GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆



 これは、夕方、ゴンchanと散策時の芦田川河川敷の一コマなんです。
 何でもない景観ですけど、芦田川近くに暮らしていますGONsanですから、こんな景観に心は癒やされます。
 これでもか、これでもかと、芦田川の景観を飽きもせず撮り続けておりますが、今からも、これからも、ズッと撮り続けて行きます事でしょうネ(^-^)/

友人特派員が久々に画像の送信を(^_^)v

02-720-5555555555

 久しくご無沙汰でした友人特派員が、久々に画像の送信を(^.-)☆
 いゃぁ、本当に画像を届けて頂きますのをサボりがちでしたからチョッと感激(^_^)v

 届けて頂きました画像(右端の画像)は、うん、うん、「あべのハルカス」ですねぇ(^.-)☆
 メッセージも何にもありませんけど、この程度でしたらGONsanにも分かります。

 ◆あべのハルカス

 あべのハルカス(Abeno Harukas)は、大阪市阿倍野区に立地する超高層ビル。阿部野橋ターミナルビルの中核を担っている。2010年(平成22年)1月9日に着工され、2014年(平成26年)3月7日に全面開業した。
 日本で最も高い超高層ビルで、日本国内の構造物においても東京スカイツリー(634m)、東京タワー(332.6m)に次ぐ3番目の高さである。

 ・概要

 近畿日本鉄道の前身である大阪鉄道が大阪阿部野橋駅構内で1937年(昭和12年)から営業を行ってきた阿部野橋ターミナルビル旧本館(百貨店西館。久野節による設計)の建替計画により建築された建物であり、建築規模は高さ300m、延床面積21万2,000m2、地上60階・地下5階(SRC・S造)である。2011年2月から地上工事が始まり、2014年3月に竣工、同年3月7日にグランドオープンした。工事中の2012年8月時点で高さ300mに到達し横浜ランドマークタワー(高さ296m)の高さを抜き、「日本一高いビル」の称号が大阪に移った。

 旧本館の老朽化に伴う建替計画は、2006年の秋ごろから具体的な検討作業が始まった。
 計画当初は航空法による高さ制限が約295mの制限区域に入っていたために、270m前後の高さを予定していたが、2007年春の航空法の改正により制限がなくなったことを受け、日本一の高さとなるビルを建設する計画へ変更し、同年8月8日に総事業費約1,300億円をかけ高さ300mの超高層ビルに建て替える計画を発表した。

 300mとした理由については、切りの良い数字であり、日本初のスーパートールになることと、高さ制限が青天井ではいずれ抜かされるところまで考慮したものであり、同日の記者会見で近鉄の岡本直之副社長(当時)は「平成の通天閣として親しまれるビルにしたい」と意気込みを語った。
 ビル名称の「ハルカス」は古語の「晴るかす」に由来しており、平安時代に書かれた『伊勢物語』の第九十五段では、「いかで物ごしに対面して、おぼつかなく思ひつめたること、すこしはるかさん」という一節が記されている。
 この言葉には「人の心を晴れ晴れとさせる」という意味があり、ビルの上層階から晴れやかな景色を見渡して爽快感を味わえることや、多彩で充実した施設で来訪者に心地よさを感じてもらいたい、という思いが込められている。
 なお、地名は「あべの」であるが、これに関しては「大阪」「天王寺」「上方」などの案もあった。しかし、日本一の超高層ビルになることで、知名度を上げていけるのなら「あべの」を全国区にしたいという意図により「あべの」が採用された。

 外観デザインに関しては、ペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツ代表のシーザー・ペリが監修を務めた。
 ペリは、台湾の台北101が建設されるまでは世界最高層ビルであったマレーシアのペトロナスツインタワーなど、数々の超高層建築物の設計を務めていた。
 大阪では過去に国立国際美術館、大阪歴史博物館などを設計している。建物は全面がガラス(旭硝子製)で覆われたカーテンウォール(LIXIL製品)であり、三段階にセットバックする立体構造となっている。各段階の屋上空間には緑地空間が設けられ、周辺の公園施設と協調して緑のネットワークを形成するほか、建物内部では吹き抜け空間を利用した「光と風の道」を創出することでエネルギー消費量を低減するなどの環境対策が取られている。
 あべのハルカスの低層階には近鉄百貨店(あべのハルカス近鉄本店)と美術館(あべのハルカス美術館)、中層階にはオフィス、高層階にはホテル(大阪マリオット都ホテル)や展望台が入居している。

 ・施工技術

 あべのハルカスは、設計全般を竹中工務店、外観デザインを竹中工務店とシーザー・ペリ(ペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツ代表)、施工を竹中工務店、奥村組、大林組、大日本土木、銭高組からなる共同企業体が担当した。
 施工場所は道路・鉄道が複雑に入り混じる交通の結節点であることに加え、百貨店の東館(ターミナルビル新館・現:ウイング館)を営業しながら、立体的に複雑な構造の超高層ビルを敷地一杯に建設するという工事であり、竹中工務店の作業所長に「日本一難しい現場」と言わしめるほどの難所であった。

 準備段階として大阪阿部野橋駅のプラットホームを移動させた上、百貨店の仮店舗の設置や増床工事に取り掛かった。2009年3月より旧館の解体工事を開始、同年内にはほぼ完了し、2010年1月よりタワー館の基礎工事を開始した。
 地下部分の施工は逆打ち工法を採り入れ、地上部の工事を並行して進めており、PC化やユニット化を徹底することで作業効率の向上や安全の確保を図っている。余分なスペースがない中で、大きな課題の一つであった資材および機材置場の確保については、セットバック構造により生まれる空間を有効活用することで解決する計画であった。

 また、竹中工務店では施工における各分野のスペシャリストを結集し、幾重もの徹底した検証を経てあらゆる不安要素を排除した。
 2015年に、日本建設業連合会主催の第56回BCS賞を受賞している。

 …と、こんな「あべのハルカス」でありますが、完成までの過程は大変な難工事だったのですねぇ~
 GONsanは未だ一度も出掛けた事はありませんけど、58階から60階の「ハルカス300」と言う展望台からの眺望を、死ぬまでには楽しんでみたいものであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

進捗状況…順調のようですネ(^.-)☆

01-720
02-720
 我が家の畑越しに眼に入りますこの新築物件…進捗状況は、仲々順調のようですねぇ(^_^)v
 それは良いのですけど、GONsanにはチト困った問題も浮上です(^-^;

 大概、畑の草取りを行いましたら、こんな感じで山積みにしておきまして、適当な量になりますと燃やすのですけど、う~ん、これではモロに煙はこのお宅に(^-^;
 基本的には、畑で発生しました草類は畑で処分します事は認められているのですけど、そぅは言いましても気兼ねは隠せません。
 燃やします際には、洗濯物の有無・風向き等に留意しませんと…

 いゃいゃ、悩みは尽きませんGONsanなんであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<19>

01-721
01-722
01-720
 友人からの今朝の画像は、丁度、朝日が顔を覗かせます瞬間でありました(^.-)☆
 今朝も、雲一つありません仲々の好天のようであります(^.-)☆

 Googleマップで確認してみましたら、Joyfullさん近くから撮られましたのでしょうねぇ~
 と言う事は、本日の早朝散歩は結構、遠出されましたようですネ(^_^)v
 気持ちの良い秋晴れに誘われまして、つぃ遠出となりましたのかも…

 出張先でのこぅした早朝散策は、さぞ楽しい事でしょうねぇ~実に羨ましいですねえ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

おっ、久し振りに「中国歌壇」に従姉の作品が(^.-)☆

01-720
 今日の中国新聞朝刊でしたか…出勤前の慌ただしい時間帯に急いで眼を通しておりましたら、「んっ!?」と眼が止まりましたのが『中国歌壇』でありました(^.-)☆
 以前は時たま、それなりに頻繁に眼が止まりまして拝見しておりましたけど、う~ん、実に久し振りに従姉の作品が(^.-)☆

 ここ最近は、掲載がありましてもGONsanが見落としていたのかも分かりませんねぇ~
 もぅこんな時間ですから、既に就寝中なのかも…と想いながらも、LINEで投稿作品を拝見した旨を連絡です(^-^)
 すると、即座に、こんな返信が…

 >ご無沙汰しています。何とかやっています。
 >中国新聞には久しぶりです。
 >今は読売新聞に変わって…
 >連絡ありがとうございました!

 ふ~ん、そぅでありましたか…掲載を見落とししていた訳でもありませんから、とりあえず一安心のGONsan。
 でも、中国新聞から読売新聞に代わりましたとは…我が家は読売新聞の購読をしておりませんから(^-^;
 まぁイィのですけどネ(^.-)☆

 とにかく、従姉のお名前・作品を新聞紙上で眼にしまして安心してしまいました。
 今まで中国新聞紙上で作品を拝見していましたのに、突然、眼にしなくなりますと、あらぬ心配も生じてしまいます。
 いゃいゃ、安心致しましたねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

水呑八幡神社例祭(^.-)☆<5>

01-720
02-720
01-720-555555555555
 各町内の参拝も途切れました際を見計らって八幡神社から退散となりましたけど、途中、また別の町内の皆様が八幡神社にと上がって来られました。
 この紅提灯の数からGONsanの町内の皆様かと思っておりましたら、お隣りの町内の皆様でありました(^.-)☆

 この方々を見送りまして参道を下っておりますと、一台の救急車が停車中。
 う~ん、何かトラブルでも発生しましたのでしょうねぇ~「あっ、救急車(^.-)☆」と孫達は嬉しそうでしたけど、前夜祭の酒宴で体調崩されました方がおられますのかも…大した事でありませんでしたら宜しいのですけど…

 翌日、孫達の家に立ち寄りますと「じいちゃんとこへ忘れ物をした…」と姉の方。「じゃぁ、歩いて取りに行こうか?」と言いますと、「ボクが行く」と弟。「私も行きたい」と姉ですから、結局、二人を連れて我が家へと(^.-)☆
 途中、町内を練り歩きの御神輿の皆様と遭遇ですから、暫く付いて歩くことに(^-^)
 ですが、我が家方向とは進行が異なりますから、途中でお別れとなりました。

 そぅしましたら、また別の町内の御神輿とバッタリ(^_^)v
 これもまたGONsan達の進行方向を遮断する形で進まれますから、通り過ぎるまでお見送りとなりました(^-^)
 孫達も小学生となりましたら子供会でお祭りに参加となりますけど、もぅ少し先の事となりますネ。

 それはさて置き、わざわざ出掛けた訳でもないのですけど、御神輿に遭遇で孫達にはラッキーでありました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<18>

02-749-55555555
 福山市内もそぅでしたけど、今朝の宮崎は素晴らしい晴天でしたようですネ(^.-)☆

 >今朝やっと晴れました
 …と、こんなメッセージと共に届きました画像を拝見しますと、うん、うん、久し振りの青空でしたのでしょうねぇ~本当に雲一つありません、気持ちのいぃ秋晴れです(^_^)v
 これは早朝散歩時と言いますより、出社途中の景観なのかも分かりませんねぇ~

 今朝は久し振りに足取りも軽い出社となりましたのでしょうねぇ(^-^)//"

 そぅそぅ、こんなメッセージもありました(^-^)
 >九州の天気予報です
 >降砂の方向により洗濯するかどうか決めるとの事
 …との事で、昨日届きました画像から、勝手に「降灰に備える天気予報と言いますか風向予報(情報)なのでしょうねぇ」と綴りましたGONsanですけど、正確には『降砂情報』でありましたか(^.-)☆
 「降灰」でなくて「降砂」のようですけど、まぁ似たようなもんですネ。
 とは言いましても、友人に敬意を表しまして「降砂情報」と言い換えさせて頂きたいと思います(^-^)/"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<17>

01
02
 今朝、友人からLINEで、こんなメッセージが届いておりました(^.-)☆

 >お早うございます
 >今朝も雨です
 >昼から上がればちょっと散策しょうかな…と思っています
と、こんなメッセージが(^-^)

 で、夕方届きました画像がこの2枚の画像でありました(^-^)
 ふ~ん、結局、昨日・今日と宮崎県はあいにく雨天でしたのかも分かりませんねぇ~せっかくのお休みだと言いますのに、それは残念でしたネ。
 でも、ユックリと身体を休めます良き休養日となりましたのかも分かりません(^_^)v

 画像を拝見致しますと、「阿蘇山上空の風」そして「桜島上空の風」。
 これは、九州地方ならではの降灰に備える天気予報と言いますか風向予報(情報)なのでしょうねぇ~

 WEB上で検索してみますと、

 ◆阿蘇山(中岳)上空の風

 「上空およそ3,000メートルの風」は、噴煙が特に高く上がったときにご利用ください。データが表示されない場合や、データが更新されない場合などがあります。あらかじめご了承ください。
 情報は1時間おきに更新されますが、データ処理の関係上、毎時40分頃の更新となります。
 最新の情報を表示するために、定期的に手動で再読込をお願いします。

 …と、こんな記載が。
 鹿児島に出掛けました時には、車道や歩道の傍らに、堆積しました降灰を集めますナイロン袋が随所に置かれていますのをよく眼にしましたけど、噴煙が続きます時には日常生活も大変でしょうねぇ~
 う~ん、こんな風向情報も、皆さんの眼に入りやすい場所に設置されているのかも分かりませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

水呑八幡神社例祭(^.-)☆<4>

 各町内の参拝も途切れまして一休み。孫達と我が家に帰りますのは今のうちですネ。
 それでは、この辺で八幡神社より退散です(^-^)//"

01-720
02-720
01-720-55555555
GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

水呑八幡神社例祭(^.-)☆<3>

01-720
02-720
03-720
01-720-5555555555
 次から次に各町内の皆様が参拝ですから、神社境内も手狭になって来ましたネ(^.-)☆
 適当な時期に孫達と帰らなければなりませんけど、当分、無理みたいです(^-^)

 幸いに退屈そうでもありませんから、もぅ暫く境内に留まる事となりました(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

友人が、災害調査で今度は宮崎へ…<16>

Image1
011-720
02-720-555555555
 友人から届きました今朝の画像は、まず「宮崎県総合文化公園」の画像でありました(^.-)☆

 ◆宮崎県総合文化公園

 宮崎県総合文化公園(みやざきけんそうごうぶんかこうえん)は、宮崎県宮崎市にある総合公園である。

 ・歴史

 この地には1924年に設立された宮崎高等農林学校があり、1949年に後継となる宮崎大学農学部が設立された。1972年に宮崎学園都市への移転が決定し、1984年から1988年にかけて順次移転された。
 宮崎県は1983年に、置県100年記念事業として大学跡地に総合文化公園の整備計画を発表。1988年に宮崎県立図書館、1993年に宮崎県立芸術劇場(2008年4月から、ネーミングライツにより「メディキット県民文化ホール」)、1995年には宮崎県立美術館が完成した。
 1998年には、建設省(現・国土交通省)より公共建築百選に選定された。

 ・園内の設備

 公園の敷地は東西450メートル・南北370メートルの長方形で、東側は図書館・芸術劇場・美術館と石畳の文化広場、西側は県民広場となっている。文化広場には噴水や、アメリカの彫刻家ジョージ・シュガーマン((George Sugarman) によるモニュメントが配されている。県民広場には芝生広場や石の広場、しょうぶ園などがあり、災害時の避難場所や遊水地としての機能も持つ。

 この宮崎県総合文化公園内には『川越 進』氏の像が存在しますけど、「川越 進」sanとはどんな方なのでしょう?
 WEB上で検索しましたら、こんな記載がありました(^.-)☆

 ◆川越進 人生の歩き方

 「一党一派に偏らない」

 川越進が鹿児島県会議員となり、宮崎県再置運動に身を投じていたころ、全国では「自由民権運動」の嵐が吹き荒れていました。進も運動に積極的に関わり、宮崎・鹿児島に人脈を広げます。
 当時の活動家はさまざまな派閥に分かれ、団結や分裂を繰り返していましたが、進は不偏不党の立場で運動に関わり、その寡黙で誠実な性格もあって、多くの知己を得たと言われています。

 ・川越進の功績とは

 --- 現在の宮崎県を誕生させた最大の功労者 川越進 ---

 明治時代初期に誕生した宮崎県。その後一度は鹿児島県に吸収合併され、改めて現在の宮崎県が誕生したのをご存知でしょうか?
 鹿児島県の支配から脱却し、宮崎県民(旧日向国人)としての「誇り」と「アイデンティティ」を取り戻すために、各地で多くの有志が立ち上がりました。
 その中心にいたのが、川越進です。

 彼は日向国選出の鹿児島県会議員として初めて、県会議長に就任し、宮崎県の分県を実現。その後も宮崎県会議長や衆議院議員として宮崎県の発展に尽くしました。
 川越進の存在があったからこそ現在の宮崎県があると言っても、決して過言ではありません。

 ふ~ん、こんな立派な方のようですネ(^.-)☆

 そして次は、宮崎神宮に隣接の「宮崎県護国神社」の画像でありました(^.-)☆
 こちらもWEB上で検索です。

 ◆宮崎県護国神社について

 宮崎県護国神社は、国家公共に尽くしたご英霊をまつる神社です。みんなで感謝の誠を捧げましょう。当神社は宮崎神宮境内の西側です。

 宮崎神宮に隣接した場所にある美しい神社です。
 昭和28年4月宮崎県護国神社再建奉賛会を組織して県民の浄財をつのり、神社の再建に着手、昭和30年3月竣工、同日鎮座祭を斎行し今日に至ります。主に大東亜戦争で国に命を捧げたご英霊の遺品を展示している遺品館があります。

 …との事です(^-^)

 ところで、明日・土曜日は、友人はお休みなのでしょうか?もしお休みなのでしたら、また宮崎周辺の観光行きなのかも分かりませんねぇ~ただ、明日の天候が…
 大した降雨でもなさそうにも思われますけど、また出掛けられます先々の画像を楽しみに待っていたいと思います(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
ギャラリー
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 6/24はウエスタン・リーグ公式戦「広島vsオリックス」戦の観戦でした(^.-)☆(7)
  • 5/26(土)は「鞆の浦弁天島花火大会」の開催でした(^.-)☆(8)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19   ブログパーツUL5




↓ 何となく笑えます(^.-)☆

















↓ 今は亡きGON子です



  • ライブドアブログ