GONsanの“気まぐれ独り言”


GONsanがこよなく愛します芦田川には、こんなおばけフナが生息しております(^.-)☆



 これは、夕方、ゴンchanと散策時の芦田川河川敷の一コマなんです。
 何でもない景観ですけど、芦田川近くに暮らしていますGONsanですから、こんな景観に心は癒やされます。
 これでもか、これでもかと、芦田川の景観を飽きもせず撮り続けておりますが、今からも、これからも、ズッと撮り続けて行きます事でしょうネ(^-^)/

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
01-720-555

 往路でもそぅでしたけど、復路でも眼が向きますこの東屋と言うか休憩所…雑草が生い茂り近付けませんけど、手入れが行き届いていますと、こんな感じなのでしょうねぇ~
 どなたかのホームページに7年ばかり前の画像がありましたけど、この程度でしたら近付けますかも(^.-)☆
 それでも、周辺には雑草が…近年は、訪れます方々もあまりおられませんから、整備も行き届いてはおりませんのかも(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)

01-720
01-721
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
02-921-555

 本日・9/22(秋分の日)は、『秋彼岸会施餓鬼法要』で、お寺・お墓参りとなりました。
 A.M.9:30から始まりますので、嫁さんは定刻までにお寺行き。GONsanは、グラウンドゴルフを終えますと急いでお寺行きとなりましたけど、お寺に到着はA.M.9:45でありました。
 勿論、既に法要は始まっておりました。
 コロナ禍で、春の法要への参加者は少なかったのですけど、秋の法要もまた春なみの参加者でありました。三密を避けますのには適度な参加者でありましたかも分かりません(^-^)

 読経・法要が終わりますと、今回も特に出し物は無く、お上人の法話もありませんから、塔婆・お接待のお菓子・お茶を戴き、お墓参りとなりました(^.-)☆
 本日の施餓鬼法要の様子を、画像で少しご案内致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(8)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
08-720
02-720-555

 湖畔のベンチから暫し星田池に眼を向けておりましたけど、訪れる方はありません。まぁ、こんな時期に、わざわざ出掛けて来ますような場所でも無いのですけどネ(^-^)
 「星田池の土手の下には、美しい自然公園があり、管理施設から放水される水と周囲の緑が溶け込んで、まさにグリーンシャワーが降り注ぐかのような憩いのスペースになっています…」のですけど、ここもまた今一の整備状況。時季外れですから、ここにも訪れる方も無く整備されていませんのかも…整備されて射ませんから訪れる方もいないのかも…

 それでは、この辺でUターン。滝山渓谷グリーンシャワーロードを第二星田池へと引き返す事に致します(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

早朝の真っ青な空…実に気持ちイィですねぇ(^.-)☆

01-720
02-720

 猛暑続きの夏も去り、早や9月も下旬にと向かおうとしています。これは、また早朝のグラウンドゴルフの一コマです(^_^)v
 真っ青な秋空の下でのグラウンドゴルフ…スコアの良否は別として、実に爽快(^-^)
 夏の間は参加者も多くありませんでしたけど、時候が良くなります今からは、徐々に参加者も多くなるものと思います。が、GONsanの予想に反しまして、本日の参加者は15名。まぁ連休中でもありますから、皆さん、それぞれご予定もお有りでしょうから…
 春には参加者が20名余で、夏場は7~15名。過ごし易い秋に入りましたから、また20名余りの皆様が徐々に参加して来られるものとは思いますけど、その分、お歳も重ねられますからお元気でさえあれば(^-^)

 こぅして画像で確認しますと、皆さん、大概、長袖姿。GONsanは未だ半袖なんです。
 日差しの下ですから、未だ暑そうに感じられますけど、半袖ですと今朝も少々冷たさが(^-^)
 長袖シャツが丁度イィのかも分かりません。猛暑日が続きましたけど、一気に秋らしくなりましたので、今冬は厳しい寒さとなりますのかも…地球温暖化が加速しておりますけど、今冬の気候はどぅなんでしょうねぇ~
 GONsanのようなジジィにとなりますと、暑いよりも寒い季節の方が過ごし易く感じて来ましたけど、極端な寒さは、これまたダメ。
 どちらにも順応が難しくなりつつありますから、困ったものであります(^-^;

 とにかく今は、実に爽やかな時期であります。穏やかな平和な一コマであります(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(7)

01-720
02-720
03-720
03-721
03-722
04-720
05-720
06-720
02-720-555

 管理棟(美星畑地灌漑揚水機場)を通り過ぎますと、星田池の堤防(土手)を横目に散策続行です。
 この周辺は雑草が生い茂り、整備状況は今一ですけど、サクラの時期にはキレイに手入れ・整備されますのでしょうネ…噴水のような放流設備がシャワーのようにも感じられますから、『滝山渓谷グリーンシャワーロード』と名付けられましたのかも分かりませんねぇ(^.-)☆

 ◆星田池

 --- 2016/12/23 星田池 ---
 (https://blog.goo.ne.jp/match1128/e/dfd8562f236c12db216b1328ef68aa3c)

 星田池は岡山県井原市美星町星田の高橋川水系小田川左支流星田川上流部にある灌漑目的のアースフィルダムです。
 ダム便覧では星田池土地改良区の事業により1950年(昭和25年)に竣工となっていますが、現地竣工記念碑および改修記念碑を読み解くと少し事情が異なってきます。
 小田川下流の矢掛町の水田向け灌漑用水源として戦時中の1942年(昭和17年)に耕地整理組合の事業によって着工され、戦後1951年(昭和26年)に竣工しました。
 1975年(昭和45年)より美星町の丘陵地帯を畑作開発する県の畑地帯土地改良事業が着手され、星田池はこれら畑地向け水源に転用されるべく新たに揚水機場や大規模な農業用水路などが整備されました。
 この事業は1990年(平成2年)に竣工し、現在は受益者で組織される星田池土地改良区が受託管理を行っています。
 その代替として小田川流域向け灌漑用水源として星田川下流2キロ地点に1983年(昭和58年)に星田第2ダムが建設されました。
 池周辺は公園として整備され、噴水のような放流設備もそれに合わせたものだと思います。
 ただせっかくの公園も遊歩道は草で覆われやや荒れている印象を受けました。桜の木が多く花見のころは人出があるんでしょうか?

 …と、WEB上にはこんな記載がありました。

 星田池に到着しますと、滝山渓谷グリーンシャワーロード入口付近にも『星田川の甌穴群』の案内表示板が…

 ◆星田池の甌穴群

 星田池から下流400mの星田川の河床に、下流1.8kmにわたりその間の輝緑岩に大小40有余の甌穴がある。著名な二個は長径それぞれ約80cm及び70cm短径ともに約60cm深さ110cmある。多数の甌穴は生成の各段階を網羅し、学術上貴重な資料である。
 これらは約10万年以前からできかけたものであろう。

 --- 平成7年3月 美星町教育委員会 ---

 星田池の湖畔には駐車場・休憩所も…こんな時期ですから、訪れていますのはGONsanのみですけど、サクラの時期とか紅葉の時期には来訪者も多いかも分かりません(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(6)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
03-720-555

 星田池の土手が視界に入ってきましたので、もぅ少しで星田池にと到着です(^.-)☆
 土手の下には管理棟(美星畑地灌漑揚水機場)の建物が…そして、この建物に渡ります橋の下に『唐川甌穴』の案内表示板が…

 「甌穴とは川の急流で渦巻きが起こり小石が回転して岩石を削り込むもので、数万年をかけて生成されたと思われます。著名な2個の甌穴は、長径が80cmと70cm、深さが110cmもあります。」との事ですけど、「唐川甌穴」は、その「著名な2個の甌穴」の一つなのかも分かりませんネ。
 流れは濁っていますので「唐川甌穴」の状況がよくは分かりませんけど、数万年をかけて生成されたのでしょうから、ただただ「凄い!!」としか言いようがありません(^-^)
 微力の水流ではありましても、長い年月を経ますと大きな力となりますのは想像は出来ますけど、「数万年」と言われますと、仲々想像すら出来ませんねぇ~
 とにかく「凄い!」です(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

う~ん、またお一人、感染者が確認されましたか…

01-720
02-720
03-720
04-720

 中国新聞sanの速報によりますと、福山市でまたお一人コロナ感染者が確認されましたようであります。

 ◆【速報】福山で新型コロナ1人感染

 --- 2020/9/18 中国新聞 ---

 福山市は18日、新型コロナウイルスの感染者1人が新たに確認されたと発表した。市が同日中に記者会見を開いて説明する。

 …と、こんな速報でしたけど、市のホームページを確認しますと、73例目の感染確認者で、感染源は、本市70例目の濃厚接触者との事であります。
 仲々「感染者ゼロ」が続きませんネ。
 10/1からは、インフルエンザの予防注射が可能ですから、今年は早めにGONsanも受けなくては。
 風邪でも引きまして高熱がありますと、コロナ感染でありませんでも何かと面倒ですから、風邪引きばかりは例年以上に留意しませんと…
 コロナばかりは、いつまでもモヤモヤ感が失せませんねぇ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

今年は「国勢調査」の実施年ですネ(^.-)☆

Image1
Image2
Image3

 今年は、「国勢調査」の実施年でしたネ(^.-)☆

 ◆国勢調査の概要

 日本に住むすべての人と世帯が対象 5年に一度の最も重要な統計調査です。
 「日本に住む人や世帯」について知ることで、生活環境の改善や防災計画など、わたしたちの生活に欠かせない様々な施策に役立てられる大切な調査です。

 ・調査の目的
 国勢調査は、統計法(平成19年法律第53号)第5条第2項の規定に基づいて実施する人及び世帯に関する全数調査で、国及び地方公共団体における各種行政施策その他の基礎資料を得ることを目的としています。
 第1回調査は大正9年に行われ、今回の調査は21回目に当たり、実施100年の節目を迎えます。

 ・調査の期日
 令和2年(2020年)10月1日現在

 ・回答期間
 インターネット回答期間:令和2年9月14日(月)から10月7日(水)まで
 調査票(紙)での回答期間:令和2年10月1日(木)から10月7日(水)まで

 ・調査の対象
 令和2年10月1日現在、日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯を対象

 ※ 統計法では、正確な統計を作成するために、調査に回答する義務(報告義務)が定められています。

 ・調査事項
 世帯員に関する事項(15項目)
 「氏名」、「男女の別」、「出生の年月」、「世帯主との続柄」、「配偶の関係」、「国籍」、「現在の住居における居住期間」、「5年前の住居の所在地」、「在学、卒業等教育の状況」、「就業状態」、「所属の事業所の名称及び事業の種類」、「仕事の種類」、「従業上の地位」、「従業地又は通学地」、「従業地又は通学地までの利用交通手段」
 世帯に関する事項(4項目)
 「世帯の種類」、「世帯員の数」、「住居の種類」、「住宅の建て方」

 ※ 設問は全16問

 …と、こんな国勢調査なのですけど、ふ~ん、この国勢調査は、今年は丁度『実施100年』の節目を迎えますようですねぇ~
 ところで、この国勢調査の調査員は、どんな方法で選任されますのでしょうネ…先日から嫁さんが、忙しそうに「国勢調査のお願い」の封筒を担当地区内の全戸に配布で廻っておりまして、その様子が大変そうにGONsanの眼には映りますので(^-^)

 もぅ20数余年も昔の事となってしまいますけど、山口県に暮らしていました時でしょうか…何故か嫁さんが国勢調査の調査員に選任されまして、今回と同様に朝・昼・晩と国勢調査の書類を配布し、回収しておりました。
 その様子を、大変なんだ…と見ておりましたGONsan。
 地元民でもありませんし、転勤族の嫁なのに…それに、転入し2年も経ていません時期だと言うのに…かと言って、GONsanが手伝うわけにもいきませんし(^-^)
 そして、今回また調査員ですから、「国勢調査の調査員は、どんな方法で選任を…」との、こんな想いも生じます。まぁ今回は地元民ですから、選任されましても別にイィのではありますが(^-^)

 そのような事はさて置きまして、早速、本日、調査票を作成です。
 大して時間も要しませんから、サッサと記入し返信用封筒に入れ完了です。そして、今から投函に…と確認しましたら、調査票(紙)での回答は10/1(木)~10/7(水)間でありました(^.-)☆
 危ない、危ない、嫁さんに叱られるところでありました(^-^;

 で、封を開け、今度はインターネットで回答です。
 いずれを選択しましてもサッサと完了。まぁ、我が家は嫁さんとの2人世帯ですから、一層、容易(^-^)
 ですけど、調査員として選任されました方々は、調査票を担当地区全戸に配布しますのが大変のようですネ。三度訪問し、いずれもご不在ですと、調査票のポスト投函もイィようですけど、ご在宅ですと、世帯人数等の聴き取り調査をし、調査票の説明もしますようですから(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(5)

01-720
02-720
03-720
04-720
05-720
06-720
07-720
02-720-555

 星田川の流れ近くに下りてみたいのですけど、ヘビでも出そうですし、下りられそうな場所もありませんのがチト哀しい(^-^)
 散策道には大きな石の塊も転がっておりますけど、こんなのに上から直撃されますと、骨折のみでは済みませんかも(^-^;
 川の流れにカメラを向けながら進んでおりますと、『星田川の甌穴(おうけつ)群』の案内表示板が…

 ◆星田川の甌穴(おうけつ)群

 この辺りを中心に星田地下流18kmの間に大小40有余の甌穴(おうけつ)がある。甌穴とは川の急流で渦巻きが起こり小石が回転して岩石を削りこんだもので、数万年をかけて生成されたと思われる。著名な二個は長径約80cm及び70cm深さ110cmある。輝緑岩にできたものは希で、生成の各段階が現れているため学術上貴重な資料である。

 --- 平成17年3月 井原市教育委員会 ---

 …と、こんな記載がありました。
 この案内表示板辺りで甌穴(おうけつ)群を眼に出来ますのでしょうけど、雑草・樹木に遮られ不能。帰路でまたジックリ周辺を見廻してみます事に。
 そして、また前進続行しておりますと、休憩所が…ですが、ここも雑草に囲まれ利用不可。整備しておられましたら、周辺の景観を楽しめますのでしょうけどネ(^-^)//"

 WEB上で『星田川の甌穴群』を検索してみましたら、こんな記載もありました。

 ◆星田川の甌穴群

 星田池下流1.8kmの間に大小40あまりの甌穴があります。甌穴とは川の急流で渦巻が起こり、小石が回転して岩石を削りこんだもので、数万年をかけて生成されたと思われます。著名な2個は直径約80.0cm及び70.0cm、深さ110.0cmです。輝緑岩きりょくがんにできたものは珍しく、生成の各段階が現れているため学術上貴重な資料です。

 ・指定等種別:市指定・場所:井原市美星町黒木・時代:数万年をかけて生成
 ・指定年月日:平成17年3月16日・所有:井原市・見学:可

 ◆星田川の甌穴群

 小田川の支流、星田川の中流部、星田池と第二星田池の間に見られる甌穴群。この辺りは滝谷渓谷と呼ばれ、星田川は標高300m前後の山地を、屈曲しながら深く切り込んでいる。輝緑岩からなる河床を削り込み、唐川甌穴、鬼の臼、鬼の手洗いなど大小40余りの甌穴が点在している。大きなものは、径70~60cm、深さ1mを超える。星田池の影響で水量は多くはないが、清流でホタルの里として知られる。

 ◆滝山自然渓谷(たきやましぜんけいこく)

 滝山自然渓谷は、星田池から第二星田ダムまでの星田川沿いを指し、滝山自然公園として整備されています。
 車ではいることはできないのですが、公園への入口は北側と南側に2箇所設けられています。
 みどころは、星田川に数キロに渡り点在する大小40余りの甌穴群です。甌穴とは川の急流で渦巻きが起こり小石が回転して岩石を削り込むもので、数万年をかけて生成されたと思われます。
 著名な2個の甌穴は、長径が80cmと70cm、深さが110cmもあります。輝緑岩に出来たものは希で生成の各段階が現れていて、学術的にも貴重な資料となっています。

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)

雨模様の今朝の空…グラウンドゴルフはサボリです(^.-)☆

01-720
02-720

 今朝、7:50頃に外の様子を伺いますと、雨模様で小雨がパラついておりました。
 止みそうでもありますし、雨足が強まりそうでもありますし…はてさて、今朝のグラウンドゴルフはどぅしたものか…と暫し思案。
 今まで、こんな天候下で出掛けましても、皆さんお集まりではありませんでしたから、本日は、GONsanもサボリます事に(^.-)☆
 この程度の降雨でしたら、涼しくて気持ち良さそうですから、5~6名お集まりで実施されたのかも分かりませんけど(^-^)

 暫く水呑小学校方向に眼を向けておりますと、丁度、学童の皆様が登校中。
 少子化傾向にはありますけど、我が町は幸いに若者の皆様が多いかも分かりません。
 学童の皆様が、笠を差し、長い列を作って登校しています光景に眼を向けておりますと、何故か、自然に元気が湧いて来てしまいます。
 一列歩行ですから、前方の水呑川土手を学童の皆様が全員通過して行きますのには、結構、時間を要します。この時間の長さが、GONsanには一層嬉しく感じられてなりません(^.-)☆

 GONsanの孫達もそぅなんですけど、学童の皆様が明るく元気に学生時代を過ごしまして、立派な社会人にと巣立って行きますと嬉しいですねぇ~
 こんな景観を眼にしますのは、嬉しいですし、楽しいですネ(^-^)//"

GONsan のホームページ ↓
日本全国通過旅 (http://gon.mbsrv.net/)
QRコード
QRコード
ジャンル(絵日記)
日常生活を通じて眼にしたこと、感じたこと、出掛けた先の景観…等を、備忘録代わりに絵日記として綴っております(^-^)/"
ギャラリー
  • 9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)
  • 9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)
  • 9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)
  • 9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)
  • 9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)
  • 9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)
  • 9/6(日)は「滝山渓谷グリーンシャワーロード」を散策でした(^.-)☆(9)
  • 本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)
  • 本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)
  • 本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)
  • 本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)
  • 本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)
  • 本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)
  • 本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)
  • 本日は「秋彼岸会施餓鬼法要」で、お寺・お墓参りとなりました(^.-)☆(1)
プロフィール

 ・名前 GONsan
 ・年齢 大人
 ・性別 男子
 ・地域 広島県福山市
 ・星座 牡牛座


GONsan's ホームページ 「日本全国通過旅」


Since '00/04/19  ブログパーツUL5




GONsanの「気まぐれ独り言」 - にほんブログ村

↓ 何となく笑えます(^.-)☆








↓ 落書きですけど、お上手ですネ(^_^)v









↓ 今は亡きGON子です

お天気ノート


  • ライブドアブログ