GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆

2017年02月

2/4(土)・2/11(土)も何にも予定がありませんと、とりあえず墓参りです(^.-)☆

01-720-55555
02-720

 GONsan夫婦は、別段予定がありませんと、大概、とりあえず墓参りとなりますが、2/4(土)・2/11(土)がそうでありました(^.-)☆
 ノンビリと墓地に上がり、ご先祖様に手を合わせ、そしてその後で眼下の我が町を眺望です。
 GONsanは、多分、嫁さんも、この眺望が好きなんですねぇ~

 我が家方向を見下ろし、そして竹林寺天文台を(^.-)☆
 この日も天文台のドームがクッキリと(^_^)v
 Mapionのキョリ測を使用し計測しますと、天文台~墓地間の直線距離が24.7kmなんです。

 ハーフマラソンより少し長い距離なんですけど、実感としてピンとは来ませんねぇ~
 GONsanが幼少時には、もっと鮮明にドームがキラキラと輝いて見えたように思うのですけど、気のせいかも(^-^)
 それとも大気の汚染の関係なのかも…

 竹か端運動公園方向に眼を向けますと、駐車場には多数の車が…
 また多目的広場でサッカーの試合でも開催されていますのかも…
 今から陽気な春にと向かって行きますと、土日・祭日の都度、色んな大会が開催され賑やかになりますのでしょうネ…

 久しくゴンchanとの散歩をサボッていますGONsanなんですけど、これもまた再開しなくては(^-^)
 ですが、ゴンchanもそろそろ歳ですから、あまりにも寒いと散歩も拒否してくれますから(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

何にも話題がありませんから、また機関車を(^.-)☆

02-720-55555

 今日は、何にも話題がありません(^-^;
 ですから、またまた機関車の画像を…

 本日のP.M.4:00過ぎでしたでしょうか…貨物ヤードに眼を向けますと、真ん前に機関車が停車中。
 で、2枚ばかりパチリ(^_^)v
 そして、型式番号を確認致しますと「DE101614」でありました。
 うん、うん、この型式番号の機関車は前にも画像に納めましたねぇ~

 充分使いこなされまして老朽も進行中のこの機関車…でも、まだまだいけそうですねぇ~機関車の耐用年数は、何年なのでしょうねぇ~

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

嫁さんは「ひまわり」を、GONsanは「ザグザグ」をよく利用しているのですけど…

01-640-555555555

 我が家近くには、ドラッグストアとしましては「ひまわり」san、「ザグザク」sanの2社が存在します。
 で、GONsanは散歩がてら信号を渡らなくてもいぃザクザグsanによく出掛けます(^.-)☆
 それに、福山に戻って来ますまでは岡山市に暮らしていましたし…
 ですから、何となくザグザグsanには親しみがあるのですけど、ふ~ん、ザグザグsan、ナチュラルホールディングスの子会社ですか…

 先日の、こんなニュースに眼が止まりました。

 ◆(岡山)ザグザグ、九州のナチュラルHD子会社に

 --- 朝日新聞デジタル 2017年2月22日03時00 ---

 県内を中心にドラッグストアを展開する「ザグザグ」(岡山市中区)は21日、九州を中心に「ドラッグストアモリ」を展開するナチュラルホールディングス(HD、福岡県朝倉市)の子会社になったと明らかにした。藤井孝洋社長(73)の後継者不在などが理由とみられ、17日付で同社発行済み株式の61%をナチュラルHDに譲渡した。

 両社によると、譲渡額は非公表。ザグザグが岡山、広島、香川、島根、兵庫など7県に展開する計139店舗の営業は現状のままで、従業員の雇用も維持する。2012年に結んだイオン(千葉市)との資本業務提携も続けるという。

 ドラッグストアモリは九州や四国などに計242店舗を展開し、売上高は1,146億円(16年3月期)。ザグザグは売上高615億円(16年8月期)で、両社を合わせると、西日本有数のドラッグストアチェーンとなる。今後は店舗運営などで効率化を図るという。

 …と、こんな記事でありますが、まぁGONsanに取りましてはどぅでもイィ事なんではありますが、今後のザグザグsanの販売方針・動向は気になりますネ。
 ナチュラルホールHDの傘下で共同仕入れも行うのでしょうから、商品販売単価の引き下げがあるかも分かりませんねぇ~
 まぁとにかく、末端ユーザーのGONsanに取りましては、悪い事ではないかも分かりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ふ~ん、同じ機関車が常駐かと思いましたら…

02-720-55555555
103-720-66666666

 これは、2/21(火)と2/22(水)に撮りました、JR東福山駅貨物ヤードの景観です。
 今まで、こぅした光景を何にも考えずに、ボンヤリと眺めておりましたGONsanです。

 それがいつでしたか…ハイブリッド機関車を眼にしまして以降は、機関車の型式№に眼が向くようになりました。
 で、2/21(火)には「DE101614」の機関車を…そして、2/22(水)には「DE101188」の機関車を…
 コンテナが積載されました貨車を、定められました順番に連結作業を行います機関車は、ここに常駐しているのかと思いましたら、そぅではないようですねぇ~
 こぅして機関車を画像に納めます度に型式番号を確認致しますと、毎回異なりますから(^-^)

 と言う事は、連結が終了しますと、それぞれの機関車がそのまま牽引し運行して行きますのでしょうねぇ~
 だから、毎回、画像に納めます機関車の型式番号が異なりますのですねぇ~納得です(^.-)☆

 遅ればせながら理解しまして、妙に納得しますGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

急いで撮ってはみましたけど、肉眼ほどキレイには(^-^;

01-5555555

 これは、2/20(月)P.M.5:40のGONsanの職場近くの夕暮れ時の景観です(^.-)☆
 一服しながら西方に眼を向けますと、夕日に映える雲が大変キレイ(^_^)v

 で、急いでスマホを取り出し数枚パチリ。
 急いで撮ってはみましたけど、残念ながら、肉眼ほどキレイには撮れませんでしたネ(^-^;
 朝日もそぅなんですけど、夕日も仲々上手くは撮れません。でも、大変キレイな夕暮れ時の一コマでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨年中止となりました『福山トライアスロン』…今年6月の開催に(^_^)v

0002-700-55555555

 昨年10月に開催が予定されておりました『福山トライアスロン』…観戦でGONsanは大変楽しみにしておりましたのですけど、諸事情で哀しいかな中止となりました(^-^;
 中止の理由は、下記記事に詳細に…

 ■福山トライアスロン中止

 --- 2016年08月10日 05時00分 Yomiuri ONLINE ---

 ◇市が共催難色、協会不手際 募集開始

 「福山トライアスロン協会」(天野肇理事長、福山市)が、10月に開催を計画していた「福山トライアスロン大会」の中止を決めた。既に選手の募集を始めていたが、開催に必要な市の共催が得られなかったという。「不手際があったと反省している」と協会。中止に追い込まれた背景には、関係機関との意思疎通の不十分さが指摘されている。(浦野親典)

 ★芦田川使用に壁

 協会は今年1月、福山市内の企業経営者らで結成。直後の記念イベントには公益社団法人「日本トライアスロン連合(JTU)」の大塚真一郎・専務理事や高垣広徳・副知事を来賓に迎え、華々しくスタートした。

 コースは、芦田川河口でスイム(水泳、1.5キロ)、土手でバイク(自転車、40キロ)、河川敷でラン(長距離走、10キロ)を設定。ところが、川を管理する国土交通省福山河川国道事務所(福山市)は、民間主体の協会に河川使用を容認できないと回答。ただ「市が共催すれば、認められる」と条件を付けた。

 これを受け、協会は6月頃、当初から「後援」を検討している市に共催を要請。市は「共催なら、事故などが発生した場合の責任が重い。突然、頼まれてもできない」(市幹部)と難色を示し、方針を変えなかった。

 協会は国交省側に相談。「共催のパートナーは、公益社団法人でも可能」と助言され、JTUに協力を要請した。JTUは「市と一緒なら共催できる」との方針だったが、これを協会が「JTUが単独で共催してくれる」と誤認したという。開催まで3か月に迫った7月1日、JTUを「共催」と紹介した大会概要を専用サイトに掲載し、参加者募集を始めた。

 ★来年開催目指す

 大会概要をネットで知ったJTUが問題視し、「共催」とした部分の削除を要請。協会は「今から市の共催を取り付けられる可能性は低い」と判断し、同12日の理事会で中止を決めた。既に約30人の選手が申し込んでいたという。

 協会の村上正高専務理事(鞆ともスコレ・コーポレーション社長)は同15日の記者会見で中止を発表。理由について「運営体制などに指摘が入った」などとして具体的な経緯を説明しなかった。協会幹部はその後の取材で「経緯を明らかにすれば、JTUや市との関係がこじれると思った」と釈明した。

 中止に至った最大の要因について協会関係者は「JTUや国交省、福山市と丁寧に連絡を取り合い、準備できなかった」とする。

 JTU広報担当は「疑問もあったが、市の共催が得られない以上、中止の判断は評価できる」とする。市幹部は「協会とよく連携を取っていきたい」とし、ともに今後の開催準備に向けて「しこり」はないという構えだ。

 協会は改めて来年6月か秋の開催を目指す。「福山に大勢の人を呼び込む大会にしたい」としている。

 …と、このような事情から中止。

 それから半年ばかり経まして、嬉しいニュースが\(^o^)/「福山トライアスロン」が本年6月4日(日)に開催されます事が決まりましたようですネ。
 GONsanが別にエントリーする訳ではありませんけど、観戦が実に楽しみです。
 それにしましても、福山トライアスロンへの参加費は結構高いのですねぇ~「参加費 個人 24,000円」には少々ビックリ(^-^;
 どんなトライアスロン大会でも、この程度の参加費は必要なのかも分かりませんけど、それにしましてもビックリです(^-^)

 募集は、個人500人とリレー30組。定員割れしませんと宜しいのですけど…
 それはさて置き、6/4(日)の開催が実に楽しみですし、今から待ち遠しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

『1等ペア宿泊ギフト券』を狙っていたのですけど、う~ん、残念でした(^.-)☆

01-720

 福山市内で、ガソリン単価が一番安いのは、多分、内海石油sanなんだと思います。
 で、GONsanは従来よりクジラのマークの内海石油sanで給油しております。

 内海石油sanでは、給油の度に「創業115周年特別企画大感謝祭Utsumiオリジナル宝くじ」を貰っておりました。
 嫁さんも内海石油sanの利用ですから、二人で7枚貰っておりました。が、そのまま財布の中に入れておりまして、当選発表日なんぞは二人ともスッカリ忘れておりました(^-^)
 ら、本日、下記のメールが…

 ◆当選番号受付け締切りのご案内

 おはようございます♪
 抽選券の交換が明日2/26(日)までとなっております。
 まだ引き換えに来られて無い方はお早めにお願いします<(_ _)>

 ★1等(2本) ペア宿泊ギフト券 【000225】
 ★2等(3本) 任天堂ファミリーコンピューター
             【076163】【140914】【157348】
 ★3等(10本) 選べるギフト
             【065264】【093651】【101700】【116537】【174952】
 ◆当選受付日時 2/26(日) 20:00マデ

 ▼内海株式会社 インフォメーション
 http://www1.utsumi.jp/kclub/info.html
 ※本メールは送信専用です

 いゃいゃ、商品交換受付期限が2/26(日)までとは…
 明日までですから、急いで当選番号とチェックしてみましたら、う~ん、残念(^-^;
 カスリもしませんでしたねぇ~『1等ペア宿泊ギフト券』を狙っていたのですけどねぇ~本年もまた、クジ運の弱いGONsanでありますようです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

少し早いのですけど、草取りで日吉台墓地行きとなりました(^.-)☆

01-720
02-720

 毎月、第1日曜日には日吉台墓地に草取りで出掛けておりますGONsanです。
 が、まだ少し早いのですけど、本日・土曜日に出掛ける事となりました(^.-)☆

 本日・土曜日は出勤のGONsanですから、昼食時を利用しましての日吉台墓地行き。
 寒い時期ですから草も生えてはいないだろぅ…と期待しながら出掛けますと、案の定、草は一つもありませんでキレイなもの(^.-)☆
 墓は据えてはおりませんけど、皆さん、墓地の手入れはこまめに行っておられます。それだけに、GONsanもキレイにしておきませんと目立ってしまいまいすから(^-^;

 で、雑草はありませんけど、一通り除草剤を散布。
 次回に訪れますのは4月の第1日曜日。
 それまで大丈夫でしょうけど、次回訪問時には小さな雑草が顔を出しています事でしょうねぇ~

 こんな時間ですから、高い所に上がって見廻しますけど、どなたの姿もありません(^-^)
 我が家の墓地方向を見下ろしパチリ、そして伊勢丘方向も…
 こぅして見廻しておりますと、日吉台が山だった頃の幼少時、よく遊んでいたのですけど、その頃のことが脳裏に蘇って…
 う~ん、イケません。GONsanももぅ歳なんですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

この日は、「DE101743」の機関車が…

01-720-555555
02-720-6666666

 GONsanと同じように、このJR東福山駅貨物ヤードの機関車を画像に納めておられます方々は、結構、多いようです(^.-)☆
 が、そのような方達は、皆さん機関車に詳しい人ばかりなんだと思います。
 機関車の種類も分からず、ただ撮り続けていますのはGONsanくらいかも(^-^)

 つぃ先日までは「DE101188」をよく見掛けましたけど、この日は「DE101743」の機関車が…
 WEB上で検索しますと、色んな画像が出て来ますけど、マニアの皆様にとられましては、こぅした機関車を眼にしますだけでも楽しいのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

久々に、昼食時のランナーsanをパチリとなりました(^.-)☆

01-720
02-720
01-720-55555

 こぅしてJR東福山駅貨物ヤード脇を走られます方を見つめ続けて、もぅ何年になりますでしょうか…
 GONsanの記憶に間違いがありませんでしたら、確か今年5月で丁度、丸10年を迎えますでしょうか…
 とにかくこの場所を通過されます時間は、実に正確で大概P.M.0:20~0:25の間です(^_^)v

 雨の日も、雪の日も…と言いましたら少々オーバーですけど、小雨程度でしたら走っておられます(^-^)土曜日は、さすがにお休みのようですけど…
 ですからGONsanは勝手にこの方を『昼食時のランナーsan』と呼ばせて貰っております。

 ここ最近は、GONsanがP.M.0:20~0:25の間にこの場所に立ちませんでしたから、実に久し振りに拝見です。
 未だに実に正確なピッチで以前と同じ時間に通過ですから、感心してしまいますし感激すら抱いてしまいます。
 ポケットにスマホを入れておりましたから、急いで取り出しパチリとなりました(^.-)☆

 この9年何ヶ月間で、GONsanがこの方に声を掛けさせて頂きましたのは、もぅ7年前頃になりますでしょうか…
 GONsanの「次回走られますのは、どちらの大会ですかぁ~」に対しまして返って来ましたのは「福知山マラソンです」でありました。
 これが、GONsanがこの方と交わした最初で最後の会話でありました(^_^)v

 以降は、ひたすらこの方の走りをジッと見つめますのみ。
 いつもサングラスを付けて走っておられますけど、GONsanが見つめます度に、きっと「あのジジィがまた見てる…」と、GONsanを睨んで通り過ぎておられるものと思います。
 ですが、もぅ10年ですよ、少なくとも…
 実際はこのルートを何年走っておられますのでしょうねぇ~

 背筋を伸ばした、いつもと変わりません軽快な走り…本当に、ただただ感心しますばかりのGONsanです。
 スタート地点が何処で、どんなルートで戻っておられますのか知る由もありませんGONsan。
 ジョギング・マラソンをこよなく愛します者の一人として、この昼食時のランナーsanが、今からも、これからも、お元気で走り続けられます事をひたすら願いますGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

まつはまクリニック…今では中郷先生がGONsanの主治医なってしまいましたネ(^.-)☆(2)

01-720-555555

 2月の上旬でしたか…通常は目覚まし時計のアラーム音でA.M.6:15に起床のGONsanですけど、右肩と言うか右腕に激痛が走り眼が醒めまして、時間を見ますとA.M.4:30。
 腕を伸ばしても曲げても、はたまた回転させても激痛は治まりません。
 座ったり立ったり、屋外に出まして夜空を眺めながら一服しておりましても、我慢は出来ません痛さが続いておりました。

 その内、寒くなって来まして、痛さを堪えて横になっておりますと、いつしか眠ってはしまいましたが、また激痛で目覚める始末(^-^;
 時間は、A.M.5:40。
 依然として激しい痛みは続きます。が、右腕・右肩は何の支障も無く普通に動きます。ただ、激しい痛みのみ持続です。

 その内、治まるだろぅ…と、朝食を終え出社。
 激痛さえ我慢しますと勤務は出来ますけど、A.M.10:00前頃に遂にギブアップ。まつはまクリニック行きとなりました。
 即時、CT検査、そして日を改めてMRI検査。
 結果は特に異常なく、強いて言えば首の骨の老化に起因との事でありました。

 永年、マラソン・ジョギング等を続けておりますと、加齢も加わり首の骨はガタガタ(^-^;
 それを補填するために、首の骨に小さなトゲのような骨が形成され、それがチクチクと神経を刺激し右腕・右肩に痛みを生じさせるとの事でありました。
 で、措置としては、首から肩にかけて電気を当ててもらい痛み止めの薬を貰って帰る事となりました。

 数日、薬を飲んではおりましたが、依然として痛みは治まりません。
 で、またまた「まつはまクリニック」行きとなりました。
 事情を話しますと、中郷先生は紹介状持参で「大田記念病院」行きを指示。
 で、大田記念病院に出掛けましたのが2/14(火)でありました。

 A.M.9:00の予約で大田記念病院に、ノンビリと出掛けますと外来患者sanの大変多い事(^-^;
 予約も何もあったものではありません(^-^)
 こりゃぁ長くなるわ…と諦めて待っておりますと、意外に早くGONsanの名前が呼ばれましたネ。
 まつはまクリニックのデータを持ち込んでおりますが、また別の検査を受ける事となりました。

 それらの検査結果を聴きましたのがP.M.0:30頃でしたか…
 検査結果は、中郷先生同様に「特に異常は見当たらない、強いて言えば、この首の劣化から…」に、すかさず「中郷先生には、それを老化と言われました…」と、GONsan。
 西原先生は苦笑ですけど、「何でもイィですから、とにかく痛みを抑えたい…」と続けますGONsan。
 たまたま、お薬手帳を持参しておりましたので、「この薬を飲んでますけど、全く効かない…」と、ひたすら訴えますGONsan。

 お薬手帳に眼を通されました西原先生、「うん、うん、この薬でイィのだが、これではダメ…」ですから、んっ!?…のGONsan。
 よくよく聴きますと、まつはまクリニックで貰った薬で良いのでありますが、効用が弱いとの事。
 で、今回処方して貰いましたのが、同種類の薬で効用の強い薬でありました。
 GONsanのようなド素人には、よく効くけど副作用も出る薬…と言ったところなんでしょうねぇ~
 この際、何でもイィから、とにかく痛みが止まる薬でしたら何でもOKのGONsanですから、喜んで2週間分貰って帰りましたネ(^.-)☆

 あれから早や1週間が経過。まだ痛みは出ますけど、もぅ激痛ではありません。普通に我慢できます程度の痛みまでとはなりました。
 この薬が無くなるまでには痛みが取れる事を、ひたすら願うGONsanなんです。
 ですが、薬を飲まなくなりまして、また激痛がぶり返しましたら、どぅすれば良いのでしょう…

 まぁとにかく、40肩…50肩…首のヘルニア…と、病名としましては凡てに該当しますのでしょうけど、GONsanの年代ともなりますと、特に病名は付かず「加齢による老化現象」との事ですから、これが実に寂しいですし、同時にまた哀しいですねぇ(^-^)//"
 唯一救われますのは、中郷先生と西原先生の見立てが一致していました事でしたかも(^.-)☆


GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

まつはまクリニック…今では中郷先生がGONsanの主治医なってしまいましたネ(^.-)☆

01-720
02-720

 GONsanは幼き頃より、診療科目が外科であろうと内科であろうと、はたまた循環器であろうと、とにかく何であろうと病院行きとなりますと、まず出掛けましたのが我が家近くの小林医院sanでありました(^.-)☆
 とりあえずここで診て貰い、紹介状を持参で別の病院に(^.-)☆

 それが15年ばかり前になりますでしょうか…
 日曜日の午前中、腹部に激痛が走りのたうち廻ります状況に。
 これにはタマらず急いで新聞の当番医のページを…

 この時の当番医の先生が「まつはまクリニック」の中郷先生でありました。
 この日はたまたま嫁さんは不在。ですから非常に危険な運転で、「まつはまクリニック」にヤッとの想いで辿り着いたように思います。
 診断結果は「尿路結石」。
 どんな措置をして頂きましたのかは憶えておりませんけど、気が付けばベットの上で点滴中。

 どぅにかのたうち廻ります状態からは解放され、とりあえず一安心。
 これがきっかけで、以降は高血圧の措置も中郷先生に…
 今ではすっかり、GONsanの主治医は中郷先生になってしまいましたネ(^.-)☆

 まつはまクリニックに通って、早や15年近くなりますでしょうか…
 GONsanは何故か診療科目に『麻酔科』があります先生が好きなんです。
 何故?…と言われましても、特に理由は無いのですけど…ただ、注射等をされます時に、麻酔科の先生なら安心かも…との単純な理由から(^.-)☆

 この日は高血圧の薬を求めて訪れました際の一コマなんです。
 何度も訪れていますのに、今まで一度も画像に納めておりませんでしたから、急に気が向きまして2枚ばかりパチリとなりました(^-^)
 GONsanもどっぷりジジィですから、今からも一層まつはまクリニックsanにお世話になりそうですねぇ~

 でも、中郷先生もそぅ若くはありませんから…
 GONsanとどちらが年上なのでしょうねぇ~いつか機会がありましたら、お尋ねしてみたい気持ちも(^-^)
 とにかくGONsanの主治医の中郷先生ですから、いつまでもGONsanよりはお元気にいて頂きたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

TBS系で毎週日曜日に放映の「A LIFE~愛しき人~」…つぃつぃ毎週観てしまいます(^.-)☆

03-720-55555

 我が家は、GONsanも嫁さんも、毎週欠かさず観ます番組は特にありませんで、大概、スイッチを入れますとRCCテレビが映ります(^.-)☆
 それで、チャンネルを替えることも無く、そのままズッと観ています。

 が、先月の中旬でしたか…GONsanがNHKの大河ドラマを見終えますと、サッとチャンネルをRCCに変更します嫁さん。
 「んっ、何だ、それは!?」と嫁さんの顔を見ますと「観たい番組があるの!!」ですから、少々ビックリ(^-^)
 で、そのままGONsanもテレビに眼を向けておりました。

 ら、この日のP.M.9:00から始まります『A LIFE~愛しき人~』のデレビドラマ。
 それで、GONsanも一緒に観る事となりました。

 ◆A LIFE~愛しき人~

 『A LIFE〜愛しき人〜』(ア ライフ いとしきひと)は、TBS系「日曜劇場」枠で2017年1月15日から毎週日曜21時-21時54分に放送されているテレビドラマ。

 ・あらすじ

 医師として駆け出しの頃、親友の思惑により病院を追われ、恋人を置いて単身アメリカシアトルに渡った外科医・沖田一光。10年後、かつての恋人の父(院長)に請われて医師として壇上記念病院に勤めはじめる。10年の歳月を経て待ち受けていたのは、再会した元恋人、親友、そして一癖も二癖もある医師や看護師たち。人間としての想いが知らず知らずのうちに沖田を、病院内でうごめくさまざまな人たちの思惑や親友との対立に巻き込んでゆく。

 ・登場人物

 ★主要人物

 沖田 一光(おきた かずあき)演 - 木村拓哉
 心臓血管と小児外科が専門の外科医。恋人を日本に残してアメリカ・シアトルで修行。経験を積み超一流の技術を持つ外科医となった。その腕を買われて、恩師でもある東京の大病院の壇上記念病院院長の手術を任される。
 院長を救った後、院長からの誘いを断りシアトルに戻るつもりでいたが、深冬の病気を知り日本に残る。
 「オペは準備で全てが決まる」という信念を持つ。

 壇上 深冬(だんじょう みふゆ)演 - 竹内結子
 壇上記念病院院長の娘で小児外科医。沖田のかつての恋人。

 井川 颯太(いがわ そうた)演 - 松山ケンイチ
 心臓血管外科医。関東外科医学会会長の父を持ち、ゆくゆくは「満天橋大学病院」を継ぐ2世医師。

 柴田 由紀(しばた ゆき)演 - 木村文乃
 一流オペナース。沖田を慕っている。沖田からは「俺にとって彼女以上のオペナースはいない」と評されている。

 榊原 実梨(さかきばら みのり)演 - 菜々緒
 壇上記念病院の顧問弁護士。

 羽村 圭吾(はむら けいご)演 - 及川光博
 第一外科部長であり心臓血管外科専門の医師。

 壇上 壮大(だんじょう まさお)演 - 浅野忠信
 副院長兼脳外科医。深冬の夫。旧姓:鈴木。

 …と、こんなTBSドラマなんですけど、昨日・日曜日で早や第6話まで観てしまいましたネ。
 こぅした連続ドラマは、NHKの大河ドラマを除いては仲々観ます機会がありませんでしたから、嫁さんと一緒にズッと連続で観ますのは初めてなんであります。が、毎週欠かさず観ておりますと、仲々面白いですし結構、引き込まれます。
 どんな展開となるのだろうか?…と。

 …と、こんな経緯がありまして、民放のテレビドラマファンになろうかな…と思ったりもしますGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日、ヤッと今年届きました賀状の整理となりました(^.-)☆

01-720
02-720

 GONsanの年齢ともなりますと、毎年、何枚かは「今回で年賀状のお届けは失礼させて頂こうと思います…」と記されました賀状が…
 本日は、ヤッと気になっておりました、今年頂きました年賀状の整理となりました(^-^)

 3~4年毎に転々としておりますと、暮らします各地で知人・友人・お取引先が年々増えまして、12月が訪れますと賀状の作成でそれなりに大変でしたけど、ここ近年は少しずつ減ってきますから嬉しいような寂しいような(^-^)
 お会いします機会は無くても、年に一度の賀状のやり取りで、「あぁ、未だにご健在でおられるのだ…」と懐かしさの中にも安心感も漂います。
 が、「今回で、賀状をお届けしますのは最後となります…」とは寂しい気も致します。
 でも、同時に、その方のお歳を勘案しますと、そぅかもしれない…との気持ちも湧いてしまいます。

 GONsanに取りまして賀状は、住所録整理には欠かせません。
 仲々お会いする機会に恵まれず、職場の異動で転々としておられます方々の動向は、年に一度の賀状で把握する事も出来ますし…

 まぁそのような事はさて置きまして、住所録整理を終えますと、後はお楽しみの「お年玉付き年賀ハガキ」の当選チェック(^.-)☆
 勿論、「今年こそ、1等ゲット!!」と気合いが入ります(^_^)v
 が、10枚…50枚…100枚…150枚…とチェックが進行して行きますと、その内億劫に(^-^)

 結局、「3等お年玉切手シート」の当選が5枚のみでありました(^-^)
 まぁこんなもんかも分かりません。
 何年か前には、地域特産品も時々ゲットしていたのですけど、う~ん、近年は仲々当選しませんネ(^-^;

 新聞によりますと、お年玉付き年賀ハガキの発行枚数は、31億4千万枚で、そのうち約28億枚を販売されましたとか…
 と言う事は、結構、売り残りが生じておりますようですねぇ~
 販売枚数も年々減少傾向にありますのでしょうねぇ~
 LINE等を利用しWEB上で年始のご挨拶も増えていますでしょうから、当然の流れかも分かりません。
 が、GONsanにはまだまだ「お年玉付き年賀ハガキ」には捨てがたいモノを感じます。

 死ぬまで、年賀状は出すぞぉ~と言ったところでしょうか(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

1/3(火)もまた午前中は、嫁さんと墓参りで有りました(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
01-720-5555

 ノンビリと過ごしておりました正月三が日も早や最終日。A.M.10:30頃から嫁さんと墓参りとなりました(^.-)☆
 出がけに我が家に隣接の公園に眼を向けますと、何の樹木か…実が一杯付いておりました。
 で、一枚パチリ(^-^)
 何の実なんでしょうねぇ~

 墓地に上がって来ますと、墓参りしておられます方はパラパラと…
 年末に墓掃除、御供えの花の入れ替え等を済ませておりますから、水の補充程度。
 後は暫し読経、そして、墓地からの眺望です(^.-)☆

 一応、晴天ではありますけど、JFE後方の山越えに天文台はうっすらと。残念ながら鮮明には見えませんでしたネ(^-^;

 墓参りを終え、我が家に戻っておりますと、民家の軒先に「落とし物です」との表示が…
 マフラーか肩掛けなのかも分かりませんネ。
 大晦日に除夜の鐘参りの肩か…三が日の墓参りの方が落とされましたのかも分かりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

これも元旦の墓参り時の景観です(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
01-720-5555555

 ご先祖様への新年の挨拶を終え、暫し墓地からの眺望を楽しみましたGONsanと嫁さん。
 そして、お寺方向に墓地から下山となりました(^.-)☆

 ユックリと降りておりますと、何となく後方から視線を感じます。
 んっ!?…と振り返るのですけど、勿論、どなたの姿もありません。少し離れた所には墓参りしておられます方のお姿もありはしますが…
 構わず降りておりますと、やっぱり誰かに見られていますような視線です。

 またまた、んっ!?と、今度は横向きに山側に眼を向けましたら、眼の前に正面からワンchanと至近距離から向き合いましたからチョッとビックリ。
 いゃいゃ視線を感じていましたのは、このワンchanだったのですねぇ(^.-)☆
 ビックリはしましたが、少々苦笑もしてしまいます。

 そぅ言えば墓参りします前に、お正月だからと我が家のゴンchanと遊んでおりましたから、どっぷりゴンchanの匂いが染み込んでいましたのかも…
 で、こっそりと気付かれないように付いて来ましたのかも…
 周辺を見廻してみますと、うん、うん、随分離れた墓地に飼い主様らしき方のお姿が(^-^)
 GONsanに軽く会釈されましたから、きっとこの方が飼い主様なのでしょうねぇ~

 ワンchanも飼い主様の方向を振り返りましたから(^-^)

 もぅ2年くらい前になりますでしょうか…
 GONsanも墓参り時にはゴンchanを連れて来ておりましたけど、お盆でしたか…山門までヤッて来ましたら石段を見上げながら「こんな石段は上れない!!」とばかりに座り込んでしまいまして、仕方なくGONsanが抱えて墓地まで上がりましたが、夏ですからもぅ汗だくで…
 ゴンchanもしんどいのでしょうけど、GONsanもバテてしまいましたよ(^-^;
 それ以来、以降はゴンchan同伴での墓参りは止めてしまいました(^-^)

 そぅそぅ、その時には、墓参りを終え下山しておりますと、後方からこっそりとニャンコがゴンchanを尾行してくれておりました。
 ゴンchanが立ち止まり道草を食っておりますと、ニャンコは墓石の傍らに隠れて背伸びしてゴンchanの様子を伺っておりました。
 この光景をタイミング良く画像に納める事が出来まして、GONsanのホームページ「日本全国通過旅」のトップページの画像が、その際の一コマなんです(^.-)☆

 今回は、GONsanがワンchanに尾行されてしまいましたけど、そんな経緯もありますだけに、苦笑してしまいましたGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

これも元旦の墓参り時の景観です(^.-)☆(1)

01-720
02-720
01-720-55555555

 これも元旦の墓参り時の一コマなんですけど、お寺への参道の石段には、中央部にズラッと並んだ竹の筒…
 中を覗きますとローソク立てのようなモノが…

 うん、うん、これは、深夜の除夜の鐘を突く為に参拝される皆様の足元を照らしますローソク立てなのでしょうねぇ~
 GONsanは今まで一度も除夜の鐘参りをした事がありませんけど、毎年、除夜の鐘を叩き新しい年をお寺で迎えられます方々は結構多いようですネ(^.-)☆
 このローソク立ては、その名残(^_^)v

 ローソクの灯りに導かれ、鐘楼にと向かいますのも仲々情緒漂いイィものでしょうねぇ~

 GONsanと嫁さんが元旦にご先祖様に新年の挨拶に向かいますのは、大概、10:00を過ぎましてから。
 墓前で手を合わせ、そしてその後で芦田川方向を眺望です。
 簑島の小山の向こうには元旦も稼働していますJFEの白煙です。

 真っ直ぐ上がっていますから、風も無く穏やかな新年の始まりです。
 当然、芦田川の川面も鏡のようにキレイ。
 今年は、災害もありません平和な一年となりますよう、心の中で祈っておりましたGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

我が家近隣で、また新築工事が始まりましたネ(^.-)☆

01-720
01-721

 これは、昨日・2/14(火)のA.M.8:30の光景です。
 この日は、ここ数日、右肩から右腕にかけて激痛を抱えていますGONsanで、出社前に大田記念病院に検査に出掛けますので、通常よりは1時間ばかり遅い朝の景観です。

 まずは、おもむろにタバコを取り出し一服しようと周辺を見廻しまして、眼に入りましたのがこの光景なんです(^.-)☆
 うんうん、また住居の新築工事が始まりましたネ。
 最近は工期も大変短いですから、5月末頃までには竣工となりますのでしょうねぇ~

 賑やかになりますのは別にイィのですけど、また空間が一つ無くなってしまいます。
 これが少々哀しいかも…
 適度な空間を保ちノンビリと暮らしたいものですけど、農地を手放す方々も増えてきましたから…

 まぁそのような事はさて置きまして、今から竣工までの間、新築工事の進捗が楽しめます。
 どんな住宅が出来ますのか、これは楽しみです。
 家造りにも施主様の個性が出ますから(^.-)☆

 我が家からは毎日眼に入りますから、どんな住宅が出来ますのか、工事の進捗は楽しみですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

カラスの動きをジッと見つめるシラサギが、何となく印象的でありました(^.-)☆

01-720
02-720

 これは、元旦に撮りましたでしょうか…
 初日の出参りから戻って来ますと、嫁さんと二人で雑煮の朝食。そしてその後、お寺・墓参りとなりました(^.-)☆

 その際、水呑川を渡りながら川底に眼を向けますと、真っ白いシラサギがカラスの動きをジッと見つめておりました。
 暫し立ち止まりまして、この二羽を眺めておりました嫁さんとGONsanです。
 こぅしてシラサギに眼を向けておりますと、いつも不思議に思います事が二つばかり(^-^)

 その一つは、シラサギの眼は顔の真横に付いていますから、真横方向はよく見えるのでしょうけど、正面を向きますと正面方向は見えるのだろうか?…と。
 ですが、カラスの動きを追っていますシラサギは、カラスの動きに合わせて正面方向に顔を向けジッと追っておりました。
 それが不思議なのです。眼が顔の真横に付いているのに、何で正面を向きカラスが見えるのだろう?…と(^-^)

 シラサギが飛んでいます時には、顔を正面に向け真っ直ぐ飛んでおりますから、眼が横にありましてもチャンと正面が見えるのでしょうねぇ~

 カラスとシラサギの大きさは、多分、一般的に少しだけシラサギの方が大きいのだと思います。
 なのに、カラスは電線等の細いモノにはジッと止まれませんで、電線よりは少し太いモノに止まります。例えば電柱とか周辺の付属品の電線よりは太いモノに。
 ですが、シラサギは、細い電線にも充分静止し止まりますから、これが眺めておりまして実に不思議なんです(^-^)

 何でカラスが電線には止まれませんで、シラサギは少し体が大きいのに静止して止まれるのだろう?…と。
 我が家は芦田川に近いですから、1年を通じシラサギは頻繁に眼にします。
 細い電線の上に止まっていますのを何度見ました事か…

 カラスとシラサギとでは、脚の握力が異なりますのかも…
 ですが、こぅしてシラサギの脚を見ていますと、こんな脚で何で電線のような細いモノにシッカリと掴まれるのだろう?…と、やっぱり不思議。
 何故なんでしょうねぇ~カラスには出来ませんのに…

 嫁さんは何を想いながらシラサギとカラスを見つめていましたのか分かりませんけど、GONsanはこんな事を考えながら、ジッと見つめておりましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

うん、うん、庄原も結構な積雪のようですネ(^.-)☆

01
02
03
04

 先日、庄原にお住まいの友人に「今回の降雪はどぅでしたか…」と尋ねますと、届けて頂きましたのがこの画像です。
 「今回の積雪は、何回も継続的に降ったので前回よりも大変でした。でも、今回は、屋根から落ちそうな雪とつららしか写真を撮っていませんが…」との事ですけど、うん、うん、庄原も結構な積雪のようですネ(^.-)☆

 これは雪が凍っているからなのでしょうか…
 重みで落ちそうですけど、仲々落ちないのかも…
 画像を撮られました時には日差しもありまして好天のようですけど、雪かき・雪おろしは大変なんでしょうねぇ~

 地球温暖化が叫ばれて久しいのですけど、庄原市が毎年こんな状況でもないのでしょうネ。
 今冬が格別なのかも…
 こんな環境の元で日々過ごしますのは大変でしょうから、積雪はこの辺でおしまいとなって欲しいものではありますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/5(日)は古元講中の皆様と親睦昼食会でありました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
宝楽
02-720-55555

 今回の「親睦昼食会」への参加者は、10名の皆様でありました。
 と言う事は、お二人が欠席。まぁ前回はGONsanが欠席でありましたが(^-^)

 毎回13日の題目講で顔を合わせ会話はしておりますけど、こぅした場で食事をしながらの会話もまた大変イィものではあります(^.-)☆
 が、こぅして会話しながら食事しておりますと、やはり皆さんの加齢は隠せません。
 勿論、GONsanもそぅなのであります。
 皆さんがいつまでもお元気に若々しくおられますと宜しいのですけど、そぅもいきません。

 いつまでもこのメンバーが欠けることも無く集まれれば宜しいのでしょうけど、年を重ねますごとに、一人、そしてまた一人…と、欠けていきますのでしょうねぇ~
 5年後…10年後に眼を向けますと、仕方ない事とは言いましても、哀しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

2/5(日)は古元講中の皆様と親睦昼食会でありました(^.-)☆(1)

02-720
03-720
01-720-55
04-720

 先週日曜日・2/5(日)は、題目講の集まりであります「古元講中」の皆様との親睦昼食会で、宝楽san行きとなりました(^.-)☆

 ◆題目講

 題目講(だいもくこう)とは、法華宗系の信徒によって構成された講。
 同宗の祖である日蓮が没した日(弘安5年10月13日)にちなんで毎月13日あるいはその前夜に開かれたことから十三日講とも称する。
 法華経の題目である「南無妙法蓮華経」を唱えることで、日蓮の唱えた教義と信徒間のつながりを確認する意図があるとされる。

 ・沿革

 鎌倉時代末期から知られており、当初は血縁関係に基づく参加が重んじられて一家一族連帯の儀式としても尊重された。だが、中世後期には地縁の紐帯を強める儀式に変質するとともに周辺地域の題目講との連携や所属する寺院が属する本寺及び門流の行事・事業を支援するなど、宗派全体の信仰・経済両面から支える組織となっていった。

 …と、こんな経緯から現在まで続いていますようで、GONsanが所属しています「古元講中」は、毎回13日に実施しています。

 A.M.11:30からですから、我が家を出ましたのが11:15。
 ノンビリと歩いて向かっておりまして眼に入りましたのが、この光景(^-^)
 ふ~ん、ここにセブンイレブンsanがオープンするようですねぇ~我が町には1km圏内に既にセブンイレブンは存在しますのですけどネ…
 現在、我が家近隣には、コンビニとしましてはファミリーマート・セブンイレブンの2店舗が存在です。
 以前には、福山で唯一の「ココストア水呑店」もありまして3店舗でしたのですけど、コンビニ再編の流れの中で、ファミリーマートにココストアが買収されたことにより閉店を余儀なくされたようで、昨年2月に閉店となってしまいました(^-^;

 我が家は、「ココストア水呑店」と「ファミリーマート水呑店」の間に存在しますから、水呑大橋方面から我が家に向かいます時には「ココストア」を、芦田河大橋から我が家へは「ファミリーマート」をよく利用しておりました。
 それだけに「ココストア水呑店」の閉店に不便さを感じておりました。が、今回「セブンイレブン水呑店」開店とは少し嬉しいかも分かりません(^_^)v
 …とは言いましても、GONsanが毎日コンビニに立ち寄りますのは、タバコを1個求めるのみなんですけどねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/11(日)は、久し振りに松山行きとなりました(^.-)☆(50)

01-720
02-720
01-721-55555

 遊歩道を大浜PAまで戻って来ますと、先ほどの韓国の団体san達は既に四国方面に出発しておられました(^.-)☆
 そして、PA周辺はスッカリ暗くなりました。

 下り線側から上り線側に渡ります歩道橋から見渡します大浜PAの夜景…これがまた仲々いぃ景観です(^_^)v
 GONsanは我が家への帰路ですけど、皆さん、どちらに向かっておられますのでしょうねえ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

ハイブリッド機関車…何処に行きましたのでしょうねぇ(^.-)☆

-55555555jpg

 JR東福山駅から姿を消してしまいましたハイブリッド機関車…何処に行きましたのでしょうねぇ~
 本日の昼食時、何気なく貨物ヤードに眼を向けておりましたら、懐かしいこの老朽著しそうな機関車が眼の前にヤッて来ました(^.-)☆

 昨年のいつでしたか…一時、この機関車に替わりましてハイブリッド機関車が、丁度この位置に頻繁に止まっていたのですが…
 う~ん、何処に行きましたのでしょう?
 貨物の取り扱いが多くありませんから、他の部署に配置換えされましたのかも分かりません。
 まぁ、一枚、画像に納めておこう…と撮っていますところに同僚が…

 「ハイブリッドから、また元の機関車に戻ってしまった…」と呟きますと、「あぁ、あのハイブリッド機関車ですか…先日、岡山駅で見掛けましたよ(^-^)」ですから笑ってしまいます。
 うん、うん、やっぱり他の部署に移されましたようですねぇ~
 と言うか、この老朽の機関車の修理か何かで、一時的にハイブリッド機関車が東福山駅で使用されていましたのかも分かりません。

 真偽のほどは分かりませんけど、とにかく、この使いこなされた機関車が此処では似合っていますのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/11(日)は、久し振りに松山行きとなりました(^.-)☆(49)

01-720
02-720
01-720-720

 もぅ何年前になりますでしょうか…この因島大橋もエレベーターで主塔まで上れますけど、この主塔からの眺望は仲々の絶景でありました(^_^)v
 こぅして大浜PAから遊歩道を散策しておりますと、当時の「しまなみ海道」開通当時が蘇り懐かしさが少々。
 そぅそぅ、因島大橋は車道の下部は自転車・歩行者が通れますから、天気の良い日に因島~向島間を歩いて渡りますのもイィですねぇ~

 ◆因島大橋

 因島大橋(いんのしまおおはし)は、広島県尾道市に架かる道路橋。瀬戸内海に浮かぶ因島と向島を結ぶ、西瀬戸自動車道「しまなみ海道」を構成する橋梁である。

 ・概要

 1983年12月供用開始、総事業費約675億円。本州四国連絡橋尾道・今治ルートの本州側から2番目にある、吊り橋である。本州四国連絡橋3ルートの橋としては大三島橋に次いで2番目に竣工した橋であり、吊橋としては最初に架橋したものである。
 インターチェンジでは向島ICと因島北ICの間にあたる。因島側の橋の袂は「因島大橋記念公園」として整備されている。
 『男はつらいよ 口笛を吹く寅次郎』において工事中の因島大橋がロケ地に使われており、映画のラストシーンに登場する。

 ・特徴

 幅約800mの布刈瀬戸と呼ばれるこの海峡は、瀬戸内海における主要航路である来島海峡の副航路“三原瀬戸航路”を構成しており1日あたり400隻の大型船舶が通行するため、桁下を50mと設定された。これを実現するため長大橋とすることになり、当時国内最大級の吊り橋が架けられることになった。
 桁はトラス構造の補剛桁でダブルデッキつまり2層式であり、上が車道で下であるトラス内部に幅員4mほどの自転車歩行者道を併設している。この橋は国内の吊り橋において初めて鋼床版を採用したものである。世界で初めて素線数127本のストランドが用いられた橋でもある。
 ここで確立して技術経験が、のちの大鳴門橋や瀬戸大橋・来島海峡大橋・明石海峡大橋などの吊り橋架橋に活かされることになった。なお完成当時としては日本最長の吊り橋であったが、2016年現在では国内8位の吊り橋となっている。

 …と、こんな因島大橋なんであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/11(日)は、久し振りに松山行きとなりました(^.-)☆(48)

01-720
02-720
01-720-5555555

 二之丸史跡庭園とお別れしますと、ひたすら「しまなみ海道」を福山に向かって走るのみ。
 途中、往路同様に復路でも来島海峡SAで休憩です。
 西日に映えます来島海峡大橋がまたキレイでしたネ(^_^)v

 因島まで戻って来ますと、今度は因島大橋が望めます大浜PAで暫しトイレ休憩となりました。
 せっかくですから、陸橋で歩いて反対側に渡り因島大浜で散策です(^.-)☆

 途中、遊歩道で韓国の皆様と擦れ違いです。
 夕闇迫りますこんな時間ですけど、GONsan同様に因島大橋を眺望の為、遊歩道を歩かれます団体さんもおられますのですねぇ~
 観光バスでの韓国の団体さん…今から四国にと渡られますのでしょうねぇ~どちらに向かわれますのかチョッと関心を(^-^)

 時間をみますと、17:10でありました。
 松山での宿泊なのかも分かりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

う~ん、これは契島なのでしょうねぇ…

01-720
02-720
03-720
05-720
06-720
07-720
04-720

 友達特派員が5枚ばかり画像を届けてくれましたけど、相変わらず説明文なんぞの添付はありません(^-^;
 が、う~ん、これは契島なのでしょうねぇ~この程度でしたらGONsanにも分かりますけど、5枚の内、1枚は何処なのかサッパリ(^-^;

 ◆契島

 契島(ちぎりしま)は、広島県豊田郡大崎上島町、瀬戸内海に浮かぶ芸予諸島の島。

 ・地理

 広島県竹原市の沖合い約4キロメートルに位置する。
 島のほとんどが東邦亜鉛株式会社の所有で、同社の工場(契島製錬所)となっている。日本の40%以上の鉛がこの島で製錬されている。
 大崎上島町営フェリーが立ち寄る波止場を除き、同社関係者以外は立入禁止となっている。しかし、近年工場マニア・廃墟マニアの間で端島(長崎県)に次ぐ「もう一つの軍艦島」として注目が集まっており、無断で工場敷地内に立ち入るマニアが後を絶たず問題となっている。

 ・歴史

 1899年(明治32年)に深川鉱山製錬所として銅の精錬が始まって以来、何度か経営者が変わるが、1950年(昭和25年)に東邦亜鉛が買収。現在も製錬所として使用されている。

 …と、こんな契島。
 う~ん、これも絵になります仲々いぃ景観ですねぇ(^_^)v

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

因島大橋を背景に八重子島ですか…仲々絵になりますネ(^_^)v(2)

01-720

 これも、先日、友達特派員から届きました画像なんです(^.-)☆
 因島からの帰路、向島から千光寺方向を捉えたものですねぇ~雲一つありません気持ちの良い青空。イィ景観ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

数日前に右腕に激痛が走り、慌てて主治医行きとなりました(^-^;

01-720
05-721

 数日前でしたか…右腕に何となく違和感を感じておりましたが、別に気に掛けておりませんでしたGONsanです。
 が、翌日には激痛が走り慌てて主治医行きとなりました(^-^;

 とりあえずCTスキャン。
 で、頂きましたのが、その一部のこれらの画像なんです(^.-)☆
 特に痛みの原因となるようなモノは見当たらず、強いて言えば『老化現象』との事でありました。

 老化現象とは少々ショックでもありますが、年齢的には当然なのかも分かりません。
 が、激しい痛みが生じておりますから、老化であろうと何であろうと、とにかく痛みを取らなくては…
 痛み止めとシップ薬で痛みが取れなければ、次はMRIとの事でありました(^-^;

 ◆MRIとCTスキャンの違いは何?

 ・MRIとCTスキャン、それぞれの仕組みは?

 「MRI」と「CTスキャン」、このふたつの検査、なんとなく“体を輪切りにしてよく検査する”というイメージがあるものの、違いについてわかっていない人が多いのではないだろうか。どちらも丸い機械の中に入って身体の断層を見る検査技術のことだが、原理はまったく異なる。MRIは、強力な電波を使って、体内にある水分に作用して断層を撮影する方法。一方のCTスキャンは、X線検査の立体版で、レントゲン照射したあとにコンピュータで画像を作り出す。MRIとCTスキャンは撮影技術自体が異なるのだ。

 ・時間は長いが放射能被爆ゼロのMRI、時間は短いが被爆するCTスキャン

 MRIとCTスキャンには、それぞれメリットやデメリットがある。MRIのメリットは、脳や筋肉など水分の多い箇所の画像診断に力を発揮することや、放射線被爆の心配がないので妊婦や子どもでも安心という点が挙げられる。デメリットは、全身の撮影に約1時間かかり、さらに、狭く音がうるさい空間に長時間いる必要があるということだ。
 CTスキャンのメリットは、骨など水分が少ない箇所の画像診断に力を発揮すること、そして全身の撮影にわずか2.30秒しかかからない点だ。デメリットは、放射線を使うため、多少なりとも被爆してしまうこと。また、内臓の診断をする際などは、骨が一緒に写ってしまうため、見えない部分が出てくることである。

 ・どんな場合にどっちを受ければいい?

 MRIとCTスキャンはそもそも撮影技術や形式が異なるものなので、病状や撮影箇所、目的などによって選択される。医師が適切にどちらかを選択するので、受診する側に選択を迫られる心配はない。しかし、ペースメーカーが埋め込まれている人は、MRIは磁場の高い環境に長時間いるため検査ができない場合がある。また、妊婦は放射能被爆の可能性があるCTスキャンの検査は避けたい。妊娠中であることを医師に伝えることが大切だ。
 人間ドックを受診する際、今自分が感じている違和感や健康不安、既往歴などを医師に的確に伝えることが重要とも言える。

 …と、こんな記載がWEB上にありましたけど、痛みが取れませんから渋々MRI検査も受ける事に致しました。
 と言う訳で、本日がそのMRI検査の実施日でありました。
 主治医のクリニックではMRI検査は出来ませんから、紹介先の病院で実施。そしてそのデータを主治医に持参。

 持参時には丁度P.M.3:00までの休診時間でしたから、それを良い事に受付でデータを渡しサッサと退散のGONsan。
 どこか重大な指摘でもされたらタマりませんから、心の準備をしまして金曜日に再度出掛ける事に致します。
 どんな結果なのか分かりませんけど、聞くのが恐い感じも致します。
 金曜日の到来が、何となく憂鬱に感じられてなりませんGONsanなのであります。

 それにしましても、右腕に痛みを抱えて日々過ごしますのは、結構辛いモノではありますねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/11(日)は、久し振りに松山行きとなりました(^.-)☆(47)

01-720
02-720
01-720-5555555

 ノンビリとした庭園内の散策も、いよいよ終わりとなりました。出口近くにヤッて来ますと眼に入りましたのが「井戸屋形」。

 ◆井戸屋形
 本丸の井戸屋形をモデルに復元したもので、井戸を保護し、水を汲む人を日照りや風雨から守るための建物。

 …との事でありました。

 二之丸史跡庭園とお別れし外に出ようとしましたら、いゃいゃ、また前撮りカップルに遭遇です(^.-)☆
 松山城二之丸史跡庭園は、2013年10月1日「恋人の聖地」として、NPO法人地域活性化支援センターから認定されていますようですから、お二人にとられましては、この地を外す訳にはいきませんよねぇ(^-^)
 GONsanと入れ替わりに入園となられました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/11(日)は、久し振りに松山行きとなりました(^.-)☆(46)

01-720
02-720
03-720
01-720-5555555

 大井戸遺構脇の案内板には、「誓いのコイン」10ルーブル金貨のお話しの記載が…
 金貨をよくよく見てみみますと、確かに「タチバナカ」と読めますけど、「チ」と「ケ」は実に紛らわしいものであります。
 が、調べた結果「竹場ナカ」sanと言う日本赤十字社の女性看護師sanが実在していましたとか…

 いゃいゃ、実に感動してしまいます(^.-)☆
 この10ルーブル金貨が、この大井戸遺構から発見されましたのですねぇ~
 調査当時の写真を見つめておりますと、一層感動してしまいましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/11(日)は、久し振りに松山行きとなりました(^.-)☆(45)

01-720
02-720
01-720-55555

 ノンビリと画像に納めながら庭園内を散策しておりましたら、いつの間にか訪れます方も増えて来ましたネ(^.-)☆
 少し賑やかになってきましたようです。

 ◆大井戸遺構

 露出していたのは西半分だけで、東半分はいろりで火をおこしていた「焚火之間」が覆っており、その基礎部分が残存しています。
 石段を上ったところにある一段低いところが床下通路跡で、火災の際、木桶で水をくみ上げ、地下通路を経て運搬していたものと考えられます。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

因島大橋を背景に八重子島ですか…仲々絵になりますネ(^_^)v

01
02

 本日、友達特派員から届きました画像は、因島大橋を背景に「八重子島」でありました(^_^)v
 天気は良いし、海は穏やかですし…
 GONsanもこのアングルで過去に何度か撮っていますけど、何度拝見しましても絵になりますねぇ~大変イィ景観です(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/11(日)は、久し振りに松山行きとなりました(^.-)☆(44)

01-720
02-720
03-720
04-720
01-720-5555

 庭園内にはどなたもおられないのかも…と思っておりましたら、何処からかご家族連れの賑やかな声が…
 で、そちらの方に向かって行きますと、ヤッと1組のご家族連れに遭遇です(^.-)☆
 そして、この方々を何枚かパチリ(^_^)v

 周辺を見廻しますと、「勝山亭 ⇒」の案内板が眼に入り、順路に沿って上がって行きましたら「勝山亭」が存在です。

 ◆勝山亭(かつやまてい)
 桂離宮等の建造物を参考に、林泉庭の上に建築されました。城山が「勝山」と呼ばれていたことから、この名がつけられました。

 ここからは庭園内が見渡せましたので、またパチリ(^_^)v
 暫し眺望を楽しみまして降りて行きますと、眼に入りましたのが「水琴窟」。

 ◆水琴窟(すいきんくつ)
 江戸初期の茶人・建築家・造園家である小堀遠州により考案されたという造園技術の最高傑作です。
 水滴の量、瓶の大きさ・質・焼き方、周りに埋めるグリ石など、様々な条件によって音色が変わるため、一つとして同じ水琴窟はないといいます。また、同じ水琴窟でも、時間帯や季節によって音色が異なります。
 水滴が地中の瓶を通って、受皿に落ち、反響する音に魅了される人も多いようです。

 …と、松山城二之丸史跡庭園のホームページには、こんな記載がありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

12/11(日)は、久し振りに松山行きとなりました(^.-)☆(43)

03-720
01-720
02-720
01-720-55555

 入園券(200円)を求めて、早速、中に入ってみました(^.-)☆
 が、あまり訪れます方はおられませんのかも…周辺を見廻しましても人影は…

 とりあえず、庭園内をくまなく散策開始となりました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(2)
  • 大空と大地のカーニバル2018(^.-)☆(1)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19   ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆

















↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ