GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆



 これは、夕方、ゴンchanと散策時の芦田川河川敷の一コマなんです。
 何でもない景観ですけど、芦田川近くに暮らしていますGONsanですから、こんな景観に心は癒やされます。
 これでもか、これでもかと、芦田川の景観を飽きもせず撮り続けておりますが、今からも、これからも、ズッと撮り続けて行きます事でしょうネ(^-^)/

本日午前中は金融機関で、午後はクレジットカード各社…ヤッと一段落です(^.-)☆

01-720
02-720
03-720

 住居表示の変更で、昨日は市役所・免許センター。
 本日午前中は金融機関で、午後はクレジットカード各社…と手続きを終え、ヤッと一段落のGONsanです。
 せわしく動いておりますGONsanを横目に、嫁さんはノンビリしたものです(^-^)
 きっと、〝たかが住居表示の変更で、何で、そんなに手続きを急ぐの?…〟とでも思いながら、冷ややかな眼でGONsanを見ていますのでしょうねぇ~
 まぁ、言ってみれば、これは性格の不一致の最たるモノで、GONsanは何もかも今スグに済ませたい派で、嫁さんは、必要が生じたら派ですから、なんとも…
 某銀行某支店での手続きを終え、「これで金融機関の手続きは凡て終わった(^-^)」と安堵の瞬間、眼に止まりましたのが、カープのマスコット〝スラィリー君〟でありました。
 何となく、「慌ただしい午前中で、お疲れ様(^-^)/」と言ってくれているような感じでしたから、つぃパチリとなりました(^.-)☆
 〝スラィリー君〟と言えば、昨年のいつでしたか…GONsanが『スラィリー』とメモ書きしておりましたら、すかさず嫁さんが、『何で、〝スライリー〟でなく〝スラィリー〟なの?』と、いちゃもんを(^-^;
 その際には、「当初のカープの発表が〝スラィリー〟だから〝スラィリー〟でイィの!!」と返しましたような…
 今更ながらですけど、そぅですネ、何で〝スライリー〟でなく〝スラィリー〟なんでしょうねぇ~
 改めて調べてみますと、ふ~ん、こんな記載がWEB上に…

 ◆スラィリー

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 ・概要

 1995年7月29日、初代の広島市民球場での中日戦で初登場。背番号は「!」。よく「スライリー」と表記されるが、正しくは「イ」が小文字である。slylyとは、英語で「お茶目な」、「いたずら好きな」という意味である。
 青緑のけむくじゃらの身体に、カープのホームユニフォームを着ている。デザインは『セサミストリート』のキャラクターデザインを手がけたアメリカのハリソンエリクソン社によるもので、同社がデザインを手がけたフィラデルフィア・フィリーズの「フィリー・ファナティック」と外見が似ている。イラストだけに使われるカープ坊やと異なり、着ぐるみが球場に現れる。
 鼻の部分にピロピロ笛が内蔵されており、それを伸ばして喜怒哀楽を表現する。
 大量得点や大型連勝など、チームがハッピーなときには、ピンクに変色した「ハッピースラィリー」が唐突に現れる。スラィリーとは別個体ではなく、突然変異型という位置づけである。こちらは2002年より登場。前田智徳が2,000本安打を達成した2007年9月1日や、2008年9月28日の初代の広島市民球場最後の公式戦のセレモニーにも現れている。

 …と、こんな記載がありましたけど、何故『イ』ではなく『ィ』なのかは、よく分かりません(^-^;
 「当初のカープの発表が〝スラィリー〟だから〝スラィリー〟でイィの!!」が、誤りでもないようですねぇ(^-^)
 まぁそのような事はさて置きまして、住居表示変更手続きの方は、とりあえず一段落で、ひとまず安堵のGONsanなのでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

年の瀬迫った12/27(火)は、〝迫山古墳・備後国分寺〟を散策でした(^.-)☆(12)

01-720
02-720
03-720
04-720
04-721
04-722
05-720
06-720
07-720
08-72009-720
10-720
04-722-555

 境内を見廻しますと、大鳥居横に「百度石」、その後ろには、「右石州ぎんざん道」「左九州をうくわん」の道標が移設され建てられています。その横にも「右かさをか道」「左かみがた道」の道標が建っています。
 拝殿前、そして、本殿前には狛犬が…左の狛犬には、玉を登ろうとする子狛犬がいましたけど、これは大変珍しいかも(^.-)☆
 本殿の両側には参道階段があり、奥には沢山の境内社が鎮座していましたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

20年ばかり、長い住居表示に不便しておりましたけど、ヤッと解放です\(^o^)/

01-720
02-720

 もぅ、20数年経ましたでしょうか…京都並みに長い住居表示に大変不便しておりましたけど、ヤッと解放です\(^o^)/
 もっと短い住居表示を希望しておりましたけど、それは叶わず、1/28(土)から住居表示が変更されまして、嬉しいのなんの(^_^)v
 〝町名地番変更通知書〟は、本日・1/30(月)に発送ですから、まだ手元に届いておりませんけど、先日・1/27(金)に市役所に電話で問い合わせし、〝マイナンバーカード〟の住居表示変更手続きを詳細に尋ねておりました。
 GONsanは、住居表示変更が伴います場合には、各種部署に手続き申請を行います際の確認書類としては、〝マイナンバーカード〟を重宝します。
 その理由は、免許証ですと表・裏のコピーが必要で、健康保険証は再作成で旧住所が記載されないし、〝マイナンバーカード〟は表面に新・旧両方の住居表示が記載され、一面のみのコピーで済みますから…
 …と言う訳で、本日午後は、早速、福山市役所市民課行きとなりました(^.-)☆
 が、福山市役所の職員さんの対応は、実にお粗末なモノでしたネ。
 GONsanを怒らせますし、事前に準備事項を確認していますにも関わらず、重要事項をGONsanに伝えておりませんから…
 マイナンバーカードの〝ID〟〝PW〟の入力が必要とは、先日の確認電話では一言も触れておられませんし、昨年のいつでしたか…郵送で届きました住居表示変更手続きの手順書には、一切、記載されておりません。
 GONsanなんぞは、〝ID〟〝PW〟は、銀行取引・クレジットカード・生損保関係・WEB取引…等で、少なくとも30近くは有りますかも…それに、同じPWはパソコン管理で重複使用しておりませんから、事前に「必要の旨」言って頂かないと、とても憶えてはおられません。
 なのに、『マイナンバーカードのパスワードは?』ですから、返す言葉がありませんよ(^-^;
 本日は、市役所で「マイナンバーカード」の住居表示を変更し、これを確認書類として免許証の住居表示変更で免許センター行きを予定しておりましたけど、市役所窓口で、随分もめておりましたから、次第に17:00までの時間が迫って来ますし、実に慌ただしい時間を費やす事となりましたネ。
 どぅにか免許センターには滑り込みセーフで、手続きは完了。
 後は、ユックリと我が家に帰り、19:30まででしたら手続き可能と言う事でしたので、18:00前に再度、市役所行きとなりました。
 来訪者は、どなたもおられません市民課窓口で、静寂な中での手続きは、結構、落ち着きイィものではありますネ(^.-)☆
 そして、無事に、マイナンバーカードの住居表示変更は完了。
 「変更手続き完了しました…」との事で、ヤッと「有難うございます」と退散しようとしまして、念のためにマイナンバーカードをシゲシゲと見つめますと、肝心の〝新住居表示の印字〟が有りません(^-^;
 これには、怒り心頭のGONsanですけど、まぁそこは、怒りを抑えて大人の対応となりました。
 丁寧に不備を指摘し、完了していない旨を担当者に説明です。
 この不備に気付きましたのも、先日・1/27(金)に電話で事前確認をしていましたからなんですけど、もし、そんな問い合わせもせずに、知らないままでしたら、そのまま「完了した」ものと思い、退散していたのでしょうねぇ~
 そして、我が家に帰り、不備に気付き、慌てて、またまた市役所に連絡となりましたのでしょうねぇ~
 確か、マイナンバーカードのシステムは、20:00まで稼働ですけど、もしGONsanが、そんな時間に気付きましたら、「本日中の処理完了」とのGONsanへの約束には、どんな対処をとられましたのでしょうねぇ~
 それにしましても、「パスワードは、3回まででしたら入力可能です…」に、「当初のID・PWを失効させたくない…」と申し出したにも関わらず、「3回目のPWが合っていますから、もぅ一度入力を…」のお言葉に従い入力しますと、やはり相違しており、当初のPWは失効ですから、何と言ってイィものやら(^-^;
 もぅ脱帽。
 結局、「当初のID・PWが分かれば、復活させますから…」ですから、唖然のGONsan。
 こんな経緯もありまして、市役所での詳細を綴りますと、色々有り過ぎて、とても、とても…
 本日の、13:15~17:15間の4時間ばかり…たかが4時間とは言いましても、GONsanの「男性の平均寿命・余命」から逆算しますと、実に貴重な時間となりますけど、ムダに過ごしましたのが哀しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

年の瀬迫った12/27(火)は、〝迫山古墳・備後国分寺〟を散策でした(^.-)☆(11)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
07-721
09-720
08-720
10-720
11-720
12-720
05-720-555

 それでは、まずは〝下御領八幡神社〟に参詣し、境内を拝見です(^.-)☆
 んっ!?、〝石の亀〟…説明板に眼を通しますと、こんな記載が(^-^)

 ◆石の亀
 マムシ除けとして奉納されました。悪い虫に付かれる事なく健やかであられますようお守りしています。

 …との事ですから、とりあえず、石碑の前の石の亀に触り膜っておきました(^-^)
 ところで、注連縄を付けられましたこの石碑…表面には何か記載と言うか刻まれていますのですけど、判読不明。何と綴られていますのでしょうねぇ~
 社殿の右側方向に進んで行きますと、砲弾が奉納されておりました。砲弾下の台座には、『明治39年5月 発起者 土肥七郎』と刻まれておりましたけど、『土肥七郎』sanのお名前は、〝好右衛門義擧碑〟〝延宝の水害 供養塔〟にも記載がありましたネ。当時の有力者でしたのでしょうねぇ~
 それにしましても、福山市内のアチコチの神社に『砲弾』が奉納されておりますけど、これは、

 ◆仏教の戦争責任⑤ 寺に残る「砲弾」と「天皇の位牌」

 --- https://news.yahoo.co.jp/byline/ukaihidenori/20220724-00304989 ---

 ・寺に残る戦争の痕跡

 戦時中は多くの寺が銃後運動を熱心に推進した。その戦争の痕跡は地域の末寺にも残されている。それが「顕彰碑」「天牌」「戦時戒名」「奥津城」などである。戦利品の砲弾を祀ったり、大規模な防空壕が残っていたりする寺もある。戦争の痕跡を求めて全国の寺院を訪ねた。
 戦地における勇士らを讃えた「顕彰碑」が今なお、残っている寺がある。顕彰碑は特に日露戦争時に多くつくられた。太平洋戦争が始まり戦局が悪化すると、顕彰碑をつくるための人材も余裕もなくなり、あまり顕彰碑はつくられていない。
 能や歌舞伎の演目でも知られる和歌山県にある道成寺には、日清・日露戦争時の大きな顕彰碑がある。その顕彰碑の台座には、日露戦争時のロシア軍の砲弾が埋め込まれている。これは1904(明治37)年の旅順攻囲戦でロシア軍を撃破した時の戦利品だ。この顕彰碑の前では戦時中、陸軍主導で、戦意発揚のための追悼法要が実施されていたという。

 ・なぜ寺に砲弾が?

 なお、各地の寺院や神社にはなぜか、砲弾が奉納されていることが多い。これは日清戦争後、「陸軍戦利品整理委員会」が戦争記念品として自治体に分配したのがきっかけだ。そこから寺院や神社、学校、役場などに分けられた。日清戦争後、国内では砲弾およそ8,700個が献納され、日露戦争ではおよそ2万個以上の砲弾が神社仏閣に奉納されているという。
 東京・青物横丁にある海晏寺境内にも、複数の砲弾が置かれているのを確認した。最大のもので高さ90センチ近くある。それが、日清・日露戦争のいずれの砲弾かは不明であるが、戦艦の主砲のものとも考えられる。同寺に聞けば、境内には岩倉具視の墓所(非公開)があり、そこには別の砲弾と大砲が置かれているという。
 しかしながら、砲弾の多くは太平洋戦争時の金属供出によって回収。再び、砲弾などの武器に使用された。…

 …と、こんな記載がWEB上にありましたけど、〝明治39年5月〟と言いますと、日露戦争の戦利品と言ったところでしょうか…
 『日清戦争後、国内では砲弾およそ8,700個が献納され、日露戦争ではおよそ2万個以上の砲弾が神社仏閣に奉納されている…』との事ですから、福山市内のアチコチの神社で眼にしますのも納得です(^.-)☆
 社殿の東方に進みますと、〝艮神社〟が…
 急いで、サイフの中を確認しますと、〝ロト6〟〝ロト7〟の一枚買いがありましたので、丁重に当選祈願をしておきました(^-^)
 でも、お賽銭をケチりましたので、願いは叶いませんかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

大阪女子マラソンの安藤選手…3位でしたが、自己ベスト更新は叶いませんでしたネ…

01-720-55525-720-555

 本日正午から、大阪国際女子マラソンの観戦でテレビを前のGONsanでした(^.-)☆
 30キロまでは、ペースメーカーの後ろに安藤友香、そして後方にデッセとシセイのエチオピア勢のトップ集団で、このまま3人での激しいトップ争いが続いて行くのでは…と期待して観ていたのですけど、ペースメーカーが外れた30キロ過ぎ、デッセ選手がスルスルと前に出て、後方に安藤友香、その後にシセイ選手と、3人が縦長で並走です。
 これも長くは無く、その内、シセイ選手が安藤を抜き、デッセ・シセイの2選手との差は広がるばかり。
 このままの形でゴールとなり、安藤選手は日本選手トップの3位となりましたけど、残念ながら自己ベスト更新は叶いませんでしたネ。
 このレースの様子は、スポニチアネックスsanが、こんな速報記事で…

 ◆“忍者走り”安藤友香、日本人トップの3位も「悔しい気持ちでいっぱい」大阪国際マラソン

 --- スポニチアネックス/2023年1月29日 14時59分 ---

 ◇大阪国際女子マラソン(2023年1月29日 ヤンマーフィールド長居発着)

 安藤友香(28=ワコール)が日本人トップとなる2時間22分59秒をマークし、3位でゴールした。17年の名古屋ウィメンズで記録した自己ベスト(2時間21分36秒)には届かなかった。
 序盤から先頭集団につけてレースを展開。最初の給水所でボトルを取ることに失敗したが、手を大きく振らない独特の“忍者走り”に乱れはなかった。ほかの日本人選手が脱落していく中、30キロあたりまでは先頭をキープ。30キロを過ぎてデッセとシセイのエチオピア勢に離されるが、3位をキープして最後まで懸け駆け抜けた。
 「レースは前半しっかり強い選手の力を借りて、流れに乗ってはしれたが、30キロ以降についていけず、自己ベストも更新できなかったので悔しい気持ちでいっぱいです」
 3位という結果でも、レース直後のインタビューでは悔しさを語った安藤。初優勝を飾ったデッセは2時間21分13秒でゴールした。

 …と、こんな展開でありましたけど、う~ん、女子マラソンもエチオピア勢は仲々力強く、強敵ではありますネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

グラウンド状況が最悪でも、上手い人は〝ホールインワン〟を(^.-)☆

01-720
02-720
03-720
04-720

 冷たい朝のグラウンドゴルフ…GONsanなんぞは、たいぎいし、億劫だし、おまけに、気持ちも乗らないから、参加しますのもイヤなのでありますが、そぅは言いましても、毎週、土・日・火曜日の週3日の参加ですから休む訳にもいきません(^-^;
 昨朝なんぞは、あまりにも冷たくて手が痺れてしまいましたよ(^-^;
 なのに、参加者は、こんな時期でも18~19名ばかりおられますから、感心してしまいますよ。それも、毎日ですから(^.-)☆
 我が町内のGGクラブは、総勢24名でしたか…一部、体調の関係で参加されません方が何人かおられますので、ほぼ全員参加ですから…
 年齢からみますと、GONsanなんぞは、若い方から2番目ですけど、先輩の皆さんのお元気さには脱帽です(^-^)
 今朝も、19名の皆様と実施となりました。
 昨朝もそぅでしたが、今朝も、地面は凍ってカチカチです。
 前日の、公園で過ごされました方々の足跡が凍っておりまして、足で平そうとしまして固くて無理(^-^;
 こんな悪環境の中でのGGですから、ボールは狙い通りには転がりません(^-^;
 …とは言いましても、そこは先輩の皆様、上手いモノです。もぅ何年も、毎朝やっておられますから、やはり経験が大きく左右。当のご本人は、「経験でなく、緻密に計算されたテクニック」との事ですけど、右や左に転々としながらもホールインワンですから、もぅ脱帽。それもお一人だけならマグレなのでしょうけど、何人かこんな調子でホールインワンですから、〝う~ん、実力なんだ〟…と認めざるを得ませんかも(^-^;
 GONsanなんぞは、上手く打った…と思いましても足跡を通過時に軌道が変わり、とんでもない方向に(^-^;
 内心、〝面白くも何とも無い…〟と思いながらのプレーが続きますが、ホールインワンの方々には、「おめでとうございます(^-^)」と笑顔で声を掛けますのが辛いのなんの(^-^)
 挿入の画像は、今朝のGGの一コマです(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

年の瀬迫った12/27(火)は、〝迫山古墳・備後国分寺〟を散策でした(^.-)☆(10)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720
11-720
12-720
02-720-555

 備後國分寺の散策を終えますと、東側に隣接の〝下御領八幡神社〟にも立ち寄ってみます事に。
 八幡神社の鳥居脇には、こんな説明板が…

 ◆下御領八幡神社

 由緒 御祭神
 誉田別命(応神天皇) 田心姫命 湍津姫命 息長足姫命(神功皇后) 市杵島姫命

 聖武天皇の天平年間の創立にて「宇佐八幡宮を勧請し安那の産土神 國分寺の鎮守に有」と伝えられています。
 昔は國分寺八幡宮と言われていました。応仁の乱(1467-77)後、社殿は大破、山名忠勝(神辺城主)により永世4年(1507年)に山名宮内小輔忠勝が本殿拝殿を再興して社領二十貫を与えられる。
 天文年中(1532-55)宍戸安芸守隆家が背後の茶臼山領に築城し武運を祈る。永禄元年(1558)杉原盛重が神辺城主となると家臣菊池肥前守がここに在城武運祈り戦功あり。永禄5年(1563年)3月毛利元就の命により國分寺と共に当社を杉原盛重が修復した。
 延宝元年(1673)5月16日に大水害により社殿は大破。貞享3年(1686年)水野勝慶(福山城主)の命により修復(棟札現存)。
 正徳2年(1723年) 宝暦4年(1764年) 安政5年(1858年) 大正14~15年と修理修復を重ねています。

 ※ 現在の本殿は約350年前の建物です。昭和35年には今の拝殿が建てられました。
   前夜祭 10月の第一の土曜日 大祭 日曜日

 …と、こんな歴史のあります〝下御領八幡神社〟のようであります(^-^)//"
 WEB上で検索しますと、こんな記載もありました(^-^)/"

 ◆下御領八幡神社
 「深安神社めぐり」の21番目の神社

 --- http://z80bingo.starfree.jp/21-simogoryo/21-simogoryo.html ---

 【住所】福山市神辺町下御領一〇七三
 【祭神】誉田別命、息長足姫命、田心姫命、湍津姫命、市杵姫命
 【例祭】十月第一日曜日(旧例祭日 旧暦十月十五日)
 【由来】
 天平年中(七二九~四九)の創立と伝えられ、宇佐八幡宮より勧請し、国分寺の鎮守社であったという。応仁の乱(一四六七~七七)後社殿大破し、山名宮内少輔忠勝が永正年中(一五〇四~二一)本殿及び拝殿を再造立して社領二十貫を付けた。その後、天文年中(一五三二~五五)、大内家臣、宍戸安芸守隆家が当社背後の茶臼山に築城し、当社に武運を祈願したという。
 永禄元年(一五五八)杉原氏が神辺城主となると家臣菊池肥前守がここに在城し、武運を祈願して戦功があり、永禄五年三月、毛利元就の命により国分寺と共に当社を杉原盛重が修復した。永宝元年(一六七三)五月十六日大水害により社殿大破し、貞亨三年(一六八六)福山城主水野氏の命を似て大修復した。その当時の棟札が現存する。
 大正十年本殿を大修理、昭和三十五年拝殿を再建する。御祭神の応神天皇(誉田別命)は第一五代の天皇。神功皇后(息長足姫命)はその母君で共に日本の国家形式を確固たらしめ、大陸文化を輸入し、日本文化の興隆をはかられた。

 -- 広島県神社庁 深安二十六社神社めぐりより転記 --

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日午後は、卓球・全日本選手権男女ダブルスをテレビ観戦となりました(^.-)☆

01-720-555
17-720-555
128-720-555
140-720-555

 本日の午後、たまたまテレビを前にしますと、卓球・全日本選手権女子ダブルスを放映中。
 仲々、卓球の試合をテレビ観戦します機会はありませんGONsanですけど、タマにはイィか…と、そのままテレビの前となりました。
 結果は、伊藤美誠・早田ひな組が、史上初の5連覇を達成しましたネ。
 女子ダブルス決勝が終わりますと、引き続いて男子のダブルス決勝戦ですから、この試合も観戦となりました(^.-)☆
 この試合の様子は、スポニチアネックスsanが、こんな速報記事で伝えておりました。

 ◆みまひな無双!史上初の女子ダブルス5連覇!!早田「これからも連覇を続けていきたい」

 --- スポニチアネックス/2023年1月28日 15時49分 ---

 ◇卓球・全日本選手権第6日(2023年1月28日 東京体育館)

 “みまひな”無双だ!女子ダブルス決勝で伊藤美誠(スターツ)早田ひな(日本生命)組が、史上初の5連覇を達成した。
 準決勝で佐藤瞳・橋本帆乃香(ともにミキハウス)組を3―1で下すと、決勝では成本綾海・井絢乃(ともに中国電力)組と対戦。第1ゲームを11―7で先取すると、第2ゲームも11―7で奪い、第3ゲームも隙を見せずにストレート3―0で押し切った。
 早田は張本智和(IMG)とのペアで混合ダブルスを制し、女子シングルスでも29日の準決勝に進出。60年度の山泉和子、15年度の石川佳純、17、18年度の伊藤美誠に続く女子4人目の3冠を視界にとらえた。
 早田は場内インタビューで「初めて優勝してからもう5年もたつんかって感じだけど、常にみまが隣にいてくれて、どんな時も一緒に戦ってくれた。一緒に優勝できて良かった。みまひなを応援してくれるみなさまに恩返しできるよう、これからも連覇を続けていきたい」と笑顔。伊藤も「ほんとに息の合っているペア。練習も試合もすごく楽しくやらせてもらっている。ダブルスの最終目標は世界選手権で金メダルを獲ること」と話した。

 ◆張本智和、絶叫3冠王手!男子ダブルスVに「最高」29日シングルスへ「3冠達成できるように」

 --- スポニチアネックス/2023年1月28日 16時55分 ---

 ◇卓球・全日本選手権第6日(2023年1月28日 東京体育館)

 男子ダブルス決勝で、張本智和(IMG)森薗政崇(BOBSON)組が、このペアとしては初優勝を飾った。
 大島祐哉・田添健汰(ともに木下グループ)組とのフルゲームの準決勝を制し、決勝は及川瑞基(木下グループ)松島輝空(木下アカデミー)組と対戦。張本は得点するたびに森薗とともにシャウトして自らを鼓舞した。先にゲームポイントを握られた第1ゲームを逆転12―10で奪うと、第2ゲームはジュースの末に落とした。第3ゲームはまたもジュースで14―12とし、第4ゲームも押し切って難敵を退けた。
 張本は早田ひな(日本生命)との混合ダブルスで優勝し、5年ぶり2度目の優勝を狙う男子シングルスでも29日の準決勝に進出。82、83年度の斎藤清以来、男子史上2人目の3冠へ大きく前進した。
 張本は場内インタビューで「力を合わせて勝つことができた。最高です。このペアで優勝して最高」とし、3冠について「全ての種目で優勝するのが毎年の優勝。今年が一番現実的。明日勝ち切って3冠達成できるように全力尽くしたい」と意気込みを口にした。

 …と、こんな決勝戦でありました。
 GONsanが、卓球の試合をテレビ観戦しますのは、多分、東京オリンピック以来なんだと思います。テレビ中継の解説者として水谷選手が出ておられましたのが、何となく不思議な気持ちにも(^-^)
 ふ~ん、水谷選手は現役引退なんですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

年の瀬迫った12/27(火)は、〝迫山古墳・備後国分寺〟を散策でした(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720
03-720-555jpg

 墓地を横目に山際に上がって行きますと、うん、うん、これが〝唐尾山四国霊場一番札所〟のようですネ。
 その並びの右側に〝好右衛門義擧碑〟が…
 説明板もありますので、眼を通してみますと、

 ◆明和一揆の義民・渡邉好右衛門

 明和6年(1769年)の秋から翌年にかけて、福山領は天候不順による大凶作と重税により、飢餓人が出るほどの過酷な状況に置かれ、窮乏に耐えかねた農民達によって明和一揆が勃発しました。
 その際、福山領6郡すべての農民達の信頼を得た指導者の一人が下御領村組頭の渡邉好右衛門です。農民達の要求は大半が認められましたが、幕府の発令した一揆弾圧により、首謀者とされた好右衛門と下竹田村の定藤仙介、北川六右衛門の3人が打ち首、獄門の刑に処せられました。
 明正寺(上御領)の過去帳には、法名とともに、好右衛門、仙介のいずれも「安永2年2月13日」の同日に歿した記載があります。好右衛門の墓は寒水寺にあると伝えられて来ましたが、残念ながら、現在、特定できていません。
 なお、好右衛門については、昭和4年に土肥七郎(政長)氏によって備後國分寺域に建立された好右衛門義擧碑があり、その霊徳を顕彰しています。

 --- 平成29年3月 神辺ふるさと会 ---

 ◆延宝の水害 供養塔

 備後國分寺寺域の一角に、大正11年に土肥七郎氏による延宝の大水害の犠牲者63人の供養塔があります。
 江戸時代の初期、延宝元年(1673年)5月14日、この地方は集中豪雨に襲われ上流の池が決壊、堂々川が氾濫し川下の村は大被害となり、63人もの犠牲者が出る大災害となりました。この洪水で広大な寺院であった備後國分寺の伽藍も流出し、田畑には1メートル以上の土砂が堆積しました。福山藩はこれを教訓として、土砂対策として石積みの砂防椻提「砂留」の建設に力を注ぐことになり、堂々川に16基も作りました。
 なお、2006年(平成18年)には中流域の砂留8基が国の登録有形文化財に指定されました。

 --- 平成29年3月 神辺ふるさと会 ---

 …と、〝好右衛門義擧碑〟〝延宝の水害供養塔〟の由来の説明が(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

夕方の激しい降雪で、今冬初めて福山市内に積雪かと思いましたら…

01-720
03-72002-720

04-720

 夕方、5:00過ぎ頃でしたか…冷たい風が吹いておりまして小雨がパラパラ。西方の沼南アルプスに眼を向けますと、ドンヨリと曇って、今にも降雨が始まりそうにも見えました。
 今からウォーキングに出掛けよう…と思っていたのですけど、これでは暫く様子見ですネ(^-^)
 そして、15分後に再度、外に出てみますと、激しい風に激しい降雪。
 う~ん、これではウォーキングは断念です。市道を挟んで我が家に隣接の公園内は、見る見るうちに雪化粧。
 この調子では、今冬初めて福山市内も積雪だなぁ~明日の朝は、車の走行も大変かも…と、想いは明日に…
 それから30分後、またまた降雪状況を伺いますと、んっ!?、降雪はとっくに終わっておりまして、空には星が…そして、お月様も…先ほどの激しい降雪がウソのように、ドンヨリとした雲も無くなっておりましたネ(^-^)
 いゃぁ、激しい〝にわか雪〟でしたようですねぇ~
 WEB上で、天気概況を確認してみますと、

 ◆全国概況

 --- 2023年1月27日 17時00分 気象庁発表 ---

 28日は、北日本の日本海側や北陸~山陰にかけては雪が降り、所により雷を伴うでしょう。また、新潟から北の日本海側ではふぶく所もある見込みです。北~東日本の太平洋側は概ね晴れますが、山沿いでは雪が降るでしょう。西日本の太平洋側や九州北部は晴れ間もありますが雲が広がりやすく、にわか雪の所がある見込みです。南西諸島は雲の多い天気となって所によりにわか雨があるでしょう。(気象予報士・吉田信雄)

 …との事で、明日の瀬戸内沿いも、先ほどのような〝にわか雪〟がありますのかも…
 積雪がありますと、翌朝が大変ですけど、積もらないとなりますと、周辺の雪景色の景観も観たかった…との想いも少々(^-^)
 それにしましても、ここ数日冷たい日々で、身も心も縮んでしまいそうですよ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
QRコード
QRコード
ジャンル(絵日記)
日常生活を通じて眼にしたこと、感じたこと、出掛けた先の景観…等を、備忘録代わりに絵日記として綴っております(^-^)/"
ギャラリー
  • 朝のGG…新人のGONsanも、ヤッと一番出世です\(^o^)/
  • 朝のGG…新人のGONsanも、ヤッと一番出世です\(^o^)/
  • 朝のGG…新人のGONsanも、ヤッと一番出世です\(^o^)/
  • 朝のGG…新人のGONsanも、ヤッと一番出世です\(^o^)/
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
  • 昨日夜(2/3)は〝追難節分会・厄除け星祭り〟で、お寺行きのGONsanでした(^.-)☆
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




GONsanの「気まぐれ独り言」 - にほんブログ村

↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ