と高度なチームワークがあった。
 32,000kmと聞いてもピンと来ない方のために、地球一周が赤道の長さで40,077kmであることを付け加えてこの雑学を終わりにしたいと思う。

 …と、こんな記載がありましたけど、ふん、ふん、V字飛行には立派な理由がありましたのですねぇ(^-^)//"


GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(12)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720

 再度、境内の景観を何枚かパチリ。私達以外に車が2台有りましたけど、境内ではお見掛けしませんでしたから、客殿におられますのかも…
 それでは、GONsan達は、退散です(^-^)//"


GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

広島・山口両県の「まん延防止等重点措置」…2/20まで延長のようですねぇ~

01-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 1/21・146人、1/22・122人、1/23・133人、1/24・124人…と、福山市も
新型コロナウイルス感染の急拡大が続いておりますけど、漏れ聞くところによりますと、近隣の小・中学の生徒さんも、濃厚接触者として自宅待機を強いられていますとか…
 真偽の程は分かりませんけど、GONsanの身辺にも、ヒシヒシと危機感が強まっていますような気持ちも抱きます。
 こんな中、
新型コロナウイルス感染急拡大を受け広島・山口両県の「まん延防止等重点措置」の適用は2/20まで延長されますようですねぇ~

 ◆
広島・山口のまん延防止、2月20日まで延長 両県の要請受け

 --- 2022/01/24 23:00 中国新聞 ---

 新型コロナウイルス対応の改正特別措置法に基づく「まん延防止等重点措置」で、広島、山口両県は24日、適用期限を31日から延長するよう政府へ要請した。島根県は24日、初めての適用を要請し、岡山県も同日までに求めた。政府はいずれも受け入れ、期限を2月20日までにそろえる方針。「オミクロン株」を軸とした感染急拡大により、行動制限を伴う重点措置が中国地方5県のうち4県へ広がる事態になった。
 岸田文雄首相(広島1区)は24日、関係閣僚との協議後、重点措置の適用を専門家に諮問する意向を表明した。追加適用の開始は27日からとする。25日に基本的対処方針分科会での協議と国会報告を経て、政府対策本部で正式決定する。…

 …と、WEB上には、こんな記事がありました。
 防衛策としましては、マスク着用・こまめな換気…くらいしかGONsanにはありませんけど、治まりますのをひたすら待つしかありませんのかも…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

いゃぁ、延期を知らずに出掛けるところでした(^-^;

01-720
02-720

 本日・1/24(月)は、備陽史探訪の会「中世石造物調査(赤坂町)」の開催日でありました。
 で、集合場所の「サファ福山・ユーホー北駐車場」への集合時間は何時だったかなぁ…と、昼食前に同会のホームページを確認してみますと、本日の
「中世石造物調査(赤坂町)」は、行事延期となっておりました(^-^;
 いゃいゃ、危ない、危ない(^-^;
 たまたま、直前に集合時間の確認をしましたから延期が分かったものの、もし時間を確認していませんでしたら、このまま出掛けて、皆さんの集合を暫く待っていましたのでしょうねぇ~
 GONsanは、備陽史探訪の会の「正会員」ではありませんで「一般会員」ですから、こぅした行事の変更の場合には、個別にGONsan宛への連絡はありませんから…
 ですから、自身で、WEB上で変更等を確認しなければなりません。
 
福山市が、1月9日からの「まん延防止等重点措置」の適用に伴い、そして、新型コロナウイルス感染急拡大を受け、昨年同様に同会の行事変更・中止は充分予測出来たのですけど、う~ん、チョッとウッカリしておりましたネ(^-^;
 ですけど、出掛けます直前に気付きまして、ヤレヤレと言ったところでしょうか(^-^)

 ◆1月は、赤坂町を調査します

 中世の石造物の分布調査です。中世の石造物に興味のある方、あるいは地元の方、ぜひ参加してみてください。参加資格はありませんので、石造物について知識のない方でも興味があれば大丈夫です。地元にこんな中世の石造物があったんだ!?の発見もありますヨ。もちろん、本格的に調査研究に取組みたい方も大歓迎です!

 実施日-- 1月24日(月)
 集合時間--午後1時30分
 集合場所 -- サファ福山 ユーホー北駐車場
 参加費 -- 無料
 その他 -- ※ 雨天の場合は中止し、後日実施。実施可能かどうか、微妙な天気の際は、田口会長宅へ電話での確認をお願いします。
 申込方法 -- ネットでのお申込みは下のボタンをクリック!

 …と、こんな予定で、今回は赤坂町の調査でしたのですけど、延期となりましてチョッと残念。でも、中止ではありませんから、次回の機会に参加してみたいと思います。
 本日の当初の天気予報は降雨でしたのですけど、晴天で良かったなぁ~と思っていたのですけど、残念ではありましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日から衆院予算委論戦が始まりましたネ(^.-)☆

01-720
04-720
07-720

 GONsanも、午前中と午後に、少しばかり国会中継に眼を向けておりましたけど、本日から
衆院予算委論戦が始まりましたネ。
 先週は、
岸田首相の施政方針演説に対する衆参両院での代表質問がありましたけど、ふ~ん、野党の皆さんは、岸田首相を攻めあぐねておられるのですか…
 WEB上に、讀賣新聞sanの、こんな記事掲載がありました。

 ◆
首相答弁は「融通無碍」…攻めあぐねる野党「やりにくい相手だ」

 --- 読売新聞/2022年1月22日 7時0分 ---

 岸田首相の施政方針演説に対する衆参両院での代表質問は21日、3日間の日程を終えた。首相は野党の攻撃材料を次々と排し、批判をかわした。肩すかしを食らった野党は「信念に欠ける」と指摘し、週明けからの衆院予算委員会で攻勢を強める構えだ。
 「(第三者)検証委員会の調査報告書で不適切な処理や事後対応が明らかになった。極めて遺憾だ」
 首相は21日午後の参院本会議で、共産党の小池書記局長が国土交通省の統計書き換え問題について批判すると、神妙な表情でこう述べた。国交省は同日午前、この問題で担当幹部ら10人の処分を発表しており、追及は迫力を欠いた。
 夏の参院選に向け、首相は安全運転に徹している。「火種」は早めに消し、賛否が分かれる問題では踏み込んだ答弁を避けている。19~21日の3日間の代表質問で、憲法改正や敵基地攻撃能力、国会議員に支給される文書通信交通滞在費(文通費)については、従来の見解が書かれた資料を淡々と読み上げた。
 18歳以下への10万円相当の給付など新型コロナウイルス対策でも、批判の声が上がれば、ためらわずに方針転換する姿勢が目立つ。立憲民主党の小川政調会長は19日の衆院本会議で「信念、方針、熟慮に欠けた優柔不断な朝令暮改ともとれる」となじったが、首相は「大切なことは、国民にとって最善の対応をとることだ」と受け流した。
 「融通無碍(むげ)」とも言える首相のスタイルに、野党各党は攻めあぐねている。国民民主党の榛葉幹事長は21日の記者会見で「やりにくい相手だ」とこぼした。
 与野党の論戦の舞台は24日から衆院予算委員会に移る。予算委は代表質問と異なり、一問一答形式で行われ、何度でも質問ができる。予算委で質問を予定する立民の泉代表は、「相手がつかみ所のないタコのような逃れ方をしても、政府の足りない点を明らかにし、修正させたい」と語った。

 …と、こんな記事でありましたが、う~ん、そうかも分かりませんネ。
 色んな人の意見に耳を傾ける…と、公言しています
岸田首相。だからこそ、「批判の声が上がれば、ためらわずに方針転換する姿勢が目立つ」のも分からぬ事も(^-^)
 明日も、時間が許せば、国会中継に眼を向けてみたいですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(11)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
06-720-555

 
強風のため、朱塗りの観音堂の下の岩に打ち付ける波も荒々しいもので、覗き込みますとチョッと怖さも(^-^)
 風も無く晴天でありましたら、ここからの笠岡諸島の眺望も素晴らしいのでしょうけど、この日ばかりは眺望もそこそこにサッサと下ります事に(^-^)


GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
04-720-555

 この墓地でも、著変なく五輪塔の確認のみでありました。
 これで、今回の「中世石造物調査(沼隈町)」は、凡て終了となりました。で、ここまで来たのだから…と、最後に阿伏兎観音(磐台寺)に参拝して 帰る事となりました。
 断崖に立ちます観音堂に上がりますと、強風もありましたから、さすがに廊下の壁際を恐る恐るお詣りとなりましたネ(^.-)☆
 岬の岩上の十一面観音石像への参詣は躊躇。この強風では断念せざるを得ませんでしたねぇ~
 境内の説明板には、こんな記載が…

 ◆広島県重文 磐台寺客殿

 --- 福山市沼隈町磐台寺 1962年(昭和37年)3月29日指定 ---

 この寺は、暦応年間(1338~1342)に覚叟建智が開いたものと伝えています。一時衰 退し建物は荒廃しましたが、元亀年間(1570~1573)に毛利輝元によって、観音堂とともに再建されたと伝えられています。
 この客殿は、桁行と梁間が五間半の入母屋造で、中央に仏壇の間を設け、左右に書院と奥の間を配した禅宗の方丈建築です。

 --- 福山市教育委員会 ---

 ◆阿伏兎

 --- 名称 鞆公園内 大正14年10月8日指定 ---

 けわしい海食崖が続く沼隈半島の南端、阿伏兎岬は奇勝として知られ、岬の突端の断崖に立つ磐台寺観音堂は阿伏兎観音と呼ばれ、 昔から海上交通の人々の信仰を多く集めてきた。
 観音堂は、寛和の頃(986)花山法皇が、このあたり一帯の海上を往来する船の航海安全を祈願して岬の岩上に十一面観音石像を安置 したのが開基と伝える。
 後、毛利輝元が再興し、福山藩主の水野勝種によって、現在の磐台寺境内の形をほぼ整えた。
 磐台寺観音堂と客殿は、室町時代の建築様式で知られている。
 本尊の十一面観音は、子授け・安産・航海安全の祈願所として広く信仰を集めてきた。
 朱塗りの観音堂は、海からの眺望は絶品で、観音堂の眼下に広がる燧灘(ひうちなだ)の展望もすばらしい。

 --- 平成5年2月 沼隈町教育委員会 ---

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
03-720-555

 民家裏の墓地2ヶ所の調査・確認を終えますと、次は阿伏兎観音方向へ走行し、「あぶと本館」近くの墓地を訪問です。
 墓地近くには、「山本瀧之助先生頌徳碑」が…
 山本瀧之助sanとは、どんな方なんでしょう…脇には説明版がありました。

 ◆山本瀧之助 頌徳碑

 この碑は、青年教育に一生を捧げた山本瀧之助(1873~1931)の業績をたたえ、1935年(昭和10年)教え子や関係者によって建立され た。題字は、彼の教え子である松永出身の大日本連合青年団理事丸山鶴吉、撰文は、同青年団理事長長田沢義舗による。
 山本瀧之助は、青年が学ぶことの大切さと、青年の全国的な組織の必要性を訴え、著作活動と講習活動を続け、青年達を指導した。「均しくこれ青年 なり」で始まる『田舎青年』や青年の修養を書いた『一日一善』や『早起』などの本は大きな反響をよんだ。
 また晩年は、120回にわたって全国各地を巡回した講習会を開催し、青年達を直接指導し交流を深めた。これらの活動によって、瀧之助は「青年の 父」とよばれ、尊敬された。景勝地阿伏兎は、全国巡回講習に先がけて試験的に講習会を行ったゆかりの地であることから、碑がここに建てられた。
 なお、彼の生家(内部非公開)は沼隈町草深奥組にあり、「山本瀧之助記念室」は福山市沼隈図書館に設置されている。

 --- 設置 2013年2月 山本瀧之助に学ぶ会実行委員会 ---

 …と、こんな方でありました。
 WEB上で検索しますと、こんな記載も…

 ◆山本滝之助

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 山本 滝之助(やまもと たきのすけ、1873年11月15日 - 1931年10月26日)は、明治~昭和期の社会教育家、思想家。「青年団運動の先覚者」。広島県福山市出身。

 ・経歴

 広島県沼隈郡千年村(現・福山市)に農家の長男として生まれる。小学校卒業後、1889年尋常小学校雇となり、以後22年にわたり小学校教師、 その間、1905年校長に就任。
 教師生活のかたわら、居村を中心に地域の若連中の改善に取り組み1890年、「好友会」という青年会を結成し青年団運動を始める。また多くの青 年団体機関誌を発行。特に1896年、24歳のとき自費出版した代表的著作『田舎青年』は、地方にも近代社会に目覚めた青年がいることを主張して 注目された。
 当時、青年と言えば立身出世を目指す都会青年のみを意味し、実際人数の多い田舎青年は自己の希望を満たされず、世間から忘れられた存在であっ た。
 山本はこの著作の中で、都会青年も田舎青年も平等であると主張。「田舎に住める、学校の肩書なき、卒業証書なき青年」に目を向けるよう呼びか け、田舎青年の教育の重要性を指摘した。また「青年会を設くべし」と全国を巡講して実際を指導、各地の青年団の結成及び全国的な組織化に尽力。
 これらの活動は日本青年館の建設、大日本連合青年団結成を促した。山本の長年の功労に報いるため、財団法人日本青年館に設けられた顕頌会によっ て死後まもなく『山本滝之助全集』が刊行されている。

 そぅ言えば、昨年・9/27(月)に開催の「中世石造物調査」で「南泉坊」を訪れましたけど、その際にも境内に山本滝之助sanの石碑がありま したような…
 それでは、「山本瀧之助先生頌徳碑」スグそばの墓地に。ここでも、リーダーは確認のみですから、別段変わりは無いようです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-72002-720-555

 福泉寺の調査・確認を終えますと、福泉寺から少し南下した民家裏の2ヶ所の墓地にと向かいます。
 まず一ヶ所目は、平成13年頃に墓地を整備されましたのでしょうねぇ~講中12戸の皆様が修復工事を行われた旨の石碑が…それに隣接し、大変立派な「祖先の霊」。
 祖先の霊碑の側面には『元 長州萩藩士』と刻まれてありました。どんな経緯で、この地に眠っておられますのでしょうねぇ~五輪塔の調査なんですけど、『元 長州萩藩士』にも関心が向かってしまいましたネ(^-^)
 もぅ一ヶ所には、木造の枠組みの祠にバラバラの五輪塔が…組み立ててありませんと言う事は、パーツがバラバラなのかも…
 リーダーからは、確認のみで何にも説明がありませんでしたから、詳細は不明であります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

これは、いずれも1/20(木)に撮りました一コマです(^.-)☆

01-720
02-722
03-720
04-720
05-720
06-720

 これは、いずれも1/20(木)に撮りました我が家からの景観です(^.-)☆
 A.M.6:00頃でしたか…西方の空を見上げますと、月が大変キレイでした。で、カメラを向けましたのですけど、う~ん、満月かと思いましたら、画像をよくよく見ますと欠けていましたね。
 調べてみましたら、1/18(火)が満月(ウルフムーン)でありました。残念(^-^;
 そして、その日の昼過ぎでしたか…またまた北方の空を見上げますと、この時季らしからぬ、温かそうな真っ白い雲。これにもカメラを持ち出しパチリですけど、う~ん、画像では、真っ白い雲が今一でしたネ(^-^;
 まぁ、要は、カメラがボロと言う事なんでしょうねぇ~
 広島県北部は降雪だと言いますのに、瀬戸内沿いでは時季外れを感じさせます真っ白い雲。何でも無い景観なのではありますけど、チョッと不思議な気持ちにも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、本年一番のオススメ開運神社は、福山市の『艮神社』のようですねぇ(^.-)☆

01-721
01-720
05-720
09-720
13-720

 昨朝でしたか…朝起きてLINEを確認しますと、大阪に暮らしています嫁さんの姪から、「艮神社に願掛けに行きました?本年は、『艮神社』が全国で一番の開運神社のようですよ(^_^)v それと、今年は、芦田川花火大会はあるかなぁ~」…と、こんなメッセージが入っておりましたから、「んっ!?」のGONsan。
 で、朝食時に、「○○チャンから、艮神社にお詣りするように言ってきた…」と言い終えない内に、「私も観た…」ですから、またまた「んっ!?」。
 よくよく嫁さんから聴いてみますと、昨日の「マツコの知らない世界」の番組で、今回は「開運神社の世界」が放映されましたとか…
 その中で、10年間で全国1万社以上を参拝して来られた方が、2022年一番のオススメ開運神社として、福山市の『艮(うしとら)神社』を挙げられましたとか(^-^)
 その理由の一つに、昨年が「丑年(うしどし)」で、今年が「寅年(とらどし)」だから『艮(うしとら)神社』が一番オススメの開運神社と言うことらしいようです(^.-)☆
 ふ~ん、なんか単純な理由にも思えますけど、全国放送で公言されますのですから、信じてみたい気持ちにも…
 そぅですねぇ~今年1年間は、宝くじを求めます度に艮神社に出掛けて願掛けをしてみようかな…とも思ってしまいます。
 でも、マツコsanも言っておりましたけど、「神社ソムリエ・佐々木優太」sanが、少々胡散臭い感じもしてしまいますネ。とは言いましても、まずは、行動してみない事には(^-^)
 「よぉ~し、今年は、宝くじを買う度に艮神社に行くぞぉ~~~」と、意を固くするGONsanなのであります(^-^)/
 それと、芦田川花火大会ですか…昨年・一昨年と、コロナで中止となっていますけど、今年はどうでしょう…楽しみにしていますのでしょうけど、コロナ次第。今後の動向の予測が難しいですから、さて、どぅなんでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
04-720-555

 福泉寺に向かいますと、ここにも結構な数の五輪塔が…斜面を上がってリーダーは個数の確認ですけど、他の4名は、その様子を眺めるばかり(^-^)
 ですが、数が合わないとなりますと、他の3名が応援です。
 こうした確認調査は、何年おきに行っておられますのか分かりませんけど、う~ん、毎回大変でしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日発表の福山市のコロナ感染者…過去最多とは哀しいですねぇ~

01-720
02-720
03-720
04-720

 LINEで届きました福山市の本日のコロナ感染者は、119名で過去最多とか(^-^;
 WEB上には、中国新聞sanのこんな速報も…

 ◆【速報】広島県福山市で過去最多119人感染 19日新型コロナ

 --- 2022/01/19 11:06 中国新聞 ---

 広島県福山市は19日、市内で新たに119人の新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。1日の感染者数が3桁になるのは4日ぶりで、過去最多だった14日の104人を更新した。

 …との事で、ふ~ん、そぅなんですか(^-^;
 哀しいですねぇ~
 福山市の新型コロナワクチン3回目接種ですけど、接種券発送はね1/25(火)からとか…集団接種の会場等の詳細は未だ発表されてはいませんけど、接種券が届き次第、集団接種の申し込みをしなくては…
 3回目のワクチン接種を行いましても気休め程度の措置なのかも…ですが、接種しませんとまた心配ですし…
 市の日々の発表には多少の恐怖感も…
 今年は、コロナに怯える事も無く、平穏な、落ち着いた日々を過ごせると思ったのですけどねぇ…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、昨年・12/12のピースウォークの取材…ここで使用でしたか(^.-)☆

01-720
02-720

 昨年・12/12(日)に、ふくやま・ピースラボ主催の「ピースウォーク」に参加となりましたGONsanで、この様子は中国新聞sanがJR福山駅北口で取材しておられました。
 でも、こんなピースウォークは珍しくもなくニュースにもならないのだろう…と思っておりました。
 が、本日の中国新聞sanの朝刊紙上に、この時の一コマが(^-^)
 ふ~ん、「ピースウォーク」の取材、ここで使用でしたか(^_^)v
 普段、何気なく眼を通しています朝刊紙面ですけど、色んな方々が携わり掲載内容を企画立案。そして、熟考の上、構成を終え紙面作成。う~ん、関係者の皆様も、仕事とは言え大変ですねぇ~
 うん、うん、妙に納得のGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 宝大寺を後にしますと、次は「福泉寺」に向かいますけど、その前に福泉寺下の池の畔に存在します比較的新しい墓地にと向かいます。
 比較的新しい…と言いますよりも、出来て間もない墓地ですねぇ~ここにも、五つばかりの五輪塔が…
 こぅいぅ場所に五輪塔が存在しますのを、リーダー達はどのような方法で把握されますのでしょうねぇ~チョッと不思議。中世石造物調査に参加し間もないGONsanですから、こぅいぅ質問は未だ躊躇。何回か参加を重ねまして、その内、折りを見てお尋ねしてみたいとは思います。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
03-720-555

 中世の石造物調査も大変ですねぇ~墓石の間とか裏側も入念に確認しませんと、見落としそうですネ。
 持参資料と確認しておられますリーダーの補助でも出来ましたらと思うのですけど、GONsanはよく分かりませんから、どぅしてイィものやら(^-^)
 まぁ、他の3名の方が、見落としとか新発見でもありましたらフォローされるのでしょうから(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

月に一度の草取りで、日吉台墓地行きのGONsanでした(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720

 月に一度は出掛けています日吉台墓地の草取りですけど、う~ん、前回は、いつ出掛けましたのか…
 以前は、第一日曜日と決めていたのですけど、近年は次第にズレ込んで来まして、確か前回は中旬でしたような…まぁ、この時期ですから、1ヶ月ズルしましても大して草も生えてはいないのでしょうけど…
 ですが、草はなくても月に一度は出掛けていますので、本日午前中に出掛けます事に(^-^)
 日吉台墓地にヤッて来ますと、予期しました通り、草は生えてはおりませんでしたネ。せっかく来ましたので、一通り除草剤を散布。
 終わりますと、サッサと退散しようかとも思いましたけど、上側の駐車場に上がり墓地からの景観をパチリ(^.-)☆
 墓地からの眺望も著変無し…と言ったところでしょうか(^-^)
 ズームを効かせて芦田川大橋も…斜張橋の主塔・エクセル・ハローズ…辺りがどぅにか撮れましたネ(^-^)
 墓地から我が家にと帰りますと、図ったように、墓地管理組合から、こんな文書が…
 今までは、春日町に居住していませんGONsanですから、墓地管理組合の役員は辞退と言いますよりも、やんわりとお受け出来ない旨をお伝えしておりましたけど、今回は、予告もなしにこんな文書ですから(^-^;
 文面に眼を通しますと、ふ~ん、11名の中の一員だから2/19(土)には出て来いよ!!…と言う事なんでしょうねぇ~
 事あるごとに水呑から春日まで出掛けますのは、億劫ではありますけど、いつまでもイヤだとも言えませんし…せめて1期は応諾も止む無しなのかも(^-^;
 今回は強制のようですから、とにかく2/19(土)には、忘れないよう出掛けませんと(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
03-720-555

 実に多くの一石五輪塔•五輪塔ですから、調査の度に数の確認が大変ですネ(^-^)
 GONsanなんぞが確認しますと、数える度に数が異なりまして、いつまでも終わりませんかも(^-^;
 正瑞寺とお別れしますと、次は、宝大寺を訪問です。
 WEB上で「宝大寺」を検索しますと、いゃぁ、お寺では珍しいのかも…「ペット霊園」も併営なんですねぇ~

 ◆吉祥山 寳大寺

 ・宝大寺の宗旨 -- 宝大寺は、禅宗、臨済宗妙心寺派の寺院です。本山は、妙心寺(京都市右京区花園妙心寺町)。四派のうちの聖澤派の流れを汲んでいます。
 ・宝大寺のご本尊さま -- ご本尊さまとして「南無大慈大悲観世音菩薩さま」をお祀りしています。当山のご本尊さまは、「秘佛」といって、通常は見えないように安置されています。30年に一度の御開帳の時にだけ、本尊さまと対面することができます。

 ・宝大寺の創建、開山さま
 創建:平安時代末期、寿永(1182-1184)年間に、源氏に追われてこの地に至った「能登の守 正五位下 平 教経」により創建された天台宗の寺院であったと伝わります。
 開山:ご開山さまは、覚叟建智大和尚様。生年不詳~天正11(1583)年4月9日寂。戦国時代の弘治元年(1555年)、開山さまにより、臨済宗へと改宗され、現在に至っています。現在の住職は、ご開山さまより数えて19代目となります。
 開基:開基さまは不明です。
 ・宝大寺の現住職 -- 檀信徒をはじめ、地域の皆様のおかげで成り立っているお寺です。感謝の心で日々精進してまいります。十九代 住職 森原文雄

 ・宝大寺の伽藍、施設設備
 本堂「圓通閣」-- 本堂は鉄筋コンクリート造でエアコン完備。本堂内に葬儀でご葬家用の控室(バス・トイレ・キッチン付)と、納骨堂(納骨仏壇・ロッカー式納骨檀)を整備。
 庫裡 -- 座敷のほか寺族の住居部分。離れにはお茶席ができる和室もあります。
 地蔵堂 -- 坂の下の道路沿いにあります。8月23日夜(二十三夜)には、提灯で灯し、地域の人が集まり、読経の後、おにぎりやお菓子、お酒などを振る舞います。地蔵堂の外壁には、宝大寺の伝導板があり、季節にあった内容で禅語や行事の案内などを掲示しています。
 ・六地蔵堂 -- 境内に六地蔵をお祀りしています。こちらも二十三夜には読経回向します。昔は、六地蔵さんの前でお葬式を行っていたそうです。
 ・大師堂 -- 古くより弘法大師をお祀りしております。春彼岸と夏には「お接待]といってお参りしてくる方々(最近は主に子どもたち)にお菓子がふるまわれます。
 ・境内墓地 -- 宗門専用(檀信徒専用)の墓地です。主に能登原地区の檀家の墓地です。
 ・恵日庵 -- 阿引地区にある宝大寺の別院。庫裡は地区の集会所としても利用。修正会、花まつり、地区慰霊祭(踊り)、施餓鬼会などの供養行事を行っています。

 ◇宝大寺 ペット霊園

 ペットの葬儀・お別れ室、最新式火葬炉、納骨堂兼待合室、永代供養合同墓、個別墓地を備えたペット供養総合施設です。
 ペットのお葬式、火葬、ご供養は「宝大寺ペット霊園」へ
 ~ペットも大切なご家族、まごごろを込めた葬儀でお見送りしましょう~

 ・施設紹介
 当霊園は、お寺の境内地に開設したお寺の施設です。住職が責任をもって手厚く供養いたします。
 民間大手の霊園様と違い、アットホームな霊園です。

 …と、こんな記載がありました(^.-)☆
 宝大寺の墓地には、仲々立派な五輪塔が…墓地内のコンクリート造りの歩道の基礎には、五輪塔の一部のようにも思えます石が敷かれて…
 まさか、五輪塔の一部でもないのでしょうけど(^-^)
 ここでは、別段、資料との相違はありませんようですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

穏やかな土曜日の午後…河川敷には、誰一人見掛けませんでしたネ(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720

 昨日・1/15(土)は、珍しく、P.M.2:30過ぎから芦田川河川敷をウォーキングとなりましたGONsanです(^.-)☆
 P.M.2:30、我が家の前で入念な準備体操。久々に、こんな時間に河川敷でのウォーキングにスタートとなりました。
 我が家を出ますと、芦田川土手下に向かい、そこから堤下をハローズ・エクセル方向に左折し進行。エクセル裏から土手に上がり、そして河川敷にと下り、芦田川大橋下を潜り小水呑橋方向へ…
 芦田川大橋を潜りますと、小水呑橋方向をパチリ。後方を振り返り河口堰方向を、またパチリ。
 後は、黙々と、9分/kmのウォーキングが始まります。が、ノンビリと過ごしていますカモsan達が眼に入り、またまたパチリ。
 温かくて風もありません時には、沢山のカモsan達が河川敷に上がって群がって過ごしていますのですけど、この日は、大半が川面に…
 小水呑橋も近付いて来まして到達し、橋下から川上の水呑大橋をパチリ。
 気が向きましたら水呑大橋までウォーキングとなりますけど、この日は小水呑橋下でUターン。小水呑橋下の駐車場には、車が一台駐車中。ですが、車内に人影はありません。
 周辺で釣りを楽しんでおられる訳でもありませんから、水呑大橋方向にウォーキングかジョギングをしておられますのかも…
 この車を横目に、来た道を戻りますGONsanです。
 それにしましても、こんなに穏やかな風もありません河川敷に、どなたの姿も見掛けませんのは、実に珍しい感じです。
 皆さん、コロナ感染者の急増で、河川敷で過ごされますのも控えておられる訳でもないのでしょうけど、誰一人擦れ違いませんのは、GONsanにとりましては実に大きな驚きでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(3)

01-720
02-720
03-720
03-721
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
03-721-555

 次の訪問地は、「正瑞寺(しようずいじ)」です。

 ◆福山市沼隈町--法華宗相寶山正瑞寺

 福山市沼隈町能登原下組に在り、本尊は釈迦牟尼仏。創建年月は不詳。中興は文明十五年(1483)日応によって行われた。
 無縁墓地に一石五輪塔•五輪塔•宝篋印塔が多数祀られている。

 ここでも、持参された資料と現物との照合・確認調査のようであります。数多くの一石五輪塔•五輪塔が存在しますから、照合も大変です。いくつか相違しておりましたようで、リーダーは持参資料への追加修正を行っておられました(^.-)☆

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日は、福山市で100名のコロナ感染者の確認ですか…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720

 う~ん、本日は、福山市でまた100名のコロナ感染者が発生です。広島県全体では、過去最多の1,212名とか…

 ◆【速報】広島県で過去最多の1,212人感染、15日新型コロナ 初の1,000人超え、月別も最多更新

 --- 2022/01/15 16:01 中国新聞 ---

 広島県内で15日、1,212人の新型コロナウイルス感染が発表された。3日続けて過去最多になり、1日当たりの発表数が初めて1千人を超えた。
 「第6波」で感染が急拡大している今月の感染者は、この日までに計7,158人となり、月別でこれまで最も多かった昨年8月(6,545人)を半月で上回った。

 …とか。何処まで続いて行きますのでしょうねぇ。憂鬱ですねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、孫達、楽しそう(^.-)☆

01-720
02-720
04-720
03-720

 これは、先日の3連休?…それとも、年末?…う~ん、いずれか分かりませんけど、ヤッと画像を貰ったので、早速、GONsanの絵日記の話題に頂きです(^.-)☆
 姉の方は、冷たいからストーブの前が良かった…とは言っておりましたけど、何だかんだと言いながらも、弟と一緒に楽しそうに(^_^)v
 あまり色々綴りますと母親に叱られそうですから、この程度に(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555

 「竃神社」を後にしますと、いよいよ本来の目的であります「中世石造物調査(沼隈町)」がスタートです。
 リーダーは、県道47号線(鞆松永線)を能登原に向け走行で、福山市立能登原小学校付近で停車。50mばかり歩き祠の中の石造物を確認です。調査と言いますよりも、変動の有無の確認なのでしょうネ…
 石造物の確認のみで、退散となりました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

源実朝の首…何処に持ち去られましたのでしょうねぇ~

01-720
02-720
03-720

 1/8(土)でしたか…1/9(日)から「まん延防止等重点措置」がスタートの福山市ですから、「また、水呑交流館図書室も休館になるのかも…」との、こんな危惧もありますから、急いで交流館図書室に出掛けましたGONsanです。
 が、今のところ、交流館会議室の利用は、1/9~1/31間は不可ですけど、図書室の休館は予定されていない…との事でした。が、前回のように、予告なく、いきなり図書室休館も予測されますので、取り急ぎ、葉室麟の作品なら何でもイィ…と、5冊ばかり手に貸出を依頼。
 我が家に帰り、改めて5冊の書籍を確認し、さて、どれから読もうかと…と、手にしましたのが「実朝の首」でありました(^.-)☆
 1/9(日)からは、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」も始まりますし、丁度イィからと読書開始となりました。
 そして、何日か要し読み終えましたけど、う~ん、源実朝の首は、史実では、何処に、誰により、何の為に持ち去られましたのでしょうねぇ~分かりません。読み終えましても、不思議と言えば不思議です。
 WEB上で、「源実朝」を検索しますと、こんな記載が…

 ◆源 実朝

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 源 実朝(みなもと の さねとも、實朝)は、鎌倉時代前期の鎌倉幕府第3代征夷大将軍。
 鎌倉幕府を開いた源頼朝の嫡出の次男として生まれ、兄の頼家が追放されると12歳で征夷大将軍に就く。政治は始め執権を務める北条氏などが主に執ったが、成長するにつれ関与を深めた。官位の昇進も早く武士として初めて右大臣に任ぜられるが、その翌年に鶴岡八幡宮で頼家の子公暁に暗殺された。これにより鎌倉幕府の源氏将軍は断絶した。
 歌人としても知られ、92首が勅撰和歌集に入集し、小倉百人一首にも選ばれている。家集として『金槐和歌集』がある。小倉百人一首では鎌倉右大臣とされている。

 ・出生
 建久3年(1192年)8月9日巳の刻、鎌倉で生まれる。幼名は千幡。父は鎌倉幕府を開いた源頼朝、母はその正妻の北条政子。乳母は政子の妹の阿波局、大弐局ら御所女房が介添する。千幡は若公として誕生から多くの儀式で祝われる。12月5日、頼朝は千幡を抱いて御家人の前に現れると、「みな意を一つにして将来を守護せよ」と述べ面々に千幡を抱かせる。建久10年(1199年)に父が薨去し、兄の頼家が将軍職を継ぐ。

 ・将軍就任
 建仁3年(1203年)9月、比企能員の変により頼家は将軍職を失い伊豆国に追われる。母の政子らは朝廷に対して9月1日に頼家が死去したという虚偽の報告を行い、千幡への家督継承の許可を求めた。これを受けた朝廷は7日に千幡を従五位下征夷大将軍に補任した。10月8日、北条時政邸において12歳で元服し、後鳥羽院の命名により、実朝と称した。儀式に参じた御家人は大江広元、小山朝政、安達景盛、和田義盛ら百余名で、理髪は祖父の北条時政、加冠は門葉筆頭の平賀義信が行った。24日にはかつて父の務めた右兵衛佐に任じられる。翌年、兄の頼家は北条氏の刺客により暗殺された。
 元久元年(1204年)12月、京より後鳥羽の寵臣坊門信清の娘であり、後鳥羽のいとこに当たる信子を正室に迎える。「吾妻鏡」によれば、正室ははじめ足利義兼の娘が考えられていたが、実朝は許容せず使者を京に発し妻を求めた。しかし実朝はまだ幼く、この決定は実際は時政と政子の妥協の産物とする説もある。元久2年(1205年)1月5日に正五位下に叙され、29日には加賀介を兼ね右近衛権中将に任じられる。

 -- 中略 --

 ・最期

 建保5年(1217年)6月20日、園城寺で学んでいた公暁が鎌倉に帰着し、政子の命により鶴岡八幡宮の別当に就く。この年、右大将の地位を巡って西園寺公経と大炊御門師経が争い、公経が後鳥羽上皇の怒りを買った際に実朝が遠縁である公経のために取りなした。上皇は内心これを快く思わず、実朝と上皇の間に隙が生じたまま改善されなかったとする見方がある。

 建保6年(1218年)1月13日、権大納言に任ぜられる。2月10日、実朝は右大将への任官を求め使者を京に遣わすが、やはり必ず左大将を求めよと命を改める。右大将はかつて父が補任された職で、左大将はその上位である。同月、政子が病がちな実朝の平癒を願って熊野を参詣。政子は京で後鳥羽上皇の乳母の卿局(藤原兼子)と対面したが、『愚管抄』によればこの際に実朝の後継として後鳥羽上皇の皇子を東下させることを政子が卿局に相談した。卿局は養育していた頼仁親王を推して、2人の間で約束が交わされたという。3月16日、実朝は左近衛大将と左馬寮御監を兼ねる。10月9日、内大臣を兼ね、12月2日、九条良輔の薨去により右大臣へ転ずる。武士としては初めての右大臣であった。21日、昇任を祝う翌年の鶴岡八幡宮拝賀のため、装束や車などが後鳥羽上皇より贈られる。26日、随兵の沙汰を行う。

 建保7年(1219年)1月27日、雪が二尺ほど積もる日に八幡宮拝賀を迎えた。夜になり神拝を終え退出の最中、「親の敵はかく討つぞ」と叫ぶ公暁に襲われ実朝は落命した。享年28(満26歳没)。公暁は次に源仲章を切り殺したが、『愚管抄』によるとこれは北条義時と誤ったものだという。『吾妻鏡』によれば、義時は御所を発し八幡宮の楼門に至ると体調の不良を訴え、太刀持ちを仲章に譲ったとある。一方で『愚管抄』によれば、義時は実朝の命により、太刀を捧げて中門に留まっており、儀式の行われた本宮には同行しなかったとある。実朝の首は持ち去られ、公暁は食事の間も手放さなかったという。同日、公暁は討手に誅された。

 『吾妻鏡』によると、予見が有ったのか、出発の際に大江広元は涙を流し「成人後は未だ泣く事を知らず。しかるに今近くに在ると落涙禁じがたし。これ只事に非ず。御束帯の下に腹巻を着け給うべし」と述べたが、仲章は「大臣大将に昇る人に未だその例は有らず」と答え止めた。また整髪を行う者に記念と称して髪を一本与えている。庭の梅を見て詠んだと伝わる辞世の和歌は、「出でいなば 主なき宿と 成ぬとも 軒端の梅よ 春をわするな」で「禁忌の和歌」と評される。落命の場は八幡宮の石段とも石橋ともいわれ、また大銀杏に公暁が隠れていたとも伝わる。『承久記』によると、一の太刀は笏に合わせたが、次の太刀で切られ、最期は「広元やある」と述べ落命したという。

 公暁による暗殺については、実朝を除こうとした「黒幕」によって実朝が父(頼家)の敵であると吹き込まれた為だとする説がある。ただし、その黒幕の正体については北条義時、三浦義村、北条・三浦ら鎌倉御家人の共謀、後鳥羽上皇など諸説ある。
 またそれらの背後関係よりも、公暁個人が野心家で実朝の跡目としての将軍就任を狙ったところにこの事件の最も大きな要因を求める見解もある。
 28日、妻は落餝し御家人百余名が出家する。『吾妻鏡』によると亡骸は勝長寿院に葬られたが首は見つからず、代わりに記念に与えた髪を入棺したとあるが、『愚管抄』には首は岡山の雪の中から見つかったとある。実朝には子が無かったため、彼の死によって源氏将軍および源頼信から続く河内源氏直系棟梁の血筋は断絶した。

 …と、こんな「源 実朝」でありますけど、史実では、公暁によって暗殺され、奪われた首が見つかったという記述はどこにもありません。
 当時の、この事件に登場します人物は、比類の無い個性の強い方々ばかりで、大変な時代でしたのでしょうねぇ~
 Wikipediaには、「『愚管抄』には首は岡山の雪の中から見つかったとある…」との記載がありますけど、これにはGONsanも、根拠はありませんけど、ひょっとしたらそうなのかも…とも思ってしまいます(^.-)☆
 …と、言いますのも、職場の異動で転々としておりましたGONsanで、一時期、岡山市に暮らしておりまして、休日にはワン公連れてあちこち出掛けておりました。
 そんな際に、熊山町(多分、現在では赤磐市)を走行していましたら、『足利義政の供養塔ならびに御台所富子の墓(常念寺客殿の裏)--熊山町教育委員会--』の案内表示板が眼に入りましたから、「んっ!?」のGONsanでありました。
 で、案内表示に従って向かってみますと、自性院常念寺に、室町幕府第8代将軍・足利義政の御台所・日野富子の墓と、足利義政の供養塔が存在しましたから、もぅビックリのGONsanでありました。
 何でまた、こんな地に、御台所・日野富子の墓と、足利義政の供養塔が存在しましたのか、その理由は忘れてしまいましたけど、時代は異なりましても、こんな経緯がありますだけに、実朝の首が「『愚管抄』には首は岡山の雪の中から見つかったとある」の記述には、何故か頷いてしまいますGONsanなのであります。
 何にも根拠は無いのですけどネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/25(土)は、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
04-721
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720

 12/25(土)、「備陽史探訪の会・中世石造物調査(沼隈町)」に参加となりましたGONsanです。
 参加者募集のご案内は、下記の内容でありました。

 ◆12月25日【調査】中世石造物調査(沼隈町)備陽史探訪の会

 12月は、沼隈町を調査します。中世の石造物の分布調査です。
 中世の石造物に興味のある方、あるいは地元の方、ぜひ参加してみてください。参加資格はありませんので、石造物について知識のない方でも興味があれば大丈夫です。
 地元にこんな中世の石造物があったんだ!?の発見もありますヨ。もちろん、本格的に調査研究に取組みたい方も大歓迎です!

 ・実 施 日 -- 12月25日(土)
 ・集合時間 -- 午後1時30分
 ・集合場所 -- サファ福山 ユーホー北駐車場
 ・参 加 費 -- 無料
 ・そ の 他 -- ※ 雨天の場合は中止し、後日実施。実施可能かどうか、微妙な天気の際は、田口会長宅へ電話での確認をお願いします。
 ・申込方法 -- ネットでのお申込みは下のボタンをクリック!

 …と、こんな内容でありました。
 で、当日、集合場所の「サファ福山・ユーホー北駐車場」に出掛けますと、リーダーほか3名の方が既にお集まりでありました。
 前回(昨年)・9/27(月)実施の「中世石造物調査(沼隈町)」の続編となりますようです。リーダーは同じ方ですけど、他の3名の方は、前回とは異なりますような…とにかく、参加者は、リーダー・GONsanを含みまして総員5名。
 前回同様に、4名の方が同乗の車の後方を、GONsanは自分の車で追走となりますようであります(^-^)
 定刻となりましたので、中世石造物調査がスタートですけど、沼隈町に向かいます前に瀬戸町の新たに整理されました石造物に立ち寄りです(^.-)☆
 到着しますと、鳥居には、「竃神社」と刻まれておりましたけど、「ソウジンジャ」…「カマドジンジャ」…何と読むのか分かりません(^-^;
 WEB上で「竃神社」を検索しますと、この程度しか出て来ませんネ。

 竃神社は、広島県福山市瀬戸町大字地頭分1558番地に所在する法人です(法人番号:3240005008136)。最終登記更新は2015/10/05で、新規設立(法人番号登録)を実施しました。
 掲載中の法令違反/処分/ブラック情報はありません。

 …と、こんな記載ですけど、ふ~ん、「かまどじんじゃ」と読むようであります(^_^)v
 大変新しい神社で、「福山道路」か「福山沼隈道路」の工事中に見つかりました石造物を集めて、この神社にまとめられましたのかも…
 まとめられました石造物の中の五輪塔を、まずは確認ですネ。
 リーダーは、他の3名の方々に「先生」と呼ばれておりましたけど、前回のメンバーもそぅなんですけど、この方々は何者なんでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
QRコード
QRコード
ジャンル(絵日記)
日常生活を通じて眼にしたこと、感じたこと、出掛けた先の景観…等を、備忘録代わりに絵日記として綴っております(^-^)/"
ギャラリー
  • 朝のGG…新人のGONsanも、ヤッと一番出世です\(^o^)/
  • 朝のGG…新人のGONsanも、ヤッと一番出世です\(^o^)/
  • 朝のGG…新人のGONsanも、ヤッと一番出世です\(^o^)/
  • 朝のGG…新人のGONsanも、ヤッと一番出世です\(^o^)/
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




GONsanの「気まぐれ独り言」 - にほんブログ村

↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ