GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

2018年10月

10/21(日)は「水呑学区民運動会」の開催でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(11)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/21(日)は「水呑学区民運動会」の開催でした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
04-720-555

 10/21(日)は「水呑学区民運動会」の開催でした(^.-)☆
 GONsanの出場種目は毎回「玉入れ」なんです(^-^)
 この「玉入れ」競技は、毎回、プログラムのオシマイから3番目ですから、会場であります向丘中学校には、昼食を終えてノンビリと(^-^)
 嫁さんの方は最初から参加しておりますけど、GONsanは中途参加です。

 で、我が家を出ましたのは、P.M.0:40頃となりました。
 いつものように中学校までの道のりは、周辺の景観をキョロキョロしながら(^-^)
 何か変わった景観でもありますと、スグに画像に納めるのですけど、別段、何にも目新しいモノには遭遇しませんから、すんなりと中学校に到着となりました(^.-)☆
 時間を確認致しますと、P.M.0:58。

 お楽しみ抽選会の真っ最中で、皆さん手元の番号チェックに夢中です。
 GONsanの自治会のテントで暫く静観しておりますと、いつの間にか嫁さんが横に…
 「5等が当たった…」との事で、ふ~ん、5等とは何となく良さそうな賞品を想像してしまいます。が、後で確認しましたら、洗剤でしたとか(^.-)☆
 なんでも、4等も5等も似たような賞品でしたとか…1~3等は高価な賞品でしたのかも(^-^)

 そぅ言えば、一昨年の1等賞品は自転車でしたような…
 数年前に、自転車の当選者が、何となく気恥ずかしそうに賞品の自転車に乗りまして、グランドを一周しておられましたのが記憶に蘇って来ましたよ。
 今回は、そんな光景もありませんでしたから、1等賞品は自転車ではありませんでしたのかも…
 それとも、抽選会時には1等当選者はご不在でしたのかも…当選番号は本部席付近に掲示してありますから、賞品はいつでも受け取れますけど…

 お楽しみ抽選会が終わりますと、午後の部の競技が再開です。
 GONsanの出番まで、まだ1時間ばかり待機ですから、画像に納めながら競技の方を楽しみます事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日、自治会の回覧の中に「水呑学区ふれあい文化祭」のご案内が…

01
02
03

 本日、自治会の回覧の中に「水呑学区ふれあい文化祭」のご案内が…
 そぅでしたネ、この土・日曜日は「水呑学区ふれあい文化祭」の開催でした(^.-)☆
 毎年、何にも予定がありませんと「史跡めぐり」と、体育館内の「作品展示」に出掛けていますGONsanです。

 さて、今回は、11/4(日)には孫達の七五三詣りと言っておりましたような…う~ん、どうしましょう…嫁さんは、ふれあい文化祭の手伝いで不在ですし…GONsanも、ふれあい文化祭に出掛けたい気持ちも…
 かといって、孫達の七五三詣りも無視出来ませんし…う~ん、困りましたねぇ~
 孫達に付き合いませんとイケないのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(20)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 西町内を一巡りしましてから、御神輿は六方学園に向かい皆様と交流です(^.-)☆
 トラックに積まれました御神輿は八幡神社下を抜け六方学園へ…ですが、御神輿の上部が御神燈をくぐりますのに一苦労(^-^)
 バックしましては右に…そして左に…どぅにかくぐり抜ける事が出来ました(^.-)☆

 六方学園の皆様と交流後は、また下りて来まして、今度は中村の町内へ…
 この間は1時間ばかり要しますでしょうから、そろそろGONsanはこの辺で退散です。御輿を担いでおられます方々は大変でしょうけど、見物しますには仲々楽しいものであります。

 また来年の八幡神社例祭の訪れますのを楽しみに待っています事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(19)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
03-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝は、日吉台墓地の草取りに…

01-720

 毎月、第1日曜日の早朝に出掛けているのですけど、今日・日曜日は、まだ少し早いかな…と思いながらも日吉台墓地の草取りに…
 目覚ましの音で、平日同様に起床はA.M.6:15。
 急いで洗顔後、朝刊に眼を通し我が家を出まして墓地到着はA.M.7:00少し前。

 前回は結構草も生えておりましたけど、今回はキレイなもの(^_^)v
 大して時間も要しませんで、サッサと草取りは終了です。前回は1時間少々の所要時間も今回は15分程度でオシマイです\(^o^)/

 それでは退散しようかと…と思いながらも、とりあえず春日町を墓地から眺望しながらの喫煙タイムとなりました。
 大概こぅして一服しておりますと、ご高齢のお婆さんが、ワンchan連れまして墓地一角の石段に腰掛けて一休みしておられますのですけど、確か先月、先々月とお見掛けしておりません。
 お婆さんかワンchanのどちらかが体調でも崩されて早朝散歩はしておられませんのかも…

 いつもお見掛けしますお姿が有りませんのは、何となく気になりますネ。

 墓石も据えておりませんこの日吉台墓地に、月一度は大概草取りに訪れていますGONsanですけど、もぅ何年こうして通っていますでしょうか…
 水呑にも墓地がありますから、今後も多分、墓石を据えますことは無いのかも…
 とは言いましても、この墓地は皆さん個人の所有ですから、放置して草が生え放題にしておりましても、皆さんにご迷惑をお掛けしますから…
 放置しておりましても墓地は非課税物件ですから、このまま所有しておりましても構わないのですけど…
 …と、色んな想いは生じますけど、今後も、GONsanが元気な間はこぅして毎月草取りにヤッて来ますのでしょうねぇ~息子や孫の代となりますと、どぅなのか分かりませんけど…

 墓地で一服しておりますと、まぁ色んな事に想いが向かってしまいますネ(^-^)
 さて、今から我が家に帰りますと、朝食後は我が家の垣根代わりにしておりますアカメの伐採と言うか枝切りの作業が…
 日曜日くらい終日ノンビリと過ごしたいものですけど、仲々…
 70歳を目前に、思考力は低下…心身共に機能は低下と言うか劣化(^-^)
 しなければなりません事は、それなりに結構多くて、哀しいですねぇ~いつになりましたら、楽になりますのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、関心無いのかと思いましたら、買って貰ってスグにいとも簡単に(^_^)v

01-720
02-720
03-720

 先日、孫娘がこんなボードを持参で我が家に来訪。
 丁度、GONsanは洗車中でしたが、それを横目に路上でボードで遊びますからビックリ(^-^)
 何でも、2~3日前に買って貰いましたとか…

 いよいよスキーシーズンが近付いて来ましたけど、両親がスノーボードを楽しんでいましてもスノボーには眼もくれず、ひたすら毎年、スキーを楽しんでいます孫娘。
 そんな状況を耳にしておりましたから、ボードは嫌いなのだとばかり思っておりましたGONsanです。
 が、買って貰ってスグにこぅしてボードで遊んでいますから、本当にビックリですよ。

 ここ最近、子供達が路上で、こんなボードで遊んでいますのをよく見掛けます。ですから、ヤッと孫娘もボードが欲しくなりましたのでしょうねぇ~
 それにしましても、このボードは何と言うのでしょう?…足の位置がスノーボードやウェイクボードと似ていますけど…
 WEB上で検索してみましたら、うん、うん、ありましたネ(^_^)v

 ◆リップスティック デラックス ミニ

 リップスティックは進化系ボード。体をひねりながら前進するので、楽しく遊びながら知らず知らずにバランス感覚が身に付きます。
 オフシーズンのスノーボードやサーフインを地面で楽しめる感覚です。リップスティックはアメリカで100万台以上販売し続ける信頼性あるUSAレーザー社のボードです。
 そして、ついに子供から大人まで共有し使用できる最高級タイプが登場です!その名も「リップスティック デラックス ミニ」デラックスという名にふさわしく進化した部分は、
 1.べアリングがABEC5→高性能ABEC7に!従来のものより体の動きがダイレクトに本体へ伝り、乗り易さ、安全性向上。ABEC5に比べ摩擦抵抗が少なく、スムーズな走りを実現。
 2.今までになかった、ダンパー(衝撃吸収材)搭載!路面の小さな凸凹による振動を吸収し、安定感がアップ!(コンディションの悪い地面でも、ガタガタ感を減少させました。)
 3.トーションバーやキャスターをスチール(鉄)素材→アルミニウムに変更!
 4.デッキをハニカム構造(ハチの巣のような構造)にし軽量化を図り、耐久性はそのままで軽量化を図りコントロールがしやすくなりました。

 名前の通りデラックスミニはサイズも機能もまさに日本人の子供から大人までより簡単に遊べるように重視し改良されたものです。

 ◆君の勇気がスピードに変わる“ブレイブボード”

 地面をけらなくても前に進む次世代ボード。全米で100万台の大ヒットを記録し、2008年、日本に上陸しました。
 スケートボードとの大きな違いは、従来のスケートボードが1枚のボードに4つの車輪が付くのに対し、前後2枚のボードそれぞれに車輪が1つ付き、パイプでつながっていること。この革新的な構造によって、横乗り姿勢で足を前後させるとボードがしなり、ダイナミックに加速してサーフィンやスノーボードのような動きを平地で楽しむことができるのです。
 アメリカの販売元Razor社から日本における正規代理店を任されたのはビタミンiファクトリー。日本名「ブレイブボード」のブレイブは『勇気』を意味し、勇気を持って挑戦する人、転んでも負けないような強いお子さんが増えることを願って名付けました。
 子どもから大人まで人気の秘密は、最初はおっかなびっくり人の手を借りても、30分ほどの練習で誰でも簡単に乗れるようになるので、風を切って走る楽しさがすぐに味わえること。特に8歳から12歳までは「ゴールデンエイジ」と呼ばれ、神経系が一気に発達する時期。親子で遊びながら練習することで、一生もののバランス感覚を身につけることができます。
 単なるおもちゃではなく、長く楽しめるスポーツギアとして、乗るほどにテクニックが上がっていくこともブレイブボードのだいご味。カービングだけでなく、スラローム、ウィリーなどのテクニックをマスターすれば面白さもグングン加速!サーフィンやスノーボードの手軽な入門編として、ちょっとストレスがたまったとき、運動不足を感じたときに、気持ちいい風を感じながら、誰の中にもある子ども心を呼び覚ますスイッチを入れてみませんか?

 ◆ウェイクボード

 ウェイクボード(wakeboard)とは、モーターボート等に持ち手(ハンドル)の付いたロープを設置して航行し、それをボートの後部で握った人が板状の滑走具に乗り曳航されながら水面を滑るウォータースポーツである。
 曳航方向に向かって足先が正面に向くものを水上スキー、横に向くものをウェイクボード等に大別できる。

 …と、こんな記載が(^_^)v
 それにしましても、初めて買って貰ってスグに上手に乗りますとは、本当にビックリです。
 平坦地でも体をひねりながら前進しますから、たまたま孫娘はバランス感覚が合っていましたのかも…
 そぅ言えば、母親が「初めてスキーさせた時も、スグに上手に滑っていた…」とも言っていましたし、身体をひねりますバランス感覚が少し優れているのかも分かりませんネ(^.-)☆
 誰でもスグにマスターし、乗れますようでもありませんで、1ヶ月練習しましても仲々上手く出来ません方もおられますとか…

 いゃぁ、とにかく、孫娘のボードを楽しみます様子には、本当に驚きましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(18)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(17)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(16)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
03-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

んっ!?…何かと思いましたら、これはイノシシですねぇ(^.-)☆

01-720
02-720
01-720-555

 友人から久し振りに届きましたこの画像。
 んっ!?…何だろう?…と思いながら、よくよく見てみますと、うん、うん、これはイノシシですねぇ~
 相変わらず説明文なんぞありませんから、どんな状況で撮られましたのか想像すら出来ません(^-^)
 確か、広島に出掛ける…とは言っておられましたような…

 時々、街中にイノシシの出没が新聞紙上で報じられておりますけど、広島の北部…安佐北区辺りなのかも分かりませんねぇ~
 でも、想像で勝手に綴りますと安佐北区の皆様から「そんなイノシシが出るような田舎ではない!!」とお叱りのお言葉が出るかも分かりませんねぇ~広島のどの辺りで撮られましたのでしょうネ…

 画像で拝見致しますと、さほど大きいイノシシでもなさそうに見えますけど、近くで肉眼で眼にしますと大きくて怖いのかも(^-^)
 画質が随分粗いですから、友人もきっと怖くて近寄れずズームを効かせて撮られましたのかも…
 きっと、住み家にしています山の中には食べ物が不足していますのかも…
 猪突猛進…こんな言葉もありますから、近くで不意に出くわしますと危害を加えられますかも分かりませんし、友人も画像に納めながら怖かったのかも分かりませんネ。

 それにしましても、友人に取られましては、珍しい遭遇でしたのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今朝の職場近くの景観です(^.-)☆

01-720

 これは、今朝の出勤時の一コマなんです(^.-)☆
 出勤のため我が家を出まして芦田川大橋を渡っていますと、モヤが掛かりまして何となく幻想的な雰囲気の福山市内の景観です。
 で、信号待ちで止まりましたら画像に納めようと、ズッと考えておりました。

 いつもでしたら、再三、赤信号で止まる羽目になるのですけど、この日に限って仲々(^-^;
 赤信号に掛かりますと急いでスマホを取り出し、画像に納めようと試みるのですけど、構えます前に先行車は発進。勿論、GONsanも発進です。
 ですから、仲々画像に納めますのは…

 三度ばかり試みましたけど、スマホを構えます前に、その都度、先行車は発進です。
 画像に納めますのは断念で、職場も近付いて来ました国道2号線の信号機が青から黄色に(^-^)
 普段でしたら迷わず交差点に進入ですけど、今日ばかりは、黄色に変わりました直後にも拘わらず迷わず停止(^_^)v
 お陰でヤッと撮れましたのがこの画像\(^o^)/

 モヤがありませんと、正面は新幹線の高架が眼に入りますけど、本日はご覧の通り。
 ヤッと画像に納めます事が出来ました。まるで春霞を思わせます今朝の出勤時の景観でありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(4)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(15)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(14)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
02-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 GONsanが緑町公園に到着しましたのは、A.M.10:50でありました(^.-)☆
 当然ではありますが、既に演舞は始まっておりました。この様子をノンビリと散策しながら拝見します事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(13)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」の開催でありました(^.-)☆(1)

02-822-555
03-720
04-720
05-720
06-720

 「よさこい集合 福山盛り上げ」…こんな中国新聞sanの朝刊記事に誘われて、10/14(日)には「第3回ふくのやまよさこい」を楽しむ事となりました(^.-)☆
 A.M.10:00~緑町公園での開催ですから、10:00過ぎに我が家を出まして向かいましたのが、緑町公園近くのハローズ緑町店の駐車場です。
 多分、皆さんここに駐車されますから、GONsanが駐めますスペースは無いのかも…との危惧にも拘わらず、幸運にもスグに駐められましたから少々ビックリ。でも、大変ラッキーでありました\(^o^)/
 ハローズsanに申し訳ありませんから、お茶とタバコを求めまして、気持ちだけ売上げにご協力。

 それでは、また、画像でこの日の様子をご案内させて頂きます(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(12)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
04-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(11)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555

 御神輿の3体廻しが暫く続き、おっ、4体目の御輿が入って来ましたネ(^.-)☆
 仲々お目にかかれません4体廻し…御輿を担いでおられます方々は大変でしょうけど、見物者には何とも言えません迫力が\(^o^)/
 モタモタしておりますと後続の御輿に突かれますから、少し危ない一面も(^-^)

 10数年ばかり前までは、水呑八幡神社の例祭は御輿を繰り出しますのに南郷・北郷と別れておりまして、今年、南郷であれば翌年は北郷と隔年で交互に御輿を繰り出しておりました。
 それが、南郷は毎年参加しよう…と言う事で、北郷の当番年には南郷も参加しますから、こぅして4体廻しが拝見出来ます事となりました(^.-)☆

 北郷も毎年参加となりますと、毎年4体廻しが楽しめますけど、仲々そぅいぅ訳にもいきませんでしょうネ。
 とにかく、御神輿を担がれます方々がケガされませんよう祈るばかりのGONsanなのであります。
 GONsanの地区は南郷に属し、孫達の地区は北郷に属します。

 皆さんお勤めもあるでしょうから、毎年、北郷も南郷も参加には負担もあるでしょうから…
 それに、GONsanは65歳を越えましてからは、参加もしませんで見物者の一員となっておりますけど、70歳を越えましても現役で御輿を担いでおられます地区もありますから、ただ、ただ、感心しますばかり。
 とにかく、ケガだけはされませんよう祈るばかりなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 華御輿の前での記念撮影を終えますと、いよいよ御輿廻しです(^.-)☆
 円陣の人垣の廻りを、まず1体の御輿が右廻りに。続いて2体目の御輿、そして3体目の御輿が入りましての3体廻し。
 御輿を担ぎます方達は大変ですけど、見物する側におりますともぅ最高です。

 これにもぅ1体の御輿が入りますと4体廻しとなりますけど、さて、今年も4体廻しを拝見出来ますのでしょうか…普段は広く感じます境内も、これだけ人が集まりますと決して広くも感じません。
 そんな中に4体目の御神輿が入りまして、4体廻しが拝見出来ますでしょうか…
 是非、観てみたいものでありますが(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

明後日・10/21(日)は、我が町の「学区民運動会」の開催です(^.-)☆

01-720

 そぅでしたも明後日・日曜日は「学区民運動会」でありました。
 スッカリ忘れておりましたけど、先日、食卓に学区民運動会のプログラムが無造作に置かれておりました。
 う~ん、忘れておりましたネ(^-^)

 学区民運動会では、GONsanは毎回、玉入れ競技に出場です。
 嫁さんは、大概、運動会は見物のみで出ませんけど、今回はGONsanと同じ玉入れ競技に出ますから、チト、ビックリ(^-^)
 まぁ、イィのですけど…

 この玉入れ、毎回出てはいますけど仲々難しいですネ。
 上手な方はいくらでも入れておられますけど、GONsanなんぞは3個入って大喜びですよ。ひどい時には1個のみの時もありますから(^-^;
 今年は、せめて5個くらいは入れてみたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨日は、「水呑小学校音楽発表会」でしたようですネ(^.-)☆

01-720

 昨日は、「水呑小学校音楽発表会」でしたとか…
 で、嫁さんは出掛けましたようで、画像はたったの一枚撮りましたとか…せっかく出掛けましたのですから、もっとバシバシ撮ってくれば良いものを、わずか一枚。これのみですから(^-^;
 まぁ一枚も撮りませんよりはイィのですけど(^.-)☆

 それにしましても、もっとズームを効かせて撮ってくれれば良かったのに、肝心の孫の姿は小さくて分かりません(^-^;
 オルガンを弾きましたようですから、最前列なのでしょうけど、どの娘が孫なのか…
 とにかく、この日の雰囲気は伝わります。

 平日ですから、仕事でGONsanは観れませんけど、いつの日かノンビリと、こんな発表会を楽しめます日が訪れますと嬉しいですねぇ~
 そぅ遠くもないとは思うのですけどネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 中村に続いて鍛冶屋地区の皆様が境内にと入りますと、さすがに境内は目一杯(^_^)v
 今年は「華御輿」を新調で、聞くところによりますと費用は300万とも350万とも要しました様子。で、今年の例祭では各地区の皆様が華御輿の前で記念撮影となりました\(^o^)/
 うん、うん、これは良い記念となりますネ(^.-)☆

 この様子をGONsanもパチリです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

先日は、映画「散り椿」の鑑賞でした(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
02-720-555

 9/22(土)の中国新聞朝刊に、こんな「映画・散り椿」の記事掲載がありました。
 ふ~ん、日本を代表する映画カメラマンが監督した作品ですから、さぞ映像は美しいのだろぅなぁ~と、多大な関心を持ちましたGONsanです。

 ◆木村 大作(きむら だいさく、1939年7月13日-)は、日本の撮影技師、映画監督。

 ・来歴

 東京都出身。

 自分の師匠は撮影助手として付いていた宮川一夫や斉藤孝雄ではなく黒澤明だとしており、その影響を強く受けたことを自認している。黒澤からも、そのピント合わせのうまさから一目置かれており、本人から「撮影助手で名前を憶えているのは大ちゃんくらいだ」と言われた事もあるという。黒澤は『用心棒』で犬が人の手首をくわえて歩いて来るカットをビデオで見るたびに、周りの人間に必ず「これ、ピント合わせてるの、大ちゃんだよ。うまいね」と言っていたというエピソードもある(特になんでもない場面のように見えるが、ピントの合う範囲が狭い望遠レンズを使用しているにも拘らず、カメラの方に向かって歩いて来る犬をぼけることなく完璧に撮影している)。

 また黒澤は、木村が一本立ちして東宝を離れてからも、自分の現場でピント合わせで手こずるような事があると「木村大作を呼んで来い。こんなのあいつなら、一発だよ」と冗談交じりに言ったとも言う。『用心棒』で助手として付いていた宮川一夫からも「日本一のフォーカスマン(撮影助手)」と激賞されていることからもわかるように、ピント合わせにおいては、木村は超一流である。
 特に東宝は、口径の大きなアナモフィクレンズ(シネマスコープに変換するレンズ)とスタンダードな(写真用35mmレンズと同等)口径のレンズを両手で自分の目でピン送りしていたので、熟達した技能者を必要としていた。特に対象が、キャメラに向かい(騎馬など)、キャメラがトロッコ等で対象に向かっている場合のそれをドンピシャに合わせられたのが木村だった。ただし当然ジャジャボケの時もあり、「泣きの大作」の所以でもあった。なお、黒澤作品にはすべて撮影助手としての参加である。

 1973年に須川栄三監督の『野獣狩り』でカメラマンとして一本立ちするが、この作品では木村の発案でオールシーンを手持ちカメラで撮影している。また、撮影用の照明を使わず全て自然照明で撮影することを監督に提案し、撮影中、仕事を奪われた形になった照明技師(黒澤作品などにも携わったベテランの森弘充)がこっそりライトを当てた時は、木村よりもかなりの年長である森を怒鳴りつけたとも語っている。この作品の撮影中に片腕を骨折するが、もう片方の腕だけでカメラを担いで撮影を続行したり、藤岡弘がビルの屋上から隣のビルにジャンプして飛び移る非常に危険なシーンでは、戸惑う藤岡を前に木村が実際にやって見せて、「俺ができるんだからお前もできるだろう」と発破をかけたエピソードもある。

 その後は、主に森谷司郎監督や岡本喜八監督とのコンビで名を高めていった。しかし森谷は若くして世を去り、岡本に対しては人柄や才能に最大限の敬意を払いながらも、そのコンテ主義のためにカメラマンの裁量が少なすぎるとして仕事を断るようになる。折しも東宝が実質的に製作撤退しつつあった時期でもあり、同社の専属を離れて深作欣二、降旗康男ら他社出身監督の仕事もふくめ、幅広い活動を行うようになっていく。
 木村を侮蔑に近い表現で批判した蓮實重彦のように、評価しない人もいる。

 …と、こんな木村大作監督のようであります。
 で、早速、先日、コロナワールドで映画鑑賞となりました(^_^)v

 さすがに映像は大変キレイでありました。
 「撮影用の照明を使わず全て自然照明で撮影」ですから、映像自体には暗さを感じましたネ(^-^)まぁ当然ではありますが…
 今まで、撮影用の照明を使用した映像に馴染んでいますGONsanですから「自然照明で撮影」には少々違和感も…まぁ、何とも言えませんネ。
 どちらかと言いますと、GONsanは「撮影用の照明」を使用しまして撮りました映像の方が好きかも分かりません。

 それはさて置きまして、WEB上で「散り椿」で検索致しますと、こんな記載がありました。

 ◆『散り椿』とは?

 --- 豪華キャストが勢ぞろい/『散り椿』完成報告記者会見 ---

 享保15年。藩の不正を訴え出たために、時の権力に負け藩を追放された男、瓜生新兵衛(岡田さん)は、病に倒れた妻の篠(麻生さん)から死の直前に「藩に戻りて、榊原采女様(西島さん)を助けてほしい」という願いを託される。新兵衛にとって采女は、かつては良き友であり良きライバルであり、また篠を巡る恋敵でもあった。因縁を抱えた二人は再会を果たし…。木村監督にとっては、初めての時代劇演出となる。
 主演の岡田さんは、木村監督が撮影を手がけた『追憶』以来の再タッグで「伝説…と言うと、大作さんに怒られるんですが、また誘っていただいたのは光栄。日々戦うつもりで、しびれる現場を体験させていただいた」と感無量の面持ち。「自分の代表作になることを願っている」と格別の思いを語っていた。

 ◆名俳優と並び称され、「クラクラしています」(岡田さん)

 --- 木村大作監督/『散り椿』完成報告記者会見 ---

 「美しい時代劇」を目指し、メガホンをとった木村監督は「美しいというのは、映像や風景だけじゃなく、日本人の心の美しさを撮りたくて言った言葉」と力説。キャスティングも「僕がぴったりだと思うキャスティング。なのに、東宝の人から『ああしろ、こうしろ』といろいろ言われまして。そんなこと言う必要あるんですかね!」と雑音にも耳を傾けず、自らが望む俳優陣の起用を貫いたのだとか。まさに“大作節”ともいえる発言に、岡田さんは感激しきりだ。
 また、劇中の大きな見せ場については「殺陣師は年寄りで、口だけ(笑)。殺陣は岡田准一さんが全部つけてくださって、それに西島さんが対応してくれた」と明かした。さらに「殺陣のスピードは三船敏郎、高倉健、仲代達矢、勝新太郎を上回る」と絶賛すると、当の岡田さんは「すごいお名前ばかりで、クラクラしています」と恐縮していた。

 …と、こんな記載。
 仲々見応えのあります、いぃ映画でありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 土井・浜地区の皆様が神殿前に整列、そしてお祓いを受けますと、平木・山之神地区の皆様が石段を駆け上がり境内に(^-^)
 続いて子供会の皆様が…
 その中に孫達の姿を捜しましたけど、残念ながら分かりませんでしたネ。
 そぅ言えば、前日の前夜祭で就寝時間が遅くなりましたようですから、例祭当日は御神輿が地区の神社に戻りました頃の途中から参加するかも…と言っておりましたような(^.-)☆

 そろそろ、GONsanの所属します中村地区の皆様もヤッて来ます頃ですネ。
 随分、境内が賑やかになってまいりました\(^o^)/

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2018年「水呑八幡神社例祭」(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
01-720-555
07-720

 土井・浜地区の皆様がヤッと八幡神社境内にと到着です(^.-)☆
 この方達が石段を境内にと駆け上がりますと、下には既に平木・山之神地区の皆様が鳥居の前で待機中。
 今から境内が賑やかになって来ますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(1)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19   ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆

















↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ