GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆



 これは、夕方、ゴンchanと散策時の芦田川河川敷の一コマなんです。
 何でもない景観ですけど、芦田川近くに暮らしていますGONsanですから、こんな景観に心は癒やされます。
 これでもか、これでもかと、芦田川の景観を飽きもせず撮り続けておりますが、今からも、これからも、ズッと撮り続けて行きます事でしょうネ(^-^)/

この時期の打ち上げ花火…イィですねぇ\(^o^)/

01-720
02-720
03-720

 これは、本日(9/27…既に昨日となりましたが)の福井県若狭町で商工会議所主催の打ち上げ花火の一コマです(^.-)☆
 10分間と短時間のようですから、サプライズ花火でしたのかも分かりませんネ。嫁さんの従兄からLINEで届きました画像を、GONsanの絵日記の話題にと戴いたものなんであります(^_^)v
 この時期の打ち上げ花火…イィですねぇ~
 福山市(芦田川花火大会)では、昨年は台風、今年はコロナの影響を受けまして、2年続けて花火大会が中止となりました。それだけに、こんな花火の画像を眼にしますと、いぃなぁ~と眼を止めてしまいます。

 今年のいつでしたか…新型コロナの収束を願い、福井県内の各地でも全国一斉打ち上げのサプライズ花火が実施されましたようですけど、若狭町では再度、サプライズ花火を打ち上げられましたのかも…
 詳細は分かりませんけど、こぅして画像で拝見していますだけでも、心が、気持ちが、和やかに(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

コロナ感染者発生…一週間ばかり確認されていませんでしたが…

01-720
02-720
03-720
04-720

 福山市内でのコロナ感染者の発生…一週間ばかり感染確認がありませんでしたのですけど、夕方の中国新聞sanの速報によりますと、本日、8日振りにお一人確認されましたようです。

 ◆【速報】福山市で新型コロナ1人感染

 --- 2020/9/26 中国新聞 ---

 福山市は26日、新型コロナウイルスの感染者1人が新たに確認されたと発表した。市は午後6時半から記者会見し、感染状況などを説明する。

 …との事で、9/18(金)以来の発生となりますようであります。
 福山市のホームページを確認しますと、これで74例目の感染者発生となりますネ。
 こぅしたコロナ禍の現況から、町内会・老人会の今後の行事予定も関係者の皆様は苦慮しておられますようです。
 本日、我が町内会の老人クラブの役員会が開催されましたけど、「3密」回避で今後の行事予定も大半が中止を余儀なくされております。会員の皆様の中にはご高齢の方もおられますので、行事中止もやむを得ませんのかも…
 かと言って、自宅に引きこもりがちとなります影響も懸念されますし、全く何にも行事を実施しないのもどぅしたものかと…
 コロナ対応で規制緩和方向にはあるのですけど、老人クラブの会員の皆様は、GONsanも含めご高齢者が多いですから、一層、行事開催の可否には慎重に協議して行きませんと…
 コロナ対応に関しましては、いつまでも悩みが尽きませんネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
05-720-555

 先月から、ヒマさえありますと矢掛町・美星町辺りを探索というか散策しておりますGONsanなんですけど、9/19(土)にはまたまた美星町界隈を散策となりました(^.-)☆
 まず、出掛けましたのは井原市美星町の「白廉の滝」。

 WEB上には、色んな方々が「白廉の滝」について綴っておられます。いくつか、拾ってみますと…

 ◆白廉の滝(びゃくれんのたき)

 せせらぎの中で流れる滝。「落ちる」というよりも「流れる」という印象が強い穏やかな滝。周囲は木々に囲まれ、せせらぎがよく聞こえるほど静かな自然の中にある。
 住所 -- 〒714-1405 岡山県井原市美星町宇戸
 ロケ実績 -- NHK大河ドラマ「武蔵」

 ◆白簾の滝(落差20m) 孤渡の滝(落差15m)
  (岡山県井原市美星町)

 「落ちる」というよりも「流れる」という印象が強い穏やかな滝。周囲は木々に囲まれ、せせらぎがよく聞こえるほど静かな自然の中にある。テレビ「NHK大河ドラマ武蔵」(平成15年)のロケ地に使われた。
 -- おかやま旅ネットから --

 兎に角、滝の場所が判らずに周辺をウロウロする。住民に滝の場所を聞いても知らないと言う。何度か聞いている内に滝の場所を知っている人が居た。ダムの下に戻って宇戸方面に道路を真っ直ぐ行くと教えてくれたが、宇戸方面への道標が無く、何か違うことが書いてあった。真っ直ぐの言葉通りに脇道に入ると大河ドラマのロケ地であった大きな看板が立っていた。こんな看板は道路の曲がり角に立てて欲しかった。
 --- http://17.pro.tok2.com/~vems/taki-100sen/33%20okayamaken/hakurennotaki/hakurennotaki.html ---

 ◆白簾の滝(井原市)

 矢掛から県道35号線を北上し、井原市美星町宇戸方面へ烏頭川沿いに約500m行き、そこから右側の谷に下りて、川沿いに約300m歩くとこの滝を見ることが出来る。橋の上から、左に高さ15mの脇滝、正面に高さ20mの本滝と、同時に2つの滝を見ることが出来る。本滝は急流の滝ですが幅も広く、白い簾のような綺麗な滝です。
 2003年NHK大河ドラマ「武蔵」のロケが行われ、谷の下り口に派手な標識が出来ています。それには「白簾の滝」と「狐渡の滝」と書かれ、脇滝が「狐渡(こと)の滝」ということだろう。

 ◆白簾の滝

 田圃のあぜ道を進む…少し不安…数分で堰堤に突き当たってしまう。堰堤手前に左上への踏み跡があり、その道を登ると立派な横道に出た。どうやらこちらが本来のルートのようだ。事前調査が不足していました。数分で滝が見えてきた。水の少ないナメ滝だ。左にも小さな滝が落ちている。狐渡(こと)の滝でしょう。
 白簾の滝の岩は赤っぽい。HP『岡山の滝見リスト』では、とてもいい滝に見えたんだが…水量ですね。中国道周辺の滝水量は充分だったのですが…滝見道を戻ると、駐車した場所より110m程上手に出た。「武蔵ロケ地」と書かれた立派な看板がありました。この付近の道端にも駐車出来そうです。
 --- http://taki3d.la.coocan.jp/08tyuugoku/okayama/1307hakuren/1307hakuren.htm ---

 …と、こんな記載がありました。

 WEB上での事前調査では、「白簾の滝」入口へのルートが難しいようにも感じますので、Googleマップで『武蔵』の看板の位置を確認です。
 幸いに場所が分かりましたのでナビにセット。そして、ナビ通りに走行しておりましたら、心配不要で難なく到着となりました(^_^)v
 「白廉の滝」入口には、車1台が駐車可能なスペースがありましたので、ここに駐車。
 それでは、白簾の滝(落差20m)・孤渡の滝(落差15m)に向かって散策開始です(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日の夕方、幅が広い大きな虹が出ていましたようですネ(^.-)☆

01-720
02-720

 本日の夕方、P.M.6:00前頃でしたか…一服しようと畑に出ますと、ウォーキング中の皆様が一様に南方に向かってスマホでパチリ中でありました。
 皆さん何を撮っておられるのだろう?…と、カメラを向けておられます方向に眼を向けますと、うん、うん、虹が(^_^)v
 なら、GONsanも…とは思うのですけど、今一の虹ですからカメラを持ち出すほどの事もありませんし、一応、表に廻り虹見物となりましたGONsanでありました。

 そんなところに嫁さんが帰宅。
 「虹を撮ってくれた?」と尋ねますと、「車の運転中で、虹は背後だから撮れなかった…LINEで大きな虹が出てると連絡はしておいたけど…」との事ですから、仕方なく嫁さんのスマホで2枚ばかりパチリ(^_^)v
 挿入の画像が、その際に撮りましたものなんです。
 とりあえず、2枚の画像はGONsanのLINEに転送です。

 後でLINEを確認してみますと、確かに嫁さんからの虹連絡が入っておりました。時間は、17:40。
 GONsanが画像を撮りましたのは、17:49でありました。
 嫁さん曰く、「幅の広い大きな虹だった」ようですけど、GONsanが眼にしました時には、既に9分経ていまして、幅広ではありません。ただ二つの虹でありまして、きっと嫁さんが眼にしました時には、二つの虹で幅広く見えましたのかも分かりませんねぇ~
 嫁さんからのLINE連絡に気付いておりましたら、幅広の大きな虹が眼に出来ましたのでしょうけど、う~ん、残念(^-^;

 我が家近くのKsan、いつもタイムリーにイィ写真を撮っておられますけど、今回のこの虹はどぅなんでしょう。
 もし眼にされておられましたら、この時間には嫁さん宛に画像が届くのですけど、届かないところをみれば、この虹を見てはおられないのかも(^.-)☆
 道行く方々が、皆さん一様に、随分長い時間でカメラを向けておられましたから、さぞキレイな虹でしたのでしょうねぇ~
 実に残念(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(12)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 今度は、「兜岩」の案内表示が…どの岩がそぅなのか、よく分かりませんけど、川辺に下りましてじっくり見ますと、兜に見えますのかも(^-^)
 足元に気を配りながらもノンビリと歩いておりましたら、いつの間にか駐車場まで戻って来ましたようです。
 滝山渓谷グリーンシャワーロード…仲々楽しめます散策道でありました。整備されました当初は、訪れます方々も大変多かったのでしょうけど、近年はどうなんでしょうねぇ~
 山歩きのお好きな方が、タマに訪れます程度なのかも…
 それでは、「滝山渓谷グリーンシャワーロード」とお別れです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(3)

02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720
07-720-555

 ご先祖様への墓参りを終えますと、いつものように観世音菩薩にお参りです(^-^)
 GONsanは決して信心深くはありませんけど、亡き母が昔から、墓参りの便にこの観世音菩薩にお参りしておりまして、それを嫁さんが引き継ぎ「南無観世音菩薩」と唱えておりますからGONsanも立ち寄りお参りしておりますが(^-^)
 もぅ随分昔に、菩薩像の前で何と唱えていぃのか分かりませんで、たまたまお上人がヤッて来られましたのでお尋ねしますと、「南無観世音菩薩、南無観世音菩薩…」と唱えたらイィですよ…との事で、GONsan夫婦もそのように(^.-)☆

 GONsan夫婦以外にも、この菩薩像にお参りされます方は結構おられます。まぁ素通りされます方の方が多いのですけどネ。
 菩薩像にお参りされます方々は、大概、「昔から母がよくお参りしていましたので、それを引き継いで私も…」と、おっしゃる方が多いようであります。
 私達夫婦も同様ですけど、この観世音菩薩の謂われなんぞは分かりません(^-^)

 暫し観世音菩薩に手を合わせておりますと、付近で、「そんなとこに居たら、崖下に落ちてしまう!!」との声に振り向きますと、何と、ご高齢の女性が鉄製のフェンスを乗り越え崖上に(^-^;
 バケツの水を流しておられるのか、それとも何かを洗おうとしておられますのか…
 それに気が付かれました男性が慌てて女性をフェンスの内側に戻るよう支えておられます。
 もぅGONsanもビックリですよ(^-^;
 懸命に支えます男性のお陰で、ご高齢の女性は無事にフェンスの内側に…
 いゃぁ、実に恐い一コマでありました。
 もしこの女性が崖下に落っこちでもしましたら、助けておられます男性があらぬ疑いを向けられましてもお気の毒ですから、この様子を何枚か画像に収めておりましたGONsanです。

 とにかく、無事に、フェンスの内側に戻られまして一安心でしたよ。
 もし誤って崖下に落ちようものなら、この女性は重傷です。不運であれば、重傷のみでは済みませんでしたのかも…
 ですが、通りがかりの男性に気付いて貰い、大変ラッキーではありました(^.-)☆
 このご高齢の女性、後でよくよくお顔を拝見しますと、もぅ何年も妙顕寺のお世話をしておられます檀家の方でありました。
 何でまた、フェンスを乗り越え崖の上に立たれたのか分かりませんけど、どなたも気付かれませんでした場合を想定しますと、ゾッとしてしまいます。
 きっと、崖上の気になります箇所を洗い流すか何かを行っておられたものと思います。
 それにしましても、どのようにしてフェンスを越されたのかも不思議ではありましたネ。う~ん、またいで乗り越えられたのだとは思いますけど、それも実に恐いですネ(^-^;

 それでは、墓地から退散です(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(11)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 ここには、「婆ヶ淵」の案内表示が…
 星田池への往路では、こぅした案内表示板が眼に入りませんでしたけど、復路では何故か眼が止まってしまいます。
 何故なのでしょうねぇ~
 きっと、星田池から第二星田ダムに向かいますのが正規の遊歩道の散策コースで、そのルートでの散策者の眼に止まるよう案内表示板が設置してありますのかも分かりません(^-^)
 いぇいぇ、ただ単に、往路でGONsanが気付きませんでしただけなのかも…まぁどっちでも構いませんが(^.-)☆
 それにしましても、「爺ヶ淵」「婆ヶ淵」とは何でこんな命名を?…もっと気の利いた名前が無かったのだろうか…とも思いますけど、何か意味がありますのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
02-720-555

 墓地からの眺望は、この時期が一番イィのかも…空気が澄み切っていますような感じで、竹林寺天文台もクッキリと(^_^)v
 墓地~天文台間の直線距離は、24.7kmなんですけど、随分近くに感じます。妙性山墓地からの眺望は、GONsan大変好きなんですけど、年々窮屈な気持ちも抱き始めましたようであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 「鬼の臼」辺りまで下りて来ますと甌穴群がよく見えますので、暫し鑑賞となりました(^.-)☆
 近くまで近寄れましたら良いのでしょうけど、崖下ですからそれはならず(^-^;
 遊歩道から見下ろすのみ。
 それでは、また前進です。
 暫くノンビリと下っておりますと、何となく何かの気配が…立ち止まり足元を見廻しても、何かいるようでもありません。ですが、何となく寒気も…
 気のせいだろうか?…と、星田川側に視線を移しますと、もぅビックリ!!
 GONsanの間近の木の枝のヘビとシッカリ眼が合ってしまいましたので、本当にビックリ(^-^;
 もぅ怖くて、少しずつバックしますGONsanです。そして、適度な距離を保てましたので、恐る恐る1枚パチリ。でも、ヘビsanは微動だにしませんで、ズッとGONsanを見つめてくれています。
 暫くお互いが睨めっこ。そぅしましたら、ヘビsanの方が視線をそらしてくれましたので、また1枚パチリです。
 以降もズッと睨めっこが続きましたけど、根負けしましたヘビsanはスルスルッと木陰の中に消えて行きました。
 遭遇しました時には、怖さのみで気持ちに余裕はありませんでしたけど、今、こぅして画像を眼にしますと、意外に可愛いぃ顔をしていますヘビsan。シマヘビでしたのかも…

 それからと言うもの、テンションはスッカリ下がりまして、足元・両サイドの木の枝ばかり気にしながらの歩行です。
 無毒とは分かっておりましても、それでもヘビには極端の怖さを感じますGONsanです。
 それに、遭遇時には、寒気も感じましたから、今から思い出しましてもゾッとしてしまいます(^-^)
 とにかく、ヘビの苦手なGONsanですから、以降は、登山用スティック(トレッキングポール)で、足元・左右を充分確認しながらの歩行となりましたGONsanなのであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
01-720-555

 往路でもそぅでしたけど、復路でも眼が向きますこの東屋と言うか休憩所…雑草が生い茂り近付けませんけど、手入れが行き届いていますと、こんな感じなのでしょうねぇ~
 どなたかのホームページに7年ばかり前の画像がありましたけど、この程度でしたら近付けますかも(^.-)☆
 それでも、周辺には雑草が…近年は、訪れます方々もあまりおられませんから、整備も行き届いてはおりませんのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
QRコード
QRコード
ジャンル(絵日記)
日常生活を通じて眼にしたこと、感じたこと、出掛けた先の景観…等を、備忘録代わりに絵日記として綴っております(^-^)/"
ギャラリー
  • 今朝は、最高のグラウンドゴルフ日和でありました(^.-)☆
  • 今朝は、最高のグラウンドゴルフ日和でありました(^.-)☆
  • 今朝は、最高のグラウンドゴルフ日和でありました(^.-)☆
  • 今朝は、最高のグラウンドゴルフ日和でありました(^.-)☆
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(24)
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(24)
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(24)
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(24)
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(24)
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(24)
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(24)
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(24)
  • ニャンコが実に気持ち良さそうに居眠りを(^.-)☆
  • ニャンコが実に気持ち良さそうに居眠りを(^.-)☆
  • 9/19(土)は、また美星町界隈を散策となりました(^.-)☆(23)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




GONsanの「気まぐれ独り言」 - にほんブログ村

↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ