GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

2021年05月

ゴミステーションの新設・利用開始…本日回覧が廻っておりました(^.-)☆

01-720

 この画像、先日・5/18(火)、芦田川河川敷でのウォーキングの帰路に撮りましたものなんです。
 新設・利用開始のご案内は、その内、回覧で廻って来るだろう…と思っておりましたら、本日、回覧が廻っておりましたネ。
 規模の大きなゴミステーションは、諸事情から仲々設置も難しいようですから、今後もこんなゴミステーションでの運用が続くものと思います。
 我が自治会では、これで七箇所目のゴミステーションとなりますようです。
 分別・収集日を守らずにゴミ出しの苦情もチラホラありますようです。自治会員の皆様が気持ちよく日々暮らせますよう、ルールを守ったゴミステーションの運用に全員で協力して行きたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・「吉備真備公園」からの帰路には、笠岡市「神護寺」に立ち寄りでした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 「吉備真備公園」からの帰路には、以前に訪れました「笠岡市・甲弩神社」近くに存在します「神護寺」に立ち寄りとなりました(^.-)☆
 WEB上で「神護寺」を検索してみますと、

 ◆長尾山神護寺(ながおさんじんごじ)

 ・市指定 史跡
 所在地:笠岡市甲弩/所有者:神護寺
 指定年月日:昭和35年12月26日

 甲弩にある来迎院神護寺は、真言宗大覚寺派に属し、もとは神宮寺と称していた。開基は行基菩薩と伝えており、本尊は阿弥陀如来である。近接する甲弩神社の別当寺として創建されたともいわれる。
 神宮寺は、古くは大坊・中坊・般若坊・正円坊・長福坊・上学坊の6坊を有した大寺であった。うち2坊は山口に移され、上学坊は山伏寺となったが廃滅し、長福坊は長福寺となっている。また、長尾山では大坊のみが残って今日の神護寺となった。室町時代には小田氏の庇護を受けて、本堂(県指定重要文化財)を再建している。

 ◆神護寺本堂

 神護寺本堂は、笠岡市内で最古の木造建築である。
 天井の上の棟木に、永禄11年(1568)付けの鮮明な墨書が残っている。
 それによると、当時このあたりを領有していた小田高清がこの年に本堂を再建したという。大工は藤原乗久とある。寺には高清の位牌も伝わっている。また、天正15年(1587)の棟札もあって、高清の息子元家の時代になって、はじめて本堂に瓦を葺いたことがうかがえる。

 ◆来迎院 神護寺

 来迎院(らいごういん)神護寺は、真言宗大覚寺派に属する寺です。創立・沿革については不詳ですが、もとは「神宮寺(じんぐうじ)」と呼ばれていました。神宮寺は、大坊・中坊・般若坊・正円坊・長福坊・上学坊(じょうがくぼう)の六つの坊をもつ大寺院でした。長尾山には大坊だけが残り、今日の神護寺となりました。
 現在、神護寺の境内は庭園として美しく整えられています。また、本堂は永禄11(1568)年に小田高清(おだたかきよ)によって再建された笠岡市内で最も古い木造建築物であり、岡山県重要文化財に指定されています。

 ◆この史跡について

 来迎院(らいごういん)神護寺(じんごじ)は、真言宗大覚寺(だいかくじ)派に属し、行基(ぎょうき)菩薩が開いたと伝えられています。もとは「神宮寺」と呼ばれていました。神宮寺は、大坊(だいぼう)・中坊(ちゅうぼう)・般若坊(はんにゃぼう)・正円坊(しょうえんぼう)・長福坊(ちょうふくぼう)・上学坊(じょうがくぼう)の六つの坊をもつ大きな寺院でした。長尾山には大坊だけが残り、今日の神護寺となりました。
 現在、神護寺の境内は庭園として美くしく整えられています。また、本堂は永禄11(1568)年に小田高清によって再建された笠岡市内で最も古い木造建築物、岡山県重要文化財に指定されています。

 …と、こんな「長尾山来迎院 神護寺」であります。境内に上がって行きますと、キレイな庭園が(^_^)v
 庭園の一角には菜園も…何か野菜を作っておられますようでした。
 庭園の築山には、凜々しい立ち姿のアオサギkunが(^-^)
 一枚撮りまして、池の近くに向かいましたら、警戒され、飛び去られてしまいました(^-^;
 きっと、甲弩神社の池に向かいましたのでしょうネ…甲弩神社を訪れました際にもアオサギkunを見掛けまして、カメラを向けましたが一枚も撮らないうちに逃げられてしまいました。多分、その時と同じアオサギkunでしたかも(^-^)//"

 ◆アオサギ

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 アオサギ(青鷺、蒼鷺、Ardea cinerea)は、鳥綱ペリカン目サギ科アオサギ属に分類される鳥類。

 ・分布
 ヨーロッパからアジア・アフリカ大陸にかけて分布する。寒冷地に分布する個体群は、冬季になると南へ移動する。日本では亜種アオサギが夏季に北海道で繁殖のため飛来し(夏鳥)、冬季に九州以南に越冬のため飛来し(冬鳥)、本州・四国では周年生息する(留鳥)。

 ・形態
 全長88-98センチメートル。翼長オス44-48.5センチメートル、メス42.8-46.3センチメートル。翼開長150-170センチメートル。体重オス1,071-2,073グラム、メス1,020-1,785グラム。メスよりもオスの方が、やや大型になる。頭部は白い。額から眼上部・後頭にかけて、黒い筋模様が入る。体上面は青灰色。種小名cinereaは「灰色の」の意。背に灰色の羽毛が伸長する(飾羽)。下面は白い羽毛で被われ、胸部の羽毛は伸長(飾羽)する。前頸から胸部にかけて、破線状の黒い縦縞が入る。側胸や腹部は黒い。雨覆の色彩は灰色で、初列雨覆や風切羽上面の色彩は黒い。人間でいう手首(翼角)の周辺には2つの白い斑紋が入る。
 虹彩は黄色。嘴は黄色。後肢は暗褐色。
 卵は長径5.7-6.1センチメートル、短径4.1-4.3センチメートル。若鳥は後頭に冠羽がなく、背が褐色みをおびる。繁殖期になると、嘴や後肢の色彩が赤みをおびる。メスはオスと比較すると、冠羽や飾羽があまり発達しない。

 ・生態
 河川や湖沼・湿原・干潟・水田などに生息する。昼行性だが、繁殖期には昼間だけでなく夜間にも採食を行うこともある。非繁殖期には単独で生活するが、本種のみで数羽が同じねぐらに集まったりコサギなどのねぐらに混ざることもある。翼を下げながら広げた姿勢で、日光浴を行うこともある。
 魚類、両生類、爬虫類、昆虫などを食べる。鳥類の雛、小型哺乳類を食べることもある。水辺で待ち伏せたり、水辺や浅瀬を徘徊しながら獲物を探す。小型の魚類は嘴で挟んで捕えるが、コイなどの大型の魚類は側面から嘴で突き刺して捕えることもある。
 繁殖様式は卵生。松林などに、集団繁殖地(コロニー)を形成する。主に本種のみのコロニーを形成するが、同科他種のコロニーに混ざることもある。主にオスが巣材を集め、メスが営巣する。ヨシなどの草本の茎や木の枝を組み合わせた、皿状の巣を樹上に作る。3-5個の卵を産む。同じ巣を修理し、何年にもわたり使用しつづける。雌雄で抱卵・育雛を行う。抱卵期間は23-28日。雛は孵化してから、50-55日で巣立つ。生後2年で成熟する。

 ・人間との関係
 養殖魚を食べるため、害鳥とみなされることがある。
 分布が非常に広く、2019年の時点では種としては絶滅のおそれは低いと考えられている。マダガスカルなどの分布が限られている地域では、農地開発や放牧などによる生息地の破壊、森林伐採による営巣木の減少、狩猟などによる影響が懸念されている。地域によっては漁業関係者や養殖業者による駆除によって、生息数が減少することもある。例としてイングランドとウェールズでは1970年代後半には年あたり4,600羽以上が駆除されたと推定され、1979年における繁殖個体数は5,400ペアまで激減した。日本では集団繁殖地は限定的で、日本海側に多い傾向がある。1978年に環境庁による調査では確認された繁殖地は18メッシュで、例として猿賀神社のように消滅した繁殖地もある。一方で関東地方では1990年代の時点では繁殖数が増加傾向にあり、例として神奈川県では1995年に初めて繁殖が確認された。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・猿掛城跡を下山後は、「吉備真備公園」を散策でした(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
06-721
07-720
01-720-555

 前方部の「お立台」から南方に眼を向けますと、スグ正面に「猿掛城跡」が(^.-)☆
 猿掛城跡の本丸跡からは、丁度、樹木に遮られまして「吉備真備公園」は臨めませんでしたけど、吉備真備公園からは猿掛城跡がよく見えますネ(^_^)v
 古代の丘を充分拝見しましたので、そろそろ退散です。吉備大臣宮に下りて行きますと、樹木に「保護さくら 矢掛町」の札が…『保護さくら』とは、何なんでしょうね…
 駐車場まで戻って来ますと、ここからも正面に猿掛城跡が(^.-)☆

 それでは、「吉備真備公園」とお別れです。
 今回は、「まきび公園」と勘違いして「吉備真備公園」を訪れましたので、今から「まきび公園」を16~17年振りに訪れてみたい…こんな想いもありまして時間を確認しますと、P.M.3:55です。もぅ4:00前なんですねぇ~
 時間を考えますと、やっぱり無理。「まきび公園」を訪れますのは、次の機会となるようです。
 帰路では、最後に笠岡市の「神護寺」に立ち寄ってみたいと思います(^-^)//"
 それにしましても、この時期には、何処に出掛けましても新緑が大変キレイですネ(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝の中国新聞朝刊記事に、福山藩藩主・阿部正方の墓清掃の話題が…

01-720
02-720
03-720

 以前、GONsanも福山藩藩主・阿部正方のお墓を訪れました事がありますけど、本日の中国新聞sanの朝刊記事に、福山藩の家臣の子孫で構成の「鷹の羽会」のメンバーによる阿部正方藩主の墓周辺の清掃が記事掲載に。
 ふ~ん、「鷹の羽会」のメンバーの皆様で、毎年、春と秋の2回、周辺を清掃されますようですネ。…と、言う事は、この時期に訪れますと、お墓周辺もキレイに整備されました状態ですネ(^.-)☆
 近いうちに、またGONsanも訪れてみたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

久し振りに福山市からの「お知らせ」をチェックです(^.-)☆

コロナ01
コロナ02
コロナ03
コロナ04
コロナ05
コロナ06
コロナ07
コロナ08
コロナ09

 ここ数日間、福山市内のコロナ感染者発生状況のチェックを怠っていると言うかサボッておりましたので、久し振りに覗いてみました。

 ◆「緊急事態宣言」の延長に伴う本市の対応について
 --- 2021/05/29 福山市 08:30 ---
 6/20(日)までの緊急事態宣言の延長を受け、本市においても、広島県の集中対策に基づき、感染防止対策に引き続き取り組みます。一丸となってこの難局を乗り越えましょう。
 ※ 詳細は市HPに掲載
 (https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/kikikanri/227280.html)

 ◆【新型コロナウイルス感染症の感染者の発生について】
 --- 2021/05/29 福山市 14:25 ---
 5/28(金)、1029~1035例目となる7人の感染者が確認されました。詳細は画像のとおりです。

 ◆【洪水ハザードマップが新しくなりました!】
 --- 2021/05/30 福山市 10:00 ---
 災害発生時に危険と思われる区域や、避難場所などを地図にまとめたハザードマップ。自宅やその周辺にどのような災害発生の恐れがあるのか、どこへ避難すればよいのか、このハザードマップで事前に確認しておきましょう。
 ハザードマップは、ホームページからダウンロードできます。(市役所・支所・公民館などでも配布しています。)また、危険区域などの説明を動画で紹介していますので、ぜひご覧ください。
 (https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/kikikanri/43650.html)

 ◆【新型コロナウイルス感染症の感染者の発生について】
 --- 2021/05/30 福山市 13:09 ---
 5/29(土)、1036・1037例目となる2人の感染者が確認されました。詳細は画像のとおりです。

 ◆【福山市立城南中学校の学校再開について】
 --- 2021/05/30 福山市 15:12 ---
 臨時休業中の城南中学校の関係生徒・職員のPCR検査の結果は全て陰性でした。5/31(月)から学校を再開します。

 う~ん、ここ最近は感染者の発生も若干減少傾向にはあるようですねぇ~
 そして、梅雨時ですからハザードマップの更新ですネ。早速、ハザードマップをダウンロードしてみますと、うん、うん、相変わらず我が家なんぞは危険区域の真っ只中であります。芦田川の土手が決壊しますと、アッと言う間に浸水です。
 非難警報発令と同時に、ひたすら避難場所であります向丘中学校に逃げるのみ(^-^;
 ただ、非難警報発令時に何処に居るのかが問題ですけど(^-^)
 もし、芦田川以東に居ましたら、何処に非難してイィものやら…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・猿掛城跡を下山後は、「吉備真備公園」を散策でした(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
03-720-555

 囲碁発祥の地記念碑の傍らには、「囲碁発祥の地記念碑について」の説明板がありましたので、古代の丘を拝見する前に眼を通してみたいと思います。

 ◆囲碁発祥の地記念碑について

 奈良時代の偉人正二位右大臣吉備真備公は、二度にわたって万里の波涛を越え遣唐使として唐の都長安に渡航し、国威の発揚に尽力され、天平七年(七三五)帰国に際しては当時世界最高といわれた唐の最新の文化を数多く持って帰り、日本の政治、文化、軍制の発達に大きな功績を挙げました。
 平安時代後期に書かれた江談抄には、吉備公が在唐中、唐の囲碁名人と対局し、知恵をもって勝った説話があり、これが日本の著作に現れる囲碁に関する最初の説話であるところから、吉備真備公が、日本における囲碁の開祖として伝えられ、その後の各種辞典、又著作に現れております。
 その故に吉備真備公は、日本における囲碁の開祖であり、その居館跡を囲碁発祥の地として、吉備真備公の遺徳を顕彰するために、ここに記念碑を建立したものであります。

 --- 平成二年十一月吉日 吉備保光会 ---

 …との、こんな記載でありました。
 古代の丘には、「古代の丘」説明書きにもありましたけど、飛鳥・天平時代を中心に古代の文化と知恵をモチーフとしたオブジェが配置され、散策しておりましても仲々楽しい広場であります(^.-)☆
 ヘビと亀のオブジェには、『玄武』の標題で、こんな説明書きが…

 ◆玄武

 北方を守る神獣。足や首の長い亀の甲羅に蛇が絡み合う姿をしている。甲羅上で蛇と亀が睨み合い円形に近いデザインとなる。玄とは黒を意味し、亀の甲羅などに黒色が使用されると共に、蛇の背は緑色に塗られる。奈良県のキトラ古墳や高松塚古墳では北壁中央のやや上寄りに描かれる。
 この玄武の石板は、矢掛町名誉町民書家 田中塊堂先生の門弟である奈良県の書家 山田勝香氏(千草会会長)より、師が尊敬してやまなかった奈良時代の高官 吉備真備公の遺徳を偲んで造られたこの公園に設置された。

 --- 平成22年7月吉日 ---

 WEB上で『玄武』を検索しますと、こんな記載もありました。

 ◆玄武:亀と蛇が合体した四象で、水と人の生死を司る神秘的な霊獣

 --- http://prometheusblog.net/2018/02/14/post-614/ ---

 ・玄武とは(げんぶ xuan2wu3 シュエンウゥ)

 玄武とは四神の内、北方を守護する黒い霊亀です。四神の中でもとりわけ信仰されているのがこの玄武であり、真武大帝として生命を司るその神性より四神最強はこの玄武なのではないかと思います。
 玄武はもともとの名前は玄冥と言い冥界へ行き神託を受けて帰ってくる霊亀の事を指していました。その神託は火にくべた亀の甲羅の割れ具合で判断されました。つまり玄武はもともとは亀甲占いから作り出された存在だったのです。
 玄冥はその後陰陽五行説に取り入れられて北方を守護する玄武となりました。

 玄武は亀と蛇をあわせた形をしており、象徴する色は黒で、季節は冬で方角は北を司ります。五行では水を象徴し、不老長寿、子孫繁栄など様々なご利益をもたらすという水神です。
 日本では漫画やゲームの影響で守備力が高いだけとも思われがちですが、本場中国ではどのような扱いなのでしょうか。今回も徹底的に調べてみましたのでご紹介いたします(´∀`)

 ・玄武とは

 玄武は亀とヘビが組み合わさった霊獣の一種です。玄武の本来の漢字は玄冥です。
 玄は黒色の意味で、冥は陰の意味です。そもそも玄冥の名は亀甲占いに由来しています。亀甲占いとは亀を冥府へ送り祖先に会い、返答を受け取り戻ってきてその結果を甲羅の亀裂を通して占っていますので冥という漢字が使われました。
 一方の玄という漢字は亀の甲羅は黒いことに由来しています。今では玄武は蛇と亀とが合わさっていますが、最も初期の玄武は玄冥と言い亀だったのです。
 そして時代とともに少しずつ変化していき、古の武と冥の漢字が同じ発音であったことから、やがて名前も玄武となり道教などの影響を受け次第に様々な性格を帯びていきました。

 …と、こんな記載が(^.-)☆
 前方後円墳を形どった前方部のお立台は、易の八卦に通ずる八角とし、舞台にもなりますとの事。
 後円部は径30mの円形を玉石で縁どり、ここにつぎの三種のオブジェを古代祭祀遺跡の環状列石のように建てました…と、説明板には記載されてありましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨日は、手術3ヶ月後の経過検査で、久し振りに福山医療センターへ(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720

 GONsanが、「腰部脊柱管狭窄症」の手術を受けましたのが、2/24(水)でしたから、早や3ヶ月を経てしまいました。
 で、昨日・5/28(金)は、術後3ヶ月の経過検査で福山医療センター行きとなりました(^-^)
 13:00~レントゲン・MRIの予約でしたから、30分前に出掛け受付を終え、放射線科前で待機。暫く待機しておりましたけど、先客はご夫婦連れの方のみでひっそりとしたものです。でも、実に懐かしさが漂ってしまいます。
 10分もしません内に、まずはレントゲン。そして、MRIと続き、それが済みますと、外来管理棟2階の整形外科受付へ。
 う~ん、ここは、さすがにそれなりに患者さんが…こんな時間と言いますのに、まだ午前中の予約の患者の皆様でありました(^-^;
 この調子なら、まだ、随分待たなくては…と、諦めておりましたら、以外に早く15分程度で診察室へ(^_^)v

 術後の経過も順調と言うか、別段問題もありませんようです。
 大概の患者さんは、つぃ先ほどのレントゲン・MRIの画像を要求されませようですけど、GONsanは、いつものように画像のプリントアウトを依頼です(^.-)☆
 手術前の昨年・11/11時点と、今回の画像を対比しますと、そぅですネ、正常の状態のようであります。
 これでもぅ、福山医療センターsanを訪れますのは無いものと思いましたら、う~ん、次回の経過観察は、8/27(金)との事であります。先生に「正常に戻りましたから、もぅ来なくてイィでしょう…」と申し出ますと、「通常、手術しますと、3ヶ月毎に経過検査が2年間は必要です…」との事でありました。
 ふ~ん、そぅなんですねぇ~じゃぁ、まだ、今から2年間は医療センターsanと縁が切れないと言う事なんですねぇ~哀しいですねぇ~
 なら、経過観察の予約は、今回のような午後でなく午前中を依頼となりました(^-^)
 まぁ暫く経過観察を続け、その内に予約すっぽかしで、来訪は自然消滅という形を取る事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

先日(5/27)、水呑交流館図書室で眼に入りましたので…

01-720
02-720

 我が家近くの水呑交流館図書室を、時々利用しますGONsanなんですけど、先日(5/27)所用で水呑交流館に出掛けました便を利用して、立ち寄る事となりました(^.-)☆
 ジャンルに構わず図書室内の蔵書を見て廻っておりまして、眼が止まりましたのが「鞆の浦殺人事件」でありました。
 中をパラパラッと捲ってみましたら、著者は内田康夫sanで、テレビでお馴染みの浅見光彦シリーズ第22作目の作品のようです。
 スマホで「鞆の浦殺人事件」を検索してみましたら、こんな記載が…

 ◆2008年01月10日 鞆の浦殺人事件(光文社文庫)
 作家・内田康夫は、間宮という老人と出会った夜、「鞆の浦へ行きな」という謎のメッセージを受け取る。だが、その老人は間宮の贋者であったことが判明する。後日、その老人に似た人物とN鉄鋼重役が、鞆の浦でほぼ同時刻に死亡した!内田の依頼を受けて、浅見光彦は現地に向かう。瀬戸内の景勝地が抱える“光”と“影”を前に、浅見がみせる名推理とは。(「BOOK」データベースより)

 …と、こんな記載でありました。GONsanが手にしましたのは、発行所「㈱徳間書店」。
 今まで推理小説を手にします事は有りませんでしたGONsanですけど、鞆の浦が舞台と言う事ですから、迷わず借りる事となりました(^.-)☆
 この作品は、1988年4月に徳間書店から刊行されましたようですから、既に33年前の作品となりますネ。と言う事は、この時代には、GONsanは福山市に暮らしておりませんから、当時の福山市の事情にも関心が(^-^)
 この作品の中には、著者の内田康夫sanも登場されますけど、こぅいぅ構成も面白いものではあります。
 で、内田康夫sanをWEB上で検索してみます事に。

 ◆内田 康夫

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 内田 康夫(うちだ やすお、1934年11月15日-2018年3月13日)は、日本の推理作家。西村京太郎、山村美紗とともに、旅情ミステリー作家の代表的人物として知られる。代表作(シリーズ)に『浅見光彦』(テレビドラマ版は『浅見光彦シリーズ』参照)、『岡部警部』(テレビドラマ版は『岡部警部シリーズ』参照)、『竹村岩男』(テレビドラマ版は『信濃のコロンボ』参照)など。
 特に『浅見光彦シリーズ』は、テレビ会社各局の2時間ドラマ帯にて長期シリーズを獲得するなど人気を博しており、その中の一作『天河伝説殺人事件』は映画にもなった。後述における「初期三作」のうち、商業デビュー作とされる第三作『後鳥羽伝説殺人事件』は『浅見光彦』シリーズの第一作でもある。
 発表した作品の累計発行部数は1億部を超える。

 ・来歴

 東京府東京市滝野川区(現・東京都北区)出身。父は長野県長野市出身の医師。実家が戦災に遭い長野市を皮切りに戸隠山麓の村、秋田県羽後町、雄勝町、埼玉県、静岡県沼津市などを転々。戦中は秋田県秋の宮(現湯沢市、旧雄勝町)に疎開していた。(後述の鬼首殺人事件はこの地区を題材にしたものである。また同時期に同地区に武者小路実篤が疎開していた。)
 埼玉県立川越高等学校卒業、東洋大学文学部国文学科中退。日本テレビジョン、一光社でCMアニメの制作スタッフとして働く。のちコピーライター、CM製作会社の社長を経験。趣味は囲碁で、2008年に第2回「文人碁会」で優勝している。将棋も愛好しており、羽生善治が対戦した時の棋譜をよくリクエストされたことを、将棋雑誌の編集部に当時勤めていた大崎善生が回想している。

 1980年に第一作『死者の木霊』を、翌年1981年に第二作『本因坊殺人事件』を栄光出版社よりそれぞれ自費出版した。この初期2作のうち『死者の木霊』が朝日新聞1981年3月8日朝刊の読書欄にて紹介されて話題となり、第三作となる『後鳥羽伝説殺人事件』が1982年、廣済堂出版より発刊されて商業ベースのデビュー作となる。
 その後、初期2作は別の出版社に買い上げられた。『死者の木霊』は1983年に講談社文庫より『本因坊殺人事件』は1984年にエイコー・ノベルズより出版されており、その後に各出版社(集英社、角川書店など)が発刊を手がけている。ただし出版社が書籍に附す通常のプロフィールにおいては「執筆第一作でありメディアにおいて最初に取り上げられた作品」と言う意味で『死者の木霊』をデビュー作として置いている。作家として軌道に乗った後は「浅見光彦シリーズ」ほか膨大な数の小説を執筆し、軽井沢に居を構え、夫婦で豪華客船の旅に出るなど、悠々自適の生活を送る。また、軽井沢町発地にある「Tea Salon 軽井沢の芽衣」のオーナーでもある。

 2015年7月26日、軽度の脳梗塞が見つかり入院。その際に毎日新聞で連載していたシリーズの114作目となる浅見光彦シリーズ作「孤道」は2015年8月12日で終了した。この時点では後日に書き下ろしとして刊行する予定であったが、2017年3月、以前のような執筆活動が難しくなったという理由により、作家活動を正式に休止(休筆宣言)。「孤道」については同年5月に連載分を一旦本にまとめて出版。物語の結末部分については一般から広く募集をかけ、最優秀作が出た場合は、その作品を「完結編」として刊行するとした。

 2015年11月に 一般財団法人内田康夫財団が設立され、2016年4月には軽井沢町長倉に浅見光彦記念館が開館した。
 2018年3月13日、敗血症のため東京都内で逝去。83歳だった。

 ・劇中人物としての内田康夫

 内田康夫は自作の小説の中に「小説家・内田康夫」なるキャラクターを登場させている。プロフィールは作者である内田康夫のものに準ずる。小説内において『軽井沢のセンセ』という愛称で呼ばれており、交友範囲も広い。
 主に『浅見光彦シリーズ』に登場し、浅見から事件のレポートを受け取りそれを小説にするという役柄を持つ(ただしめったに事件に首を突っ込まないし、浅見のために何かをするわけでもない。いわゆる「シャーロック・ホームズにおけるワトソン」役ではない)。「内田康夫」は浅見からすれば厄介事を持ってくる張本人の一人であり敬遠したい相手と設定されている。
 内田本人が本人役として出演したことがあるほか、2008年のフジテレビ版浅見光彦シリーズでは伊東四朗が演じている。

 …と、こんな内田康夫sanのようであります。
 浅見光彦シリーズ第1作目の作品は「後鳥羽伝説殺人事件」で、舞台は三次・備後地区のようですから、これも水呑交流館に蔵書がありましたら借りてみたいですネ。
 この「鞆の浦殺人事件」を返却時に確認してみますけど、有ればイィのですが(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・猿掛城跡を下山後は、「吉備真備公園」を散策でした(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
04-721
05-720
06-720
07-720
01-720-555

 吉備真備公銅像に上がりますと、此処には、像の右側に「吉備大臣入唐絵詞」「絵巻石屏風」が…
 絵巻石屏風下に刻まれた説明文には、こんな記載がありました(^.-)☆

 《絵巻石屏風下に刻まれた説明文》

 ◆絵巻石屏風

 ・吉備大臣入唐絵詞
 奈良時代正二位右大臣に昇り軍制を改め、新暦を定め、農産を奨め、民訴を聴き、律令を定め、内乱を除き、人倫を諭し、片仮名を創始する等、善政を布いた吉備真備は朱鳥九(六九五)年下道圀勝の長男として此処に誕生した。そして留学生又遣唐副使として再度唐に行き先進の文物を日本に請来し、国政に大きな功績を遺し吉備朝臣の姓を勅許され、後には正二位勲二等右大臣中衛大将兼備中国下道郡大領に累進し、宝亀六(七七五)年八十一歳で薨去(こうきょ)した。この吉備真備が遣唐副使として渡唐した時現わした才智に感じ玄宗皇帝が帰国させなかった逸話を絵巻物にしたものがこの吉備大臣入唐絵詞である。

 ・吉備大臣唐に着く
 吉備大臣の乗った遣唐船が唐へ入港しついで群臣に守られながら迎えの馬で唐の都長安へ向かった。

 ・大臣知識を試される
 唐人は吉備大臣の才智を恐れて高い御殿に閉じこめたが大臣は平気でいた。そこで唐人は、日本にまだ無い本で試すことを計画した。従者の知らせでこの事を知った大臣は博士の講義を従者に暗記させ文選の文章と判ったので、古い暦の裏へその文章を書き散らした。それから三日たって来た勅使は文選が書いてあるのに驚いた上に日本では誰でも知っていると言われ慌てて皇帝に知らせた。皇帝は大変口惜しがった。

 ・囲碁のためし
 唐人達は大臣を囲碁で試す事にし名人と対戦させた。しかし持碁になりそうなので大臣は相手の黒石を一個飲みこんだ。後に石を数えた処名人は一目の負になった。占いで調べたら大臣の腹中にあると判ったので吐出薬を飲ませたが大臣は秘術を使って薬だけ吐いて碁石は吐出さなかったのでとうとう大臣の勝となった。

 ・野馬台の詩
 絵にないが蜘蛛の糸に導かれて野馬台の詩の謎を解いて唐人を感心させた。

 ・日月をかくす事
 又幽閉されたので大臣は呪文で双六の筒の中に日と月をかくした為に天地が暗闇になったが慌てた玄宗皇帝が帰国を許したので大臣は日月を元へ戻し再び空が明るくなった。吉備真備はこのように知識が広く深い人だった。

 それでは、次に「古代の丘」へと向かってみます事に。
 「古代の丘」への入口辺りには、「古代の丘」と「囲碁発祥之地」の石碑というか記念碑が(^.-)☆
 「古代の丘」の記念碑には、こんな記載がありました(^-^)//"

 ◆古代の丘

 古代の丘は飛鳥・天平時代を中心に古代の文化と知恵をモチーフとしたオブジェを配置し歴史を通じて生き続ける賢者の知恵や宇宙観にふれられる場を創作しました。金形は前方後円墳を形どり前方部のお立台は易の八卦に通ずる八角とし舞台にもなります。後円部は径三〇メートルの円形を玉石で縁どりここにつぎの三種のオブジェを古代祭祀遺跡の環状列石のように建てました。
 一、方位石 四神と星座で表現しました。
 二、風物石 唐の風俗、文化を表現しました。
 三、歴史石 吉備公の生涯と功績をオブジェで表現しました。

 --- (現地解説板より) ---

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「第一生命サラリーマン川柳」の『ベスト10』が決まりましたようですネ(^.-)☆

01-720
02-720

 今年の1月でしたか…毎年恒例の「第一生命サラリーマン川柳」の優秀100句が発表されておりました。

 ◆『サラリーマン川柳』優秀100選が決定 “withコロナ時代”や『鬼滅』『NiziU』『あつ森』詠んだ作品も

 --- 2021-01-27 10:00 ORICON NEWS ---

 第一生命保険は27日、第34回『第一生命サラリーマン川柳コンクール』(以下、サラ川)応募総数6万2542句の中から全国優秀100句が決定したことを発表した。
 2000年以降では、過去最高の応募数となり、今年も大きな盛り上がりを見せたサラ川。同時開催した20代限定企画の写真を選んで一句詠む「#フォトサラ」では、上司との関係など、若者の悲哀をユニークに詠んだ作品が多数。また、地元サラ川では地元のあるあるや世相を方言で詠んだ地元ならではの川柳が寄せられた。
 “withコロナ時代”に「テレワーク」が加速。新型コロナウイルスの世界的流行をきっかけに、感染拡大防止の観点からテレワークを導入する企業が増加した。サラ川優秀100句にも「テレワーク」をテーマに詠んだ作品が多数入選。突然の働き方の変化に戸惑いつつも、奮闘するサラリーマンの想いを巧みに表現した作品が数多く寄せられた。また、厚生労働省のテレワーク実施率の調査によると、2020年4月の緊急事態宣言発令後はテレワークを導入する企業が倍以上に増加しているという。
 「体重増!」自身の健康を省みるサラリーマン急増。健康を詠む川柳はこれまでのサラ川でも定番のテーマとして多くの作品が寄せられてきた。2020年は外出自粛による運動不足で体重が増加してしまった人が多かったようで、自宅でもできるトレーニングを取り入れたり、バランスの取れた食生活を意識することが自粛中の健康・体型維持のカギを握っているのかもしれない。
 withコロナの生活では、マスクを着用することは当たり前となり、私たちの暮らしに根付いてきた。サラ川優秀100句にも“マスク”をキーワードに日常のあるあるをユニークに詠んだ川柳が多数入選。マスク文化の到来が感じられた。感染拡大防止とともに、自身の感染予防でもマスクの着用、手洗い・うがいを行う人の割合は継続して高い水準を示している。
 きょう27日(水)から、全国優秀100句の中から第34回サラリーマン川柳コンクールベスト10を決める投票を実施(3月19日投票締切)。2021年5月下旬にベスト10を発表予定。

 …と、WEB上には、こんな記事の掲載もありまして、これらの中では、GONsan的には、「『会社へは 来るなと上司 行けと妻』(なかじ)」「『我が部署は 次世代おらず5爺(ファイブジイ)』(松庵)」の作品がいぃなぁ~と思っておりました。
 これらの100句の中から、2021年5月下旬にベスト10を発表予定との事でしたけど、本日の中国新聞sanの朝刊に、第一生命サラリーマン川柳ベスト10句が決まった旨の記事掲載が(^.-)☆
 さすがに「ベスト10句」の作品ですから、どの句にも笑えます。が、GONsan的には、この10句の中では「1位」「6位」の作品が好きではありますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・猿掛城跡を下山後は、「吉備真備公園」を散策でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555jpg

 藤棚と「館址亭」の間には、実に立派な樹木が…この樹木には「垂れ槐(シダレエンジュ)」の説明書きが。「垂れ槐」の後方の建物が「館址亭」です。
 槐は「えんじゅ」と読み、中国産のマメ科の木のようであります。

 ◆エンジュ(槐)

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 エンジュ(槐、Styphnolobium japonicum)はマメ亜科エンジュ属の落葉高木。中国原産。

 ・特徴

 中国原産で、古くから台湾、日本、韓国などで植栽されている。和名は古名えにすの転化したもの。別名でニガキとよばれることもある。中国植物名は槐、または槐樹(かいじゅ)である。街路樹によく使われ、公園や学校などの庭木としても植えられる。
 マメ科の落葉高木で、樹高は5-15メートル(m)になる。成木の樹皮は暗灰白色で、細かく縦にはっきりと裂ける。若木の樹皮は濃緑色で、皮目がある。一年枝は暗緑色で、無毛または短毛がある。
 葉は奇数羽状複葉で互生し、小葉は5-10対あり、長さ3-5センチメートル(cm)の卵形で先端は尖り、全縁で、表面は緑色、裏面は緑白色で短毛がありフェルトのようになっている。小葉は、対につくか、交互につくかは変異があるため、固体によりばらつきがある。よく似る植物にイヌエンジュがあるが、イヌエンジュよりも葉は細身で、小葉の枚数は多い。
 花期は7-8月で、枝先の円錐花序に細かい白色の蝶形花を多数開き、蜂などの重要な蜜源植物となっている。花の咲き方は、ややまばらに咲く。
 果期は10-11月。豆果の莢は長さ5-8cmで、種子と種子の間が著しく、数珠のように大きくくびれる。枝には豆果が残り、裂開せずに冬でもねばつく。
 冬芽は葉柄内芽で、膨らんだ葉跡基部に隠れるように一部だけが露出しており、濃褐色の毛に覆われている。仮頂芽はあまり発達せず、測芽は互生する。
 また、シダレエンジュ(Styphnolobium japonicum var. pendulum、シノニムSophora japonica var. pendula)という枝垂れる変種があり、公園などに植栽される。

 ◆館址亭
 中国家屋を再現した館址亭では手打ちうどんを販売し、観光客らの人気を集めている。

 WEB上で、「槐」「館址亭」を検索してみましたら、こんな記載がありました。

 ところでGONsanは、もう随分昔の16~17年前に、この「吉備真備公園」に立ち寄りました記憶があるのですけど、こぅして公園内を散策しておりますと、当時訪れました時とは随分公園内の景観も様変わり。
 当時は、総社市で開催の『吉備路マラソン』に参加しましての帰路に、観光と休憩を兼ねまして立ち寄りましたように思います。当時は、公園内にキレイな池があったように思うのですけど…
 で、「館址亭」で、うどんでも食べながら尋ねてみよう…と入ろうとしましたら、既に閉店でありました(^-^;
 『11:00~14:00(麺終了次第)』の張り紙が…時間を確認しますと、P.M.3:00過ぎでありました。
 仕方なく自販機で缶コーヒーを啜りながら一服しておりますと、店の方なのでしょうか…何処からか戻られました女性が店内に入ろうとしておられます。で、急いで近付き「この吉備真備公園は、昔と随分変わりましたネ。昔は池があったように思うのですけど…」と、声を掛けますと、「あぁ、皆さん、よく間違えられますのですよ。それは此処ではなくて、もぅ少し5kmばかり総社市方向に行きましたら有りますけど、それは『まきび公園』ですよ(^-^)」と笑いながら(^.-)☆
 う~ん、ヤッと納得のGONsanです。
 吉備真備公園内を散策しながら、「一度訪れた事があるけど、16~17年も経ると記憶も薄らいでしまう。そんなに昔でも無いのに、ほとんど記憶に無い…」と、内心、困惑しておりましたので、苦笑と同時に安堵感も(^-^)

 それでは、「吉備真備公」像に向かってみます。
 像の一段下には「日時計」と「石碁盤」が。吉備公が中国から伝えたとされる囲碁にちなんだ石造りの大碁盤ですネ。日時計も吉備公が中国から伝えたのかも…この画像を撮りますのと同時に時刻を確認しますと、P.M.03:15。当然の事なのでしょうけど、合っておりました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、今年もまた「あしだ川花火大会」は中止のようですネ(^-^;

01-720
02-720

 今朝の中国新聞sanの朝刊記事でしりましたけど、う~ん、今年もまた8/15の「あしだ川花火大会」は中止となりましたようです(^-^;
 一昨年は台風、昨年はコロナ…と、3年連続の中止とは、仕方有りませんとは言いましても残念ですねぇ~哀しいですねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・猿掛城跡を下山後は、「吉備真備公園」を散策でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 「吉備大臣宮」への参詣後は、早速、「吉備真備公園」内を散策です。
 入館出来ませんでしたけど、この建物には「吉備大臣舘」の標示が…入口付近には、舞台のような箇所もありましたけど、近辺から出土した瓦や土器、吉備公ゆかりの物を展示したりするそうですが、入館は不能で閉まっておりました(^-^;
 「吉備大臣舘」の裏方向に進みますと、「吉備大臣産湯の井戸」の案内表示板が…これには、こんな記載がありました。

 ◆吉備大臣産湯の井戸

 吉備大臣ご生誕の前夜、東の空から明るい光の尾をひいて一つの星が流れ御館の西の井戸に落ちました。
 そして次の夜輝くばかりの玉のような男子が誕生し御館は歓びにわき、この井戸を「星の井」と呼び、この水で産湯を使われましたので、それからこの井戸が「吉備大臣産湯の井戸」と言い伝えられています。

 …との事であります(^.-)☆
 そんなに垂れ下がってはおりませんけど、藤棚がそれなりにキレイでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

また、朝刊記事から話題を拾ってみました…

01-720
02-720
03-720
04-720

 これは、今朝の中国新聞sanの記事なんですけど、ふ~ん、福山市は高齢者向け新型コロナワクチンの大規模接種会場での接種を、6/7~7/30間に実施されますようですネ。対象者は、福山市と世羅町の高齢者で、6/1から予約受付を開始とか。
 会場は、今のところ福山市御幸町の「ビッグ・ローズ」のようであります。
 接種ワクチンは、福山市がファイザー製を使用しているのに対して、大規模接種会場ではモデルナ製を使用されるようです。
 …と言う事は、福山市内の指定病院で接種します場合はファイザー製で、大規模接種会場ではモデルナ製と2種類のワクチンが存在する事になりますねぇ~
 …と、なりますと、GONsanのような凡人には、「ファイザー製とモデルナ製は、どぅ違うの?」との素朴な疑問も生じます。
 で、WEB上で確認してみますと、うん、うん、こんな記載がありましたネ(^.-)☆

 ◆ファイザーか、モデルナか コロナワクチンはどちらを選ぶべき?

 --- 2021.05.08 16:00 NEWSポスト セブン ---

 この夏、あなたは家族や友人と、こんな会話をすることになるかもしれない。
 「どっちにする?」
 「モデルナがいいから合同庁舎に行ってくるよ」
 「モデルナなら近所で打ちなさいよ。ほら、この地図を見て。私はファイザーがいいから別々の場所ね」
 アメリカやイギリスではすでに希望者全員へのコロナワクチン接種が始まっているが、日本ではまだ医療従事者への接種も終わっていない状況だ。これから、多くの国民が接種できる環境が整っていくわけだが、日本にも、「ファイザー」と「モデルナ」というアメリカの製薬メーカー2社のワクチンが相当数届いている。日本での供給が安定して接種会場が増えると、“ワクチンマップ”が登場するだろうと在米ジャーナリストは言う。

 「アメリカのアリゾナ州やテキサス州は、接種場所やワクチンメーカー、その会場の残り本数が一目でわかる地図を公表しています。日本でも、公式か有志の人たちが情報を集める形でワクチンマップが作られ、自由に選べるようになるでしょう」
 そのとき、あなたは「ファイザー」と「モデルナ」、どちらを選ぶだろうか。そもそも、2つのワクチンは何が違うのか。医療経済ジャーナリストの室井一辰さんが解説する。
 「“ウイルスの断片(エピトープ)”を注射によって体内に入れ、免疫を獲得するのがワクチンです。2社のワクチンの構造はほぼ一緒ですが、その断片を採る場所が異なっています。その違いから、免疫反応の引き出し方が変わるのです」
 このわずかな差によって、保管方法などのほか、副反応も異なる。いちばんの違いは、モデルナ製にだけ見られる「モデルナアーム」と呼ばれる症状だ。
 「接種から5~9日後に、注射した部位に赤い発疹が生じる副反応です。モデルナ製接種者の95%に起きています。発疹は全身に生じることもありますが、3~4日で消失し、健康に害はないとされています」(国際医療福祉大学病院内科学予防医学センター教授の一石英一郎さん)
 時間の経過を待てない場合は、治療も可能だとボストン在住の内科医・大西睦子さんは言う。
 「ハーバード大学医学部の医師は、ステロイド外用クリームや抗ヒスタミン剤などで治療できるとしています」

 2社に共通した副反応としては、腕の痛みや接種後の悪寒などがある。米医師会が4月に発表した調査結果では、モデルナ製の接種後に痛みが出た人は71.4%(1回目)と78.3%(2回目)。一方のファイザー製は63.6%(1回目)と66.5%(2回目)と、モデルナ製の方の割合が高い。悪寒についても、2回目の後、モデルナ製は40%でファイザー製が22.7%と差がついた。
 「アメリカでワクチンを接種した後にアナフィラキシーで失神したジャズミュージシャンの大江千里氏(60才)が接種したのはモデルナ製でした。2回目の接種から数時間後に腕が上がらなくなり、その後、痛みが全身に広がって呼吸が苦しくなり、気を失いました。熱は翌日も続いたといいますが、現在は問題なく回復しているそうです。
 ワクチン接種後に死に至ったケースはファイザー製でもモデルナ製でも報告されています。ただ、因果関係については明らかになっていません」(前出・在米ジャーナリスト)

 では、肝心の効き目はというと、「ともに有効性は90%を超えていて、若干、ファイザー製の方が有効性が高く出ています。変異株に対しては、従来のコロナウイルスに比べると効果は落ちるものの、一定の成果が出ています」(前出・在米ジャーナリスト)という。
 アメリカ独自のデータを見るよりも、日本人に合うワクチンが気になるところだが、前出の大西さんは、「どちらの方が日本人に合うなどといった研究結果はまったくありません。どちらも効果的ということです。大事なのはどちらを選ぶかより、打てるタイミングが来たら早く打つことです」とアドバイスする。ただし、どのような薬であれ、個人差と同様に、人種や体格で効き目には差がある。接種が始まったら、次々に出てくるであろう副反応の情報は常にチェックしておきたい。“ワクチンマップ”を眺めながら悩む日はすぐそこだ。

 ※ 女性セブン2021年5月20・27日号

 …と、こんな掲載が。
 ふん、ふん、要するに大差ないから、接種可能な時期が来たら、極力、早く接種することが肝要のようですねぇ~
 GONsanは、福山市内の病院・医院の接種可能な先を知りませんけど、いずれ、福山市より、接種に関する案内も届くでしょうから、いまのところ、掛かり付けの医者での接種を考えておりますけど、早い時期での予約が難しいようでしたら大規模接種会場への予約もしなくてはなりませんかも…
 6/1から予約受付が始まりますようですから、それまでには福山市から接種に関します案内も届きますものと思います。
 待ち望みましたワクチン接種…もぅ少しの辛抱ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日午前中は、妙性山墓地の草取り行きでありました(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720

 本日は朝から晴天で、午前中は、妙性山墓地の草取り行きとなりました(^.-)☆
 平日ですから、墓地にはどなたもおられないだろう…と思いましたら、お一人おられましたネ(^-^)
 毎月出掛けておりますから、さほど草も生えてはいませんけど、梅雨時ですから、それなりに、小さな草が今から大きくなるぞぉ~と言っていますような感じでアチコチに(^-^)
 先日は強風でしたから、山際の墓地ですし、草よりも枯れ葉の清掃の方に時間を要しましたかも(^-^;

 草取り・除草を終えますと、また一通り除草剤を…そして、読経となりました。
 退散前には、またいつものように、眼下の我が町を飽きもせず数枚パチリ。
 小学校の校庭から賑やかな声が…眼を向けますと、休憩時間?…体育の時間?…児童の皆様が元気そうに動いておりました。皆さんマスク姿ですから、さぞ暑いものとは思います。
 先日・日曜日は運動会の予定でしたけど、コロナ禍の現況から延期となりましたようです。

 墓地から駐車場に下りて来ますと、「やぁ(^-^)/」と声を掛けられ、「んっ!?」のGONsan。
 一瞬、分かりませんでしたけど、小学時代の同級生と言うか幼馴染みでありました。
 普段、仲々会います機会には恵まれませんけど、たまに、どなたかの葬儀で出くわす程度。
 お寺の駐車場での遭遇ですから、暫し、昔の幼少時に戻って談笑です。
 こぅしてジックリ会話しますのは、本当に60年振りくらいになりますでしょうか…

 15分ばかり会話していましたけど、あっと言う間でありました。
 軽トラからポリ容器に入った除草剤と散布器を取り出し、今から墓地へ。う~ん、本格的な除草作業に取り掛かられますようですネ(^_^)v
 60歳で定年退職し、既に12年間、農作業等で日々忙しく過ごしておられますご様子です。それだけに、顔色はイィし健康的な日焼けも加わり元気そのもの。
 GONsanは、70歳で退職。以降2年間も勤めてはいますけど週に3日の勤務ですから、残る4日はGONsanの自由時間。随分楽にはなりましたけど、そぅは言いましても、何だかんだと多忙です。
 退屈しませんから、それはそれでイィのですけど、但し、健康でさえあればですから…GONsanのようなジジィとなりますと、危惧されますのは健康面のみ。
 幼馴染みの彼も、GONsanも、健康でさえ有れば、今まで通り、今からも楽しい日々が過ごせますのですけど、いつまで、こんな日々が続くのでしょうか…
 男性の平均寿命から逆算しますと、残されました余命は、僅か9年なのであります(^-^;
 今現在は元気ですけど、どんな形で人生が終わりますのでしょうねぇ~5年、10年と、今後に想いを馳せますと、う~ん、やっぱり、哀しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・猿掛城跡を下山後は、「吉備真備公園」を散策でした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
04-721
05-720
06-720
07-720
08-720
03-720-555

 猿掛城跡から下山後は、せっかく近くに来たのだから…と、小田川を挟んで対面に存在します「吉備真備公園」を散策となりました(^.-)☆
 吉備真備(きびのまきび)公園(矢掛町東三成)は、奈良時代の政治家・学者吉備真備(六九五-七七五)を顕彰する目的で、吉備公ゆかりの下道氏(しもつみちしの)館址(かんし)と伝えられる地に整備。中央は吉備真備公像、右の建物は館址亭(吉備真備公園入口からの眺め)であります(^-^)

 吉備真備公園に到着しますと、まず眼に入りますのが駐車場前に設置されています忠魂碑。
 そして、「吉備公館址」の石柱と「吉備公ゆかりの地」の説明板が設置されてありました。説明板には、こんな記載が…
 
 ◆吉備公ゆかりの地

 --- 矢掛町重要文化財(史跡)---

 所 在 地:矢掛町東三成
 指定年月日:昭和48年4月11日指定
 管 理 者:吉備保存会

 この吉備公ゆかりの地には屋敷跡とみられる土塁に囲まれた「だんのうち」と呼ばれる平地があり、このあたりから奈良時代の瓦片が出土している。(平瓦--平城宮六六六三型式、軒瓦--平城宮六六二五型式など)そのためか、この辺りの字は瓦谷という。
 地元では、吉備公館址と称され、下道氏の館址と伝えられているが、ここに下道氏墓所を祀る寺院があったとする瓦谷廃寺跡説もある。現在、吉備大臣宮として祭祀されている。また、この宮の西に阿藤大簡(現浅口市鴨方町出身)の「吉備公館址詩」を刻む石碑がある。
 毎年五月には吉備保光会による吉備公祭が行われている。

 --- 矢掛町教育委員会 ---

 倉敷市真備町(旧吉備郡真備町)の地名は、郷土の偉人吉備真備(きびのまきび)が生まれたところとしてつけられたようであります。
 「吉備大臣宮」の参道入口付近には、「吉備真備公園」についての説明板と、「選定証」の説明板も…

 ◆吉備真備公園

 旧山陽道の北側の平地三万平方メートルは、古代の布目瓦を出土すること等により古来から「壇の内」と呼ばれ、正二位右大臣吉備真備公の居館跡と伝承され、遺跡に指定されています。
 遣唐留学生の吉備公が天平七年(七三五)当時世界最高といわれた貴重な文物をもって帰国して以来一、二五〇年になるのを記念して、県民有志により中国西安市へ日中友交のしるしの記念碑を建立しました。これを承けて吉備公の地元矢掛町ではこの館址に記念公園を建設いたしました。
 公園は八〇メートルの石敷参道の正面に、上下二段になった基壇を造り、古代中国で皇帝が五穀豊穣を祈った天壇の形式とし、上壇中央に総高六・四五メートルの吉備公の銅像を安置し、周囲に絵巻石屏風、大碁盤、日時計を配置し、広場に館址亭、産湯の井戸を整備しました。また背後の林地を古代の丘として前方後円墳を形どった広場に環状列石風にオブジェを建て、四方を守る方位石、古代風俗を示す風物石、吉備公の功績を示す歴史石を配置、周囲は森林浴を満喫できる憩いの場とし、県下唯一の古代オブジェ公園を造成いたしました。どうぞ林間を散策しながら古代の文化に親しんでください。

 -- (文と平面図は現地解説板より) --

 ◆選定証

 --- 吉備真備公園 ---

 本公園は、わが国を代表する歴史公園として都市公園法施行五十周年等記念事業実行委員会が全国から公募した「日本の歴史公園百選」の一つに剪定されました。

 平成19年2月16日
 都市公園法施行50周年等記念事業実行委員会 委員長 田邊 昇学

 「吉備真備」をWEB上で検索して見ますと、こんな記載もありました(^.-)☆

 ◆吉備真備という人

 吉備真備は、奈良時代、真備町あたりで勢力のあった氏族下道国勝(しもつみちくにかつ)の子として生まれました。早くから「一を聞いて十を知る」という大変な神童だったそうで、22歳のとき遣唐留学生として中国に渡り儒学をはじめ天文学や兵学を修め、学者として知識人として重用されるようになります。
 57歳のとき再び遣唐副使として中国入りして多くの文物を学び、帰朝後は武勲をあげるなどして政治的にも活躍し、ついに右大臣にまでのぼりつめます。
 つまり、吉備真備は、当時の一級の学者・知識人であり政治家でもあった人で、地元の人たちは奈良時代の大昔、小さな寒村から中央政界の大臣にまで上った吉備真備を大変誇らしく思い、『真備公』と親しみを込めて呼んでいます。

 それではまず、「吉備大臣宮」にお詣りしてみます事に(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日の朝刊記事から話題を拾ってみました…

コロナ記事20210524

 今朝の中国新聞sanの紙面に、こんな記事の掲載が…
 ふ~ん、福山市でも「生理食塩水を誤注射」の事例が発生のようですネ(^-^;
 一週間ばかり前にも、WEB上にこんな記事がありました。

 ◆ワクチン接種で5人に生理食塩水を誤注射 沖縄県浦添市

 --- 2021年5月16日 15時23分医療サイト 朝日新聞アピタル ---

 沖縄県浦添市は16日、新型コロナウイルスワクチンの集団接種で、ワクチンの原液を希釈するための生理食塩水だけを5人に誤って注射したと発表した。健康被害の恐れはないとしている。
 市によると、15日に高齢者212人にワクチンを接種。原液が入った瓶に生理食塩水を加え、注射器に移して接種する手順だったが、誤って使用済みの瓶に生理食塩水を入れて使った可能性があるという。この日の接種後、予定人数分を用意していたワクチン入りの注射器が5本余っていたことから、誤りに気づいたという。
 誤接種した5人が特定できないため、この日接種した212人を対象に、抗体検査を行うとしている。現時点で体調不良の連絡はないという。(福井万穂)

 …と、こんな記事でしたけど、福山市でもこの事例と同様のようですねぇ~
 誤注射されました方への健康被害の心配は無いとの事ですから、安心はしますが…でも、この『生理食塩水』とは何なんでしょう?
 WEB上で検索してみますと、こんな記載がありました。

 ◆生理食塩水

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 生理食塩水(せいりしょくえんすい)とは、ヒトの体液とほぼ等張に調製された、塩化ナトリウムの水溶液である。日本薬局方・処方箋医薬品では、塩化ナトリウムを0.9w/v%含有する食塩水を「生理食塩液」と定義している。日本では2005年4月1日の薬事法改正に伴い生理食塩水は処方薬扱いとされ、処方箋無しでの薬局店頭での販売ができなくなった。なお、生理食塩液などの名称で呼ばれる場合もある。

 ・生理的食塩水
 ヒトの生理的食塩水の事を、生理食塩水と呼んでいる。なお、所詮は浸透圧がほぼ等しいだけであって、体液の他の溶質については無視した溶液に過ぎない。したがって、その欠点を補うために、リンゲル液やタイロード液(英語版)やロック液(英語版)などが考案されてきた歴史を有する。

 ・ヒト

 1L(リットル)の精製水に対して、9 gの塩化ナトリウムを溶解させて作った食塩水を、生理食塩水と言う。こうして調製した生理食塩水は、ヒトの体液と等張である。ナトリウムイオンは1価の陽イオンなので、生理食塩水のナトリウムのミリ等量は、153.8(mEq Na+/L)である。
 ナトリウムの原子量を23.00、塩素の原子量を35.50とすると、ナトリウムのミリ等量は次の計算で算出できる。
 {9.000×1000×1/(23.00+35.50)}/1≒153.8 (mEq Na+/L)
 参考までに、生理食塩水のモル濃度は、次の計算式で算出できる。
 {9.000/(23.00+35.50)}/1≒0.1538 (mol/L)=153.8 (mmol/L)
 また、塩化物イオンは1価の陰イオンであり、ナトリウムイオンは1価の陽イオンであり、塩化ナトリウムの電離度は1と考えて良いため、その浸透圧は次の計算で算出できる。
 153.8×(1+1)=307.6(mOsm/L)
 なお、生理食塩水にヒトの血球を投入しても、ほぼ浸透圧が等しいため溶血は起こらない。ただし、ここまでの話はヒトの場合である。

 ・ヒト以外

 生物の種が異なれば、体液の浸透圧が異なる例もある。それぞれの生物の血液と等張に調製した食塩水を、生理的食塩水(せいりてきしょくえんすい)と言う。例えば、哺乳類では0.85 w/v%から0.9 w/v%程度が、生理的食塩水である。これに対して、両生類などの冷血動物では0.6 w/v%から0.7 w/v%程度が、生理的食塩水である。生物学の実験では、それぞれの生物に対応した生理的食塩水を用意する場合も有る。

 ・用途

 生理食塩水は、比較的安価に調製が可能であり、注射用の溶液だけでなく、傷の洗浄など外用でも用いられる。具体的には、細胞外液欠乏時やナトリウム欠乏時の輸液用の電解質溶液、麻酔薬や注射薬の希釈、粘膜・創傷面の洗浄などに使用される。
 生理食塩水の浸透圧は、ヒトの体液の浸透圧とほぼ同じなので、粘膜や傷口に対して浸透圧の差による刺激をほとんど与えないため、鼻洗浄などにも用いる場合が有る。さらに、豊胸手術の生理食塩水バッグ法などでも利用されている。
 また、ヒト以外の動物に対しても、生理的食塩水を調製する場合がある。研究のための用途としては、生物の臓器や組織を、一時的に生かしたまま保持する目的などに用いられる場合がある。

 …と、こんな記載が。
 う~ん、内容が難しくてよく分かりませんけど、何となく「人体に無害」である事は分かりましたような(^-^)
 でも、そぅで有りましても、人為的ミスでの誤注射とは、当の当事者にとられましては、決して快いものでもありませんねぇ~既に、他県でそぅした事例が発生していますのですから、防ぐ方法は無かったのだろうか…との素朴な疑問も生じます。
 いつになりますか分かりませんけど、6月以降にGONsanもワクチン接種となるのですけど、複雑な想いが生じますねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 本丸の南端には土塁が築かれています。この南側は大堀切。
 土塁から南斜面には、ロープが張られた急な斜面があります。ロープに掴まりながら20mほど降りると堀切があり、更に反対側に登った先は出城へ繫がっていますようです。
 このロープに掴まり行ってみようかな…とも思いましたけど、滑ったら下まで落ちてしまいそうでチト躊躇。結局、断念となりました。
 本丸の南背後を土塁と大堀切、側面には畝状竪堀群と大きな竪堀が設けられていますようであります。
 猿掛城跡本丸跡より北東方面を展望しますと、左に妹山(せやま)や右に真備(まび)町妹(せ)集落が見えます。

 暫く本丸跡に留まり、遠い昔に想いを馳せておりましけど、ソロソロ退散で、下山です。
 「六の丸跡」まで下りて来ますと、そろそろロープが張られました難所ですから、留意して進まなければ…と思った途端に、斜面の積み重なった落ち葉に足を滑らせ、見事に転倒(^-^;
 思い切り尻餅をつき、尾てい骨を強打。手術後、まだ2ヶ月を経ましたばかりで、充分留意しなければならない箇所を強打ですから、もぅ真っ青のGONsan。暫く転倒したままで様子見となりまして、それから少しずつ起き上がろうとしますと、んっ!?、別段、違和感も痛みも不具合な状況も無く、無事、立ち上がれましたネ(^_^)v
 ですが、前進、歩行が恐ろしくて、まずは屈伸運動です。うん、うん、何とか正常で、ヤレヤレでしたねぇ~
 本丸跡の土塁のロープに掴まり、出城方向に向かってみたいと思いましたけど、断念して正解でした。もし、あの斜面で滑って落下でもしておりましたら、無事ではおれませんでしたかも\(^o^)/
 こんな下山となりましたから、もぅ写真なんぞ撮ってる余裕はありません。
 ひたすら、慎重に、下山有るのみ。
 無事に、ロープの張られた場所を下りましてホッとしていますと、下山道の左側方向の樹木の生い茂りました中で、「ガサガサ!!」「バキバキ!!」の激しい音が(^-^;
 イノシシですねぇ~こんな所でイノシシに遭遇しますと、もぅ、最悪。
 暫く息を殺して、立ち止まりますこと5分ばかり。10分ばかりは音を立てず動かずにいよう…とジッとしておりましたけど、この時間の長いこと(^-^;
 時計を確認しますと、ヤッと5分経過でした。
 イノシシと思われます音は、以降はありませんでしたから、また下山続行。
 ヤッと猿掛城跡への入口まで辿り着きまして、急いで入口のフェンスを開け、フェンスの外に出まして、また閉鎖。
 この時点では、尾てい骨強打の事はスッカリ忘れ去っておりまして、ただただ、無事下山の喜びのみでありました\(^o^)/

 車を駐めていました場所まで戻って来ますと、せっかく近くまで来たのだから…と、今度は、小田川の対面方向に存在します『吉備真備公園』に立ち寄ってみます事に(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨夜、嫁さんの里から珍しい貴重な画像が届きました(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720

 昨夜のP.M.11:30過ぎでしたか…そろそろ寝ようと、何気なくLINEを確認しますと、久し振りに嫁さんの弟のお嫁さんから画像の送信が(^-^)
 添えられましたメッセージに眼を通しますと、こんな記載でありました(^.-)☆

 こんばんは♪
 ご無沙汰しております
 石川県の息子の家の庭に、鳥の卵を発見したようで、親鳥が温めている写真が。。
 なんて言う鳥なんだろうと…
 GONsanならわかるかな?と、LINEしました。野鳥なのでど~したものかと思案中みたいで…
 ど~でしょうか?

 …と、こんな画像が(^_^)v
 4個の卵と鳥の顔を確認し、警戒心も無く人家の庭に産卵ですから、GONsanは即座に「セグロセキレイ」と認定です。セグロセキレイは、我が家の畑でもよく見掛けます。
 仲々人なつっこい鳥で、可愛いぃ顔をしておりまして、「チェッ、チェッ、チェ」と呼びますと、平気で近付いて来ます。が、何にもくれないと分かりますと、遠ざかり畑の中の虫類を捜しては食べているようです。
 いつでしたか…いつものように農機具小屋の近くのブロックに座っておりますとヤッて来ましたので、「チェッ、チェッ、チェ」と呼びますと、いきなりGONsanの横に飛んで来まして小屋の壁面に激突…かと思いましたら、壁面に何かいたのでしょうねぇ~多分、小さな毛虫みたいなモノを瞬時に捕らえたのだと思います。
 とにかく、警戒心はあるのでしょうけど、何となく人懐っこい「セグロセキレイ」です。
 まぁスズメみたいなものですから、「野鳥ですから、そのままにして、心配でしたら『セグロセキレイの卵有り、要注意!!』と案内表示板でも設置し、静かに見守ってあげればと思います。確か、2週間程度で巣立って行くものと思います。」…と、とりあえず返信。
 それにしましても、巣を作らず、地面に直接産卵とは仲々珍しいですし、貴重な画像ですねぇ~
 庭に小石を敷き詰めているようですけど、地面への直接の産卵は、地面の石ころの色が迷彩色風で、外敵には卵と分かりづらいと思い、直接地面への産卵となりましたのかも…理由は定かではありませんけど、とにかく珍しい光景であります。

 今朝、再度、昨夜届いた画像をジックリ眺めておりますと、我が家に飛来します「セグロセキレイ」とは何となく異なるような…
 我が家にヤッて来ます「セグロセキレイ」は、頬とか首辺りは黒いのですけど、この鳥は頬・首が白色ですネ。
 で、WEB上で調べてみますと、う~ん、「ハクセキレイ」のようですねぇ~早速、LINEで「セグロセキレイ」でなくて、「ハクセキレイ」と訂正となりました(^-^;

 ◆ハクセキレイとセグロセキレイの違いと見分け方

 -- https://yacho-joho.com/niteiru-yacho-chigai-miwakekata/hakusekirei-segurosekirei-chigai-miwakekata/ --

 ハクセキレイとセグロセキレイは共にセキレイ科の野鳥で、姿形や習性がとてもよく似ています。
 距離があると肉眼では見分けることが難しいほどの見た目ですが、見た目以外にも識別ポイントはいくつかあるので、それらのポイントをしっかりと押さえておけばすぐに見分けることができるようになるでしょう。

 ・見た目の違い
 ハクセキレイとセグロセキレイは似ている野鳥の中でも特に姿かたちが似ており、違いは体の模様だけと言っても過言ではありません。

 ・色の違い
 全体的な印象としてはハクセキレイの方が白い部分が多く、セグロセキレイの方が黒っぽく見えます。
 ハクセキレイは冬羽になると背中が灰色になり、一年中背中が黒いセグロセキレイとは異なります。
 冬羽のハクセキレイはセグロセキレイに比べてかなり色が薄く感じるので冬は一番違いがわかりやすい時期になります。

 ハクセキレイは夏羽になるとセグロセキレイと同じような黒色になるので、背中の色で判断できるのはハクセキレイが冬羽の時のみになります。個体によってはかなり黒くなるものいるので、春から夏にかけては特に識別に注意が必要です。

 ・頬の違い
 ハクセキレイとセグロセキレイの最も特徴的な違いは頬の色です。ハクセキレイは頬が白く、セグロセキレイは頬が黒くなっています。

 基本的に頬に白い部分がなければセグロセキレイとみていいでしょう。ただし、セグロセキレイのくちばしの下には白い部分があります。正面から見た場合や、この白い部分が広い個体はハクセキレイの様に見えることがあるので注意しましょう。

 …と、こんな記載がありましたけど、まぁよく分かりません(^-^;
 が、我が家に飛来しますのは頬が黒いですから「セグロセキレイ」のようであります(^.-)☆
 まぁ、そのような事はさて置きまして、我が家の畑でこんな産卵でもありましたら、もぅ24時間つきっきりで、静止画・動画で撮りまくりとなるのですけど、勤め人であります嫁さんの甥に、そんな要望も出来ませんし…
 それにしましても、「ハクセキレイ」の孵化・子育てが、いつでも身近で観察出来ますのは、実に羨ましいですねぇ(^-^)//"

 ◆セグロセキレイ

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 セグロセキレイ(背黒鶺鴒、学名:Motacilla grandis)は、スズメ目セキレイ科セキレイ属に分類される鳥類の一種である。主に水辺に棲む。

 ・形態

 体長 20-22cm、翼開長約30cm、体重26-35g。ハクセキレイと同大。
 頭から肩、背にかけてが濃い黒色で、腹部が白色で胸部は黒色。ハクセキレイと見分けがつきにくい場合があるが、本種は眼から頬・肩・背にかけて黒い部分がつながるところで判別できる。またハクセキレイやキセキレイと同様に尾羽を上下に振る姿が特徴的である。雌雄ほぼ同色だが、雌は背中が雄に比べると灰色みがかっている。幼鳥は頭から背中まで灰色である。ただし、ハクセキレイの様々な亜種に似ている部分白化個体の観察例もあるので、ハクセキレイとの識別には注意を要する。本種の地鳴き、「ジュジュッ、ジュジュッ」に対し、ハクセキレイでは、「チュチュッ、チュチュッ」と聞こえるので、声による識別は可能である。

 ・分布

 日本(北海道、本州、四国、九州)では普通に見られる留鳥または漂鳥。積雪地でも越冬する場合が多い。
 日本の固有種として扱われることが多いが、ロシア沿海地方沿岸部、朝鮮半島、台湾、中国北部沿岸部など日本周辺地域での観察記録もあり、まれに繁殖の記録もある。韓国では西海岸地域を除く河川で留鳥(局地的)に生息しているとの報告もある。

 ・生態

 主に水辺に住むが、水辺が近くにある場所ならば畑や市街地などでも観察される。好む地形はハクセキレイに近いが、比較的河川の中流域などを好む傾向がある。瀬戸内海の大きな河川の少ない地域では、海岸沿いの堤防・波消しブロック上、干潟・砂浜で見られることも多い。ハクセキレイやキセキレイとは概ね棲み分けている。ただし最近では主にハクセキレイの分布拡大により生息地が重なるようになっている。
 一年を通し、単独または番いで縄張り分散する。縄張り意識がとても強く、同種のほかハクセキレイ、キセキレイと生活圏が競合する場合には追いかけ回して縄張り争いをする様子がよく観察される。なお、他のセキレイと競合した場合に本種が強い傾向がある。
 食性は雑食で、採食方法などもハクセキレイに似るが、本種は水辺の環境に依存しており、畑など乾いた場所での採食行動はあまり見られない。夜は近隣の森などに塒を取る。
 繁殖形態は卵生。通常は年1回繁殖するが、年2回繁殖することもある。川岸の植物や岩の下、崖地の陰などに枯草などを用いて椀状の巣を作り、3-7月に4-6卵を産む。抱卵期間は11-13日で、主に雌が抱卵する。雛は14日ほどで巣立つ。
 飛翔時に鳴き、地鳴きは「ジュビッ、ジュビッ」などでハクセキレイに似るが濁るところで判別できる。 さえずりも同様に少々濁って聞こえる。

 ・ハクセキレイとの関係

 本種はタイリクハクセキレイ(Motacilla alba)の近縁種であるものの、かつては地理的に分離された日本列島(北海道、本州、四国、九州)の固有種であったと考えられている。
 近年、ハクセキレイ(M.a.lugens)およびホオジロハクセキレイ(M.a.leucopsis)が日本へと分布を拡げる反面、本種の分布域はハクセキレイに押されるように縮小しているとの指摘がされていた。それを受けて日本野鳥の会が 1980年に全国調査を行い、その傾向が明確に記録されている。
 一方、本種も少数ではあるが朝鮮半島・台湾・中国へと渡りをするものが観察されており(それらの地域では冬鳥)、またロシア沿海地方などでは繁殖も観察されている。そのため飛翔能力などが劣るとは考えられていないが、本種は水辺の環境に強く依存しており、川原で過ごす時間がハクセキレイより明らかに長い(ハクセキレイは畑などでも採食し、市街地の建築物などにも塒を取る様子がよく観察される)ことなどから、都市化が進む環境に適応できずに勢力を狭めているものと考えられている。
 なお、ハクセキレイと本種は近縁種であるが、今のところ概ね交雑することなく棲み分けていると考えられている。また、本種の生息適地においてはハクセキレイよりも本種の方が強い傾向にあるが、離島などにおいてはハクセキレイの侵入により本種が姿を消した地域があるとも指摘されている。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

んっ!?…阿伏兎山の展望台が壊されたのですか(^-^;

01-720
02-720
03-720
04-720

 つい先日の5/2(日)にGONsanは阿伏兎山展望台まで散策しましたのですけど、今朝の中国新聞sanの記事を眼にしまして、もぅビックリですよ(^-^;
 GONsanが訪れました時にはロープが張られて立入禁止とはなっておりましたけど、別段、損壊はありませんでした。…と言う事は、5/2(日)以降に何者かが壊したようですねぇ~
 悪い輩がいるもんですねぇ~
 WEB上で検索してみますと、こんな記事掲載もありました。

 ◆阿伏兎山上の展望台が壊される 広島県福山市が被害届

 --- 朝日新聞デジタル 2021年5月23日 8時52分 ---

 広島県福山市は21日、福山市沼隈町の「海後(かいご)山」(阿伏兎(あぶと)山)=約180メートル=にある阿伏兎山上園地展望台が損壊したと発表した。床板や階段の踏み板などが外れて、柱や梁(はり)が残った状態という。市は広島県警福山西署に器物損壊で被害を届け出た。
 市観光課によると、展望台は瀬戸内海を望む山頂付近に1990年に設けられ、木造で階段がある。高さは約3.5メートル。老朽化が進み市は約10年前から立ち入りを禁止し、撤去などを検討していた。
 点検は年2回で、昨年10月の点検では異常が見つかっていない。今年最初の点検が今月14日にあり、損壊を確認した。(佐藤英法)

 …と、こんな状況のようであります。
 5/2(日)に訪れました際の画像は、こちらに掲載しております。→ http://gon.mbsrv.net/2021green-line04.html
 う~ん、誰が、何の為に、こんな事を…ここには、つぃ先日、GONsanも出掛けたばかりですから、いゃぁ、本当に驚きましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
03-720-555

 「二の丸跡」を過ぎますともヤッと「本丸跡」に到着です。
 本丸は約300坪の広さで、南端は深い堀切により弥高山系と完全に分離され、その掘りあげた土により本南端は土塁を築いて三日月形に囲まれています。ご覧の画像の通り、南端には土塁が築かれています。この南側は大堀切。
 「史跡 猿掛城」の案内表示板と共に、こんな説明板がありました(^.-)☆

 ◆備中猿掛城址

 猿掛城は真備町妹(せ)と矢掛町横谷にまたがる中世以来の山城である。猿掛城築城のはじまりは東国の武将・庄太郎家長がこの地に地頭として赴任した際に当初、幸山城(こうざんじょう)(山手村所在)へ入ったが、防禦(ぼうぎょ)に不便として、元久2年(1205年)ごろ猿掛山へ新城を築いて移ったことによる。
 猿掛城は庄氏が366年間にわたり備中支配の拠点として利用した後、天正3年(1575年)に毛利元清が五千貫の領主として入城した。また、この城は天正10年(1582年)の高松城水攻めの際に毛利輝元の本陣となったことでも有名である。
 関ヶ原の戦いで西軍が敗れたことにより、元清のあとを継承した毛利秀元が長府へ帰った後、慶長9年(1604年)、猿掛城に花房志摩守正成が五千石で入城したが、元和元年(1615年)の一国一城令で廃城となり、元久以来の名城も410年間で終局を迎えたといわれている。

 --- 矢掛町教育委員会・猿掛城へ登る会実行委員会 ---

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日午前中は、月一度の草取りで日吉台墓地へ…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720

 天気予報によりますと、今日・明日と降雨はありませんようですから、本日午前中は、月一度の草取りで日吉台墓地行きとなりましたGONsasnです(^.-)☆
 大概月初に出掛けているのですけど、今月は少しズレ込んでしまいました。
 そのせいかどぅか…梅雨時でもありまして、それなりに大小いくつかの雑草が(^-^)
 30分も要しますと一応完了で、暫し墓地から春日町を眺望です。
 もぅ30年ばかり変わり栄えしません景観ですけど、いつものように何枚かパチリ。ズームを効かせば芦田川大橋の斜張橋も視野に入ります。いつもでしたら2~3台の車が駐まり、墓参りしておられるのをお見掛けするのですけど、本日は、どなたの姿もありませんでしたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 本丸も近付いて来まして、「二の丸跡」に到着です(^.-)☆
 戦国時代以降は一郭(本丸)を主とし、二郭(二の丸)以降を従とする構成が一般的となりました。本丸前の最後の砦ですが、意外と狭い所でした(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

先日でしたか、福山市よりレターパックが…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720

 先日でしたか…福山市よりレターパックが届いておりました。
 一瞬、何だろう?…と、差出人を確認してみますと、「福山市みなと事業推進委員会」ですから、何の送付かはスグに理解のGONsanです。
 5/8(土)開催予定の「福山港工事見学会」への参加応募に当選しておりましたけど、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い中止となりました。この為、当日、開催していましたら、参加者に配布されました資料・粗品を郵送により配布なんだと思います。
 開封しましたら、案の定、中には資料・粗品が入っておりました。
 望めば孫にでも…と思っておりましたら、タイミング良く、昨日、下校時に孫達が立ち寄りですから(^-^)
 孫に限らず最近の子供達は、口も目も肥えていますから、いつものように「こんなん、要らない…」と、言われるのかも…と想いながらも尋ねますと、スンナリと姉の方が箱入りのボールペンと消しゴムを望み、暫くして弟の方が、ビニールに入ったボールペン・メモ帳・クリアホルダーを(^.-)☆
 2歳違いでも、姉と弟の序列はシッカリ認識していますようで、いつの場合も姉が行動を起こし、暫くして状況を確認し弟が行動。う~ん、こんな面には感心してしまいます。
 別に教えられた訳でもないのでしょうが、まず年上の姉を立て、その後で自分が…
 おっとりとした姉に、如才ない弟…こんな二人を眼にしておりますと、何となく笑えますけど、この二人が逆でしたら、どぅでしたのでしょうねぇ~
 いつでしたか…弟の方が一人で我が家に泊まりました時には、大きなスヌーピーの縫いぐるみを持参です。そして、スヌーピーと一緒に就寝です。
 それを眼にし、「このワン公の名前は?」と尋ねますと、「ワン公ではないの!スヌーピーなの!!」ですから、「名前は?」には、「名前は無いの。妹。」と。持参した理由は、「寂しいから…」との事でした(^-^)
 これにも笑ってしまいましたけど、ふ~ん、ひょっとしたら、姉ではなくて妹がいたら良かったのかも…それとも、自身が真ん中で、下に妹が欲しいのかも…
 ただ、朝方眼を向けてみましたら、蹴飛ばされて、スヌーピーは足元の方に移動しておりましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
01-720-555

 「四の丸」を過ぎますと、次は最も面積の広い曲輪「三の丸」にとヤッて来ました。
 周辺を見廻しますと、草に覆われていて分かりにくいですが、窪んだあたりが大手門跡なのかも分かりません。三の丸の南東側に大手門跡があったのでしょうけど、石垣などは分かりませんでしたネ。三の丸からは、小田川流域を一望することができます。
 広い三の丸の西側に一段低い場所があり、ここに倉庫群があったようで発掘の際に生活用品等が出土したそうです。
 また、三の丸には「井戸」も有りましたようです。何年か前に「三の丸跡」を訪れました方の画像には、標識も設置された「井戸跡」を撮っておられますけど、草に覆われGONsanには不明でありました(^-^;
 「三の丸」にも、中央部には南北に長く2列に並んだ石列が残っておりますけど、何故、このような石列が存在しますのかは不明のようであります(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

5/18(火)は、P.M.3:30過ぎから芦田川河川敷をウォーキングとなりました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720

 それでは、この辺で河川敷より退散です。
 帰路の、芦田川土手の側面では国土交通省福山河川国道事務所sanの草刈り作業が行われておりました。
 こぅして手作業の時もあれば、車輌を駆使しての機械作業の時も。
 土手の両側側面・土手沿道の花壇・河川敷…と、除草作業が一巡しますと、また同じ工程の繰り返し。年に2回程度の周期で繰り返しておられますでしょうか…キレイに除草しましても、スグにまた生えますから大変です。
 とにかく、お疲れ様でございます。
 この方々の後方では、ゴミ集荷場の設置作業が(^.-)☆
 我が町内には、3~4ヶ所ゴミステーションが設置されておりますけど、ここ近年の住宅激増でゴミステーションも満杯状況。このため、打開策として、こぅした小規模のゴミ集荷場を次々に設置しております。
 たまたま、そんな光景に遭遇で、早速、パチリとなりました(^_^)v
 小規模のゴミ集荷場ですから町内各所に設置しましたら便利でイィのでしょうけど、そぅ簡単にも事は運びません。近隣住民の皆様のご意見拝聴し、賛同・了承を得ますと設置場所の決定。この場所決定が仲々…そして設置場所が決まりますと、所管官庁に許可申請。それからヤッと施工…と続きますから、町内会の役員sanも大変です。
 役員の皆様、誠にお疲れ様でございます。そして、ご尽力、大変有難うございますです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
02-720-555

 五の丸を後にしますと、次は「四の丸」。

 ◆四の丸

 --- https://saigokunoyamajiro.blogspot.com/2013/01/blog-post_20.html ---

 手前が四の丸郭部だが、その奥は三の丸の切崖である。比高5m前後とかなりの高さを保つ。四の丸の規模は、12m×20mとややこぶりなもの。
 三の丸やこの四の丸・五の丸のほぼ中央部には南北に長くこのような2列に並んだ石列が残る。
 『日本城郭体系』では、何らかの建造物を物語るもの、としている。実際、本丸では礎石配列と思わせる遺構が確認できたが、三の丸から下方の石列は、その配置から考えて建造物のものではないような気がする。
 いずれ紹介する予定にしている播磨の「置塩城」などにもこうした石列状のものが散見されるが、これはほぼ生活及び雨水排水のための側溝跡で、猿掛城のに配置された石列はこれとは異質な用途と思われる。不可解である。

 …と、WEB上には、こんな「四の丸」に関します記載がありました(^.-)☆

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

5/18(火)は、P.M.3:30過ぎから芦田川河川敷をウォーキングとなりました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720

 この日はカメラ持参ですから、ウォーキングと言いますより、もぅ散策となってしまいましたけど、眼に入ります見慣れた景観をパチリです(^.-)☆
 その内に定期的な除草作業で刈り取られますのでしょうけど、河川敷には無数のヒナギクが風に揺られて爽やかさを漂わせておりました(^-^)
 今、GONsanがおります地点は「芦田川アメニティ広場」なんですけど、第12回アジア大会記念事業の一環として整備されました。

 ◆1994年アジア競技大会

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 1994年アジア競技大会(1994ねんアジアきょうぎたいかい、12th Asian Games Hiroshima 1994)は1994年10月2日から16日まで広島県広島市で行われた第12回アジア競技大会。
 この大会は広島市への原子爆弾投下という特異な歴史がある広島で、アジア諸国間の平和と調和促進をテーマに開催された。当大会の首都以外での開催は初めてだった。

 ・招致

 1978年3月、当時の広島市長だった荒木武が広島市議会で、大規模な国際的スポーツイベントを招致することを努力すべきであると表明したことから、市民から開催すべしとの世論が高まり、各種団体から決議が寄せられるようになった。1980年1月に当時の広島県知事の宮澤弘や荒木広島市長らが協議し第11回アジア大会の広島招致が決定した。招致に必要となる日本政府のお墨付きとして1984年2月に「昭和65年第11回アジア競技大会の広島招致について」の閣議決定が行われた。
 当初は11回(1990年)の開催を希望していたが、中華人民共和国も北京開催を希望したことから競合することになった。そのため1984年9月28日に韓国のソウルで開催されたアジアオリンピック評議会(OCA)総会で、OCA会長が「両都市とも過去の大会よりもすばらしい大会が出来る」として、仲裁により2大会連続をセットで開催を決定することになった。これに対し1994年開催を望んでいたインドネシアを支持する東南アジア諸国などは反対したが、賛成43、反対22、白票6で2大会連続の開催都市が決定された。

 ・参加国 地域

 旧ソ連から独立したカザフスタン、タジキスタン、ウズベキスタン、トルクメニスタン、キルギスの中央アジア5か国の初参加や、国の復興が始まったカンボジアの復帰などが注目された。一方、北朝鮮の参加拒否やパレスチナ代表の不参加などの問題もあった。なお、イラクは1990年のクウェート侵攻以来資格が停止されていたため、最初から招待されなかった。

 ◆芦田川河口堰

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 芦田川河口堰(あしだがわ・かこうぜき)は、広島県福山市の芦田川河口部に治水と利水を目的に作られた、国土交通省中国地方整備局が管理する可動堰(河口堰)。
 道路橋(河口大橋)として併用されており、河口湖は漕艇場として利用され、右岸側は福山市竹ヶ端運動公園として整備されている。

 ・沿革

 昭和30年代に入り高度経済成長の波に乗り、1961年(昭和36年)日本鋼管福山製鉄所(現・JFEスチール西日本製鉄所)の立地決定、1964年(昭和39年)通商産業省(現・経済産業省)による「備後工業整備特別地域」指定、1966年(昭和41年)製鉄所操業開始とともに関連企業進出、1968年(昭和43年)広島県による箕沖工業団地の造成など、福山市は重化学工業都市へと変わっていく。その中で大量の工業用水が必要となった。
 そこで芦田川の利水について広域的・総合的に開発計画が検討され、三川ダム嵩上げ工事・八田原ダム建設が計画された。ただ、もともと流量が少ない(流域雨量は全国平均の2/3、保水力のある山はおしなべて低い)ところへ、都市化で水需要は減らないため、下流域にも用水を確保する必要があった。そこで、洪水の疎通能力の増大や海水の遡上を阻止し塩害防除を図る治水効果と、工業用水170,000m3/日を確保する利水を目的に、河口1.3km地点に全長450mの可動堰の建設が計画された。
 1969年(昭和44年)建設省において工事着工。 1973年(昭和48年)福山市が広島県からダム使用権設定予定者の地位を継承し、工業用水道施設の建設に着工。 1978年(昭和53年)河口堰を水源として芦田川河口堰工業用水道の一部給水を開始。1981年(昭和56年)竣工。

 ・現況

 当初は治水も建設目的の一つであったが、現在は最下流部で川から田畑に水を引く農家はいなくなったため、塩害防除目的に利用されているとは言い難い。
 また他の河口堰と同様に、生態系への影響は非常に大きいと言われている。特に芦田川は昭和40年代(1960年半ば)よりの汚濁化が進行し、2004年時点で中国地方の一級河川13水系の内「水質ワースト1位(連続31年間)」になるほど深刻な問題となっており、その原因の一つがこの河口堰による汽水の消滅と言われている。地元漁業関係者や市民グループなどにより常時開放を願う嘆願書を福山河川国道事務所や市に提出しているが、 福山事務所は弾力的放流を行うにとどまっている。

 ・漕艇場

 1994年アジア競技大会を機に、竹ヶ端運動公園から小水呑橋までの間に国際A級漕艇コースが整備され、管理棟である水上スポーツセンター(愛称リヴァマリン)が併設されている。1996年のひろしま国体でも漕艇会場として利用された。

 «芦田川漕艇場»
 規模 : 2,000m(国際A級公認コース)
 レーン : 13.5m×6レーン
 水深 : 2.5m以上
 設備 : 水路用具一式、決勝判定搭、発艇施設、発艇台、操舵標識、線審台、ビデオ判定装置
 «水上スポーツセンター»
 福山市が所有し、財団法人福山市体育振興事業団が管理運営
 着工 : 1992年、竣工 : 1993年
 敷地面積 : 3,960.96m2、建築面積 : 1,631.35m2、延床面積 : 1,973.30m2
 構造形式 : 管理棟 - 鉄骨造2階建、艇庫 - 鉄骨造平屋建(約70艇収容)
 諸室 : 事務室、応接室、医務室、研修室、トレーニングルーム、更衣室など

 …と、第12回アジア大会の漕艇会場となりました芦田川なのであります。
 既にもぅ26~27年も昔の事となってしまいましたけど、当時に想いを馳せておりましたら、先ほどの自転車のオジサンにまた抜かれてしまいましたネ(^-^)
 今度は、河口堰・芦田川大橋方向に向かわれますのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 難所と言えるかどぅか分かりませんけど、猿掛城本丸までの唯一の難所を抜けますと、ほどなく「六の丸跡」へ到着です。
 周辺を見廻しながら何枚かパチリ。そしてまた前進。そうしますと、次にヤッて来ましたのが「五の丸跡」でありました。
 いずれも、周辺は草木が生い茂っておりまして、歩き廻りますとヘビでも出て来そうで、チト躊躇。控えめに周辺を見廻しますGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

5/18(火)は、P.M.3:30過ぎから芦田川河川敷をウォーキングとなりました(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720

 本日・5/18(火)は、P.M.3:30過ぎから芦田川河川敷をウォーキングとなりました。
 時たま小雨もパラつく曇天で、河川敷に出掛けますと、人影はありません。そんな中を上流の小水呑橋に向かってウォーキングスタートです(^.-)☆
 小水呑橋を目前に、自転車の男性がGONsanを追い抜きです。
 その方の後ろ姿を画像に納めようとしますと、遊歩道を外れ土手下方向のベンチに倒れ掛かるように…んっ!?…体調でもお悪いのかな?…と、ズームを効かせて覗いておりましたら、屈伸運動を開始です。
 ベンチに倒れ掛かるように見えましただけでした(^-^;

 この方は、時々お見掛け致します。
 何処からか河川敷にヤッて来られ、芦田川大橋~小水呑橋間の駐車場に車を駐め、車から折りたたみ自転車を取り出されます。
 そして、芦田川大橋~小水呑橋間の遊歩道を何回か往復しておられます(^-^)
 自転車もイィ運動になりますようですネ(^_^)v

 いつものように、小水呑橋下で折り返しての帰路には上空が騒々しいので見上げますと、ヘリコプターがユックリと運航中。
 このヘリコプターは、訓練飛行なのかも分かりませんネ。実にユックリとした飛行で、午前中から上空を騒々しい音で移動です。東西を何度も行ったり来たりの状況ですから、やはり何かの訓練かも…
 ヘリコプターを画像に納めておりましたら、いつの間にか前方をお二人連れの男性が…う~ん、いつの間にヤッて来られましたのでしょう(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

「緊急事態宣言」2日目に入り、枝広市長様のメッセージが…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 「緊急事態宣言」2日目に入り、「緊急事態宣言」の発出について福山市民の皆様に向けて、市長様のメッセージが…

 【「緊急事態宣言」の発出について(市長メッセージ)】

 --- 2021/05/17 福山市 午後06:05 ---

 広島県に「緊急事態宣言」が発出されました。
 本市においてもいつ爆発的な感染が起きても不思議はありません。今は我慢の時です。家庭にこれ以上ウイルスを持ち込まないためにも、市民の皆さまには、あらためて次のことをお願いいたします。

 1.市外との往来は、最大限自粛してください。
 2.生活必需品の買い物を含めて、外出を半分に減らしてください。特に、午後8時以降の外出は控えてください。
 3.同居する家族以外との会食等は控えてください。
 4.ウェブ会議やテレワークの活用により、出勤者を7割削減するなど、職場における感染防止対策の強化を今一度お願いします。

 …と、こんなメッセージが(^-^)
 そうですネ、上記4項目に留意し、実行可能な項目は極力実行の上、ワクチン接種まで無事、乗り越えなければなりませんねぇ~それにしましても、変異株の感染力の強さには少々怖さも感じますネ…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(4)

01-720
02-720
04-720
03-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 「大夫丸跡」には、案内板がありまして、これにはこんな記載がありました。

 ◆大夫丸の由来

 天文2年(1533年)、猿掛城主の庄為資は松山城へうつり、備中半国の領主として、勢威隆盛を極めた。その際、為資は一族の庄実近猿掛城の城代として置き、これを守らせた。天文22年(1553年)、毛利元春の援助を受けた三村元親軍と庄為資軍が猿掛城のふもと、現在の横谷・東三成で激突し、大合戦となった(猿掛合戦)。しかし毛利元春の調停により、庄と三村は講話し、翌天文23年(1554年)三村家近の長男の三村元祐が庄為資が庄為資の養子となった。三村元祐が猿掛城主として入城したので、城代の庄実近は城の北側の郭へ退隠し、この郭を大夫丸と公称したといわれている。

 --- 矢掛町教育委員会・猿掛城へ登る会実行委員会 ---

 …と、こんな記載が(^.-)☆
 暫し「大夫丸跡」を拝見し、また猿掛城本丸へと進みますと、ロープを縦横に巡らせた急斜面の場所に。ここは結構な難所なのでしょうねぇ~ロープに手を掛けながら進みます。ロープが張られた場所を登りきりました地点で、帰路には足を滑らせ、大きく尻から転倒しましたGONsanです。帰路に、「もぅすぐロープの張られた場所だから足元に気を付けながら歩かないと…」と思った途端に、積み重なった落ち葉に足を滑らせドタッ!!と転倒。2月に福山医療センターで腰部脊柱管狭窄症で手術した箇所を強打となりました。
 で、何とも無ければ良いが…と、恐る恐るロープの場所を下りて行きましたが、幸いにも現在に至りましても何ら転倒強打の影響は出ておりませんで、ヤレヤレなんですけど(^_^)v
 とにかく落ち葉が積み重なっておりますから、歩き易い整備された遊歩道に見えましても、結構、神経は使いましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨日・5/16から「緊急事態宣言」期間に入りました広島県です…

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720

 昨日・5/16から「緊急事態宣言」期間に入りました広島県ですけど、初日の日曜日は、降雨という天候要因もありまして、人通りは減少しましたようであります。
 5/16~5/31の16日間で、感染者激減となりましたら宜しいのですけど、さて、どぅでしょう…
 福山市の発表によりますと、5/15(土)に8人、5/16(日)に10人の感染者が確認されておりますけど、今後の推移に注視してみたいと思います。

 ・【新型コロナウイルス感染症の感染者の発生について】
 --- 2021/05/16 福山市 午後03:19 ---
 5/15(土)、913~920例目となる8人の感染者が確認されました。詳細は画像のとおりです。

 ・【新型コロナウイルス感染症の感染者の発生について】
 --- 2021/05/17 福山市 午後03:02 ---
 5/16(日)、921~930例目となる10人の感染者が確認されました。詳細は画像のとおりです。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
04-720-555

 暫く登って行きまして、登り初めて1/3ぐらいの所に「寺丸跡」の標識が…
 延徳4年(1492)、細川勝久が猿掛城を攻めた時、庄氏を支援した香西氏が奮闘したすえに切腹しました。庄元資はその慰霊の為に、この寺丸に位牌塔を建て冥福を祈りました。
 のち、山麓の見性寺にその位牌を移して祀っています。
 「寺丸跡」に向かってみますと、こんな案内板が設置されておりました(^.-)☆

 ◆寺丸の由来

 延徳4年(1492年)、守護細川勝久が猿掛城を急襲した際、城主庄元資はかろうじて退避したが、永く庄氏を支援していた香西五郎右衛門一統は孤軍奮闘したすえ、城中にて切腹して果ててしまった。庄元資は香西五郎右衛門一統の功績を称え、その慰霊のためにこの寺丸を築き、位牌堂を建てて冥福を祈った。寺丸には今でも柱礎石、石垣基礎が残っている。
 のち、庄氏は永正5年(1508年)に山麓の椿原に洞松寺の末寺・見性寺を建立し、寺丸の位牌を移してまつり、永く供養を怠らなかったという。

 --- 矢掛町教育委員会・猿掛城へ登る会実行委員会 ---

 寺丸跡で、暫し当時に想いを馳せまして、再び登り続行です。
 暫く登って行きますと、次の曲輪が…ここにも案内板が設置されておりまして、遠くから見ますと「大夫丸の由来」と読めるような…

 本丸まで、まだ半分程度の場所に「大夫丸(たゆうまる)」。三村元親と庄為資が麓で激突した時、毛利元春の調停で講和しました。その後、三村家親の長男・元祐が庄為資の養子となり、のち猿掛城主になっています。
 その時、元々の城主・庄実近は隠居してこの「大夫丸」に移ったそうです。後で、「大夫丸の由来」にジックリ眼を通してみたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

4/27(火)・極楽寺参詣後には「史跡 猿掛城跡」を散策でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
04-720-555

 イノシシ除けのフェンスから入り真っすぐ登っていくと「←猿掛城本丸方面」の案内表示板有り。
 この分岐を標示に従い左折し進みますと、仏像が祀られています。
 この仏像に手を合わせ真っ直ぐ進んで行きますと、また「猿掛城本丸方面」の案内表示が…いよいよ、ここから本丸方面への山登りが開始です(^-^)//"

 ◆猿掛城

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 ・概要

 現在の倉敷市から矢掛町にまたがる標高243メートルの猿掛山に存在した連郭式の山城である。
 その歴史は平安時代末期に遡るといわれ、武蔵七党の一角を占める児玉党の旗頭であった庄家長が備中国に領地を与えられ、ここに城と居館を築いたことに始まると伝えられている。以後、戦国時代に至るまで庄氏の居城となった。
 南北朝時代初期には南朝の北畠親房に属し、足利尊氏配下の高師直と戦火を交えた。
 戦国時代中期の天文2年(1533年)当時の城主であった庄為資は、松山城の上野頼氏を攻め滅ぼし備中半国を配下に収め、為資は松山城に移った。猿掛城には一族の穂田(穂井田)実近が入った。天文22年(1553年)尼子氏と結んでいた庄氏に対し、鶴首城主で備中に覇を争っていた三村家親は毛利氏と結び猿掛城を攻略した。為資と家親は家親の長男の元祐を穂田実近の養子とし猿掛城主に据えることで和睦した。永禄11年(1568年)為資の子・庄高資は備中に侵攻した宇喜多直家に呼応したため、宇喜多氏が一時猿掛城を落とした。これに危惧を感じた毛利元就は四男の元清を遣わし猿掛城を奪取する。この年、毛利氏の援軍により家親の子の元親が高資を追い落として松山城主となり備中に覇を唱えた。

 天正2年(1574年)元親が織田信長と結んだため、毛利氏と三村氏が争う備中兵乱が起こり猿掛城は三村氏攻略の前線基地となった。天正3年(1575年)5月に松山城が陥落し備中兵乱は終結、元親は自刃した。この時の戦功と元清の愁訴によって、元清は猿掛城を預かる城番となり、猿掛城の所在する備中国小田郡を中心に5千貫の知行地を与えられた。元清はそれまでの居城であった安芸桜尾城を妻の御北尾と九弟の才菊丸(後の小早川秀包)に任せて猿掛城に移り、毛利氏の東部方面への侵攻を抑える重鎮となった。また、この際に元清は在城した猿掛城のあった穂田郷という在名から穂田(穂井田)を名字とした。

 天正10年(1582年)には羽柴秀吉による高松城水攻めの際、毛利輝元の本陣となった。天正11年(1583年)元清は猿掛城の西部にある茶臼山に中山城を築いて移った。猿掛城には重臣の宍戸隆家を城代として置いた。天正17年(1589年)、広島城の建設が始まると元清は普請奉行として広島に常住するようになった。
 慶長5年(1600年)毛利輝元が関ヶ原の戦いにおいて西軍総大将として敗将となったため、防長2国に大幅に減封された。城の周辺は幕府領となり、猿掛城は廃城となった。
 城跡は、矢掛町側が1996年(平成8年)4月1日に町の史跡に指定され、倉敷市側が10年後の2006年(平成18年)7月28日に市の史跡に指定された。

 ◆備中 猿掛城

 ・歴史

 築城年代は定かではないが南北朝時代初期に庄資政によって築かれたといわれる。庄氏は武蔵国児玉党の出自で源平合戦の功により地頭職を得て下向し、幸山城を拠点としたが、資政の時に猿掛城を築き拠点を移した。
 室町時代には守護代となるなど勢力を拡げ、天文2年(1533年)庄為資は上野伊豆守を攻め滅ぼして松山城主となり、猿掛城には一族の庄実近を置いた。
 天文22年(1553年)鶴首城主三村家親が毛利氏の支援を受けて猿掛城に攻め寄せるが勝敗はつかず、家親の子元祐を庄為資の養子とすることで和議が整い、元祐が城主となった。
 元亀2年(1571年)三村家親と毛利元清の連合軍が松山城を攻め落とし庄高資を討つと三村氏は松山城を拠点とするようになる。しかし三村家親が宇喜多氏に暗殺され、毛利氏が宇喜多氏と結んだことで、必然的に三村氏と毛利氏は敵対するようになる。

 天正2年(1574年)毛利氏が松山城の三村元親を攻め落とすと猿掛城も毛利氏の手に落ち、毛利元就の四男元清が穂井田家を継ぎ五千貫をもって城主となる。天正10年(1582年)羽柴秀吉による高松城の水攻めの際には毛利輝元がここまで出陣して本陣を構えたが、本能寺の変によって羽柴氏と和睦による。その後、元清は矢掛茶臼山城に移り、毛利元就の娘婿である宍戸隆家が入る。
 関ヶ原合戦後、毛利氏が防長に転封となると天領となり廃城となる。

 ・説明

 猿掛城は小田川南岸に聳える標高234mの猿掛山に築かれている。北の眼下には山陽道が通っている。
 猿掛城は山頂の主郭部と標高180m程の所にある太夫丸、そして北西山腹にある寺丸からなる。

 主郭は南端にあり南背後を土塁と大堀切、側面には畝状竪堀群と大きな竪堀を設けている。この主郭から北へ曲輪と低い段差で続いている。曲輪の東に大手門跡とされる虎口があり、その脇に井戸跡が残る。この辺りに東西に分断するように石が並べられているが、これは後世のもので土地の境界線を示したものである。この石はおそらく城内にあった石垣のものを転用したのであろう。石積はいくつか点在しているが、主郭の東側面にある石積の部分が比較的残存度が高い。一段下がって曲輪から曲輪へと北へ続き、曲輪の東にも虎口がある。
 標高180m付近にある太夫丸は南端に石積の段があり、北東端に虎口がある。さらに北東の側面には畝状竪堀群を設けている。
 北西山腹標高110m付近にあるのが寺丸で、庄氏が家臣の香西五郎右衛門一党の功績をたたえて位牌堂を建立したのに由来するという。

 ◆猿掛城

 猿掛城は、岡山県小田郡矢掛町と倉敷市真備町の境にある標高239メートルの猿掛山に築かれた山城です。
 源平合戦の功績により、建久三年(1192)に東国の部将・庄家長は、この地の荘園の地頭に任じられました。家長は幸山城に入りましたが、防御に不便があったため、元久二年(1205)頃に猿掛山に城を築きました。以来、戦国時代まで庄氏は、備中国中部の豪族として繁栄しました。
 天文二年(1533)、庄為資は備中松山城へ本拠を移し、猿掛城には城代として一族の庄実近を置きました。天文二十二年(1553)、吉川元春の援助を受けた三村元親軍と庄為資軍が猿掛城の麓で大合戦を繰り広げました。そして元春の調停により庄と三村は講和し、翌天文二十三年(1554)に、三村元祐が庄為資の養子となり、猿掛城主として入城しました。
 天正三年(1575)、備中松山城の三村元親を討った毛利元就は、六男・元清を猿掛城主に任じました。天正十年(1582)、備中高松城が水攻めを受けた際には、毛利輝元の本陣がこちらに置かれました。
 慶長五年(1600)、関ヶ原の合戦に敗北したことにより毛利氏が長州に移ると、慶長九年(1604)に花房正成が入城しました。しかし、元和元年(1615)の一国一城令によって猿掛城は廃城となりました。
 猿掛山は小田川に向かって北にせり出しており、小田川流域の関門となっています。山頂にある主郭部は、南から北へ下がる一の丸から六の丸までの曲輪で成り立っています。山の北側斜面には、大夫丸や寺丸といった曲輪が設けられていました。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
QRコード
QRコード
ジャンル(絵日記)
日常生活を通じて眼にしたこと、感じたこと、出掛けた先の景観…等を、備忘録代わりに絵日記として綴っております(^-^)/"
ギャラリー
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(7)
  • 10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(7)
  • 10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(7)
  • 10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(7)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




GONsanの「気まぐれ独り言」 - にほんブログ村

↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ