GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

2017年08月

7/9(日)は「第99回全国高校野球選手権広島大会」の観戦でした(^.-)☆(15)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

 暫く観戦しておりましてチョッとトイレ休憩のGONsanです。
 その際にバックネット裏方向に向かいますと、ここでは盈進高校の生徒さんなのでしょうか…試合の様子を映像に納めながら、同時にスピードガンで球速を計測です(^.-)☆
 そして、マイクに向かってその都度「137km」と音声も入力。
 ふ~ん、毎試合、こぅして自軍と相手チームの投手の球速をデータに収録しておられますのですねぇ~

 暫く耳を傾けておりますと、盈進の投手の球速は、135~145km/hのようですネ(^-^)
 今まで観戦はしましても、投手の球速には関心有りませんでしたけど、こんな球速とは知りませんでしたネ。
 そこそこ速いのに少しビックリ。肉眼では、そんな球速とは思いませんでしたけど…

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ローズカップ福山・鞆の浦トライアスロン(^.-)☆(31)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555

 表彰はドンドン進行して行きまして、年代別・男女別の表彰ですから受賞者の確認も大変です。
 受賞者の中には、既に帰路についている方も結構おられますし…
 そのうち、司会しておられますお姉さんも司会どころではなくなりまして、受賞者確認の応援です(^.-)☆

 その為、少し間を持たしますために「お姉さん、今、忙しいから、二人で何か喋っておりなさい…」と、ローズ福山のお二人に、いきなりの振りですからローズ福山も大変です(^-^)
 とりあえず笑ってごまかすしか(^_^)v
 そぅは言いましても笑っていますのみでも間が持ちませんし…
 と言う訳で、お二人で何か喋り始められましたネ。

 この間にGONsanは周辺を見廻し河川敷の光景をパチパチと。
 いゃいゃ、いつの間にか観客も減ってしまいましたねぇ~観客もまばらで少々寂しさも…
 でも、賞品の方は何となく高価な感じのしますモノが表彰選手の手に\(^o^)/

 受賞者の賞品を、お仲間のお一人が「チョッと見せて!!」と入念なチェック。
 目利きの女性なのか、「うん、うん、これは素晴らしい!!」と言わんばかりに大きく頷かれての納得顔(^.-)☆
 自分が貰ったわけでもありませんのに満足顔ですから、GONsanの方が笑ってしまいますよ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

7/9(日)は「第99回全国高校野球選手権広島大会」の観戦でした(^.-)☆(13)

01-720
02-720
03-721
03-720
01-720-555

 滑り出しはまずまずの両チームでありましたけど、う~ん、やはり力の差がありますのでしょうか…
 2回裏には2点先取の盈進高校。
 さて、今後の展開はどぅなりますのでしょう…

 ところで、今一パッとしません空模様。
 この日の天気予報がどぅでしたのか分かりませんけど、試合終了まで降雨がありませんと宜しいのですが(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ローズカップ福山・鞆の浦トライアスロン(^.-)☆(30)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

 受賞者が多いですからプレゼンターも大変ですネ。今度は福山市議会・小川議長にバトンタッチですネ(^-^)
 因みに、公表されています受賞者の方々のお名前は、下記のようであります(^-^)/

 ◆ローズカップ 福山-鞆の浦トライアスロン2017大会(結果)
 ・大会名:ローズカップ 福山-鞆の浦トライアスロン 2017
 ・開催日:2017年6月4日(日)
 ・開催地:広島県福山市
 ・競技距離:距離:スイム/1.5km、バイク/40km、ラン/10km

 ★総合女子1-3位
 1位 松本華奈(40-44歳/島根)2:40:15
 2位 二分陽子(35-39歳/鳥取)2:42:40
 3位 重成かおり(40-44歳/大阪)2:44:22
 ★総合男子1-3位
 1位 池田康智(24歳以下/広島)2:10:10
 2位 村中大輔(30-34歳/京都)2:14:39
 3位 原智哉(30-34歳/福島)2:17:55
 各年代別ランキングポイント獲得上位3名

 ★24歳以下女子
 1位 永田美優(兵庫)、2位 池田麻貴(広島)
 ★25-29歳女子
 1位 前田美里(京都)、2位 竪本優(東京)、3位 柳沢真美(長野)
 ★30-34歳女子
 1位 堀内麻衣(大阪)、2位 林摩耶(香川)
 ★35-39歳女子
 1位 二分陽子(鳥取)、2位 惠亜矢(宮崎)、3位 早瀬恵子(広島)
 ★40-44歳女子
 1位 松本華奈(島根)、2位 重成かおり(大阪)、3位 斉藤浩美(広島)
 ★45-49歳女子
 1位 脇真由美(神奈川)、2位 中川美幸(大阪)
 ★50-54歳女子
 1位 池内美保(岡山)
 ★55-59歳女子
 1位 殿山恭代(広島)、2位 佐貫秀子(兵庫)、3位 山本彩(京都)
 ★60-64歳女子
 1位 林優子(香川)
 ★65-69歳女子
 1位 松田喜美子(大阪)
 
 ★24歳以下男子
 1位 池田康智(広島)、2位 松井義文(岡山)、3位 松浦達也(広島)
 ★25-29歳男子
 1位 フェラーリ シモン(兵庫)、2位 田所隆之(大阪)、3位 Molinas Alfredo (東京)
 ★30-34歳男子
 1位 村中大輔(京都)、2位 原智哉(福島)、3位 安原努(大阪)
 ★35-39歳男子
 1位 土田洋平(岐阜)、2位 細井陽介(広島)、3位 井上健一(岡山)
 ★40-44歳男子
 1位 蔵本康宏(鳥取)、2位 丸山秀登(広島)、3位 舛形勲(香川)
 ★45-49歳男子
 1位 福元哲郎(広島)、2位 武田浩詩(東京)、3位 西澤正志(滋賀)
 ★50-54歳男子
 1位 山川雅之(東京)、2位 山本浩二(広島)、3位 三上強(広島)
 ★55-59歳男子
 1位 山口隆(広島)、2位 新宮瑞夫(島根)、3位 秋山研龍(広島)
 ★60-64歳男子
 1位 美山俊一(岡山)、2位 西原学(岡山)、3位 川崎潔(大阪)
 ★65-69歳男子
 1位 井上憲治(広島)、2位 吉川均(広島)、3位 橘高義夫(岡山)
 ★75-79歳男子
 1位 田中欣二(山口)

 ふ~ん、トライアスロンでは、こんな感じで年代別での表彰がありますのですねぇ~
 データをパソコンに入力し表彰者を抽出ですけど、受賞者のお名前を呼ばれますのに時間を要されます場面を再三ありました。
 いゃいゃ、仲々大変のようですねぇ~
 リレーの部の表彰もありますし(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

7/9(日)は「第99回全国高校野球選手権広島大会」の観戦でした(^.-)☆(12)


 第一試合の延長戦突入で、第二試合「熊野×盈進」の試合開始がずれ込んでしまいましたけど、いよいよ地元の強豪・盈進高校の登場です。
 とは言いましても、ここ近年はあまり強いとも思えません盈進高校なんですけどネ(^.-)☆
 でも、こんな事を言いますと盈進関係者の皆様に叱られそうですけど(^-^)

 試合開始は、P.M.1:25。さて、今年の盈進はどんなチームなのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)01-720
02-720
03-720
01-720-555

ローズカップ福山・鞆の浦トライアスロン(^.-)☆(29)

02-720
01-720
03-720
01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨朝は、キイロスズメバチ(黄色雀蜂)を一撃で仕留めました(^.-)☆

01-720-555

 昨朝の出勤時、我が家の玄関を出ました脇に傘立てを置いているのですけど、この傘立てに止まりましたキイロスズメバチ(黄色雀蜂)がGONsanを睨んでくれました(^-^;
 一瞬、「恐っ!!」と思いましたが、見逃す訳にも行きませんから、何か無いかと周辺を物色。
 そぅしましたらホウキが眼に入りましたので、即座に手にしキイロスズメバチを一撃です。

 う~ん、このキイロスズメバチ…朝ですから気持ち良く眠っていたのでしょうか…
 失敗したら反撃されるかも…こんな危惧もありましたけど、いとも簡単に仕留める事が出来ました。
 まだ他にも居るのかも…と、フェンス際のアカメにも眼を向けましたが、この一匹のみでとりあえず一安心。

 それから出勤となりましたけど、奇しくも出勤時の車内のテレビでは、このキイロスズメバチ(黄色雀蜂)の話題を放映しておりました。
 ジックリとは見れませんけど、なんでもこの時期はキイロスズメバチの繁殖時期とか…それに、ここ近年は住宅地に進出して来ているとも…いゃぁ怖いですねぇ~

 ■ケブカスズメバチ

 ケブカスズメバチ(毛深雀蜂、Vespa simillima)はハチ目スズメバチ科スズメバチ亜科スズメバチ属の昆虫の一種。本州以南に生息する亜種V.s.xanthoptera はキイロスズメバチ(黄色雀蜂)と呼ばれる。

 ・形態

 日本に生息するスズメバチ属では本種が最も小型であり、体長は女王バチが25~28mm、働きバチが18~24mmである。頭部は黄色、胸部は黒色で肩板などが黄色、腹部は濃褐色と黄色の縞模様で、全体的に黄褐色の毛で覆われている。基亜種ケブカスズメバチは、亜種キイロスズメバチよりも黄色の部分が少なく、巣の規模もやや小さい。

 ・生態

 攻撃性が非常に高く、巣の近くを通っただけで攻撃されることもある。特に一旦刺激を受けた巣では攻撃性が増して危険である。スズメバチ類の刺傷例では本種によるものが最も多い。
 営巣初期は樹洞などの閉鎖空間に巣を作るが、巣が大きくなると軒下や樹木の枝などの解放空間に引越巣を作成する。都会に最もよく適応し、市街地でも見られる。巣は日本に生息するスズメバチの中では最大規模で、直径は30~80cmで時に1m、育房数6,000-8,000で、時に1万以上。働き蜂・雄蜂とも数百から千匹以上、新女王は200-800匹。活動期間は5-11月、個体数は9-10月に最大となり、人の刺傷例も秋に最も多い。

 食性は幅広く、幼虫の餌として各種の昆虫・クモ類を狩るほか、カエル、ヘビの死体までほとんど何でも利用する。クヌギやコナラなどの樹液、ブドウやカキなどの熟果、清涼飲料水の飲み残しなどにも飛来する。またミツバチ類、アシナガバチ類、クロスズメバチ類などの巣口付近でそれらの働き蜂も狩るが、狩りは常に単独で行われ、オオスズメバチのような集団での襲撃はみられない。
 ニホンミツバチを狩る場合、主に帰巣する個体や集団から偶然離れた個体を狙って巣の周囲を滞空飛行していることが多い。このような巣では、ニホンミツバチが巣口周辺に多数集まって警戒態勢をとり、キイロスズメバチがおよそ15cm以内に近づくと、最も近くの個体を始点として、腹部をそり上げながら翅を震わすウェーブが起こり、集団全体がブーン、ブーンという断続的な羽音をたてる。このような大集団のすぐ近くでの狩りは、キイロスズメバチにとっても大変危険なものであるため、必要以上に集団に近づかないよう非常に注意深く行動するのが観察される。

 首尾よく働き蜂を捕獲できると、次の瞬間には獲物を抱えたまま非常な速さでその場を飛び去り、高い木の枝など、集団から十分に離れた場所まで運んでから改めて噛み砕く。逆に、ほんのわずかでも捕獲に手間取った場合には、それに気付いたニホンミツバチの集団に一斉に襲いかかられ、蜂球の内部で蒸し殺されてしまうことも多い。

 …と、こんなキイロスズメバチ(黄色雀蜂)のようであります(^.-)☆
 この土・日曜日のいずれかで、再度、周辺を確認しまして営巣の有無、他にも居ないかどぅかを確認してみなくてはなりませんネ(^-^)
 とにかく「キイロスズメバチ(黄色雀蜂)」は怖いですし、何となく不気味ではありますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

幼少時に親が遊んだ公園で、その子供達が同じように…

01-721
01-722

 今日、嫁さんは親しくしておりました友人の墓参りで、広島の牛田新町にあります不動院に出掛けます事に…
 で、孫達も一緒に広島に行きたいとの要望で連れて行きましたようなんです(^.-)☆

 墓参りを終え、広島そごうで昼食後、近くの平和公園に出掛けましたようですけど、あまり喜ばない孫二人(^-^)
 でも、姉の方は路面電車に眼を向け「おばあちゃん、何で電車が道路を走ってるん?」と不思議そうな顔。
 弟の方は「オレは、こんな電車を知ってるぞ!!」と自慢顔。
 こんな二人の様子を嫁さんから聞きまして、その時の様子が容易に想像され、笑ってしまいますGONsanなのでありました(^.-)☆

 なら、何処に連れて行こうか…と思案のあげく、次に出掛けましたのが比治山公園でしたとか(^-^)
 この子達の父親が誕生しましたのは、もぅ40余年も昔の東雲に暮らしておりました時でした。
 ですから、この子達と同年代には、住居から近いこの比治山公園が恰好の遊び場でありました。

 こんな経緯もありますから、嫁さんからこの画像を見せられますと、実に懐かしさが蘇ってしまいます。
 確か当時はトイレはこの敷地内には無かったような…
 うん、うん、トイレ右側の遊具は昔のままですねぇ~
 孫達が嬉しそうに滑っています塔のような滑り台は当時もありましたのですけど、こんな形ではなかったような…いぇいぇ、これも当時はこんな形でしたような…
 いゃぁ、さすがに40年も経ますと記憶から薄らいでしまいます(^-^;

 ですが、孫達が嬉しそうに楽しそうに遊んでいます画像を眼にしますと、この子達の父親が遊んでおりました光景とダブッてしまいまして、本当に懐かしさが(^_^)v
 と同時に、この子達の父親がよく遊んでいました同じ公園で、40余年の月日を経まして、また孫達が同じように遊んでいるのを眼にしますと、嫌でも感慨深い気持ちが湧いてしまいます。
 何故、嫁さんがわざわざ比治山公園で孫達を遊ばせましたのか、何となく分かるような気も致します。

 それにしましても、あまり遊具もありませんこの公園で、それに日中のこの暑さの中で、飽きもせず二人で何度も滑り嬉しそうな孫達。
 「ソロソロ帰ろう」と声を掛けましても、いつまでも孫達は帰ろうとしなかったととは嫁さんの弁。
 自分の父親が幼少時、この公園で遊んでいました事は知る由もありません孫達。
 40余年の月日の流れ…この画像に眼を向けておりますと、う~ん、やっぱり感慨深い気持ちが生じます(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

7/9(日)は「第99回全国高校野球選手権広島大会」の観戦でした(^.-)☆(11)

01-720-555

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ローズカップ福山・鞆の浦トライアスロン(^.-)☆(28)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-555

 確か、このご年配の男性が今大会の最高齢出場者でしたか…
 司会の方が何歳と言われましたのか忘れてしまいましたけど、このお歳でトライアスロンに出られますのですからもぅ感動してしまいます。
 とにかく凄い\(^o^)/

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

7/9(日)は「第99回全国高校野球選手権広島大会」の観戦でした(^.-)☆(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-5555

 13回表も吉田高校の得点は無し。
 その裏の神辺旭、もぅ1ヶ月前の事ですから、どんな形で得点しましたのか憶えてはおりませんけど、ノーアウト満塁。そして、さよなら安打。「1×2」で神辺旭のサヨナラ勝ちとなりました。
 試合時間は2時間45分と長かったのですけど、両チームの皆さん、大変お疲れ様でございました。
 勝ちました神辺旭の皆様には、この調子で2回戦、3回戦と勝ち進んで頂きたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ローズカップ福山・鞆の浦トライアスロン(^.-)☆(27)


01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
01-720-555
GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

7/9(日)は「第99回全国高校野球選手権広島大会」の観戦でした(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
01-720-555

 「1×1」の攻防が続きまして延長戦11回にと突入です。
 両チームともチャンスがものに出来ませんで、う~ん、いつまで延長が続くのだろう…と、多少気になってしまいます。第2試合目の盈進の試合も観たいですし…それに、降雨は無いとは思いますけど空模様も気になりますし…
 さぁ、いつまで続くのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

新風会の「親睦バーベキュー」…今年は8月末のようですねぇ(^.-)☆

01-720

 町内の親睦会であります新風会の「親睦バーベキュー」、毎年7月に芦田川大橋下の河川敷で行うのですけど、今回は8月の下旬に井上記念館での開催のようですねぇ~
 GONsanは、真夏の炎天下、芦田川大橋下の河川敷が涼しくて最高ですから、今まで通り河川敷での開催が良かったのですけど、お世話される方も何かと大変ですから…
 確か昨年は「出張BBQ」を利用しまして大変好評でしたのに…

 出欠連絡は、8/9(水)までですけど忘れそうですから早めに連絡致しませんと(^-^)
 ですが、肝心の8/27(日)の開催を忘れてしまいそうですよ(^-^;
 う~ん、井上記念館での開催ですか…参加はしますけど、微妙な開催場所設定ですネ(^-^)//"

今年もまた、この巣で子作りを(^.-)☆

01-721-555

 これは先月の27日(木)でしたか…某協会の福山支部に出掛けました際の一コマなんです(^.-)☆
 建物の一階に駐車場がありまして、その天井にこのようなツバメの巣が三つ存在しまして、その中の一つで今年もまた子作りが(^_^)v

 用事を済ませ、この駐車場の一角の喫煙コーナーで一服のGONsan。
 まさか、この巣の中にツバメがいますとは思いもしませんでしたから、巣を見上げることも無く、ボンヤリと前面を見つめておりまして、何気なく巣を見上げますと、丁度、ツバメも顔を覗かせますからチョッとビックリ。
 スマホを向けますとスグに頭を隠しましたけど、また出て来ましたところをパチリ(^_^)v

 親ツバメなのでしょうけど、この巣の中に子ツバメは何羽いますのでしょうねぇ~
 最近はこのようなツバメの巣をカラスが襲ってきまして、子ツバメを奪い去る光景がよく見掛けられるとの事であります。
 福山市都心部でのこのような光景は少なくなってしまいましたけど、無事、この親子が旅立って行きますと宜しいですネ(^-^)

 今年はこの巣の活用は無いのかと思っておりましただけに、何となく嬉しくなってしまいましたGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 「いきなり!ステーキ」san、年内に74ヶ店を閉店ですか…
  • 「いきなり!ステーキ」san、年内に74ヶ店を閉店ですか…
  • 「いきなり!ステーキ」san、年内に74ヶ店を閉店ですか…
  • 「いきなり!ステーキ」san、年内に74ヶ店を閉店ですか…
  • 「いきなり!ステーキ」san、年内に74ヶ店を閉店ですか…
  • 「いきなり!ステーキ」san、年内に74ヶ店を閉店ですか…
  • 2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(16)
  • 2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(16)
  • 2/1(土)は、玉島の「円通寺公園」を散策でした(^.-)☆(16)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ