GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆



 これは、夕方、ゴンchanと散策時の芦田川河川敷の一コマなんです。
 何でもない景観ですけど、芦田川近くに暮らしていますGONsanですから、こんな景観に心は癒やされます。
 これでもか、これでもかと、芦田川の景観を飽きもせず撮り続けておりますが、今からも、これからも、ズッと撮り続けて行きます事でしょうネ(^-^)/

箕島町で強盗・強盗未遂事件が発生し、早や一週間経ましたネ…

01-720

 11/15(月)の夜から翌11/16(火)の朝にかけて、福山市箕島町で強盗・強盗未遂事件が発生し、早や一週間経ましたネ…
 本日の中国新聞san朝刊にも、またこの記事掲載が…福山東署も懸命に捜査を行っておられますのでしょうけど、依然として犯人検挙には至らず。
 防犯カメラの画像から、スグに捕まるものと思っていましたけど、意外に、仲々足取りが掴めないものなんですねぇ~
 ところで、昨日・11/22(月)は、学童の皆様の下校時の安全パトロールの当番日のGONsanで、いつものように水呑交番前の安政橋東詰めで待機です。
 定刻少し過ぎに第一陣のグループが安政橋を通過です。
 この中には、孫の弟の方もおりましたから、手を振ると、嬉しそうに手を振って返してくれますから嬉しいですねぇ~
 そして、信号が一度変わって第二陣が…全員が揃うまで安政橋上で待機です。全員が揃いますと、先生が、「まだ犯人は捕まっていませんから、ここからは一列に並んで帰って下さい。バラバラで歩くと危ないですから!!」と注意喚起(^.-)☆
 「まだ犯人は捕まっていませんから…」とのみ言っておられましたから、事件の詳細は、教室で話しておられますのでしょう。
 それにしましても、チョッと苦笑のGONsanです(^-^)
 ここは、信号機の有りますバス通りで、一角に水呑交番。そして、交番前に安政橋。
 信号機の場所には、安全パトロールの方が1名。そして、信号を渡った所にお巡りさん。それから、安政橋東詰めにGONsanが位置しております。
 ですから、安政橋上で、先生が学童の皆様に話しておられます事は、お巡りsanにもGONsanにも充分聴き取りは可能なんであります。
 そんな状況下で、『犯人はまだ捕まっていない』と、大きな声での学童の皆様への注意喚起。
 う~ん、受け取り方は様々ですけど、GONsan的には、この場所ではチョッとの感も(^-^;
 お巡りさんも、耳がピクッと動いておられましたねぇ~気のせいかも分かりませんけど(^.-)☆
 第二陣の皆様が通過しますと、GONsanは後尾について我が家方向へ。

 45分後には高学年の皆様の出迎えで、またまた安政橋東詰めへ。
 これまた定刻少し過ぎに第一陣が…この中には、孫の姉の方もいますから、「○○チャン、お帰りぃ~」と声を掛けますと、迷惑そうに小さな声で「ただいま」ですから、いつもの事ながら苦笑です。
 弟の方は嬉しそうに返してくれますけど、姉の方は、「名前を呼んでくれるな、迷惑(^-^;」とでも言いたそうに(^-^)
 とにかく対照的な姉弟ですけど、我が家に来ました時には賑やかな姉。にも拘わらず、こぅして外で接触しますと、途端によそよそしい姉。毎回、苦笑してしまいます。
 孫ですから微笑ましく見ておりますけど、我が子でしたらビンタものですねぇ~
 いつでしたか…口が滑って「ビンタもんだぞ!」と言いましたら、「ビンタって何!?」と笑っておりましたが(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720

 備陽史探訪の会では、後日、「四川滝山城跡探訪」を予定しておられまして、今回は、その探訪コースの下見とか(^-^)
 滝山城跡には、四川ダム側から上れればイィのでしょうけど、結構、険しい岩壁ですから素人にはとてもムリ。登城道もありませんし危険ですので、反対側(北側)へ大廻りし、車で近くまで向かい、反対側から歩いての登城となりますようです。
 いつの間にか集合時間となりまして、駐車場には10数名の方々がご集合です。が、肝心の、今回の滝山城跡探訪のリーダーは、少し遅れて到着されますとの事。
 そして、10分少々遅れでリーダー到着。いよいよ探訪開始です。
 ダム駐車場からは、3台の車に分乗し、市グラウンドゴルフ場・広瀬小中学校方向へと進み、182号線に抜ける狭い市道を北上し「滝山城跡」入口へ。
 『← 滝山城跡 3.1km』の案内表示があります場所を左折し小さい橋を渡りますと、後は1本道ですから…

 この『← 滝山城跡 3.1km』の案内表示に眼を向けておりますと、既に9年ばかり昔の事となってしまいましたけど、平成24年(2012年)10月の出来事が、つぃ最近の事のようにGONsanの脳裏に…
 平成24年10月3日に、GONsanの町内のグラウンドゴルフクラブの皆様が、加茂町北山の「市グラウンドゴルフ場」にヤッて来られプレー。その際に、お一人が、A.M.10:00頃にゴルフ場から出られ近辺を散歩されましたようです。
 広瀬保育所前を歩いておられますのを保育所職員が見掛け、以降は、行方不明となられました出来事がありました。
 一週間経ましても行方が分からず、町内の有志の方々で、グラウンドゴルフ場周辺を捜索で何度か出掛ける事となりました。
 GONsanも、土・日曜日を利用し捜索のメンバーに加わりまして、「← 滝山城跡 3.1km」の案内表示を横目に歩きながら直進し、182号線に出ましたところで、また同一ルートを丹念に捜索しながら戻った事がありました。
 こんな経緯がありますだけに、この案内表示を9年振りに眼にしまして、実に感慨深い想いが…
 そぅなんですねぇ~結局、色んな方々の捜索も空しく、依然として、行方不明は続いておりますネ…あれから早や、丸9年を経ますのですねぇ~

 そんな感慨に浸っておりましたら、いつの間にか、滝山城跡上り口近くまで来ましたようですネ(^-^)
 車から降りますと、いよいよ探訪開始です。
 下車しますと丁度、真正面方向に削り取られ整地された山肌が…これは、何の工事をしておられますのでしょうねぇ~
 不便なへんぴな場所ですから、産廃処理場の建設でも始まりますのかも…

 それから、余談ではありますけど、当時、捜索しておりましたら、前方から車が来ましたので、運転者に「こんな方を見掛けませんでしたか?」と、チラシを手にお尋ねしますと、「うん、見掛けてないなぁ~ワシは地元の人間だが、今までも、この地区では4人ばかり行方不明者が出ているんだ。うち1人は、上空でカラスが廻っていたので、その方向の谷底に降りてみたら、既に亡くなっていた。あとの3人は行方不明のままだ。この近辺の山の中には産廃処理場が何ヶ所かあるので、そぅいぅ場所で処理されたら、もぅ分からんなぁ…」と、事件性を臭わすご発言を…
 当時、警察は、事件に巻き込まれた可能性は低いように見ておられましたが…
 地元でも3名の方が行方不明とは、結構、ショックではありましたネ。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555

 10/3(日)には、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加のGONsanでした(^.-)☆
 集合は、四川ダム管理事務所の駐車場に、A.M.9:00でしたから、少し早めに我が家を出まして、歴代のゴンチャンが眠ります「福山ペット霊園」で久し振りに墓参りを兼ねます事に(^-^)
 ペット霊園に到着は、A.M.8:30。霊園には、どなたもおられないものと思いましたら、霊園関係者の方がお独り草取りを…
 お金持ちの方々のペットは、立派なお墓で眠っていますのでしょうけど、我が家のゴンチャン達は、観世音菩薩像の下に共同納骨。
 我が家の歴代のゴンチャンは、ニャンコが嫌いでしたけど、あの世では色んなペット達と仲良く眠っていますのでしょうねぇ~何度訪れましても、生前の元気でした当時の面影が蘇って来まして、懐かしさと同時に哀しさも…
 穏やかに眠ってくれていましたら宜しいのですが…
 日頃ご無沙汰しておりますから、充分に時間を要しまして、菩薩像の下のゴンちゃん達を供養です。
 そぅして時間を見ますと、既にA.M.9:10。そろそろ四川ダムに行かなくては…
 ダム駐車場到着は、A.M.9:20。
 駐車場には、数名の方がおられましたので、「備陽史探訪の会の方ですか?」…と尋ねますと、「違います」との事でありました。結構、慌ててペット霊園を去ったのですけど、四川ダムには、どうやら一番乗りのようですネ。
 ダム管理事務所建物の後方が、「四川滝山城跡」なんです。
 待ち時間を利用し周辺に眼を向けておりますと、駐車場には「海上自衛隊」と記載されました車輌が…まさか本物の海上自衛官sanの車ではないでしょうねぇ~か、どぅか、よく分かりません(^.-)☆
 とりあえず、一枚パチリとなりました(^-^)//"

 ◆四川ダム

 --- 出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』---

 四川ダム(しかわダム)は広島県福山市加茂町にある、一級河川・芦田川水系加茂川支流四川上流部に建設されたダムである。
 広島県が施工した都道府県営ダムで、現在は広島県四川ダム管理事務所が管理を行う堤高58.9メートルの重力式コンクリートダムである。加茂川治水計画の一環として洪水調節と不特定利水(既得取水の安定化、河川環境の保全等)を目的とした補助治水ダムである。ダムによって形成された人造湖は、かつてダムのすぐ北側の絶壁上に存在し、毛利元就に攻略され消滅した宮氏の居城志川滝山城にちなんで城山湖(しろやまこ)と命名されている。

 ・概要
 芦田川水系加茂川の支流である四川の上流には、大正時代に建設された大谷池という灌漑用ダム(1925年竣工、1990年改修)があったが、このダムには洪水を調節する機能がなかった。そのため、四川と谷尻川の合流点に建設されたのが当ダムである。
 河川の環境維持の目的と80年に一度の大洪水にも耐えられる洪水調節のためのダムとして建設されたものである。

 ・周辺
 前述のように上流には灌漑用のため池「大谷池」がある。このダムの堰堤は中国自然歩道のコースになっている。また下流の粟根地区には小説家の井伏鱒二の生家があり、大谷池からの四川沿いは「朽助のゐる谷間」「丹下氏邸」「白毛」といった作品の舞台となっている。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/9(火)は、三町親善グラウンドゴルフ大会に参加でした(^.-)☆(3)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720

 こぅして商品を手にしておられます方々のお顔を拝見しておりますと、皆さん実に楽しそう(^.-)☆
 こぅした大会は、参加します事に意義もあるのでしょうけど、とは言いましても、何らかの商品をゲットしませんと、GONsanなんぞは実に詰まらない(^-^)
 とかなんとか言いながらも、こんな皆さんのご様子を画像に納めていますのも、結構、楽しいGONsanなのでありました(^-^)
 スコアーの方ですけど、せめてYsanよりは良くて、「成績は、Ysanよりは良かったぞぉ~」と嫁さんに報告したかったのですけど、それは成らず残念でしたネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/9(火)は、三町親善グラウンドゴルフ大会に参加でした(^.-)☆(2)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
08-720-555

 前半の8ホールが終わりますと、暫しの休憩です。
 Ysanの本日の前半は、調子も今一のご様子。
 Ysanの鍛冶屋自治会は、週に3日の練習と言っておられましたような…我が中村は毎日なんですけど、GONsanは、基本的に水・木・金の3日をサボり週に4日の練習。
 GONsanの方が1日練習日が多いのですけど、そぅ単純にもいきません。まあとにかく、前半は、Ysanよりは1打リードのGONsanでした。
 が、後半の8ホールがスタートで、Ysanとは似たりよったりのスコアで推移。相変わらずYsanの調子は上がりませんようでしたネ。
 そして、迎えた最終ホール。ヤッと調子が上がりましたYsanは、最後の最後でホールインワン。悪いながらも、さすがでありました。
 それに引き替えGONsanは、最後の最後で、実力が出まして、ガックリの4打でありました。
 Ysanとは、「お疲れ様でした…」と、笑顔で挨拶を交わしたものの、面白くも何とも無いこの日のGGでありました。
 全員のプレーが終わり集計後は、お楽しみの表彰式。
 GONsanは、毎回そぅなんですけど、今回も何にも無し。
 Ysanはと見ておりますと、うん、うん、飛び賞・ホールインワン賞を受賞しておられましたネ(^_^)v

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/27(月)は、備陽史探訪の会「中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(15)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
10-720

 高泉寺の五輪塔を確認しますと、今回の「中世石造物調査(沼隈町)」は凡て終了です。
 高泉寺の境内に引き返そうとしていますと、女性のお一人が「こんな所にも五輪塔が…今まで気付かなかったのに…」と。これにはリーダーも「んっ!?」と確認です。
 今までリーダーも気付かれませんで、現在に至っておられますようです。他の3人の皆様も同様のようでありました(^-^)
 リーダーは、「このメンバーで中世石造物調査を行うと、必ず1箇所は新しい発見があるんですよ…」と、GONsanに(^-^)
 そして、「カメラを取って来るから、皆さん、ここで待っていて下さい…」と、リーダーは車まで。
 この間を利用して、GONsanは、高泉寺の景観をパチパチと(^.-)☆
 リーダーはカメラを片手に戻って来られ、持参資料に追記です。この五輪塔も中世に創られましたモノなんでしょうねぇ~
 今まで存在に気付かれませんでしたのは、樹木・草花に囲まれ、隠れていましたからなのかも…とにかく、これで、調査完了です。
 本日の調査結果は、リーダーが取りまとめて、後日、会報で報告されますのでしょうねぇ~
 墓地側の常石造船sanの社宅駐車場に戻りますと、「私達は、また集合場所のユーホー駐車場に戻りますけど、どぅされますか?」とリーダー。これに、「初めて中世石造物調査に参加しましたけど、大変勉強になりました。有難うございました。私は、熊野町までリーダーの車の後を追走しますけど、そのまま真っ直ぐ、福山沼隈線・県道72号線を洗谷に抜けて帰ります。お世話になりました。」と、GONsanです。
 この方々は、水呑の妙性山墓地にも何度か出掛けられていますのでしょうネ。「水呑は、妙顕寺裏の墓地に、沢山五輪塔がありますネ…」と、女性のお一人が(^-^)
 中世石造物ド素人のGONsanでしたけど、この4名の皆様の会話に耳を傾けていますのみでも、結構、学びました事は多かったですねぇ~
 次回、また、こんな機会がありますのか否か分かりませんけど、時間が許せば、また参加してみたいですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

11/9(火)は、三町親善グラウンドゴルフ大会に参加でした(^.-)☆(1)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
09-720
03-720-555

 11/9(火)は、我が町の三自治会の皆様との「三町親善グラウンドゴルフ大会」が開催で、GONsanも参加となりました。
 今月は、何だかんだと行事が多くて、グラウンドゴルフは三つの大会が開催されますけど、GONsanは、この大会のみ参加が可能。
 大会のお世話をされますのは持ち廻りのようで、今大会は、我が自治会が当番との事。
 で、GONsanは役員でもありませんけど、お手伝いしなくては…と、少し早めに出掛けましたのですけど、ほとんど準備は済んでおりました(^-^;
 掲示板に組合せ表を貼りながら、GONsanの組のメンバーを見てみますと、う~ん、嫌なお名前が…嫁さんの友達のYsanが同じ組でありました(^-^;
 この大会は、嫁さんは参加しておりませんけど、出掛ける前に「同じ組にYchanがいるけど、商品泥棒と言われるくらい上手だから、『主人はド素人で下手だから、指導してあげて』と頼んでおいた…」と、余計な事を。
 それを耳にしたばかりに、改めて組合せ表で、同じ組にYsanのお名前を確認し、即、憂鬱に…当のご本人は、GONsanの顔を捜してニタニタと(^-^)
 そぅしていますと、定刻少し前に開会式が始まりました。その後で、一通りルール説明。そして、プレー開始となりました。
 GONsanの組は8ホールからのスタート。
 日々の練習でも下手ですから、本番で上手く行くハズも無いのですけど、とにかくYsanにだけは負けないようにしませんと(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

昨夜は、部分月食が楽しめましたネ(^_^)v

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720

 昨夜は、部分月食で、

 ◆「たいへん深い」部分月食を見てみよう

 --- https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2021/11-topics03.html 国立天文台(NAOJ) ---

 11月19日の夕方から宵にかけて、全国で部分月食が見られます。
 月食は、月が地球の影に入ることによって起こります。地球の影(本影)によって全て隠される「皆既月食」と、一部が隠される「部分月食」があります。今回は部分月食ですが、月の大部分が影の中に入り込みます。
 部分月食の始まりは、16時18.4分です。ただし、北海道や東北地方北部を除く地域では、月食の始まりは月が地平線の下にあって見られず、月が欠けた状態で空に昇ってくる月出帯食(げつしゅつたいしょく)となります。今回の月食は、とくに前半で月の高度が低いので、東の空が開けた場所で観察しましょう。
 月が最も欠けて見える、食の最大は18時02.9分です。皆既月食の場合には、完全に影の中に入った月が赤黒い色(赤銅色とも呼ばれる)になって見えることが多いのですが、一方で、多くの部分月食では影の部分の色は暗いだけではっきりしません。ただ今回の部分月食では月の大部分が影に入りますので、食の最大の頃には影の部分が色づいて見えるかもしれません。
 月はその後、空を昇りながら地球の影から出ていきます。19時47.4分には月が影から離れ、部分月食が終わります。

 …と、こんな昨夜の部分月食でありました。
 挿入の画像は、11/19(金)--18:05、19:35、20:20、11/20(土)--06:35に撮りましたものなんです。
 今朝、お月様に眼を向けておりましたら、何処からかムクドリの集団がヤッて来まして、お月様を背景に旋回です。
 これはイィ景観だなぁ~と、急いでカメラを持ち出しますと、既に旋回は終わり電線に着地でありました。
 その内に、またお月様を背景に旋回を始めるのかも…と、暫く待機しておりましたけど、う~ん、根負け。諦めて室内へ(^-^)
 そして、10分後に再度出てみましたら、予期はしておりましたけど、ムクドリの集団は何処へか飛び去っておりましたねぇ~もぅ少し、辛抱強く待っていれば良かったのでしょうけど…残念。
 空飛ぶ絨毯のように、お月様を背景にイィ景観でしたけど、う~ん、残念でありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/27(月)は、備陽史探訪の会「中世石造物調査(沼隈町)」に参加でした(14)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
06-721
07-720
08-720
04-720-555

 「五地蔵堂」を後にしますと、また車で移動。次は、「奥山観音・河野神社」に向かいます。
 河野神社の脇に、五輪塔が存在です。リーダーは、ここでも確認のみでありました(^.-)☆
 そして、また車に戻りますと、次は最後の訪問地「高泉寺」であります。
 高泉寺には、墓地側の常石造船sanの社宅駐車場らしき空地に車を駐めさせて頂き、境内へ(^-^)そして、本堂左側を奥に進みますと、五輪塔が…
 リーダーは、ここでもまた確認のみのようでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

先日の中国新聞san朝刊に、喫煙者には仲々キツい記事掲載が(^-^;

01-720

 ふ~ん、もぅとっくに実施されていますのかと思っておりましたら、来年4月からの実施なんですか…
 今まで何度か、『福山駅周辺に喫煙禁止区域設定』の記事を眼にして来ておりましたが、うん、うん、未だでしたのですねぇ~
 だからして、喫煙者のGONsanは、禁止予定区域内での喫煙を来年3月末まで行おう…と思っています訳ではありません。既にこの区域内では禁煙を心掛けておりますから(^-^)
 ですが、この記事によりますと、
 『区域内で特にマナーが悪い場所を特別重点区域に移行し、違反者には2万円以の過料を可能にする。加えて市は、市民に対して市全域で路上喫煙をしない責務を課す。事業者には啓発や地域清掃への協力を求める。』との事であります。
 ふん、ふん、『市全域で路上喫煙をしない責務を課す』とは、GONsanも含めて喫煙者には、仲々厳しいお達しですねぇ~
 喫煙者の方々も、大概、屋外での喫煙時には携帯灰皿が必需品で、路上喫煙はしましても『ぽい捨て』はしませんのですけど…とは言いましても、心無い人がおられますのでしょうから…
 とにかく、喫煙者への包囲網が、いよいよ狭まって来まして至近距離に(^-^;
 『市全域で路上禁煙をしない責務を課す』には、いよいよ困ってしまいましたネ。
 GONsanなんぞは、男性の平均寿命から逆算しますと、もぅ残されました余命は丸9年を切ってしまいました。
 後、僅かな期間ですから、死ぬまで喫煙は続けよう…との、こんな想いもあるのですけど、これを貫きますのは難しい状況にと向かって来ましたねぇ~哀しいですねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
QRコード
QRコード
ジャンル(絵日記)
日常生活を通じて眼にしたこと、感じたこと、出掛けた先の景観…等を、備忘録代わりに絵日記として綴っております(^-^)/"
ギャラリー
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 11/16(火)は、紅葉を求めて佛通寺を散策でした(^.-)☆(1)
  • 10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(7)
  • 10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(7)
  • 10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(7)
  • 10/3(日)は、備陽史探訪の会『四川滝山城跡探訪』に参加でした(^.-)☆(7)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




GONsanの「気まぐれ独り言」 - にほんブログ村

↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ