GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆



 これは、夕方、ゴンchanと散策時の芦田川河川敷の一コマなんです。
 何でもない景観ですけど、芦田川近くに暮らしていますGONsanですから、こんな景観に心は癒やされます。
 これでもか、これでもかと、芦田川の景観を飽きもせず撮り続けておりますが、今からも、これからも、ズッと撮り続けて行きます事でしょうネ(^-^)/

いゃぁ、本日の「鳥取地震」…驚きましたネ(^-^;

地震20161021
 先月から中国地方で群発地震と言いますか小さな地震が続いておりまして、少々気になっておりました。
 まさか、大きな地震は発生しないだろう…と、さほど重大視しておりませんでしたGONsanです。

 が、本日午後の鳥取地震…いゃいゃビックリしましたねぇ~
 今更、イヤな予感が現実となりましても…もぅ日本全国、何処で地震が発生しましてもおかしくありませんし…

 ◆鳥取で震度6弱 津波の心配なし

 --- 毎日新聞 10月21日(金)14時14分配信 ---

 気象庁によると21日午後2時7分ごろ、鳥取県中部を震源とする地震が発生し、同県倉吉市などで震度6弱を観測した。震源の深さは約10キロで地震の規模はマグニチュード(M)6.6と推定される。
 震度6弱はこの他、同県の湯梨浜町と北栄町。鳥取市内でも震度5強を観測した。この地震による津波の心配はないという。

 各地の震度は以下の通り。

 震度6弱 鳥取県倉吉市、湯梨浜町、北栄町
 震度5強 鳥取県三朝町、鳥取市、岡山県真庭市、鏡野町
 震度5弱 鳥取県琴浦町、日吉津村、島根県隠岐の島町
 震度4  鳥取県智頭町、八頭町、米子市、境港市、大山町、伯耆町、日南町、日野町、江府町、岡山県津山市、新庄村、奈義町、倉敷市、玉野市、和気町、島根県海士町、松江市、出雲市、安来市、大田市、京都府与謝野町、大阪府四條畷市、能勢町、兵庫県豊岡市、姫路市、たつの市、上郡町、南あわじ市、広島県庄原市、安芸高田市、尾道市、神石高原町、広島市中区、広島市南区、広島市安佐北区、広島市安芸区、広島県呉市、竹原市、廿日市市、江田島市、府中町、海田町、坂町、大崎上島町、山口県岩国市、柳井市、高松市、香川県さぬき市、東かがわ市、土庄町、小豆島町、観音寺市、三豊市、綾川町、愛媛県今治市

 …と、こんな地震でありましたけど、つい最近では熊本地震に続きましての大きな地震。
 以前から言われていますように、日本列島は地震の活動期にと突入しましたのでしょうか…

 ★西日本地震活動期説

 西日本地震活動期説(にしにほんじしんかつどうきせつ)は、フォッサマグナより西側の西南日本が、1990年代後半以降地震の活動期に入ったとする考え方、仮説である。

 過去に日本の中部(中部地方、近畿地方周辺)で起こった地震を時間を軸にして表にまとめると、その地域での最大規模(マグニチュード8.0前後)の地震である東海地震、東南海地震、南海地震が発生する前後の数年間~数十年間、地震の多い時期(活動期)が見られることがわかる。
 また、相対的に地震の少ない時期(静穏期)も見られる。このような傾向は西南日本を対象として地震をまとめた場合も見られる。
 1995年の兵庫県南部地震の発生は社会的にも大きな話題となったが、地震学においても研究を見直す1つの契機となった。そこで、兵庫県南部地震以降、西日本が地震の活動期に入ったのではないかという考えが生まれた。

 この考えは、後の2000年に発生した鳥取県西部地震によって支えられることとなり、次第に仮説として定着していった。
 以降、2001年の芸予地震、2005年の福岡県西方沖地震、2007年の能登半島地震が発生したことで、この仮説を裏付けることとなった。
 また、西日本で地震が発生するごとに、マスメディアでもこの考え方を紹介することが増えた。

 ただし、現状では日本地震学会や気象庁などの公的研究機関がこの仮説を公に認めているわけではない。しかし、この仮説が一部の週刊誌やウェブサイトなどによる根拠がなく信憑性の薄い地震の情報に対して、研究者や仮説支持者の意図しないままに説得力や根拠を与えてしまっているとの意見もある。

 …と、WEB上にはこんな記載も眼にします。
 地震の活動期…ですか。
 う~ん、イヤな言葉ですねぇ~GONsanなんぞは、平穏な老後をノンビリと過ごしたいと言いますのに、年老いて身体が自由に動けません時になりまして、地震の惨状を眼にしながら、この世とお別れします事になりますのかも…
 実に困ったものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

水呑八幡神社例祭(^.-)☆<1>

01-720
02-720
02-720-555555
 10/2(日)は水呑八幡神社の例祭で、その前日・10/1(土)は前夜祭。
 で、10/1(土)は孫二人を連れて、P.M.7:00頃より水呑八幡神社へお詣りとなりました(^.-)☆

 昨年も孫達と八幡神社には来ておりますけど、二人とも昨年の事はあまり憶えていませんのかも…
 出掛けますのが少し早過ぎましたので、境内には参拝者もまばらです。
 本殿に参拝後は御神輿を…

 そして、孫達はサッサと露店の方へ(^.-)☆
 まぁお祭りと言いますと、この露店が楽しみでしょうから(^_^)v
 二人とも、この露店で昨年の様子を想い出しましたのかも…

 長女の方は迷わず綿菓子に手を伸ばします(^-^)
 弟の方は、「オレはそんなモノ、いらないぞ!!」とでも言いたそうに、「スーパーボールすくい」でもないし、これは何すくいと言えば良いのでしょうか…
 キュラクターグッズすくいの方に直行です(^.-)☆

 容器が一杯になりますと、自分の好きなキャラクターをゲット。
 これの何処が面白いのだろう…とも思うのですけど、姉の方も合流です。幼児には何であれ楽しいのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<15>

01-555555555
航空図
航空図01
 今朝はJR宮崎駅東口周辺を早朝散策されましたご様子で、届きましたのは「宮崎科学技術館」と、その敷地内に設置してあります「H-1ロケット(高さ40メートル)」の画像でありました(^.-)☆
 早速、WEB上で「宮崎科学技術館」を検索してみます事に(^-^)

 ◆宮崎科学技術館

 ・スポット紹介

 「科学と遊ぶ」をテーマに、アポロ11号月面着陸船実物大模型やジェミニ宇宙船など宇宙に関する展示や、大気圧実験装置など遊びながら科学を体験できる展示などで楽しめます。
 直径27mのプラネタリウムは、かつてギネスブックにも載った世界最大級の規模で、季節ごとに替わるプログラムで臨場感あふれる宇宙の世界に引き込まれます(投影時間約50分)。
 館のシンボルは「H-1ロケット(高さ40メートル)」。

 ・周辺にもさまざまな施設が

 宮崎科学技術館の周辺には、宮崎市総合体育館、宮崎市中央公民館、ニューウェルシティ宮崎(旧宮崎厚生年金会館)があり、宮崎市中央公園(文化の森公園)と呼ばれています。
 宮崎市中央公園 -- 昭和56年開園、面積5.1ヘクタール(宮崎県宮崎市宮脇町66番地ほか)。
 広い芝生広場や遊具、日本庭園、噴水などが配置され、春はサクラも楽しめます。

 …と、こんな宮崎科学技術館のようであります(^_^)v
 画像を拝見しますと、本日もさほど天気は良さそうではありません宮崎市。終日、曇天でしたのかも…
 福山市は一応晴天で、今日もまた気温は高く蒸し暑い感じもありましたネ。

 ところで、H-1ロケットは高さ40mですか…間近で拝見しますと、随分大きく感じられますのでしょうねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/24(土)の夕暮れ時の一コマです(^.-)☆

01-720
02-720
02-720-5555555555
 この正面に新築工事が進んでおりましたけど、今度はその前に、また新築工事が…
 これは、9/24(土)の夕方18:00頃に、カラスの大群が戻って来ますのを撮ろうとカメラを持ち出した際の一コマなんです(^.-)☆
 次から次に新築工事が始まりまして賑やかでイィのでしょうけど、GONsanなんぞは畑で草を燃やしますのに気兼ねが増えそうで…内心、困ってはいるのでありますが(^-^;

 西側の公園では、つぃさっきまでチビッコ達の賑やかな声が聞こえておりましたけど、いつのまにか静寂に…
 日が暮れますのも速くなって来まして、こんな時間にはもぅ誰も遊んではいませんねぇ~

 周囲の景観に眼を向けておりましたら、いつの間にかカラスの皆さんが上空を通過です。
 大概18:00~18:15の間に集団で上空を北から南方向に飛行ですけど、この日は既に通過しました後なのかも…
 後続部隊が、こんな感じでパラパラと通過ですから…

 とにかく、この時間帯になりますと、いつも不思議です。
 毎日、何処に出掛けて、何処から戻って来ますのでしょうねぇ~
 時間の効率を考えますと、いつも出掛けています先の近くにネグラを設ければ楽なのに…とも思ってしまいます。
 ですが、そぅいぅ訳にも行かない事情があるのでしょうねぇ~何故なんでしょうねぇ~不思議ですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<14>

2015-1-720
フェリー乗り場-720
 友人から届きました今朝の画像は、宮崎港と言うか宮崎港フェリーターミナルの景観でした(^.-)☆
 撮影時間は、A.M.6:58。
 …と言う事は、早朝散歩はA.M.6:00頃からスタートしておられますのかも…

 宿泊場所の宮崎第一ホテルからは、距離にしまして多分4.3km程度なんでしょうか…
 GONsanはジョギングですと6分/km、ウォーキングですと9分/kmですから、ここまで40分程度は要しますネ。途中、信号での待機を考慮しますと45分程度は要しますかも…

 >お早うございます
 >やっとフェリー乗り場に着きました
 >曇天です
とのコメントがありますから、早朝から良い運動にはなられましたようですねぇ(^.-)☆
 宮崎港の海面は、風もほとんど無かったのでしょうか、実に穏やか。曇天でありませんでしたら、キレイな海面でしたのでしょうけどネ(^-^)

 それにしましても、今日も終日蒸し暑さを感じました福山市内。
 南国宮崎ですから、往復9km近くの友人の早朝散歩では、結構汗が出ましたのでは(^_^)v
 さて、明日は、どちらに早朝散歩行きなのでしょうねぇ(^-^)//"

9/18(日)には「第23回ゲタリンピック2016」の開催でした(^.-)☆<7>

01-720
02-720
02-720-55555555
 相変わらず降雨は続いておりまして、はてさて、どぅしたものかと暫し思案のGONsan。
 で、熟考のあげく松永駅方向へ。
 降雨の中でも行われます「巨大ゲタさばり」まで観ていましても良いのですけど、この辺で退散となりました(^-^)

 せっかくのイベントですから、好天に恵まれましたら宜しかったのですけど、天候ばかりは…
 何にも予定がありませんと、来年もまた訪れてみたいものであります(^-^)//"

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<13>

01-555555555
 宮崎に出張中の友人から本日届きました画像は、また早朝散歩時の一コマでありました(^.-)☆

 >お早うございます
 >今朝は久し振りに晴れたので、
 >宮崎工校のグラウンドで散歩しています…
とのメッセージ付きですから、早速、Googleマップで見てみますと、うん、うん、宮崎北警察署の東側に隣接のラグビー場ですねぇ~

 今朝は久し振りに晴天の宮崎市内との事ですから、早朝散策も気持ち良く出来ましたのでは(^.-)☆
 でも、台風の影響で終日、蒸し暑い天候でしたのかも分かりませんねぇ~福山市内が、そぅでしたから(^-^)
 ところで、台風21・22号の動向ですけど、どぅやら日本には影響が無さそうですネ。

 台風情報を確認してみますと、

 ・台風21号 -- 2016年10月18日16時30分発表

 強い台風第21号は、18日15時には海南島にあって、北西へ毎時20kmで進んでいます。中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/sです。
 この台風は、19日15時にはトンキン湾に達するでしょう。その後、熱帯低気圧に変わり、20日15時には華南に達する見込みです。台風周辺海域および進路にあたる海域は、しけ~大しけとなるため厳重な警戒が必要です。
 次回の台風情報は、19日10時30分の予定です。

 ・台風22号 -- 2016年10月18日16時30分発表

 非常に強い台風第22号は、18日15時にはフィリピンの東にあって、西北西へ毎時30kmで進んでいます。中心気圧は925hPa、中心付近の最大風速は50m/sです。
 この台風は、19日は猛烈な勢力でフィリピンの東を西進し、20日から21日は南シナ海を西北西~北西に進むでしょう。台風周辺海域および進路にあたる海域は、大しけ~猛烈なしけとなるため厳重な警戒が必要です。
 次回の台風情報は、19日10時30分の予定です。

 今後も台風の発生がありますのかどぅか分かりませんけど、今年の台風には『非常に強い台風…』との形容詞が付きますから、何となく嫌な感じですネ(^-^;
 もぅ10月も下旬にと向かいますから、ソロソロ台風も終わりとなって欲しいものです(^-^)//"

まだ序盤ですが、広島ドラゴンフライズ…首位に浮上ですネ(^.-)☆

01-720
 まだ始まったばかりですけど、バスケットボールBリーグ2部の『広島ドラゴンフライズ』…10/17(日)の『島根スサノオマジック』に大勝で、西地区首位に浮上しましたネ(^_^)v
 前日、同チームに惜敗で残念でしたけど、翌日は快勝。

 挿入の画像は昨日の中国新聞朝刊記事ですけど、広島・島根・熊本が6勝2敗で並び得失点差で広島が首位。
 中継がありませんからテレビ観戦も出来ませんけど、序盤とは言え首位浮上には実に嬉しい気持ちです(^.-)☆

 今後、ドンドン白星を重ね、今季一シーズンで「B1」に昇格して貰いたいものですよ。
 カープ…サンフレッチェ…そしてドラゴンフライズ…と、広島を語りますのに無くてはならない存在にと一日も早く存在感を確立して頂きたいものです。
 ガンバレ!!広島ドラゴンフライズ!!!
 決してバスケットボールファンではありませんGONsanなんですけど、『広島ドラゴンフライズ』は応援しておりますよ(^-^)//"

9/18(日)には「第23回ゲタリンピック2016」の開催でした(^.-)☆<6>

01-720
02-720
01-720-55555555jpg
 「ふれあいステージ」もズッと拝見しますと楽しいのでしょうけど、失礼しまして階下へと。
 1階ホールには巨大ゲタの展示がありますから、今回もまた1枚パチリ(^.-)☆

 そして、屋外へ。
 う~ん、まだ小雨が降り続いておりました。でも、傘をささずに歩いておられます方も(^-^)
 大した降雨でもないのかな…とも思いましたけど、いぇいぇ、傘は充分必要な雨足なのでありました(^.-)☆

 せっかくの開催ですから、晴天でありましたら良かったのですけど…
 とは言いましても、過去には雨の中での開催も何度かありましたネ。9月中旬は、降雨の確率は結構高いのかも分かりませんねぇ~

社用車の車検で訪れました「車検の速太郎」sanです(^.-)☆

01-555555555555
 本日の午後一番、社用車の車検で「車検の速太郎」san行きとなりました(^.-)☆
 年に数度訪れておりますけど、車検で30~40分の所要時間となりますか…

 確かに速いのですけど、そぅは言いましても待つ身にとりましては、この30~40分が少々手持ち無沙汰で(^-^;
 で、無料の自販機でコーヒーを戴き、構内の一角に存在します喫煙コーナーでベンチに腰掛け待機となりましたGONsanです(^.-)☆

 暇に任せて構内の景観を数枚パチリ。
 そして眼が止まりましたのが、お客様通路のアーケードを支えます支柱の一本。ひん曲がっておりますから、車でもぶつかったのでしょうねぇ~
 でも、修理するほどの事もないのかそのまま放置され、現在にと至っておりますのでしょうか(^-^)
 まぁイィのですけどネ(^-^)

 ところで、「車検の速太郎」の本社はどちらなんでしょうねぇ~
 どうせヒマですから、スマホで検索となりました(^.-)☆
 すると、こんな記載が…

 ◆車検の速太郎

 ・当社の特徴
 ニューサービス車検の専門店として、平成11年12月「車検の速太郎」1号店となる広島店を開業しました。従来の「整備業」から「サービス業」への変革、100%の「満足」から150%の「感動車検」を目指して全スタッフで取り組んでいます。
 広島市西区大芝にある「車検の速太郎」1号店(FC本部)から北海道~九州・沖縄まで現在、100店舗全国展開中です。成長企業の一員としてあなたも働いてみませんか?

 …と、こんな記載がありました。ふ~ん、本社は広島市でありましたか(^.-)☆
 全国各地にあるような気もしましたから、本社は東京か大阪かと思っておりましたが、失礼致しました。うん、うん、広島市西区大芝の「車検の速太郎」がスタートの1号店なんですねぇ(^-^)//"
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 本日、福山市議選の告示で、いよいよ7日間の選挙戦がスタートですネ(^.-)☆(2)
  • 我が自治会の永年の念願叶い、今月中旬に信号機が設置となりました\(^o^)/
  • 我が自治会の永年の念願叶い、今月中旬に信号機が設置となりました\(^o^)/
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ